1 : ◆GinGaOoo.. @銀河φ ★:2012/12/13(木) 16:15:43.88 ID:???0
ジブリ新作2本!宮崎駿監督「風立ちぬ」と高畑勲監督「かぐや姫の物語」

配給大手の東宝は12月13日、東京・日比谷の同社で2013年度ラインナップ発表会を行い、
スタジオジブリの新作が2作品製作されることを明らかにした。
宮崎駿監督の「風立ちぬ」と高畑勲監督の「かぐや姫の物語」で、アニメ界の巨匠2人が顔をそろえる強力な布陣となった。

宮崎監督が、興行収入155億円を記録した「崖の上のポニョ」以来、約5年ぶりに“カムバック”する。
前作に続き、脚本も兼ねる「風立ちぬ」は、宮崎監督が模型雑誌「月刊モデルグラフィックス」で連載していた漫画が原作。
ゼロ戦設計者として知られる堀越二郎の若き日の姿を描いている。

日本のアニメーションを黎明期から支え、宮崎監督と盟友関係にある高畑監督にとっては、
「ホーホケキョとなりの山田くん」以来、約14年ぶりの監督作となる。
遅筆で知られる高畑監督が数年前から構想を練っていた、
日本最古の物語といわれる「竹取物語」を題材にした企画が、ようやく結実する。

「千と千尋の神隠し」(2001)が観客動員2350万人、興収304億円という日本映画界にとって
前人未到の新記録を打ち立てたスタジオジブリの最新作。
日本のみならず世界中のファンが待ち望んでいた、希代の2人の動向からは今後も目が離せない。

「風立ちぬ」「かぐや姫の物語」は、ともに2013年夏に全国で公開。

(左から)高畑勲監督新作「かぐや姫の物語」と宮崎駿監督の新作「風立ちぬ」ビジュアル
(C)2013畑事務所・GNDHDDTK/(C)2013二馬力・GNDHDDTK
http://image.eiga.k-img.com/images/buzz/35548/gibli_large.jpg

映画.com 2012年12月13日 16:00
http://eiga.com/news/20121213/10/

スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI
http://www.ghibli.jp/

28 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 16:20:05.20 ID:WVeHZbaT0
>>1 この絵だけで何とも言えないイメージ広がるもんなぁ、凄いわ。

37 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 16:21:22.70 ID:qlSolJtm0
それより「オレ勃ちぬ」の方が深刻で重要

50 :名無しさん:2012/12/13(木) 16:22:53.98 ID:jCCPtfsa0
つーか声優はちゃんとプロの声優使えよ。
素人芸人なんて使うなよ。

60 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 16:24:20.24 ID:Md23e/on0
宮崎駿と高畑がジブリからいなくなったら
その後のジブリは全く違うジブリになるだろう

86 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 16:28:06.13 ID:KDrfzYtx0
>>60
宮崎駿のあの性格のせいで、スタジオジブリを任せられるような後進はほとんど育ってないらしいね。
よく対比に出されるけど、富野由悠季御大はぶっ飛んだ性格してるけど、人材発掘や育成に関しては
かなり成果を残しているそうな。

93 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 16:29:13.31 ID:Fndqhjvy0
かぐや姫は最高につまらなそう

121 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 16:33:16.37 ID:fgop1+000
>>93
竹取物語なんざただ天皇を愚弄するだけの物語だからな
天皇が権力を持っていた時代ならともかく、天皇がオワコンになった現代ではまるで意味が無い
源氏物語も平家物語も全く同じ理由でゴミ
韓流ドラマでも見てたほうが遥かにマシだと思われる

257 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 16:59:36.00 ID:+P0rUOkE0
何だろうな
最近のジブリは題材だけで全く見たくならないっていう。
昔とどうかわったのかは分からんけど

263 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 17:00:47.70 ID:PlQvkv710
声優に下手糞な芸能人使うのやめろや

269 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 17:02:18.84 ID:g5/ZbW7N0
ポスター見るだけで高畑勲のセンスがアニメ界最高の領域であることがわかる
それに比べて宮崎駿のなんと卑俗なことか・・
昔みたいにこの二人が一緒に作れば最高のアニメになると思うんだけど

287 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 17:07:01.33 ID:hlpYAe1K0
パヤオのポスターはモネだな
ここまで似せるなんて何があったんだ?

297 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 17:08:19.81 ID:Vo8pvO8U0
>>287 あれなんてタイトルだっけ?「夏色の帽子の女」?印象派の誰かになんかそういうタイトルの絵があったよね。

298 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 17:09:16.35 ID:tp+Keit+0
>>287
風→空気→印象派→ モネ

312 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 17:14:54.38 ID:tu5yyw5j0
最近のパヤオ作品

最初の1時間「凄い世界観だ、ここからどう話が展開し、終わりをつげるんだろう」
残りの1時間「どうしてこうなった」

330 :.:2012/12/13(木) 17:19:37.41 ID:2NWfSJHT0
声優コメント書いてる人いるが・・・ほんとキモいんだよ!
文句言ってる人は大体ヲタクなんだよ

テレビアニメは動かない紙芝居だから声で誤魔化さないといけないが
映画の場合動きまくってるから逆に声優の声が目立って演技がオーバーになるんだよ
だったらある程度の素人でやらした方が演技はオーバーで無くなる

364 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 17:29:26.46 ID:ZtGa3hHz0
>>330
ていうか俳優って素人じゃないしな
一流の俳優使えば声優より演技上手い

374 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 17:34:13.55 ID:VTSs0kFe0
>>28
モネの日傘を差す女
http://image.rakuten.co.jp/art-meigakan/cabinet/monet/monet40.jpg

391 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 17:42:18.09 ID:Qd+KzqYh0
ゼロ戦の設計者の話か。。。
なんか嫌な予感がするなぁ。。。
日本は過去に悪いことをした、みたいな話になりそうな悪寒。。。

393 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 17:43:31.27 ID:J/EP9PCy0
>>391
・戦前の話、たぶん関東大震災に比重
・96式艦戦のさらに試作の話だから中国戦線すら出てこない

445 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 18:14:25.37 ID:zcat3+DX0
> 2本立てではなく、独立した作品として同日公開することを発表。
> 公開規模も同じくらいにしたい
> 両作ともに2時間5分程度の上映時間を想定しているという。

http://eiga.com/news/20121213/11/

2時間越え×2
働きすぎだろジブリ

450 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 18:16:17.21 ID:HQKaAMZg0
見るかどうかは声優次第だな、また懲りずにタレントのオンパレードなら・・・さようならジブリ・・・

469 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 18:27:05.61 ID:+oh0Rmnr0
火垂るの墓みたいに上映時、フィルムが完成してなかったなんてことはないように

472 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 18:28:52.24 ID:gyfk+3oV0
連載を読んでたけど
アレは映画にして面白くなる話なのか・・・?
個人的には
「風立ちぬ」の前振りで出てた
『海辺の生と死』の企画を再稼働させた方が観たいです。

475 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 18:31:03.38 ID:N//dNEPP0
・風立ちぬ・・・声の主演:剛力彩芽さん
・かぐや姫・・・声の主演:剛力彩芽さん

478 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 18:33:32.64 ID:Zfg6wodm0
宮崎駿がいなくなったら、ジブリってどうなるんだろうな。

488 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 18:38:05.09 ID:yhjcS6lq0
やっぱり駿の絵には華がある
この一枚を見るだけで、別世界を覗き込むようにドキドキするもん
これってやっぱり才能なんだろうな

500 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 18:43:02.49 ID:FACok36p0
自分が歳を取ったというのが大きいんだろうけどあんま期待しなくなっちゃったな
ポニョとかアリエッティとかもう~ん・・・って感じだったし

506 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 18:45:24.93 ID:n9DVd81g0
高畑勲作品の凄さがイマイチ分からない。
誰か解説たのむ

513 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 18:47:21.78 ID:MlC9Hi7D0
>>500
違うよ、それが正常なんだよ
ポニョとかアリエッティとか新しさがない上に、ひどい出来だったしな
賞賛、期待してるのは90年代で感性が止まってる人か、ブランドに踊らされてるだけで
自分で作品の良し悪しを判断出来ない人だけだわな
90年代までの駿はたいしたのだったのは確かだが、それ以降は完全に名前だけの人だよ

521 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 18:49:21.78 ID:O8o6skGu0
どっちも面白そうだな。
年相応というか、
これまで完全に読み違えてきた
若者目線を意識しない作風は期待できそう。

529 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 18:51:35.51 ID:zcat3+DX0
>>513
一般的にはもののけ以降のほうが評価高いよ

543 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 18:54:15.39 ID:MlC9Hi7D0
>>529
もののけ以降はブランド力だよ
作品は過去の焼き直し、もしくはストーリー破綻ばかりだし
トトロ、ラピュタ、ナウシカ、魔女が素晴らしい国民的な名作映画だったのは確かで
その人気が土台にあるんだよ

550 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 18:56:15.18 ID:Yiyvdcfd0
庵野が頑張って「シン」の製作急げば、97年夏の再来あるで!!!!

580 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 19:08:23.15 ID:JssXLPJp0
さいごに名誉を投げ打ってエ□アニメつくらねぇかな

594 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 19:12:24.49 ID:GmWF4+cQ0
むしろ駿がいなくなって
絵コンテだけ上げればワールドクラスのアニメーターが
鬼クオリティな作品勝手に仕上げてくれる環境気兼ねなく使えるようになったら
ジブリはディズニーになれるんじゃね?

道徳教育向けしばりさえなければ

598 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 19:14:04.40 ID:Ctl26U+B0
節子それ 風立ちぬ いざ生きめやも や

600 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 19:15:26.31 ID:rmr+PnOC0
昔、ポッキーのCMで松田聖子が風立ちぬを歌ってて
そこからのインスピレーションでこの映画を宮崎駿は造ってるんだぞ
主人公は昔の聖子にかなり酷似してると思う


627 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 19:35:16.26 ID:IpFaPGCm0
シネマトゥデイの記事では、こう書いてあった

>「堀越氏はゼロ戦を好き好んで作ったのか?」という問いに、宮崎監督が切り込んでいく。

もう嫌な予感しかしない

629 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/12/13(木) 19:36:41.62 ID:lv8vkMca0
高畑さんは 3D版赤毛のアンをつくればいいのに
観客に振り下ろされる黒板! ギルバートは生きていられるのか!

648 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 19:58:24.59 ID:HCqRjKSD0
高畑さんは、じゃりン子チエや山田くんみたいなギャグものでも叙情的にしてしまうのがなんとも
それが持ち味なのかもしれないが

661 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 20:12:14.70 ID:lq8aKfD+0
声は剛力決定だってさw

668 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 20:18:42.08 ID:lK13Y2XRi
金払って説教アニメなんてみたいか?

714 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 20:57:36.35 ID:MP9FY+vM0
今回は駿の趣味全開になりそうで楽しみ
今までは知り合いの子ども達に作ったとかほざいてたけど、今度のは自叙伝的な内容らしいし

720 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 21:01:34.69 ID:lK13Y2XRi
ポニョ後半のグタグタを見る限り駿監督は40分ぐらいのアニメだといいな。

731 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 21:08:12.13 ID:gyfk+3oV0
原作マンガの話そのものは、ザックリ言ってしまえば
「天才若手サラリーマンが、会社のプロジェクトに便乗して、自分の好きなモノを作り上げる」
という或る意味とっても夢に溢れたワクワクする話。
但し並の天才ではなくて『堀越二郎』、作り上げるモノは『九試単』。

主人公・二郎よりも
二郎の才能を見抜き信頼し庇い仕事を振り続ける「上司(自分の設計技師としての才能は枯渇済み)」と、
二郎の愛と欲望と動機一切の原動力になる「ヒロイン嫁(虚弱体質)」の
2人の方が重要。
この2人が居ないと、物語が成立しないというくらい超重要。
ここに変な俳優を当てると、二郎と言うキャラクターの説得力も魅力も変なまま、になる。

ポルコが豚に成り果ててもなお飛び続ける理由が「加藤登紀子」である、というくらいの
有無を言わさぬ貫禄の説得力が必要、と思う。

732 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 21:10:56.94 ID:6xmVTmDQ0
意外と松田聖子スレが少なくてビックリした。
オッサン、オバハンが少ないんだな。

753 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 21:32:51.25 ID:LQhpoYeW0
主演の声優は剛力だろうな今が旬だし

755 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 21:36:01.16 ID:wpr96bD90
ジブリ作品は結婚以来、ずっと夫と観に行っている
この二作も楽しみだ

767 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 21:45:36.02 ID:5nYcEAmm0
30代のころ風の谷のナウシカを映画館でみた衝撃はもうないのかなあ
ナウシカはホントに可愛かったわ

797 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 22:53:40.31 ID:k/KOEt+B0
鳥獣戯画のタッチで描く竹取物語か

山田くんと違って単独じゃないからまぁいいのか

799 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 23:03:03.76 ID:WV0hNQMf0
>>797
単独みたいだよ

808 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 23:17:22.84 ID:1l/5CRRv0
「千年の恋」 東京人が近畿コンプレックスを解消するための映画。

平安京が舞台だが登場人物はすべて東の関東弁を話す。
東京人の都願望が露骨に表れており、結果的に噴飯もののコメディーに仕上がってしまった。


竹取物語ねえ、これ以上日本の高尚文化を汚すな
お前ら東京人反日集団ジぶり如きが扱うなと言っておく

826 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 23:34:51.76 ID:OExR2oyI0
かぐや姫か
日本最古の物語にして、世界最古のSF

山田くんはつまんないわけじゃないけど、あれで映画は難しいだろ
作画超大変そうだった

866 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 00:38:20.10 ID:f9SYCod50
「風立ちぬ」で真っ先に曲の方を連想してしまうのはいい歳なんだな

887 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 01:02:18.24 ID:HUNgbB8j0
高畑は期待されない方が良い作品を作る
赤毛のアンは日本アニメの最高傑作だがああいう作品を作る体力はもうないか

892 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 01:07:01.01 ID:NH5/f1xn0
>>887
マシューズが死ぬ辺りは泣く

宮崎駿が三行半たたきつけて出て行ったのも赤毛のアンだけどねw

920 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 02:54:49.48 ID:F0ILopPE0
宮崎あおいとか不倫系の微妙なトコもってくるんじゃね?>声優

921 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 02:57:57.86 ID:MMYZl7Lr0
宮崎作品は志田未来かもね。
アリエッティで島本須美の初期の声に似てるから気にいったみたいだよ。
多部、剛力、武井とかも候補でしょうか。

高畑作品のヒロインは杏かもね。
高畑の赤毛のアンが好きで、映画の再公開イベントにも出てたし。

925 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 03:21:40.60 ID:HzQA6xaDP
>>921
志田は宮崎作品に出たことない上に、
バックの研音にも押してもらえなくなったから、100%ない
そもそも前回も下手だったし、今回の役にも似合わない

935 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 04:01:27.66 ID:exEbSNB90
誰も期待してなさそうなかぐや姫が
ぶっ飛んだ実験的な新感覚アニメだったらと期待

947 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 04:59:32.38 ID:ZemA9+8k0
>>826
かぐや姫はファンタジーであってSFではないぞ

948 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 05:07:08.70 ID:KhiIpj7E0
>>947
なんでじゃぁ!
かぐや姫はエイリアンじゃろうがぁぁ!!
エイリアンじゃろうがぁぁああ!!

958 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 07:33:02.59 ID:OiHJKeYX0
>>935
むしろかぐや姫に期待している人の方がこのスレ的には多数

963 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 08:03:09.83 ID:b9xbrcsY0
ゼロ戦?ぱやおらしくないテーマだな
でも久々にもののけ以前のジブリが見られそうな予感

969 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 08:24:39.97 ID:Z5zKFKnn0
>>958
かぐや姫って鳥獣戯画みたいなのなんでしょ?
どうやったら興行的に当たるのこれ?

974 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 08:37:15.04 ID:OiHJKeYX0
>>969
興行的には堅い題材だと思うよ、かぐや姫
少女主人公のファンタジー、むしろジブリの王道でしょ

980 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 08:45:34.08 ID:0P7WxEIX0
>>974
鳥獣戯画絵でやるのに王道?

1000 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 09:13:33.05 ID:DlGkVI3eT
>>1000なら風立ちぬ大ヒット

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1355382943/l50/../人気ブログランキングへ