1 :わいせつ部隊所属φ ★:2012/12/23(日) 09:44:32.45 ID:???0
【主張】日露関係 対中牽制に生かす工夫を
2012.12.23 03:14 (1/2ページ)[主張]

 ロシアのプーチン大統領が記者会見で、安倍晋三自民党総裁が平和条約締結に意欲を示したことを「重要なシグナルだ」と評価し、
北方領土問題で「建設的な対話」を期待すると表明した。

 安倍次期政権は、幻想を持たず4島返還の原則を貫いて領土交渉に臨む一方、プーチン政権の対日姿勢の微妙な変化を、
中国牽制(けんせい)のカードに生かすべきである。

 プーチン氏は前回の大統領当時の2001年、森喜朗首相と「イルクーツク声明」を発表した。

 同声明は、平和条約締結後の歯舞、色丹両島の引き渡しを定めた「日ソ共同宣言」(1956年)を、
交渉の「基本的な法的文書」と位置づけ、「法と正義の原則」を基礎に4島の帰属問題解決を目指すとした
「東京宣言」(93年)に基づく交渉を促している。

 プーチン氏は「建設的な対話」を言うなら、帰属問題解決に真摯(しんし)に取り組まなければならない。

 2000年から8年間の前回大統領時代から交渉は全く進展せず、ロシアの北方領土への実効支配が強まった。
弟分のメドベージェフ氏は大統領、首相として2度も国後島訪問を強行している。

 したがって、安倍次期首相が森氏や自らの訪露といった機会を捉えて、粘り強く返還交渉を重ねるのは当然だとしても、
原則問題で譲ることはもちろん、過大な期待を抱くことは禁物である。
(つづく)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121223/plc12122303140007-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121223/plc12122303140007-n2.htm

4 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:46:20.79 ID:065HwPhS0
ロシアはなあ、最高の(こちらにとっては最悪の)タイミングで裏切るのが伝統だからな・・・
いつの間にか中露が手を結んでて梯子外されました、とか十分ありえる事態だし。

198 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 16:35:48.19 ID:FPDBLu6k0
4島は無理。
ロシアが基地つくって軍配備してる1島は譲って、3島返還が現実的。

288 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:05:40.26 ID:Dj4BLM6jO
露助と何かで協力する時は反故にされる前提でな

289 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:08:34.48 ID:MDRjLOpN0
>>288

ふむ。
じゃあ、中国と組んでロシアとやるか?

中国には、かつての清領、沿海州を、
日本はロシアが不法侵略中の日本領4島の割譲条件で。

290 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:11:36.38 ID:/ttq/KVj0
>>289
無意味なこと言って楽しい?

293 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:22:00.23 ID:MDRjLOpN0
>>290

無意味ではない。
選択肢の一つとしてあげているだけだよ。

今は確かに下策だ。
ロシアとは、戦わずに話が済みそうだしな。

しかし、中国の方が話せる奴で、ロシアの方が頑なに
占領を継続させるなら、その限りではなくなるだろ?

297 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:29:53.73 ID:/ttq/KVj0
>>293
そんなパラレルワールド意味ないし。
如何に覇権主義中国の膨張を抑えるかが現実の日本の戦略だろうに。

302 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:41:57.03 ID:NdDc0jhQ0
>>297
なんでロスケを助けなきゃならんの?
日本は尖閣だけ守ってりゃOK

307 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:46:56.28 ID:/ttq/KVj0
>>302
日本が中国と組む発想が理解不能
「ロスケ憎し」で現実が見えなくなってんじゃないか?

312 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:50:06.56 ID:NdDc0jhQ0
>>307
>>302がシナと組むなんて内容になってる?

318 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:54:22.54 ID:/ttq/KVj0
>>312
>>289>>293は君じゃなかったのか

321 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:56:54.19 ID:NdDc0jhQ0
>>318
シナを利用してロスケを潰すという考えはアリだね
シナとロスケなら人口で押せるシナが勝つ
勝ち馬に乗るのは悪いことではない

333 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:04:45.99 ID:9qpKbH5U0
>>321
中国としては印露と組みたいんだよ、自分を盟主として。対米戦略上当面北方は安定させて置きたい。印露は警戒してるけどね。
で、中国がアメリカと覇権を争うつもりならば、その前段として日本の各個撃破を図ろうとするのは戦略的セオリーだろ。
そのせいもあっての尖閣沖縄にちょっかい出そうとしてる。
覇権主義中国の獲物なんだよ日本は、捕食できれば極めて栄養価が高い獲物だ。

335 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:07:09.83 ID:htVBN73c0
シナとロスケをくっつけることが正解
こいつらアホだから勝手に殺し合いを始める
日本はシナチョンロスケに関わらないこと

337 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:08:20.85 ID:qlsuBtgk0
>>335
2chに毒されると本気でこんなこと考え出すのかな

340 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:09:47.99 ID:LBgwyq4X0
>>337
一手先が読めない知能なんだろうね
どっちかが勝ったら、次どうなるか分かりそうなものなのに

345 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:12:14.52 ID:htVBN73c0
>>340
なんか必死w
日本には日米同盟があるから無敵だよ

356 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:19:30.46 ID:9qpKbH5U0
>>345
それが平和ボケなんだって。
中国の核戦力の増強は日米に楔を打つツールに成り得る。

359 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:22:06.07 ID:htVBN73c0
>>356
冷戦飛び越えて全面戦争?
挑戦は受けてやるよ

374 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:33:33.24 ID:9qpKbH5U0
>>359
対米本土攻撃可能な核戦力が増強され、日本に対し核恫喝~限定核戦争をしかけたとして
アメリカが自国本土の犠牲覚悟で核報復出来るかってことなんだよ。
中国が「アメリカは本土は犠牲にできず限定した核報復しか出来ない」と考えればその核報復の損害と交換で日本を屈服させる戦略が成立してしまう。
つまり米中同士は互いに軍事基地の核攻撃で損害が釣り合っても、日本には付近の都市部も巻き込み致命傷を与えうる。そんな戦略が成立してしまう。

378 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:37:13.44 ID:htVBN73c0
>>374
アメリカが何もしなかったらシナに降伏
終了

384 :374:2012/12/24(月) 00:43:26.38 ID:9qpKbH5U0
>>378
アメリカの核報復込みの話だがね。
想定してる中国の意図は、アメリカを壊滅させる事じゃないから。
アメリカを牽制し、日本を屈服させる事だ。日本の各個撃破。

385 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:45:36.12 ID:U5N2cBQi0
>>384
日本に屈服されて困るのはアメリカ
アメリカは恫喝してでも中国を牽制し抑止するよ

387 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:46:39.09 ID:LBgwyq4X0
>>385
その恫喝が効かなかった場合の話してるんだと思う

390 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:49:37.48 ID:7O7FRqGX0
>>387
叩くだろ、そのときは

392 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:51:52.30 ID:LBgwyq4X0
>>390
その通り。だが、その場合でも日本だけ大被害という状況があり得ると危惧してるわけじゃないかな>>374なんかは

494 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 07:59:11.85 ID:NPfwokQX0
アメは完全に手を切る必要はない。保険をかけるだけ。しかし、結局アメの安全保障
にとって極東、日本など本源的な価値はない。アメにどっぷり頼るのは危険。

597 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 09:50:32.53 ID:9szv5sBw0
2島返還とか3島返還とか、最初から日本側が譲歩した姿勢で臨むことがおかしい話。
なんでそんなに負け犬発想なんだかな。
そんな姿勢じゃ、ロシア側はもっと負けさせようとしてくるのが目に見えてる。

そもそも、本当に対中国でロシアが困ってるなら向こうから話を持ちかけてくるはずで
日本側から低姿勢で臨むことじゃない。

599 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 09:57:22.26 ID:NPfwokQX0
>>597
そういう感情論は無意味だっちゅうの。負け犬もなにも核武装国に実効支配されて
いるんだから3島返ってくればラッキーだって。他にどうしようもない。

603 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 10:01:22.22 ID:4zNSaiOzO
強気なのは結構だがどこで力を抜くのかな?
露がシナ側に回れば逆にシナ-朝鮮-露の日本包囲網が完成する。
ネットの流れを見ているとどこに対しても強硬にと言ってるが、
全てに強硬にはできない。
また当たり前のことだという連中もいるだろうが、
日本と組んだら得、日本を敵に回したら損
という事例をきっちり周囲に見せつけることが重要
それが理解できる相手は感情に走るシナ朝鮮ではなく露だろう?

604 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 10:04:30.42 ID:/kDiVfkg0
ロ助は信用ならない!
って言ってる奴の半分は日露接近で不利益を被るところの
工作員だろ。
軍事同盟には安易に踏み込むべきではないがな。

605 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 10:04:36.87 ID:uBOt/GjX0
>>599
見解だの主張だのが違うなりにソースを基に話をしているのに
完全無視で持論を展開しても馴染まないだろうに

606 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 10:04:38.80 ID:7O7FRqGX0
>>603
資源バブルが崩壊してるのにねえ…w

608 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 10:08:07.17 ID:NPfwokQX0
>>605>>606
??すまんが何を言いたいのか分からん。

610 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 10:12:46.25 ID:uBOt/GjX0
>>608
強弁するなら何故今ラッキーで今以上にハッピーになれる機会が
この先訪れないとする理由くらいは説明してくれよ

616 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 10:21:28.34 ID:NPfwokQX0
>>610
なるほど、3島返ってくればラッキーだというのは自分の個人的な感覚だ。
しかし、多くの日本人もだいたい似た感覚だと思う。すまんがいつ、どんな手段で
樺太や千島列島が返ってくるのか、見通しを教えてちょ。俺の盲も啓けるかもしれない。

618 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 10:26:56.02 ID:7O7FRqGX0
>>616
一般的のは、さっさとくたばれ、だろ?
日本の漁船銃撃したり、火事場泥棒で、
親露感情なんてないから

621 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 10:30:24.78 ID:NPfwokQX0
>>618
そんな事は聞いてない。いつ、どのような手段で樺太、千島列島が返って来るんだ?
不勉強で申し訳ないが、そのウルトラ技を教えてちょ。

625 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 10:36:07.01 ID:7O7FRqGX0
>>621
ロシア本体がくたばればかえってくるさ

なんで、今やるべきことは、維持が極めて困難な、彼等の帝国の最東で疲弊させる事だなw

626 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 10:37:39.29 ID:QBMbFzvDO
>>621 俺なら一旦シナと共闘してシナには外興安嶺以南をシナ領、千島樺太を日本領とする取り決めで露助に意趣返しするがな。

629 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 10:40:11.34 ID:NPfwokQX0
>>625
なるほどwロシア滅亡まで待つ。というわけか。そんで?それはいつごろなのぉww
>>626
おっとぉぉっ、シナと同盟しろ論まで出てきたかwwwでも、そんなに簡単に尻尾出していいのぉ?

631 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 10:42:23.53 ID:FmQxJkIa0
>>616
最初から、つまりアメリカが沖縄返還した頃から
日本が露西亜にたいして、とったもん全部返せ
とやっていれば、落としどころとしての4島返還が
視野に入ってくるって話だよ、もともとサンフランシスコ条約に
参加していないソ連に、日本の放棄地を領有する
国際法上の権利なんて無いんだから、あれはソ連が
戦争の結果ぶん捕ったもので、条約は関係ないと明言していた
だから、返せという理屈も成り立ったんだよ。

とうぜんそれで全部が帰ってくる可能性はゼロだけど
4島主張で足元見られて小さいほうだけ2島なんていう話には
ならなかった可能性がある。

668 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 11:07:56.99 ID:htVBN73c0
ただ今、ASEAN・インドにシフト中
シナチョンロスケは全く相手にしてません
外交はこのままで良いでしょう

670 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 11:09:59.54 ID:NPfwokQX0
上からざっとながめればわかる。日露接近反対派は全く理のない煽りばっかり。
アルバイトだからしょうがないww

671 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 11:10:37.80 ID:Ne63LKIo0
近隣国限定で語るならロシアは台湾の次くらいには話の通じる相手
つか他が気違いすぎるだけだがw

674 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 11:12:23.36 ID:htVBN73c0
>>670>>671
日米分断がうまくいかなくて涙目

677 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 11:14:49.85 ID:Ne63LKIo0
>>674
お前さんそう言うなら台湾を除く近隣国でロシアよりマシな国を一つでもいいから挙げてご覧よ

684 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 11:17:58.14 ID:htVBN73c0
>>677
ただ今、ASEAN・インドにシフト中
シナチョンロスケは全く相手にしてません
仲良くする必要がない
現状維持で良いのに何で必死なの?

687 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 11:19:01.34 ID:Ne63LKIo0
>>684
近隣国限定で語ってる俺にレスをつけた以上答えるのが義務だわな
誤爆なら問題ないが

777 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 18:18:14.35 ID:26TIE+/o0
>>494
まったくその通り。

日米安保を基本としつつも、水面下ではロシアやインドと手を組んでおくべき。
特に、ロシアは核を持っているんだから、ここと事実上の同盟関係に持ち込めれば
対中封じ込めで、日本にとって安全保障上メリットがある。

ロシア国民にアピール出来るものは何か。石油や天然ガスの共同開発もいいし、
自動車や家電などの工場を建てるのもいい。しかし、もっと判りやすくロシア国民に
アピール出来るものといえば、やっぱり新幹線ではないかと思う。寒冷地で高速鉄道を運営
出来るノウハウあるのは日本の新幹線だろう。これをシベリアに通す。プーチンもこれなら
国民にアピール出来る。

797 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 22:30:46.30 ID:I7e2oQPsi
>>198
>4島は無理。
>ロシアが基地つくって軍配備してる1島は譲って、3島返還が現実的。

そんなはずないよ。国後と択捉にはいわゆる守備隊としての性質を帯びた
歩兵中心の部隊が今もいるはずだけど、どっちの島からいつ撤退したの?
というか、軍が駐屯してるから、だか何?っていう話なんだけど。
だって君の理屈なら、二島に部隊が駐屯してるなら三島返還も無理
っていうことだけど、それでいいの?それは何で?

重要なのは、それらの島に何を何の目的で張り付けてるか、でしょ。
国後と択捉に駐屯してる部隊の規模は両島
合わせて旅団規模にまで
縮小中のはず。兵力3000~4000人ってとこじゃないの、冷戦時代
特に70年代後半から80年代前半の頃と比較すると、見る影も無い
というくらいの規模。あのど僻地に置いてる兵力は日本側からの
着上陸侵攻の可能性が限りなくゼロに近いので、まぁ、あれだよね
いないのもカッコ付かないし形だけ置いてますよって程度。

807 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 22:55:17.49 ID:9YjrFbnu0
>>797
元々択捉島は択捉海峡という戦略上の要衝を持ち、ソ連時代から
日本以上にロシアが手放せない場所。その上、今は水産事業と住民が
定着しつつあり実効支配を名実共に進めつつある。
現地の声は「もう日本の支援は必要ない」だ。
こういう情勢の中で択捉を交渉テーブルに載せても、まとまる話もまとまらないだろうね。
択捉だけは戦争で取り戻す以外に不可能だと思う。

811 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:12:11.38 ID:7O7FRqGX0
>>807
ならばs

812 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:23:14.58 ID:Fplpkiwg0
まずは不可侵条約破って奪った領土を日本にかえすのが筋じゃないん?

813 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:40:35.57 ID:9YjrFbnu0
>>811
クリーク! クリーク!

>>812
奪ったもん勝ちなのが現実なのですよ。
ましてや相手は戦勝国様だからな。
それも中国やフランスのようなナンチャッテ戦勝国とは訳が違うので。
択捉奪還戦争を起こす為には、前段階として日本が大きめの戦争で戦勝国になるか、
現在の国連を解体して日米中心の新国連に作り変えておく必要があるかと。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356223472/l50/../人気ブログランキングへ