1 :アリエッティφ ★:2012/12/12(水) 07:43:43.92 ID:???0
自民が選挙で口つぐむ過激な改憲案 前文を全面削除・国防軍…

自民党は総選挙公約で「憲法改正」をかかげて、総選挙に臨んでいます。
ところが安倍晋三総裁を筆頭に自民党は選挙戦で改憲には口をつぐんでいます。
自民党が触れようとしないのは、改憲内容のあまりの過激さに有権者の強い反発を招くのは避けられないためです。

 自民党と同じ方向で改憲を考える日本維新の会やみんなの党も語ろうとしません。

 自民党は今年4月に憲法改正草案を発表しました。
現在の日本国憲法を自民党はどう「改正」しようとしているかは、主な点は表(別表)のとおりです。

国際主義、平和主義、基本的人権、地方自治など第二次世界大戦の反省の上にたち
戦後民主主義の原点をうたう現憲法の前文は全面削除
戦争放棄の第九条を骨抜きにする、自衛隊を国防軍と衣替えして海外展開できる軍隊へ変身させる
国民の権利に制限を加え、基本的人権の理念をうたう97条は全文削除衣替えする
 これらは現在の憲法の基本部分を根こそぎ引っ繰り返す改正内容です。
それは、「全面改悪」というのがふさわしい改憲方向です。

 たとえば97条については、11条の「この憲法が国民に保障する基本的人権は、
侵すことのできない永久の権利として、現在および将来の国民に与えられる」とあいまって、
基本的人権を侵すような憲法改正は禁止する規定と理解されている(注解法律学全集「憲法IV」・樋口陽一ら)条項です。

 自民党改憲案は、同条項を丸ごと削除しています。自民党改憲案は、国民の権利、義務については、
「公益及び公の秩序に反しない」という前提をつける国家主義を貫いています。
 自民党の総選挙キャッチフレーズは「日本を、取り戻す」。自民党改憲案から浮かび上がるのは
「国防色の戦前の日本を、取り戻す」といっているに等しい方向です。

以下ソース
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-12-11/ftp2012121104_02_0.html
前スレ
【政治】 自民が選挙で口つぐむ過激な「改憲案」 前文の全面削除・国防軍 「基本的人権」97条全文削除 戦争放棄の九条骨抜き ―赤旗★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355234612/

13 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 07:50:31.23 ID:wMwP7FBvP
共産党って、なんで、あんなに金持ってんの?

69 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 08:40:45.86 ID:ZjPz9rXEO
11条
国民は、すべての基本的人権をの享有を妨げられない

97条
国民に保証する永久の権利


97条は基本的人権の定義
これを無くすと国民は、国民以外から何をされても其奴の基本的人権を犯す事が出来なくなる

国民以外←解るよなw\(^??^)/

97 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 09:00:26.83 ID:NPaBsBFc0
統一教会がセミナーで「民主党の正体」を信者にレクチャー (自民党関係者も参加中)
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1355088916/

チョンは半島に帰れ

143 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 11:53:16.46 ID:EAw3PeQy0
現行憲法
第12条(国民の責務)
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。
又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

自民党草案

この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、保持しなければならない。
国民は、これを濫用してはならないのであって、自由及び権利には責任及び義務が伴うことを自覚しつつ、
常に公益及び公の秩序に反しないように自由を享受し、権利を行使する責務を負う。
   ↑
自由は享受してもかまわんが、公益及び公の秩序に反しない限りはだそうだ。
公益及び公の秩序から逸脱しない行動をとることは責任であり義務であるってことらしい。
さて、公益及び公の秩序って誰が決めるの?
公益及び公の秩序が原発推進、あるいは反対でもいいけど、それに反する行動をとったら
法律違反で取り締まりの対象になるの?
デモなんかやったら公益及び公の秩序に反する行為だとかいって弾圧を受けたりするの?
こういう基本的人権の尊重が著しく制限されるおそれのある改正案を発表している自民党には絶対に投票しない

191 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 14:05:01.28 ID:EAw3PeQy0
民主主義というのは人民主権だから、政府が人民をコントロールするのではなくて、
人民が政府をコントロールするのが原則だ。
そのために民主的憲法があるわけだ。
政府のために人民があるのではなく、人民のために政府がある。
これは民主主義にとって根本的な問題だ。
それをひっくり返すような傾向をもった法律が、基本的人権の尊重に制限をかける自民党草案だ。
こんな草案を許していいはずはない。
自民党が政権をとるということは、民主主義の後退を意味することになるだろうな。

218 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 15:04:58.64 ID:lKSdWQib0
>>69

11条を理解できない馬鹿発見。
「国民に保証する永久の権利」て11条にもはっきり書かれているぞ。

11条と97条の違いは「人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、」とか言うどうでもいいオナニー文章の有無。

232 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 15:50:03.40 ID:ZjPz9rXEO
>>218
13条以降は規定
97条は国民の定義だ!て・い・ぎ

ナマポやチョンには邪魔なんだろ~なw

233 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 15:53:22.09 ID:lKSdWQib0
>>232

>13条以降は規定

何が言いたい?

>97条は国民の定義だ!て・い・ぎ

???
国民の定義は「第十条  日本国民たる要件は、法律でこれを定める。」

235 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 16:00:29.34 ID:ZjPz9rXEO
>>233
オマエの様な日本語が解らない奴には関係ないって事だよw

236 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 16:01:46.58 ID:lKSdWQib0
>>235

レッテル貼り乙。
日本語がわかんないのはお前のほうだろwww

239 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 16:09:52.32 ID:ZjPz9rXEO
>>236
『現在及び将来の国民』←血統

これが邪魔なんだろ在日君www

242 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 16:16:24.76 ID:lKSdWQib0
>>239

>『現在及び将来の国民』←血統

アホか?同じことが11条にも書いてあるんだよ文盲。
「侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる。」
それに血統は関係ない。
お前は、週刊朝日みたいな血脈主義の糞サヨクか?

246 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 16:27:26.08 ID:VFSVN2iX0
第十一条
国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。
この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる。

第九十七条
この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、
これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。

比較すると確かに内容が被ってるね。
97条の方は無駄に冗長だし、条文の趣旨と関係ない「人類の多年にわたる~」「過去幾多の~」のくだりは不要かも。

249 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 16:32:27.31 ID:fooFumg/0
>>246
そもそも第九十七条は最高法規の章に書かれているのがおかしい。
最高法規の規定の所に人権を書くのはそぐわない、削除が正しい。

251 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 16:38:57.84 ID:ZjPz9rXEO
>>242
文脈が変わると意味合いも変わる日本語を理解できないんだね…お馬鹿ちゃんw

何故?97条を必死に削除したがるんだ?
これがあると永久に基本的人権を奪えないからか?

ダブりだと思うなら
放置しても問題ないだろ

10条によって法律で認められれば国民?
それで満足してろよ在日君w

252 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 16:43:20.02 ID:fooFumg/0
>>251
>>249
人権が法って扱いになると話が違うよね。人権は権利であり、生まれながらにして人が持っているものだから。

278 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 17:29:58.44 ID:oz9N2EZJ0
口つむぐっておかしいよな
阿部は思い切り公言してるし
維新の党首は破棄する言ってるわ
これで選挙やって3分の2勢力になれば文句ないだろ
民主主義だからな

281 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 17:34:21.90 ID:VGW0Xo5M0
>>278
多数派でも奪えないのが自由なんだがな
この点では自由主義と民主主義は対立する

287 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 17:41:36.75 ID:oz9N2EZJ0
>>281
自由ったって
国民の「義務」の意識が希薄で、人権人権言ってる風潮は
よろしくないと思う

289 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 17:46:17.72 ID:wn8J/bwV0
>>287
それは憲法とは全く関係のない話。
自然権には義務は存在しない。
逆に現代においては国家を潰す権利もある。
したがってエジプトみたいなことも起きる。

それを中世あたりに戻したいと思っている連中が
多いんだろう。しかし、日本という国が「近代」に
フリーライドして発展している以上許されない。

結果的に社会主義のような孤立する道を
選ぶ可能性が高い。

まあ、自民系の保守は短命だと思うよ。
長くは続かない。国がもたない。
現代の経済システムでは、国民の経済活動を
MAXにしていくことを前提に考えているから、
自民の保守(笑)のやり方では、数年で破綻する。

292 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 17:51:46.34 ID:oz9N2EZJ0
>>289
何を恐れているか知らんが
「義務」を与えられることを喜んで歓迎する
という考え方もある

301 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 17:57:15.96 ID:4TXenoSH0
>>292
ソース

304 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 17:59:47.30 ID:oz9N2EZJ0
>>301
ソースとかじゃなくてw
義務を与えられた方がやる気が出る、誇りや情熱を持てる
って思わないか?

306 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:00:21.27 ID:wn8J/bwV0
>>304
憲法とは関係ない話。
個人レベルでやってくれ。

310 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:01:56.20 ID:oz9N2EZJ0
>>306
現実に、義務が盛り込まれた憲法下で70年近く生きてきただろ
関係大有りだよ

314 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:06:50.04 ID:4TXenoSH0
>>310
国民に義務をかす法規範は憲法ではなく法秩序なんだけど

316 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:08:59.79 ID:oz9N2EZJ0
>>314
現憲法に義務書いてあるやん

317 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:11:18.83 ID:4TXenoSH0
>>316
あれは倫理規定
人権を自然権を根源にしている以上、国が国民に義務を課すことはありえない

319 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:12:26.88 ID:lKSdWQib0
>>317

納税の義務が倫理規定なんだwww
じゃあ、税金払わなくていいな。

320 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:15:55.32 ID:4TXenoSH0
>>319
その個別的義務規定として租税法があるんだけど

321 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:18:24.70 ID:lKSdWQib0
>>320

財産権が優越するな。

326 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:23:57.32 ID:4TXenoSH0
>>321


330 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:26:15.21 ID:lKSdWQib0
>>326

だから、納税の義務を削除すると、財産権を盾に納税を拒否できるるということ。

納税に関しては、「国家から見た徴税権」or「国民から見た納税義務」が憲法に書かれているものだが、日本国憲法には徴税権がない。

363 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 19:00:36.45 ID:gueqLUOu0
大学時代に南米、中東、アジアを10か国以上放浪したけど
アメリカ人じゃないおかげでだいぶ親切にしてもらったよ。
日本が戦後、海外で戦争をしてないおかげだと思うが。

372 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 19:09:13.03 ID:EKmOth5C0
>>363
憲法改正=戦争って考えが問題

377 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 19:17:23.60 ID:gueqLUOu0
>>372
?じゃあ何のために憲法改正するんだ?
戦後70年近く今の憲法でやってきて今になって9条を改正する理由を言ってみ。

390 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 19:29:31.20 ID:JyMmp3Ma0
>>377
安倍「趣味ですがなにか。自衛隊より国防軍て名称のほうが好みなんだよねwww
自衛隊とかダサダサww国防軍ならかっけーwww」

まあこの程度の話。普通の人はそんなゆるい理由で名称変えようとか思わないから
何か意図があるに違いないと深読みするだろうけどさ。

393 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 19:32:16.58 ID:lKSdWQib0
>>390

これは自民党の案なんだが?
憲法を改正すれば、自衛隊が「OO軍」と言う呼称に変わるのは必然だし、
自民党としても、国防軍という呼称にこだわりはない、あくまでも一番無難な呼称として選ばれたもの。

400 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 19:41:37.39 ID:JyMmp3Ma0
>>393
どう考えてもありますよねこだわり。
別に「日本軍」でもいいし、防衛省とそろえて「防衛軍」、自衛隊を引き継ぎ「自衛軍」でも一切支障ない。
そもそも「自衛隊」のままでも何一つ問題ない。

国防軍なんてどっから持ってきたんだか。あんなの「趣味」以外の何者でもない。

444 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 20:21:29.92 ID:fMiA2I4S0
徴兵やらないよ、っていうんだったら、憲法に書いておいてよ。「徴兵やりません」って。
誰も困らないよね?徴兵やらないんだから。

449 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 20:26:04.61 ID:oz9N2EZJ0
>>444
今現在、それに近いアホな憲法だから
野心持つ国が現れるんだよ
現憲法のせいで、戦争になる可能性が高まってるんだ

456 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 20:29:41.65 ID:fMiA2I4S0
>>449
じゃあ徴兵やるの?自民党は。

459 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 20:32:04.70 ID:oz9N2EZJ0
>>456
現実的にはないだろうな
ただ対外的に、徴兵も辞さずという構えを見せることで
戦争に発展する可能性は低くなるんだよ

461 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 20:33:27.48 ID:fMiA2I4S0
>>459
現実的にはとかどうでもいいよ。
憲法で法的に徴兵やりません。って書けばいいよね。自民党が徴兵するつもりないんだったら。

徴兵したくなったら改めて憲法改正手続踏めばいいと思うよ。

613 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 20:50:13.95 ID:RYM1+S8C0
自民党改憲案
> 第三章 国民の権利及び義務
> 第十三条 すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び
> 追求に対する国民の権利については、公益及び公の秩序に反しない限り、
> 立法その他の国政の上で、最大限に尊重されなければならない。
> http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/seisaku-109.pdf

つまり、「公の秩序」に反したら基本的人権はない
そして、「公の秩序」の定義は自民党次第

事実上の基本的人権削除

615 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 21:16:22.04 ID:4vVMOaEn0
>>613
アホ
そもそもGHQ憲法体制では
憲法内の記述の定義は与党次第だ

現に共産党が憲法違反と規定している自衛隊を
民主党や自民党は合憲と規定している
どう見ても違憲の私学助成も公然と行われている

本当に改める必要があるのは、、
憲法違反が常態化しているGHQ憲法体制だ

618 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 21:19:54.06 ID:RYM1+S8C0
>>615
「公共の福祉」という言葉には「他人の人権を侵害しない」という定義が既にある
それをわざわざ定義のない「公の秩序」という言葉に変えるのは

1.自民党が馬鹿だから
2.自民党がこれから憲法解釈で好き勝手に日本を操る意図を込めて

どちらかだ
どちらにせよ、政治家としてふさわしいものではない

762 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 13:00:10.73 ID:QCZW0+BG0
まだそんなこと言ってるのかよ
平和を守るためには軍備がいるんだよ

765 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 14:12:01.02 ID:0oAv87dt0
国を守る義務が国民にあるのはあたりまえ
今までが異常

766 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 14:15:22.61 ID:HJipu8X90
>>762
初めは守る為にした軍備が、一部のバカの為に侵略の道具になるのが目に見えてる。
最初から持たなければ、その心配がない。

>>765
勝手に守りに行ってくれ。オレは知らん。

832 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 21:00:14.25 ID:ABNKW3tn0
この改憲案と大日本帝国憲法との違いを教えてくれ





俺には同じように見える


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355265823/l50/../人気ブログランキングへ