いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

うつ

ニュース【医療】 "うつ病、激増" 「安易な抗うつ薬使用×」等の指針まとめる…若者に多い「仕事はうつ状態だが余暇は楽しい」新型うつは対象外

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/07/27(金) 17:06:31.74 ID:???0
★安易な抗うつ薬使用に警鐘 学会、症状多様化で指針

・日本うつ病学会は27日までに、多様化するうつ病を適切に治療するための医師向け指針を
 まとめた。次々に開発されている抗うつ薬の有効性や副作用に関する情報を盛り込み、
 軽症者の安易な薬物療法に警鐘を鳴らしたのが特徴だ。学会が指針をつくるのは初めて。

 厚生労働省の推計によると、国内のうつ病の患者数は1999年の約24万人から、2008年には
 70万人を超え急増。年間3万人を超える自殺の主な原因ともされている。同学会は最新の
 医学的知見を盛り込み、現在の医療体制や現場の実情を考慮した指針が必要と判断した。

 指針は、急増している患者の多くは軽症か、うつ病の診断基準以下の「抑うつ状態」と推測
 されると指摘。臨床現場では「慎重な判断が求められる」とした。軽症者に抗うつ薬の使用を
 始めるには、焦燥感や不安感の増大などの副作用に注意して、少量から始めることを原則とする。

 一方で、乱用や転売目的で抗不安薬や睡眠薬を入手するための受診が社会問題化して
 いるとして「大量処方や漫然とした処方は避けるべきだ」と明記。「安易に薬物療法を行うことは
 厳に慎まなければならない」と強調している。

 若者に多くみられ、仕事ではうつ状態になるが余暇は楽しく過ごせるような、いわゆる
 「新型うつ病」に関しては、「精神医学的に深く考察されたものではない」として取り上げていなかった。

 治療に関する指針は、厚生労働省の研究グループが03年に策定したが、その後改訂されていない。
 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201207270172.html

2 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 17:07:14.46 ID:ZhwvWKMN0
うつ手なしかよ

34 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 17:22:13.99 ID:+poMN6n+0
俺はうつじゃなくて強迫性障害だった。でも欝と同じクスリなんだよねぇ。。。

67 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 17:33:27.72 ID:QD+4imsr0
テレビCMで鬱かもしれないから病院行けとかやってたよな
誰でもかかる風邪みたいなものって

75 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 17:36:41.81 ID:DiqB8v1c0
>>67
風邪は治ったら元のまんまに戻るけど
鬱病は治っても以前とはまた別の違う自分になった気がするんだが、気のせいか

104 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 17:46:10.11 ID:AS5gcI1aO
気が利いて優しくてかわいい彼女でも作ってさ、オシャレな車でも買って、休みの日に山でも海でも遊びに行ってみろ。
うつ病なんてならねーよ
なんでそーしないのかね?ホント不思議だわ

149 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 18:02:11.51 ID:XvUIgdbP0
>>104
アンタやウチみたいな人間は、基本能天気でガス抜きもサボりもうまい。
明日がんばろwとかいいながら、残業切り上げて翌日挽回できるタイプやろ。
で、休日はゆっくり休もうって、寝たのに、翌日はむずむずして、わざわざ、
日本海の獲れ獲れ市場に、近所より高い魚を買いに高速を飛ばしたりw

ウチラみたいな能天気馬鹿は、事故って死んでも鬱にはならない。だから困ってる。

176 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 18:11:40.76 ID:sOg3Tfht0
新型うつは病気じゃなくて労働問題だと思う
仕事が向いてないとか、仕事量のオーバーフローとか、目標が高すぎるとかの理由で一時的に病気の症状が現れるけど、
病気と捉えてしまうと病気用の療法で解決出来ると勘違いしてしまう

341 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 19:32:00.35 ID:2UxGS1FVO
パニック発作おこしていらい電車のれない
遊びにもいけないよ

392 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 20:12:02.60 ID:r8BOU2SK0
>>341
社会不安障害は本当に辛いよね
世の中、こんな辛い病気があるのかと知ったわ
日本人の10%以上が発症する病気なのに発症者以外は知らない

俺の場合は飲み会で発症した
「酒」「大勢の人」「狭い場所」条件が揃うと突然吐き気がして動けなくなる
飲み会に参加しなければ何も問題なし

でも飲み会に参加しないと「付き合いが悪い」と言われるから
会社辞めざるを得なかった
こんな残酷な病気があるなんてなぁ

402 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 20:30:43.01 ID:FN3AB7hs0
>>392
条件がそれならまだいい方だ。俺は顔見知りがいるともう駄目だわ。
職場とか日に日に辛くなって行く。今は会社行けなくて休職状態、うつも併発してるから家にいても何もやる気起こらないし。
妻に申し訳ないがどうしようも無い。

484 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 21:34:27.40 ID:m6Kf7efd0
発達障害をなんとかして下さい…

30代後半女、今無職で、面接がとにかく辛いです。
仕事だけならできます。PGやってました。スキルはそこそこ。
ただひどいコミュ障です。
ずっと頭の中でしゃべってるんだけど、
それが話し言葉で出ません。

これまで対人恐怖症で安定剤飲んでたけど、
転院して診察しなおしたら、
知能指数だけはやたら高い、しかしひどい自閉症だと、
診断名つけるなら孤立型アスペとしかないと、

もうどうしたらいいのか…。

おカネないと生きていけないけど、
対人関係作るのはいやだな…
日雇い派遣、いつまでできるんだろう…

489 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 21:39:59.12 ID:K1O9p7TO0
>>484
医者に聞け 素人に聞いてどうするんだよ!

511 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 21:55:50.71 ID:m6Kf7efd0
>>489
今の医者はおそらく実験材料か論文のネタとしてして私のことみてるよ。
「相談」するなら自費でカウンセリングでどうぞ、だとさ。

病院ではタダで脳波取ったり装置つけてパソコン作業もどきしたり、
CTスキャンみたいなのを取られたりもしてるんだけど、
結果を教えてくれない…。
有名な大学の病院だけどさ。


524 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:06:40.32 ID:K1O9p7TO0
>>511
俺全く精神科医とかの知識無いけど、言っていることは極めてまともなんだよね
これで本当に病気なのかね・・・・
対人恐怖というのはわかるけどね うーん 
カウンセリングは保険外 お金かかりますと言って検査ばかりするの、歯列矯正を勧める歯医者のやり方そのものだな

533 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:26:13.13 ID:iXpa8oGt0
>>511
いや、治したいなら金払えよw
何、無料で当たり前とか思ってるの?

バカなの? アフォなの?



534 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:26:32.72 ID:m6Kf7efd0
>>524
「書く」文章はまともだよ、論理思考もできる(多分)。
でも、目の前の人とのおしゃべりと電話が、致命的にダメ。
カンペキなコミュ障です。

ヒキにならなかったのは、それなりの知力と、
「社会規範」へのケタ外れのこだわりで、カバーしてただけです。
(しかしこのこだわり自体が自閉的…)



535 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:26:41.67 ID:1gwOiy9o0
>「安易に薬物療法を行うことは厳に慎まなければならない」と強調している。

だったらどうすればいいのだろうか?
悠長にカウンセリングを行えばいいのだろうか?

542 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:31:47.88 ID:m6Kf7efd0
>>533
治るなら金払うよ。
もしも、治るならね…。

現段階で、成人の発達障害は、
オカルトと気休め以外で
は合法的に治せる方法はないはずです…。


543 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:33:54.76 ID:50hXbcKc0
>>535
精神科医は診断つける前にとりあえず薬出すんだよ


544 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:34:16.50 ID:pTme+7Uc0
>>534
要するに気持ちの持ちようなんじゃないかとしか思えない。
子供のころにやっとくべきだったけど、時間は戻せないから仕方ない。
今からでも人まで失敗して恥をかくことに慣れるしかないんじゃね?
毎日恥かいてりゃいずれ過剰な自意識も落ち着くだろ。

545 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:34:37.80 ID:30EXVXtL0
>>543
それはないべ

547 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:36:03.45 ID:50hXbcKc0
>>545
開業医はみんなそんなもん


550 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:41:12.59 ID:30EXVXtL0
>>544
単に人間なんてある一定の割合でこういうのが出てくる種族だって話だべ
インドなんて日本以上に医療はいい加減なのに、
そこら辺うろついてるアウアウアーの数は日本の比じゃない。

昭和の貧しい時代もだいたいそんな感じだったらしい

>>547
ねーよ

553 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:44:42.62 ID:50hXbcKc0
>>550
大量処方や漫然とした処方
安易な薬物療法
 

こんなのが横行してるのが精神科開業医
あまりにひどくて学会が身内の恥をさらすレベルww

554 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:46:14.20 ID:30EXVXtL0
>>553
そういう医者「も」いるってだけの話だべ
自分や身内が精神科にかよったことがあったが、
そんなところは一度もなかったね

556 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:47:53.34 ID:50hXbcKc0
>>554
そういう君はどういう診断だったの?

557 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:48:36.34 ID:tqHrw3OUO
俺は仕事だとやる気が出るが、家に帰ると何もやる気がおきん。

正直、トイレにいくのも飯を食うのも面倒臭いわ。
仕方がないから我慢きかなくなったら動くけどなw

558 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:50:58.23 ID:VxF5MIfN0
>>542
専ブラで見てるが、あんた自分が知能指数が高いだの、
ずいぶん饒舌だな
発達障害じゃなくて
自己愛なんとかじゃねーの? それか何て言うんだっけ
ホラ吹きのなんとかから名付けられた
ミュンヒハウゼンか




560 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:51:51.63 ID:30EXVXtL0
>>556
特定の病気であるという診断は下らなかった
心療内科に行く事を進められて今は漢方薬を飲んでる

562 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:52:24.20 ID:50hXbcKc0
>>560
心療内科ではなんと診断されたの?

564 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:54:02.64 ID:30EXVXtL0
>>562
漢方医も兼ねてるところだったんだが、
気虚とかいう状態らしかった。
西洋医学じゃないんで正式な診断名であるかどうかは知らん

567 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:57:01.96 ID:50hXbcKc0
>>564
>気虚とかいう状態
よくそんなあやふやな理解で適当な薬飲めるな

まぁそんなやつばっかりだから精神医療はウマウマなんだよね
てきとうに薬与えとけばおとなしく通って金落としてくれるし
簡単に死ぬようなこともないから訴えられもしない

614 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 23:54:52.94 ID:41FnXGB30

この手のデマ報道って
本当の精神障がい者が困る!

症状
「頭がキリキリと締め付けられる感じ」
「胸の圧迫感」
「息苦しい」

診断
「うつ病」

本当のうつ病って、気持ちだけの問題じゃないからね!
身体的な症状にまで及ぶ!
うつ病をなめてかかっては、いけない!
大変な病気なんだよ!

729 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 01:28:53.35 ID:vk/Ssnpw0
うちの母親がウツっぽい…
本人は更年期障害だのなんだの言ってるけど
具合悪い期間が長すぎる。

脳神経科か精神科に行っておいでって言いたいけど
言ったら言ったで傷つきそうで怖い。

730 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 01:29:36.96 ID:kwbTdFNo0
>>729
更年期外来は今どこにでもあるからまず連れて行ったらどうだ?


731 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 01:30:26.99 ID:M5mWZIHT0
>>729
更年期障害は長いよ。5年とかそれ以上とか普通。

735 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 01:33:04.79 ID:vk/Ssnpw0
>>730
内科で他院(精神系?)すすめられたみたいだけど
「そんなんちがう!」って帰ってきおったwwwww

どうしようもねえww

>>731
どうだろうねえ。
最初はそれで納得してたけど
5年はとうの昔に過ぎてる。
買い物行くのにもふらふら状態みたいだ。

769 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 01:51:16.97 ID:CgD+aqYy0
うつ病=死にたがり病ってわけじゃないのか?

811 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:23:06.69 ID:g4ELLKv4O
炭水化物多めの偏った食事して、日光にあまりあたらず、運動も足りない。
ウツになる奴は大体そんな生活してんだろ?

野菜、タンパク質、牛乳なんかもちゃんととって、
日に合計1時間はお日様の下を歩く。
夜はなるべく10時に寝る。
あとビタミンBコンプをとる。

全部やったらすぐに効果感じるはず。
今までと違う感覚になるが、それがウツを和らげる。

自分の場合はしばらくはビタミンBと食事のバランスを気にしていて
それだけでもかなり効果はあったが、牛乳で睡眠の質が上がり
日照で更に寝付きが良くなった。
今では多少ウツでも一晩寝たら治る。


812 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:24:36.81 ID:CgD+aqYy0
>>811
食えるようなら豚肉とか積極的に取らせたほうがいいのかな

814 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:27:54.70 ID:w3c+Etjn0
>>1
無理矢理薬断って精神系の病気治した俺から言わせて貰えば
睡眠薬込みで、全部ぶった切っても3ヶ月生活できるだけの環境(親元その他)と
自分自身が何の薬が無くても楽しかった時の環境を、本気で取り戻したいと思い続ける
だけの気力と、何やっても最終的には赦してくれる友達。あとは、病気の時の
知人友人全部切る勇気さえあればなんとかなるよ。

死ぬほど辛いけどね

818 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:35:37.72 ID:CgD+aqYy0
>>814
たとえば昔のめり込んだことのある趣味とか、
今はもう何も興味が持てない状態であっても、
体が動くならやらないよりやった方がいいのか?

823 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:42:04.31 ID:UuJxld2R0
>>818
下手すると悪化するけどな、本当に病気だと
大袈裟に気に病んでる程度なら動いてもいいんじゃないの
てか、まじで動きたくても動けないのがうつ病なんだけどな…

824 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:42:25.98 ID:w3c+Etjn0
>>818
俺はあくまで医者では無いのでこれは個人的な意見であり
俺個人としての経験談である事を断った上で

やった方がいいと思うよ。ついでに言うと、その事に熱中できない事に
絶対に絶望しない事も込みで。
ダメなのは「出来ないからダメなんだー」って思い込んでドツボに嵌る事だと思う

827 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:47:44.01 ID:g4ELLKv4O
>>812
言い忘れましたがBコンプレックス、あるいはB群という名前で売ってます。
確かB6、12なんかが脳に多幸感をもたらします。
ストレスの軽減になるんでしょう。
B1だったか、、幾つかは神経組織の修復に使われるようです。

神経の損傷具合は個人差があるでしょうが
自分は「治った」という感じになるのに半年くらいかかりました。
お友達に効果あるとよいのですが。




848 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 03:03:30.98 ID:CgD+aqYy0
>>823
本当のうつ病だと常に動けないような感じなのか?
気力減退の中で多少の波があるとも聞いたことあるが
>>824
昔「聞くと落ち着く」と言っていた曲かけてみるぐらいなら問題ないかな
>>827
健康な人にも役に立ちそうな話だね
B郡サプリ自分も飲んでみようかな

853 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 03:07:03.48 ID:UuJxld2R0
>>848
素人判断や民間療法が一番怖い
何か合った時取り返しがつかない
病院、心療内科ではなくちゃんとした精神科で診察してもらって欲しい

874 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 03:35:21.78 ID:g4ELLKv4O
結局、生活習慣病の一種なんじゃないかと思えるんだけどな。

向精神薬を処方されて毎日飲んでる人見てても、
(食)生活がそのまま悪いから、薬効いてる間だけ普通できれると廃人。
長期になるほど効きが悪くなって、栄養悪いのと薬で明らかに内蔵やられる。
それで肌とか酷くなる。

片や自分は薬は飲んでないけど食事や習慣で何とか治ってる。
西洋医学ってなんなん?て思うわ。

878 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 03:44:04.64 ID:gdUGeC8j0
>>874
言いたいことわからんでもないが、個人差あるから難しいよ

1人暮らしの奴が日常生活に支障をきたす状態に陥ったら
まともな食生活なんてできるわけないし
じゃあ断薬すればいいのか?というのも自炊も危ういレベルなら極論だしさ

脱ステと同じで各自が模索していくしかないんじゃないの
その気力があるほど元気な欝なら

879 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 03:44:54.25 ID:wFsImCa/0
>>874
>西洋医学ってなんなん?
牛乳だのサプリだの言ってるようじゃまだまだ勉強が足りない


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343376391/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【社会】 「鬱で休職中の同僚が『いま旅行中』…私も鬱になれたら楽かも」…30代に多い鬱→上司「弱い」、20代「ああなりたくない」

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/06/27(水) 10:28:19.69 ID:???0
・「お前すごいな、大したもんだよ」--友人宅の新築祝いでアラタさん(31)は素直に祝福の
 言葉をかけることができた。庭を駆け回る子どもの姿がまぶしい。うつで苦しんだ半年前なら
 とてもこんな気持ちにはなれなかった。

 高校を出て東京都内の英語専門学校に入り、22歳で米ニューヨーク州の大学に入学した。
 環境学を学び、卒業後は日本の外資系メーカーに就職した。世界中に支社と工場があり、
 従業員は10万人超。国内大手メーカー7社を相手に営業をした。真面目な性格から、
 休日も仕事のことが頭から離れなかった。

 取引相手の中に、品質基準が異様に厳しく、クレームの多さで有名な会社があった。ネジの
 頭に小さな傷があるだけで納品を断られる。上司に相談したが、米国の本社は「機能に
 問題なし」と取り合ってくれない。板挟みでひたすら謝るしかなかった。「自分の努力では何も
 できない。先の見えないトンネルを走り続けているようだった」

 追い打ちをかけるようにリーマン・ショック。全社で2万人のリストラが発表され、工場の人員
 削減で納期を守れなくなった。さらに謝り続けた。ストレスで休職する同僚もいた。その間も
 株主配当は続いた。「社員より株主が大事なの?」。会社を信じられなくなっていった。

 異常はまず体に表れた。小さな物音で動悸(どうき)がし、夜眠れず、朝は布団から
 出られなくなった。うつ病と診断され、休職した。「人並みの仕事も、人並みの家庭も
 持てないかも」。自分を責めながら部屋でぼーっと過ごした。1年後に復職したが症状がぶり返し、
 結局退職した。

 仕事の責任を果たそうとがんばり過ぎ、成長しなきゃと焦り過ぎ、プレッシャーをうまく逃がせなかった。
 当時、社内の誰かに相談すれば良かったのに「キャリアを築くために弱みは見せられない」と
 思い込んでいた。しばらく療養した実家で、親が「焦らなくていいよ」と言ってくれて、救われた。
 医師の許可が出て就職活動を始め、この春なんとか再就職できた。(>>2-10につづく)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120626-00000009-maiall-bus_all

2 :名無しさん@13周年:2012/06/27(水) 10:28:32.02 ID:BV/eOOGr0
無職ナマポ受給在日朝鮮犬ヴァグタ氏ね

8 :名無しさん@13周年:2012/06/27(水) 10:32:27.65 ID:p38vzgiC0
俺の周りの自営業者で
鬱を理由に休んでる人間が存在しない現実

9 :名無しさん@13周年:2012/06/27(水) 10:33:19.48 ID:rB3SgHKF0

鬱なんて甘え以外の何ものでもない
俺なんか毎日生きるのに必死で鬱なんかなってる暇もない

15 :名無しさん@13周年:2012/06/27(水) 10:36:15.80 ID:0g4N5R6A0
鬱は甘えって言っているけど、まじ体が動かなくなるんだわ。
体の至るところでおかしくなるが病院で調べて見ても異常は見つからない。
そんな状態。
仮病とは違うわな。

79 :名無しさん@13周年:2012/06/27(水) 11:36:44.38 ID:1PNc4Yi00
もういい加減
「俺がイヤイヤ仕事してこの場に踏みとどまってるのに、
 ドロップアウトするなんてずるい!」
見たいな怨念を土台に話すのやめようぜ?


234 :名無しさん@13周年:2012/06/27(水) 21:35:26.17 ID:hOD/X1AcO
普通に落ち込んだり塞ぎ込んだり何もやる気が起こらない時ってあるんだが
誰でもあるんじゃないのか?


鬱病なのか?俺…


251 :名無しさん@13周年:2012/06/27(水) 21:57:50.97 ID:ZCSGQphw0
新型うつとか言われてるディスチミア親和型が
大うつ病を患ってる患者や家族を更に追い詰めてるよなあ

265 :名無しさん@13周年:2012/06/27(水) 22:16:12.40 ID:81FflDkl0
>>251
>新型うつとか言われてるディスチミア親和型が
>大うつ病を患ってる患者や家族を更に追い詰めてるよなあ
林みたいなトンデモだな。
新型うつもれっきとした病気なんだよ。
「うつ」と名をつけたのは患者じゃないんだから。




284 :名無しさん@13周年:2012/06/27(水) 23:18:16.67 ID:xjkoc3FU0
今の30代はアホな上司とゆとりに挟まれてるからな
4、50代は理屈が嫌いなのが多いし、ゆとりは屁理屈も理屈の一部と勘違いしてるのが多いしな

351 :名無しさん@13周年:2012/06/28(木) 22:42:11.22 ID:3ETzNvbZ0
旅行に行ったり遊んだりしてもどうせその時の気休めにしかならない、
どうせ根本的な原因は変えられないから事態は変わらない

って先回りして悲観して何もする気になくなるから鬱から抜け出せないんだよ・・・

自分は会社辞めて、知り合いの会社に業務量と待遇を落とすことで拾ってもらってようやく立ち直れた

463 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:11:20.20 ID:qEFDeWX00
うつ病ってきついと思う。
だけど、知人の奥さんが「あたしウツなんです。カウンセリング通ってます。市役所で手帳もらいました。」とブログやってるのを見たんだけど、
普段の主な内容はキャッキャウフフな感じ。
こんなんで手帳貰えんのかと疑問。


472 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:32:44.36 ID:AA1d4lIF0
うつ病というのは、癒しをもたらす脳内麻薬(セロトニン)の代謝機能異常


>セロトニンは、ノルアドレナリンやドーパミンの暴走を抑え、心のバランスを整える作用のある伝達物質で、セロトニンが不足すると精神のバランスが崩れて、暴力的(キレる)になったり、うつ病を発症すると言われています。


483 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:19:37.92 ID:dhEfRqDkO
鬱と言う奴ほど鬱じゃない。
あれ?と思う奴程普通を装ってる。

484 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:25:19.72 ID:ZLp053cL0
>>483
そうなんだよ
きっと自他共に気付かないままで いきなり逝ってしまう
大抵、周りがあとで考えたら相当苦しかったんだよなぁと
後悔し反省し、いつまでも悲しい

泣き言愚痴だらけのやつが死ぬ死ぬで旅行いけば治るとか聞くと、
虫酸がはしる
大抵、そういうやつは自殺した友達や家族がいる人間に依存してくる
その無神経さに耐えられない
こいつが死んで、友人が生きていたら
としか思えなくなる



520 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 21:24:25.30 ID:huENIVA3O
今年、就活だけど、余裕で上場企業の内定でたぞ。
50社受けて内定貰えない奴は、職種が合っていないか身分不相応な会社を受けてるだけだよ。
全然、就職難の時代じゃないよ?
だって大学生の数より圧倒的に応募の数が多いんだから…

521 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 21:25:42.35 ID:kzG/AS9p0
>>520
>だって大学生の数より圧倒的に応募の数が多いんだから…

こんなのでも上場企業に内定かよ

528 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 21:56:08.36 ID:huENIVA3O
>>521
大学4年生の数より、求人数が多いのは事実ではないですか?貴方達の方が現実から目をそらしているだけでしょう?
ではお聞きします。「不況だから、就職できない…」ってウジウジしていて誰か助けてくれたり、同情してくれるんですか?

530 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 22:03:24.64 ID:b8wnFy1Z0
>>520
ふむ、コンビニかファーストフードの店員あたりか?

539 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 22:20:18.54 ID:huENIVA3O
>>530
大卒で正社員なら、フランチャイズの推進部門か、営業総合でしょう?
大卒の応募状況を何にも知らないんですね?

543 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 22:27:26.33 ID:E32tbHc5O
>>539
とりあえず“募集”と“応募”の意味をググった方がいいよ?

546 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 22:31:44.32 ID:huENIVA3O
>>543
アドバイスありがとうございました。
でもググるなんて言葉使いやめた方がいいよ。
世間では、馬鹿だと思われるから…

548 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 22:38:43.01 ID:kzG/AS9p0
>>543
実社会で恥かくのは勝手だからほっときゃよかったのに。
言葉遣いまで指導されちゃったよ…

559 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 23:25:10.53 ID:WI8tF9EG0
仕事がキツくても休日が充実してたらなんとか頑張れんだけどな
半年休みなかった時は本当に参ったな
会社のみんなはしっかり休んで自分だけ出勤とか
半年連続勤務は氏ねる

560 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 23:30:38.86 ID:huENIVA3O
>>559
それって本当は休めるのに「休日も仕事をして頑張ってます」アピールを社内に対してやっただけでしょう?
要領が悪いだけでしょう?
そんな事をしているとコミュニケーションを避けていると勘違いされますよ?

569 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 23:47:19.42 ID:GbCGXOD10
どうでもいいが、バブル世代の無責任かつ無能なやり方が
氷河期世代にしわ寄せを生んで鬱病に追い込んでるんだろ。

572 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 23:53:38.58 ID:huENIVA3O
>>569
えっ?
うちの会社のバブル世代上司は、交渉も後輩のコントロールも上手いぞ?
むしろ、穴だらけの提案書を指摘されて逆恨みしている20代の社員の方が性格的に難があるけど…
立場がちがうから見方も違うのかな?

591 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 00:46:27.76 ID:G9PSRIRaO
いつから鬱やメンタル病が市民権を得るようになった?
一時代前までは精神に絡む病は隠すものだった。
家族に精神病んでるものがいたら破談になるほどのものだ。
あえて言う
鬱なんか甘えだよ。

595 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 01:03:32.33 ID:VY3sj6BU0
これについて精神科の医師は「鬱というのは希望してなれる
ものではなく、強度のストレスからなるものだ。」と回答しているが、
健常者からは「精神がタフだからといって鬱になれないのはおかしい。
医者は希望者が全員鬱になれるような社会制度を目指すべき。
不当な差別は即刻やめるべき。」として、希望を受け入れない医者に反発している模様である。

615 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 06:47:58.42 ID:qUsAZNgX0
生徒からキモイ、氏ねと毎日言われ続ける毎日。
2~3日に1度は生徒指導のことで親に電話し、時たま、
親から逆切れされる・・・

私生活もうまく行かないし、鬱になりそうだよ・・・

626 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 06:56:22.72 ID:s7JLCLb70
ここで鬱は甘えって言ってる奴は本出せば?
そこらの精神科医より知識も経験も豊富なんでしょwww

628 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 06:59:08.38 ID:osW1Pdax0
>>626
鬱は病気って、平気で嘘を言えるから本が売れるんだぜw
病気だと信じたい怠け者が飛びつくからな。

631 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 07:01:20.11 ID:7GJ5aq4XO
>>628
お前はバカだから風邪ひいた事無いだろ?だよな。気合いで治すもんなw

633 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 07:03:39.11 ID:osW1Pdax0
>>631
風邪は誰でもひくし、虫歯にもなる。
鬱はほとんどの怠け者がなるw

636 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 07:05:48.37 ID:7GJ5aq4XO
>>633
虫歯は、お前がろくに歯磨きしないからだろ…。臭いから歯磨きしろよ。息すんな。臭いから。

638 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 07:07:28.74 ID:osW1Pdax0
>>636
お前みたいな怠け者でも歯医者に行ったことはあるだろ?
一方、普通の人間は精神科に行ったことは無いんだよw

641 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 07:11:27.55 ID:9eYMITzHO
>>9
俺も同意見
仕事は忙しいわ、親父はギャンブル狂いで職失うで無職になるわ
色々大変だよ、鬱病なんてなる暇すらねえわ
俺の給料と母親の給料で家がを持ってる現状
近いうち親父を見捨てる予定
今新居探し中

今は耐え時・試練だと思ってる

642 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 07:12:40.46 ID:AfkrmMms0
鬱で病院通ってた数年間は活字読めなくて、旅行のパンフとか見ただけで頭痛になってたけどなぁ


648 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 07:15:55.01 ID:7GJ5aq4XO
>>638
小学生の頃な。現在進行形で虫歯のお前と一緒にすんな。

>>641
新居を探し中なのか。もちろん一人暮らしだよな?母親と二人暮らしは気持ち悪いぞ。

653 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 07:19:49.31 ID:9eYMITzHO
>>648
バカかお前は
65の母親一人置いて、自分だけ逃げれるか
親父がろくでもない分、母親が苦労して俺を育ててくれた
そんな母親を置いて自分だけ逃る事なんて出来んよ

654 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 07:23:11.00 ID:7GJ5aq4XO
>>653
バカかお前は。夫婦間の問題に、子供が口出すな。それとも、もうヨボヨボなのか。なら仕方ないが。

660 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 07:29:19.96 ID:9eYMITzHO
>>654
一人でも問題ないならいいが
そうはいかないから同居する訳だが

まぁ親を大切にしない人間には分からぬ話だな
親がろくでもないやつなら話はまた変わってくるが

661 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 07:29:19.90 ID:exIlcfzMO
>>642
俺も一時、仕事で悩んでた時、新聞の活字がぼやけて読めなかったりTVも怖くなって見れなかった時期があったがうつ病だったんか?精神科にかかることなく自力で克服したが。

663 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 07:30:27.86 ID:euBbZaGo0
営業職とか本当に大変だと思うし(天職みたいな人も居るが)、
欝で体調崩すと本人の努力不足とか関係なく非常に辛いってのは分かるんだけど、
正直、ストレス耐性なさすぎだろう、って人も居るのも確か。
ちょっとした意見の食い違いですら人格否定されたかのように反発する人、いるよね。
そういう人って子供の時にちゃんと叱られた経験が乏しかったりするのかな、と思う。

というか、自分の知人の家がそんな感じ。
注意することはあるけど、子が嫌がると親がすぐに折れちゃう。
で、子供がやるべき事を先回りして親が片付けちゃったりする。

667 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 07:33:55.88 ID:7GJ5aq4XO
>>660
母親の意見はどうなんだ?って話だ。お前の幼い正義感からくるもんなら、母親の父親に対する意見を聞いてからにしろよ。「お母さん、かわいそう」じゃあな。

>>661
目が疲れてただけじゃね?

675 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 07:41:06.29 ID:Z9t8qKopO
義務感、責任感が強すぎて、現実との板挟みからどうにもなくなってしまうんだろう
40~50代の上司は逃げ切り世代と呼ばれる、責任なすりつけの屑世代
20代はゆとり世代と呼ばれる、俺しらね型の無関係世代
社会の歪みの皺寄せが全て30代に来て、自殺が多いのも30代
もう日本は駄目かもね

696 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 08:57:51.15 ID:RXxlTuAv0
「欝は甘え」といってる人は、一度なってしまえばいい。

699 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 09:28:43.67 ID:wQ2OZZj/0
>>696
別に甘えなんて思ってないよ。
使えない弱い奴ってだけで。

もう単なる個性としか。
もちろんご退場頂くだけで。

700 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 09:33:33.63 ID:2e+hpyxX0
>>699
お前さんみたいなのが上司の会社なら
ボロボロになる前に切ってやった方が社員のためだろなw
自主退職じゃ失業給付の待機期間が延びる。

701 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 09:35:03.11 ID:cIq1oI0K0
>>699
問題はその使えない弱い奴に依存している会社なんだよな
辞められると困ると言って引き止めて悪化させて
代替要員も見つからないなんてとこも多いぞ
ただ、この社会で幸せになる方法のひとつが労働の放棄であって
それが社会や会社に対する合法的な復讐のひとつでもあるから本当の病気と見分けがつかないな
労働組合も役立たずだから個人でストをやるとしたらこれなんだよ

707 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 09:53:44.59 ID:b3U4s8g40
だって、今の30代損ばっかりだもの…
受験頑張ったのに、就職ない。

あってもやりたいことじゃない上に、給料安い。
やってられないだろ。その上の世代はいいところ知っているしね。
能力どうであれ、年功序列で収まってるし…

719 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 10:50:51.99 ID:m5G66YtA0
団塊世代=勝ち逃げ世代
みたいな団塊叩きもあんまり好きじゃないなぁ。
あの時代は昼間工場で働いて夜間高校に通った連中がメインだぜ。
少なくとも今の40代より下の世代は高校進学も大学進学も当然の権利として扶助されたはずだ。
社会に出るまでの準備期間としては途方も無く優遇されてるんだからむしろ勝ち世代かも。
このまま貧困化が進めば大学以下図に就職してくれがデフォで場合によっては中卒後は自力で宜しくって時代に戻るかもしれないぜ?

何だかんだ言って今の40代以下は恵まれた世代なんだよ。
上の世代以上の投資を受けてきた恩恵は否定できない。

720 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 10:53:12.61 ID:wQ2OZZj/0
>>719
その代わり高卒でも何も気兼ねせず正社員なんだけどな。
その世代にはその世代の苦労がある。

他はどうか知らんが同世代には容赦するつもりはない。

721 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 10:55:45.19 ID:cIq1oI0K0
>>720
ま、お前が正しいならそれで上手く社会が回るんじゃないの
お前みたいな自己責任と規制緩和を叫んだ時代から
未婚率増、なまぽ激増、倒産増、平均年収減だがな
助け合えない奴は戦争になっても一人で戦え

736 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 11:43:16.01 ID:/r9PnQh80
>>699
無知だなあお前さん

もし原因が過労だったら(ことが荒立ったら)
まともな企業の場合は社長の首が飛んでしまうぞ

情弱中小企業は別だけどな


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340760499/l50人気ブログランキングへ

ニュース【医薬】1998年以降抗うつ薬の売り上げ増加と自殺者激増が一致 [11/09/28]

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2011/09/28(水) 23:27:53.75 ID:???
<前略>

 なぜ、自殺は減らないのだろうか。これまで自殺が多発する理由は「不景気」「ストレス
社会」などにあるといわれた。しかし、ここには見落とされている観点がある。同じく98年
頃から抗うつ薬の売り上げが急伸しているという事実だ。実際、98年に173億円だった抗うつ
薬の売り上げは翌年以降増え続け、06年には875億円に達している。

 同時期にうつ病患者も急増した。厚生労働省の調査ではうつ病が大半を占める気分障害
患者数は1999年に44万1000人だったが02年には71万1000人、2005年に92万4000人に達し、
08年には100万人を突破した。

 98年頃を境に自殺者数、抗うつ薬の売り上げ、うつ病患者数が増加する。これは何を意味
するのだろうか。

 精神医療の現場における「薬」の役割が相関を解くカギになる。

 全国自死遺族連絡会会長の田中幸子さんの長男・健一さんは警察官だった。仕事ぶりは
真面目で責任感が強かった。05年5月、勤務していた交通課管内で高校生3人が死亡する大き
な事故が発生し、不眠不休で処理にあたった。

 やがて健一さんは心労と過労が募って吐き気を催すようになり、めまいや耳鳴りがひどく
勤務できない日もたびたび生じた。耳鼻科や眼科では治らず田中さんの勧めもあり、休職
して近所の心療内科を受診した。すぐにうつ病と診断され、薬を処方された。田中さんは
こう証言する。

「息子は薬を手放せなくなっているようでした。私は病院を受診して、お医者さんの言う
とおりに薬を飲めばうつは治ると思っていたのですが……」

 しかし、初診からわずか1か月後、05年11月に健一さんは妻と娘と住む官舎で突然首を
吊った。遺書はなかった。田中さんは続ける。

「携帯電話を見ると、妻から“なぜ働かないのか”といった類のメールが何十通もきていま
した。息子の置かれている状況がよく理解してもらえず、サボっているように見えたのかも
しれません」

 本来、休息が必要なはずだが、休むよりもむしろ働かなくてはという想いもあったのかも
しれない。

 息子の死後、担当医に電話すると「診察に来ないと話は聞けない」と言われた。死の報告
をするためだけに初診料を払って「受診」した。不誠実さに腹が立つと同時に、それまで
信用していた医師に対して不信感を抱くようになった。田中さんは言う。

「その後遺族の会を作って、多くの人が息子と同じように精神科を受診し、投薬を受けた
上で亡くなっていることを知り衝撃を受けました」

 前出の同会の調査では、1016人中、自宅マンションから飛び降り自殺した人は72名。
その全員が精神科の診療を受け、抗うつ薬などを1日3回、5~7錠服用する薬漬けの状態だっ
たことも判明した。ここからは、飛び降りという衝動的な行為を処方薬が引き起こした
可能性さえ疑われる。

※SAPIO2011年10月5日号

ソース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110928-00000011-pseven-pol

13 :名刺は切らしておりまして:2011/09/28(水) 23:37:12.19 ID:gZPpHP3T
やっとパキシルとサインバルタ断薬した

こんな離脱症状のきつい薬処方してんじゃないよ~
黙ってハイハイ言ってたら1日17錠も処方されてたよ
ここ数年ハイテンションな変なオッサンになってたし健忘は出てくるし
抗うつ剤、安定剤、睡眠導入剤、抗不安剤…
調べたらどれも依存性の高い薬だった

マイスリーとラボナとハルシオンとサイレースが同時に出てたんだぜ
そりゃ小人も出るわ

みんな薬飲む時はきちんと確かめて。言われるがままに飲んだら駄目だ



18 :名刺は切らしておりまして:2011/09/28(水) 23:39:00.89 ID:XKnjSh8y
心療内科へ行って重労働気味になってから寝られないと訴えたら、「疲れてるハズなのになんで寝られないの?」と訊かれたw
行くだけムダだぞw

52 :名刺は切らしておりまして:2011/09/28(水) 23:57:26.17 ID:+lEL/5Zk
やはりウツには鍼治療が一番ですよ
質問あればどうぞ


59 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 00:05:46.30 ID:4e9m6jr8
>>52
日光浴と組み合わせると最強?

87 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 00:37:50.12 ID:eaGh1GN7
1997年に消費税を増税したからだろ

88 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 00:39:00.19 ID:5b7HAS3i
>>87
またその嘘か。関係ないわ
■1998年の景気悪化は、1997年の消費税増税が原因ではない
【コラム】1997年 大蔵省の敗北 財政支出に歯止めがきかなくなった原因は?(池田信夫) [10/11/08] http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1289305948/
 http://news.livedoor.com/article/detail/5126513/
◆実質GDP成長率(速報ベース) http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0a/5e/9e128550d461de1e4cee7c35d1e0a9c3.jpg
 上の図からも明らかなように、
97年の1~3月期までに増税前の駆け込み需要でGDPが上がった反動で、4~6月期には成長率がマイナスになったが、
『10~12月期にはプラスに回復している』。
 『これが98年の1~3月期に大幅なマイナスになったのは、97年11月の拓銀・山一の破綻後の金融危機が原因で、消費税とは無関係である』。


105 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 00:59:41.31 ID:uvC45u0G
どういうことだ
薬が変な方に効いて自殺に踏み切らせるのか

116 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 01:17:20.78 ID:p+c3ei3N
抗鬱剤飲んだ事あるけど、明らかに脳に作用してるのが分かって
怖くなってすぐ止めてしまった
あれの超強力版が覚せい剤なんだろうな

181 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 03:49:46.72 ID:evI3ObZZ
ちなみに一番うつになりにくくて、休みも多いのは銀行員。

妹夫婦は両方銀行員で、8月に夫婦で1週間の休みとった。
さらに旦那は、3連休2回あった翌週の昨日また休んだ。
これで2人合わせて年収1600万だから、いやになる

182 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 03:55:15.93 ID:kNvze+rs
>>181
元ノンバンクですが、なんの洒落ですか?



議事録を調べるとわかるけど、1998年から2000年にかけて
現在は終わったデジタル放送の試験放送や法令化の準備が始まって居ます
テレビが生き残りをかけた暴走を始めた年です

結果は散々たるものでした、多くの日本人が死に、GDPは低下し、自民党はほぼ消滅

あの当時、テレビ関係者は嘘を堂々と言ってハジともせず、まだ同じことやってます、まずあの連中みんな殺したほうがいいですよ




184 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 04:03:51.53 ID:evI3ObZZ
>>182
意味がわからない
妹夫婦の現実を書いただけなんだが
二人は全然別の銀行勤務
もちろん、ストレスはあるだろうしのし上がるまで努力しているのは事実

そして、銀行員が一番休めるというソースはこの板でニュースになったスレッド

実際、SNSなんかで話してると休日出勤など多いのは銀行員意外ばかり。

217 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 06:23:22.97 ID:xaYyGhne
>>1を素直に読むと
薬が原因で自殺したんじゃなくて
投薬が必要な状態の者にプレッシャーかけたのが自殺の原因じゃね?
ようするに労災認定したくない企業が薬のせいにしたがってるだけじゃん。

232 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 07:23:33.15 ID:+Gvtv40f
>>217
休めない、休みにくいから鬱が治らないってのも確かにあるんだけど、やっぱり薬も原因にあると思う。
鬱で仕事を辞めて生活保護を受けても治らない人間もいるし。
鬱に使われる抗うつ薬、向精神薬は辛い苦しい感情だけを抑えるのではなくて、喜怒哀楽の全てを鈍らせてしまうから。
何にも意欲が湧かないし、無感情、無感動、思考停止にさせてしまう。
つまり自然を楽しむ感情や家族への感謝、思いやり、慈しみや、食を楽しむ感動などすら鈍ってしまうよ。

今は単なる「憂鬱」でもうつの診断をされるし、薬を飲めば飲むほど脳が萎縮して、薬事性うつや統合失調症を引き起こしてるのが実情だと思う。

242 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 07:44:19.70 ID:HF9adRkO
かなり電波臭がするな

246 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 07:51:50.77 ID:5LT1xkTk
>>242
アンタとオレの顔は同じだよ。
意味わかる?
違うと思っているのは周りの数人だけだ。
ちょっとの差を気にしているだけ。

アンタとオレの人生は同じだよ。
意味わかる?
違うと思っているのは周りの数人だけだ。
ちょっとの差を気にしているだけ。

先進国の人間は自分が特別な存在だと教え込まれている。
情報を大量に知りすぎて欲望中毒になっている。

「欲望中毒」から抜けると「うつ病」と言われる。

うつになってから「おれは死ぬとき絶対にニヤける」って思ったよ。
やったー!氏ねる!最後にハイテンションになる!

252 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 08:10:30.76 ID:ft4Uechg
>>246
頭がよすぎるんだな。
人の何倍も努力して、苦労して色んな知識を蓄えて、すごく頭がいいんだろう。
きっといつか、自分の努力の価値に納得する日が来るよ。
努力は結果じゃなくてプロセスだから。
今は足踏み状態で苦しいかもしれないが、自分をいたわってくれ。
自分に優しく、自分に甘く・・・ゆっくり人生歩いてくれ。

253 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 08:11:33.70 ID:W3ojC0zn


抗うつ薬の処方量の増加とともにうつ病が増えた

抗うつ薬のせいだ!!





日本の経済発展とともにうつ病が増えた

日本の経済発展のせいだ!!






人口の増加とともにうつ病が増えた

人口増加のせいだ!!




インターネットの普及とともにうつ病が増えた

インターネットのせいだ!!




携帯電話の普及とともにうつ病が増えた

携帯電話のせいだ!!




レディーガガの人気とともにうつ病が増えた

ガガのせいだ!!




抗うつ薬の処方量の増加とともにうつ病が増えた

抗うつ薬のせいだ!!



258 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 08:17:42.53 ID:Tljbd+zx
>>253=255=ID:W3ojC0zn

>ここにいる馬鹿どもは
>>253
>を10回音読すると良いよ


どんだけオナニー厨なのよw
センズリ野郎

259 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 08:18:44.08 ID:W3ojC0zn
>>258

こら
ちゃんと10回音読しなさい

262 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 08:21:19.52 ID:5LT1xkTk
>>252
>頭がよすぎるんだな
というか冷静すぎるんだ
先進国の人間は「人生を素晴らしいものに作り上げましょう」って思想操作されてるから、
オレが「人生なんてくだらない」と発言すると「そんなんことない」と
反論をする人が殆どだ。

うつ病の人は欲望が無くなり、やたらと冷静に考えている

うつ病ではない人は欲望中毒なので興奮していて冷静に考えられない

そして、どちらもどうでもいい。


264 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 08:22:18.12 ID:Tljbd+zx
>>259
ムントラを10回唱えなさい
ショショショショショショショショーコー

310 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 11:20:21.09 ID:y+JjIMTQ

「100人の精神科医のうち本当にまともな精神科医は2,3人」

精神科医自身が、こう言っている。


『精神科医 隠された真実』 斎藤武郎 東洋経済新報社

  第1章 私が見たデタラメな薬漬け医療
  第2章 精神科医はうつ病を治せない!
  第3章 医療の落とし穴――直すどころか病を悪化させる
  第4章 精神医療の病理――なぜ病気は治らないのか
  第5章 産業医が見た過酷な現代社会
  第6章 精神科医は「壁のない医師」であれ
  第7章 誰もいわなかった精神科の選び方
  最終章 あとがきに代えて


328 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 14:50:21.57 ID:+Gvtv40f
>>262
あとね、あなたは冷静なんじゃない、人生に冷めてるだけ。その冷静さを生かす場がない限り、意味もない。


例えば、反社会性人格障害(サイコパス)の人達をまとめてどこかの無人島に放置すると、「無意味な人生」を頑張って生きようとはせず、何もすることなくただ餓死するだろうと推測される。
それ自体はある意味凄いことであり、悪あがきをしない時点でやはり頭が良いのだろうと思う。

だけどあなたのように、自分の人生と他人の人生を同じ価値観で考え、つまらないものだと言い切る 自分本意な考え方をしていたら、賢いなどとは微塵も思えないだろうと思う。

347 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 17:48:44.39 ID:1Qrpmexv
お前らさ、マスメディアの嘘情報が嫌だとかいってデモまでするくせに、こんなにも簡単に騙されるんだな。
そうだと思いたい情報でもその真偽を自分で確かめることをしない限り、お前らが馬鹿にする民主に騙された奴らと同じだぞ?
抗うつ薬で自殺者が増えるのは本当だが、何故増えるのか調べたか?その上で妥当性を論じているか?
医療人を非難するのは好きなだけやればいい。だがこれ以上マスコミに騙されるのはいい加減卒業してくれ。

404 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 21:33:10.08 ID:QNKtgQLS
>>328
そんなわけないだろ
無人島に集団で送られたらその中でリーダーができて、また2割ほどのアグレッシブな人と、残りの無気力な人(8割)に別れるだけ。
今もそう。
その繰り返し。

いかに無気力な8割を、ある程度の幸福感を持たせて頑張らせるかが、統治者(2割の人)の腕の見せ所。

つまりな、競争なの。
2割になれるかどうか、なれなければ新しい場所で2割を目指せ。
中学生のころ、スポーツも勉強もできない、協調性もない奴が新天地を求めてヤンキーや族に行くだろ?、あれ、すごく生き物らしい行動なんだよ。

今の場所で駄目なら新しい場所で頑張れや。


406 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 21:36:33.39 ID:adRpya02
>>404
おい堂本剛くん

そんなありえない仮定は無意味

さっさと薬のんでなんなら氏ね、生きるのつらいだろ?そこまで馬鹿だと




409 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 21:42:41.31 ID:4vD5dwwL
>>406
そういう実験結果もあるぞ

432 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 22:27:07.19 ID:6VMWZOcH
青山正明、ねこぢる、見沢知廉、南条あや、草壁竜次
この頃の60年代~70年代生まれのガロ・宝島直撃世代の
サブカルかぶれの自殺率は異様

自分たちが青春時代に全精力を賭けて足で集めた資料や知識が
ネット時代になって、地方の中学生が受験勉強の片手間に
集められるようになっちゃったからとも言われる

436 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 22:35:16.68 ID:z9VI9qHQ
俺も医者にかかってるけど、ずーっと薬を飲まされ続けている。
今は日常生活まったく問題ないが、医者には従ったほうがいいだろうと
続けているが、問診で何を言っても聞いてくれない感じだ。
個人的には、昔だったら病気でなかった人まで病気にしてるんじゃないかと思う。
とはいえ中途半端にやめてぶり返してもこわいし、、、、、。

439 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 22:43:42.12 ID:zNpa8Obj
>>436
いっとくが俺は一生飲み続ける可能性があるといわれた

俺は医者じゃないからよくわからないし
まだ人生の途中だから何が正しいのかはわからない
でも、医者を100パーセント信じてもいけないと思う
気になるなら他のお医者さんにも話を聞くべきだと思う

455 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 23:08:12.82 ID:IImxMxbC
>>1

いや、だから!薬で、精神の安定を保っているくらいに繊細で神経質な奴は!

薬で精神を保っている事へ対する劣等感に耐えられなくなるんだよ!

と、大腸過敏症で、医者に行ったら、精神安定剤を進められた俺が言ってみるw

最後の踏ん張りで、まだ安定剤は飲んでない!


456 :名刺は切らしておりまして:2011/09/29(木) 23:08:22.80 ID:fFRx4FMm
>妻から“なぜ働かないのか”といった類のメールが何十通もきていました。

何十通も送りつける妻の方もおかしいんじゃ…

474 :名刺は切らしておりまして:2011/09/30(金) 01:25:01.39 ID:VNLMBwGu

自分の場合一番精神安定に効いたのは、電話線にエルマクリーンという
アース処理をする回路(といっても内部を見たら単なる真空管だけど)を
つける事だったよ

アメリカは電話線から電流や光触媒を流して人間を狂わせる事ができる

この処置が全員に効くとはいいませんが、NTTの幹部の息子でも事実を
知らなかったことからして、これはアメリカと中国とえったの秘匿事項
だろね



622 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 13:56:58.89 ID:jc2hwFMP
抗うつ薬の副作用よる自殺は、一応あるとはされているけれど、例外中の例外もいいとこだよ。
この話に関しては _http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2140.html に詳しい解説があるけれど、
読んで理解できたならば、日本を引き合いに出している時点で、無理があることに気付くはず。

623 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 14:07:14.95 ID:460KB12a
>>622
製薬会社や精神科医は自分の罪を認めろ。認めたくはないだろうが。

629 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 19:22:42.17 ID:jc2hwFMP
>>623
日本は有病率、処方の伸びなど非常に低いにもかかわらず、
自殺率は非常に高いので、記事が暗に示唆しているような
事態を裏付けるには「最も適していない国」とさえ言えると思うのだが…

一方 _http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2774.html を見ると
有病率、処方の伸びなどが非常に高いアメリカ、フランスなどで
日本のような目立った自殺率の増加は見られていない。

631 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 19:40:46.78 ID:xzmIsSvN
>>629
自殺の40%が気分障害関連とも考えられているので、ぶっちゃけ有病率については、
そこまで当てにならねーんじゃねぇかと。

701 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 07:48:28.14 ID:rqoNGK07
タバコ辞めて抗うつ薬飲みましょうって欧米の陰謀にしか思えないな


http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1317220073/l50人気ブログランキングへ


ニュース“現代型鬱病” 出社すると鬱状態で退社すると症状治まる 会社ってどんだけ地獄なんだよ・・・

1 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/09(日) 10:18:23.31 ID:yghJuShA0 ?PLT(12000) ポイント特典

“現代型うつ病” 出社するとうつ状態で退社すると症状治まる

ある日突然、うつ病にかかってしまった夫とその妻の姿を描いた現在公開中の映画『ツレがうつになりまして。』。
うつ病は誰でもなりうる病気といわれているが、まだまだ謎の多い病気でもある。医療の現場では、問診による診断に
頼らざるをえないのが現状だが、少しずつ研究は進んでいる。

最近のうつ病傾向にも注目してみよう。タイプ別でみてみると、従来型(メランコリー親和型)と、現代型(新型、非定型)
というジャンルに大きく分けられる。従来型は40代以降に多く、責任感の強い、まじめなタイプがかかりやすい典型的なうつ病。

そして現代型は20??30代の若者に多く、社会人を例に挙げれば、出社するとうつ状態になるが、一歩会社を出れば症状が治まり、
休日などは元気に過ごしているというタイプ。従来型は抗うつ剤がよく効くが、現代型はあまり効かないといった違いもあるという。

広島大大学院医歯薬学総合研究科教授・山脇成人さんが解説する。

「うつ病はいろんなタイプが混在している状況です。これらの指標が開発されれば、診断や治療の細分化も可能だと考えています」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20111009-00000006-pseven-soci

4 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/10/09(日) 10:19:40.25 ID:gnhTfl/o0
なんだそりゃw
仕事が嫌なだけじゃねーかw

22 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/09(日) 10:22:49.56 ID:w2R8GXEj0
出社するまでうつ状態で出社すると症状治まる
これが普通

23 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/09(日) 10:23:02.16 ID:g53XPg2k0
飲み会の時だけ元気な奴っているよな

52 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/10/09(日) 10:28:15.42 ID:8i8iVlFQ0
逆に月曜朝に憂鬱を感じない奴がいるのか知りたい

55 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/09(日) 10:28:45.32 ID:bT9mYbM70
>>1
辞めちまえよ。迷惑なだけじゃねーか

158 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/10/09(日) 10:52:38.71 ID:JcFXntQj0
俺うつ病だけど、この病気に関してはほんと1回ならないと理解は難しいと思うわ。
俺もなるまではただの甘えぐらいの認識だったし

159 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/09(日) 10:52:39.62 ID:M0Oupimm0
一応やる気があって就職して会社に来るのに、
それを阻害する要因があるってことだろ?

お前はぶん殴られたり厳しい軍律みたいなのがあったら
やる気出るか? 絶対出ないだろ?

会社自体が、何を喜びとして仕事をするのか、
初心を忘れてしまって、形式的なことや、
憂さ晴らしみたいなことが横行して、
社員のモチベーションが二の次になってるんだろうな

そういう会社で業績がいいところを見たことがない

170 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/10/09(日) 10:55:27.81 ID:4G3GCoDlO
たまに平日の替わりに土曜に出勤するとびっくりするくらい仕事が捗る
一つの所に多人数が集まって仕事する環境って実は非効率的なんじゃ…

180 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/10/09(日) 10:57:23.03 ID:bTvxxOIj0
>>158
俺もそう思うわ

184 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/10/09(日) 10:57:55.16 ID:GqnL/FC9O
俺逆なんだけど
会社だとバリバリ元気で家に帰るとつらい
しょっちゅう公共料金滞納して止められるし掃除もできなくて部屋めちゃくちゃ汚い
これも鬱病?

186 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/10/09(日) 10:58:10.56 ID:uIkXXQ8L0
真面目な人が鬱になるなんて嘘だね。
真面目な人は病気にかからないように規則正しい生活を送って、
適度に運動してちゃんと食べてちゃんと寝て自己管理してる。

毎日深夜まで起きてネットやったりゲームしたり
休日も外に出ないで一日中太陽に当たらなかったり、
そんな不規則な生活やってれば精神的におかしくなって当然だろ。
鬱病は甘えなんじゃなくて、ふだんから甘ったれてる奴が鬱病になるんだよ。

196 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/10/09(日) 10:59:40.62 ID:wWCEkPzc0
>>184
公共料金くらい自動振り込みにしとけよ

201 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/10/09(日) 11:00:47.35 ID:GkpIwyEti
とりあえず、仕事を選ぶなっていう無茶な論理をやめることだろうなあ
仕事を選ぶなってのは、みんなが不幸になるよ

203 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/10/09(日) 11:01:05.54 ID:nrjnNB6w0
ああ、まさに現在先輩と喧嘩して職場に行きたくない俺のことか
他部署なのが救いだけど

205 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/09(日) 11:01:13.65 ID:3FG+csuV0
さて、障害者枠の俺がいるが。

仕事は9:00??18:00、定時ピッタリ上がり。
もちろん土日祝は休み。薄給だけどな。
仕事内容はデータ入力とコピー取り、シュレッダーのゴミ掃除と大忙しだぜ。

いや??習い事が週5日だから大変大変。

206 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/10/09(日) 11:01:14.00 ID:yq6dzIUc0
>>180
旧来の鬱病なら理解できるが
この新型ってのはどうもね。

病気だとしても「鬱病」ではないだろ

209 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/10/09(日) 11:01:57.01 ID:nrjnNB6w0
>>201
うんうん、仕事は選ぶべきだね
世の中には「仕事が面白い、好き」って人結構いるしね

225 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/09(日) 11:04:54.67 ID:bT9mYbM70
>>209
> 世の中には「仕事が面白い、好き」って人結構いるしね

こういう人は、仕事を面白くする為に努力してるからな。

241 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/10/09(日) 11:07:57.33 ID:wWCEkPzc0
>>205
毎日そんなことさせられたら、俺なら速攻鬱になるわ

248 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/09(日) 11:09:23.12 ID:3FG+csuV0
>>241
社畜乙wwww

256 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/09(日) 11:11:15.46 ID:uiKMwOW30
>>225
それも一種の精神病だよね無理やり利点を見つけて心の安定を図ろうとする感じ
心の安定を図るために外に解放されるタイプと内にこもるタイプの差

268 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/10/09(日) 11:13:56.54 ID:YiwMjVn90
仕事は金を稼ぐためにするんだろ
趣味とは違うんだよ
毎日の生活ために仕事するんだよ
基本はそこだろ
何夢みてるんだ?
教育が悪い

277 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/10/09(日) 11:15:31.04 ID:1bHUtdl70
これかなぁおれ
まあ鬱だとは思ってないけど、苦しくて誰とも喋りたくなくてみんながオレをバカにしてるとしか思えなくて
辞めたくても36歳再就職先もなく、借金が600万くらいあり逃げるに逃げられない。
おれにしかできない仕事だから(代わりがいるだろうと普通は思うけど、これだけは全国でおれしか出来ない
状態らしい)というのもあり。
しかし家だと普通(ただしやっぱり対人恐怖症)だしカノジョもいるし。
カノジョだけが心休まる時。

287 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/10/09(日) 11:18:07.81 ID:sB6q+xrp0
>>268
趣味と同一視してたら働いてる奴なんてほとんどいないよ
何が言いたいのかよくわからんw

295 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/10/09(日) 11:19:36.62 ID:YiwMjVn90
>>287
いないだろ
だから自称うつ病とかに逃げてるやつは、甘い夢を見てるだけ
理想と現実を知れということだ

309 :名無しさん@涙目です。(四国地方):2011/10/09(日) 11:23:33.06 ID:M6TEXWzc0
みんなが無理して働くのを止めたらたぶん待遇は改善される
ぶっちゃけ無理して働く連中はみんなの迷惑

331 :名無しさん@涙目です。(愛媛県):2011/10/09(日) 11:30:06.94 ID:RZEdRYhJ0
怒られてばっかりだからつまらんのだろ
褒められることをしろよ

332 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/10/09(日) 11:31:40.08 ID:sB6q+xrp0
>>331
まあ確かに職場で面と向かって誉めるってないわな
貶すのは元気にやるのにw
誉めれば伸びるとかいう物言いは寒気がするくらいムカつくが
もう少しなんとかしてやったらとは思う

349 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/10/09(日) 11:36:58.00 ID:3Gi7O95c0
本当に労働環境・条件がひどい場合以外は
大抵は自分に原因がる。自分の性格を直さないと治らん

352 :名無しさん@涙目です。(愛媛県):2011/10/09(日) 11:37:26.85 ID:RZEdRYhJ0
>>332
うちは上はよく褒めてくれる方だけど
買いかぶりすぎでつらいっていうのはあるわ
居ないとこで思い切りサボってるのに

392 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/10/09(日) 11:51:11.95 ID:mKfez3u90
>>4
嫌な事から逃げて一生過ごすつもり?

417 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/09(日) 12:01:45.87 ID:/GnopZwd0 ?2BP(1073)

>>392
はい

421 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/10/09(日) 12:02:34.75 ID:ya11q1zC0
32くらいで年収600万、転勤なし、残業なしのとこ面接受ける

やっぱり仕事なんて残業なしなのとこが一番いいよな

423 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/10/09(日) 12:03:11.53 ID:JD6a9UbH0
嬉しそうに喜びながら仕事に行く奴なんていないだろ病気か

428 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/09(日) 12:04:25.59 ID:3FG+csuV0
>>421
無理無理。
一般枠でその年齢、収入希望だとまず残業ありだよ。
まれに残業なしで高給なとこがあるみたいだけど、
そんなのホントに極一部だから。

429 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/09(日) 12:04:50.05 ID:VAan8ZVM0
>>423
俺は会社の方が楽だな
家にいると嫁がうるさいし、子供の相手とかさせられる

431 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/09(日) 12:05:35.68 ID:3FG+csuV0
>>429
結婚の幸せ()

435 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/09(日) 12:07:51.96 ID:QnwFuYv+0
勤務時間の地獄から開放されたくて独立起業とかしちゃうと24時間週7日12ヶ月絶える事のない地獄に陥る
ソースは俺
誰か救ってくれ><

436 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/09(日) 12:08:11.36 ID:VAan8ZVM0
>>431
ほんとそうだよな
朝早起きして子供と散歩してから出社して
帰宅したら飯も食わずに子供と遊んで風呂入って寝かしつけて
そこからやっと飯
自分の時間なんてほとんどないよ
よく俺鬱にならないな

441 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/09(日) 12:10:36.85 ID:3FG+csuV0
>>435
あたりめーだろ。
起業して軌道に乗るまでは地獄だろうな。
それこそ昼夜忘れて働くみたいな。

449 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/09(日) 12:13:59.04 ID:QnwFuYv+0
>>441
俺もお前みたいにプライド捨てて生きられたらドンだけ楽か><
2chにグチと弱音垂れ流すくらいしか出来ねえ
男に育ててくれた親に感謝しつつも泣きたくなるよ

470 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/10/09(日) 12:21:44.89 ID:Auk1xJVX0
>>417
逃げきれるかどうか不安にならないの?
不安だとしたらそれは嫌なことじゃないの?

487 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/10/09(日) 12:25:26.34 ID:2WoE7Il70
鬱体質の人は芸能人になった方がいいよ
毎日色んな現場で色んな人と入れ替わり立ち代わり関わる方がいい

毎日同じ職場の同じデスクで持ち場を離れられず
一日の大半を同じ奴とばかり関わらなきゃいけないなんて
職場に嫌な奴がいたらそりゃあ鬱にもなるよ

499 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/10/09(日) 12:29:43.50 ID:0NWqR/xpO
死ぬ気になれば何でも出来るって思ってた
でも実際に死にたくなったら美味しいもの食べたいとか、かわいい子と付き合いたいとか、お金が欲しいとか、そんな事より死にたいって事が一番の欲求になる
でも、痛さや苦しさがこわくて氏ねない
だからずっとこの気持ち抱えて生きるしかない
神さま死にたい俺に勇気だけ下さい

509 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/09(日) 12:33:37.72 ID:MXPPiRDa0
子供手当て+生活保護者の支給額を半分にカットして、浮いた分を全てを
労働者に還元してくれればスレタイの状態は改善する
働かないで金をもらえて生活していける奴が楽する世の中が行けない

559 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/10/09(日) 13:15:52.49 ID:iJcmzelq0
よく甘えだから云々言う奴がいるが、
俺から言わせればだから何としか思わない
甘えですねと認定された所でそれ自体に何のメリットや意味があるか分からないし
状態も何も変わらない
悩んでる事は事実なんだから何らかの方法で対処すべき

562 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/09(日) 13:24:01.45 ID:y9uE0xH50


574 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/09(日) 13:31:50.97 ID:/GnopZwd0 ?2BP(1073)

>>470
その手の不安は、ゲームや読書や旅行で幾らでも紛らわす事が可能です。

576 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/10/09(日) 13:32:32.97 ID:GAucViNa0
>>574
紛らしても問題はいつまで経っても解決されないのでは。

580 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/09(日) 13:34:42.13 ID:/GnopZwd0 ?2BP(1073)

>>576
先延ばしにすればOKです。
時間が解決してくれる可能性もあります。

581 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/10/09(日) 13:35:17.24 ID:GAucViNa0
>>580
そうかな。時間が過ぎ去る事によって取り返しがつかなくなる可能性もあるんじゃないかな。

586 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/10/09(日) 13:38:28.72 ID:gBc4F9lY0
>>580

自宅の周りに雑草が生えた時、その雑草が花粉症の元になるのならすぐに駆除する必要があるでしょう。
しかし、何のも問題も出ないのなら、冬になれば自然と枯れてなくなります。

問題とは、時間が解決してくれるものもあれば、すぐに対処しなければならないものもあるのです。



589 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/09(日) 13:41:36.29 ID:/GnopZwd0 ?2BP(1073)

>581
>586
誰しも、人生の最後に取り返しのつかない喪失を迎えます。
問題先送りを繰り返しても、こっち(↑)が先に来るように調整すれば問題無しです。

590 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/10/09(日) 13:42:03.46 ID:GAucViNa0
>>589
自殺志願者の思想だね。

597 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/09(日) 13:46:22.78 ID:/GnopZwd0 ?2BP(1073)

>>590
いいえ、自殺忌憚者です。
特に、現況を悲観して自殺○るタイプの人間はこの世で一番マヌケだと思っております。


598 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/10/09(日) 13:47:17.23 ID:GAucViNa0
>>597
問題から逃げ続けていたら最後は人生から逃げる事になる。
いつか何らかの奇跡が起きて問題が解決されるとでも思ってるとしたら、そりゃカルト思想だね。

608 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/09(日) 13:53:29.66 ID:/GnopZwd0 ?2BP(1073)

>>598
カルト思想でないことを証明はできないので、その点については言及できませんが、
問題を解決せずに先送りし続ける事が、人生から逃げる事に繋がるという意見には賛同しかねます、
きちんと「問題を解決せずに先送りし続ける人生」を歩んでいけると思います。

610 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/10/09(日) 13:55:36.29 ID:GAucViNa0
>>608
それを、『神経症の層を積み重ねる』と言います。

709 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/09(日) 17:06:52.51 ID:T4YWMIkS0
『「お金の要らない社会」についてのラジオトーク「木下ちゃんねる??投資脳のつくり方」』

ニコニコ動画(フル)


「まさに夢の生活! 15年間お金を使わずに生活するとても豊かな生き方」
ドイツの物々交換所や宿泊施設を持つ「譲り合いセンター」でのお金のいらない生活
http://rocketnews24.com/2011/07/11/111350/

経済ニュース:アメリカ人「資本主義はもうたくさん」
http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2011/04/post-2045.php

『お金のいらない世界は可能か』
http://ourworld.unu.edu/jp/our-world-3-0-can-we-evolve-beyond-money/

『お金のいらない国にしよう』
http://www2u.biglobe.ne.jp/~nagaryu/okanenoiranaikuninishiyou.html

726 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/10/09(日) 18:10:00.58 ID:y7Z5+dTl0
みんな優しいな
自分も周りが鬱だらけなんだが、イライラする
鬼上司のもとで3年間怒鳴られ、辞めろとか言われ続けても頑張ってるんだが
その病気の人たちってそういう環境にいないんだよな
毎日怒鳴られ意味のない資料作らされたら死んじゃうんじゃないのかな
って思ったりする

自分の心が狭いだけなんだろうけど、
こうやって理解している人たちは本当に尊敬しますわ…


http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1318123103/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ