1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/12/25(火) 10:26:21.08 ID:???
2012年11月20日に発売された新しいマツダ・ アテンザの
一ヶ月経過時点(12月20日)での受注台数が約7300台となり、
月間販売目標(1000台)の7カ月分を超える好スタートを切ったことが
判明しました。

最新のクリーンディーゼルや『i-ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)』と
名付けられた先進安全技術、ダイナミックなスタイリングが話題の
新型アテンザですが、やはり人気の中心はディーゼル車。
なんと、新世代クリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-D 2.2」搭載車が
受注台数の76%を占めているとのこと。
ガソリンエンジン搭載車では2.5Lエンジン車が11%、2.0Lエンジン車が13%
ということです。

また、ミリ波レーダー、赤外線レーザー、カラーカメラなどを使った
贅沢な先進安全技術は、全体の69%(パッケージオプション装着車を含む)と
多くのユーザーに選択されているよう。

ちなみに、ボディタイプ別の受注台数ではセダンが54%、ワゴン46%。
フラッグシップモデルらしく、本革シート仕様も47%(ブラック32%、
ホワイト15%)と高い比率になっています。

なお、この人気を受けて、納車時期の目処も発表されています。
12月20日に注文した場合でも、出荷時期はガソリン車が2月以降、ディーゼル車が
3月上旬以降を予定しているということです。

ソースは
http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/clicccar/2012/12/7-43.html
■マツダ http://www.mazda.co.jp/
 2012年12月21日 新型「マツダ アテンザ」の販売が好調
 http://www.mazda.co.jp/corporate/publicity/release/2012/201212/121221b.html?link_id=hi
 株価 http://www.nikkei.com/markets/company/index.aspx?scode=7261

81 :名刺は切らしておりまして:2012/12/25(火) 12:21:29.06 ID:F5iTc76x
ディーゼルは糞だぞ

回転はあがらないからダッシュきかないし、ヒーターも効きにくい
なにより冬季は凍る。これが最悪

みんな、こんなエンジン買わないでくれ

軽油が高騰するから

200 :名刺は切らしておりまして:2012/12/25(火) 22:22:00.19 ID:KPxZV4cO
>>81
日本の軽油は海外へ輸出するほどダダ余りなんですよ。
ガソリン比率が高すぎて

202 :名刺は切らしておりまして:2012/12/25(火) 22:29:53.62 ID:eIaoIu36
>>200
よくそういう嘘を付く奴が居るけど、

軽油は国際価格で売れる商品だから、日本の雇用と工業を多少ながらも守れていた訳で。
国内で余ったから売るのではなく、海外の需要にあわせて軽油を生産していたのだが。

235 :名刺は切らしておりまして:2012/12/25(火) 23:49:58.53 ID:G6EZJ/3K
また千葉県が出張ってきてデマを撒き散らしているのか
どうせこれがホンダのディーゼルなら違うことを言ってるんだろ

>>202
軽油とガソリンの価格差は税金分の差だよ
ガソリンが1000Lあたり53800円(53.8円/L)、軽油が同32100円(32,1円/L)
お前が言ってるのは特定石油製品輸入暫定措置法があった時代の話だろ
需要推移を見ても、ガソリンは200年と2010年ではほぼ変わっていないのに対し、
軽油は100万キロリットルも需要が落ち込んでいる
そもそも原油を精製すればどうしたってガソリンも軽油も作られるんだから

247 :名刺は切らしておりまして:2012/12/26(水) 04:24:07.24 ID:Cxpxy+Pm
>>235
だれも軽油とガソリンの税金の差の話なんかしてないんだが。
やっぱツダヲタは御脳に問題を抱えてるのが多いな。

軽油の需要の落ち込みは基本的に大型トラックやバス等の保有台数の減少によるものだ。
http://www.noe.jx-group.co.jp/binran/part04/chapter06/section02.html
乗用車が2000年の5243万台から2010年には5835万台に増えてるのに対し、
貨物車は2000年の1823万台から2010年には1529万台に減少
バス特殊は2000年の199万台から2010年には173万台に減少

これで日本国内の軽油の需要が減らないわけが無いだろ。
それでも問題なかったのは余った軽油は売ればいいだけの話だったから。

252 :名刺は切らしておりまして:2012/12/26(水) 05:50:35.09 ID:d1CYpnC0
>>247
>これで日本国内の軽油の需要が減らないわけが無いだろ。
>それでも問題なかったのは余った軽油は売ればいいだけの話だったから。

つまり>>202が主張した、

>軽油は国際価格で売れる商品だから、日本の雇用と工業を多少ながらも守れていた訳で。

という価格云々の話は全く関係のないこと

>国内で余ったから売るのではなく、、海外の需要にあわせて軽油を生産していたのだが。

というのも間違いで、やはり余った軽油を売っていたってことになる
そうなると>>200が主張した

>日本の軽油は海外へ輸出するほどダダ余りなんですよ。

という指摘は正しく、200を嘘つき呼ばわりした202が嘘つきと

270 :名刺は切らしておりまして:2012/12/26(水) 08:27:44.15 ID:iZDUu4Ys
アテンザ、CX-5はデカ過ぎるわ
それと300万円はちょっと高いし
次期アクセラ、CX-3に期待するか

271 :名刺は切らしておりまして:2012/12/26(水) 08:39:34.85 ID:jxYzqDxN
>>270
ターボとは言え、FFの4発が、乗り出し420万円はないわ。海外なら250万円前後のものだな。
円高中は絶対に国産をかいたくないな。

286 :名刺は切らしておりまして:2012/12/26(水) 10:51:28.16 ID:iTiWgLSA
>>252
お前バカだろ・・・
輸出される全ての物品は余剰品なのか? それを減らしていくのが良いことなのか?

マツダの車の国内生産率が高いといってホルホルしてるのに、
軽油の国内生産率が高いのは気に入らないのか。ダブスタもいいところだ。
なぜ石油製品だけ輸出用の商品を製造してはいかんのか?
海外に軽油が売れるんだったら日本でジャンジャン製造して売って、
余ったガソリンやナフサを国内で使えば良い。ナフサは結構な量が輸入されてるからな。

305 :名刺は切らしておりまして:2012/12/26(水) 13:26:33.73 ID:iTiWgLSA
1 名前:やるっきゃ騎士φ ★[sage] 投稿日:2012/12/26(水) 13:13:15.30 ID:???
石油情報センターが25日発表した12月の灯油の配達価格(10日現在の全国平均、
1缶=18リットル入り)は前月より32円値上がりして1771円となった。

昨年12月と比べても58円高い。
本格的な冬を迎え、暖房用の灯油需要は堅調に伸びており、石油元売り各社は今月、
灯油の在庫減少分に対応するため輸入を始めた。
一方、原油の調達価格は高値で推移しており、灯油の最終価格には先高感が
強まっている。

石油連盟によると、国内の灯油在庫量は254万キロリットル(15日現在)となり、
昨年12月末の272万キロをすでに下回った。節電の影響などを見越して、
石油元売り各社は秋口に灯油の在庫を積み増し10月末は昨年並みの
335万キロリットルを確保していた。

しかし、11月から全国的に冷え込み、暖房用灯油の出荷が増加、在庫は減少した。
このためJX日鉱日石エネルギーは今月から日本海側の5カ所の油槽所で輸入を開始。
出光興産も韓国から灯油の国内輸送を行った。
ソースは
http://www.sankeibiz.jp/business/news/121226/bsc1212260720004-n1.htm
“灯油の配達価格”というグラフは
http://www.sankeibiz.jp/images/news/121226/bsc1212260720004-p1.jpg
■石油情報センター http://oil-info.ieej.or.jp/
 石油製品価格調査 民生用灯油(給油所以外)
 http://www.enecho.meti.go.jp/info/statistics/sekiyukakaku/sekiyukakaku2.htm
関連スレは
【エネルギー】ガソリン価格、3週連続上昇、灯油は4週連続値上がり[12/12/19]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1355932172/l50
灯油の輸入始まったねー、軽油が余ってるとか言ってたバカはどういいわけするんだろ。

309 :名刺は切らしておりまして:2012/12/26(水) 15:45:39.79 ID:d1CYpnC0
>>286,305
話がだいぶずれてる上に、どんどん意味不明になっている
>>81>>200からの流れを踏まえれば、ディーゼル車が増えても輸出分を国内消費に回すってだけの話だろう
特定石油製品暫定措置法もなくなったから、軽油が異常に安くなるってことも無いしな
灯油の話も、流通している軽油と灯油は違うから、灯油の需要が増えたからといって軽油も増えるわけではないし
輸入しているのは灯油なんだよ

つーか話を読んでいると、原油を精製すると全ての成分が全て出来てしまうという基本が理解できていないようだな

327 :名刺は切らしておりまして:2012/12/26(水) 21:45:07.18 ID:v/ZINFag
>>309
輸出分を国内に回すとなると、結局のところ世界の需要に合わせて製油所は動くから、
さらなる軽油の増産が行われるってだけだわな。

灯油と軽油とジェット燃料は成分的に似てるから、灯油を輸入するほど足りてないという事は
軽油も足りてないって事だし(冬季の軽油は灯油分を増やして凍結防止を図る事を知ってるだろ)

351 :名刺は切らしておりまして:2012/12/27(木) 00:26:38.55 ID:FyFeU7KS
車を日本より輸出するのはマンセーするのに、
軽油だと正反対になるのはなんで?

352 :名刺は切らしておりまして:2012/12/27(木) 00:30:13.40 ID:Wju9gA3B
>>351
軽油の輸出が悪いといっている人はここには居ない
その話題をしたいならこっちに行ったほうが良いぞ
http://toro.2ch.net/utu/

354 :名刺は切らしておりまして:2012/12/27(木) 01:28:03.62 ID:V2T/D3AB
>>352
さすがにそれは強引すぎ、 >>200あたりからずっと軽油の輸出をたたきまくってる奴居るじゃん。
軽油の話題になるとずっとこれなんだよな・・・

軽油の値段が以前は安かったから、割高になったいまの軽油の価格を、輸出に回るから値上がりしたって思い込んじゃってるんだろうけど。
クリーンディーゼルには不可欠な低硫黄軽油の精製に手間が掛かるようになって、それのコストアップと原油価格の上昇によるものなのに・・・
軽油引取税が平成の頭くらいに値上がりしてるのも多少あるだろうけどさ。

415 :名刺は切らしておりまして:2012/12/28(金) 22:56:07.94 ID:ExCK9ZA2
余計なコストかけて国内でガソリン生産比率をあげて、余剰な軽油を海外に輸出しているのがわからない馬鹿がいるようだな
そのコストはガソリンにも転嫁されているんだよ

419 :名刺は切らしておりまして:2012/12/28(金) 23:07:43.49 ID:tAQpMlY1
>>415
ナフサ(粗製ガソリン)はジャンジャン輸入してますが。
発展途上国は低硫黄軽油を作れないところが多いから、日本の軽油の需要が大きいよ。
余計なコストっていうけど、軽油が余る状況はどうやっても変わらないし、輸出が容易なことを考えたら輸出するほうが良い訳で。

世界は軽油が足りてない、日本は軽油に余裕がある。
この好ましい状態を維持することのほうがメリットがでかい。

428 :名刺は切らしておりまして:2012/12/28(金) 23:42:11.55 ID:ExCK9ZA2
>>419
日本の軽油は需要高いってソース出してくれんかな?
国に逆らう、「好ましい状態」wとかいってるお前さんの脳内だけだろうけど

436 :名刺は切らしておりまして:2012/12/28(金) 23:57:28.69 ID:KEdF3N+V
>>428
俺はあのキチガイじゃないけど、日本の軽油は海外で売れているとは言える

石油便覧 第3節 石油製品の輸出入動向
http://www.noe.jx-group.co.jp/binran/part02/chapter04/section03.html
>今後、世界的な環境対応として急速に低硫黄化が進むと思われるガソリンおよび軽油の輸出増加が期待されている。
>日本のガソリン、軽油は世界に先駆けて既にサルファーフリー(硫黄分が10質量ppm以下)を達成しており、
>特に軽油は品質面での優位性から、表 2-4-6 に示すように、北米、欧州、オーストラリア向けを中心に急速に輸出量を伸ばしてきている。

今日の石油産業2012
http://www.paj.gr.jp/statis/data/data/2012_data.pdf
↑の資料でも輸出に占める軽油の割合は36.5%となっており、油種でトップ
ちなみに2位はジェット燃料だが、これは外国の航空機に給油すると輸出扱いになる為

外国では軽油、特にサルファフリー軽油(硫黄分10ppm以下)の供給力がまだ足りない為、日本からの輸出が重要と
日本では軽油が余っているからね

日本では、軽油は言ってみればビックリマンチョコのお菓子の部分
みんなビックリマンシール(ガソリンなど)を欲しがっており、チョコをゴミ扱いしている
だからチョコ大好きなデブの小川君に、みんなのビックリマンチョコをあげている状態
そんな状況を見てお菓子屋さんが「シールを集めるだけじゃなく、みんなチョコも食べてくれればいいのに」と言っていると

437 :名刺は切らしておりまして:2012/12/28(金) 23:59:00.01 ID:cL3chP63
>>436

キチガイの言う“途上国向け”じゃないんだよねwww

441 :名刺は切らしておりまして:2012/12/29(土) 00:04:19.82 ID:tAQpMlY1
>>437
インドや中国ですらユーロ4で、低硫黄軽油が求められてるんだが・・・

443 :名刺は切らしておりまして:2012/12/29(土) 00:05:59.99 ID:JVIQi5SQ
本当に単なるブームだなw
ディーゼルも昔みたいに価格差15万くらいだったら選択もありだけど
30万だと意味がないな。こういうとまたトルク馬鹿が湧きそうだけどww

444 :名刺は切らしておりまして:2012/12/29(土) 00:10:13.55 ID:a/bPEEAE
>>443
距離乗る貨物車とか大型のミニバンだとディーゼルは悪くない。
問題はマツダがそういう車からは縁遠いということだけど。

447 :名刺は切らしておりまして:2012/12/29(土) 00:20:21.85 ID:ryinlRbP
>>441
インド人や中国人は自国精製の軽油使って車動かしていないのか?
お前の脳内ソースはこりごり

452 :名刺は切らしておりまして:2012/12/29(土) 00:32:45.14 ID:a/bPEEAE
>>447
足りてなかったり、品質的に十分でなかったりするんだけど。
自分で調べることもせず、とにかく気に入らないと難癖つける癖やめなよ。 末尾Pだからバレバレだよ。

454 :名刺は切らしておりまして:2012/12/29(土) 00:43:13.90 ID:ryinlRbP
>>452
ソースも出せないお前に自分で調べろだなんて言われたくないなあ、ウソにソースがあるわけないだろうし

455 :名刺は切らしておりまして:2012/12/29(土) 00:53:14.40 ID:JVIQi5SQ
>>444
マツダは商用車の製造止めちまったからな。昔みたいに軽油が安くないし
クリーンディーゼルエンジンは高額だしニーズがあるかは微妙だな。

458 :名刺は切らしておりまして:2012/12/29(土) 02:03:57.13 ID:HXLX7LjF
まだオイルが高いとか根拠もないのに火病ってるのか。飽きないね。
SKY-Dのエンジンオイルは別に普通のディーゼルオイルのDL-1。
ぶっちゃけ商用車のハイエースディーゼルと同じじゃん。

今やハイパフォーマンスモデルがディーゼルなのに、ガソリン仕様に比べて
燃費以外ローパフォーマンスだったADバンを持ってきて高いだの安いだの、
阿呆はいつまで経っても学習しないね。

494 :名刺は切らしておりまして:2012/12/29(土) 15:31:47.19 ID:38BBBmVp
>>455
ボンゴはまだあるわけだが

497 :名刺は切らしておりまして:2012/12/29(土) 15:44:10.64 ID:JIHRGuFx
>>494
ボンゴはもうおしまい
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD230AC_T20C12A3MM8000/
マツダ、商用車生産から撤退 低燃費乗用車に集中 2012/3/24 2:05

 マツダは小型トラックなど商用車の自社開発・生産から撤退する方針を固めた。商用車の国内需要減少を受け、次期モデルの開発を断念する。
衝突安全基準が厳格化される2010年代後半をめどに現行モデルの生産を打ち切る。自動車メーカーとしての創業事業である商用車生産から撤退し、
燃費性能の高い乗用車に経営資源を集中する。
ワンボックス型と小型トラックを展開する「ボンゴ」について、次期モデルは開発しない。

505 :名刺は切らしておりまして:2012/12/29(土) 16:15:47.38 ID:XUrOj4Ge
ID:JIHRGuFx
こいつの頭の悪さはすごいなw
細かいところで突っ込まれて、反論できないと話題を変えてまた突っ込まれるという繰り返し。

514 :名刺は切らしておりまして:2012/12/29(土) 17:56:37.79 ID:38BBBmVp
>>497
>2010年代後半をめどに

まだ2010年代前半なんだがw

621 :名刺は切らしておりまして:2013/01/02(水) 00:29:56.53 ID:y7urDbwK
ディーラーに持ち込まれるDPFトラブルの大半はDPFランプの点滅で
もうユーザーじゃ手に負えない状態になってるけどな。
リセットで治ればいいけど、だめなら修理代ウン十万コース。
くわばらくわばら。

633 :名刺は切らしておりまして:2013/01/02(水) 10:56:18.56 ID:Z8EJEQuM
>>621
ソース出せ

634 :名刺は切らしておりまして:2013/01/02(水) 12:17:16.53 ID:Tuf3458v
>>633
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1177752176

こんな感じ、 気になるならディーラーでDPF交換の場合の部品代と工賃聞いてみれば良いと思うけど。
新型車解説書とかと同時にパーツリストや作業時間のリストもでてくるから、およその見積もりは出せるはず。


素焼きの焼き物に排ガスを通して煤を回収して、たまったら灯油ぶっ掛けて焼いて綺麗にするってのが
DPFの大雑把な構造なわけだが、そんな構造のものが長期使えるわけないだろ。

637 :名刺は切らしておりまして:2013/01/02(水) 12:45:18.00 ID:bR+Oo4XW
>>634
>走行距離は17万キロです。
ここ笑う所か?

638 :名刺は切らしておりまして:2013/01/02(水) 12:54:13.19 ID:KCaRIR6h
>>637
それよりもEGRが詰まってるってところからすると、多分燃料が
まともな軽油以外をつっこんでるってところだろうな。
EGRが詰まってる時点で排ガスがまともじゃなくなるから。

GAIAX使ってたらエンジンの調子がおかしくなって修理に高額が
必要と言われました! と言うのと同じ類。
ドヤ顔で出してきたのが知恵袋なのもお笑いだが、DPF詰まりが
大半の証明にもなっていないから恥の上塗り。

641 :名刺は切らしておりまして:2013/01/02(水) 13:26:31.03 ID:bR+Oo4XW
>>638
素朴な疑問としてボンゴって17万キロくらい、トラブル無しで
走れるもんなの?普通はガタピシだと思うけど。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1356398781/l50/../人気ブログランキングへ