いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

インスリン

ニュース【話題】 糖尿病予備軍2210万人で治療中6割 放置すれば失明の危機も

1 :影の軍団子三兄弟ρ ★:2012/12/18(火) 16:12:45.65 ID:???0
眼の悩みを抱えていては、明るい世界も暗いものに見え、「人生の彩り」にも影響を与えかねない。
「眼の老化は仕方がない」と諦めてしまうのはもったいない。
シニアの心を曇らせる眼の障害とその最新治療法を紹介する。

今や国民病となった糖尿病は、患者やその疑いのある「予備軍」を含めると、
全国で2210万人と推定されている(厚生労働省「2007年国民健康・栄養調査」)。

ところが、治療を受けている人は約6割にとどまる。せっかく健康診断で血糖値が高いことがわかっても、
放置する人が相当数いる現状は、行政や眼科医の間では大きな問題となっている。

「自覚症状がないため、少しぐらい血糖値が高くてもといって油断して放置した結果、
治療が後回しになり、失明してしまう人がいる。糖尿病が引き金となる網膜症がその原因です」
こう話すのは、井上賢治・井上眼科病院院長だ。糖尿病で怖いのは、体の様々な臓器に合併症が現われることだ。
中でも神経や腎臓、眼は特に合併症が出やすい。

「糖尿病を放置すると、5~10年ほどで糖尿病網膜症になりやすく、
それが視力低下や失明を引き起こします。糖尿病網膜症は中途失明原因の第2位で、
特に、40~50歳以下の糖尿病の人は進行が速いので十分に注意が必要です」(井上氏)

糖尿病網膜症は高血糖が続くことにより、網膜の細い血管が傷んで、詰まったり破れたりする病気だ。
カメラのフィルムにあたる網膜には、物を見るための神経細胞があり、無数の細い血管が網の目状に広がっている。
そのため血管障害の影響を受けやすいのだ。

初期の段階(単純網膜症)では、自覚症状がほとんどなく、血糖値のコントロールをきちんと行なえば改善する。
ただし、物を見る中心である網膜の黄斑部がダメージを受けると視力の低下を引き起こす。

進行すると、網膜の細い血管が詰まる(前増殖網膜症)が、それでも自覚症状はないことが多い。
症状が現われるのは、さらに進行して新生血管と呼ばれる異常な血管ができる状態(増殖網膜症)になってからだ。
http://www.news-postseven.com/archives/20121218_160062.html

27 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 16:21:08.90 ID:k7B7P9hxT
夏場、ガリガリ君は3日に1本にしておけ。
そして、運動しろ。水を飲め(飲み過ぎると高血圧になる※年齢によるが)
間食は控える。ご飯は今食べている分を半分にして、野菜(サラダ)を多めに、
塩分の多いものも控えろ(味噌汁は半分にして、お湯を足せ)

そうすれば、俺みたいな糖尿にはならない。

34 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 16:23:31.66 ID:rtnvRupg0
>>27
水飲みすぎだと高血圧になるんか?
痛風が怖いんで水たくさん飲んでるわ。最近血圧高めなんだよなあ

114 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 16:44:36.09 ID:scjxKuGm0
体験者がアドバイス

食後に異様な眠さを感じる、夜や寝起きに足がつる、
米や麺類や芋類など炭水化物・果物・甘い飲料・塩味菓子・砂糖味菓子の
摂取割合が多い人、ジャンクフード好き、酒飲み、野菜を毎日一定量
食べない人、野菜ジュースで野菜を摂ったつもりになっている人、
目がかすむことがある(血糖値急上昇時の症状)、
ふくらはぎがむくみ、手で強く押すと指の形がつくことがある、
空腹になると普通の人より手が震えたり冷や汗が出る人

は、自分の体型に関わらず調べたほうがいい。マジで。お前だよお前。
さらに肥満、隠れ肥満、運動しない、家系に糖尿がいる、何もしてないのに
急に痩せてきた…のような条件が重なる人、悪い事言わないから調べてみ。

糖尿は脾臓の破壊で、脾臓は壊れる一方で再生能力ないんだ。
腎臓も同じ、付加逆破壊。

失明、手足切断、低血糖発作で脳機能損傷、連日の人工透析、
さらに地獄の食料制限が待ってる。

115 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 16:44:40.36 ID:rcSsf0Jg0
でも摂取カロリーの50%は糖分でとらないとダメなんだよな
1800kcalなら900kcalごはん3杯分

127 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 16:47:17.52 ID:kc2aOtUF0
*7月末 HbA1c 9.8
12月頭 HbA1c 4.7
体重20kg減

がんばったよ俺( ・`ω・´)

129 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 16:47:25.91 ID:nqP7o5RSO
>>114
食後に眠いってイカンのか。当たり前のことかと思ってた。

132 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 16:48:55.51 ID:xh3nX4Ck0
>>115
これ誰か詳しく
ただ炭水化物減らしまくって糖分抑えるんじゃあかんの?

146 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 16:54:25.63 ID:scjxKuGm0
>>129
普通に誰でも眠くなるけど、異様な眠気がヤバイ。

153 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 16:58:44.25 ID:rcSsf0Jg0
>>132
あるボディービルダーが大会に出るために
糖分控えて体脂肪3%にしようと鍛えてたら心不全で死んだそうだ

糖分取りなさ過ぎると心不全で死ぬ

233 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 17:30:03.93 ID:CvbtC2qm0
糖尿病と肉は関係ないだろ。常識で考えて。

糖分の取りすぎが悪いんじゃないの?

253 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 17:38:34.68 ID:scjxKuGm0
>>233
糖尿病になっても(=血糖値が高くなっても)直ちに何かが起こる
わけではない。反動の低血糖発作で脳が死んでパーになるくらい。
糖尿病の本丸は合併症。

<糖尿病の3大合併症>

●糖尿病性網膜症-------糖で目の毛細血管が死んで失明
●糖尿病性腎症---------糖で腎臓の毛細血管が死んで腎不全→過酷な食事制限と透析
●糖尿病性神経障害-----糖で身体の末端の毛細血管から死んで手足が腐る→切断へ

糖尿病ってのは、上記全てを同時に起こすんだけど、腎臓に関しては
塩分とたんぱく質が最後のダメ押しをする。血圧の高い人がたんぱく質を
過剰摂取すると、腎臓に圧力がかかりすぎて、糖尿のダメ押しをする。

272 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 17:45:59.43 ID:b/MUTASU0
やっぱ炭水化物メインの貧乏食+安酒ってのが一番効きそうだなw

485 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 20:25:08.60 ID:+3zf+9Fa0
糖尿の初期症状って自覚症状あるん?
血糖値以外で

喉がやたら乾くとかシッコが甘ったるいニホイがするとか
したら危険と言われてるけど
そこまでいきゃ誰でも検査に行くだろうけど
その前の段階でさ

487 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 20:27:47.62 ID:OkkmLrYY0
>>485
喉が乾くのが始めじゃないかね。あと、食後の強烈な眠気。そして頻尿とふくらはぎのつり、

488 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 20:32:13.69 ID:oYh1P6x30
>>487 うわっ! 激しくヤバい。やたら喉乾いて夜起きるんだよ。それで夜中に水を飲む。ついでに小用。食後に激しく眠くなるので
ろくに水分取らずに寝てるから、体が水分を欲しがって目覚めるのかと思ってたが、なんか凄く多数あてはまるではないか。

548 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 22:21:01.04 ID:YOhL9/1+0
穀物食わずに何で腹膨らますのか?
食物繊維とればいいと言うのか?

607 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 23:12:07.47 ID:L8SHBIlL0
腎臓悪くなると最悪なんだよね
腎臓と糖尿の食事制限は相容れないから
肝臓と腎臓が丈夫なら糖質制限でエネルギー源をたんぱく質に依存できるけど
腎臓がダメだと肉も野菜も水も酒も制限される
まさに地獄

616 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 23:18:04.16 ID:/XCZKTgi0
とりあえずさっき買ってきた血糖値の検査キッド合計1万7千。 7時間飯を食わず
空腹時の測定。 
97だった、正常。 うーん、最近視力が落ちてきたのは単に携帯とゲームのせいらしい。
安心したお

618 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 23:18:35.08 ID:RRUsQIQxT
>>616
食後2時間以内の血糖値も計っとけ
まずそこから悪くなる

644 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 23:49:15.49 ID:XdTRDYJG0
この時期、仕事で帰り遅いけどストレス強いから何か食わないと寝れない

652 :名無しさん@13周年:2012/12/19(水) 00:01:54.09 ID:/wurRTf20
食事制限は必要ない
糖尿病はとにかくインスリン注射をするしかない
という説をいう医者がいますが、正しいですか?

671 :名無しさん@13周年:2012/12/19(水) 00:34:43.07 ID:PYcTurJ70
食後1時間ではかったら179なんだけど・・・・・なんだこれ・・・

674 :名無しさん@13周年:2012/12/19(水) 00:38:23.73 ID:0dcIw8TU0
>>607
低糖質をオヌヌメする奴が多いけど、それが問題なんだよね。
これは簡単な理屈で、タンパク質には、余計な物質がいっぱいついているから、
ここから糖新生すると、ゴミを捨てる負担がかかる。
それに、ケトンだと頭は十分には働かないよ。試してみるとわかるけどw

燃料は糖質でとり、タンパク質と脂質は、身体のメンテに使う分だけ取る、
というのが、一番合理的だと思うけどね。
タンパク質類は、糞が硫黄臭くならない程度に、脂質は、やっぱり糞に油分がつかない程度に。
(びっくりするかもしれないが、これを常に守ろうと思うと、結構粗食になる)
糖質は、特に食欲がわくときは、「甘みが少ない、原種っぽいすっぱい果実」へ回帰する。
甘みの少ない果物こそ、人類が猿の時代から食っている、最も馴染んだ食い物だから。

675 :名無しさん@13周年:2012/12/19(水) 00:39:19.59 ID:lc6xTtSK0
>>671
ID変わったけど>>114です。
30分後、1時間後、1時間半後、2時間後、3時間後、測ってみるといい。
ちょっとコスト掛かるけど。
それを記録して、食べたものの種類と量と時間を詳細に書き出す。
両方持って病院へゴー。

年末年始の暴飲暴食前に気づけてラッキーかも知れないよ。
急げ、病院へ!

717 :名無しさん@13周年:2012/12/19(水) 02:16:03.88 ID:ol7dSXJ+0
遺伝は1型で産まれつき糖尿病
糖尿病予備軍は2型で生活習慣病

719 :名無しさん@13周年:2012/12/19(水) 02:23:56.50 ID:lJQJqsir0
>>717
2型も遺伝要素はある
それでなければ白人と黄色人種の食生活が原因による
糖尿病の発症率の説明がつかない

720 :名無しさん@13周年:2012/12/19(水) 02:30:32.52 ID:0dcIw8TU0
>>719
しかし、日本人でランゲルハンス島が弱い人が淘汰されなかったのは、不思議だよなあ。
日本人は、縄文時代以来一貫して、「澱粉ばっかり食ってきた民族」なんだよ。
農耕が主体になる前は、どんぐりの澱粉ばっかり食っていた。
東北地方のある縄文遺跡の、出土人骨から推定される「虫歯率」は、
世界的には、石器時代人としてはあり得ない、異常に高いレベルになっている。
つまり、糖質ばっかり食っていた証拠だ。
2型体質の人は、縄文時代でさえ、それなりの確率で糖尿病を発症して
特に男性はイ◯ポになり、子孫を残せる数が減ると思うんだけどなあ。

739 :名無しさん@13周年:2012/12/19(水) 04:14:50.88 ID:lXroneqk0
空腹時血糖だけでは分からないと言う人が多いが、と言う事は2日がかりの人間ドックとかに
かかるほど余裕が有る人以外はよほど重くなって症状が出るまで分からないって事?
ある意味ガン以上に難しい病気だな。

742 :名無しさん@13周年:2012/12/19(水) 04:35:07.56 ID:v0b2qbOHT
>>739
俺もa1c(過去1,2ヶ月の平均値)と空腹血糖値はOKだったけど
食後血糖値がヤバかった。だけどいつも空腹血糖値はOKだったんで
健康診断では大丈夫だった。それで知らないで放置してたもんだから
空腹血糖値までアウトで時既に遅し、完治不能なほどの重症患者
本当健康診断は糞だと思う

847 :名無しさん@13周年:2012/12/19(水) 17:04:21.27 ID:hNVm1yv60
糖尿病の原因は糖分じゃないぞ。
高カロリー食だ。
つまり白米よりも肉なんだよ。
そのことが業界マネーによって歪められている。

866 :名無しさん@13周年:2012/12/19(水) 20:27:45.73 ID:yjsyl1EE0
今年34歳で脳卒中発症して末期の糖尿デビューしてしまったわ
この病気でつらいのは1日1200Kcalの食事制限だよ
元々痩せてたのにガリガリになって体動かすのがつらい
あと脳卒中の後遺症でバイトもクビになった

870 :名無しさん@13周年:2012/12/19(水) 20:34:52.77 ID:KrHccaO8O
34さい、毎日サイダーかファンタかコーラを一日 ペットボトル 500を一本飲みます

一日500だけですが糖尿病になりますか?
あと血液だけではわかりませんか?

詳しい方教えてもらえませんか?すみません。お願いいたします

あと因みにビールが大好きで一日缶ビール3ぼん 毎日のみます

878 :名無しさん@13周年:2012/12/19(水) 20:50:38.08 ID:HFIC8wiE0
そして一番勘違いされているのが、1型こそ遺伝的要素が全くないことです。
不幸にして突然なってしまう。

899 :名無しさん@13周年:2012/12/19(水) 22:07:35.65 ID:osZkmosv0
600kcal超の運動2年続けてやっと正常域に戻ったけど
運動前ドカ食い習慣が出来てしまってヤバイ

921 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 05:52:54.42 ID:3wHKdwdU0
炭水化物は運動で消費される分だけ取ればいい。
要は取り過ぎない事。
必要なカロリーを炭水化物でなく蛋白質・脂肪から取るのは内臓に負担が多い。
糖質で取るのは血液中に糖分が過剰に流入する危険が増える。

926 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 06:20:13.79 ID:nq5moCbp0
>>921
残念ながら炭水化物等の糖質から摂る方が負担が大きい
健常者でもグルコーススパイク等で血管を初め身体中の内蔵がダメージを受けています
スポーツ選手や肉体労働者が比較的に短命な理由の一つです

928 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 06:26:51.12 ID:3wHKdwdU0
>>926 スポーツ選手や肉体労働者が比較的に短命というのは
カロリーの取り方が悪いのではなく
加重な運動・労働が体に負担が大きく命を縮めているという事。

929 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 06:32:08.66 ID:nq5moCbp0
>>928
それもあるし
炭水化物等の糖類の摂取量が多いので血糖値の変動幅が大きくどうしても血管等に負担がかかります

931 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 06:43:16.42 ID:3wHKdwdU0
>>929 あなたが言ってるのは炭水化物を多く摂取している人の事を言っているのでしょ?
糖分(砂糖とか)で取るのは良くないが、飯とかで適量取るのは問題ない。

932 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 06:47:20.60 ID:m/rXAFPT0
>>931
>>飯とかで適量取るのは問題ない。

適量というあいまいさが問題だな
茶碗一杯150gで糖質55g

936 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 06:54:49.52 ID:xHycT2SkT
>>932
糖質=炭水化物?
それとも糖質はちょっと少なくなる?計算式とかあるかな

957 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 07:55:06.40 ID:LiFqdjKnO
僕の基本的な食事見てもらいたいんですが、一日2食。朝は食べない昼もあまり食べない。
缶コーヒー、ジョージアのエメラルドマウンテンを一日一本。淡麗一日一本。
夜は家で米1.5合、スーパーで勝った100円くらいのチンして食べる10コ入りの餃子。
納得(卵をかける)、みそ汁(豆腐とほうれん草)。これが基本です。餃子じゃない日はレトルトカレーかご飯にシーチキン(醤油とマヨネーズを少しかける)。
ウォーキングは一日30分以上はします。これどうでしょう?個人的には野菜が少ないのと肉あまりたべてないかな…と。

958 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 08:01:51.59 ID:dN3Jo2/hT
>>957
カレーライスは糖尿病患者にとっては最悪
カレーは油の塊で、それにライスの糖分が加わる
長時間血糖値が高い状態で長くなるので、血管がボロボロになる
健常者でもひんぱんには食べないほうがいいね。スパイスから自作するならまだいいけど

979 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 08:43:12.06 ID:wdI9eW+IP
こういうのも完全に医者のステマ記事だよな

>糖尿病で怖いのは、合併症が現われることだ。
>中でも眼は特に合併症が出やすい。

>「糖尿病を放置すると、5~10年ほどで糖尿病網膜症になりやすく、
→放置した場合、どのくらいの割合で糖尿病網膜症になるのか具体的な数字は言わず
ただ「なりやすい」と言って不安を煽る

>糖尿病網膜症は中途失明原因の第2位で、
→第2位と聞くと物凄い高い割合のように思うが、まず中途失明の件数や全人口うちの何%が途中失明するのかも触れていない
第2位(1位は調べなくても分かる。圧倒的な割合で「物理的な事故」だろう)と言っても、
1位が98%という事もありえる
つまりただ単に第2位だなどと言うだけなのは、明らかに印象操作を狙った言い方だ


よく考えてみれば
「予備軍を含めれば2210万人も」いて、かつそのうちの4割=約1000万人、30代以上が約8000万人だからつまり8人に1人になるわけだが
これだけの高い割合で存在する糖尿病を放置している人がいる状況で

本当にから失明を招くことが「多く」て「なりやすい」なら
知り合いや身内のうちの一人は必ず糖尿病が原因の途中失明になってないとおかしいことになる

だが実際には、糖尿病由来どころか、途中失明になった身内や知人などいない、という人がほとんどだろう

詰まり、「糖尿病は失明の原因になる」のは事実だろうが、
実際にそのリスクなどはほとんど無いことが分かる

この手の記事は無駄に検査や検診、通院を促す医者のステマだ


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355814765/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【医療】「うどんだけが悪者ではありません」 糖尿病対策の“糖質制限食”とは?

1 :そーきそばΦ ★:2012/08/14(火) 15:14:09.34 ID:???0
 香川といえば讃岐うどん。観光の目玉であり、県民のソウルフードでもある。しかし、このうどん文化が県民の健康を害する一因になっているとして、
香川県が対策に乗り出したという。対象はズバリ、糖尿病。事実、厚生労働省(平成21年地域保健医療基礎統計)によると、
同県は糖尿病で医療機関を利用する割合が、平成20年は全国一高いのである。同県健康福祉部は、うどんと一緒に野菜を食べるよう指導を始めた。

 その糖尿病だが、ヒトが糖尿病になるメカニズムをご存じだろうか? キーワードは、糖質(炭水化物から食物繊維を抜いたもの)だ。
うどんの原料である小麦は、糖質を多く含む。糖質を摂取すると血糖値がグッと上がるが、それはインスリンというホルモンの頑張りによって引き下げられる。
しかし、糖質の多い食生活を長期間続けるうちにインスリンの能力が落ちるなどすると、体内の糖分を処理しきれなくなる。
これが糖尿病であり、多くの場合は肥満もセットでやってくる。

 そこで考えられたのが、食事での糖質摂取を制限するという「糖質制限食」だ。
今年5月には、日本糖尿病学会も糖質制限食を治療の選択肢の一つとして認めた。
沖縄・那覇市のクリニックで糖質制限を指導し、『一生太らない「噛むだけ」ダイエット』の著書がある渡辺信幸医師は、次のように言う。

 「私のいる沖縄県でも、うどんによく似た沖縄ソバが好んで食べられており、肥満や糖尿病が多いという点も香川県と同じです。
ただし、糖質を多く含む食品は、ご飯・パン・麺類などの主食ですから、うどんだけが悪者ではありません。
主食を多く食べ、しかも早食いをした結果、肥満や糖尿病を増やしているのが現代日本人なのです。
今回、香川県はうどんと一緒に野菜の摂取をすすめているようですが、糖質を減らすことのほうが先決です」

 糖質制限食は、ダイエットも期待できるとか。体型がちょっとヤバめの方、まずはトライしてみてはいかが?

オリコン 8月14日(火)9時31分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120809-00000319-oric-ind

7 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 15:15:49.81 ID:a6c37rKH0
>>1
糖尿病予備軍は、うどんよりも血糖値が上がりにくい日本蕎麦がいい。
日本蕎麦は雑穀ご飯と同じ。

14 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 15:18:23.84 ID:9KCMpgVK0
糖尿病には桃がいいらしいぞ

18 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 15:18:54.99 ID:1TnvOJZU0
世界最長寿国日本。

 うどん、ご飯 何が問題なの?

糖尿対策で早死にしろ!ってか?

31 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 15:26:38.36 ID:v7kjPbHi0
>>18長寿国から転落したよ
自殺者多すぎて

56 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 15:36:41.35 ID:edvxHRNI0
倭猿にはバナナを恵んでやろう

57 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 15:36:43.65 ID:a6c37rKH0
業務用の国産アスパルテーム6キロをほんとに買うんだったら、
たぶん、1キロごとの6袋だと思う。
すぐに空気中の水を吸って液体に変わるから、
開封した1キロを急いで気密タッパーに入れろよ。結構かさばるぞ。
数個の大きな保存タッパーと普段使いの小さなタッパーに。
冷水じゃちょっとしか溶けない。お湯で溶かす。
ヨーグルトだとさすがに温められないので、
もったいないけどお湯の5倍量入れる。
試したことないけど、お湯でガムシロップ作る手もある。

アスパルテーム6キロ51000円(銀行振り込み送料無料)
値段は上がっているかもしれないし、下がっているかもしれない。
問屋なのでバラ売りしないと思う。それと、飯島さんは忙しい。
小堺化学工業03-3662-4701 担当飯島さん

中国産アスパルテームはもっと安いがコワイコワイ。

人工甘味料が、糖尿病の初期段階に起こりやすい膵臓(すいぞう)内の損傷に少なからず影響
http://rocketnews24.com/2011/06/30/108630/
「人工甘味料は食欲を促進させ、満足感を感知する脳の細胞に損傷を与えます。
 砂糖のような自然の糖分の不足により、さらに甘いものへの欲求が増すのです。」
テキサス大学ヘレン・ヘイズダ教授
(砂糖水を飲んで急激な高血糖で血管、全身細胞が壊れるよりはましという程度だろう。)

次世代人工甘味料のミラスィーもある。Amazonで普通に国産モノ売ってる。
http://www.dsp-gokyo-fc.co.jp/mirasee/
原料製剤ネオテームは砂糖重量の1万倍以上甘く、製造は日本だが、開発はモンサント社。
ミラスィーGX(ネオテーム製剤)1kg¥78,000税込み、全国送料無料 強力版

ミラスィー200(ネオテーム製剤)1kg¥18,000税込み、全国送料無料


79 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 15:57:14.02 ID:1SYd1fARO
>>1
まあ、そうなんだろうけどね…うどんとご飯物とおでんのコンボは最高なんだよ。

86 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 16:03:08.94 ID:ZQWNGk/eP
>>79
あんこと生クリームと揚げパンのコンボはサイコー、ってのと同じだぞ

92 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 16:07:43.61 ID:3ki+mScRO
一日のカロリー摂取量を2300キロカロリー以内に収めておけば

糖尿にはならないだろ

97 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 16:10:24.98 ID:I/xuJGEF0
江部は本のタイトルがどーもインチキ臭い

江部康二(著) 『腹いっぱい食べて楽々痩せる「満腹ダイエット」  肉を食べても酒を飲んでも運動しなくても確実に痩せる!』 (ソフトバンク新書)


104 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 16:15:00.87 ID:ZQWNGk/eP
そりゃ、大量の糖分摂取は脳みそが多幸感に包まれるはずw

107 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 16:15:20.62 ID:/gDUhzHpP
>>7
蕎麦の盲点は、出汁が砂糖ぶっ込みで製造されているカロリーの高さ。
市販のそばはつなぎ小麦粉50%以上あるし。

119 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 16:22:29.98 ID:pO6N1Nby0
カロリーが同じでも蕎麦のほうが栄養がある
のどごしが大事とか言って飲み込むからよくないのか 
ご飯もよく噛んで食べなさいって言われれうのに

124 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 16:25:36.75 ID:pO6N1Nby0
ラーメンのほうが糖尿病になりそうだけど食べる回数が違うのか
香川の人は本当にうどんばかり食べてるんだろうな

128 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 16:26:12.46 ID:YH1zuft70
>>97
俺実行したけど、マジだよ

ただし主食食えずに、肉魚豆腐ばっかり食わされるから、だんだん飽きたからなのか腹いっぱいは食わなくなったけど
肉を食べても酒を飲んでも運動しなくても痩せるけど、余裕が出来たら腹いっぱい食うのをやめたり、運動も加えたりの努力も加えれば本当に一気に痩せれる
血糖値は糖質制限して数日で簡単に下がるし、主食断ちの意思が保てれば本当にいい療法だと思う

135 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 16:33:13.80 ID:2ayRbwV90
>>124 
そんなに、うどんばっかりは食べてないよ
おでんやおにぎりや天ぷらもちゃんと食べてる
あと、骨付き鳥な。高タンパク高カロリーな晩ごはんもちゃんと食べてる


139 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 16:36:44.75 ID:jaPQ0Kbf0
>>128

それは筋肉や肝臓に蓄えられてるグリコーゲンを消費するから。
グリコーゲンは肝臓、筋、脂肪細胞に3~4倍 の水と一緒に結合しているので
糖質制限でこれらが一気に消費されて痩せることはできる。
が、便所で糞したらその分痩せた、というのと同じ原理。

144 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 16:45:58.71 ID:/Ucc8tXy0
同じうどん県でも、味噌煮こみうどんの名古屋は、味噌の効果で糖尿が少ないんだってな。
この際だから讃岐も味噌煮こみにすれば?

148 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 16:57:45.22 ID:llwktBji0
>>139
>が、便所で糞したらその分痩せた、というのと同じ原理。

は?

152 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 17:01:01.53 ID:jaPQ0Kbf0
>>148

もう少し判りやすく言うと、

 喉が乾いても水を飲まなければ痩せる

レベルの話ってことさ。

153 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 17:01:01.82 ID:YH1zuft70
>>139
いや別に解説いらないからw

完全に糖質ゼロならそうかもしれないけど、調味料その他でゼロではないから、全く問題ない
昔と比べて主食分の炭水化物の摂取がまるまる無くなってるだけ

155 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 17:04:54.71 ID:jaPQ0Kbf0
>>153

栄養学的に理想的と言われるカロリー摂取の割合は

 炭水化物 65%
 脂質 15%
 タンパク質 20%

とされてるけど、主食の炭水化物をカットして調味料だけでどうやって補うの?

156 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 17:09:54.64 ID:llwktBji0
>>152
クソに相当するグリコーゲン+水を消費し、なおかつ生活に支障のないグリコーゲン量を確保してもなお>>128のは痩せたわけですね?
なら成功じゃないの?www

158 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 17:10:05.55 ID:mAbHdvjzI
>>155

葉物野菜はどうなるの?キノコ類は?

177 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 17:50:51.14 ID:jTrEXA490
食った後の2時間後血糖値測定やれ! 数値を見るのが最大の恐怖! 現実を知らしめる以外の方法なんて無い。



180 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 17:55:47.18 ID:JNhHiEcj0
インスリンはすい臓で作っている。すい臓をいたわる食事が低脂質、糖質中心の食事だ。



飲みすぎサラリーマンは、すい炎に注意 慢性すい炎から糖尿病になることも
大きな原因・お酒は適量、脂肪は控えめに。

すい炎を予防する生活習慣
(1)飲酒は適量。2日連続では飲まない
(2)脂っこい食事は減らす
(3)エネルギー補給は糖質(ご飯、めん類、パン、芋類)中心で
(4)大豆食品など良質のたんぱく質を十分に
(5)野菜・果物などでビタミン類も過不足なく
(6)食事は腹八分目に
(7)ストレス解消に努める
http://health.goo.ne.jp/column/healthy/h001/0056.html

181 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 17:58:14.06 ID:rrN0SBYj0
>>180
無理

187 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 18:24:02.14 ID:JNhHiEcj0
デマ流すな。
健常者も糖質取れば上がる。
高血糖が持続するのが糖尿病。
短時間で下がるならほぼ害はない。

197 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 18:39:37.21 ID:wsXAdi4zi
>>187
>デマ流すな。
そっちがデマだね。
「境界型の糖尿病」を調べて来い。

>健常者も糖質取れば上がる。
>高血糖が持続するのが糖尿病。
食後に血糖値が上がりすぎるのは既にインスリンの分泌異常が始まっているから。
ほっとけば確実に糖尿病へ移行する。

>短時間で下がるならほぼ害はない。
逆なんだな。高血糖の持続は末梢神経の麻痺や網膜症を起こすが、食後高血糖は心臓疾患や動脈硬化の原因になる。

自分の食後高血糖が高いからって気休めいうな。

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/境界型糖尿病#section_1

202 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 18:45:50.27 ID:EZV503Fd0
結局何食えばいいんだよ

204 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 18:45:53.47 ID:gn71nd5y0
ちょっと前にこんなのあったよね。

今、デブ界で急速に広まっている低炭水化物・糖質制限ダイエットに学会が緊急警鐘「死ぬぞ!」
http://logsoku.com/thread/engawa.2ch.net/poverty/1343375988/

関係者?信者?が一般の人の冷たい反応に焦って何だかんだ言ってた。

237 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 19:21:27.95 ID:rsUTD+QH0
>>31
長寿国と自殺者数は関係ない

246 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 19:45:31.12 ID:jfto9wnh0
うどんに限らず、麺類を主に持ってくるとバランスのいい食事メニューは
作りづらいだろな。米・パン・芋類とは違って。

253 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 20:00:14.43 ID:JNhHiEcj0
全国人気の讃岐うどん、仙台牛タン、魚沼産コシヒカリの歴史は浅いんだよな。

254 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 20:05:20.48 ID:lNa/KJw40
糖尿病学会で言ってる糖質制限食って、カロリー比率が
糖質40%、たんぱく質30%、脂質30%って構成なんだな・・・・・・

アトキンスダイエットみたいな糖質制限食って糖質を12%以下にしましょうとか言ってたけど、
糖尿病学会はずいぶんと穏やかな糖質制限なんだな

お医者さん的にはこれより糖質制限するのもよくないってことなのか?

256 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 20:05:33.19 ID:E2+N7hzp0
>>253
讃岐うどんは江戸時代からあるけど
それでも歴史が浅いのか?
京都の人なの?

261 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 20:19:03.94 ID:JNhHiEcj0
>>256
讃岐で作ってたうどんと、全国区の讃岐うどんは別だろ。もともとはうどんの産地でない。


「さぬきの夢2000」その後-四国新聞社
うどん生産量は八〇年の一万六千八百七十五トンから順調に伸び、ブームの〇三年には六万トン超を記録。ゆで、生、乾燥うどんともに全国一位の生産量を誇る。
http://www.shikoku-np.co.jp/feature/tuiseki/299/2.gif
http://www.shikoku-np.co.jp/feature/tuiseki/299/


「さぬきの夢2000」小麦開発ストーリー
最初に、香川県産小麦の生産推移とオーストラリア産小麦の関係をみてみましょう。
両者の経緯など背景を見ておくと、本当の意味の「さぬきの夢2000」の開発の意味や流れがよく見えてくるからです。
http://www.flour-net.com/blog/archives/2007/06/2000.html

262 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 20:22:42.44 ID:JNhHiEcj0

さぬきうどんは、いつから「さぬきうどん」と呼ばれるようになったのですか? 質問者:牟礼町 (10歳)

回答者:さぬきうどん研究会 会長 真部正敏

A.40年くらい前から、全国の人が呼ぶようになりました。
昭和35年ころ高松市内に第1号のうどん専門店が現れました。
それ以降つぎつぎと、うどんだけ取り扱ううどん専門店ができました。
うどん中心のレストラン式の店に発展したので、うどんメニューの種類が大幅に増加しただけでなく、
店が競ってこしのある 美味しいうどんを作ったから、県内の客はもとより、大勢の観光客にうけるようになりました。
それで、いつしか香川のうどんは「さぬきうどん」と呼ばれるようになりました。

http://www.pref.kagawa.jp/menpaku/faq/history.html


264 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 20:28:58.80 ID:E2+N7hzp0
>>262
讃岐うどんと名乗るようになったのは近年になってからだ!
だから讃岐うどんの歴史は浅い!
って言いがかりを付けてるだけにしか見えないんだけど?

265 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 20:32:23.42 ID:JNhHiEcj0
讃岐国で作ってたうどんと、讃岐うどんはコシや食感が違うだろ。
1980年に輸入が開始されたオーストラリア・スタンダード・ホワイトを使うことで今のうどんになった。



1600年とも言われる讃岐うどんの歴史からみて、その原料としてオーストラリア産小麦使用の歴史は浅い。
少なくとも戦前まで、讃岐うどんの原料小麦は当然、香川県の土地で営々と作られてきた小麦を使用してきた。
しかし、オーストラリア産小麦は、現在の日本の食品マーケットと麺加工分野からみれば、
「小麦粉生地の安定性」
「冴えた黄白色の綺麗な麺の色相」
「適度な弾力がある麺の食感の優位性」
「茹後の麺の老化の遅さ」
等の優れた特性から、国内産小麦全般に対して圧倒的な商品力を示している。
http://www.flour-net.com/blog/archives/2007/06/2000.html

270 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 20:39:09.29 ID:E2+N7hzp0
>>265
ASW使ってる今の讃岐うどんと昔の国産中心の讃岐うどんは違う!
今の讃岐うどんは近年になって作られた昔とは全く別の食べ物だ!
だから歴史は浅い!って言いたいわけだね

なんか無理矢理だなあwww
もう勝手に歴史が浅いってレッテル張ってそう思ってればいいよwww

273 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 20:48:51.28 ID:JNhHiEcj0
>>270
うどんの製法は昔から知られている。
名産、ブランドになっていないが、創業100年以上のうどん屋は全国にある。
その店の地域で、新規のうどん屋が有名になってブランド化したら歴史は100年以上になるのか。


277 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:24:22.07 ID:UlWQf+mP0
うどんを食うのをやめられないなら
うどんを食う前にキャベツを大量に食えばいい
食物繊維が糖の吸収を緩やかにしてくれる
キャベツ千切りならコンビニで簡単に手に入る
コンビニによってキャベツパックを買ってうどん屋にいけばいい

280 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:30:21.68 ID:iBcHN54B0
そこでキムチ&ナムル付きうどんの登場です
うどんを食べる前にキムチ&ナムルを食べようw ってか

281 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:31:44.43 ID:1k6jOUJ60
>>277
いっそのことコンビにでうどん売れよ

296 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 22:31:21.05 ID:sQD2cfy60
過激な糖質制限派だと
糖質のエネルギーを蛋白質で代替するとこまで行ってるからなあ

糖分取らなきゃ糖尿にはならんだろうが
腎臓やられそうだな


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344924849/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース糖尿病、現時点では治療法なし 日本では2210万人が糖尿病予備軍

1 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/10/24(月) 15:31:24.39 ID:EsJ8qaMK0 ?PLT(12000) ポイント特典

「糖尿」予備軍含め2210万人 現状は対症療法のみ

糖尿病の患者数が増え続けている。
厚生労働省の国民健康・栄養調査(2007年)によると、予備軍まで含めれば2210万人。
健康に気をつける人が増えているにもかかわらず、10年前と比べ6割増加した。

糖尿病はいったん発症すると、治すのは困難。
β細胞を刺激しインスリンを出やすくしたり、糖の吸収を穏やかにしたりする、
新タイプの治療薬も登場してきたが、いずれも対症療法にすぎない。

体内でインスリンを作れなくなったり、量が減ったり効き目が落ちてきたりすると、
定期的にインスリン製剤を注射で投与することになる。ただ、これも、網膜症や、
血管障害による壊疽(えそ)、腎機能低下といった合併症の発症を遅らせる対症療法で、根本治療ではない。

http://www.nikkei.com/news/headline/related-article/g=96958A9C889DE1E7EAE1E5EAE4E2E0E1E3E2E0E2E3E386989FE2E2E2;bm=96958A9C889DE1E7EAE1E5EAE3E2E0E1E3E2E0E2E3E386989FE2E2E2

13 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/10/24(月) 15:37:02.27 ID:elIrj5LF0
小食でもなるから怖い
一日1500kcalくらいしか取ってなかったのにこの前の検診で一発糖尿診断された
去年は健康そのものだったのにどうしてこうなった

15 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/10/24(月) 15:37:53.89 ID:2QRKDZkW0
>>13
朝飯抜いたりしてると不味いらしいよ

16 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/24(月) 15:39:09.67 ID:U4zAruD10
試してガッテンで、インスリン注射で膵臓を休めてやれば直るって言っていたよw

123 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/10/24(月) 16:01:29.28 ID:wI0COgrb0
なんで糖尿病になると足が腐るの?

133 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/24(月) 16:04:16.00 ID:2B6dn8dF0
>>13
ていうかちょっと信じがたいな
そんなカロリー、成人男性の基礎代謝以下じゃねえかよ
そんなん続けてたら糖尿病どころか餓死してるわ

137 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/10/24(月) 16:05:12.58 ID:NEO5CiPM0
>>133
寝たきりなら基礎代謝は1000kカロリーを下回るよ。


153 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/24(月) 16:08:45.09 ID:7wNVLJSk0
糖尿かどうかって血液検査でわかるの?
それとも尿検査?

189 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/10/24(月) 16:14:29.51 ID:GDUkJU/70
手の手術で入院したら血糖値500オーバー、ヘモグロビンa1c12%で1週間手術延ばされた俺
術後1年でヘモグロビンa1c5.8%まで下がったけど、飲み薬はまだまだ続きそう

200 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/10/24(月) 16:19:56.77 ID:lWwhh1Kf0
母ちゃんが糖尿
母方のばあちゃんがガチ糖尿
母方のじいちゃんが予備軍
親父は糖尿じゃない
父方のばあちゃんは糖尿じゃない
父方のじいちゃんは予備軍

結構詰んでるわ俺

204 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/10/24(月) 16:21:18.89 ID:nnSxQjVMP
おまえら、一緒に「もう二度とジュース飲みません宣言」しようぜ

206 :名無しさん@涙目です。(東海):2011/10/24(月) 16:21:59.36 ID:bh/D5rOyO
★《食後の高血糖》(ブドウ糖負荷2時間後の血糖値)は要注意!
 糖尿病になる「約10年前」から上昇を始める。よく検査する《空腹時の高血糖》は、糖尿病になる「約5年前」から上昇と症状が出るのが遅い。
■推移
 予備軍を含め毎年約50万人増。毎日8.2人が糖尿病による視覚障害と診断され、1時間に1.8人が透析を始める計算。
 予備軍は、動脈硬化による心筋梗塞や脳梗塞などの危険があり、毎年21万~105万人が糖尿病に進行。
 ▽糖尿病…糖尿病が強く疑われる人(治療中を含む) ▽糖尿病予備軍…糖尿病の可能性が否定できない
◆糖尿病/糖尿病予備軍(20歳以上の男女)[厚生労働省]
 ▽97年… 690万人/ 680万人
 ▽02年… 740万人/ 880万人
 ▽06年… 820万人/1050万人
■糖尿病の合併症…糖尿病になるとあっという間に進行。遅らせることはできても、進行に例外はない
 進行の仕方…動脈硬化 →糖尿病 →5~6年で神経障害、重症化すれば壊疽(えそ) →7年で網膜症、重症なら失明 →10年以上で透析が必要な腎障害
●太い血管の病気…『予備軍の段階で発症』
 但し、神経障害のうち発汗などの自律神経系も、予備軍の段階で発症
 ▽動脈硬化 →心筋梗塞・脳梗塞
●細い血管の病気…糖尿病になってから発症
 ▽神経障害(手足のしびれ・麻痺、排尿障害、勃起障害など) →壊疽(えそ)
 ▽網膜症 →失明(糖尿病は成人の失明原因第1位)
 ▽腎 症 →腎不全 透析が必要に(糖尿病は人工透析を始める原因疾患第1位)
■女性の患者が急増…理由は受診率の増加
 女性の社会進出が進み、生活習慣が乱れ糖尿病になり、会社の健診で見つかるように。自治体の健診は依然として受診率が低いため、主婦の影響ではない。
 胎児に栄養を与えるため血糖値が上がりやすい体質へ。妊娠期の食生活習慣のまま、生活習慣が乱れている社会復帰すると、糖尿病へ。
●男性
 ▽2002年…830万人 ▽2006年…880万人
●女性
 ▽2002年…790万人 ▽2006年…990万人 『200万人増加』
◆成人男女の約5人に1人(1870万人)が、糖尿病あるいはその予備軍
 ▽97年…1370万人 ▽02年…1620万人 ▽07年…1870万人

216 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/10/24(月) 16:24:06.11 ID:Gf2fznLX0
>>204
もう当分は糖分取らないことにするわ
水ばんざーい

217 :名無しさん@涙目です。(東海):2011/10/24(月) 16:24:39.48 ID:bh/D5rOyO
>>206
■糖尿病の進行の差
 ▽空腹時高血糖…糖尿病になる「約5年前」から上昇
 ▽食後高血糖…糖尿病になる「約10年前」から上昇
 →早くから上昇することから、早めに糖尿病になりやすいか知るためには、「ブドウ糖負荷2時間後の血糖値≒食後の血糖値」がより有益
■血糖値の検査
 ▽空腹時の血糖値
 ▽ブドウ糖負荷 2時間後の血糖値≒食後の血糖値 ←軽い糖尿病を発見するために重要な検査
■糖尿病の判定基準(単位:mg/dl)
 ▽正常型…両方とも満たす場合のみ 「空腹時血糖値 110未満」 「ブドウ糖負荷2時間後の血糖値 140未満」
 ▽境界型(=糖尿病予備軍)…どちらか一方でも満たす場合 「空腹時血糖値 110以上~126未満」 「ブドウ糖負荷2時間後の血糖値 140以上~200未満」
 ▽糖尿病型型…どちらか一方でも満たす場合 「空腹時血糖値 126以上」 「ブドウ糖負荷2時間後の血糖値 200以上」
 ▽隠れ糖尿病型…両方とも満たす場合 「空腹時血糖値 110以上~126未満」 「ブドウ糖負荷2時間後の血糖値 200以上」


296 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/24(月) 16:49:43.98 ID:YWcby/+N0
俺の食生活だとヤバイ?
運動はまったくしてない

朝 なし
昼 ウィスキー・チーズ・サラダ
間食 ウィスキー・チョコ・ポテチ
夜 ウィスキー・焼き魚・煮物
(昨日の献立)

334 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/10/24(月) 17:06:04.24 ID:B4aOkhXz0
油ものもいかんのかよ 
なんでだよ

345 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/10/24(月) 17:11:41.25 ID:IhHSe0OY0
>>334
油物は直接血糖値には、関係無いけど、肝機能低下で血糖値が上がりやすくなる。
あと肥満な。

インスリン以外の糖尿病治療薬は肝臓に作用するものが殆ど。
なぜなら、糖を作ってるのが肝臓だから。
インスリン(膵臓)は言わばブレーキ。

だから、糖尿薬を飲むとデンプンを糖に分解するのを抑える→血糖値が下がるという仕組み。

だから、糖尿薬飲んでても、糖分そのものを摂取すると何も効かない。

血糖値を上げるホルモンはいくつかあるのに、下げるホルモンがインスリンしか無いのは神様の設計ミスとしか言えないな。


355 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/10/24(月) 17:16:31.35 ID:n5TaW9VN0
歩くっつっても
若いやつだと心拍数100も上がってないからな
ウォーキング程度じゃ効果は少ないんじゃないかね
やっぱ走らないとな

382 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/10/24(月) 17:27:15.81 ID:S1PJ5tNv0
ちなみに俺の症状
・夏場に常人の3倍くらい汗をかく
・ションベンが泡立つ。甘ったるい臭いがする
・のどが異常に渇く
・脈拍が速い。常時120くらい
・寝ても寝てもだるい

最初甲状腺かと思ったけどまさか糖尿だったとは・・・

394 :名無しさん@涙目です。(鳥取県):2011/10/24(月) 17:31:21.48 ID:D5KOaywm0
どうしたらいいんだよ
糖尿なんて絶対ゴメンだ

399 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/10/24(月) 17:33:16.19 ID:S1PJ5tNv0
>>394
親族で糖尿いたら出来るだけ節制しろ。それでもなるときはなる

402 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/24(月) 17:34:30.56 ID:ZKG5CwoV0
>>394
普段行くコンビニを一つ遠くのコンビニに変えてみてはどうか

442 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/24(月) 17:51:56.14 ID:ew2e8mfH0
学生とか主婦とかバイトの人は近くの良心的な内科に行って
血液検査と尿検査 をしてもらえ。3000円くらいでできる。その程度のカネをけちるな。
最低1年1回は検査、数値が悪い人は半年に1回やれ。

尿検査        病院で糖が下りてるかどうか、その場で分かる
ヘモグロビンA1c  糖尿で一番大事な数値、5.8以下を目指せ(年齢によって基準値が違う)
血圧、中性脂肪、LDL、γ-GTPなどなど

443 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/10/24(月) 17:52:53.71 ID:jVU6j2IL0
そういや最近性欲落ちた気がするしタマに大腸菌が入って腫れるわでシモのトラブル多いんだよな
ちょっと明日病院行ってくる

450 :名無しさん@涙目です。(山口県):2011/10/24(月) 17:56:36.34 ID:xQe+Niat0
>>443
俺はチンカスが出まくった。
おまけに炎症起こして大変。

カンジダかな?と思って検査したらなんと糖尿病w

血糖値下がってからは嘘みたいに完治した。

455 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/24(月) 17:58:42.65 ID:+BwDqmaY0
実は炭水化物を食わなければ血糖値は全然上がらないというのを発見したので
肉と塩とお茶ばっかり食ってる

457 :名無しさん@涙目です。(青森県):2011/10/24(月) 17:59:41.20 ID:67/cOzLZ0
>>442
良心的な内科ってか糖尿病専門医ってのがあるよな
検診で尿糖3+で病院いったら腎性糖尿だった
行く奴は糖負荷やるなら前の夜絶食と当日2時間以上かかるから注意な

463 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/24(月) 18:03:45.04 ID:y14agnzi0
糖尿病と低血糖症の関係性がいまいちわからん

464 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/24(月) 18:03:48.74 ID:ew2e8mfH0
>>455
炭水化物ゼロの生活は極端だから、別の障害が出てくると聞いたけど大丈夫か?

>>457
近くに糖尿病専門医がいればいいけどね
そうでなくても近くで血液だけ抜いてもらって、検査機関へ送ってもらって、後日結果が分かるし

467 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/10/24(月) 18:04:59.55 ID:NEO5CiPM0
>>455
肉ばかりだと通風が怖いぞ。


472 :名無しさん@涙目です。(山口県):2011/10/24(月) 18:06:39.86 ID:xQe+Niat0
>>463
糖尿病は高血糖になる病気。

で、インスリンなり薬なり使って血糖値をコントロールするのだが、下がり過ぎると低血糖症になる。

何もせずに糖尿病患者が低血糖症にはならないよ。絶食とかしたら別だけど。

483 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/24(月) 18:13:54.51 ID:y14agnzi0
>>472
てことは、心因性の低血糖の症状をこじらせて糖尿になるっつことはあんまりないの?

485 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/24(月) 18:15:06.85 ID:GePh7nXY0
体重125??身長179??体脂肪率45??
最近視力がガタ落ちしてる
もう完全に糖尿なんだろうな
まぁ自業自得だからしょうがないが。

おまいら、さようなら。

491 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/10/24(月) 18:19:00.79 ID:hxJbeNfW0
>>485
入院しろや

492 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/10/24(月) 18:19:52.94 ID:nnSxQjVMP
>>485
死にたくなかったら接種カロリー1800に落とせ。体よく使うなら2000。
半年で絶対に90キロまで落ちる。更に落とすには運動必要。

493 :名無しさん@涙目です。(福井県):2011/10/24(月) 18:20:10.38 ID:kc9Z4/+U0
>>485
すぱっと氏ねないからいまからでも病院いけ
症状進まないようにするのが大切

496 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/24(月) 18:22:51.04 ID:GePh7nXY0
>>491
もうこの生活変えるのは面倒なんだ
>>492
むしろ自殺以外で死にたいんだけど
>>493
すぱっと氏ねないのが問題なのよね
脳溢血で朝になったら冷たくなってるとかなら良いんだけど。

538 :名無しさん@涙目です。(山口県):2011/10/24(月) 21:38:58.33 ID:xQe+Niat0
痛風はプリン体とか言うのじゃ無かったっけか?尿酸値が上がるんだろ?
ピーナッツとか枝豆とか、カニとか。

547 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/10/24(月) 21:51:33.20 ID:FZ3pGVM40
おれは糖尿病性ケトアシドーシス(ペットボトル症候群)で糖尿病なった
入院時A1c14.3

所謂強化インスリン療法で治療してもらった結果

3ヶ月後5.2

急性糖尿病の場合は治るって考えていいんじゃないの??

もちろん糖尿病が体質的にあるのは分かったから気をつけないといけないのは事実だけど

血糖値を食後1時間・2時間測っても130すらいったことないから急性の場合糖毒性解除したら治ったってことじゃないの?

詳しい人ご教授願います

550 :名無しさん@涙目です。(鳥取県):2011/10/24(月) 21:56:30.97 ID:tdcwcH7f0
>>547
A1cが14.3もいってればすい臓のβ細胞が壊れてるんじゃないの?

551 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/10/24(月) 21:59:25.04 ID:FZ3pGVM40
>>550

15,3の間違えだった

β細胞が糖毒状態になったんだって

それをいきなりインスリン打って糖毒状態を解除してやったみたい

だから今は正常に機能してる

562 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/10/24(月) 22:26:05.10 ID:y2uFp0YkO
>>551
ペットボトル症候群になった人って、どのくらいの量のジュースとか飲むの?

566 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/10/24(月) 22:43:35.94 ID:FZ3pGVM40
>>562

入院2週間前で清涼飲料水4L お茶・水4Lで一日8Lぐらい
多い日で10L飲んでたと思う

今思えば異常も異常だけど糖尿病の症状だということ疑わなかったわ

ただのどが渇く 飲む 15分おきに大量のションベン

病気で自分が病気ってことすら分からなかったとしか思えない

573 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/10/24(月) 22:54:01.62 ID:Q9XsqBpK0
>>566
> 入院2週間前で清涼飲料水4L お茶・水4Lで一日8Lぐらい
> 多い日で10L飲んでたと思う
>
> 今思えば異常も異常だけど糖尿病の症状だということ疑わなかったわ
>
> ただのどが渇く 飲む 15分おきに大量のションベン

オレと同じだ
夜中にトイレで目が覚めるのが辛くて病院行ったら、糖尿病って診断された。
ヘモ12.8
空腹時血糖値280

オレも強化インシュリン療法、やってもらおうかな…

575 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/10/24(月) 22:54:42.03 ID:ig/VIeNv0
お前ら嘘だよな?

587 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/24(月) 23:04:32.97 ID:2kDMtMo20
>>575
ヒキニートは危険
割とマジで

・高カロリーのジャンクフードばりばり
・運動不足
・昼間寝て夜食たっぷり

こんな生活してたら糖尿病一直線

596 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/24(月) 23:11:55.66 ID:eGZXJ4Ur0
>>587
それで体重140kgの俺が血糖値70台なんだから
完全に血統で決まると思うの

662 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/25(火) 03:04:29.74 ID:0JFXnPFx0
三年前は身長183cmで145キロあって、境界型だった。
つまり、糖尿寸前という診断だった。
他にも、高コレステロール、高脂血症、高尿酸値。
医者に 『 デブって自覚ある?化け物だよあんた。気持ち悪い。好きなもの好きなだけ
食べて、豚と同じ。10年後には間違いなく人工透析受けているよ』って言われて、
『ちなみに、これが透析用の針だよ』って、注射針見せられて、あまりの長さと太さにびびった。

そんで、一念発起して、週6日、毎日8キロ泳いだ。
今では体重72キロを保ってる。



755 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/10/25(火) 16:15:06.38 ID:YwNsBksf0
コーラ、ジュースは急性の糖尿病(ペットボトル症候群)になりやすいが、本当に糖尿になりやすいのは炭水化物って常識があんまり浸透してないよね。

炭水化物=食物繊維+デンプン
デンプン=糖分
と考えて差し支え無いからな。
米もパンも麺も糖分の塊。

820 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/25(火) 22:37:29.79 ID:yMys53aX0
夕飯だけドカ食いしてるから気を付けないとな

821 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/10/25(火) 22:39:24.70 ID:llAZV0Te0
>>820
朝を1番多く食べて、昼、夜と量を減らしていったほうがいいと思う。
たぶん。

830 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/10/25(火) 22:50:59.78 ID:h0Azs0vd0
今日の夕方のNHKで、糖尿病患者向けの低糖質メニュー紹介してたな
糖質(炭水化物やら玉ねぎやら)を排除すれば脂質、肉類みたいなものは制限なしとか
でも、糖尿患者って同時に高血圧やら高脂血症を抱えてたりするからな
まぁ家族と一緒のたまの外食で一人だけご馳走食えないとかって事態は回避できるのかもしれんけど
日常的にはどうだろうって

847 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/10/26(水) 01:37:42.42 ID:Bo+AUjN40
米、芋類、麺類好きだから気を付けないと


http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1319437884/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ