1 :そーきそばΦ ★:2012/12/14(金) 14:17:18.64 ID:???0
海軍専門家の李傑氏はこのほどインタビューで、中国の潜水艦の発展に話が及んだ際に、「中国が独自に開発した潜水艦の性能指標は、
米国、ロシア、ドイツ、日本などの潜水艦に迫っているが、動力装置や騒音などの面で、先進国との間に開きがある」と指摘した。
中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。以下は李傑氏の発言より。(写真は「CNSPHOTO」提供)

 中国は「一にコピー、二に研究、三に設計、最後に建造」という手段により、技術水準を高め、成熟化に向かった。中国が独自設計した潜水艦には、
大きな問題は存在しない。ただし騒音、材料の応用(動力装置を含む)の面で、先進国との間に開きがある。

 米国、ロシアの原子力潜水艦、日本、ドイツの通常動力潜水艦と比べ、中国の性能指標はいずれも接近しており、開きを絶えず縮めている。
例えば静音化・ステルス性能・材料応用(水中攻撃力を含む)などの面で、中国は技術力をつけている。また遠距離・近距離・対艦・弾道ミサイルなどの面でも中国は発展中だ。

 中国はAIP(非大気依存推進)潜水艦の開発に取り組んでおり、画期的な進歩を実現している。今や品質面での開きはなくなったと言える。(編集担当:米原裕子)

サーチナ 12月14日(金)12時37分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121214-00000021-scn-cn

6 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 14:18:58.62 ID:Q96kV19pi
日本はズゴックを開発済みww。

16 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 14:21:24.27 ID:UZm4JCmx0
味とサービス以外は一流店にせまる飯屋みたいなもんだな。

47 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 14:26:42.14 ID:rbOwCS1Z0
え・・?
動力と静音は潜水艦の命だよwww
面白い。

別バージョン
「我が国の空母は速度・関西能力以外では西側諸国に迫る」
「我が国の人民は民度・教育以外では西側諸国に迫る」
いっぱいつくれるぉww

197 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 15:11:56.21 ID:JsQvpl9J0
日本は太平洋戦争中 図体ばかりでかくって騒音がウルサイ潜水艦を使っていて
多くの潜水艦乗りを犠牲にしてしまった
その反省もなく ネトウヨども中国の潜水艦レベルを笑っているナ!

203 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 15:14:12.10 ID:uIvi8s2O0
>>197
反省踏まえて現日本の潜水艦は静粛性が良いがなw

213 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 15:20:49.29 ID:R6MCXVUW0
>>203
米軍の最新ソナーにも引っかからないレベルだっけw

223 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 15:29:53.57 ID:Eg2V2XBO0
>>213
そうりゅう型は速力こそ違えど
他はシーウルフ原潜並って雑誌でみた。

そらP-3c運用してるんだから。
同等かそれ以下の哨戒機じゃ見つからないだろうな。
中国なんてろくな哨戒機ないぞw
潜水艦の数増やすだけで日本圧勝しそう。

258 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 15:51:18.09 ID:uD3gCIcx0
静音性ってのがなんのやくにたつかさっぱりわからんわ
軍オタの考えてる事なんて、実際にはなんの役にも立たないことばかりなんだろうな(笑)

266 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 15:54:59.98 ID:YLiWe+Aw0
>>6
陸戦型も東大寺とか鎌倉とか牛久とか全国に配備済みだ。
小型機種なら全国の動物園でアッガイも飼育中。

306 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 16:38:46.22 ID:hMWlQTxG0
>>266
なんで、ゴッグやゾックは何時もハブられるんだ?
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYw57EBww.jpg
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYjN3EBww.jpg

318 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 16:59:52.10 ID:ZaL2SKG10
日本の潜水艦技術は凄い

尖閣で中国が強硬手段が取れないのは、潜水艦がいるから

322 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 17:06:16.39 ID:ZYLEBsLD0
179 自分:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/12/13(木) 18:26:44.02 ID:nHLAgZX30
軍事方面に詳しい香具師に質問なんだけど
これの中国のメリットって何?

普通に考えて

選挙直前の侵犯(今回の事件)
→「中国ゆるせん!やっぱり国軍化だ」
→自民・維新など、対中強硬派の得票増
→強硬派連立政権誕生
→自衛隊強化・国軍化
→日本軍最強伝説誕生
→中国涙目

中国にとってデメリットしか思いつかないんだが

331 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 17:12:11.12 ID:uD3gCIcx0
静音性の大事さについてだれも解説できないのな
軍オタって馬鹿ってことがハッキリしたわ(笑)

338 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 17:17:53.07 ID:b9vzDVG/0
日本も原子力潜水艦の試験艦くらい造ろうよ

339 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 17:19:16.71 ID:ZFYLFSv/0
>>338
要らんよ。
日本が持ってても意味無いし。

原潜は従来の潜水艦のアッパーバージョンって訳じゃないからね。

343 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 17:22:32.18 ID:iFTZc2MZ0
>>331
海中での敵の認識は、
レーダー、音源レーダーで探すが、
その際レーダーを吸収する装甲版で覆いレーダーを隠す。

エンジン音プロペラ音、魚雷門の開閉音によって、
相手がどういう行動を取ろうとしているのかの確認を行うが、
この際音が大きければ大きいほど遠くから探知が可能であり、
それによって攻撃するにせよ、回避して逃げるにせよ、
早く発見できればできるほど有利に立てる。

まあジャングル戦で、歩いて移動しているのが日米、
ラジオガンガン音鳴らしながら歩いてるのがシナ。
どっちが戦闘にとって有利がバカでもわかるわな。
>>331みたいなバカはわからないようだが

351 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 17:28:52.25 ID:3XIThUqfP
>>343
でも、潜水艦からワイヤーで音源ブイを引っ張って、その音源ブイから
擬似スクリュー音を出すこともあるから、これを探知攻撃しようとして
逆探知される可能性も。

361 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 17:36:25.30 ID:iFTZc2MZ0
付け加えるなら、
例えばその戦術をとるには、
少なくとも相手を認識している必要がある。
認識してもいないのにそんなまぬけなことをする必要がないからね。

ところが音がうるさい場合、
例えば両方とも同じ音探レーダーもってたとして、
どっちが先に発見されるかっていったら、
当然うるさいほうが先に発見される。
その発見されたときにうるさいほうは静かなほうを発見していない。

そんな状況で>>351みたいな戦術をそもそもどうやってとるわけ?

気づいた時には魚雷飛んできてたで終わると思うわ。
それぐらい音は海中じゃ重要。

377 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 17:52:42.74 ID:nl/qMWSHO
動力と静音性が駄目って事は
食い物屋に例えるとマズいくせに高いって事でしょ。
ガワだけじゃ駄目じゃん。

383 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 18:01:00.84 ID:3XIThUqfP
>>361
実際には、別の潜水艦を発見したとしても、どこの国の潜水艦かは判らないから、
発見してすぐに攻撃というわけにはいかない。
スクリュー音で潜水艦の種類を判別する機能もあるが、これも100%どこの国の
なんという潜水艦か判断する能力はない。

通常、潜水艦は海底や海中建造物への接触事故を防ぐため、それほど高速では
航行せずに低速で行動していて、索敵を防ぐ必要がある海域では音を小さくする
ために微速前進に切り替えるから、こうなるとかなり接近しないと索敵されなくなる。
中国の潜水艦も高速航行の場合はうるさいが、微速前進の場合は静かに潜行できるので、
発見が遅れる場合がある。

潜水艦がうるさいと発見されるとよくいうが、それは高速で航行してる場合の話で、
海中を低速航行してる時の音量は各国ともにあまり大差はない。
第二次大戦の映画の様な潜水艦同士の追いかけあって撃ち合いなんてのは危険なため、
今はやらんので。

385 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 18:02:08.50 ID:IihQ6VdF0
そういえば韓国の船をふっとばした北朝鮮の魚雷は一定レベルに達して
いるんだよね 韓国の自作自演でなければ

387 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 18:02:14.91 ID:XzGuBn2i0
待ち伏せの通常潜で攻撃優先は船舶にとって脅威。

日本は対抗でヘリ空母があるが。

8の字みたいに輪形陣にして対潜の打撃力はヘリと通常艦

イージスは対空監視なのかな。

391 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 18:06:34.30 ID:sSEdIrdV0
>>387
原潜なら艦隊護衛が出来るのに

393 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 18:08:01.67 ID:XzGuBn2i0
潜水艦はバラストだけで無音で航行できる。
長時間は無理だしブローのときは空気の音が漏れるけど

運用がうまければ数はやっぱり脅威。

394 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 18:08:57.38 ID:IihQ6VdF0
潜水艦の中で死ぬってどんなんだろうな 閉所恐怖症の兵士は乗船拒否できるなのか

397 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 18:11:48.56 ID:XzGuBn2i0
>>391
攻撃型の原潜は日本では不要かな。
うるさいし。出す熱も多いからばれる。探知されるとヘリには勝てないと思う。

核兵器をもてるならあったほうがいいと思う。
作戦期間が長く取れる(隻数すくなくてよい)し。ここからのミサイルを防御するのは
大変だから。

407 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 18:22:03.01 ID:sSEdIrdV0
>>397
原潜が煩いってのは昔の話
水上艦のヘリで潜水艦を倒すのはまず難しい

412 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 18:27:49.59 ID:3XIThUqfP
>>407
潜水艦は海上付近を飛んでいるヘリを発見することができない。

潜水艦は通常、長波帯の通信傍受のために海面下20mくらいを航行してることが
多いので、ヘリの接近に気付かずにヘリが海上にソノブイを落とした場合、
このブイのソナーで容易に発見されてしまう。
ブイの投下に気付いて機関停止したとしても、ブイから海底の地形状況が正確に
判るので、海底の地形の上に潜水艦が映っていれば、機関停止して更に潜行したと
しても発見されてしまう。

こうなると、原潜が音を全く出してなくても隠れることができない。

439 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 19:14:24.89 ID:A4J81j0wO
静粛性や持続性のみならず、もっと深く潜り込める潜水艦は開発されないの?
水深3000mから垂直に雷撃とかやって欲しい。

471 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 19:47:09.36 ID:oMKGQBVZ0
正直な話、煽りとかなしに、単純にやっぱり音って大事なん?
潜水艦としての優位順位のなかでどれくらい?

たとえば、騒音・動力の弱点を凌駕するほど、(補えるほど)の攻撃力・速さがあるとか・・・

軍オタおせーて

472 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 19:48:24.25 ID:iAoZlKTiO
鉄の溶接は奴らのほうが今や熟練工が多いぞ。うかうらしてちゃいかん。
3Kでも5Kでも汗みどろになって仕事をして、いくら洗っても手に仕事汚れがしみついてるようじゃなきゃいかん。
それを誇りに思えることが美しい日本ってやつじゃねーのかな。

473 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 19:54:17.69 ID:w7WO3s8eO
誰にも言うなよ。中国には極秘だからな。
これは、NASAの超秘密技術者から聞いた話しだか、
潜水艦の機能で一番重要なのは!深海に潜れる能力だ。
1000mの深い海に潜れば、攻撃されない。
いま、NASAの化学力でそんな潜水艦が作られているんだ。
中国にこの情報が流れたら大変だ。

481 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 20:11:04.10 ID:W2gbNYL90
俺も体力と腕力以外では白鳳に勝ってると思うよ。

502 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 20:55:36.86 ID:+zDxkLRB0
日本やアメリカの潜水艦からは中国の潜水艦の動向丸見えで
中国潜水艦からは日本やアメリカの潜水艦が見えない、って乗組員怖くね

524 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 23:10:45.29 ID:fgBVZDUP0
日本の潜水艦ってそんなに凄いの?

528 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 23:20:17.41 ID:Q9t9Eoh+0
シナの潜水艦って、発表してないだけで、結構水中で自滅とかしてそうだなw

533 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 23:55:36.78 ID:nUkOKvklO
>>528
この前、通告なしで宮古海峡を通った中国海軍の艦隊には潜水艦救難が含まれていたみたいですね

549 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 01:06:28.09 ID:LjFw9gAD0
そろそろ潜水艦は無人化する時代じゃないか?

なんとか基地から指令を受けて自動で攻撃する段階に来てるだろ

561 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 06:03:56.15 ID:LjFmXPTr0
スクリュウの形が一番国家機密な程
潜水艦は音が重要なのだ。少しの音が
命取りだ。アホな中国。日本の潜水艦
に全て迎撃され海の藻屑にしたる。
潜水艦の乗り組み員は超エリートの秀
才でないとなれないのだ。

566 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 07:40:16.24 ID:4MFr36aB0
日本のガラパゴス潜水艦は凄いからなあ。
原子力無しでよくぞここまで。

569 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 09:08:53.67 ID:l0E23/xR0
>>383
原潜の一部は高速でも静かだけどね

シーウルフとかヴァージニアなんて、
20ノットで航行してても停止状態なみに静かで、ソナーも問題なく使えるとか

571 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 09:13:12.33 ID:+K1cLvEu0
>>561
潜水艦の乗組員が選び抜かれたエリートなのは日本も中国も同じだけどな。

579 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 10:23:02.28 ID:87mOmqtIO
例えば爆音響かせて高速で航行したとしても
潜水深度が他国を圧倒するほど潜れるなら
見つけたとしても攻撃するのって難しいんじゃないの?
今でも攻撃方法は機雷ポイポイばらまくだけでしょ?
機雷が水圧で壊れるくらい潜れたらそれって驚異じゃね?
しかもその水深から攻撃できる手段をもってたらさらにヤバくね?

590 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 14:36:18.56 ID:yXMewxAA0
>>1

737 名前:名無しさん@13周年 :2012/10/02(火) 12:26:11.53 ID:rqjDG58r0
>>1
> 自衛隊が取るべき措置はミサイルの攻撃能力の増強、
> 長距離攻撃用ミサイル搭載の潜水艦の強化、その他の艦艇の配備

というか。オハイオ戦略原潜を改造したSSGNが3隻グアムに配備されている。
1隻のSSGNが160発のトマホークを装備している。

これらSSGNは交代で対中パトロールに常時出ており
何かあれば中国沿岸部を火の海にできる。

そのSSGNには海自の士官も乗り組んでいる。
既に日米同盟において実質的な「長距離攻撃用ミサイル搭載原潜」がある。

この事実をこの記事を書いているアメリカの専門家が知らないはずはない。

しかし 

それを知った上で なおかつ さらに強化せよと提言しているが
現在米海軍には次期SSGNの計画はない。

つまり日米共同でSSGNを開発・建造し
日本も保有するべしということなのだろうか?

602 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 14:51:33.61 ID:LQAEIvK00
うるさい潜水艦の使い方は、
衛星で監視して付近に艦艇がいないときを狙って移動し、
目的地についたら派手に動かず、着底して海底にまぎれて指令をまち、
指令がきたら一気にミサイルを発射する。

見つかったあとに撃破されても任務は果たせる。

605 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 15:00:03.76 ID:VKRPL5m90
優先順位を抜きにしても
他に潜水艦の性能比較するところって何があるんだよ
最大航続可能時間とか?
デザインとか?

606 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 15:00:15.48 ID:Q1nP3rnt0
日本の潜水艦もトマホークを配備したい!
安倍政権で期待したいところだが
公明が邪魔だ!!

613 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 15:11:32.87 ID:E8DVHasf0
>>602
海中で潜んでいて指令が受けられるってどんな浅瀬にいるんだよw

620 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 15:19:29.28 ID:pwue3o8U0
中国の海の備えは万全だな

カタパルトと着陸に問題がある空母
動力・騒音以外では西側諸国にせまる潜水艦

629 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 15:54:01.76 ID:5E6o8nJd0
潜水艦って、継続できる動力と騒音対策がほぼすべてのキモじゃなかったっけ?
現在の技術力でつく差と言えば。

634 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 16:41:22.56 ID:l0E23/xR0
>>629
正確な海図と、十分な訓練による高い練度

この二つがあれば、多少の技術差なんてひっくりかえせる

642 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 18:25:40.98 ID:DWm15t4Z0
>>629
それは中国が台頭する以前の戦略眼ですね。

蟻を踏み潰す巨像にでもなったつもりか? 所詮は去勢された日本海軍。蟻の餌食になろうゾ。

643 :629:2012/12/15(土) 19:25:10.42 ID:5E6o8nJd0
>>634
>>642
いや、戦略戦術まで含めたら確かにそうなんだけどね。、
中国が潜水艦の性能について言ってたから個艦性能について
話をしていたつもりなんだが。
心配しなくても単艦性能ならともかく、潜水艦戦、それも一戦闘じゃなく
総合戦で日本が勝てるなんて脳内お花畑は誰もいないと思うぞ。

645 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 20:22:37.96 ID:qOXiuJvnP
今なら勝てるだろうけど、自衛隊だけで勝とうとしたら東シナ海以外の全海域が丸裸になるね。
ロシアが指咥えて見てるかな。

649 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 21:33:36.82 ID:5E6o8nJd0
もともと日本は米軍と共同し戦うことを前提の防衛計画だから、
単独で中国と戦ったら局地戦は勝てても最終的には物量で押しつぶされるのが
目に見えてるだろ。 まあそれを防ぐために外交や同盟や国際世論があるんだが。
まあそれでも南キムチに負けるほどには耄碌しちゃいないだろうがw


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355462238/l50/../人気ブログランキングへ