1 :九段の社で待っててねφ ★:2012/12/20(木) 23:09:30.84 ID:???0
「きれいな活断層」「活断層を否定するのは不可能」。東通原発の破砕帯が活断層とされた評価会合で、
調査団のメンバーはそれぞれが活断層を明確に主張した。対立点はなく議論らしい議論もなかった。
東北電が活断層ではないとする根拠は完全に否定されており、次回の会合で東北電が調査団の評価を
覆すのは難しいとみられる。

 ■「膨潤ではない」
 東北電が原発許可申請時以来、活断層ではないとする証拠として持ち出しているのは「膨潤作用」という説。
地層のずれは乾いた粘土層が水を吸って膨らんで動いたとするものだ。

 評価会合ではメンバーから「膨潤ではない」という根拠が次々と挙げられるとともに、過去の国の審査を
批判する意見も出た。

 専修大の熊木洋太教授は三河地震(昭和20年)、新潟県中越地震(平成16年)などの活断層のスケッチを
スクリーンに示した上で、東通原発の破砕帯は「ほとんど同じくらいに似ている。膨潤は全く納得できない」と強調した。

 過去の国の審査に疑問を呈したのは、産業技術総合研究所の粟田泰夫主任研究員。粟田氏は「膨潤のデータは
議論されているが、活断層から説明した議論がない。膨潤ではかなり広範囲に隆起することはない」と明確に膨潤説を否定した。

 千葉大の金田平太郎准教授も「地下水が上がったり下がったりすることで、膨潤が生ずるかは疑問に思う」と指摘。
座長役の島崎邦彦規制委委員長代理は会合後の会見で、「活断層ではないことを証明するのは事業者の方だ」と自信を見せた。

 ■「評価手法ない」
 ただこの断層がどこまで延びているか、どれだけの規模の地震を起こすかの共通見解は得られなかった。それに伴い、
直近にある活断層が原子炉にどういう影響を及ぼすかの判断が今後、求められる。この点について、島崎氏は「今は
適切に評価する手法はない」と再稼働の是非は時間がかかるとの見通しを示した。

 一方、東北電は20日、「計画段階から詳細な地質調査を行い、活動性はなく耐震設計上、考慮する必要がないと
確認している」とのコメントを発表。「次回会合で技術的根拠をしっかり示す」としている。(原子力取材班)

ソース   msn産経ニュース 2012.12.20
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121220/dst12122022280019-n1.htm

3 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 23:10:10.60 ID:3D+APsk70
東電 1970年~2007年までの 原子力発電事業からの収益 3兆9953億円 出典 報告書総覧
賠償額は最低でも数兆円、8兆~11兆円との試算もある

事故一回で 吹っ飛びました!

4 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 23:10:24.85 ID:vOZe1gpG0
原発ゼロは現実的に実現できると思う?

http://www.panda-judge.com/judge/view/160.html

12 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 23:14:04.18 ID:EZfkaVcZP
なんでいまごろ活断層とかバンバン話が出てくんだよ。
なにこれ。
なにが絶対安全なんだ?

14 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 23:14:56.57 ID:cipjPveoO
>>4
何言ってんの?
大飯原発が再稼働するまでゼロだった事実を無視する様な輩が何を主張したところで説得力がある訳ないじゃないか

16 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 23:15:26.72 ID:ph3R3+u90
まず日本列島自体、活断層で傷だらけだと考えるべきだ。
よって原発のある所はほとんど活断層が存在することになる。

陸地と言うのはコンニャクのようなもので、
その沖の海底でプレートの潜り込みによる地震で揺らされるたびにどんどん切れ目が増えていくわけだ。
その切れ目こそが断層なのである。

22 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 23:17:08.82 ID:yAVFSAXo0
きれいなウンコだな

23 : ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2012/12/20(木) 23:17:17.69 ID:yXGaF0ze0
      ______      
     r' ,v^v^v^v^v^il    
     l / jニニコ iニニ!.  
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi  
    ヽr      >   V  
     l   !ー―‐r  l 
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_ 
ノ   ! !  ゛ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \  
ヾV /              ! /.入

55 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 23:36:29.43 ID:QPv+iu3x0
>>23

69 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 23:48:17.96 ID:RXjOCnPK0
北海道、秋田、岡山あたりは、海岸付近で活断層の密度が低い場所が結構ある
けどね。

77 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 23:55:36.63 ID:kd/VPv3m0
金で動かない真面目な学者も結構いるから日本は救われるな

原発事故の時出てた御用学者みたいなのを駆逐してくれ

87 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 23:59:49.13 ID:LVChcWwx0
国会で任命しなきゃいけない規制委員が決まらなかったから
野田が勝手に臨時的に独断で選んだ規制委員会

野田はもう党首も辞任してるし、選挙も大敗。政権も明け渡して
野田にしか信任されてない規制委員会が
どさくさに、なにをいってんの?????
今まで仕事しなかったくせに
後ろ盾も無いだれからも信任されてない
ミンスの原発規制委員会に何の権限があるの?wwwwwwwwwwww

しかも、可能性可能性
可能性を否定できないwwwwwwwwww
可能性で何決めんの?

89 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 00:02:22.42 ID:DFVP8OTQ0
>>87
科学は可能性しか言えないんだよ。で、専門家が一致して活断層って言っているんだろ?
覆すのは不可能だろ。

114 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 00:17:33.58 ID:S9B3eJUJ0
>>89
その専門家が
ちゃんと国会でえらばれたものではなく、
野田の独断
ミンスの規制委員会になってて
しかも、今のこのバタバタのときに
いそいでやってるのが疑わしいといってるのよ

146 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 00:45:49.46 ID:LvyAZF1L0
じゃあ新幹線も地下鉄も高速道路も活断層の上はだめじゃね?なんで原発だけ特別扱いなん?

211 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 01:27:51.29 ID:zghm/XVi0
別に活断層ぐらいいいだろ

地震で壊れるほどやわじゃねえよw

津波は困るけどなwww

218 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 01:40:43.46 ID:fqfWZkxc0
>>211
福一は地震で逝ったんだが

230 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 01:49:34.15 ID:F4IwpUaMO
>>218
ウソつき。
あのさぁ
他の電力会社は事故ってないだろ?
何十年万年後に活断層が動くかもしれないとか。
地震予知より醜いわ。
まぁ東電も事故に巻き込まれたようなものだ。
官を事情聴取して逮捕すりゃいい。

233 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 01:53:31.66 ID:JPPdG/kM0
>>230
東電の福一は地震で配管が破損して適切なベントが出来なかったんだよ。

236 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 01:58:54.05 ID:OiYhJhvC0
だから、活断層による直下型地震で地下街や原発の地盤が破壊された例を挙げてみろよ
ねえだろうが
ありもしない被害をでっち上げるんじゃないよ

241 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 02:10:24.36 ID:XMjS/guM0
議論が混乱しているな。

・活断層が直下であれば、前例ないが原発はもたないだろう。
・東通は直下ではないが活断層が近いので耐震補強が必要ということだ。

246 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 02:16:52.46 ID:OiYhJhvC0
>>236
おいおい、貞観地震および津波は予想されてたんじゃなかったのかよ
自分の都合で予想されてたりされてなかったり使い分けるなよ

>>241
直下であっても破壊されうるかどうかは活断層の規模によると考えられる
現に、阪神淡路大震災で地下街の地盤が破壊された例はない
(大開駅は開削工法を埋め戻したあとの柱が崩れただけで、地盤に被害はない)
その破壊力を科学的な手段で予想する方が先だ
活断層だから全部ダメ、は科学もへったくれもない

247 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 02:18:33.68 ID:6bcsCpId0
>>246
中学校が股裂きになったのは、阪神じゃなかったっけ?

251 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 02:25:15.56 ID:OiYhJhvC0
>>247
いや、だから地下街の例を挙げて欲しいのよ
部分的な人工地盤が、地上でつながってるだけならそういう事態も起こりえるよ
でも地下街と、原発の人工地盤は基本的に全部つながってる
(名古屋みたいにつぎはぎだとどうだか不安があるが…)

地層が破壊された時、その上に乗っている構造物は、さながら海の上に浮かぶ船か、浅度潜行中の潜水艦に例えうる
これらを大波や水圧で破壊しうるのかどうかと言うこと
もちろん、原発の人工地盤はそこら辺の地下街よりもはるかに厚い
まずは、断層があったとして、それにより発するエネルギーがいかほどのものかを科学的に見積もる方が先決

289 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 08:01:14.94 ID:5QcQo1j40
>>12
これ民主党政権が作った私的な調査団なんだぜw

290 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 08:06:13.31 ID:pBHoAKYV0
どうあっても日本の原発を稼働させたくないんだな。米欧中の利害が一致してっからなぁ。

293 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 08:20:38.91 ID:ScQvoxRvP
>>289
国家行政組織法(昭和二十三年法律第百二十号)第三条第二項の規定に基づいて、環境省の外局として、原子力規制委員会を設置する
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g18001019.htm

日本政府は私的機関だったのか

301 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 08:38:12.93 ID:5QcQo1j40
>>293
国会の承認を受けてなくてかつ、原子力緊急事態宣言を解除した後なのに
同宣言を根拠に招集した私的な機関でしょ。

310 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 09:05:00.87 ID:GOAnYbUg0
>>301
任期5年だから、組織された会が動くことには、根拠がある。

324 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 09:16:42.06 ID:lAQfYk5s0
>>62
運転することができないことによるリスクも負うんだよな、この調査団だか規制委員かとやらは。

332 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 09:21:18.57 ID:xPfpPDDX0
>>323
売国ミンス荷担してた科学者とか
選挙終わった時点で
終わってる

343 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 09:28:07.21 ID:uDrLGcM1T
実際に事故起こっちまったんだからいくら安全言われてももう誰も信用しねえよ

348 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 09:31:04.25 ID:k/IPOowN0
>>343
そういえば、起きた事故って、 活断層のせいだったか?

359 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 09:38:09.53 ID:5YixrvJE0
どんどん活断層の上に原発作ればいいんだよ。
下の田母神さんの発言を見れば何の心配もないことは明らか。

 「放射能は危なくない。原発の上を飛ぶカラスが落ちましたか?原発近くの海で魚がどんどん浮きましたか?」
 「浜岡原発が危険だっていう根拠は?何時何分地球が何回回ったとき危険なの?」
 「小学校20mSv基準は厳しすぎる。政府は福島県民を追い出して、中国人にやるつもりか!」
 「2.7mSv/hの放射線でも24時間、365日浴び続けても健康上有益なだけです」

366 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 09:45:20.16 ID:Y2V+ZJrt0
反原発ヒステリーは、直下型地震で地下街の地盤が崩壊した例をあげてみろよ

392 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 10:53:37.60 ID:MX7xLT3T0
この世にまともな電力会社など存在しません

393 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 11:05:26.71 ID:O8Koy1bz0
>>392
そう考えるならエネゴリくんの燃料電池でも使えばいいと思うよ
エアコンとか電子レンジはきついかもだけどネットしながらテレビくらいなら見れる

410 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 12:34:28.44 ID:iEt9Sho40
肺ガンはやっぱタバコだよ
でも未だに禁止にされていないんだよなw

415 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 13:05:42.73 ID:Fc3dMgHu0
そういや藻でバイオ燃料作る話はどうなったんですかね
珪藻類ならセシウムや二酸化炭素を吸収してくれるので期待してたんですが
福一沖にプラント作って産業として起こせば一石二鳥かと

417 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 13:29:04.60 ID:GEMCAVjI0
>>415
せっかく吸収したセシウムを燃やすのか。気違いだな

423 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 13:37:46.41 ID:HkkeyTxH0
>>410
肺ガンの原因は排ガスとタイヤの粉塵だ
タバコはさして影響は無い

436 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 14:40:17.60 ID:iEt9Sho40
>>423
でも同じ条件で夫が喫煙者と非喫煙者の女性の肺ガン罹患率をとると
夫が喫煙者の群の方の罹患率が2倍になるというデーターがあるわけだから
タバコが肺ガンの原因になるというのは間違いのない事実
影響が無いなんて言えるはずが無い

459 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:08:40.97 ID:mhfgG2YE0
地震で壊れたんじゃなく津波で冷却電源を失ったから壊れたはずだが。
いつのまにか地震で壊れたことになってないか?

475 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 21:51:08.00 ID:F6NM8DgB0
さっさと動かせ

482 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 22:18:09.93 ID:qv6RwAhh0
加工貿易で外貨を稼いでいた時代に電気が足りない、ならわかる。
ジャパン・アズ・ナンバーワンと言われた80年代とかね。

多くの大企業が生産拠点を海外に移転している。
人口の65歳以上の4分の1が殆ど無職のジジババ。
ナマポは史上最高の200万突破。
非正規雇用が主流でパートやバイトのフルタイムもそうそうない。

一体どこにエネルギーを使い、どんだけエネルギーが必要なんだ?
省エネ技術だって30年前より進んでいるのじゃないか?でも80年代よりエネルギーを使ってる。
つまり言い方は悪いが、ジジババとナマポのために原発は必要、ということかね?

486 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 22:45:15.15 ID:2UVcDCam0
>>482
貴方がジジババか若者かは知らないが
仕事が海外に出ていったことが大問題
安いエネルギーがあればもっと国内に仕事が出来る
というのがいま日本の抱えている根本問題
民主党のように何でもかんでも湧いて出ると考えちゃ駄目

494 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 23:41:02.75 ID:uMuWj0l40
これ現地に二日しか行ってないらしいけど、そんなんで分かるんなら何で原発が出来てんだよ
建設前の調査の方がかなりの時間をかけてんだろ、そうだとすると不正があった訳で
何で逮捕者とか出ないの?

498 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 00:29:40.48 ID:KMNSssvc0
東京電力で動かすべき原発は、

津波に耐えた 福島第二
地震に耐えた 柏崎刈羽

この両者の対策を施した原発が一番安全だな。
今後建てられる東京電力 東通原発を早く設計変更着工するべき。

504 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 01:42:42.34 ID:rsKeZxix0
東通は、地盤が新生代の地層で新しいから、
活断層云々以前に、本当はやめたほうがいいんだよなあ。
古生層の岩盤の上に乗る女川は動かしても、東通はやめたほうがいいと思う。
東北電は、東電と違って、地震調査はそれなりに誠実なので、
むやみにハードルを上げられて、怒りたくなる気持ちも、分からんでもない。
今の委員は断層は読めないよ。大飯のただの崖崩れの跡を、活断層の破砕帯と言うような連中だから。

>>498
東電だけは、未来永劫原発を触らせるのはやめろ。あいつらに管理能力はない。
国有化されても変わらない。ゲルをはじめ、動かしたい連中が与党に返り咲いたから、
必死で動かそうとするだろうけどな。東北電と違って、東電には管理能力がないのは同じだよ。
資本が国になっても、実務の中の人は、変わってないんだから。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356012570/l50/../人気ブログランキングへ