3 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 11:47:36.77 ID:xiGkUEVd0
基地外じゃがしかたあるまい

36 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 11:59:47.04 ID:ovK38pi00
八墓村は最強の萌え小説として再評価されるべき

55 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 12:07:34.78 ID:He/xHiRW0
海外のミステリーのつまらなさはなぜなんだろう
英語の限界かな
キングとかうんこ以下のつまらなさだね

68 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 12:13:37.83 ID:bj8mRagQO
ポワロ作品でアクロイドを初めて読んだのは幸せだったのか不運だったのか分からんが
とにかく異常に衝撃受けたなあ

140 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 12:41:58.30 ID:JeoepCm/O
乱歩みたいなパクリ作家を持ち上げるなよ

147 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 12:46:56.47 ID:j7qlp7Nk0
>>140
乱歩は本格に憧れていたけど、本格を書く力はなかったんだよな
三角館もエンジェル家の丸パクリだしね

152 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 12:49:02.75 ID:CkWI+dDh0
>>147
影響とパクリは、紙一重だけどねぇ…

大横溝だって、疎開中に岡山で読み漁ったカーの影響をかなり受けて、
戦後に金田一シリーズを物したわけだし。

俺の大好きな『夜歩く』なんて、タイトルをモロニパクっているしw
中身はぜんぜん違うがw

158 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 12:54:32.85 ID:j7qlp7Nk0
>>152
獄門島もYの悲劇を日本に置き換えただけかもしれないね
キチガイ→マンドリン
犯人の設定も同じだし
でも横溝は抜群に巧いんだよなぁ。なんていうか乱歩は翻訳小説読んでるよう感覚

164 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 12:58:32.11 ID:CkWI+dDh0
>>158
横溝は、ストーリー・テリングが抜群に上手い。
ぐいぐい引っ張っていくというあたりの力が、半端ではない。

『獄門島』と『犬神家の一族』を俺があまり評価できないのは、偶然性が高すぎること。
それだったら、『夜歩く』や『迷路荘の惨劇』、『八つ墓村』の方が、本格の要件としての
偶然性の排除に成功していると思う。

196 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 13:10:57.64 ID:ouUeSlNNO
アシモフの「黒後家蜘蛛の会」は今でも読み返す
出す出す言ってた6巻以降結局出なかったけどね

200 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 13:15:17.43 ID:uIC/IHkbP
『この中に1人、妹がいる』の次に読むのに丁度いいミステリーを教えてくれ

231 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 13:31:10.46 ID:He/xHiRW0
貴志と島田半端ない
レベルが他の作家とは違うから
だまされたと思って読んでみ
狂気を感じるレベルだからこの2人は

246 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 13:39:11.70 ID:gwHJX8RV0
レスざっと見たけど森博嗣挙がってないな…
評価イマイチなのかな
「そして二人だけになった」「すべてがFになる」は凄く面白かったけどな

乾くるみの「イニシエーションラブ」とか倉知淳の「星降り山荘の殺人」は
ミステリー初心者にもお勧めかなあ。ラク~に読めるし面白い。

276 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 14:08:24.69 ID:jQ+kNIzp0
推理小説って現実に悪用されたことってあるの?

289 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 14:23:03.16 ID:bDlzlX2tO
冬にコタツでお菓子とお茶でミステリー読むのサイコー!

いわゆる吹雪の山荘モノ好きなんだが、あまりないよね?
そして誰も~・獄門島・そして扉が~・館シリーズ・クリムゾンの迷宮・東野圭吾
それ以外でオススメあったらおまいら教えろ!
いや教えて下さい

315 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 14:56:52.29 ID:6F8qyoCE0
>>36
八つ墓村は小説は見たことないんだけど
村の人間を殺人しまくってた犯人が昔裏切りで殺された侍の末裔だとは
本人も知らなかったってとこが自分の超萌えポイント
原作がどうなってるかはわからんけどもね

343 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 15:23:18.03 ID:UgJIssJBO
綾辻の最高傑作といえば「人形館の殺人」だと思う俺は異端なのか?

どんでん返しものが好きなら「星降り山荘」「ハサミ男」「ロートレック荘」は押さえておくべき

344 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 15:24:07.25 ID:dpYuE19U0
綾辻は時計館の方がいいとおもうんだけどなあ。
十角館は評価されすぎだろ…

349 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 15:27:24.47 ID:dpYuE19U0
>>343
どんでん返しものなら先に葉桜かもしくは王手飛車取り殺人ゲームが来なきゃダメだろ

ハサミ男とロートレック荘は駄作だ

352 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 15:28:01.81 ID:MeLkY9Di0
>>344
『時計館』は、たしかベスト20か40くらいまでにはいっていたはず@文春別冊
あの作品も、綾辻の最高傑作の一つだよね。

『時計館』、『霧越邸』、『Another』が表ベスト3で、
裏ベストは『どんどん橋、おちた』、なかでも『伊園家の崩壊』だろうねwww

385 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 15:59:18.01 ID:t/RHd+d70

モルグ街
黄色い部屋
はダメでしょうか?

422 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 16:58:04.85 ID:R6jJ+oo+0
占星術とか金田一をぱくった奴だっけ
そんなのランキングにいらね。

482 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 17:56:15.54 ID:xM7c0Lh30
わらの女 は入ってないのかあ
読んだことないけど タイトルがぞくぞくするね!

483 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 18:00:19.87 ID:JLiFSlFq0
>>482 個人的には幻の女と同クラスだよ。現代でも読む価値の十二分にある古典。
多分30位までには入ってるんでないかなと予想、
シンデレラの罠とかと超近い順位にいそうな感じ

486 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 18:05:10.27 ID:xM7c0Lh30
>>483 読んでみるわ タイトルからして哀れな女を想像させていいもんな
ちょうど 角田美代子自殺のニュースで思い出したタイトルなんだよ
まあ読んでないゆえまったく頓珍漢な連想なんだけど

516 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 18:19:12.75 ID:iHJiocNi0
点と線って発表当時は斬新だったのかもしれんけど、
いま読んでも全然面白くない。
松本清張なら他にいまでも面白いのがもっとあるだろ。

518 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 18:21:27.00 ID:Zb+o8zezO
>>516
この手のランキングでは面白さより歴史的意義のが重視されるからねw

521 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 18:23:16.01 ID:ba2WGiw/0
>>518
古典的名作は時代なんて超越したおもしろさがあるけどな
十角館は同時代のミステリの中だと飛び抜けてるけど
そして誰も~に比べるとやっぱだいぶ劣るしな

540 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 18:29:49.51 ID:7y/QkXwi0
『獄門島』って印象薄いんだが、文中で金田一を「耕助」って名前で表記しているので親しみがある。
しかし、地上波でもしあるとして「キチガイじゃが仕方がない」って言えるかね?

542 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 18:31:16.55 ID:O+3DnnTm0
>>540
「きがちがってるから」って変えてるらしいよ

560 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 18:46:24.02 ID:X4qK2OEV0
八つ墓村って映画だとドロドロなイメージだけど、
原作は結構さわやかなのな

591 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:07:32.34 ID:bpPkyGZI0
横溝って文章のうまさがいいんだお
おれも原作読むまでバカにしてたが

599 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:17:19.37 ID:bdGth80R0
犬神家の原作は読んだことないのだが、あの狂ってカエル撫でてた娘の描写って、相当ヒドイ容姿に書かれてたりするの?
市川昆の最初の方のでは、哀れさがよく出てて良かったね。

604 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:22:17.45 ID:CyySUHEa0
>>599
犬神家ってスケキヨさんだけど、狂った娘は出て来ないぞ

607 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:24:10.71 ID:kClK9m8U0
>>604
小夜子のことでは?

613 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:29:17.70 ID:25p9bUsd0
小夜子が頭おかしくなったのは映画のオリジナル設定だったっけ?

614 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:29:22.90 ID:jygIeWMAO
>>607
梅子だか竹子の娘だっけか…
初期のやつは川口晶がやったんだよな

616 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:33:17.19 ID:CyySUHEa0
>>613
原作もおかしくなったよ
スケタケだかスケトモだかが殺されておかしくなった

>>614
犬神家と八つ墓村がごっちゃになってるぞ・・・

617 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:34:13.56 ID:Z0ZjxN0h0
>>3



ちょうど、いま読みちゅうなのだが、
それ言ったやつが犯人? 和尚?

627 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:40:09.61 ID:jygIeWMAO
>>616
へ?犬神家がスケキヨで八ツ墓村は双子の婆さんじゃなかったか!?
小夜子って犬神家の方だよな
自分何か間違ったのだろうか…

630 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:40:49.82 ID:pVZw6+zu0
社会派のオススメを教えてくれ

631 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:41:15.02 ID:Y/PmyR+C0
25年後には山田悠介が入ってたりするのかな

635 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:43:37.47 ID:KRRGx+2h0
地味だが横溝なら『夜歩く』は名作。
あと坂口安吾『不連続殺人事件』、小栗虫太郎『黒死館殺人事件』がランクインしていないのが不思議、謎

637 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:45:37.50 ID:bpPkyGZI0
>>635
夜歩くは良かった 性的に

638 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:45:42.71 ID:9ApdY0IF0
>>631
本物の作家とは人間としての種類自体が違うから到底無理だと思う。
山田はまず読書からはじめるべき。

653 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:50:24.53 ID:CyySUHEa0
>>637
「悔しい・・でも・・・感じちゃうビクンビクン」がもうこの頃の推理小説で確立してたんだよねぇ

657 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:53:28.05 ID:sJoVU+jwi
>>630
松本清張、張込みが入ってる新潮の短編集

667 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 20:00:26.44 ID:+dP0nCKq0
「そして誰もいなくなった」ってどん感じなんだろう?

今度買ってよんでみるか。

どんな展開の作品か楽しみ!

675 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 20:07:27.75 ID:z9uR5Tce0
アクロイドは禁じ手っぽいがw

685 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 20:14:43.11 ID:45jejq/N0
中井英夫って読んだことないわー。見てこよっと。
横溝作品はなんともいえない湿っぽさというか、陰性な感じがツボだった。

690 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 20:18:03.81 ID:lIUebNqt0
>>685
念のため言っておくけど、虚無の~以外は幻想小説ばっかだぞ

696 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 20:21:16.67 ID:B5tuB0g20
赤川次郎は軽い作風だけど
「マリオネットの罠」だけは本格的
犯人も衝撃的

700 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 20:23:56.85 ID:45jejq/N0
>>690
幻想系なの?泉鏡花好きだった時期があるけどあまり縁がなかったわー。
書店か図書館で見てくるthx

708 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 20:30:18.81 ID:fA+nIkwI0
 
 金田一の殺人防御率の悪さは異常

709 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 20:30:57.00 ID:MeLkY9Di0
さっきからチョイチョイ名前が出てきているけど、あと25年もしたら
三津田信三『首無の如き祟るもの』も、ベスト20には入ると思う。

この手のスレで全然名前が出てこないが、個人的に贔屓にしているのが
柄刀一(つかとう・はじめ)。
初期・島田荘司の超絶的に荒業な物理トリックの後継者にして、
奇妙なまでの不可能犯罪フェチっぷり、密室への偏愛など、
どう考えても時代を間違えているとしか言いようがないwww

『密室キングダム』は凄まじいから、マジでお薦め。

723 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 20:42:02.17 ID:OGNxn8Bg0
ID:JLiFSlFq0のオタク度ぱねえ
ビン底メガネくんとみた

726 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 20:43:35.06 ID:r1HC+zaZ0
レンデルって人気無いのだろうか
助走距離長すぎて飽きちゃうの我慢して読むと後半の爆発力最強すぎるのだが。
指に傷のある女は>>1のTOP10にもひけを取らないおもしろさだよ。

746 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 21:02:24.64 ID:Bf3ZP5Ky0
てか横溝正史のタイトルのセンスの良さは異常
「病院坂の首縊りの家」とかカッコいい
内容はあれだったけど

755 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 21:20:10.52 ID:37+wfNTm0
ここにいる奴でも、冒険ハードボイルド系メインって奴がいない空気
ミステリオタって本格やらその作家が評価したもの好きだよねほんとに

758 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 21:23:56.90 ID:feIYBbGf0
赤川と東野はもういいよ
あれは面白いんじゃなくてただバカでもスラスラ読める文字の集合

761 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 21:26:26.41 ID:1kM067go0
>>755
そりゃ
冒険ハードボイルドベスト100
じゃないんだもん。

772 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 21:30:51.44 ID:+dP0nCKq0
クリスティはここ見てる限りだと

 「そして・・」
 「アクロイド」
 「オリエント」

が3大傑作な感じなのかな。
ABC殺人事件とかも有名なのかな? 

794 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 21:52:01.93 ID:bZTCfOGcO
『魍魎の匣』
こんなもん書いたらいかん

801 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 21:56:49.71 ID:JLiFSlFq0
>>723 俺?? 一般人から見たらでろでろの読書オタクだけど
本当のミステリヲタクからしたら俺のミステリ読書量なんて
たかがしれてると思うよ。例えばマクロイなんてヲタ的には多分
読んでて当然の作家だろうけど、俺は近年ががっと復刊されるまで
「悪魔に食われろ青尾蠅」しか持ってなかった

>>726 レンデルはクイーンとかと逆で
本国で支持高し、日本ではイマイチ人気無しと思う
レンデルを集中して何冊も読んでる人ってなかなかいないような

>>709 三津田は個人的にもうちょい文章が上手ければ…て感じ
作風的にも「好事家の為の」の域をどうしても出ないから、
あと十年経ってもやっぱり「こういうランキングには縁がないが
ミステリ好きなら三津田読んどけ」って言われてる気がする

817 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 22:22:56.92 ID:CkWI+dDh0
朝からこのスレをずっと覗いていて、別IDになっても書き込んできたけど、
つくづく日本っていい国だよなぁ…
英米では本格ミステリはもはや絶滅種だし、サスペンスやホラーばかりで、
物理トリックを追求する作家だったり、因習や日本の土俗的なものを追求する作家だったり
多種多様な作家がいるもんなぁ…

外国の友人が言っていたけど、日本語さえ読めれば、日本は読書家にとっては天国だって。
最新の洋書も比較的早く邦訳されるし、上記の事も含めてね。

825 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 22:36:58.81 ID:1QmQR9pf0
>>817
このあたりは識字率的な流れが影響してるのかねえ?

835 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 22:54:53.90 ID:zgy4Kdh00
俺思ったんだけど江戸川乱歩ってエドガー・アラン・ポーのパクリじゃね?

858 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 23:53:13.18 ID:klJBlXCa0
そして誰もいなくなったなんて、中高生くらいでは誰もが読んでるようなものを・・・

868 :名無しさん@恐縮です:2012/12/15(土) 00:16:34.31 ID:Y5F/35S20
>>858
どんな中高生だよwww

869 :名無しさん@恐縮です:2012/12/15(土) 00:20:04.31 ID:u/t3MgZ30
サラ・ウォーターズって、評価どうなんだろ?

半身と荊の城が凄く好きなんだけど。

871 :名無しさん@恐縮です:2012/12/15(土) 00:22:42.26 ID:l/a43xYf0
>>869
半身は読んだか自分の好みじゃなかったな
なんというか女性作家らしい作品だよな

910 :名無しさん@恐縮です:2012/12/15(土) 02:19:19.35 ID:MyFalWoa0
ロンドンは本屋がとにかく無い

ほうぼう歩き回ってやっとひとつみつけた。しかも、狭かった。一冊二冊こうて帰ってくますた。

922 :名無しさん@恐縮です:2012/12/15(土) 03:00:56.98 ID:lphVDxFC0
ID:MyFalWoa0は何しにこのスレに来たんだ


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1355453112/l50/../人気ブログランキングへ