1 :経理の智子 ★ 転載ダメ���2ch.net:2017/04/05(水) 02:41:08.10 ID:CAP_USER9
【ガチ】「全宇宙の68%が存在しない可能性」シミュレーションで判明! 物理学界に激震中!!

20年にわたり科学者を悩ませてきた謎の「暗黒エネルギー」がやはり存在しなかった可能性が浮上、
全宇宙の実に68%は科学者の頭の中にしか存在しなかったかもしれない、という驚きの研究結果が明らかになった!

■ダークエネルギー(暗黒エネルギー)とは?

ご存知のように、宇宙はビッグバン以来、膨張し続けていると言われている。
誰もが当たり前のように受け入れている“事実”だが、これは極めて奇妙な現象なのだ。

というのも、時空は重力によって内側に引っ張られているにもかかわらず、宇宙全体の膨張速度は加速度的に上昇しているからだ。
普通に考えれば、重力によって時空が収縮するはずであるから、膨張速度は減速していくべきなのに、だ。

この常識外れの事態をなんとか解釈しようと導入されたのが謎に満ちた「ダークエネルギー(暗黒エネルギー)」である。
ダークエネルギーは時空を押し広げる負の圧力、つまり斥力を持っており、これが宇宙空間を膨張させ続けていると科学者はこれまで納得してきた。
しかし、宇宙空間の約70%をも占めるというダークエネルギーは想像上のエネルギーに過ぎず、未だダークエネルギーそのものは発見されていない。

世界中の科学者はその存在を信じ、これまで発見に力を注いできたわけだが、最新のコンピュータシミュレーションで「宇宙の68%を占めるはずのダークエネルギーは存在しない」ことが遂に明らかになった。
どうやら宇宙は科学者の頭の中でグロテスクなまでに肥大してしまっていたようだ。

■革命的な「ダークエネルギー不要説」

天才ジョン・フォン・ノイマンやゲーム理論でノーベル経済学賞を受賞したジョン・ハーサニを輩出したことで知られるハンガリーの名門エトヴェシュ・ロラーンド大学の研究者らが、宇宙の膨張はダークエネルギー無しでも説明できるとの研究結果を「英王立天文学会(Royal Astronomical Society)」の月報で発表、同学会のニュース(3月30日付)が「物理学研究の方向性に大きなインパクトを与える成果」として報じている。
「宇宙の膨張を記述するアインシュタインの一般相対性理論は数学的に複雑すぎるため、ここ100年の間、宇宙の構造が及ぼす効果を十分に説明できる解決案が見つかりませんでした」(Laszlo Dobos博士)

Dobos氏らが考案した「Avera Model」では、宇宙の成立をシミュレートするにあたり、物質の初期における凝集と大規模構造の形成を考慮に入れた結果、ダークエネルギーを省いたところで、膨張速度は現行の観測データと変わらなかったという。
また、宇宙はこれまで均等に膨張してきたと思われていたが、異なる部分で異なる膨張スピードを持つことも判明したそうだ。

今回の研究では「ダークマター(暗黒物質)」は省かれていないようだが、以前トカナで報じたように、オランダ・ライデン大学の研究チームは、ダークマターもダークエネルギーも存在しないとする「ヴァーリンデの重力仮説」を実証している。
あちらを立てればこちらが立たず、宇宙の謎は深まるばかりだが、少なくともアインシュタイン以来の物理学理論が部分的な機能不全に陥っていることは間違いないだろう。
アインシュタインを超える天才が出現するには調度良い頃合いだ。

http://tocana.jp/2017/04/post_12815_entry.html
http://tocana.jp/2017/04/post_12815_entry_2.html

★1の立った日時:2017/04/04(火) 22:33:26.22
前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491312806/

4 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:45:26.13 ID:gQdWjIQx0
子供の頃見た夢は宇宙の隅を突き抜けた先が誰かの部屋だった。

168 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:20:14.18 ID:uFqQTzXG0
>>4
頭を強く打つとお星さまが見えたわ

パチパチパチパチ生まれては消えるの

5 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:46:03.97 ID:iIf789kq0
宇宙って果てがないんでしょ?
今も光の速さで宇宙空間が広がり続けてると思う
ほんと不思議だなぁ(´-`).。oO

31 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:02:06.33 ID:BuxSaRTn0
>>5
宇宙が広がる速度は光速を越えても良いらしいぞ
永遠に観測できなくなるだけで、相対性理論にも反しないそうだ

16 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:50:54.20 ID:7LruTXFF0
鉛筆で点を書くとする
その点が縮小していくとどんどん0=無に向かって近づいていくけど
決して0にはならないよね?
0.00000000と桁が増えていくだけだよね?
だから無に向かって縮小していくから有限であるけど、点は消えないから無限でもあるよね?
何か間違ってる?

585 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:00:16.05 ID:LkSr2bwV0
>>31
それって結局、Aという物体とBという物体が光速を超えて離れあってもいいって事なんかな?
結局光速超えてるよね。わかるようでわからないんだよね。

173 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:25:16.49 ID:8JjuYeIO0
>>168
子供の頃、瞼の裏に星のようなキラキラしたものが見えることがあったが
大人になってからはなくなったな
あれは一体何だったんだろうか

227 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:19:37.87 ID:fHKPU5qa0
光の速度は一定ではない」でよくない?
減速してるものを一定だとするから拡がってる事になるんでしょ
拡がり続けたら不安じゃん

281 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:44:43.39 ID:B9nWvJA50
時空そのものが広がり続けているが外縁に行けば行くほど
希薄になり重力の影響も小さくなって加速していく
って単純な考え方じゃいかんのか?

286 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:51:35.19 ID:BWaQv6PJ0
>>281
加速するならそのための力が必要

293 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:01:23.36 ID:AAFmlZ/M0
全然関係ないけどさ
月面に昼もあるの?
あったとするとやっぱり昼は空が青く見えるの?

298 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:07:53.20 ID:y/BhzAkS0
>>293
大気がないから真っ暗なはず
空が青く見えるのは太陽の光が大気に反射される、反射されない層に別れることによる

308 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:23:29.48 ID:0l73+Id60
>>298
反射されるってどうゆうこと?
宇宙から光が入ってくる時に反射されたら地表まで光届かないんじゃないの?

309 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:25:46.35 ID:S0PeeFke0
>>308
乱反射のことじゃね?

313 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:33:20.16 ID:y/BhzAkS0
>>308
光って波(波長)なんだけど、
大気の層で反射吸収される事によって、空が青く見えるの
高い山の頂上だと青ってよりはもっと濃い青

で、動物植物、建築物等々には全て色があるよね
全部同じ色でないのはその物体毎に光(波長)の吸収反射が違ってて、人の眼にはそう映るのよ

310 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:28:54.42 ID:AAFmlZ/M0
>>309
なるほど
地球の空に光が反射する細かい何かがいっぱいあるってことね
火星にもあるってことなのかな?

314 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:34:13.27 ID:S0PeeFke0
>>310
火星の空はチリだらけだから
空を見上げると橙色に見えるんだよ。

315 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:34:37.12 ID:CyGTiXs50
>>313
じゃあ色なんて所詮は人の錯覚じゃねえか

318 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:38:20.17 ID:AAFmlZ/M0
>>313
難しいけどなんとなくわかった
>>314
火星の探査機が淡い青とか言ってなかったっけ?
空が青いのは地球だけなの?

326 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:43:39.46 ID:y/BhzAkS0
>>318
この太陽系だと地球と火星はギリじゃないかな
木星や土星は大気はあるけど地表が無いから、空が青いってよりは全部雲!のはず(笑)

苗場スキー場に行く機会があったら是非ゴンドラで頂上行ってくれ
綺麗だよ

325 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:43:37.84 ID:AAFmlZ/M0
そう考えたら宇宙が黒いって不思議だな
あんなに広いのに光反射するもの何もないってことか
光って邪魔するものがなければどこまでも届くの?

330 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:47:45.06 ID:y/BhzAkS0
>>325
ブラックホールに捕まらなければ何処までも届く
但し距離が離れるほど希薄(距離の二乗)になるから人の眼で認識できない

329 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:47:42.36 ID:AAFmlZ/M0
>>326
木星と土星って雲なの?
雲なのに星なの?
意味わからん
核がないと丸く集まらなくない?

333 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:52:09.91 ID:AAFmlZ/M0
>>330
距離が遠くなれば希薄になるってことは、なにかに吸収されて薄くなってくの?
吸収されるくせに色は見えないの?

348 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:15:10.46 ID:99DfwWtN0
銀河が渦巻きの形になっている説明はどうするの?
(中心から離れるほど遅い、場所によって速度が違う)

352 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:19:55.41 ID:3wN47zFw0
宇宙の端っこって、どんなふうになってるの?
そこを先に解明してよ

363 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:27:56.28 ID:usrB1z7L0
宇宙のことがどれくらい分かってるかといえばほとんど分かってないと思う

原子って宇宙の4.8%しかないらしいよ
それ以外の事は人間か観測もできない
原子のことだって全部わかってるわけではないのだから
宇宙のことなんてほとんど仮定で語ってると言える

369 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:30:35.91 ID:99DfwWtN0
>>363 >原子って宇宙の4.8%しかない
何言ってるか分かりません
もう少し説明してくださいませ

368 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:29:08.81 ID:XFnEK9gu0
そもそも重力ってどうして発生するんだ
もしコンクリートで惑星ほどの大きな球体を作ったら、そこに引き寄せられる力が発生するのか?

373 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:33:51.03 ID:99DfwWtN0
>>368 するよ
質量があると重力もある
でも、重力の本質、何が作用しているのか何が力を伝えているのか何も分からない 

383 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:40:51.80 ID:usrB1z7L0
>>369
その言葉のままだよ
で、そこにあるべきなのに観測できないものをダークマターと言ってる

404 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:53:11.22 ID:WwXPDV5Q0
>>373
そうなのか?地球の重力はマグマが関係していると思った、まぁ月も重力はあるからな

375 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:35:13.55 ID:ugrCUghJ0
ではなんで重力があるのにも関わらず宇宙は膨張してるんだよ!

395 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:45:40.06 ID:y/BhzAkS0
個人的にだけど、
銀河と銀河の何も無い空間は、
反物質が生成と消滅を繰り返してると思うのよね

400 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:50:11.43 ID:BWaQv6PJ0
>>395
反物質だけなら消滅できない

405 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:54:26.07 ID:99DfwWtN0
>>400 笑った 消滅してればエネルギーが発生する
発生すれば何らかの形で観測できる
だから、>>395 は 却下

406 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:55:50.34 ID:99DfwWtN0
>>404 それは地磁気です
ちなみに地球の中心は無重力

423 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:25:50.60 ID:OYm4fy+d0
パラレルワールドはどうなるんだ
ないとか言うなよ

440 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:46:25.14 ID:3wN47zFw0
宇宙が広がったら中身の質量やエネルギーの総和も大きくなるんじゃあないの?
なんで、中身の分量が一定のまま広くなる前提なの?

443 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:50:01.14 ID:99DfwWtN0
>>440 それ、どっから出てくるの?
膨張したら中身が増えると思う方がおかしい
スカスカになるだけでしょ
普通はそう考える

444 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:53:10.94 ID:BWaQv6PJ0
>>440
エネルギー保存則はどうするの?

446 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:03:48.12 ID:47uS8DUL0
>>443
でも風船て膨らませるには空気入れなきゃならんやん?

630 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 21:30:41.47 ID:3wN47zFw0
>>443
中身が無いなら膨らみようが無いじゃん。膨らむに十分な中身が貯まった分だけ膨らむんでしよ?

>>444
もともと隣の宇宙にあったんじゃないの?
隣の宇宙から、こっちの宇宙に、中身ごと編入されたとか。

504 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:52:55.96 ID:8QFUNL4G0
ハッブルが見つけた赤方偏移と言う現象があるからね
現在膨張していることは間違い無いだろう
この先どうなるかはまだ分からない

506 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:55:01.61 ID:EadYZnH00
>>504
観測する側が収縮していても同じ効果になるだろ

514 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:02:12.89 ID:OIAFw+Rl0
重力に逆らって膨張しているのだから
何らかの力が働いているはずでしょ、違うの?

521 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:10:41.70 ID:EadYZnH00
>>514
全体的に収縮していて中心ほど収縮が速い
ということでも
ダークマター無しの辻褄は合いそうだけど

525 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:15:45.23 ID:OIAFw+Rl0
>>521
収縮しているのなら光の赤方偏移は起きないんじゃないの?

563 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:11:51.66 ID:Bz4Y3CTl0
赤方変移は相対論的ドップラーエフェクトで説明可能。観測している我々(地球)が固定されている訳ではないのだから、相対的に遠ざかっているからと言っているに過ぎない。
特定の二点間の距離が大きくなったからと言って、
空間全体が膨張していると言えるのか?

仮に全ての星について調べようとしたら
P vs NP問題に引っかかり、アウト。

まだ熱力学的に考えた方が分かりやすい。

651 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 08:49:21.79 ID:c8BUHyt+0
>>563
P-NP関係ないぞ

578 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:43:28.83 ID:GEsDgr1J0
既出かもしれんが、強い人間理論でいいじゃないか

人間が宇宙に存在するために最も適正となる物理定数が存在する宇宙が作られたってやつでね

俺は信じないけどw

593 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:23:49.07 ID:aM+/2frY0
宇宙は僕が氏ねば消滅するもの。

622 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 20:44:18.66 ID:UGZ45Nh50
宇宙の構造の根拠は赤方偏移のドップラー効果だけだから
距離も速度も大きさもこれだけが根拠
でも、何らかの要因で赤方偏移が起きてれば
全ての宇宙観は 壊滅する

625 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 20:59:15.43 ID:id7jR4p/0
>>622
ものさしで体重は量れない。だがものさししかなければものさしで体重をはかる方法を
考えるしかない。そんな感じのことをやってるのが現状だから、量れないだろと言っても
量る方法を考えてる人たちの耳には届かない。

626 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 21:04:05.01 ID:B2smuLJB0
相対性理論も量子力学も理論上の存在でしかないものが多いからな。
銀河の質量の大部分を占めるBHも正体不明だし。

635 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 23:52:25.89 ID:c0VEqLxK0
>>626
相対論や量子力学が理論上の存在でしかないのならGPSやパソコンやスマホはどうなるねん

677 :名無しさん@1周年:2017/04/07(金) 18:05:21.07 ID:dNWZUfek0
わからないことは「わからない」と表明するのが真の科学
ダークマターだのなんだの、その場しのぎのつぎはぎの新説を次から次へと妄想するな


http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491327668/l50/../人気ブログランキングへ