1 : アメリカンカール(埼玉県):2012/06/20(水) 10:13:16.33 ID:qPC8pO3OP ?PLT(12000) ポイント特典

「手塚治虫」展 作品の魅力、次世代に 東京・世田谷

ロボットの少年アトム、無免許の医師ブラック・ジャック。
手塚治虫(1928~89)の漫画は、構想力豊かなストーリーとともに個性的なキャラクターが魅力だ。
その作品世界へ若い世代をいざなう「地上最大の手塚治虫」展が東京の世田谷文学館で開かれている(7月1日まで)。

展示は原画など約350点。資料として展示された単行本や雑誌が、手塚作品の人気ぶりをうかがわせる。
カッパ・コミクス版「鉄腕アトム」(個人蔵)は60年代に刊行されたシリーズで、当時、持ち主が兄弟6人で回し読みをしていたという。
手塚のライフワーク「火の鳥」が連載された雑誌「COM」は、作家の故・北杜夫が愛読したものを展示している。

http://www.asahi.com/showbiz/manga/TKY201206150219.html

2 : スコティッシュフォールド(東京都):2012/06/20(水) 10:14:53.15 ID:elqeG36r0
駄作もいっぱいあるだろ
七色インコとかドンドラキュラとか

8 : コラット(愛媛県):2012/06/20(水) 10:20:22.35 ID:9F2LiY8a0
>>2
チョコラたんハァハァ(*´д`*)


46 : コラット(愛媛県):2012/06/20(水) 11:09:29.71 ID:9F2LiY8a0
幼年誌と児童誌と少女誌と少年誌と青年誌と一般誌で描いてた人
と書くと、他にちょっと思い当たらない。

60 : リビアヤマネコ(やわらか銀行):2012/06/20(水) 11:32:10.79 ID:I23mCgVk0
手塚はアメコミの描写をひたすらパクっていただけのカス
アメコミなんかなかなか手に入らないし、情報も広まらなかった
向こうでもコミックなんて子供の読み物だったから他国でパクられてもさほど気にしていなかった。多分パクられていたことすら気づいていなかった
ネットのある時代ならパクリ朝鮮人のレッテルを貼られていたレベル
http://www.comicsbeat.com/wp-content/2008/04/donaldduckyoujerk.jpg
http://3.bp.blogspot.com/_iL6ciL0GqvY/S7c8R2LKNVI/AAAAAAAALPM/2TY_Wqj-K9E/s1600/Daffy009.jpg





62 : キジトラ(チベット自治区):2012/06/20(水) 11:32:27.91 ID:QoK0EBw80
アイエルってのをブックオフで見つけたけど駄作だったぞ
多作だから結構駄作も多いんじゃまいか

71 : 白(catv?):2012/06/20(水) 11:39:47.26 ID:AmRUnZtk0
基本的に手塚って頭いい人なんだと思うんだな。
手塚の世代のマンガ家ってわりとそういう人多いんだけど、
当時の映画やSFの評論とか沢山読んでて研究してて。
そういうインテリジェンスが作品にも反映されてるよね。

だからといって手塚の教養が文豪並みだったとか、過大評価するつもりはないんだけど、
そういう知的な文化が今のマンガ家にはまるでないのは残念だよな。
手塚よりも圧倒的に馬鹿っぽい。

72 : イリオモテヤマネコ(SB-iPhone):2012/06/20(水) 11:41:12.35 ID:mu+paVh7i
七色いんことドンドラキュラとプライムローズの連載当時は、
早く来週号読みてえとは全く思えなかった。
マカロニほうれん荘や

83 : アメリカンカール(WiMAX):2012/06/20(水) 11:48:46.87 ID:5Nm5vqDhP
>>71
手塚は医師免許持ってたから頭は良いだろ、手術の描写も
拘って描かれてる、BJは免許持ってないけどな、

104 : スミロドン(千葉県):2012/06/20(水) 12:30:08.55 ID:AdJ4Sizt0
神=手塚
生き仏=諸星大二郎、藤子不二雄、大友克洋
世界遺産=尾田、岸本、あだち、高橋、鳥山
国宝=六田、島本、藤田、松本、永井、

112 : ピクシーボブ(チベット自治区):2012/06/20(水) 12:44:40.57 ID:cY35uVcX0
>>104
吾妻ひでおがいないようだが

116 : 三毛(神奈川県):2012/06/20(水) 12:57:20.93 ID:IlOt0tze0
横山光輝の漫画は疲れない

128 : パンパスネコ(SB-iPhone):2012/06/20(水) 14:03:36.14 ID:/nmQ6gopi
今の漫画家も、ストーリーを薄めて引っ張るのを辞めれば手塚治虫に近い密度の作品を作れるのでは?

130 : アメリカンカール(茸):2012/06/20(水) 14:26:31.52 ID:9hSKMXgEP
>>128-129
なんか最近これでアンカ出来んが
手塚のストーリーは天才だと思うが
絵柄はクソだがな

159 : スコティッシュフォールド(関西・東海):2012/06/20(水) 15:40:26.46 ID:iiSSxQx00
自分の中で天才漫画家は大友克洋
死ぬ前にもう一度描いて欲しい

164 : オシキャット(チベット自治区):2012/06/20(水) 15:55:08.41 ID:hbuPjiY30
>>46
マイナーだけど…吾妻ひでお。この人はエ□雑誌にも連載を持っていた。
それどころか、
少年誌、少女誌、青年誌、学習誌、マニア向け雑誌、エ□雑誌(自販本)
の連載を同時にやっていたこともあった。

166 : ベンガルヤマネコ(内モンゴル自治区):2012/06/20(水) 16:01:57.96 ID:SpKzKbYqO
>>159
小学館で新しく描くって知らないの?

168 : オシキャット(チベット自治区):2012/06/20(水) 16:04:41.19 ID:hbuPjiY30
>>112
吾妻ひでおこそ、手塚と並び称されるべき神!
貧乏神だけど…

169 : マヌルネコ(北海道):2012/06/20(水) 16:24:05.00 ID:h2sg2DTc0
キーワード:三つ目がとおる



抽出レス数:0

170 : シンガプーラ(東日本):2012/06/20(水) 16:28:07.70 ID:LOEpXzTE0
>>169
和登さんについてはおまえが語ってくれw

171 : 黒トラ(dion軍):2012/06/20(水) 16:31:17.82 ID:CXPT8Kco0
>>170
無意味に脱ぎ過ぎるよね。

174 : キジトラ(北海道):2012/06/20(水) 16:36:05.05 ID:8WKpkjZZ0
不二子が手塚の人格を神格化・美化しすぎてるだけで、
手塚自体はどこにでもいるオッサンなんだよな
ブラックジャックの渋さとか、手塚が豊富な人生経験してないと書けないよな
手塚の息子が描いた「BJによろしく」ていう漫画、ありゃ駄目だ。なんだありゃ。薄っぺら過ぎる。

185 : スコティッシュフォールド(関西・東海):2012/06/20(水) 17:25:30.97 ID:iiSSxQx00
>166
知らなかった
寿司とる

189 : バーマン(東日本):2012/06/20(水) 18:08:05.11 ID:N7tWju8f0
まあ天才と呼べるのは、手塚と水木先生、楳図先生の三人だろうな
別格で花輪先生と諸星先生挙げとくけど

192 : サーバル(大分県):2012/06/20(水) 18:23:22.75 ID:NMtZCvPu0
手塚以降漫画が手塚式になったってのをタマに聞くけどそれ以前はどんな感じだったの?

201 : アムールヤマネコ(愛知県):2012/06/20(水) 18:39:35.50 ID:t+RHpiUY0
石の森て何が凄いんだ?
009しか読んだことないけど、そこまですごい人だとは思わなかったなあ

204 : アムールヤマネコ(愛知県):2012/06/20(水) 18:51:01.23 ID:t+RHpiUY0
こういうスレで全然名前出ないけど、新谷かおるはもっと評価されてもいいでしょ
エリア88の

217 : アムールヤマネコ(西日本):2012/06/20(水) 19:14:54.99 ID:AqYZr8u20
手塚も神だけど、藤子Fも神だろ
ドラえもんとかの印象が強くてど安定な無難な漫画家に思われるけど、短編集読んだらイメージ変わる

223 : マーブルキャット(徳島県):2012/06/20(水) 19:32:21.23 ID:P9vqEDA20
>>217
藤子の短編が面白いのは認めるけど
8割方SF小説から、そのまま持ってきてるぞ
小説読まずにすぐ神()とか行ってるとバカにみえるよ

224 : スペインオオヤマネコ(神奈川県):2012/06/20(水) 19:33:47.42 ID:LLgLU69d0
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/015/787/04/N000/000/011/131030410265413311348_bj3.jpg
http://blog-imgs-49.fc2.com/f/u/l/fullx/s-010.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/hanagenuki-jet/imgs/6/2/6283696e.jpg

やっぱかなわねぇよな神様には

226 : エキゾチックショートヘア(新疆ウイグル自治区):2012/06/20(水) 19:35:10.70 ID:yfEaZ0M90
アメコミが子供のものとして停滞してしまったが、日本の漫画がこれほど
多様化して大人が見ても面白いものとなったのは手塚治虫がいたから

232 : マンチカン(大阪府):2012/06/20(水) 19:40:03.38 ID:p2ZzfAbq0
>>224
坂口氏って、坂口尚先生のことかな?
あの先生も早死にしたんだよな…

233 : マンクス(WiMAX):2012/06/20(水) 19:44:21.34 ID:Q173Ihhh0
手塚とはまた種類が違うが大友の画力はやはり圧倒的
原画展行きそびれたの未だに悔しくてしょうがない

235 : オシキャット(チベット自治区):2012/06/20(水) 19:48:55.77 ID:hbuPjiY30
>>192
のらくろ

238 : アンデスネコ(やわらか銀行):2012/06/20(水) 20:12:02.54 ID:dKX3PjIb0
漫画家として稼いだ金は誰が一番だろう。時代による価値換算をして、
尾田のような現役は今の時点での話にすると。
藤子F、手塚、鳥山、尾田、大友、あだち、尾田 ?

241 : ジャガーネコ(新疆ウイグル自治区):2012/06/20(水) 20:20:41.28 ID:L2MGTOUY0
現時点では尾田がダントツだろう
でも100年200年先となると、多分F、手塚、鳥山が抜いてると思う
コンテンツとして普遍性があるので

243 : 三毛(愛知県):2012/06/20(水) 20:26:51.69 ID:qd7Zl/IB0
貸本時代から未だに現役作家の水木しげるも相当凄いけどな

244 : キジトラ(大阪府):2012/06/20(水) 20:27:26.57 ID:jnX7cn6g0
>>241
ワンピは海外じゃあまり人気ないからな
海賊なのに海賊行為をしないから意味不明らしい

245 : シャルトリュー(西日本):2012/06/20(水) 20:31:49.57 ID:UHfJetc40
>>243
今年で90歳www

247 : カラカル(東京都【20:20 東京都震度1】):2012/06/20(水) 20:32:28.38 ID:LTlK/iek0
>>244
アイツラただの探検家だよね

251 : メインクーン(家):2012/06/20(水) 20:41:30.61 ID:6CmyAJ1Z0
火の鳥黎明編だっけ?猿田彦でるやつ
あれって右翼から何か言われたりしなかったのかね?

258 : トンキニーズ(関東・甲信越):2012/06/20(水) 22:22:57.45 ID:Wh+//UprO
手塚治虫が冨樫に会ったら何て言うんだろう?

261 : バーミーズ(関東・甲信越):2012/06/20(水) 22:26:39.12 ID:9QzUsBZpO
手塚治虫はお札の肖像画になるだろ
お札の裏側は言うまでもなく鉄腕アトム

266 : ギコ(東京都):2012/06/20(水) 22:31:48.07 ID:U0HR17GM0
藤子Fの絵は素っ気ない
石森の絵は嫌味
その中間のちょうどいいところが手塚の絵

269 : クロアシネコ(大阪府):2012/06/20(水) 22:43:59.02 ID:9cI3PknL0
成程、手塚は駄作がある
しかしこれはいいぞって
手塚ファンでなくともひとつは好きな奴あげるよね

271 : アメリカンボブテイル(埼玉県):2012/06/20(水) 22:46:12.42 ID:HGv30f1d0
>>258
漫画への情熱では間違いなく、僕の方が上!とか?

272 : アメリカンカール(中国):2012/06/20(水) 22:48:19.51 ID:AD5NrFAbP
漫画界なんて中卒や高卒の人ばかりの低レベルな世界だから阪大医学部卒の手塚治虫でも神様になれただけの話です。



279 : ぬこ(東京都):2012/06/20(水) 23:14:44.23 ID:ls14E9CJ0
ブラック・ジャックのアニメは駄作だったな。
作者に申し訳ないと思わないのか。
監督の親の顔が見たいわ

282 :(*゜Д゜) ムホムホ ◆m.2MyuMuho (東京都):2012/06/20(水) 23:18:22.94 ID:RZGnON3k0 ?PLT(24130)


 (*゜Д゜) その手塚治虫が嫉妬を覚えたのが大友克洋
 (ヽノ)   ムホムホ
  >ω>

287 : デボンレックス(関東・甲信越):2012/06/20(水) 23:40:10.06 ID:CoTlihKYO
漫画家としては神様かも知れんが現在の漫画家の収入の概念を作ったカス

296 : サーバル(新疆ウイグル自治区):2012/06/21(木) 01:11:51.63 ID:0RLjd29z0
言うなればもう漱石や芥川みたいなもんだもん手塚は
面白い/面白くないって尺度では読みづらくはなってると思う
読み解いていくというか
でもすでに何十年も反芻されてる作品ばかりだからここ最近のポッと出の漫画なんかとは
くらべものにならない位の耐久力のある作品群であることは間違いない
孫子の代まで語り継げるもの、である

301 : ツシマヤマネコ(愛知県):2012/06/21(木) 06:13:33.39 ID:q4Uve6u30
>>296
手塚も漱石も芥川も、今読んでも十分面白い件

304 : コドコド(関東・甲信越):2012/06/21(木) 06:20:48.11 ID:PIQc6U/HO
火の鳥宇宙編のアニメは未だにトラウマなんだよね。

牧村…

305 : ボブキャット(東京都):2012/06/21(木) 06:21:47.50 ID:XO0qZ9BA0
手塚の最大の功績は最初にマンガに映画的なアングルを取り入れたことだろ
今では当たり前すぎて、誰も何とも思わないだろうが

312 : 斑(東京都):2012/06/21(木) 07:31:12.76 ID:o/ASHYDw0
>>72
>七色いんことドンドラキュラとプライムローズ
酷かったよな
ドンドラキュラはアニメも伝説

313 : スノーシュー(関西・東海):2012/06/21(木) 07:34:21.32 ID:I6RFUhDo0
昔夏休みに保険会社提供で二時間の手塚アニメやってたな

324 : ベンガルヤマネコ(東京都):2012/06/21(木) 09:26:05.70 ID:Mt13BSLV0
晩年に近い手塚治虫が大友克洋に喧嘩を売ったエピソードは好きだな

328 : 縞三毛(新疆ウイグル自治区):2012/06/21(木) 10:50:19.86 ID:J/qimb6/0
1970年ごろの劇画全盛期には手塚も周囲から「過去の人」という扱いを受け、 手塚も相当の焦りを感じたらしく、荒木飛呂彦の作品を手に「どこが面白いのか教えてくれ 」と手塚プロダクションのスタッフに泣きながら懇願したという逸話も残っている。

333 : マーブルキャット(神奈川県):2012/06/21(木) 11:37:27.27 ID:IuH6H4yr0
>>116
「三国志」は、吹き出しのセリフが
ゴシック体で、慣れるまでかなり疲れを
伴った。

334 : 縞三毛(新疆ウイグル自治区):2012/06/21(木) 11:39:48.70 ID:qZXBZX4c0
ミッドナイトは黒歴史

336 : バーミーズ(会社):2012/06/21(木) 11:59:44.11 ID:iq/TQQ+50
今も生きてたら心理戦とかのバトル物と萌え物が見れた可能性もあるのかw

339 : スコティッシュフォールド(空):2012/06/21(木) 12:07:13.34 ID:Adse39Pxi
>>336
萌えなんて手塚が描き尽くしたようなもんだろ。

344 : サバトラ(dion軍【緊急地震:福島県中通りM5.3最大震度5弱】):2012/06/21(木) 13:22:57.76 ID:TXx8c14s0
>>334
なんで?面白いじゃん。
チャンピオンに連載してたのを毎週楽しみに読んでたぞ。

345 : オリエンタル(大阪府):2012/06/21(木) 13:25:55.30 ID:NTqOLlvb0
手塚って数え切れないほどの漫画描いててアトムや火の鳥など売れてた漫画はその中でも一部って認識

350 : アビシニアン(東京都):2012/06/21(木) 20:48:47.47 ID:KecQp6yO0
>>344
横レスだけど、俺はあまりに荒唐無稽な超高性能タクシーの設定が
嫌だった。BJに比べるとリアリティがない

351 : ジャガーネコ(大阪府):2012/06/21(木) 20:57:52.68 ID:rIKPp2XA0
>>350
BJも詳しければ荒唐無稽な類らしいぞ
さすがに素人でも骨にボールペンはありえないと思ったくらいだし

354 : シャルトリュー(宮城県):2012/06/22(金) 07:27:13.94 ID:sHGG65ru0
ガロンなんて後半絵がすげぇ下手くそになってる
あれ、一切本人書いて無いだろ
てか、あれでよくGOサインでたな

363 : アメリカンカール(福岡県):2012/06/22(金) 08:51:50.74 ID:fS2BHB760
秋田書店の編集って、手塚に打ち切りを伝える時どう言ってたんだろう。
何回も言ってるはずだけど。

365 : ボンベイ(やわらか銀行):2012/06/22(金) 08:58:50.39 ID:TI9phetV0
この人のすごいところって現代みたいに、どんな系統のマンガが売れるのかとか、そういう
「王道」的なものが確立されてないような時代の中で人気の出るマンガを作る事を、「王道発掘」
したのがすごいんじゃないの

今売れてる漫画家なんて、悪く言っちゃえばマンガの「いいとこ取り」をしているようなものでしょ。
マンガの始祖的立場だったら今の漫画描けてない連中ばかりでしょ。


駄作は確かにたくさんあるけど、エジソンやライト兄弟みたいに正解を知らない状態で、多くの失敗から正解
を導いた科学者みたいな存在なんだよ

366 : ピクシーボブ(関東・甲信越):2012/06/22(金) 09:20:05.41 ID:RJCL5asLO
おまえらが大好きなコミケも発端は手塚先生なんだぜ
昔comというオタク専門雑誌があって、手塚先生はこの雑誌を死ぬほど毛嫌いしておられ、持てる権力をフルに使ってぶっ潰された
雑誌がなくなり行き場を失ったオタクどもが寄り集まって作ったのがコミケや
あと先生は二十歳過ぎて漫画を読む奴は嘆かわしい、哲学書読めとも言われた大のオタク嫌い

370 : しぃ(千葉県):2012/06/22(金) 11:54:37.14 ID:YGeYRVf60
神=手塚
生き仏=諸星大二郎、藤子不二雄、大友克洋
世界遺産=尾田、岸本、あだち、高橋、鳥山、奥、岩明
国宝=六田、島本、藤田、松本、永井、富樫

371 : バリニーズ(会社):2012/06/22(金) 11:55:20.70 ID:RKDk5scO0
>>363
だから壁村耐三編集長が本担当だったんでしょ

374 : ロシアンブルー(庭):2012/06/22(金) 12:22:32.54 ID:mILrTKNV0
>>365
売れ線を選んだと言うより、あらゆるパターンを試したって方が
近いかもしれない。

恋愛パターンにしても、ホモ、近親相姦で子孫を残す、ツンデレ、
獣○、ロリに幽霊、人外となんでも試してる。

379 : イエネコ(新疆ウイグル自治区):2012/06/22(金) 12:40:38.78 ID:54ONAOnG0
>>366
comは虫プロが出してた雑誌だが

382 : アメリカンボブテイル(dion軍):2012/06/22(金) 14:02:22.83 ID:cVa/fXLf0
>>379
火の鳥載ってるしな。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1340154796/l50人気ブログランキングへ