いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

アフリカ

ニュース【国際】「金のためなら何でもやる中国人は嫌い」 世界中で「Sinophobia(中国嫌悪)」が広がっている

1 :わいせつ部隊所属φ ★:2012/10/04(木) 21:33:21.85 ID:???0
●「中国人はカネのためなら何でもやるからな」

 そもそも中国が尖閣諸島にこだわる理由が、その近海にある天然資源であることはもはや説明するまでもない。
とにかくエネルギーを求める中国は世界中で資源確保に手を広げている。
ただその必死さと、なりふり構わずの姿勢が顰蹙(ひんしゅく)を買うことは少なくない。

 経済成長の著しい中国はカネの詰まったカバンを手に、天然資源の確保や内需市場を狙って世界に進出してきた。
最近、軍事政権から民政に移管し、経済開放政策で「最後のフロンティア」と呼ばれるミャンマーにも、
軍政時代の「鎖国状態」の中で中国が経済的に深く入り込んでいた。
ただし中国のやり方には、多くのミャンマー人が辟易(へきえき)している。
知人のミャンマー人は「中国人はカネのためなら何でもやるからな」と嫌悪感を隠さない。

 最近、ニュースを見ていると、あちこちで「シノフォビア(Sinophobia)」という英語の言葉をよく目にするようになった。
シノフォビアとは簡単に言えば「Sino=中国」「Phobia=嫌悪」で「中国嫌悪」という意味で使われている。
そもそもは世界に進出する中国人や中国文化に対する嫌悪感を表現する言葉だ。
前出のミャンマー人も中国に対してシノフォビアを感じている。

●「不公平な競争」にアフリカでも中国嫌悪が広がる

 最近シノフォビアが急激に広がっているのがアフリカだ。
アフリカでは、世界的に見ても中国による進出が顕著で、中国はすさまじい勢いで入り込んできた。
欧米の経済専門家の中には、中国のアフリカでのこうした動きを「新植民地主義」のやり方だと非難する者も多いが、
貧しいアフリカ諸国はカネを落としてくれる中国を良きパートナーだと受け入れてきた。
でも結局、中国人に対する反発がどんどん高まっており、アフリカ各国の政府が頭を抱える事態も頻発している。
(続く)
ソース
http://news.livedoor.com/article/detail/7013828/

3 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 21:34:52.28 ID:KTK66RW2P
つうか、韓国の方がギャアギャアうるさいだろ。

27 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 21:40:17.14 ID:SaHyzydA0
日本人も昔はエコノミックアニマルと言われたものだが
中国は遅れてきた帝国主義みたいなところがあるからなあ

157 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 22:12:48.34 ID:7p361msh0

別板で「日本のODAと中国のアフリカ支援を一緒にするな」と中国人自身が言ってたが
まさにそのとおりだな

こんなのと一緒にされたら日本の方が大迷惑


167 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 22:15:31.13 ID:nui2fOZE0
>>157 日本のODAが中国のアフリカ支援にまんま流れてて
アフリカに恩着せてんだけどな。

174 :(  `ハ´ ):2012/10/04(木) 22:17:35.10 ID:oq5J1dgX0
>>167
またまた調べれば直ぐにわかる嘘を付くw
対中ODAの金額より、中国が日本に返済してる金の方が多いよw



182 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 22:20:08.44 ID:GSr05JUJ0
>>174
それよく言うけど、ソースでたことないよな

187 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 22:21:15.61 ID:d4BeB7oF0
>>174
初耳だ
ソースくれ

203 :(  `ハ´ ):2012/10/04(木) 22:26:12.72 ID:oq5J1dgX0
>>187 >>182
なお2003年度末における円借款に対する償還額は元利計で約9401億円となっており、この年度より、中国からのODA返済額が中国へのODA援助額を上回っている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E5%BA%9C%E9%96%8B%E7%99%BA%E6%8F%B4%E5%8A%A9
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/seisaku/kondankai/senryaku/21_shiryo/pdfs/shiryo_2_1.pdf

235 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 22:35:09.46 ID:0are5rjo0
ネトウヨはさっさと尖閣に突撃に行って来い

270 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 22:43:51.66 ID:0q0crwau0
>>235
むしろサヨが行くべき。
九条の旗を忘れずに。

276 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 22:46:03.25 ID:Wmva7gZD0
>>27
九条の会は平和主義団体だぞ
頭おかしいのかあんた

281 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 22:48:18.21 ID:Ya3zSbbZ0
>>276
平和が好きなら国防に尽力するべきだよな

284 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 22:49:35.58 ID:bGYPKGyq0
>>276
9条の会が平和主義団体とか吹いたw
集金団体の間違いだろ

290 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 22:50:22.37 ID:EN2zybF50
>>276
9条教は、平和主義団体じゃない、無抵抗主義団体。

298 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 22:51:52.82 ID:NFO4TDv10
お前らみたいな若者は知らんかもしれんが
日本人もエコノミックアニマルと嫌われたもんだぞ。


301 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 22:52:37.20 ID:d4BeB7oF0
>>276
なんでまだこんな馬鹿が居るのかと

路上のケンカで大学生を刺した“平和愛好家”の正体
紫色の長髪で“革命ごっこ”
 大阪府箕面市で13日夜、男子大学生の腹をナイフで刺して重傷を負わせたとして、殺人未遂の疑いで自称会社役員の中井多賀宏(たかひろ)容疑者(36)=同市桜ヶ丘=が逮捕された。
ネット上では憲法9条推進派として有名で、戦争反対の立場から地元市議会で市の「無防備地区」宣言などを定めた条例案の成立を求めたことも。
だが、事件で“平和愛好家”のメッキははがれてしまった。

中井容疑者は2007年3月、「箕面市平和のまち条例」の請求代表者の1人として、市議会で陳述したこともある。

「無防備地区」の宣言などが盛り込まれた条例案は否決されたが、

「9条を普及していく感覚でこの条例も普及していく。そうしたらみんな国がこの条例であふれて、うちはけんかしないよ、ということが広がっていく」

と発言していた。

 その当人が、「けんか」で逮捕されたとは皮肉な話。当時を知る箕面市政の関係者は「紫色の長い髪が特徴で、見た目は学生っぽい。条例案も絵に描いた餅で、本気で平和を考える真剣さは伝わってこなかった。
空想主義というか、革命ごっこでもしているような感じ。事件を起こしたと聞いて、化けの皮がはがれたなという思いだ」と語る。

 戦争・武力反対を訴えながら、「ナイフは護身用に持っていた」と供述した中井容疑者。これが“平和愛好家”の正体だった。

http://www.zakzak.co.jp/top/200907/t2009071804_all.html

「ナイフは護身用に持っていた」
「ナイフは護身用に持っていた」
「ナイフは護身用に持っていた」
「ナイフは護身用に持っていた」
「ナイフは護身用に持っていた」
「ナイフは護身用に持っていた」

流石9条信者。ダブスタ爆発w

302 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 22:52:54.50 ID:Wmva7gZD0
レス間違えた
>>270な、九条の会は平和主義団体だぞ
他国にテロする理由ないだろ

>>281
はあ?
平和=国防?お前にはそれしか考えないのか

>>284
一方的な見方はよくない

>>290
お年寄りばかりの友好的市民団体だけどな
ヤクザが関わってる保守団体とは違う

317 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 22:55:21.64 ID:Wmva7gZD0
>>301
お前はどこの者だよ?
そういや在特?排外?忘れたけど
脅迫容疑で逮捕されてたなw

341 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 23:02:39.94 ID:d4BeB7oF0
>>317
よう!似非平和主義者!

9条がそんなに鉄壁の防御力があるなら確かに自衛隊は要らないわな
そこまで9条を信じてるなら護身用ナイフなんて持ってる方がおかしいだろう?
中国なんて100年前の帝国主義を地で行くトンデモ国家だ
そんなのが隣にいるのに丸腰で居ろ?
世界平和のためなら日本が滅んでも良いってはっきり言いなさいよ
国境が無くなって全部シナになれば良いと思ってるんじゃないの?
それが9条教信者の言う世界平和なんじゃないの?

ちなみに俺はただの一般人だよ

346 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 23:03:42.69 ID:Wmva7gZD0
おいおい、九条の会の話題出しただけでこれかよ?
この板には極右しかいないのか

349 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 23:04:22.89 ID:fTQqkXJyO


池袋に、巨大なチャイナタウンがあるんだな。

東京はすでに、中国人の勢力が強いんだろ。





362 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 23:08:03.41 ID:Wmva7gZD0
>>341
九条の会に対するプロパガンダしといて一般人名乗るなよw
シナなんて言葉使ってるし相当頭いってそうだな。一般人なら九条支持。シナじゃなくて中国と呼ぶ

365 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 23:09:38.70 ID:EN2zybF50
>>346
カルト宗教だろ9条の会w

378 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 23:12:48.07 ID://as1GFb0
>>362
支那は伝統的な呼び名だ、言われるままに歴史を書き換える北京ドッグで恥ずかしくないのか?
コピペですまんがw

民族主義はいけないと言いながら、朝鮮人やアイヌ人の民族主義は持て囃し、
ナショナリズムはダメだと言いながら
中韓の反日極右愛国主義には喜んで荷担し、
人権の尊重を言いながら、人権無視の北朝鮮や中国を礼賛し、
人種差別はいけないと言いながら日本人への差別にはだんまり
多文化共生と言いながら
天皇や靖国神社といった文化とは共生できないと絶叫
これが日本の馬鹿左翼ご高尚な言論の正体


387 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 23:15:18.91 ID:UaSu1vva0
Sinophobia でググったけど、約 99,600 件しか出てこなかったよ
しかも、日本と中国のサイトがやたら多い

398 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 23:18:02.04 ID:Wmva7gZD0
>>365
カルトってのはオウムのような組織だろ
それぞれ個人の意思で入った人達に何いってんのよ

>>349
馬鹿がそれで街宣してるね
うぜえ

>>378
それは極左のことだろ
九条の会は極左じゃねえよ

409 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 23:20:39.11 ID:Z/UAQ1aP0
>>387
嘘は止めろ
今、ググった
世界中に拡散しているじゃないか
もうすぐ辞書にも載りそうな勢いだ
こういうのを日本では自業自得って言うんだよ
中共の工作員さん

426 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 23:25:41.23 ID:VlFJJwUl0
中国人と日本人の違いが分かる国なんてほとんどないだろ

436 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 23:29:01.92 ID:bVRd+WoX0
>>409
いいから涙を拭きたまえ
いま日本に味方はいないんだよ
敗戦国って、辛いね

438 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 23:30:15.65 ID://as1GFb0
>>398
なん・・・だとまだ左があるというのか!?ジャンプ漫画かよw

中道でないのは良いとして、君的最極左って何処よ。

445 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 23:31:16.39 ID:3SZ9bwlt0
>>436
そう言えば日本人は敗戦国なのになんで中国人より遥かに良い暮らしをしてるんだろうw
ふしぎだねw

452 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 23:33:31.00 ID:bVRd+WoX0
>>445
ホントだな
敗戦国なのにな

479 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 23:41:18.77 ID:Cz+Ou8qH0
>>426

解るらしいよ


490 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 23:44:52.56 ID:NFO4TDv10
>>479
よほどアジアに詳しくなきゃ無理だろ。

お前フランス人とイギリス人とドイツ人見分けつくか?

500 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 23:47:40.53 ID:3SZ9bwlt0
>>490
黙って立ってりゃわかんないだろうさw

でも中国人は大声で喋って、汚い服を着て、そこら中に痰やツバを吐くからすぐ判るんだってさw
日本人は身なりがキレイで物静かなんだってさw

521 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 23:54:13.95 ID:NFO4TDv10
江戸時代と言えば
小判を回収して金の量を減らした小判を新しく作って小判の量を増やした。

もちろんインフレになったw

556 :名無しさん@13周年:2012/10/05(金) 00:10:45.80 ID:ZaoGcj0A0
昔は、支那人の非人間性は、共産党政府が原因だと思っていた時期もあったが
いろいろ知るうちに考えは変わった。
もっと民族的な遺伝や性質に由来するものだろう。
この問題は根絶やしにするしか解決できないんじゃないか。
地球人口の5分の1を抹殺○るしか。


564 :名無しさん@13周年:2012/10/05(金) 00:12:32.66 ID:OchVjPtZ0
>>556
いや、それは行き過ぎな気がする

遺伝子とかは現代科学の幻想にすぎない

576 :名無しさん@13周年:2012/10/05(金) 00:17:41.83 ID:ZaoGcj0A0
>>564
いやいや、遺伝は幻想でもなんでもない
これを否定するのは宗教だ

心理テストでも、ハッキリとでるんだよね
民族や人種による性質の違いが

582 :名無しさん@13周年:2012/10/05(金) 00:20:18.94 ID:OchVjPtZ0
>>576
いや遺伝子は
ぶっちゃけ血液型占いと同類だと思う。

591 :名無しさん@13周年:2012/10/05(金) 00:24:01.39 ID:ZaoGcj0A0
>>582
同じ遺伝子を持つ一卵性双生児が非常に似た性質を持つのをなんとも思わないのか。
どうせ、君は例外をピックアップするんだろうがね。
まあ、いい。ここで議論するのもバカバカしい。



593 :名無しさん@13周年:2012/10/05(金) 00:25:52.49 ID:P59lsoRR0
>>591
優生学を信じてるキチガイの人?w
君の大好きなナチスは半世紀移譲前に滅んだよ?w

597 :名無しさん@13周年:2012/10/05(金) 00:29:17.76 ID:ZaoGcj0A0
>>593
それは倫理的な問題の話であろう。
例えば、凶暴な犬種は凶暴であり、臆病な犬種は臆病であり
人は、狩猟や、羊飼いや、番犬や、警察犬など
目的によって性質の違う犬種を選んでいるのも否定するのかい。

598 :名無しさん@13周年:2012/10/05(金) 00:29:34.49 ID:+TbcPgJk0
>>591
遺伝子による攻撃性、嗜好性の違いなどは明らかにあるわな。単純な優劣論だと思う君の思考の方が怖い。
同じ人種だって個体差で大人しかったり攻撃的だったりするんだから、誤差の基準値が遺伝子プールでズレるのは当然のことだ。

その辺を矯正するのが文化だと思うが、中国はそっちもより大きな問題があるからな。

611 :名無しさん@13周年:2012/10/05(金) 00:36:42.46 ID:lU02nDbU0
>>598
人類の遺伝子はそんな何万年も交雑していないような孤島的集団が存在していないだろうにw
遺伝子プールなんて概念を持ち込むのがそもそもおかしいよw

616 :名無しさん@13周年:2012/10/05(金) 00:43:34.55 ID:+TbcPgJk0
>>611
個集団における差異が十分発生する程度には隔離されてるよ。肌の色が違うのだって環境に合わせた適応の結果だし、日本人を例に出すなら世界で唯一海藻の多糖類を分解できる。

620 :名無しさん@13周年:2012/10/05(金) 00:45:46.77 ID:lU02nDbU0
>>616
それは江戸時代あたりまではそうだったろうさ。
でも今は違うだろw
完全にミキシングされちゃってるよw

まあその結果が表現系に影響を与えるのは少なくとも何千年も後だろうけどさw

625 :名無しさん@13周年:2012/10/05(金) 00:49:27.01 ID:+TbcPgJk0
>>620
ある程度の混雑による差異は母集団に吸収されるからな。むしろ世界的に遺伝子の差異が無く交雑するってことは人類が滅びるまで無いだろうね。
住まう地域や環境、社会性によって生まれた差異だから、そこから外れた異質なものは淘汰されやすいわけ。日が強ければ皮膚の弱い人種は早死する可能性が高いとかね。

746 :名無しさん@13周年:2012/10/05(金) 07:13:19.89 ID:w1MpNdIh0
あのね、みんな
日本に住んでたら、日本と中国はまるっきり別の国だと感じるのは当たり前だけど、
西洋の先進国の人達から見たら、中国も韓国も日本もひとっからげなんだよ。
中国が嫌われたら日本も嫌われてるって事。
中国と日本を分けてなんか考えないの。

747 :名無しさん@13周年:2012/10/05(金) 07:15:58.27 ID:jAKds0CH0
>>746
さすがにそれはないわ

761 :名無しさん@13周年:2012/10/05(金) 07:35:34.71 ID:BWlSGS3o0
世界の5人に一人が中国人・華僑なわけだからさ
世界の土地の1/5が中国人のものになったとしても妥当だろ
宋の時代は世界のGNPの6割が南宋のものだったという試算もあるくらい
正直ここ100年の中国は過小評価されすぎたからその反動

785 :名無しさん@13周年:2012/10/05(金) 08:16:41.74 ID:BT3TGu8r0
オーストラリアが、中国の滅茶苦茶な主張を支持している
とりあえず、オーストラリア牛肉だけは買うな

824 :名無しさん@13周年:2012/10/05(金) 09:23:57.66 ID:pyu5ORL70
福沢諭吉先生の脱アロンはただしかった
預言者だこの人は


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1349354001/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース魔女の疑いがかかったアフリカの土人が生きたまま燃やされる動画が公開されてる件

1 : ジャガーネコ(兵庫県):2012/09/25(火) 05:24:41.30 ID:ldpYsZJX0● ?PLT(12321) ポイント特典

閲覧注意するな


魔女疑惑の人々が生きたまま燃やされる(検閲なし)
Suspected witches burned alive in Kisii (Uncensured)


47 : ピクシーボブ(大阪府):2012/09/25(火) 06:28:42.90 ID:j9R38nts0
( ´・∀・`)こっちは
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=nsDtsWJ5ibE

99 : オシキャット(東日本):2012/09/25(火) 08:06:58.20 ID:6yz7FP3a0
西ケニアでの案件で80代の5人の高齢者が子供を誘拐して魔術の練習をしようとした罪だそうだ
すでに起訴されていたらしい

酷いとか悪魔とかいってるけどこの地域ではこれが当然のことなんだろ
動画とられて困ることなんてひとつもないくらいの
それだけ魔女が恐ろしい存在だと確信されているんだよ
よく教科書に載ってるような相手の文化を尊重するってことがどれだけ難しいことかよくわかる例だと思う

139 : マーブルキャット(奈良県):2012/09/25(火) 08:56:12.81 ID:IX7Hzp6i0
>>47も削除依頼しよう。
旗のアイコンをクリック。

140 : しぃ(dion軍):2012/09/25(火) 08:57:38.01 ID:FcnPrNwBP
確かに酷いがもう何年も前の話だし・・・
だがこれはシリアで昨日起こったんだぞ!w



145 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 09:08:54.10 ID:GaaFjdnx0
暴行殺害してる犯人たちは後に良心の呵責で一生地獄の人生を送る運命だよ。

151 : エジプシャン・マウ(三重県):2012/09/25(火) 09:18:56.50 ID:d8l12Unz0
>>145
魔女を成敗してるんだから正義だと信じてるに決まってる


154 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 09:24:31.52 ID:GaaFjdnx0
>>151
> >>145
> 魔女を成敗してるんだから正義だと信じてるに決まってる

原爆投下に関わった科学者チームも軍チームも正義だと思っていたが
全員良心の呵責で苦しみながら人生を終えた。

156 : エジプシャン・マウ(三重県):2012/09/25(火) 09:27:00.27 ID:d8l12Unz0
>>154
超がつくインテリエリートとマトモな教育も受けてないアフリカ土人を同レベルで見るな


158 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 09:29:05.26 ID:GaaFjdnx0
>>156
> >>154
> 超がつくインテリエリートとマトモな教育も受けてないアフリカ土人を同レベルで見るな

超インテリも無教養な人も全く同じ良心を持っている。

161 : チーター(岐阜県):2012/09/25(火) 09:32:56.12 ID:h6a85f6g0
シリアは内戦中だしまた別だろう
まあ戦争になったら沢山殺した奴が英雄だけ

163 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 09:34:41.79 ID:GaaFjdnx0
>>161
> シリアは内戦中だしまた別だろう
> まあ戦争になったら沢山殺した奴が英雄だけ

歴史に登場したその沢山殺した英雄とらは全員良心の呵責で地獄の苦しみを味わい
癒されることなく死んだ。

171 : ボルネオヤマネコ(神奈川県):2012/09/25(火) 09:47:18.36 ID:ftcTUnMZ0
つい最近の日本にもコンクリとか緒方とかいたわけですし、
人間なんてどこまでも残酷になれるんですよ
想像できる限界までね

172 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 09:48:43.18 ID:GaaFjdnx0
>>171
> つい最近の日本にもコンクリとか緒方とかいたわけですし、
> 人間なんてどこまでも残酷になれるんですよ
> 想像できる限界までね

そして良心の呵責で一生地獄の苦しみを味わう。

173 : ベンガルヤマネコ(岩手県):2012/09/25(火) 09:49:45.16 ID:CZukgF6I0
>>172
神作は再犯したけどな

176 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 09:53:04.94 ID:GaaFjdnx0
>>173
> >>172
> 神作は再犯したけどな

良心の呵責に恐怖すると良心の呵責が起こる前の状態、つまり犯罪を犯している
興奮状態に自分を引き戻す。だから犯罪者が犯罪を繰り返したり、戦場で
沢山人殺しをした軍人がまた戦場に戻りたがる現象が起こる。それほど良心の呵責とは
人間にとって激痛なのだ。

178 : スノーシュー(千葉県):2012/09/25(火) 09:54:19.89 ID:G9zYW7on0
>>172

重罪人ほど良心の呵責は無い。
ってか、自分の罪の重さを感じたら生きても行けないから
大抵、自己正当化し、罪を罪と思わなくなる。

生きてる重罪人はクズってのは間違いないんだよ。
だって、ガチで更生したのなら、生きて行けるわけ無いんだから。

183 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 10:00:42.06 ID:GaaFjdnx0
>>178
> >>172
>
> 重罪人ほど良心の呵責は無い。
> ってか、自分の罪の重さを感じたら生きても行けないから
> 大抵、自己正当化し、罪を罪と思わなくなる。
>
> 生きてる重罪人はクズってのは間違いないんだよ。
> だって、ガチで更生したのなら、生きて行けるわけ無いんだから。

重罪を犯したクズもその被害者たちもこのスレに書き込んでる我々も
全く同じ良心を持っている。だから大それた重罪を犯した犯人は
良心の呵責に堪えかねて良心の呵責が起こる前の興奮状態を
再現しようとする。それが再犯なのだがその再犯の後でも良心の呵責は
襲ってくる。

188 : 黒トラ(新疆ウイグル自治区):2012/09/25(火) 10:04:51.58 ID:03xXPVgf0
>>183
さっきからやたら犯罪者の心理を良心の呵責というキーワードに集約させたがってるけど
なんか学術的な根拠あって言ってんの?
あんたの思い込みじゃね?

190 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 10:08:25.44 ID:GaaFjdnx0
>>188
> >>183
> さっきからやたら犯罪者の心理を良心の呵責というキーワードに集約させたがってるけど
> なんか学術的な根拠あって言ってんの?
> あんたの思い込みじゃね?

思い込みではなくありのままの現実を語っているに過ぎない。因みに野生動物たちも
人間と全く同じ良心を持っていて良心を発揮する不思議な場面が世界中から
報告されている。

191 : 黒トラ(新疆ウイグル自治区):2012/09/25(火) 10:13:23.64 ID:03xXPVgf0
>>190
現実を語るってあんたが勝手に感じて考えた現実じゃん
客観性とか検証可能性がないわ
野生動物が良心を持ち、発揮するってソースあるの?
全く同じって何を根拠に言ってるの?

194 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 10:19:44.57 ID:GaaFjdnx0
>>191
> >>190
> 現実を語るってあんたが勝手に感じて考えた現実じゃん
> 客観性とか検証可能性がないわ
> 野生動物が良心を持ち、発揮するってソースあるの?
> 全く同じって何を根拠に言ってるの?

例えば戦争中に動物園の鹿が水を飲みたくて悲痛な鳴き声を上げた時
隣の檻にいたゾウが自分の檻に僅かに残った水を長い鼻を使って
鹿に飲ませてやった報告や、野生の狼に育てられ生き延びた人間の
赤ん坊の話や、ワニに噛み付かれた子鹿をカバが物凄い勢いで救助する
話や昔から世界中で報告されている。

197 : 黒トラ(新疆ウイグル自治区):2012/09/25(火) 10:26:11.44 ID:03xXPVgf0
>>194
いや、その各行動に人間が勝手に意味付けしてるだけじゃん
で人間が言うところの良心と野生動物にもあるってあんたが言う良心が
全く同じって何を根拠に言ってるの?
そもそも良心自体が曖昧すぎる概念だわ

198 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 10:30:57.20 ID:GaaFjdnx0
>>197
> >>194
> いや、その各行動に人間が勝手に意味付けしてるだけじゃん
> で人間が言うところの良心と野生動物にもあるってあんたが言う良心が
> 全く同じって何を根拠に言ってるの?
> そもそも良心自体が曖昧すぎる概念だわ

その行動が非本能的であるので良心からの行動と判断できる。本能だったら
違う種の危険などスルーするはずだし助けるどころかムシャムシャ食ってしまうはずだから。

204 : 黒トラ(新疆ウイグル自治区):2012/09/25(火) 10:45:07.27 ID:03xXPVgf0
>>198
非本能=良心って強引だな
それにそのカバにとって緊迫した状況の鹿の鳴き声が仲間を助ける本能に作用しただけかもしれない
つかワニにとっては生きる糧である子鹿を奪われたんだからいい迷惑だな
あんたのいう非本能的って種単位・個体単位の生存上効率では無い行動ってだけだろ
その行動に勝手に良心って曖昧な意味付けをしてるだけだ

207 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 10:54:25.59 ID:GaaFjdnx0
>>204
> >>198
> 非本能=良心って強引だな
> それにそのカバにとって緊迫した状況の鹿の鳴き声が仲間を助ける本能に作用しただけかもしれない
> つかワニにとっては生きる糧である子鹿を奪われたんだからいい迷惑だな

本能だったら自分の命を賭してまで違う種の危険を救うことはしないはずだし
助けるどころか遊び感覚で噛み殺したりムシャムシャ食ってしまうはずだから。

> あんたのいう非本能的って種単位・個体単位の生存上効率では無い行動ってだけだろ

良心なくして自分の命の危険を犯してまで他の種を救おうとするだろうか?

> その行動に勝手に良心って曖昧な意味付けをしてるだけだ

良心はカッチリ文章化され教義や法律化など固定化が不可能なものだからといって
曖昧なものではなく、確かに人間も含めて生き物全てに備わったものである。
なぜそうなのかは不思議としか言いようがない。

211 : サビイロネコ(東京都):2012/09/25(火) 11:02:07.71 ID:yWf7KCP80
h http://www.youtube.com/watch?v=ZCE9LIuHXPo
はい

218 : 黒トラ(新疆ウイグル自治区):2012/09/25(火) 11:11:49.93 ID:03xXPVgf0
>>207
>本能だったら自分の命を賭してまで違う種の危険を救うことはしないはずだし
>助けるどころか遊び感覚で噛み殺したりムシャムシャ食ってしまうはずだから

本能と本能じゃない行動の線引をあんたが勝手にするの?鳴き声に反応してしまうのも本能的だと言えるだろ
結局解釈上の問題でこっちが勝手に想像するしかない

>良心なくして自分の命の危険を犯してまで他の種を救おうとするだろうか?

だからその行動の根拠を良心によるものと決める根拠がない
ワニの立場から見ればワニの生存を脅かす行動であるし人間の価値観上でも良心とは言えない
食料を奪われたわけだからな。だからあんたが勝手にその行動に子鹿側の立場に恣意的に立って良心とか言ってるだけ
無理やり言えば、ワニに対する嫌がらせで子鹿を引き離したかもしてない。言いたいことは人間が勝手に想像してるだけってこと

良いか悪いかなんて主観的なものなのに曖昧以外の何者でもないじゃん
その行動の内心を想像するしかない以上良心なのか否かを勝手にあんたが判断してるだけとしか言いようがない

221 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 11:18:40.52 ID:GaaFjdnx0
>>218
> >>207
> 本能と本能じゃない行動の線引をあんたが勝手にするの?鳴き声に反応してしまうのも本能的だと言えるだろ
> 結局解釈上の問題でこっちが勝手に想像するしかない

本能で子鹿の悲痛な鳴き声に反応するなら自分の身の危険を理解してその場から
一目散に逃げるはずである。

> だからその行動の根拠を良心によるものと決める根拠がない
> ワニの立場から見ればワニの生存を脅かす行動であるし人間の価値観上でも良心とは言えない
> 食料を奪われたわけだからな。だからあんたが勝手にその行動に子鹿側の立場に恣意的に立って良心とか言ってるだけ
> 無理やり言えば、ワニに対する嫌がらせで子鹿を引き離したかもしてない。言いたいことは人間が勝手に想像してるだけってこと

良心は人間や獣を問わず、人間の人種・性別・宗教・教育・主義・価値観・善悪など
後天的な分別を超えている。だから君が言うところの人間の価値観と良心は
全く関係ない。

227 : 黒トラ(新疆ウイグル自治区):2012/09/25(火) 11:30:39.28 ID:03xXPVgf0
>>221
>本能で子鹿の悲痛な鳴き声に反応するなら自分の身の危険を理解してその場から
>一目散に逃げるはずである。

俺が言いたいのは逃げるのも本能だし、助けるのも本能である可能性があるってこと
あんたは本能による行動ってのを恣意的に無根拠に限定してる

>良心は人間や獣を問わず、人間の人種・性別・宗教・教育・主義・価値観・善悪など
>後天的な分別を超えている。だから君が言うところの人間の価値観と良心は
>全く関係ない。

良心ってのは大雑把に言えば人間の社会性と規範意識からくる善行をなし悪行を避ける心理のことだろ?
その形成には人間の価値観が大きく関わってるだろ
その行動が良いか悪いかなんて人間の身勝手な価値観でしかない
なにを根拠に人間の価値観と良心は全く関係ないって言ってるの?根拠を教えて

229 : カラカル(茨城県):2012/09/25(火) 11:33:10.83 ID:YWXr8szc0
魔女、って言うとどうしても魔女狩りのイメージが強くて気分悪くなるけど、この人達の場合はどうなんだろうね
もしかして相当な事をしてるんじゃね?

234 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 11:53:35.18 ID:GaaFjdnx0
>>227
> 俺が言いたいのは逃げるのも本能だし、助けるのも本能である可能性があるってこと
> あんたは本能による行動ってのを恣意的に無根拠に限定してる

カバに子鹿を助ける本能なんてない、本能ならば自分や子供ひいては同じ血縁関係や同じ種を
助けるにとどまり別の種なんて命懸けで助けるようなことはしない。

> 良心ってのは大雑把に言えば人間の社会性と規範意識からくる善行をなし悪行を避ける心理のことだろ?
> その形成には人間の価値観が大きく関わってるだろ
> その行動が良いか悪いかなんて人間の身勝手な価値観でしかない
> なにを根拠に人間の価値観と良心は全く関係ないって言ってるの?根拠を教えて

教育・宗教・主義・善悪を持たない獣たちまで良心を発揮するので人間の価値観と
良心は全く関係ない。人間が伝承する価値観とは全く別個に良心はある。
だから興奮や強い目的意識が消えて心静まるとき良心が頭をもたげて良心の呵責が
起こる。だからアフリカのリンチ殺人をした犯人たちもシリアで拷問虐殺した軍人たちも
後に良心の呵責で地獄の苦しみを味わう運命だ。

237 : 黒トラ(新疆ウイグル自治区):2012/09/25(火) 12:05:32.19 ID:03xXPVgf0
>>234
いやだからそれ全部無根拠に同じ事言ってるだけだよね
根拠がひとつもないんだけど
~しない ~ない って断言する限りは根拠を示さないと

240 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 12:22:25.18 ID:GaaFjdnx0
>>237
> >>234
> いやだからそれ全部無根拠に同じ事言ってるだけだよね
> 根拠がひとつもないんだけど
> ~しない ~ない って断言する限りは根拠を示さないと

原爆投下に関わった人全員が良心の呵責に苦しんだことが根拠じゃ不十分だろうか?
彼らは国家の英雄だったがそれでも良心の呵責で地獄の苦しみを味わいながら死んだ。
それと幼稚園や保育所を見てみれば良い、そこには良心がない性悪な子供など
一人も居ないことに気づくはずだ。

241 : エキゾチックショートヘア(岡山県):2012/09/25(火) 12:23:27.97 ID:E74p4VhE0
>>240
取材を受けた時のパフォーマンスだけで実際はなんとも思って無いよ 

242 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 12:25:16.21 ID:GaaFjdnx0
>>241
> >>240
> 取材を受けた時のパフォーマンスだけで実際はなんとも思って無いよ 

パフォーマンスをするなら原爆投下は正義だったと胸を張るである。

246 : 黒トラ(新疆ウイグル自治区):2012/09/25(火) 12:33:44.13 ID:03xXPVgf0
>>240

俺が求めた根拠は人間に良心があるか否かではなく
良心の形成に人間の価値観が全く関係ないというあんたの主張の根拠なんだけど
論点すり替えよくないよ

267 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 13:35:40.50 ID:GaaFjdnx0
>>246
> >>240
>
> 俺が求めた根拠は人間に良心があるか否かではなく
> 良心の形成に人間の価値観が全く関係ないというあんたの主張の根拠なんだけど
> 論点すり替えよくないよ

価値観の形成に良心が関与することはあっても価値観が良心を形作るような
関与は出来ない。なぜなら心・頭脳が静まった時に良心が発露するからだ。
だから良心を価値観と混同するのは根本的に間違っている。

268 : 黒トラ(新疆ウイグル自治区):2012/09/25(火) 13:47:14.43 ID:03xXPVgf0
>>267
>心・頭脳が静まった時に良心が発露するからだ。

これのどこが良心の形成に価値観が全く関係ないって根拠なの?
仮にその考えに付き合ったとしてさっきの例でカバがワニから子鹿を救った時は心・頭脳が静まった時なの?むしろ逆じゃない?
あと
「価値観の形成に良心が関与すること」と「価値観が良心を形作るような関与」の違いを説得力を持って答えて下さい

269 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 14:00:12.04 ID:GaaFjdnx0
>>268
> >>267
> >心・頭脳が静まった時に良心が発露するからだ。
>
> これのどこが良心の形成に価値観が全く関係ないって根拠なの?
> 仮にその考えに付き合ったとしてさっきの例でカバがワニから子鹿を救った時は心・頭脳が静まった時なの?むしろ逆じゃない?
> あと
> 「価値観の形成に良心が関与すること」と「価値観が良心を形作るような関与」の違いを説得力を持って答えて下さい

心・頭脳が活発に働いてる時は本能が活発な状態なので子鹿をスルーするか
その場から逃げるようにその場から離れるはずだ。価値観が関与できたとしたら
それは別の価値観になってしまい良心ではなくなる。だから価値観と良心は分離
したままであり価値観が良心を形作るような関与は不可能なんだ。良心が何かを
判断しそれを価値観として固定することはできてもその価値観は良心ではなくなる。

310 : ソマリ(東京都):2012/09/25(火) 20:32:50.81 ID:d3K0r9dI0
アグネスに送りつけろよ、こんなヤツラに寄付とかもうね

317 : スフィンクス(東京都):2012/09/25(火) 20:59:42.34 ID:c0l3rV5m0
削除されたのか

350 : ギコ(秋田県):2012/09/26(水) 09:53:56.53 ID:R1nL8B6U0
ちょっと知恵のついたチンパンジーとでも思ってれば良いんだよ。
こういう土人国家はさ。

ほら、チンパンジーの殺し合いと思えば笑いながら動画みれるだろ?


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1348518281/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【海外】ウガンダのエボラ出血熱、死者14人のうち1人は首都カンパラで死亡…ムセベニ大統領、身体的接触を避けるよう呼び掛け

1 :ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2012/07/31(火) 17:51:11.83 ID:???0
【AFP=時事】ウガンダ西部で発生したエボラ出血熱で、同国のヨウェリ・カグタ・ムセベニ
(Yoweri Kaguta Museveni)大統領は30日、首都カンパラ(Kampala)で初の死者が出たと発表した。

 ムセベニ大統領は全国放送で行った演説で、西部でエボラウイルスに感染した女性が首都カンパラのムラゴ病院
(Mulago Hospital)で死亡したと発表するとともに、同国西部で3週間前に発生したエボラ出血熱でこれまでに14人が死亡し、
保健省は、死亡した人と接触した全ての人の特定作業を進めていると述べた。

 大統領によれば、ムラゴ病院は死亡した1人を含む「少なくとも1~2人」を受け入れ、医師7人と医療従事者13人が隔離された。
クリスティン・オンドア(Christine Ondoa)保健相の発表によれば、死亡したのは同国西部キバレ(Kibaale)地域の都市
キガディ(Kagadi)の病院で犠牲者を看護していた医療従事者の女性。生後3か月だった女性の子どもが死亡した後、
1人で首都カンパラまで移動したとみられている。その際、公共交通機関を使用した可能性もあるという。

 世界保健機関(World Health Organization、WHO)のタリク・ヤシャレヴィチ(Tarik Jasarevic)報道官もカンパラで
死者が出たことを確認したが、「今のところ(他の人への)感染は起きていない」と語った。

 ■身体的接触を避ける
大統領は国民に、エボラウイルスの感染拡大を防ぐために握手などの身体的接触を避けるよう呼び掛けた。「エボラ(ウイルス)への感染は
お互いの体に触れ合うことによって拡大する(…)握手は汗を通じた接触を生み、問題となるので避けるように」
>>2以降に続く
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120731-00000021-jij_afp-int
関連記事
【海外】ウガンダ西部キバレ地区でエボラ出血熱が発生、14人死亡…ウガンダ保健省と米疾病対策センター(CDC)の対策チーム派遣
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343523785/

2 :ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2012/07/31(火) 17:51:28.87 ID:???0
>>1の続き
「エボラ出血熱と思われる症状により死亡した人の埋葬を引き受けてはいけない。正しい対処方法を知る医療当局者を呼ぶこと(…)
この病気は性○渉によっても感染する可能性があるので、不特定多数との性○渉は避けること」

 専門家によれば、エボラウイルスの感染力は非常に強いが、感染が広がる前に患者が死亡するため、感染拡大を
食い止めることは可能だという。

 WHOによれば、エボラ出血熱を発症すると突然の発熱や極度の疲労、筋肉痛、頭痛や喉の痛みなどに襲われる。患者の多くに
嘔吐や下痢の症状が出るのに加え、内出血や外出血を起こす場合もある。エボラウイルスは、感染患者の血液などの体液や
身体に直接触れることによって感染する。

 ムセベニ大統領は国民に対し、「皆さんの幸運を願うとともに、亡くなった方々の魂が永遠の安らぎを得られるよう祈ります」と述べた。
(終わり)

6 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:54:22.17 ID:G8Behq9N0
ワクチンないの

8 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:55:34.99 ID:hkdGzCXP0
これって、ワクチンと治療薬ないんだよね
り患したら死ぬしかないという、怖い病気らしい

15 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:57:49.40 ID:0JkhkNSl0
>>6
致死率が高すぎて大流行しないから患者の絶対数が少なく
ペイしないから作らないそうだ。製薬会社のモラルとかは
その程度のもの。

25 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:01:12.76 ID:OjYMxwfu0
>>8
作ったところで、最貧国相手にしか売れないから、研究すらしてないだろ。
アウトブレイクしたらわからんけど。

BSL4持ってる国でも、わざわざ、自国で研究する国なんてないんじゃないか?

41 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:09:14.94 ID:IXDVxYsT0
http://mainichi.jp/select/today/news/20090213k0000m040138000c.html
感染者の過半数が死ぬエボラ出血熱のワクチンを、河岡義裕・東京大医科学研究所教授(ウイルス学)らが開発した。
マウス実験で効果を確認した。これまで対処しようのなかった感染症だが、拡大を防ぐ可能性が出てきた。
米専門誌ジャーナル・オブ・バイロロジー電子版で発表した。

 研究チームは昨年、ウイルスが自ら増殖するのを担う遺伝子を除去するのに成功した。接種しても重篤化を避けられる可能性が出て
きたため、このウイルスをワクチンとして使うことができるのかをマウスで試した。

 ワクチンを接種せずに感染させたマウス10匹は6日後にすべて死んだが、接種したマウス15匹は、健康なマウス3匹と同じよう
に2週間以上生き続けた。

河岡教授は「医療従事者や研究者がワクチンを必要としている。 今後サルで実験し、早期実用化を目指したい」と話す。


http://blogs.sciencemag.org/scienceinsider/2009/03/researchers-aro.html#more
エボラウィルスの暴露事故 未承認ワクチンの使用へ 2009-03-20 02:08:44 | 医療・衛生

 ドイツハンブグにあるBernard Nocht研究所で、女性研究者が実験中に誤ってエボラウィルスを扱った注射針で自分の手を刺してしまう
という事故があった。研究者の氏名などは公表されていないが、現在隔離施設に収容されているという。

 この事故を受け、米・カナダ・ヨーロッパのエボラ研究者たちの間で緊急のテレビ会議が開かれた。あらゆる治療方法の可能性を検討し
た結果、まだ未承認で一度も人を対象に使われたことはないがサルに対して有効性が既に証明されているというエボラウィルス用生ワクチ
ンを用いることになった。この治療方法に対し隔離中の研究者の合意が取れたため、事故から48時間でカナダからワクチンが届けられ、
すでに接種されたという。

今のところ隔離された研究者に症状は出ていないらしい。3/18 の時点で事故から6日目になる。

97 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:44:36.52 ID:UwNvkcGw0
ウイルス感染なら、ワクチン作れるだろ

単純にエボラ出血熱に感染して治癒した人間から採血して、遠心分離機した
血清だってワクチンになるだろ、違うのか?

123 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:10:53.03 ID:NeaoYfU70
本当に人類の危機レベルになったらさすがに開発段階のワクチンでも何でも投与する許可でるよな?

126 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:14:37.53 ID:0JkhkNSl0
>>123
試しにワクチン食わせたドイツ人女性だっけ?その後の生死が不明なんだよな・・・

136 :97:2012/07/31(火) 19:35:00.74 ID:UwNvkcGw0
テロリストがロンドンオリンピックにエボラ出血熱ウィルスを持ち込んだら、
大変な事になるな。ウガンダでは感染者もウィルスも手に入れるのが簡単だろ

143 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:03:12.25 ID:Q3bQeecN0
ウィキによると

>エボラ出血熱の流行地帯に暮らす人々は、ゴリラやサルなどの野生生物を食用とする習慣があり
>また実際に発症した人の中には、発症する直前に森林で野生動物の死体に触れたと証言した者もいることから、
>ゴリラも感染ルートの一つとなった可能性がある

あかんでこれは

144 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:10:27.43 ID:LYx0S5hQ0
人間は丈夫になりすぎたよね
昔は致命的だった伝染病もそんな大したもんじゃなくなってしまった
この辺で一度ヤバイ病気で10億人くらい減らしてやって欲しい

146 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:21:45.73 ID:kCiFMV2j0
>>143
USOpediaによると
http://www.ppfog.com/usopedia/index.php?title=%E3%82%A8%E3%83%9C%E3%83%A9%E5%87%BA%E8%A1%80%E7%86%B1
エボラ出血熱(Ebola hemorrhagic fever)とは現感染症法で
一類感染症に指定されている感染症であり、
感染したときの致死率は50~89%と非常に高い、
ウイルスが解析されるまでその激しい症状から萌死の一種と考えられていた。

初めてこのウイルスが発見されたのは1976年6月のスーダンのヌザラ(Nzara)
という町で、倉庫番で仕事をする最中、過激なエ□本を読んでいた男性が
急に39度の高熱と頭や腹部に痛みを感じて入院、その後消化器や鼻から
激しく出血し、ついに「ばわ!」と一声叫ぶと体がはじけ、
トマトソースのような状態となって死亡した。
http://www.ppfog.com/usopedia/images/b/b5/Exploding-head.gif



154 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:33:18.21 ID:WB1fmwnR0
地球にとって最適な人口は5億人らしい。
65億人が無駄に地球を食い荒らしている。

156 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:36:11.53 ID:MKscAob90
すごい強毒のウイルスは、自身のコピーをまきちらす前に
宿主を殺してしまうので、広まることが出来ない。

(ウイルスは大慌てで複製を終わらせ、次の宿主を探すけど
肝心のご主人様が血を吐いて倒れて動けないので、次に
移動する時間が足りない)


宿主を生かさず、殺さずのインフルエンザ・ウイルスのような生き方が
ウイルスたちには人気

208 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 23:10:55.06 ID:yMydMLS80
致死率だったら狂犬病のほうが高いかな。
ワクチン無しで発症したら、ほぼ100%死亡で、いままで助かった例が記録上数人だけ。


209 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 23:26:04.53 ID:2MfH8YH40
>>208
今でも年間数万人規模で死んでるんだっけ。
でも狂犬病はワクチンで対処可能だし。
発症したら終わるけど。

234 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 02:48:29.21 ID:+oS4kLAP0

エボラって致死率がやたら高い感染症だけど
幸いにも空気感染はしないんだよな、たしか

これが空気感染するように軍によって改造されて広まってしまった
様子を描いたのが映画「アウトブレイク」、じゃなかったっけ?


278 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 06:42:21.23 ID:dCdE4U1m0
致死ウィルスって何で存在するんだろうな?
効能どおりに感染者全員死んだらウィルス自身が宿主なくして、破滅するわけで、生きていけないし利益なくね?


332 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:52:07.49 ID:kgAw7wZAO
テング熱ラッサ熱、名前だけじゃどんな病気かピンと来ない。こわいの?やっぱり

363 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 17:56:05.24 ID:bmeKkdvw0
この首都で亡くなった母親が悪意を持っていたかどうかが世界の行方を変えそうだ…
巻き散らかしてやる、ならかなり拡散した可能性が高い。
夫に一目会いたい、なら大丈夫かもしれない。

365 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 18:01:50.24 ID:pbgQwPoh0
>>363
母ならそんなに撒き散らしてないだろ、売春婦の感染者が出たら、
ちょっとパニックになるかもな

まぁ、3週間経って感染者の数があまり増えていなければ直ぐに収束すると思う

374 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 18:56:26.10 ID:Pl8lcnDz0
>>332
>テング熱ラッサ熱、名前だけじゃどんな病気かピンと来ない。こわいの?やっぱり

漏れは、仕事で2年ほど東南アジアのジャングルにいたことがある。

そこで、高熱を出した時、現地の医者(英語が使える医者)に見てもらった。
聴診器を当てたり一通りの事をした最後に、

「これからデング熱の検査をします。過去、デング熱になったことはある?」

と言われた。高熱で、もうろうとした中で狼狽えたら、向こうにも意図が伝わったらしく。

「ここでは、commonな病気だよ」

とあっさり返された。検査の方法は単純で、「鬱血するまで腕の根本をきつく縛って、
赤いスポットが出たらAUTO」らしい。

おいらはセーフだった。

一度目はなんてこと無いが、二度目は危ないといわれた。

382 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 20:34:54.25 ID:bmeKkdvw0
ちなみに潜伏期間、発症から行動不能までの時間、行動不能から死亡までの時間ってどれぐらい?

397 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:04:56.83 ID:QrG5CdbR0
死者増加 感染疑い176名になったみたいだ

407 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:26:33.70 ID:bmeKkdvw0
状況がいまいちわからんな
>>397のソースとかある?
あと誰か>>382も教えてくれ

415 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:32:27.77 ID:dihkHuKl0
>>407
http://www.chimpreports.com/index.php/people/health/5311-breaking-ebola-death-toll-rises-176-new-infections-suspected.html

430 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:52:04.98 ID:tXM9LQto0
こういうの日本に持ってきたらどうなるんだろう

447 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:17:18.41 ID:X+uWGHa5O
熱帯の病気だから日本でウイルスは生きられないかとも思ったが、いまは猛暑でめっちゃ暑いしなあ

息子が豪州に留学してて、あと半月後帰るんだが、もう今すぐ帰国してほしいわ


448 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:21:41.82 ID:41hErSut0
>>447
オーストラリアは今冬でしょ?
熱帯の病気ならオーストラリアにいた方が安全じゃない?
空港をウロウロしない方がいいと思うよ。

452 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:36:02.64 ID:B4uiCz5wO
これってなっちゃったら死ぬしかないの?

474 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:28:20.21 ID:SbaPRsJX0
最も最悪なウイルスは
鳥インフルエンザの空気感染力を持ち
狂犬病ウイルスの種族間感染力を持ち
エボラ出血熱の末期体液爆発による感染力を持ち
それぞれの症状と死亡率をかけあわせたウイルス

どこかで作られてる気がする

480 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:38:57.45 ID:wOs5lUQh0
>>474
一つの宿主に全てのウィルスを感染させてやれば、ウィルス同士の
性質転換が起こり得る、、、あくまでもこれら全てに感染した状態で
宿主が生きて細胞分裂し続ける必要がある。しかも、どれかのウィルスに
以前に感染した事が無いのも必要だ。全てのウィルスに対して初感染で
ある事も必要だな

って、全てのウィルスに同時に感染して生きている人間いるのか?

481 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:42:29.07 ID:a180lYAb0
>>480
即死するわけじゃあるまい
半日くらいもつだろう・・・

496 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:11:14.09 ID:fB/D9bXj0
ウガンダトラ(若い頃は野田首相に似てた)のカレーは飲み物で思い出した。
カレーに焼肉のたれ入れたら結構うまいんでねえか?モノにもよるだろうけど。

497 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:21:45.60 ID:xcROzhU50
千葉県の旭中央病院で患者発見されたのって人食いバクテリアだっけ?

511 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 05:00:22.71 ID:dflaR4n+0
僻地で発生したのでカンパラには影響ないだろうと言われていたのに、
ついにカンパラにまで飛び火したか。

しかし安心しる。
これはスーダン株エボラ出血熱で死亡率が低い。
わずか54%くらいだ。

536 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:18:44.87 ID:PTV71nkl0
>>25
ひそかにワクチン作っておいて、出来た段階でどこかの都市部でアウトブレイクさせれば大儲けやん

537 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:33:25.60 ID:wOs5lUQh0
>>536
まるで映画バイオハザードのアンブレラ社だな

545 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 12:35:34.33 ID:j1Jwb1KR0
下火になりそう

Uganda's Ebola toll climbs to 16, officials say fears lessen

http://www.trust.org/alertnet/news/ugandas-ebola-toll-climbs-to-16-officials-say-fears-lessen/

559 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 13:55:58.27 ID:gujoYaCx0
なんでアフリカ限定なんだろ

585 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 15:00:06.31 ID:y6LpfVV60
70年代にモザンビークで流行った「笑い病」も怖かったな。
致死率100%。
死ぬまで笑いが止まらない奇病。
その後の発生は聞いてないが。

597 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 16:25:50.49 ID:xN+L4RpQP
ウイルスの毒性が強すぎたら、感染拡大する前に全員死亡するし、

ウイルスの毒性が弱すぎたら、感染拡大しても死ぬ前にワクチン摂取で防げる。

どっちに傾いても、ウイルス拡大で脅威にはならない訳だ。
うまいことできてるねぇ。
その二つの強弱のバランスが、最も人間にとって絶妙なのがHIVウイルスなんだろうかね

599 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 16:42:47.10 ID:6OIiTACTO
皇族の、どなたかがウガンダ行かなかったっけ?
まあ、御無事だとは思うけど怖いね。

612 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 17:40:03.40 ID:j1Jwb1KR0
ウガンダの別の場所で謎の病気発生の模様
5人死亡だとよ

http://www.monitor.co.ug/News/National/Strange+disease+kills+five+people+in+Ntungamo/-/688334/1468858/-/13urrj0/-/index.html

621 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 19:00:54.37 ID:RgMHNw2k0
これではいくらでも感染拡大するよね
無防備な男性が窓のそばに…

https://twitter.com/SongaStone/status/230965169843499008/photo/1/large

623 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 19:19:20.95 ID:dBbusrxB0
16人目の死者のニュースが届いているね。

624 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 19:32:20.90 ID:wOs5lUQh0
>>623
kwsk

635 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 21:45:51.54 ID:fz/Vlcpa0
>>41 >>126

ワクチン投与した研究者は生きてるようだ。

http://en.wikipedia.org/wiki/Ebola_virus_disease
↑germanで検索すると見つかる。

事故でウイルスに汚染された針をさしたドイツ人研究者にワクチン投与した。
彼女が生きているので処置は成功したように思われる、
と書いてある。

643 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 23:20:05.90 ID:R0g3TPw50
日曜日あたりに感染者が急増してなければ終息かな



648 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 23:59:55.50 ID:M9Xjv8zG0
ケニアが陰性でホッとしてたら
もう1人、30歳の男性旅行者が感染疑いかよ…
つか、旅行者が感染する状況とか考えたくないわ…

651 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 01:00:49.89 ID:eJ8lqtQK0
ウガンダ刑務所で5人の疑い患者が出たな…
全員陰性であってくれ…


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343724671/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【速報】新型エボラ、ついにウガンダ首都に拡大、非常事態宣言

1 : マヌルネコ(兵庫県):2012/07/31(火) 06:11:33.20 ID:R7iha66v0 ?PLT(12321) ポイント特典

依頼164


ウガンダ当局「今回のエボラ出血熱は初期症状が出ず、拡散型です」
http://www.cnn.co.jp/world/35019793.html
2012.07.30 Mon posted at 13:15 JST


ウガンダ首都で、エボラ出血熱の死者及び感染者
2012.7.31 00:54
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120731/mds12073100550000-n1.htm

8 : ラグドール(群馬県):2012/07/31(火) 06:20:59.70 ID:/rbGQuBj0
アフリカってマジで暗黒大陸だよな
人類を脅かす最悪なものはいつもアフリカで発生するじゃん

9 : ボルネオヤマネコ(鳥羽):2012/07/31(火) 06:21:33.06 ID:Qr+KrYS1P
ウイルスも生き残るために工夫してるんだな

12 : エキゾチックショートヘア(大分県):2012/07/31(火) 06:23:29.68 ID:0aSLIsy/0
>>9
ウィルスは生物なのか?生き残るために寄生した相手を殺○っておかしくね

13 : シャルトリュー(庭):2012/07/31(火) 06:24:57.52 ID:BGVyBruN0
>>12
医学生物学では非生物の扱いだよ

26 : バリニーズ(兵庫県):2012/07/31(火) 06:39:59.05 ID:VzexnwFz0
日本にも流行ってくれないかね?
一人で死ぬのは嫌だがお前ら全員道連れならもう死にたい。
会社行きたくない。エボラが日本でも一気に広がれはいいのに。

27 : シンガプーラ(関東・甲信越):2012/07/31(火) 06:40:58.21 ID:wvGIdsHnO
定期的に起きるから誰か、アフリカの人口調整してるだろ?

34 : シャルトリュー(庭):2012/07/31(火) 06:45:13.23 ID:BGVyBruN0
>>26
チンポコが野球ボール並にパンパンになったあげく内臓はドロッドロに溶けて身体中の穴から溶けた中身が吹き出す恐怖に耐えられたらな

35 : マヌルネコ(東京都):2012/07/31(火) 06:47:11.03 ID:uPH55z700
>>27
WHOや国連が本格的な根絶対策立てないのもそれだったりして

36 : シャルトリュー(庭):2012/07/31(火) 06:47:51.64 ID:BGVyBruN0
>>35
サルレベルでは完治できてるよ

37 : 三毛(大阪府):2012/07/31(火) 06:49:33.07 ID:0ctDwBFhP
こんな死に方は嫌だな
致死率が高すぎてかえって広がらないらしいが・・・
東京大阪なんかへ来たらババンキャーどころの騒ぎじゃねえぞwww

42 : スコティッシュフォールド(東京都):2012/07/31(火) 06:56:55.84 ID:FsuQv+Fb0
>>26
>>37
>>34
>>36

いままでのエボラの流行は、
田舎の僻地で止まってだろ。

致死率が、少しだけ低めでの「ステルス型エボラ」が発生して、
ついに、
首都で感染が拡大した。要するに、「おしまい」だよ。

50 : アメリカンカール(神奈川県):2012/07/31(火) 07:16:38.59 ID:PqyPD53r0
エボラって潜伏期間殆どないし致死率高いから広がらんだろ

53 : チーター(東京都):2012/07/31(火) 07:22:17.35 ID:Tpu8UfvJ0
>>50

>>1の、新型潜伏期間長いエボラが来たら、関東も関西も全滅だろうな。
行革とやら公務員いじめで、成田の検疫の人員が削減されて、
新型エボラが来ても、ほとんどスルーだろ。
もし、成田で幸運にもエボラが発見されても、
隔離は、下手したら旅客機丸ごとしなきゃいけないが、
その隔離病舎は行革のおかげで、2,3人分しかない。

・・・マスゴミ、衆愚政治のおかげだ。

56 : シャルトリュー(庭):2012/07/31(火) 07:25:00.91 ID:BGVyBruN0
>>53
感染症研究所とか理研横浜とか筑波とか東大医科研では対応できないかな?

97 : アフリカゴールデンキャット(大阪府):2012/07/31(火) 08:26:16.62 ID:2s/BKMVR0
アウトブレイク

104 : 縞三毛(福岡県):2012/07/31(火) 08:32:00.31 ID:tP1kXjD70
>>97
セーフブレイクってないのかね?

112 : コドコド(SB-iPhone):2012/07/31(火) 08:36:16.65 ID:7O5/YyTRi
ブレイクアウトだっけ

116 : アビシニアン(東京都):2012/07/31(火) 08:39:22.39 ID:gZRsgmwU0
ウイルス感染の世界流行を止める確実な手立てはなく、
ペストやスペイン風邪のような大災厄が起こる可能性は現在でも常にある。

もし人類未経験のH5N1型インフルエンザが発生したら?
いまのところ人間に毒性がないエボラレストン株は、
もしかすると既に広まっていて潜伏しているだけかもしれない。
http://www.nature.com/news/2009/090204/full/457648b.html
空気感染の疑いもあるエボラレストン株が毒性を持ったらどうなるか?

これだけ交通の発達とグローバル化で世界中の往来が高速化し頻繁になった今、
どれくらい防げるかはわからないが、防疫体制の整備をしておくべきだろう。

今回の流行が万一アフリカ全土に広まってからでは遅い。
その時には、アフリカに近いヨーロッパや、昨今出入りの激しい中国にもリーチがかかっているだろう。
世界流行になったら手遅れなのだから、
起こらなかった時のコストの無駄を惜しんで手を打たないのは愚策だ。

117 : オリエンタル(千葉県):2012/07/31(火) 08:48:13.88 ID:e6R/ulfl0
>>116
エボラって感染力強いのかな?
ある程度の感染力があったら悪夢そのものだな。

121 : シャルトリュー(やわらか銀行):2012/07/31(火) 08:56:24.23 ID:69IvBxcW0
>>1
>(CNN) ウガンダ西部で発生しているエボラ出血熱は、患者に出血など典型的な症状がみられず、
>発見が遅れたことが分かった。オンドア保健相が29日、CNNに語った。

>患者の症状は発熱や嘔吐(おうと)が中心だという。同保健相は、エボラウイルスの中でも比較的
>「穏やか」な型との見方を示し、治療すれば命は救えると強調した。

>世界保健機関(WHO)によると、30日までにWHOと米疾病対策センター(CDC)、ウガンダ
>保健省の共同チームが現地キバレ県に入った。CDCからは現地スタッフに加え、新たに5人が派遣
>される予定。国際NGO「国境なき医師団」も、同県内の病院で隔離センターの設置に協力している。

>保健当局によると、これまでに20人の感染が報告され、このうち14人が死亡した。


7割か…初期症状出ないのは感染拡大の原因になるし怖いな

124 : オリエンタル(千葉県):2012/07/31(火) 09:03:01.64 ID:e6R/ulfl0
>>121
今回の型の致死率どんくらいなんだっけ?
そんなんでもないなら希望はあるが。

131 : 黒トラ(埼玉県):2012/07/31(火) 09:07:20.38 ID:OOQzHk5r0
オリンピックに隠れてんかなか報道されない

136 : ジャガー(長屋):2012/07/31(火) 09:14:58.01 ID:ijjZPK+B0
中国人ってアフリカへの行き来も多いし、サルの類も平気で食うだろうから
本国に感染しそうだわ。

153 : 黒トラ(チベット自治区):2012/07/31(火) 11:39:50.39 ID:0jlQUyqh0
    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l

155 : バーミーズ(dion軍):2012/07/31(火) 12:01:36.83 ID:h7kYhvT40
>>153
             三      ┃|
                  三 ┃|
             三      ┃|
               三    ┃|
             三      ┃|
                三   ┃|
              ピシャッ!. ┃|
               ∧ ∧ ┃|
            三 (   ;)┃|
             /   つ┃|


156 : バーマン(愛知県):2012/07/31(火) 12:52:25.58 ID:ichExFSN0
>112
それはSwing Out Sister

162 : シャルトリュー(東海地方):2012/07/31(火) 13:33:25.50 ID:Z7B4GoPlO
>>155│          三 ┃|
│            ┃|                     
│  ∧_ ∧     ┃| ガラッ.    
│  <#`∀´ >  三 ┃|         
│m9    \   ( ┃|          
│ フ     /ヽ  ヽ_/ ┃|

165 : イリオモテヤマネコ(岡山県):2012/07/31(火) 14:45:13.12 ID:vcsJsxJ00
                  ┃|>>162
                 ┃|     ピシャ                 
                 ┃|         ドカ             
            ┃`∀´ >|        アイゴー;; カオガハムサムニダハサマッタナイダ 
                 ┃|                     
                 ┃|                     
                 ┃|                     

183 : ジャガーネコ(家):2012/07/31(火) 16:24:30.93 ID:2AEiGZ0b0
ペット用の猿が原因で致死量の高いウィルスが
アメリカで蔓延する映画があったじゃん。なんだっけ?

191 : ピューマ(大阪府):2012/07/31(火) 17:34:23.47 ID:cYmm2M7O0
>>1
>ウガンダ保健省の広報担当者によると、同病は当初1家族から発生、感染が始まった。
>地元の人々は病気の原因がエボラウイルスなどではなく、
>悪霊に取りつかれたことにあると考えたため、
>悪霊に取りつかれたことにあると考えたため、
>悪霊に取りつかれたことにあると考えたため、
>患者らをキリスト教の礼拝施設に連れて行ったが、そこで2人が死亡したという。
http://jp.wsj.com/World/Europe/node_485611?mod=Center_mostpopular

(´・∀・`)

207 : 斑(山梨県):2012/07/31(火) 18:38:18.28 ID:BZpP+wcY0
        エボラ
    ∧_∧∩
    ( ゜∀゜)彡 ぬるぽ!エボラ!!
   ⊂ ⊂彡
    (つ ノ                  <⌒/ヽ-、___ 
     (ノ                 /<_/____/

208 : ボンベイ(神奈川県):2012/07/31(火) 18:39:03.82 ID:3X3HHmn90
新型ウイルスはだいたいアフリカ生まれだな

216 : トラ(兵庫県):2012/07/31(火) 19:11:55.92 ID:cBA7Qho7I
ウガンダの皆さん、海外旅行は韓国がオススメですよ!

222 : ツシマヤマネコ(チベット自治区):2012/07/31(火) 19:56:12.44 ID:u+TfXy3X0
トム・クランシーの小説でシドニーオリンピックでウィルスを散布して人類滅亡を
図ろうとする輩を特殊チームがやっつけるってのがあったな
くしくも今ロンドンオリンピック開催中

225 : ジョフロイネコ(千葉県):2012/07/31(火) 20:05:28.48 ID:kK5h2zm10
空気感染しだしたら終わり

241 : アビシニアン(東京都):2012/07/31(火) 22:12:44.72 ID:o1Sb9f3t0
まさかこの時、エボラに対抗できる唯一の方策がセシウム汚染である事を世界の誰も知らなかったのである

242 : ジャングルキャット(関東・甲信越):2012/07/31(火) 22:20:09.73 ID:atu7fLtH0
内蔵ドロドロって東海村の中性子被曝と似てるね
なんとかの青い光浴びせたら治ったりして

261 : スフィンクス(岡山県):2012/07/31(火) 23:13:18.98 ID:IbzcQGUi0
他の人にうつす前に感染者が死ぬから
爆発的に広がることは無い
ってWHOの人が言ってるからお前ら安心しろw
うつす前に死ぬからw

264 : シャム(dion軍):2012/07/31(火) 23:21:46.77 ID:Uv3yk6on0 ?PLT(12000)

>>261
いや、変異して潜伏期間や症状の発現がおくれたりする可能性があるから

279 : マーゲイ(やわらか銀行):2012/08/01(水) 14:21:33.76 ID:N3uVvAOS0
アフリカが貧困でよかった簡単に国外にもちだされないだろ

287 : ラ・パーマ(WiMAX):2012/08/01(水) 16:44:13.41 ID:7F/OsIhr0
死亡した患者一人が問題らしい。病院についた後で接触した病院関係者36人を隔離した
らしいが、エボラ出血熱とは知らずに病院に来て診察を受けている。伝染病患者扱いもされていない。
さらに、病院にくる前には発症していたわけで、確実に感染力を持って首都のどこかを移動していたことになる。
死亡したんだから、移動経路を追跡できるとは思えない。
ただただ、次の患者がでないことを、あと3週間待つだけという状態は、最悪という首相の言葉通りでしょう。

291 : スナネコ(関西・東海):2012/08/01(水) 16:57:57.07 ID:vpVc6+mm0
だいたい感染してから3~4日で発病するはずだったの だよな

299 : 猫又(岡山県):2012/08/01(水) 17:05:50.96 ID:r0wmLtaE0
これ日本に来たらやばいの?
先進国でも死亡率かわらん?

302 : ボルネオウンピョウ(愛知県):2012/08/01(水) 17:13:52.52 ID:OablhVcT0
>>299
デング熱、クリミア・コンゴ出血熱、マールブルグ熱も潜伏期間7日ほどになることがあるけど蔓延してないだろ?
結局ペスト、鳥インフルに比べたら致死性ウイルスとしては雑魚なんだよ彼らは

305 : サイベリアン(新疆ウイグル自治区):2012/08/01(水) 17:40:53.45 ID:M7RuIK8J0
腕から血がでたんだがもしや・・・

312 : アビシニアン(WiMAX):2012/08/01(水) 18:18:16.43 ID:UobtnTBZ0
>>302
蔓延してたら人間の歴史が終わってるんじゃね?

おや、鼻血だ。

322 : ターキッシュバン(埼玉県):2012/08/01(水) 18:51:53.54 ID:PqcpCSWa0
最新
死人増えてるぞw
The Ugandan president has called on people to limit physical contact with each other, after the death toll of a deadly outbreak of the Ebola virus climbed to 16.

Two cases have been reported in the capital Kampala since the outbreak began, President Yoweri Museveni said,
and one victim is reported to have died in Kampala's Mulago Hospital.

"The Ministry of Health are tracing all the people who have had contact with the victims,"
Museveni said in a state broadcast on Monday. Authorities say that dozens have been put in isolation in Kampala and the country's west to prevent the spread of the virus.

Museveni called on people not to shake hands, to avoid the spread of the killer virus.

"Ebola spreads by contact when you contact each other physically... avoid shaking of hands that can cause contact through sweat,
which can cause problems," Museveni said.

"Do not take on burying somebody who has died from symptoms that look like Ebola. Instead,
call health workers because they know how to do it... avoid promiscuity because this sickness can also [be transmitted] through sex," he added.

Seven doctors and 13 health workers at Mulago hospital are in quarantine after "at least one or two cases" were taken there, with one later dying from the virus.

http://www.aljazeera.com/news/africa/2012/07/201273010541595799.html

328 : シンガプーラ(中国地方):2012/08/01(水) 20:49:26.68 ID:D2YrIJdE0
ハーバートの学生が現地を引き上げたらしい
そうとう状況がヤバいのか

331 : ターキッシュアンゴラ(関西・北陸):2012/08/01(水) 21:02:40.26 ID:MJUufkiJO
感染しても元気な猿を探して血を抜き、それを入れた
シリンダーをひっくり返した車のホイールに固定して
エンジンを吹かして車輪を回し、遠心分離機にかけるのと
同じ常態にする。

335 : ピューマ(家):2012/08/01(水) 21:16:39.27 ID:QysXCBak0
内蔵がドロドロに溶けて苦しみながら死んでゆくんやで。

351 : ターキッシュバン(埼玉県):2012/08/01(水) 22:57:03.22 ID:PqcpCSWa0
最新
ウガンダに隣接するケニアの村から、エボラっぽい症状の男性が担ぎ込まれた模様
http://www.capitalfm.co.ke/news/2012/08/panic-as-siaya-man-exhibits-ebola-symptoms/

358 : 斑(WiMAX):2012/08/01(水) 23:07:13.17 ID:apQ+MKnM0
日本全土を覆う悲劇の前兆は新聞の片隅の小さな記事だった

360 : アメリカンカール(東京都):2012/08/01(水) 23:09:09.57 ID:tGTqAYgG0
>>358
ちょっと小松左京の原作っぽくていいなw

361 : ターキッシュバン(埼玉県):2012/08/01(水) 23:11:39.40 ID:PqcpCSWa0
ひさびさにアウトブレイク観たくなってきた

362 : ヤマネコ(岡山県):2012/08/01(水) 23:12:46.04 ID:ZSrB5o550
>>361
あれの元ネタの猿
本当は日本に来るはずだったんだぜw
間違えてアメリカ行っちゃっただけ
日本に来てたら素通りでペットショップのやつが死んで誰もわからないでそのままになってたw

366 : ウンピョウ(新疆ウイグル自治区):2012/08/01(水) 23:15:30.60 ID:Ib9oVtQQ0
20世紀少年が現実になる。


367 : マーブルキャット(西日本):2012/08/01(水) 23:15:41.13 ID:upjOAiTJ0
>>360
はやくオリビアハッセーよんでこい

368 : スペインオオヤマネコ(大阪府):2012/08/01(水) 23:16:13.90 ID:kpyz7sc+0
ナパームで、焼き払ってしまえばいい。

370 : トラ(東京都):2012/08/01(水) 23:18:53.08 ID:7h18pdcm0
エボラの場合は超拡大はしないから平気、保菌者がすぐ死ぬからね
死体処理さえ誤らなければえらい事にはならん

383 : 白黒(東京都):2012/08/01(水) 23:32:41.86 ID:tcfQZwlg0
最初に発症した人は何が原因で感染するわけ?
こうもりとか言ってる学者多いけど猿の肉を食ってるのが原因じゃないの?
マジわけわからん

384 : カナダオオヤマネコ(家):2012/08/01(水) 23:33:22.22 ID:+L86osuO0
真面目な話、渡航延期勧告しなくていいの?
つうか帰ってくる奴もいるし、日本だけでやっても意味ないか。

388 : ロシアンブルー(滋賀県【緊急地震:宮城県沖M4.5最大震度3】):2012/08/01(水) 23:39:40.65 ID:eiSLjGM00
>>384
可能性の段階で留まっているうちは出さないと思われ
百人単位の感染が確認されてからじゃないか

394 : アビシニアン(WiMAX):2012/08/01(水) 23:54:05.44 ID:UobtnTBZ0
>>351
患者の血液サンプルをケニアの中央研究所で検査中で
早ければ金曜日に結果が出るらしいな。

ってか、このニュースに出てくる Jacktone Omoto さん(医者?)って
日本人みたいな名前だな。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1343682693/l50/../人気ブログランキングへ


ニュースアフリカの食料不足がガチで深刻 早いとこ手を打たないと何百万人死ぬぞ・・・

1 : ボルネオヤマネコ(岡山県):2012/07/21(土) 18:57:21.21 ID:ndIqnCHj0 ?PLT(12021) ポイント特典

★【図解】アフリカの食糧不安

 【7月21日 AFP】図は、アフリカ大陸の食糧不安(2012年7~9月の予測)について示したもの。(c)AFP

http://img.afpbb.com/i-img/image_for_msafari.php?article_id=9271076&mode=normal_detail_photo&a=a.jpg

2012年07月21日 11:31
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2890753/9271076

6 : 白(富山県):2012/07/21(土) 18:59:26.09 ID:eIEtXhAN0
何でこんだけ土地があるのに

62 : 縞三毛(新潟県):2012/07/21(土) 19:28:29.38 ID:lIV6z9S60
アフリカって農業できないのか?

64 : マヌルネコ(大阪府):2012/07/21(土) 19:30:50.04 ID:VUAn0EXO0
>>6
アフリカの土地の多くは鉄分を多く含んでて粘土質なので水はけがクソ悪くてすぐに地面がネチョネチョになる
なので雨が降っても水は地中の粘土をふやかすだけで川を形成しない
多めに降るとこんどは洪水になって田畑を流してしまう極端ぶり
乾季は乾季で極端に雨が降らない
雨季より乾季のほうが長い
そんなだから農業にはあまり向かず
よっぽど生命力のつよい雑草くらいしか生い茂らない
そしてそのほかの地域はぜんぶ砂漠である

65 : 白(富山県):2012/07/21(土) 19:33:15.11 ID:eIEtXhAN0
>>64
最初の人類はアフリカで生まれたと聞く
それからずっとそのままなのか
そりゃ市ねってことだろ

76 : エジプシャン・マウ(福岡県):2012/07/21(土) 19:41:23.11 ID:Rc7ig7w70
>>64
>アフリカの土地の多くは鉄分を多く含んでて粘土質

一方の日本人はそんな土地でも改善してなんとか作物を育てた

日本人とは生き方が全く相容れないから、

中国さんがなんとか助けてあげるんでしょ。


110 : ピューマ(やわらか銀行):2012/07/21(土) 20:43:08.89 ID:nphTPlVj0
アフリカのゴミ共なんか助ける必要ないよ。
なんで女子供が飢えてるかって、むこうは男がまずたらふく食う。
余ったら女(母)→子の順。
だから、父母子が植えずに暮らして行ける量の援助だと、
父-満腹 母-腹八分目 子-飢餓状態 になる。
子供を飢餓状態から救うには、父母が食べきれない量の食料を援助する必要がある。

けどそうすると、いまでさえタダメシもらって、
アピール程度に井戸掘って麦植えてる連中なんか絶対に働かなくなる。

だって1穴に5粒種を蒔けと言ってるのに、再度状況を見に行くと穴すら開けずにばらまいてる。
知能が無いんじゃない。たんに働くのが嫌なだけ。
あげく種もみまで食べておかわり要求。

食料系を補おうとすると種もみまで食うから、こんどは外貨獲得のためのバイオエタノールの原料になる植物を植えさせた。
その植物は現地でも生息していて、食べられないからだれも見向きもしなかったんだけどバイオエタノールの燃料になる。
ものすごい生命力だからどこでもいくらでも育つ。

しかし、あの馬鹿共は「そんなの食べられない」といって嘲笑し放棄、
支援者を信じてその作物を作っている数少ない働き者の畑に入り、
「こんなもん育てても食えないよバーカ」と言って引っこ抜いてしまう。

文化として、寝たいときに寝る、先がわからない原始時代の生活を望んでいるんだから
はっきり言って、文明国の人間の感性で「かわいそう」とか言って支援しても無駄。
我々の「幸福な生活、生活の質」と価値観が根本的に違う。

122 : コーニッシュレック(庭):2012/07/21(土) 20:49:25.04 ID:bzMW+Nhg0
なんで無理やり生かそうとするのかわからない
まずは人口を減らして教育を充実させてエリートを育てて国を豊かにする
その後に人口を増やすべき

128 : 猫又(新疆ウイグル自治区):2012/07/21(土) 20:54:02.70 ID:Z5/BgA3m0
なんで飢餓のアフリカのウナギを日本に持ってくるんだぜ?

それっておかしくね?

134 : ベンガルヤマネコ(北海道):2012/07/21(土) 21:01:17.64 ID:h3t36jMr0
まず食料たんないのに子作りするのがわからん
日本でも経済的理由から子供諦めてる人多いんじゃね?

145 : ツシマヤマネコ(埼玉県):2012/07/21(土) 21:09:18.90 ID:2LxTxnm90
>>128
だってあいつら自分でうなぎ捕る気がないもん

152 : 猫又(新疆ウイグル自治区):2012/07/21(土) 21:16:59.21 ID:Z5/BgA3m0
>>145
だったらアフリカでウナギパイ作ってアフリカで売ればいいだけだろ
また変な団体が日本叩きするんだし

156 : ヤマネコ(やわらか銀行):2012/07/21(土) 21:19:41.61 ID:YJ40oQ+Q0
>152
アフリカ全土が飢餓ではありません。
耕作可能地と水が偏在しているのです。

だから、豊かな地域と飢餓地域があちこちにあるのです。


166 : 茶トラ(静岡県):2012/07/21(土) 21:31:52.44 ID:ly86+VZr0
>>128
というかアフリカにうなぎ居るのか

182 : ジャガーネコ(埼玉県):2012/07/21(土) 21:44:57.80 ID:LFPNAlol0
アフリカで一番マシな国って?

206 : 縞三毛(千葉県):2012/07/21(土) 22:29:05.78 ID:Hp7eurAg0
つーか一体何十年前から飢餓飢餓言ってるのさ
自分40だけど子供の頃からずっと聞いてるぞ
援助だってされ続けてるだろうにどうして好転しないんだ
それが謎すぎる

225 : オセロット(愛知県):2012/07/21(土) 22:54:38.80 ID:BRZzWF2M0
つーかいくら支援した所でさ
現地の奴らがどうにかしようって思って無いじゃん
他の国からぶんどればいいって思ってるじゃんよ。

それとな、人口増加しまくってんだからそのままにしておけよ!

233 : ヨーロッパヤマネコ(関東・甲信越):2012/07/21(土) 23:04:41.26 ID:/S04b5vMO
>>225
日本みてーな先進国で、ある日パッタリ食料が無くなったと勘違いしてるバカの典型。

初めから何もねーんだよ。
わかるか?ウンコだか味噌だか詰まったゴミみてーな頭フル稼働して想像してみろよ。
生まれた時から何もねー。教育も受けてねーで文字の読み書きもできねー世界で何が出来んだよ?

まずは食料。そして教育が必要なんだよ平和ボケカス野郎。
お前は日本から出るなよ。
恥さらし。

236 :みのる(神奈川県):2012/07/21(土) 23:07:29.48 ID:VkL5hfnE0 ?PLT(12500)

>>233
世界各国から数十年も支援を受けてて何も残せないならもう無理だろ。

238 : アメリカンボブテイル(dion軍):2012/07/21(土) 23:08:09.55 ID:TBSpKMqD0
>>1
聞いたことない国名って結構あるんだな
モーリタニアとチャドとニジェールって初耳

253 : 茶トラ(大阪府):2012/07/21(土) 23:28:05.54 ID:hA1rHnnv0
土地は余るほどあるんだから農業専門学校でも作ってやれよ

257 : 猫又(家):2012/07/21(土) 23:31:26.40 ID:JJKkxRh/0
>>253
塩害とかあるからなあ・・・

273 : スミロドン(長崎県):2012/07/21(土) 23:40:54.34 ID:4dhHXuFW0
セクロスは人権なの!

277 : サイベリアン(京都府):2012/07/21(土) 23:42:15.77 ID:QepMR8420 ?PLT(12101)

>>273
なるほど。なら童貞という人権侵害を受けている俺がこいつらに支援するのはおかしいな。

284 : ユキヒョウ(埼玉県):2012/07/21(土) 23:48:55.51 ID:Y/4IwAbx0
ナショジオ見てるとCMで募金しろ募金しろ言っててうるせぇんだよ
何で無関係な奴らの為に1日150円も募金してやらねーといけないんだよ
CM打つ広告料で銃買って餓死しそうなやつらを撃ち殺して楽にしてやれよ

302 : ボンベイ(千葉県):2012/07/22(日) 01:07:05.84 ID:cXwyTVYN0
アフリカは歴史上ずっと食糧難だろ。
それでも絶滅せずにやってきたんだから、これからも大丈夫だろ。

309 : ベンガル(やわらか銀行):2012/07/22(日) 02:26:01.86 ID:G6zMoTJ80
なぜ数十年ものあいだ「アフリカではこんなに死んでます!助けてあげよう!」が続けられるのか。

子どものころ、最初にアフリカの現状をきいたときは「えー、じゃあ数年でアフリカは人口がいなくなっちゃうんじゃ!?」
っておもった。

311 : カナダオオヤマネコ(北海道):2012/07/22(日) 02:28:25.20 ID:QGzPLJ8T0
日本も本来なら少子化解消には一夫多妻しかないのかもなー

318 : カナダオオヤマネコ(北海道):2012/07/22(日) 02:41:43.02 ID:QGzPLJ8T0
なんでDQNって頭悪いくせにセクスってのは知ってるんだろうな、っていつも思う

319 : ロシアンブルー(やわらか銀行):2012/07/22(日) 02:46:59.79 ID:VApkO7E10
>>318
蠅もゴキブリもセクロス出来るだろ?生物として繁殖するという意味で。
人間は育てたり暮らしたりしなきゃならないから一定の条件を満たさないと出来ないわけで
賢ければ賢いほど少子化になるのは当たり前

321 : ラガマフィン(福岡県):2012/07/22(日) 02:50:08.08 ID:oTMv8uGr0
>>318
子供手当や母子家庭手当だけに詳しいからw

アフリカにも「働かざるもの喰うべからず」って教えなきゃならん
援助してもいいから、何か仕事をさせるべき。

あと家族に〇〇kgって総量規制をして、
子供が多いと個々の食い扶持が減るって教えなきゃw

このままだとダニが増えて宿主が死ぬ。

322 : ボンベイ(東京都):2012/07/22(日) 02:51:56.47 ID:L584VOA60
自力で維持できないなら人口減らしたほうがいいよ


324 : ロシアンブルー(やわらか銀行):2012/07/22(日) 02:53:34.56 ID:VApkO7E10
>>321
働くとか仕事とか、そういうのも本来無駄を作っているというだけで、ただ単に何かやれば
世の中上手くいくというわけではない。

その辺は頭の良い人間が集まって政治を行い、軍隊と外交で諸外国と渡り合いながら
産業を育て、国益になることで外貨を稼いでやっと徐々に奴隷や搾取から働くことや仕事
という仕組みが育っていく。

彼らにはそれが出来ないのだし、出来ても欧米がぶっ潰して奴隷にし続けるのだから無理

357 : アジアゴールデンキャット(関東・甲信越):2012/07/22(日) 08:20:05.25 ID:V6ZVECFqO
もしかしてアフリカのこの飢餓は北朝鮮と同じで
誰かが仕組んで内外から組織的かつ計画的に追い込んで行った結果としてのこの惨状なのでは

358 : アジアゴールデンキャット(関東・甲信越):2012/07/22(日) 08:25:50.31 ID:V6ZVECFqO
もしかしてわざと飢えさせて西側の援助に頼らないと食えないようにして奴隷的な立ち位置においておこうとゆう…
日本も最近戦略的に追い込まれているので他人事ではないよ
元より食糧自給率が無茶苦茶ひくいしその上原発爆破されて水も土地も汚染しちゃったからね

370 : サーバル(静岡県):2012/07/22(日) 08:49:55.06 ID:9Uv6quOb0
松本人志が遺書だかで言ってたね
「なんで食えないくせにやる事やってガキつくってるの?」って

383 : ターキッシュバン(東京都):2012/07/22(日) 09:16:23.31 ID:deudtoAv0
結局アフリカに必要なのは、ゾマホンが言っていたように教育なんだよ。
先進国に資源を売って、その金で武器を買い部族虐殺始めるような奴らなんだから。
欧米が植民地で切り取ってた時代と変わらない暗黒大陸なんだよ。

386 : マンチカン(愛知県):2012/07/22(日) 09:26:42.36 ID:QyGB8YpM0
で?地球全体の人口は何人よ?
正直な話、アフリカ、中国、インドの人口は半減したほうが
食糧問題的にいいんじゃねぇの?

404 : エキゾチックショートヘア(やわらか銀行):2012/07/22(日) 10:07:56.30 ID:cgXjYGgT0
アフリカが貧困なのは欧米の植民地政策の結果なので
日本は関係ない。中国に頼れば?

412 : ボルネオヤマネコ(静岡県):2012/07/22(日) 10:22:56.17 ID:pnurZ2jB0
>>404
飢えから救われた子どもが数年後に
銃持ってゲリラ活動に加わってるとかありそうだ

416 : カナダオオヤマネコ(岩手県):2012/07/22(日) 10:27:52.17 ID:tW1ES4+P0
野生と同じ本能だけで生きてる人種には援助とか保護は必要ないと思う
よく言うでしょ 「生態系が乱れる」と

424 : バーマン(新疆ウイグル自治区):2012/07/22(日) 10:57:50.00 ID:fe71iL4d0
アフリカ以外は自分達で発展したのにアフリカだけはどんなに援助しても何十年経っても変わらないのはなぜ?

431 : バーマン(やわらか銀行):2012/07/22(日) 12:03:33.88 ID:qB50LtFo0
ゾマホンはどうしたゾマホンは

441 : マレーヤマネコ(チベット自治区):2012/07/22(日) 12:43:43.86 ID:kH5PwS+b0
アフリカ的支配の変遷

ヨーロッパ

アメリカ

中国


443 : バーマン(新疆ウイグル自治区):2012/07/22(日) 12:47:41.45 ID:fe71iL4d0
なに言おうと内戦ばっかで発展しないのに変わりはない

444 : マーゲイ(埼玉県):2012/07/22(日) 12:48:54.91 ID:KMnZUtLn0
小学校にあがるか上がらないかぐらいから
朝5時から夜8時まできつい肉体労働を続けて給料なんかほとんどなくて
そんな生活を一生続けているやつだけがアフリカの人間を働くのが嫌いだと非難していい
ここで無知を晒して土人だのなんだのいっているやつらよりずっとずっとアフリカの人のほうが働いている
んでその人らのおかげでお前らが好きなチョコレートやら服やらが安く手に入っているのに
本来支払うべきもんを支払わずに募金してやったしてやった言っている

情報なんていくらでも集められるのに、
上が押し付けたアフリカ像を真実だと思ってたたき続ける
ここでアフリカをひとまとめにして叩いてるやつって
チョンが反日教育してるのを信じきって日本がー日本がー言っているのと何も変わらん

食糧あって、好きに情報に触れられる生活環境がありながら
お粗末な知識でもって一方的に断罪しているやつ、お前な、お前
そのお前の頭の貧しさをまずはなんとかしろ。まじでバカばっか

446 : マーゲイ(埼玉県):2012/07/22(日) 12:50:05.17 ID:KMnZUtLn0
>>443
どこが内戦をやっていてその原因は何かを書いてみ

お前が知識も頭もないことがバレるのが恥ずかしいからかけないんだろうけれどさ

447 : サビイロネコ(千葉県):2012/07/22(日) 12:51:24.47 ID:4T4tsqZe0
寧ろ絶滅させるべき

450 : バーマン(新疆ウイグル自治区):2012/07/22(日) 12:52:55.74 ID:fe71iL4d0
>>446
教えてくださいよ~

454 : バーミーズ(チベット自治区):2012/07/22(日) 12:55:33.06 ID:8C8ai24d0
>>444
あと、アフリカといっても色々な国があるしね。
上で書いたけど、ゾマホンのベナンとか、地域としては近いのに、
食糧危機の警戒地域になっていない。

Benin City

バイクががんがん走っていて、活気有りそう。


457 : バーマン(新疆ウイグル自治区):2012/07/22(日) 12:56:32.69 ID:fe71iL4d0
いちいち反応してくんのなw

458 : オセロット(千葉県):2012/07/22(日) 12:57:50.81 ID:YlGBn4BO0
日本は焼け野原から50年で世界一になったのに・・

462 : バーミーズ(チベット自治区):2012/07/22(日) 13:03:26.93 ID:8C8ai24d0
>>458
日本だって、徳川幕府をフランスが、薩長を英国が支援して内戦状態になったわけだけど、
あの状態を20年ぐらい続けていたらどうなった事か。
戦力的には徳川幕府はまだまだ闘える段階で、政権をあけわたしたからね。


467 : 縞三毛(やわらか銀行):2012/07/22(日) 13:32:30.23 ID:5ptb3VjZ0
何百万人氏ねば食糧不足解決だろ?
じゃあ氏ねよ
なんで生きようすんの?
まず問題を解決しろ

469 : 黒トラ(新疆ウイグル自治区):2012/07/22(日) 13:36:41.04 ID:/7WmgfGi0
アフリカは毎年何万人も死んでるのに絶滅しないって事は
出生と餓死がちょうどバランスが取れていいんだろ

472 : ジャングルキャット(関東・甲信越):2012/07/22(日) 13:40:50.46 ID:1eksb3MdO
>>469
無駄に食料支援するから逆に増えてる

仕事・農業がほとんど無いからほぼ全員無職
ただ、ニートを製造し続けしてるだけのアフリカ

478 : ラグドール(福岡県):2012/07/22(日) 13:59:23.31 ID:7CwGS8Vv0
7年前かイギリス人?個人でユニセフに突撃して貴重な映像を撮る人がいて番組をやってた
紛争地域の難民キャンプ
配給の末端はエリア担当の現地人が全部受け取って配る方式になっているのだが
そこの担当の連中がほんとうにカスで、身内に優先して配り横流しもしているのか
もらえない人が多数出ている有様だった
1人はわりと頭が回る男性で、毎日担当のテントに状況を聞きに行っていた
連中は「配給が足りない」というばかり
その男性は薪を集めて他の難民に食糧と替えてもらいなんとか生きていた(といっても薪は少ない、食糧といっても麦粉スープ)
腹が減りすぎて毎日雑草を食べる、毎日腹を壊す、
そして最後のほうは栄養失調で寝たきりになりがちで動かなくなっていた

配給でユニセフの一団が来る、という日にその男性とイギリス人が直談判して、ちゃんと食糧が行き渡るよう指導が入って終わり
いやーリアルだった

483 : 縞三毛(やわらか銀行):2012/07/22(日) 14:19:28.27 ID:OchoGwVK0
日本はナマポ廃止にして向こうに食料送ろうよ
それならナマポ100人餓死する代わりに1000人ぐらい救えるだろ

490 : アジアゴールデンキャット(関東・甲信越):2012/07/22(日) 17:36:31.68 ID:hSg/IduqO
>>483
アフリカ人1000人生かすよりナマポ日本人100人のほうがまだいいや
アフリカ人エイズ持ってるうえにエイズ隠してセクロスしまくってる
エイズ持ちがバレたら石投げたり殺したりされるから隠すらしい
女は子供の頃からレ○プされてるし
性欲のままに繁殖しまくる

あいつらマジキチ

494 : カラカル(関西・東海):2012/07/22(日) 17:52:24.12 ID:ueRLZIBVO
福島産の食い物送れよ。今餓死しそうなやつには
将来の憂いなんてないだろ

502 : しぃ(新潟県):2012/07/22(日) 18:22:27.69 ID:1mcLXcBj0
アフリカの闇ループ

水がない

援助で井戸を掘る

ポンプが壊れる

直せない

水がない

565 : エキゾチックショートヘア(関西・東海):2012/07/23(月) 21:23:24.46 ID:IhblH/4eO
男女を隔離して農場と工場で強制労働
子供は親元から引き離して規律ある寮生活で教育
セクロスは週一
農場工場での成績の悪いものはセクロス禁止&メシを減らす
脱走者は銃殺

これで50年たったらアフリカ人が人間になれると思う


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1342864641/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ