1 :九段の社で待っててねφ ★:2012/12/09(日) 09:30:34.84 ID:???0
 
 カナダ政府の最新鋭ステルス戦闘機F35導入計画が迷走している。F35の選定過程に問題があったと
批判を浴び、複数の候補機の性能やコストを独立機関が調査することに。一部メディアでF35を断念するとの
観測も出ており、その場合、同じF35導入を進める日本への影響は必至だ。

 地元メディアによると独立委が調査するのは、米ロッキード・マーチンが開発主体であるF35のほか
米ボーイングのF18、欧州4カ国が共同開発したユーロファイター。早ければ年内にも報告書がまとまるという。

 計画が批判を浴びたのは、会計検査当局の調査がきっかけ。国防省は導入予定の65機分の調達費を含めた
総コストを250億カナダドル(約2兆870億円)と試算しながら、議会側に少なく伝えていた。(共同)

ソース   msn産経ニュース 2012年12月8日
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121208/amr12120817520003-n1.htm
米国防総省が開発計画の見直しに乗り出した最新鋭戦闘機F35(米ロッキード・マーチン社提供)
http://sankei.jp.msn.com/images/news/121208/amr12120817520003-p1.jpg

5 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 09:32:54.70 ID:oQ8K7mBg0
実際ユーロファイターが一番だったよね
トランシェ3ではF-35より強いよ

23 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 09:40:44.92 ID:8P4UmDCI0
当初の安価な戦闘機の方針から一転、F-22と大して変わらない高級戦闘機になってしもた。

28 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 09:43:52.42 ID:t57HP8D80
>>23
でも、電子装備はF22より高性能なんだろう?>F35
安価な戦闘機ではなく、F22と役目の違う高機能戦闘機ってのは事実だな。

36 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 09:46:34.34 ID:8jzDeUTKO
F-2増産してしのごうぜ
心神派生の国産ステルス戦闘機の方が案外早く完成するかもだし

39 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 09:47:35.18 ID:t57HP8D80
>>36
F-2はもう、製造ラインを閉じちゃってるから物理的に無理。どんなに望んでも無理。
F-35以上の金をかけてもよいなら可能かもしれんが。

49 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 09:53:49.75 ID:/ZU7vEPuP
>>39
一度構築したことがもう二度と不可能な理由って何だろ。もっとカネがかかる理由って?今年の初めに最終機が納入されてたけど。
ラインは再構築可能でも、倒産した部品メーカーがどうにもならんならわかるが。まあそれも他社が代わればいい話だが。

51 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 09:55:06.75 ID:kY/OoUi80
>>39
それでも、生産設備や治具の一部は残ってるだろうから、
本気で増産する気があるなら、新機種をゼロから導入するよりは
安く上がると思われるが。

F-2追加生産は、戦力化までに必要なあらゆる間接経費が
ほとんど不要というのが最大の魅力。

強いて言えば、タイフーンやF/A-18E/Fみたいな
中途半端な現用機を導入するくらいなら、同じ価格で
F-2の生産ラインを復元する方が、よっぽど国益に叶う。

52 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 09:55:21.48 ID:ajxrzTYg0
安倍ちゃんならラプター買って来るだろ、しかも国内生産比率を高めて

76 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 10:10:00.10 ID:t57HP8D80
>>52
米空軍ですら生産終了で調達終わるんだから、ラプターも無理。
こっちも生産ライン閉じちゃってるから、アメリカにとって生産再開するよっぽどの理由がないかぎり。
たとえば、F22をボコスカ落とされるような状況になって、F22がないとアメリカの国防が脅かされる
みたいな異常な状況にならんと。

81 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 10:11:45.85 ID:/ZU7vEPuP
>>76
でもライン閉じた厨の論だと、もうライン閉じたから二度とふたたび再構築など絶対に不可能なんだろ?
意見変えちゃったの?

107 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 10:26:14.01 ID:XKKTgtIO0
F-2厨ってマジうざいな。あんなF-16の奇形なんてイラネーよ

ファントム最強

113 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 10:30:13.93 ID:8Xd4naY90
>>107
マジレスすると奇形にした事により

・エアインテークの空気の取り入れが効率良くなり抵抗も減少
・主翼の拡大と空力の変更でやはり抵抗が減った上に運動性向上
・全体的にでかくなったので搭載量アップ。対艦ミサイル四発搭載してM0.8で超低空飛行可能

等々、割と凄い状態になっておりますw

121 :交錯員 ◆AxxApSuNpM :2012/12/09(日) 10:38:14.88 ID:sAUaKhtM0
これでもF-35がカッコ悪いと言えるの?
http://www.codeonemagazine.com/images/media/20110930_700th_flight_1267828237_5697.jpg
http://www.codeonemagazine.com/images/media/20110926_1st_steam_ingest_1267828237_7256.jpg
http://www.codeonemagazine.com/images/media/20110825_CF3ReturnPax_1267828237_7588.jpg
http://www.codeonemagazine.com/images/media/20110713_Maturity_Formation_1267828237_4088.jpg
http://www.codeonemagazine.com/images/media/FU7_20120127W_200_CV_1267828237_1612.jpg
http://www.codeonemagazine.com/images/media/2011_20_Ten_Flights_177_04_1267828237_7573.JPG
http://www.codeonemagazine.com/images/media/FU7_20111104W_TC7_launch_1267828237_9506.jpg

123 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 10:41:06.19 ID:unRcdZT60
日本はこういうことにはぶれないからF35しかないでしょ

124 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 10:41:24.60 ID:h/0EMqxx0
心神はやく試作機できないかなあ

163 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 11:37:53.68 ID:8KVuF+OkO
ロシアから日本で好きに改造できるエンジン買って準国産の戦闘機の試作機つくれよ

そこから改良していったほうが安く付きそうな予感

アメリカはエンジン売ってくれんからな…

167 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 11:40:27.13 ID:7ypQkyw30
>>163
そもそも日本は大出力エンジンの実験施設を持ってない
そして、その予算すらない

172 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 11:42:13.35 ID:ZcgE68fI0
思うにF-15を上下ノミの可変ノズル、と最新レーダーにして(もちろんASM2も使用出来る様に)
炭素繊維による軽量化とステルス塗装をする事で、かなり戦闘力上げれる
改造じゃなく、増産すればいい
F-15の潜在能力はまだまだ有るだろう

174 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 11:43:13.08 ID:xXbO+QBo0
あまり技術の高いものは日本に売らないほうがいいよ。

技術を敵国に盗まれるから。

自衛隊はスパイ天国だし。

203 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 12:16:51.53 ID:O+Fr6PUG0
>F-35の開発を「遅れてない」、価格を「高くない」と言い張る連中がいるけど、
>こういう世界の現実をどう理解してんのかね?

F-35はアメリカだけで2400機買うけど、生産縮小のユーロファイターにトラ3を開発する余力はない。
トラ3がどうのというのは、これから開発する分F-35よりも遅くなる上に、採用国が無くて高くなることを無視した戯言。

210 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 12:22:05.07 ID:O+Fr6PUG0
>この隙にさっさとトランシェ3完成させりゃいいのにBAEも馬鹿だな

イギリスもF-35を採用し分担生産に参加ているわけだが?
タイフーンンなんざもう採用したくなくて開発当初の生産枠をサウジに押し付けたり、インドに押し付けようとして失敗したりしているのに。

214 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 12:23:13.39 ID:kY/OoUi80
>>210
イギリスが採用するF-35は、あくまでハリアー代替分で、
主力戦闘機はずっとユーロファイターなわけだが。

224 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 12:33:48.07 ID:sOKz23hzP
素体を共通化すりゃ安上がりになる

書類の数字しか目に入らないようなバカにはそう見えたんだろうなあ…
要求仕様がそれぞれ違うのに、それを一緒くたにすればお得って頭悪すぎ

236 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/09(日) 12:44:25.58 ID:0+FooEjO0
>>214
どちらかと言えばタイフーンは防空(迎撃)機トーネードの後継機種だよな、いわば空軍主力機
逆にF-35Bは軽空母や強襲揚陸艦からの離発着ができるため海軍主力機であるシーハリアーの後継機
イタリアやスペインも空軍機としてタイフーンを調達しながら海軍機シーハリアーの後継としてF-35B調達を進めている
日本は上の3国と違い軽空母やジェット機を搭載できる強襲揚陸艦を持たないからF-22を得られればF-35系を導入する必要性はなかった

240 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 12:58:09.98 ID:0TDWGbDp0
>>236
日本に来るのは空軍用のA型だが・・・
まあ、器用貧乏で務まるのか?と思うのは有るな

267 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 14:30:38.84 ID:U8UyRnbT0
>>224
もともと海兵隊のハリアー??の後継機計画でしかなかったコレを、全機種ごちゃまぜJSFにした
連中の正気を疑うわな。用途違い杉だってのに。

277 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 14:47:59.88 ID:yaKhm/Ko0
>>1
もうX-32買い取って魔改造しようぜ

296 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 15:13:59.03 ID:E+6adogn0
大どんでん返しでスホーイ35かT50になったらおまいら狂乱状態だろ?

320 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 17:00:48.55 ID:veKH7ff5i
>>296
リムランドの島国(小国)が隣接する大陸国家(陸軍大国)の戦闘機を(戦力として)調達する
これが何を意味するのかを少し考察すれば、その小国が非常に厳しい状況に
置かれてる事が想像できますね。佐藤優や鈴木宗男みたいな親露のエージェントは
喜びのあまり失禁するかもですが

327 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 22:50:23.09 ID:j38ZY52L0
>>121
実にかっこいい。好きなかたちだ。
でも後方視界は劇悪。というか全く見えないだろう。
有視界戦闘は最初から捨てている潔い設計だよな。

328 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 22:52:29.06 ID:Owx0+zIM0
>>327
視界確保はHMDで実現できてるんだせ

335 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 23:22:39.21 ID:SYiZaxhJ0
>>49

三菱はF-2のラインを潰して787のラインにしたよ。

また最初からやりなおすの?
そりゃ可能だが金がかかる。

336 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 23:24:50.71 ID:kY/OoUi80
>>335
全くの新機種を立ち上げる以上に掛かることはない。
そして、「半端な性能の4.5世代機を、半端な機数導入するくらいなら」
運用・整備・教育のフレームワークが実動しているF-2の方がトータルで安上がりだ。

F-2Bの再生産も可能になるしな。

396 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 09:44:06.03 ID:kK+qyp1L0
>320
アングロサクソンのトンデモ地政学とか持ち出すのか。
アメリカに都合が悪いから日露離間工作してるんだろう。

440 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 18:53:43.34 ID:OMo4jpWIO
これなら日本の独自開発に予算を投じた方が良かったのでは?
格好良く模型を作ったまではいいが中身を作ったらポシャった典型じゃないか

442 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 19:00:36.17 ID:e49aHl6b0
ユーロユーロ言ってる人居るけどさ。
たしかユーロファイターの件は「改造したら無条件でその技術情報よこせ」みたいな条件付いてたんじゃなかったか


正直、ポシャって正解だったと思うぞ。

443 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 19:02:52.26 ID:CbMpefnV0
>>440
予算と技術的な問題でまったく見込みがないだろう
やってみたけど「出来ませんでした」など許されないし
開発費も突っ込まず、4割も国内生産できる契約は相当「旨い」話だと思うけどな

451 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 19:53:17.94 ID:6HxoYwsPP
>>443
全く見込みがないってバカかおまえ。いやバカだな。それか朝鮮人。

455 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 20:09:47.10 ID:SPVbHri50
F35納入は2020年以降になるのは確定だろ。ユーロファイターでつなぎ
にした方がいい、対艦ミサイルハープーン6発積めるしF2よりマシ、ストー
ムシャドウで北朝鮮爆撃能力もあるよ。

457 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 20:12:24.29 ID:peeBpbdK0
>>455
ユーロファイターってラファール以下なんだろ?

462 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 20:47:11.95 ID:oND9NhIj0
F-2は空自の3機種体制維持できないだろ。
1機種トラブルで落ちたらその機種
一時飛行停止になるのに。

463 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 20:50:12.28 ID:EHErKShY0
>>462
それは聞き飽きたw
F-2やF-15の置き換えに、F-35の導入の話もスレで出ているのにナンセンスだよ。
とりあえず、繋ぎでF-2C/Dにしておいて、F-35待ち
F-15の置き換えに共同開発のF/B-22ストライクラプター。
その次に無人機となるのが綺麗に行くのでは?

464 :( ゜∀゜)o彡゜スパホ!スパホ!:2012/12/10(月) 20:57:30.71 ID:KMk7y1Tu0
>>463
スパホを忘れてる

465 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 21:00:13.30 ID:7JAzjN350
>>464
この問題って解決済み?
http://obiekt.seesaa.net/s/article/144639798.html

469 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 21:17:36.13 ID:YvrJvjc+0
>>455
繋ぎって言っても運用の体制とかそういうのがあるんで
繋ぎにした機体と全く別の機体買うと高くつくんだよ

あとユーロファイターが対艦ミサイル6発積めるというのも微妙な話で
4発搭載時と比べて増槽が1/3になる

474 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 21:53:19.53 ID:Qvwcx9Wn0
ふと思ったんだが、レガホってファントムの後釜でもあったよな?
ファントムは空軍でも派生型使ってたが、加速性能とか不足しなかったのかな?

478 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 22:12:54.08 ID:peeBpbdK0
>>474
F-4ファントム??は、操縦性に癖があるらしいが、クリーンでマッハ2突破するし、機体は頑丈。
さすがに古さは否めないが、速度・加速で問題にはなってないよ。

501 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 23:47:48.53 ID:EHErKShY0
つ F-18G改日本仕様

504 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 00:24:07.92 ID:s9wMMKlV0
>>501
現実問題として、F-15J(F-15C相当)、F-2(F-16E/F同等)を現用してる以上、
F-35に代わる暫定機を導入するなら、F/A-18系列しか有り得ないわけだが。

509 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 00:50:58.69 ID:N/mZ9hm8O
先に手を出せないんだから、ステルスなんか不要

スパホで充分

510 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 00:55:11.89 ID:NmXttmW80
>>509
なんでそういう結論になるんかな?意味がわからん。

どこにいるかわからない。もしかしたらいるかもしれない。抑止力の観点からもステルスは友好じゃね?

512 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 01:03:55.45 ID:s9wMMKlV0
>>510
少なくとも、通常のアラート任務で、ステルス100%発揮してスクランブルすることは「無い」と思われ。
訓練用のリフレクターを装備して、領空侵犯機のレーダーに映る状態で上がらないと警告の意味が無い。

平時に、敵にステルス機のレーダー反応を包み隠さず見せてやる必要は全く無い。
アラート任務は、戦時とは違うんだよ。

516 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 01:25:44.21 ID:gUys/xIS0
>>512
そのアラート任務がダメなのさ。>>465のリンク内容でスパポは遅いの
「このように」の数値はGAO/NSIAD-96-98 NAVY AVIATIONF/A-18E/F will Provide Marginal Operational Improvement at High Costを参照
http://www.gao.gov/archive/1996/ns96098.pdf

[このように]加速力は大幅な低下を引き起こしています。上昇率も落ちています。
旋回率は向上しているので、低空低速での格闘戦能力は向上しているかもしれませんが、
陸上基地配備で迎撃任務が主体の航空自衛隊FX候補としては、スーパーホーネットは不向きな機体です。
邀撃任務には高い加速力、上昇率、最高速度の方が有利です。F-22は別格として、ユーロファイターやF-15Eと比べてもスーパーホーネットは大きく見劣りします。
また増槽や兵装を機外に装備すると加速力や最高速の低下も著しく、戦闘状態では機内兵装のF-35にも加速力で負けてしまいます。

GAOの報告書は10年以上前の古いものですが、スーパーホーネットのこれらの問題点は改善されていません。
これは不具合というよりは根本的な空力特性の問題で、ボーイングも諦めています。

よく「航空自衛隊は海軍機を採用する気が無い」と言われていますが、現実には「海軍機は加速力が低いものが多く、採用したくても出来なかった」というのが実際の話です。
嘗ての傑作艦載戦闘機F-14トムキャットも加速力の低い機体でしたので、航空自衛隊に採用されることはありませんでした。

518 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 02:48:07.75 ID:x+4+NTBy0
誰か今既にあるタイプで最新のユーロファイター vs F-15でドッグファイトやったらどっちがつおいのか教えて


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355013034/l50/../人気ブログランキングへ