1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/12/21(金) 14:09:41.49 ID:???
ソースはPRESIDENT Online
http://president.jp/articlesa/-/8136

[1/2]
■温室育ちの草食系男子よ、さらば
最近は、元気のない若者男子の代名詞として「草食系」と言われるようだが、
団塊世代の私からすると、彼らはハングリー精神のない「温室育ち」に見える。
なにしろ私たちの世代は、小さい頃から進学、就職などあらゆることで競争社会だった。
とにかく勉強していい学校に行き、いい会社に入り必死に働いて、いい暮らしをしたい、
親孝行をしたいという思いが強くあった。
伊藤忠に入社したときの同期は、総合職354人、事務職が632人と約1000人もおり、
ものすごく活気があり、ハングリー精神もあった。先輩たちの気持ちも高揚していたし、
横のつながりも強かった。

ところが、社会が豊かになるにつれてハングリー精神が奪われていき、いい意味での
上昇志向も低下してきた。
特に約20年前から、詰め込み教育や受験競争がよくないというので始まったゆとり教育が、
競争社会を生き抜こうという強い気持ちを養う機会を減らしてしまった。
グローバル化が進展する中で、受験熱の高い韓国や教育に熱心な中国に後れをとる結果にも
なってしまった。

こうした環境が草食系男子を生む1つの要因だろうが、かつて「男は仕事、女は家事育児」
と言われ、古くは男は外に行って狩をし食料を採ってくる。外敵から家族を守るという役割を
務めた。女性は、出産をして子育てをするという役割を担った。
今は、仕事を休んで育児をする「イクメン」と呼ばれる男たちも登場してきたようだが、
愛情があって育児を助けたいという気持ちはわからないではない。
仕事も育児も大変な労力が必要で、役割分担としてどちらかが主に家庭を守るのは仕方がない
という気がする。
生活を安定させるために仕事で稼ぐには、サラリーマンであれば、会社で評価されないと
子供の教育もままならず、家族も幸せにはなれないだろう。
今の時代、女性も総合職としてばりばり働く時代だから、男女の立場が逆になっても
かまわないと思う。お互いが、補い合えばいい。

ただ、人それぞれに適性があるように、女性と男性という性差による役割、つまり
それぞれの適応性はあるはずだ。今はその境目がなく曖昧になっているけれども、
その本質的なところはよく考えないといけない。

-続きます-

2 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/12/21(金) 14:09:47.25 ID:???
-続きです-
[2/2]
商社においても男性、女性に適した仕事がある。
かつては荒くれ仕事の男が多かったが、若い人には繊細さが出てきて、昔では
気づかなかったことに今の男性社員はわかるというよい点も出てきたとはいえ、
男性向きの仕事というのはある。
女性社員にも、例えばマーケティングでは、お客さんの心理を読み、どういう商品が
受け入れられやすいかといった分析など、向いている面もある。

さらに男性の場合は、お客さんから何か頼まれると、ちょっと危ない話でも「まあ、いいか」と
えてして引き受けてしまうところもあるが、女性は「ダメです」ときちっと断り、
いわゆるコンプライアンスを守る。
人によって多少の幅はあるだろうが、前述したように男性、女性による向き不向きは
あるのだから、とりあえず男も女も一緒に扱わなければならないと、ただ機械的に仕事を
ふり分けてしまうのはいかがなものかと思う。男女という性別による適性に、会社も対応して
いかないといけないだろう。

「弁当男子」なる言葉も生まれているようだが、私から見れば男性が弁当を自分で作って
持ってくるというのは、ちょっと変わった趣味の1つという感じがする。
奥さんが弁当を作ってくれるというのは羨ましいという思いもあるが、
私は弁当を持っていくよりも先輩や後輩たちと一緒に昼食を食べるのが好きだった。
当時の大阪本社の社員食堂は美味しくなかったこともあるが、会社では食べずに外の食堂へ
みんなと出かけ、その後で喫茶店へ行ったりした。そこで、会社ではできない話をし、
情報交換をしたりして親睦を深めた。これはお客さんとも同じで、共に飲み食いすることで
ものすごく親近感が増し、いずれ仕事にもつながっていくのではないか。

伊藤忠商事社長 岡藤正広 
1949年生まれ。74年、伊藤忠商事入社。2010年、現職。

-以上です-
“日本では、家事と仕事の役割分担が明確”というグラフは
http://president.jp/mwimgs/7/b/-/img_7bd2fc26ab77b712826e1f6b0ab9a74240870.jpg

4 :名刺は切らしておりまして:2012/12/21(金) 14:11:06.63 ID:psFKqAtr
>>1
>とにかく勉強していい学校に行き、いい会社に入り必死に働いて、いい暮らしをしたい、
親孝行をしたいという思いが強くあった。

こんな奴隷思考、俺にはないわ。

96 :名刺は切らしておりまして:2012/12/21(金) 15:55:33.52 ID:KdePJz7q
山一證券から日本航空まで
これだけ大企業一流企業と呼ばれたところの破綻を見せられて、
さあ企業を信用しろ、忠誠を誓え、社長命令には絶対服従って言われたって
(ヾノ・∀・`)ムリムリ

153 :名刺は切らしておりまして:2012/12/21(金) 17:54:17.48 ID:98uIgTDE
氷河期は優秀なので企業は喉から手が出るほど欲しい

しかし、残念ながら金欠で雇いたくても雇えないのが現状だ

なぜ、金欠かというと団塊やバブルがダニのように吸い付き
企業の体力を奪っているから

これが失われた10年の根本原因と言えよう

296 :名刺は切らしておりまして:2012/12/21(金) 22:31:25.85 ID:dHYtq90b
弁当男子、イクメンは余暇のうちそれらに割く時間分だけ勉強をしてる同僚に負けてる
一見正しいように見えるな
けど同僚が実際に同じ余暇の時間を仕事なり勉強なりに捧げてるかどうかは怪しいもんだ

で、実際そうだとしてだ
http://president.jp/mwimgs/7/b/-/img_7bd2fc26ab77b712826e1f6b0ab9a74240870.jpg
日本人が欧米人に比べ家事、育児をしないということはそれだけ仕事ができなきゃおかしいわな?
で実際そうなってるのかい?

要はマッチョなイデオロギーにすぎんのだよ

325 :名刺は切らしておりまして:2012/12/21(金) 23:14:39.58 ID:r3Ot7GN1
>>1
毎日1,500円のランチを食っても、貯金ができるくらい給料払ってから言え

327 :名刺は切らしておりまして:2012/12/21(金) 23:18:34.88 ID:BklaVvgm
>>325
若者の給料が安いのは今も昔も同じなんだよ
若くて実務能力発展途上なのに、給料たくさん払えとか立場をわきまえろよw

将来の不安?そんなのバブル景気前のオイルショック時だって同じように不安だったっての
「もはや戦後ではない」って経済白書に書かれたころも、経済成長が終わるんじゃないかって不安があった
オイルショック時だって同じ
今だけじゃないんだよ、若者が将来に不安を持つ時代なんてさ

332 :名刺は切らしておりまして:2012/12/21(金) 23:22:55.48 ID:ksAhkQNz
>>327
>>325
>若者の給料が安いのは今も昔も同じなんだよ若くて実務能力発展途上なのに、給料たくさん払えとか立場をわきまえろよw

20代はそれも納得できるけど30代で一線で働いてる奴が20代の頃から給料たいして上がってないんだぜ?
そのくせ一日中ボーッとしてる50代がバブル基準の高給もらってんだから。

342 :名刺は切らしておりまして:2012/12/21(金) 23:35:49.28 ID:dxsxrRg0
何言ってるんだこいつは
お前ら団塊が競争のない社会を目指して
教育をゆがめた結果がこのありさまじゃねぇか
団塊は資産の50%を納税させても良いくらいだぞ

345 :名刺は切らしておりまして:2012/12/21(金) 23:38:36.46 ID:BklaVvgm
>>342
俺は団塊じゃなくて50代の団塊と団塊Jrの狭間世代だけどな

359 :名刺は切らしておりまして:2012/12/21(金) 23:55:04.52 ID:o+rljWlw
>>153
>氷河期は優秀なので企業は喉から手が出るほど欲しい
団塊やバブルのリストラも一巡したが氷河期待望論が一切出ないのは何故?

361 :名刺は切らしておりまして:2012/12/21(金) 23:56:06.11 ID:ko2dk/Va
>>359
>氷河期待望論が一切出ないのは何故?

氷河期の存在を認めることは 自民創価経団連の失敗を認めることだから

366 :名刺は切らしておりまして:2012/12/21(金) 23:58:54.18 ID:XWilJo4W
正直、メシの支度してる奴は出世できないだろうとは思う。
その時間を読書に充てるとか、勉強する時間にしないとね。

368 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 00:00:44.12 ID:o+rljWlw
>>361
なるほど。じゃあ「氷河期」なんて呼び名も闇に葬らないとな。

374 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 00:12:30.53 ID:ofsyXqOM
>>366 出世出世うるせえなあ  社蓄の序列をあげてるだけだろ 
 てめえのメシくらいてめえで作れよ

>>368 自民創価経団連にいぢめられ世代・・・ちょっと長いな

383 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 00:18:13.81 ID:Nw4sxMca
>>345
あんたはペログリ世代。実はかなり害悪が大きい世代だぞ。
田中康夫、宮台真司、西川りゅうじん、
どうしてこう「チンポを四六時中勃てている」奴が、その年代にばっかり集中するんだwww

バブル後、40代で昇給したカネを、うっぷん晴らしに援助交際に使い、
氷河期世代の性道徳を滅茶苦茶にしてしまった。反省の弁は未だに無い。
団塊のうるささに隠れているが、この世代こそ、本当にろくでもない性欲至上主義の世代だよ。

392 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 00:28:33.35 ID:ofsyXqOM
たかだか数年早く生まれてきただけで何がそんなに偉いんだ
そんなに偉いんなら、サラリーマン社蓄やめて人類救済に乗り出せw

メシはみんなで食えとか、先輩のやり方をマネしろとか
メシ作ってる暇があるなら稼げとか 出世しない(させない)とか
どんだけ監視すれば気が済むんだよ 
軍人かおめーらは

395 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 00:30:53.45 ID:aV4rkav2
>団塊世代の私からすると、彼らはハングリー精神のない「温室育ち」に見える。
>なにしろ私たちの世代は、小さい頃から進学、就職などあらゆることで競争社会だった。
氷河期世代もね受験戦争とまで呼ばれた世代なんだよ。
そしていざ就職という時にハシゴを外されたわけ。
どんな頑張っても報われない時間が10年とか続いてごらん。
だれだって心折れるよ。

403 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 00:39:13.38 ID:LSQejLpx
>>395
今の若い子に比べりゃマシじゃない?
俺も72年生まれだが
「親世代が豊かで私大行きまくりの世代」
「氷河期と同情されて良いね。全然正社員採用の時代じゃん」
と言われりゃ反論できないw
そもそも「ハシゴ外された」という言い方が甘えそのものとしか思えない。
4~5年先輩と同じ就職状況が続くと思ってた見通し自体が甘すぎる気がw

405 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 00:42:33.88 ID:KMB+3DSF
こういうこと言われると
お前ら耳が痛いんやろな

407 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 00:43:59.43 ID:ofsyXqOM
>>405
全然。
また一つ日本のカイシャを嫌う理由ができただけw

結局>>1擁護してる奴は誰も答えられないわけだ
「自分のメシを 自分で作って 何が悪い」

413 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 00:50:21.96 ID:LSQejLpx
>>407
うーん、俺も弁当持参してるし出世遅い部類だがそんな強がりは言えないw
そんなに嫌いなら会社辞めれば?って話。

415 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 00:53:24.81 ID:X49h8Bot
>>407
お前みたいのがいるから政府が何やっても景気は絶対よくならない

425 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 01:04:48.64 ID:M42D+E1w
そもそもなんで出世しなきゃいけないの?
責任は重くなるわ残業代は出なくなるわで苦しくなるだけじゃん。
出世しなくても、そのポジションで一番機能する人間だっているわけだし。
なぜそれが認められないんだ?

あと、なんで男には一般職というか事務職が許されにくいんだろう?
給料安い分責任も軽い仕事は女しかできないっておかしくね?

429 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 01:16:12.94 ID:2F+8VEVd
>>415
「戦争に負けたのは兵隊が弱かったから」ってかw

戦略の失敗は戦術じゃ取り返せないんだよ

433 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 01:22:35.96 ID:4LIWrPcP
>>425
そんなの…邪魔だからに決まってるじゃんw
出世もできないくせに無駄に勤続年数だけ長いヤツは周りがなにかと扱いづらいだろ
出世しないなら新陳代謝を促す意味で異動なり切るなりするしかないよ

435 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 01:26:15.69 ID:ofsyXqOM
>>433
邪魔なやつを雇ったカイシャは悪くないの?

年功序列って、無駄に勤続年数長いのを評価するシステムでねえの

新陳代謝を促すならまず団塊バブルを切りなさいよw

438 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 01:32:45.96 ID:4LIWrPcP
>>435
俺に言ってもなあw
現実を言っただけだし…

ということで、あんたがあんたの理想の社会に変えてくれや
あんたのいう事も一理ある
2ちゃんで吠えてもかわらんぜよ

441 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 01:35:59.85 ID:Ttn9VgQS
>>429
日本兵1人が敵兵40人と互角に戦えれば戦争に勝ったはずだから、
「勝ち」の方程式は完成していて戦略は正しかった。

それを実行できなかった日本兵が無能なだけ。

上層部が「良きに計らえ」という完璧な戦略を立てた時に、結果
を出せない場合は全て末端が無能だから悪い。たとえ戦略立案が
間違っていても、それを補佐して修正したり臨機応変に解決する
能力が無かった部下や現場が無能だっただけ。

442 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2012/12/22(土) 01:37:15.52 ID:xaZn32cW
>>441
無視して結構だが,日本兵損失は戦闘より怪我と病気ばっかだ

447 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 01:41:17.79 ID:Ttn9VgQS
>>442
怪我や病気を言い訳するような無能な日本兵のせいで日本は戦争に負けた。
軍中枢は完璧な勝てる戦略を立てていたのに。

449 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2012/12/22(土) 01:43:38.24 ID:xaZn32cW
>>447
言い訳じゃないですが
戦略立案してる側ですよ

そもそも水銀汚染を無視して戦後もむっちゃくちゃになったのにな,まったく

450 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 01:48:17.96 ID:Ttn9VgQS
>>449
とにかく「勝て」という結果を要求したのに、実現しなかった兵隊が悪い。
水銀汚染とか関係無い。

単に上層部が「願望を述べる」のが戦略。そこまでは完璧。結果が伴わない
のは実行部隊が悪い。

510 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 08:54:20.22 ID:7g5MNa0i
大学でもママンが作った弁当持ってくる男は非リア充と相場が決まってる


後輩に奢るくらいできなきゃなぁ

516 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 09:01:19.42 ID:dH3kU0d7
>>403
年卒 卒業者数 就職者数 就職率
1994 461,898  325,447  70.5
1995 493,277  331,011  67.1
1996 512,814  337,820  65.9
1997 524,512  349,271  66.6
1998 529,606  347,562  65.6
1999 532,436  320,119  60.1 ワースト7
2000 538,683  300,718  55.8 ワースト2
2001 545,512  312,471  57.3 ワースト5
2002 547,711  311,495  56.9 ワースト4
2003 544,894  299,987  55.1 ワースト1 (高卒は16%の最凶年)
2004 548,897  306,414  55.8 ワースト3
2005 551,016  329,125  59.7 ワースト6
2006 558,184  355,820  63.7
2007 559,090  377,776  67.6
2008 555,690  388,480  69.9
2009 559,539  382,485  68.3
2010 541,428  329,190  60.8
2011 552,794  340,546  61.6
2012 559,030  357,285  63.9(正規60.0% 非正規3.9%)

http://hr-recruit.jp/images/movement_img03.gif
http://www.mext.go.jp/component/b_menu/houdou/__icsFiles/afieldfile/2012/08/27/1324976_1_1.pdf

新卒が異常な就職難という情報操作も妙じゃなかろうか?
2003年の就職人数は『非正規込みで30万人に満たない』が、2012年新卒は『正規だけで33万人』が就職している。
正規就職数は増え、一時的な職に就く者と進路不明者は減っているのにどこが氷河期より酷いのか?
印象操作で得をする人間がいるのか???これがステイラッサ・マーケッティン?
今も正規前提で、低能力者も非正規でも雇ってもらえる雇用率が高い、進学も就職も準バブル状態。

593 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 11:35:28.75 ID:OqYGUybp
大企業でこれだろ


中小企業はさらに前時代的なわけじゃん

もうこの国の産業は終わるよ、アホすぎる

596 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 11:41:17.07 ID:O6rkvrXc
>>593
はっきり言えば地球が終わってる。
今後人口が増えると食糧難で飢えた挙げ句に大戦争。
かといって人口が増えなきゃ市場が広がらないから大不況。
今の若者は生きてるだけで貧乏くじ引いたようなもの。

611 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 12:13:08.48 ID:oOXgLJKW
>彼らはハングリー精神のない「温室育ち」に見える。
ハッ!w
団塊世代も戦前世代が焼け野原を復興させ用意した高度経済成長の道筋に乗っかっただけだろw
こんな勘違い自惚れ団塊世代が国家・社会の中枢に就いたから
国勢は衰え国家が傾いたことを死ぬ前に猛省するべき

628 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 13:17:02.87 ID:NVclBe/m
まあ、情報はネットで得られる時代ですから、先輩と話すことなんてないですと言って、
一人で弁当食って、定時で速攻帰宅する奴は3年でダメになる。

昼飯か晩飯、どっちかくらいは、先輩、後輩につきあったほうが良いよ。
社内の情報とかコネクションも、組織の中で生きて行くのには重要だからね。
何でも自分の能力や情報収集でまかなえると思ってる奴ほど、行き詰まる傾向があるね。

694 :名刺は切らしておりまして:2012/12/22(土) 19:12:24.44 ID:GtAS41sE
まあ出世すれば弁当なんかつくる時間はないわ。
若い時に貧乏だからって理由でこぢんまりした生活送ってると出世する
気力もなくして一生弁当つくることになるぞってことwwww
理解できん奴が既に手遅れ。一生外食無理だわ。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1356066581/l50/../人気ブログランキングへ