1 : リビアヤマネコ(京都府):2012/12/12(水) 09:16:32.74 ID:4wx64eqK0● ?PLT(12001) ポイント特典

ロンドン 白人のイギリス人が5割切る 12月12日 6時29分


 イギリスの首都ロンドンでは、海外からの移民が増えた結果、これまで多数派だった白人のイギリス人が
人口に占める割合が初めて50%を割り込み、少数派となったことが分かりました。

 イギリスの国家統計局が11日に発表した国勢調査によりますと、去年のロンドンの人口は820万人で、
10年前より12%増加しました。

 人種ごとに見ますと、これまで多数派だった白人のイギリス人が人口に占める割合は45%となり、
10年前の58%から大幅に減って、初めて少数派となりました。

 こうした背景には、イギリスとの結びつきが強いインドやパキスタンからの移民に加え、2004年にEU=
ヨーロッパ連合に加盟したポーランドなどからの移民が増えたことがあるとみられています。

 ロンドン市民からは、「イギリスは開かれた社会であり、よいことだ」とする声が聞かれる一方で、
「人口のバランスが崩れるので、これ以上移民を受け入れるべきではない」といった否定的な声も上がっています。

 イギリス政府は、移民の受け入れは、有能な労働力を確保するために欠かせないとしながらも、
一定の歯止めをかけるため、EU以外からの移住者の数を制限する政策を導入しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121212/k10014124401000.html

130 : イエネコ(神奈川県):2012/12/12(水) 12:44:37.61 ID:wgM9M8XK0
結論
ヒトラーは正しかった

132 : ヨーロッパオオヤマネコ(大阪府):2012/12/12(水) 12:48:00.08 ID:Hj2fbXE60
>>130
ヒトラーはドイツを敗戦に導き
結果、ドイツは東西に分断された

扇動で世の中が治まるなら
アテナイ人だって苦労してねーんだよ

137 : イエネコ(神奈川県):2012/12/12(水) 12:51:42.49 ID:wgM9M8XK0
>>132
経済を立て直し
民族浄化した功績はある

140 : ヨーロッパオオヤマネコ(大阪府):2012/12/12(水) 12:54:29.29 ID:Hj2fbXE60
>>137
民族浄化が功績だと?
アホかお前

それから経済を立て直したって国を潰してりゃあもとも子もねーだろが

141 : イエネコ(神奈川県):2012/12/12(水) 12:56:18.32 ID:wgM9M8XK0
>>140
潰れてねーしw
頭が変わっただけだろ

143 : ヨーロッパオオヤマネコ(大阪府):2012/12/12(水) 12:58:32.65 ID:Hj2fbXE60
>>141
敗戦し、東西分断されただろ。
その苦しみを、ベルリンが既に崩壊しているはずのドイツは
未だに負う羽目になっているぞ。

経済を優先して国の基を崩す事を是とするようじゃ
おまえも移民を推進してきた下衆どもと変わらんな

144 : イエネコ(神奈川県):2012/12/12(水) 13:02:00.19 ID:wgM9M8XK0
>>143
国の基もなにも結局EU連合になってんじゃぬーか
ナチと何が違うんだ

145 : ヨーロッパオオヤマネコ(大阪府):2012/12/12(水) 13:03:56.39 ID:Hj2fbXE60
>>144

おまえはその「ナチ」を肯定しているんじゃないのか

179 : オシキャット(群馬県):2012/12/12(水) 16:23:03.55 ID:TQS4O3s50
インド系と中国系とアフリカ系に乗っ取られるんだろうな
スウェーデンはアラブ系、オランダはアフリカ系に乗っ取られてるし
カナダのバンクーバーは既に中韓の天下、国政を牛耳られるのも時間の問題

日本も早く手を打たないと中韓に好き勝手にされるぞ

188 : アンデスネコ(秋):2012/12/12(水) 16:58:11.33 ID:q0VoEzt7P
>>179
国と人種を無理やり結びつける必要ないよな
確かにバンクーバーはアジア人多いけどみんなちゃんと税金払ってて正規ルートで移住してきてるからな
国政に関してもアジア系カナダ人の議員もいるけど特に問題ない

189 : スノーシュー(埼玉県):2012/12/12(水) 16:59:47.81 ID:hruZyTXi0
欧州は移民を積極的に受け入れて、やっと合計特殊出生率が1.6~1.7にまで回復したんだよ。
そう考えると常に2.0以上をキープしてるアメリカはすげえ

1.5以下の国、特に1.2以下の台湾・韓国・シンガポールなんか、この先どーすんのさ

191 : スノーシュー(長崎県):2012/12/12(水) 17:03:39.36 ID:0ZmMjbpg0
>>189
まぁ現実的な話をすると、それらの国も日本も将来的には移民を受け入れるんだろうよ
移民の扱いについて政府が政策を誤ればさまざまな混乱が訪れるし、犯罪率も増加するだろう
でも労働人口を補わなければ国は衰退するだろうからね、全体的に見ればプラスと経団連は判断するし、やるんだろうよ

193 : ボルネオウンピョウ(大阪府):2012/12/12(水) 17:05:36.91 ID:B7AwV3db0
>>189
生まれる子供が移民先の文化を継ぐ気がなければ、むしろ事態は悪化してるとしかいえないだろう。

>>188
妄想乙、いや、日本以外の国への幻想乙というべきか。

中国人の悪習に嫌気、移民受け入れ政策を転換=寛容だったカナダの方針転換―中国メディア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121030-00000029-rcdc-cn

カナダは今や、中国系や韓国系移民のおかげで問題だらけだよ。
そして、拒絶に至った。

194 : スノーシュー(埼玉県):2012/12/12(水) 17:06:50.93 ID:hruZyTXi0
>>191
職の無い国に人は行かない
日本も貧しい時代にブラジルやハワイに多くの移民を送り出したことがあるけど、
経済が上り坂の国、つまり最低でも稼げて仕送りができる国じゃないと、人は移動しないよ

197 : スノーシュー(長崎県):2012/12/12(水) 17:11:05.39 ID:0ZmMjbpg0
>>194
確かに

でもまぁ日本に限定して言えば、アメリカの2030年の国力予想では4位にいるらしいし
「最低でも稼げて仕送りができる国」ではあり続けるのではないかな、と個人的には思うので
政策次第では来るんじゃないかな移民。

まぁ今職がない日本人達の数を減らす政策を成功させてから、という前提はあるが

200 : スノーシュー(埼玉県):2012/12/12(水) 17:17:02.61 ID:hruZyTXi0
>>197
職で思い出したけど、今EUで一人だけ経済絶好調のドイツさんは少子化で困ってるんだよね。
しかも、母子への各種の手当や優遇策は日本なんかとは比べ物にならないくらい手厚いのに、だよ。
2011年に産まれた子供の数は史上最低だそうだ。

ちなみに、欧州の中で合計特殊出生率が1.5を切ってるのはドイツとイタリア。
かつても枢軸国だわね

207 : アンデスネコ(秋):2012/12/12(水) 17:24:30.04 ID:q0VoEzt7P
>>193
バンクーバーは一度しか行った事ないけどトロントに住んでたから日本国内からの意見よりは分かってるつもり
その記事も読んだ事あるけど書き方が大げさすぎる
移住した時点で仕事がない状態になったら誰も得しないから厳しくするに決まってる
あと出生率も少しずつ安定してきてるし
それでも年間30万人近く受け入れてるよ

211 : ボルネオウンピョウ(大阪府):2012/12/12(水) 17:28:08.44 ID:B7AwV3db0
>>207
住んでたから解る、って
経験から学ぶのは愚者の特徴だ…。

212 : アンデスネコ(秋):2012/12/12(水) 17:30:57.60 ID:q0VoEzt7P
>>211
いやだって実際にうまくいってるし
移住してくる人達がカナダ人としての自覚があれば何の問題ないだろ
そこは人種や言語の問題ではない
そもそも移民無しじゃ人口減るばかりだし

213 : ボルネオウンピョウ(大阪府):2012/12/12(水) 17:34:53.95 ID:B7AwV3db0
>>212
自覚がないから問題が起きてるんだろうが

巧くいってる?移民側からの主観ならそうだろう、侵略が巧くいってるんだから。
例えばヨーロッパからアメリカへの殖民は成功したといえるだろう、だがアメリカ原住民にとっては災厄だ。

物事の成否の判断主を移民側にしかおかない人間が何を言っても無意味すぎる。

218 : スノーシュー(長崎県):2012/12/12(水) 17:46:48.15 ID:0ZmMjbpg0
>>200
イタリアは分からんが、ドイツのその話が本当なら
日本の出生率はドイツの真似レベルの優遇策を講じたところで低下し続けると予想できるわけか(低下速度は鈍化するだろうが)

うーん、ドイツも日本と同じで工業輸出で成り立ってそうだし、そこらへんなんか関連性があんのかね

個々人の結婚・出産の価値観が変化してる&
セクロス以外の娯楽がすごく豊富
&もう戦争時みたいに増やせ増やせってしなくてもいいじゃないという考え方が無意識に蔓延中

とか邪推してみる

221 : アンデスネコ(秋):2012/12/12(水) 17:48:52.60 ID:q0VoEzt7P
>>213
原住民出してしまうと日本を含めどこの国もアウトだろ
あくまでも近代に絞らないと全然別の話題になるよな
少なくともカナダの移民は昔でいう侵略とは違う
別に自分達の領土にしようと企んでるわけでもないし、あくまでも新カナダ人として生きて行くことを決めてる
この時宗教や言語や人種は問わないから移住者全員が(大まか)同じチャンスが与えられるから比較的悪い奴らは来ない
もちろん中にはとんでもない奴らはいるからそういう所はしっかり取り締まってる(アメリカからは甘いとかたびたび言われるけど)

225 : カラカル(大阪府):2012/12/12(水) 17:50:25.62 ID:1ZHnt3WB0
低脳か、安い労働力の間違い

226 : ボルネオウンピョウ(大阪府):2012/12/12(水) 17:51:23.69 ID:B7AwV3db0
>>221
アメリカ建国は近代だろうが。
何を都合よくww

229 : アンデスネコ(秋):2012/12/12(水) 17:54:43.06 ID:q0VoEzt7P
>>226
わかったよ、もう
時期じゃなくて直接武力で奪ったかどうかって事!
これで文句ないよな?

232 : アンデスネコ(秋):2012/12/12(水) 17:57:24.76 ID:q0VoEzt7P
>>225
安い労働力だけのために移民を受け入れるといいことない
自国に今無い新しい何かをもたらしてくれるような優秀な人材も同じくらい受け入れないとダメに決まってる
母国では夢を叶える事はないできないけどここではできるっていう気持ちにさせるのが重要

233 : スノーシュー(埼玉県):2012/12/12(水) 17:58:41.08 ID:hruZyTXi0
>>232
そうそう、そうやって多くのインド人がアメリカに移住したのよね。
今じゃシリコンバレーはインド人だらけだってさ

234 : ボルネオウンピョウ(大阪府):2012/12/12(水) 17:58:58.71 ID:B7AwV3db0
>>229
あるに決まってるだろ。

ハワイはどうやって奪われた?テキサスはどうやって奪われた?
移民を大量に乗り込ませて、多数派工作をして奪い取ったんじゃないか。

直接、軍事力で奪うほうが、双方納得できるだけ遥かにマシだ。

237 : アンデスネコ(秋):2012/12/12(水) 18:04:46.57 ID:q0VoEzt7P
>>233
えっと、それ素なのか皮肉なのかよく分からないんだけど

>>234
論点が完全に外れてないか?
何で移住より侵略の方が都合がいいんだよ
人が死んでんねんで?

246 : ボルネオウンピョウ(大阪府):2012/12/12(水) 18:09:16.82 ID:B7AwV3db0
>>237
外れてない。移民は侵略の一形態でしかない、といってる。
そして移民による侵略よりは、他国との武力衝突や戦争のほうが派手ではあるが遥かに被害が少ない。

250 : アンデスネコ(秋):2012/12/12(水) 18:16:11.64 ID:q0VoEzt7P
>>246
あのさ、俺の親も20年以上前に日本からカナダに移住したんだけどカナダ侵略とか考えてるとこイメージして吹いたわwwww
インドなんて有能な若者がじゃんじゃん移住しちゃって本家が困ってるんだぞ
これのどこが侵略なんだよwwww

252 : ピューマ(北海道):2012/12/12(水) 18:18:01.43 ID:MMOHQNv/0
>>250
あんたは、自分が当事者かそれに近い立場で見てるからそうなる。
同じ現象でも、立場が違えば違うように見えるんだよ。

265 : ジャガランディ(熊本県):2012/12/12(水) 18:43:33.25 ID:mucFmwoD0
今日本は少子化だがおまえらは必死で移民政策に反対してる
しかしよく考えてみれば移民といっても特亜の人間が入ってくるのが
問題なわけで特亜以外の人たちならべつにいいだろ
特亜以外から受け入れるという条件なら移民政策やってもよくね?
インド人や黒人、南米人なんか特にいいと思う
インド人は頭いいし、黒人は勤勉でおもしろい 南米人は白人だから
日本人の容貌レベルが上がる
トルコなんかも親日だからいいと思う

267 : ボルネオウンピョウ(大阪府):2012/12/12(水) 18:45:22.69 ID:B7AwV3db0
>>265
どこでも同じだ。大量移民そのものが元から住んでる人間には癌なんだよ。

269 : ジャガランディ(熊本県):2012/12/12(水) 18:47:20.51 ID:mucFmwoD0
>>267
インド人やフィリピン人なんて顔立ちもいいし頭もいいし
勤勉で優秀だぞ
アメリカに移民したインド人やフィリピン人は最も所得が高いし
インド人500万人フィリピン人500万人黒人300万人必要じゃね?

287 : スコティッシュフォールド(東日本):2012/12/12(水) 19:02:04.40 ID:0VC4uvys0
アングロサクソンも移民っちゃ移民なんだけどな

289 : ピューマ(北海道):2012/12/12(水) 19:04:07.28 ID:MMOHQNv/0
>>287
人類はみなアフリカからの移民だけど何か?

304 : アムールヤマネコ(家):2012/12/12(水) 19:17:10.61 ID:k1nUt3dw0
移民ってことごとく失敗してもなおやり続ける馬鹿がいるよな
人ってのは単一民族でなきゃうまくやってけないんだよ
複数民族で成り立つのは強烈なカリスマ的独裁者が居ないと無理

305 : スノーシュー(埼玉県):2012/12/12(水) 19:18:58.07 ID:hruZyTXi0
>>304
アメリカは偉大ね

314 : スノーシュー(WiMAX):2012/12/12(水) 19:30:51.92 ID:AQvNCAUb0
日本人は一般的に言われる「黄色人種」ではないよ。
黄色人種(イエ□ー)とは韓国人や中国人のことを指す言葉であって、
日本人はむしろ白人の仲間と欧米では考えられている。

316 : ジャガランディ(熊本県):2012/12/12(水) 19:32:26.94 ID:mucFmwoD0
多様性は力なり
さまざまな人種民族のいる社会はダイナミックでより洗練された文化が生まれる
お互いの違いを認め合い、助け合いが当たり前の美しい社会になる
画一的で出る杭をうつような今の日本社会はもう古臭いだよな
なぜアメリカが大国なのか
それは他民族国家だから

324 : ボルネオウンピョウ(大阪府):2012/12/12(水) 19:40:13.18 ID:B7AwV3db0
移民が素晴らしいと思う奴は、移民が国是の国へ行けばいいんだよ。
それで何もかもが解決する。

日本は日本であり続けることに価値がある。
同様に、他のそれぞれの国もそれぞれの国の特色を維持するからこそ世界が美しい。
全てを混ぜ合わせて一つの色に染め上げようなんて共産主義よりたちの悪い狂気の沙汰だ。

>>316
そうか、じゃあおまえがアメリカへ行け。それで万事解決する。

>>314
黄色だよ、色の濃淡は日焼けの多寡だ。そしてそんなものに意味はない。
すぐ隣の国を見てみろ、人種的には白人や黒人より遥かに近いが、あの有様だ。

人間としての価値と人種に繋がりがないと痛感させてくれる。

331 : ハバナブラウン(埼玉県):2012/12/12(水) 19:58:07.33 ID:wneKPD6Q0
世界の統合と世界平和が最終的な目的
移民を受け入れる目的は、労働力の確保などそんなものに求めるべきではない

お互いの国を理解することに役立つのであれば、移民政策をしても良いが
どうしても、民族間の対立や差別の問題が発生する

お互いの国でそれらが問題にならないような教育が必要で
憎しみ合うような教育や、自己保身や利己主義を超えて
民族間の対立を超えられるような教育がなされるべきだろう

差別は、利己主義と自己保身のために生まれる愚かな精神である
協力して社会的な課題を解決するそういった取り組みを各国で進めていくのが良いだろう
その手段として移民政策が必要であればすべきであるが
意味のない間違った目的のためにすべきではないだろう。

333 : ジャガランディ(熊本県):2012/12/12(水) 19:59:17.23 ID:mucFmwoD0
日本人のいいところ 中身
日本人の悪いところ 外見
いろんな人種の人達を受け入れ混血していけば
容姿はよくなる
特亜以外の人は親日で民度高いから日本社会にくれば
日本人のように振舞うよ
多様性は力なりってことを知らない日本人多すぎ

334 : サイベリアン(埼玉県):2012/12/12(水) 19:59:33.63 ID:sEQdG2Ag0
血統主義的な考え方なら移民は一律NGになるが
文化主義的な考えなら、内向きな日本が好きな人が日本に来て
オープンなアメリカ社会が好きな人がアメリカに行けばそれぞれの文化が保たれる気がする
国が単なる地域になり、実質的に国が存在しなくなるようなグローバル化の流れの中では
仮に
日本を固持して人が居なくなる場合も、オープン化して、単なる地域化するのも同じことと言える

340 : ボルネオウンピョウ(大阪府):2012/12/12(水) 20:09:50.03 ID:B7AwV3db0
>>331
無理だ。

全ての人間に憎しみや負の感情を捨て去れ、なんてのは
全員天国に行けと言ったほうがまだ早い。

何らかの悪意を抱いたときに、どうしても人間はそれに理由付けをしてしまう
「異教徒だから、異民族だから、異なる人種だから」などなど…
そうなると、より大集団の争いに発展しやすいし、憎悪の根は深く張り巡らされてしまう。
最初から住み分けるのが一番だよ

>>333
おまえはもう国へ帰れ。
おまえにとって醜くみえる日本人に囲まれて暮らすことはない。

借金大国ね、はいはいなら尚のこと日本から速く逃げなさい。

>>334
それはちょっと違う。
文化の体現者であることと文化の観察者であることの間の溝が深すぎるから。

日本文化が好きかどうかと、日本文化の体現者であるかどうかが結びつかないからなぁ…。

344 : ジャガランディ(熊本県):2012/12/12(水) 20:17:35.71 ID:mucFmwoD0
>>340
俺は日本国籍を取得してるから日本人だが
インド系の血が入ってるからお前なんかよりずっと頭いいし容姿はいい
そういや古代日本人って中東系やインド系と容姿や遺伝が同じ縄文系だったよね~?

349 : アンデスネコ(SB-iPhone):2012/12/12(水) 20:32:36.66 ID:q0VoEzt7P
>>344
嘘乙
ソースはインドに二年間住んでた俺

351 : ジャガランディ(熊本県):2012/12/12(水) 20:37:46.76 ID:mucFmwoD0
>>349
合衆国人種別平均世帯年収(2009年)
インド系          $88,538
フィリピン系.        $75,146
上位36%ユダヤ系白人. $75,000 (2001年)
中華系           $69,037
日系            $64,197

インドや中央アジアらへんは本物のアーリア系がいるところで遺伝的に
知能が高いんだよ
インド人が最も知能指数が高いのは常識なんだけどな
世界的な美の基準ならインド人女性が最も美しい


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1355271392/l50/../人気ブログランキングへ