1 : ぬこ(WiMAX):2012/12/14(金) 04:44:40.36 ID:LKx12hpI0 ?PLT(12001) ポイント特典

 かつて、ネイティブスピーカーから、英語できちんとした授業をしていたにもかかわらず、生徒や父母から、
受験対策をやってほしいという苦情を受けたという話を聞いたことがあります。
受験英語をやらなければならないので、子供の頃から続けていてせっかく上達していた
英会話をやめるという話もよく耳にします。
 結局、小学校から英語をやっても、オールイングリッシュで授業をしても、高2くらいからの、
多くの日本人が一生でいちばん勉強する受験期に偏った英語に終始してしまい、バランスを崩されてしまうのです。
 あるたいへん優秀な高校の先生も「(和訳に偏った国立大学の二次試験に関して)あんな入試問題なら、
努力してオールイングリッシュで授業をするかいがない」と口にしました。結局偏った大学入試が、
18歳までの英語教育改革の努力を潰してしまっている実情があるのです。
(中略)
 遅れましたが、今、わが日本にも、世界の英語テストに十分対抗でき、大学入試での使用に適した、
世界レベルのテストが誕生しようとしています。
 その期待の新星は、TEAP(ティープと読みます)というテストです。
TEAPはTest of English for Academic Purposes(アカデミック英語能力判定試験)の略語。
つまりTEAPは、大学で学術研究をする際に必要とされる、アカデミックな場面での
英語運用力(英語での講義受講、英語資料や文献の読み込み、英文によるリポート作成、英語での発言など)を
正確に測定するためのテストなのです。
 またこのテストは資格試験なので、複数回の受験が可能となり、その最高点を入試のために提出するような形で
利用されると見込まれています。このことによって、受験のチャンスが何度も生まれます。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121213-00012124-toyo-soci&p=2

4 : ヤマネコ(福岡県):2012/12/14(金) 04:57:44.73 ID:2esM9/YY0
まじめに発音するとクスクス笑われるし英語なんか大嫌いだ

5 : 白(東京都):2012/12/14(金) 04:59:41.16 ID:eMHr35cf0
>>4
わかるわかる。
俺も帰国してしばらくそれに悩まされて、
近くに日本人がいるとジャパ二ーズイングリッシュでしゃべる習癖が一時期ついてたwww

ジャップスアホすぎwww

6 : ターキッシュアンゴラ(北海道):2012/12/14(金) 04:59:46.82 ID:0G/pDMhP0
大学入試の英語程度出来ないようじゃ、ネイティブレベルの英語力なんて無理なんだがw

15 : ボルネオウンピョウ(東京都):2012/12/14(金) 05:45:40.64 ID:GeOW1zoa0
俺帰国子女だけど、日本人の英語力向上を明らかに一番妨げてるのは
社会の隅々まで浸透してしまってる「和製英語」と「英語のカタカナ読み」だよ。

たぶんなんでも直接的に表現するのを避けてぼかして喋ることが美徳とされてる日本社会では
誰も正確な意味を知らない(和製)英語がコミュニケーションにぴったりで使いやすいんだろうけど、
そのせいで日本語と英語の境界が曖昧になってとても学習しにくくなっていると思う。

日本語は日本語として、英語は英語として意識して話すようにならないといつまでも喋れない。
Jpopはやたらと英語を入れたがるけど、ああいうのが無意識に大量生産されているうちは無理だ。

46 : 縞三毛(千葉県):2012/12/14(金) 08:47:57.92 ID:rUFASSPS0
>>15
いやいやカタカナ英語が無かったら英語の語呂覚えるのがもっと大変になってもっと日本人は英語覚えにくくなるだけ
英語の発音とカタカナ英語の発音は確かに違うしたまに和製英語は意味が違ったりするけど
そんな差よりカタカナ英語のおかげで語呂を覚えやすいメリットの方が遥かに遥かにでかいし
日本人が英語苦手なのは日本語と英語があまりにもかけはなれた言語だからって理由でしかないし
カタカナ英語が無かったらもっとよりかけ離れて、より覚えにくくなるだけ

59 : ボルネオウンピョウ(東京都):2012/12/14(金) 09:32:29.97 ID:GeOW1zoa0
>>46
英語を語呂で覚えてる人とか論外なんだけど…
例外は多いが英語にもちゃんと英語の表記・発音法則がある
日本語をベースにしないと英語教育がなりたたないってことが問題なのに、それに逆行した話だぞ

72 : ヤマネコ(大阪府):2012/12/14(金) 09:56:25.70 ID:DrRpj9H20
>>15
結局使う必然性がないからできないだけなんじゃ?
帰国子女でも日本で日本語だけ使ってたら英語下手になっていかない?
あと英語以外の外国語はできる?

73 : ウンピョウ(千葉県):2012/12/14(金) 09:57:56.44 ID:r0dmTeRs0
>>59
語呂じゃなくて語彙だったごめん
カタカナ英語のおかげで英語の語彙をなんとか増やせるんだよ日本人は
なかったら地獄だよ

あと日本語ベースにしないと英語教育成り立たないのは当たり前じゃん
英語の時間なんてたった1日50分×週5(夏休み・冬休みなど除く)しかないんだからw
そんな短い時間で日本人が英語学習するには日本語の介入なしには無理だってそりゃw

75 : スナドリネコ(チベット自治区):2012/12/14(金) 10:10:43.90 ID:DOb0bs7H0
>>73
英語の学習は学校でやるだけじゃだめなんだよ
英語だけじゃなく、学校だけでできるようになる科目なんてないと思うが

日本語が入ったら学んだことを理解するのに3倍も時間がかかる
それがわかってるのかな?

90 : ぬこ(関東・東海):2012/12/14(金) 10:33:22.88 ID:o29Cahm8O
>>72
文法の概念があまり確立していない小学生中学年以前に日本に戻ると英語はすぐに出来なくなる。
ソースは俺の部長の娘と息子。

114 : 白黒(内モンゴル自治区):2012/12/14(金) 11:06:41.12 ID:9ZDlLQqCO
中学で習う英語を小学校6年間でやれよ。その方が覚えるだろ
その分歴史や地理を中学でまとめて習わせりゃ時間の調整もできんじゃないの

125 : アメリカンショートヘア(関西・東海):2012/12/14(金) 11:25:53.72 ID:z4nhLZJ5O
>>114
これでいいよね
現状日本の英語は小4ABC~、小5ローマ字、小6ローマ字
中1現在形&can&進行形、中2過去形&その他助動詞&比較、中3現在完了、後置修飾
これを小1からやれば中学の3年間は高校の勉強が可能

142 : スフィンクス(福井県):2012/12/14(金) 12:55:12.28 ID:TAorAQUj0
英語で情報発信する必要がある奴なんてほとんどいないからな
読むだけだったら今の受験英語で十分

146 : アビシニアン(福島県):2012/12/14(金) 13:25:21.19 ID:8kwwGsu/0
>>142
「when pigs fly」これの意味は分かる?
答えは「豚が飛ぶ時」って意味だよ

っというのは間違いで、本当は「ありえない・絶対に無理・絶対に起こりえない」っという意味で、
誰かが何かを言ったときに、その事に対して絶対に不可能で有り得ない事だと
言う場合に使う。

受験英語というのはニュアンスをほとんど教える事はない、教えるのはほぼ日本語に沿った直訳。
長文読解などで訳している文を見ると、本当の意味は間違っているのに直訳では合っているから正解なんて
当たり前にあるのが受験英語。
だから受験英語は使えないと言われてる。

148 : バーミーズ(中国地方):2012/12/14(金) 13:29:26.41 ID:V5yO8Kb70
>>146
ちょっと説得力ないなあ。
日本で生活してる外国人が「臍が茶を沸かす」なんて慣用句を理解してる必要はないじゃん?

158 : アビシニアン(福島県):2012/12/14(金) 13:49:38.91 ID:8kwwGsu/0
>>148-150
それはあくまで言葉の綾みたいなものだ。
そういう問題ではなく、受験英語の読み書きで十分なんて間違っても言えない。

例えば「will」と「be going to」は同じ意味だ。
日本語の意味は「will = ~するつもりです」、「be going to = ~する予定です」ぐらいの違いなので、
大した違いは無いから、どっちでも使用可能で、willはbe going toに書き換えも出来る。
なんてアホな嘘が簡単に通っちゃうし、本気でどっちも同じ意味だと思っている人はかなり多い。

こんな教え方で、こんな覚え方の受験英語はマジで使えない。ただし文法の構成とかそういうのは使えると思うが。

159 : ボブキャット(静岡県):2012/12/14(金) 13:51:46.34 ID:D93vGmzr0
無駄無駄
英米は「過去の植民地が独自の英語を使っていて理解できない、やめさせよう」とか言ってる
日本人が英語をしゃべるようになったら、確実に世界最多の地方英語圏になってしまう
努力して広まっても、強力な政治力でやめさせられるのが落ち

160 : バーミーズ(中国地方):2012/12/14(金) 13:52:55.05 ID:V5yO8Kb70
>>158
> 受験英語の読み書きで十分

誰もそんなこと言ってなくね?
挙げた例のホントの所は知らんけど、それが何か致命的な問題になるの?

そういう重箱の隅的な完璧主義が日本人の英語に対する苦手意識の根源にある気がするわ。

164 : アビシニアン(福島県):2012/12/14(金) 14:09:55.40 ID:8kwwGsu/0
>>160
 >>142
だから英語と言ってもそれは言葉。
文章でも言葉やニュアンスを文字に置き換えたに過ぎない。

「日本人は日本語の言葉に合った直訳で訳す」というやり方が根本にあって、
いつも直訳通りに訳して意味を理解し、それが通じれば良いけど、言葉というのは
直訳通りの意味じゃない事の方がほとんどだから、言いたい事を日本語で考えて
一字一句日本語の言葉 = 英単語を考えて日本語のニュアンスと同じくなるように英語を構成する、
では読み事すら本当の意味を理解できない。
受験英語は直訳や日本語の意味通りで考える、が基本だからよくない。

165 : バーミーズ(中国地方):2012/12/14(金) 14:15:01.80 ID:V5yO8Kb70
>>164
んで、どう変えればいいと思ってるわけ?

169 : アビシニアン(福島県):2012/12/14(金) 14:27:32.04 ID:8kwwGsu/0
>>165
文法を教えるならその単語や文の原義を教えるようにしなきゃダメ。
「on=~上に」と日本語の言葉だけで教えるんじゃなく、
「on」というのは「接触」という核となる意味があって、その接触という意味から派生して色んなニュアンスで使われるとかなんとか。
だから「There is a book on the desk」の「on」は本が机に接触しているから
使われているだけであって、机の上にあるから「on」が使われている訳ではないし、本が机の横や下にあっても机にくっ付いてさえいれば「on」が使えるという風に。

218 : ジャパニーズボブテイル(茨城県):2012/12/14(金) 17:55:04.95 ID:Xl1A73WK0
文法教育なんてゴミだろw
あんなのウサギ跳びがいまだに生き残ってるようなもんだよw

222 : ボルネオヤマネコ(千葉県):2012/12/14(金) 18:11:08.25 ID:z9OGXHYy0
>>218
橋本と同じで幼稚園児でも英語喋ってるってそういう理論?w
日本人が中高6年間で英語の授業回数は約800回とされてます
そしては1時間あたり約50分
つまり授業時間でいっても50分×800回は約670時間程度しかないわけ

一方ネイティブの日本人の赤ちゃん・子供が日本語覚えるまで
ネイティブのアメリカ人の赤ちゃん・子供が英語覚えるまで
どれだけ時間かけてると思う?四六時中寝てる時以外はその言語だけと触れ合う生活
親が手取り足取り言葉を教えてくれる生活そういう生活を数万時間かけて覚えてんの
語学の天才と言われてる赤ちゃんですら数万時間かけて習得してる英会話を
たった670時間の授業+家での自主勉如きで学べると思うの?w
そんなもん無理で当然

たった670時間しか授業が無い中で家では5科目以上教科のうちの一つとして英語を勉強しなきゃいけない中で
現在の日本の英語教育の文法システムは絶対に悪く無いしかなり効率的と言えるよ

226 : ボブキャット(大阪府):2012/12/14(金) 18:24:14.59 ID:dIOZlbAM0
大学入試で英語の試験を課すのは、入学後、欧米の言語で書かれた論文を
読むからじゃないのかなぁ・・・。

228 : バリニーズ(埼玉県):2012/12/14(金) 18:29:31.90 ID:V2Tikb720
>>226
欧米の論文を読むための英語教育が必要なら
もっとそういう英語教育を大学ですべき

1,2年の教養課程でみっちりやればいい

229 : ボブキャット(大阪府):2012/12/14(金) 18:31:31.74 ID:dIOZlbAM0
>>228
いやいや、基礎的な読解のための学習は中高で済ませておかないと
大学に行ったら別の言語も履修しないといけないので、時間が全く足りなくなるよ。
理系でもドイツ語とかやるんじゃないの?

231 : バリニーズ(埼玉県):2012/12/14(金) 18:33:02.16 ID:V2Tikb720
>>229
理系の第2外国語なんてカスみたいなもの
役にたてるためのものではない

232 : ボブキャット(大阪府):2012/12/14(金) 18:34:19.00 ID:dIOZlbAM0
>>231
英語以外の論文読まなくて平気な分野ならそうかもしれないけども。

234 : バリニーズ(埼玉県):2012/12/14(金) 18:41:57.84 ID:V2Tikb720
>>232
外国語の論文をよむなんて研究者がすること
ほとんどの人はそんなものを読む必要もなく卒業していく
読んでも英語くらいのものだろう

せいぜい英語を使うのは、外人と仕事をするような職に付いた人くらい
それでも今は外国の仕事は、ほんのごく一部の人しかいかないから
ほとんどの人は必要ない

しかし、今後の若者たちはそうも言っていられないだろう

頑張れ若者たち、英語を覚えて世界に羽ばたいてくれ

241 : アビシニアン(福島県):2012/12/14(金) 18:53:26.01 ID:8kwwGsu/0
>>222
言ってる事は分かる。
けど、中・高6年間で最低でもアメリカの5歳児レベルの英会話能力は付けられる時間数だと思うけどね。
各先進国では多かれ少なかれ、最低2カ国、3ヶ国語習得は常識レベルにもある。
日本の英語教育は、第○文系が、不定詞が、何とか的用法が、何とか代名詞が、とか
聞きなれない日本語ばかり出てきて、文法の構造分解やら解析・構築ばかりで暗号解読をやっているのに近い。
授業中も日本語の文法を意識して、英語が日本語に合うように意味やニュアンスを日本語風に変えてしまったり、
英語の時間なのに90%以上が日本語の授業になっている点が問題でもあり時間の無駄。

244 : ボルネオヤマネコ(千葉県):2012/12/14(金) 19:17:41.02 ID:z9OGXHYy0
>>241
赤ちゃんや幼児の方がずっと耳が良いのに
どうやってたった670時間で5歳児が数万時間かけて培った英会話能力を身につけるの?

249 : ジャパニーズボブテイル(茨城県):2012/12/14(金) 19:31:05.61 ID:Xl1A73WK0
>>222
数万時間とか大袈裟なんだよw
だいたい中高生が外国語学ぶ場合とまだ知能の発達していない赤ん坊がネイティブとして
おぼえていく場合の比較なんか単純に時間でできるかよ

かなり頭悪いんじゃないの?w

262 : ボルネオヤマネコ(千葉県):2012/12/14(金) 20:05:43.25 ID:z9OGXHYy0
>>249
いや知能が発達してないっていっても逆に耳や発音覚える能力は赤ん坊の方が中高生より遥かに高いんだけど?
あと数万時間は大げさじゃなくて俺らが日本語覚えるまでにも数万時間かかってるんだけど??
何が大げさなの?頭弱いの?弱いから気づいて無いんだろうね
お前が日本語覚えるまでに数万時間延々と日本語と耳が天才的に優れてる赤ちゃん・幼児の頃から触れ合って
それでようやく日本語習得したことに本気で気づいてない上でとんちんかんなレスしてんだよなお前みたいな低脳って

270 : ジャパニーズボブテイル(茨城県):2012/12/14(金) 21:15:00.34 ID:Xl1A73WK0
>>262
>5歳児が数万時間かけて培った英会話能力

生まれてすぐの聴力なんて音の聞きわけとかできないからw
それに乳幼児の起きてる時間なんて10時間ちょいだろ
しかもその間四六時中親がしゃべり続けてるか?w
お前に都合の良いように多めに見てやっても5年間で1万5000時間くらいか?

特殊な事例としては両親が別の言語を話してバイリンガルの子だと
当然1つの言語にさく時間は半分になるが語学力に関して劣るということは無い

結局1万もいらねーんだよ
数万時間とかホラ吹くなよマヌケw

315 : ライオン(東京都【13:27 東京都震度1】):2012/12/15(土) 13:43:09.58 ID:ZGRsKpvF0
俺帰国子女で昔塾講やってたけど、日本の受験生って俺もよくわかってないような
〇〇詞とかSVOCみたいな小難しい文法だけめっちゃ詳しいよな。最初びっくりしたわ。

なのに一方でhow's it going?と聞いてみても答えられない。そもそも何を聞かれているかすらわからない。
純粋に日本の英語教育には英会話のトレーニングが足りてないだけじゃないかと思う。
OCとかいう英会話の授業もあるらしいけど、現場ではメインの英語授業の補習用になってるのが実態っぽい。

316 : アメリカンカール(福島県【14:46 福島県震度3】):2012/12/15(土) 14:58:14.26 ID:57DAA1u90
>>315
同意。

また、
>how's it going?と聞いてみても答えられない
恐らくそれは、受験英語のための教育で直訳で理解しようとする癖が付いているから、
How=どのような、is=です、it=それ、going=行くこと(goの進行形)、っという風に瞬時に考えちゃうから、How's it goingの意味がよく分からないのと、
何て返答したらいいのかも分からない。
○○文系、○○代名詞、副詞的用法、○○仮定法とか文章を丸暗記したような
事には詳しくて、肝心の中身になると決まりきった例文の記憶や決まり文句だけ
を覚えているだけ。
これらが英文法じゃなく、受験英語(日本語に合わせた文法教育)の弊害。

325 : サイベリアン(東日本):2012/12/15(土) 15:56:40.35 ID:bkXQH7mp0
中高の英語ちゃんとやった人が必要になればすぐに喋れる様になるよ
発音はかなり悪いと思うけど、まあいいじゃないか

342 : エキゾチックショートヘア(千葉県):2012/12/15(土) 17:26:31.00 ID:GQnRq39y0
>>325
大正解
中高の英語がちゃんと出来てる奴なら同じようにアメリカやイギリス住んでも
出来て無い奴に比べて英会話の上達スピードは全然違う

まぁこのスレで頑張ってる福島みたいなのは確実に英語能力無いよ、断言する
俺も英語喋れるようになるまでは福島みたいなこと思ってたw

343 : シャルトリュー(アメリカ合衆国):2012/12/15(土) 17:32:29.92 ID:QC4mXTd90
>>342
俺学歴は中卒だし1年半ぐらいニートだったけど10年ぐらいアメリカで生活してるわwww

344 : エキゾチックショートヘア(千葉県):2012/12/15(土) 17:34:36.03 ID:GQnRq39y0
>>343
勿論暮らせば基礎出来なくても生活は出来るしそのうち英会話覚えるよ
でも上達スピードは全然違う
その上で中高の英語ちゃんとやった奴はリーディングに必要な能力はかなり身につく

346 : シャルトリュー(アメリカ合衆国):2012/12/15(土) 17:47:55.99 ID:QC4mXTd90
>>344
元々英語好きだったし、洋画を字幕無しで理解できるように日本にいたときから練習したりはしてたけどね
一応大検は取ったし大学受験も経験はしてんだけどさ
ただ、仕事で「ろくに英語話せる状態ではない」ってときから
いきなり英語漬けになったのは大変だったぞ
「文法できるから状態は早い」とかそういうレベルじゃないからねwwww
それこそ>>316と全く同じことが起きたわwwww

今ではスペイン語会話もある程度できるようになったけどね
スペイン語と日本人の相性の良さは英語をはるかに上回るよ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1355427880/l50/../人気ブログランキングへ