1 :そーきそばΦ ★:2012/12/01(土) 11:18:26.89 ID:???0
 女性皇族が結婚後も皇室にとどまる「女性宮家」の創設を巡る論議の行方が、不透明になっている。民主党政権は10月に今後の議論の柱となる論点整理を発表し、
来年にも皇室典範の改正法案を国会に提出する構えだったが、自民党内などに強い反発の声がある。衆院選の結果次第では議論が棚上げされる可能性があり、
女性皇族も気をもんでいるという。【長谷川豊】

 女性宮家問題がクローズアップされるようになったのは昨年10月。羽毛田(はけた)信吾宮内庁長官(当時)が、
現在の皇室典範の規定に従うと女性皇族は結婚して次々皇室を離れ、皇族が極端に少なくなり活動に
支障が出るとの危惧を野田佳彦首相に伝えたことがきっかけ。政府は今年2~7月、12人の有識者からのヒアリングを実施した。

 10月には、天皇の子と孫に当たる内親王に限定した上で(1)結婚後も皇族の身分を維持する女性宮家の創設を優先して検討する
(2)結婚後も国家公務員の身分で皇室活動を支援する--との2案を併記した論点整理を発表。実現には皇室典範の改正が必要となるため、
政府は12月10日まで国民の意見を求め、来年中の国会提出を検討していた。

 しかし、自民党内には保守派を中心に「女性・女系天皇容認論につながり、天皇制の根幹を揺るがす」と今回の論点整理の内容に反発する声が強い。
中心となる「皇室の伝統を守る会」の会長を務めているのは自民党の安倍晋三総裁だ。

 また、日本維新の会の石原慎太郎代表は東京都知事だった06年の記者会見で「(皇位継承は)女であろうと、
男であろうと結構だ」と発言したことがある。ただ、今回の論点整理に対する考え方は明らかではない。

 内閣官房皇室典範改正準備室によると、国民からメールやファクスで多くの意見が寄せられているが、
担当者は「今後のことは全く白紙。我々も選挙の行く末を息を潜めて見守っている状態」という。衆院選で政権の枠組みが変われば、
典範改正のスケジュールに影響が出るのは必至だ。

 現在、未婚の女性皇族は8人おり、このうち6人は成人。皇室関係者によると、
女性皇族の間で結婚などを念頭に「どうなるのでしょうね」と話題になることもあるという。

毎日新聞 12月1日(土)11時14分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121201-00000026-mai-soci

612 :名無しさん@13周年:2012/12/03(月) 09:35:37.00 ID:DLVGNdUc0
1代限りの女性宮家とか作るだけムダ

613 :名無しさん@13周年:2012/12/03(月) 09:45:50.04 ID:gvXDY7pF0
>>612
でもしばらくの時期は皇族がゼロになる可能性も予想されてるんだよ(天皇は皇族ではない)
その間は公務どうする?

616 :名無しさん@13周年:2012/12/03(月) 09:51:43.80 ID:DLVGNdUc0
>>613
次の次の代の話?
その頃には、悠仁殿下がご結婚されてるだろ

617 :名無しさん@13周年:2012/12/03(月) 09:54:31.03 ID:ZvLztLqUP
>>613
皇族の務めは皇統を守ることであって、
公務やにこにこ手を振ることではない。
公務のために皇統を破壊するのは本末転倒。

641 :名無しさん@13周年:2012/12/03(月) 19:57:18.83 ID:8WDr9+K70
>>616
結婚してても子供がすぐに公務できるわけじゃないだろ
悠仁天皇だけで公務回るの?って事
別に女性宮家の賛成とか関係なく、どうする?って話
>>617
公務はやらなくていいんだ?
皇統を守る事は仕事とは言わない。ベースだよそれは。

650 :名無しさん@13周年:2012/12/03(月) 21:44:50.17 ID:ZvLztLqUP
>>641
公務は、本来皇族の義務ではないよ。
もちろん、今皇室の高める上でも、
国民との紐帯を強くするためにも必要なことで、
できる限りお力をいただきたいと思う。
しかし、皇族が絶対いなくてはいけない公務って、一体なんだ?
祭祀は必要、国事行為にも必要だけど、
これは天皇一人でも十分。
国体などのイベント、戦没者などの慰霊、赤十字など皇族ゆかりの事業にも
ご臨席賜りたいが、それも内親王が変わるまでもない。
宮家はいろいろ事業に顔を出しているけど、これも
別に皇族がいなくては、というほどのものではない。
慰問やテープカットは、タレントでもゆるキャラでも出来る。
皇族の威光が欲しくて要請は多いだろうけど、
皇族でなければできないというものじゃない。
オリンピック委員会は旧皇族がやってる。
元皇族という肩書きでも、名誉職はこなせる。

伊勢神宮の祭主は、降嫁して一定の年齢を超えた
元内親王が勤めてる。
やっぱり、元内親王という立場でも問題ないわけだ。

皇統を危うくしてまで、無理に皇族や公務を増やすことはない。

651 :名無しさん@13周年:2012/12/03(月) 22:01:40.90 ID:W13aEl8J0
>>650
別に義務とか言ってないし
一生懸命「天皇、皇室が公務やらなくていい」という弁解に終始してるとこ悪いけど
しないより出来た方がいいでしょw
違いますか?
女性宮家否定ありきでそう逃げざるを得ないのは分かるけど、それ公務に支障が出てるって事を何ら否定出来てないからね?

658 :名無しさん@13周年:2012/12/03(月) 22:12:37.21 ID:ZwPYsQ5nO
>>651
「女性宮家」が旧皇族復帰阻止ありきだからさ。税金使うなら根拠のない「公務」より継承の安定化という憲法尊重擁護の姿勢で仕事しろ。

663 :名無しさん@13周年:2012/12/03(月) 22:27:21.25 ID:W13aEl8J0
>>658
公務への支障が解消されればそれはどっちでもいい。
皇室は公務をやらずに子作りだけしてればよいって言うID:ZvLztLqUPに異論を言ってるだけ。
皇室の存在による恩恵をことごとく否定するんだからすごいよw

669 :名無しさん@13周年:2012/12/03(月) 22:46:46.82 ID:W13aEl8J0
>>650
いやあ、はるばる出向いて各地の行事に出席する皇族がゆるキャラ代わりとはなw
すげえ頭してんな。不敬にも程がある。

670 :名無しさん@13周年:2012/12/03(月) 22:47:16.97 ID:ZvLztLqUP
>>663
じゃあ、悠仁親王殿下とその家族しかいない事態を想定するか。
祭祀と国事行為は当然悠仁天皇がなさる。
その合間に公務などをなさる。
それだけだよね?
すべての要請に応えることはない。
皇室はタレントじゃないから。
賓客を迎えての宮中晩餐会だって、元皇族にいてもらって構わないよね?

女性宮家で皇統の意味が失われるリスクに比べたら、
公務の数などどうでもいいよ。

672 :名無しさん@13周年:2012/12/03(月) 22:54:18.31 ID:W13aEl8J0
>>670
お前の理屈だと、公務に支障が出ても旧皇族の復帰は不要という事になるな。
そればかりか、秋篠宮も高円宮一家も現在やらなくてもいい公務をやってる穀潰しと言いたい訳か。
タレントでもゆるキャラでも代わりが出来るんだもんな、公務がww

677 :名無しさん@13周年:2012/12/03(月) 23:04:47.36 ID:ZvLztLqUP
>>669
いや、そういう皇族が出れば箔がつく、という程度の
イベントに皇族を縛りつけて
皇統破壊につながる女性宮家を推すほうがよほど不敬だと思うよ。
それこそ皇族をタレントやゆるキャラ扱いだ。
皇族のなさる事業は、そういうものはないだろう。
高円宮家は、ちょっとそういう仕事に精を出しすぎに思う。
あまりああいうことをやると、却って皇室の価値を下げるんだが。

>>672
いや、もちろん旧宮家復帰が一番だよ?
女性宮家は、百害あって一利なしだけど。
今現在も「元皇族」が、名誉職や祭祀を行っている。
血筋が重要なんだよね。
だから、公務などなら、別に「現皇族」にこだわる必要もない。
「元内親王」でも悠仁親王殿下を支えられるし、
必要なら公務の分担も可能だよ。
問題は、男性皇族でなければ当然皇族を増やすことができないこと。
皇室の安定継承を言うなら、まずは旧皇族の復帰だ。

680 :名無しさん@13周年:2012/12/03(月) 23:21:49.64 ID:W13aEl8J0
>>677
ごまかすなよ
皇族の公務をゆるキャラ代わり扱いしたのはそっち。
要請が必要だと判断した市町村や自治体、それに了承を出した宮内庁、実際に赴いて出席した皇族、全てに異論を唱えたんだから。
慰問や開会式、テープカットの出席は皇族の仕事じゃないって?それもご公務だろうさ。
つまり、公務に参加しなくても誰も困らないし恩恵もないなら今頑張ってる宮家に失礼でしょ。
解決策は女性宮家だけじゃない。公務支障への対策が必要ないなら、公務の有用性も否定する事だ。

682 :名無しさん@13周年:2012/12/03(月) 23:36:39.02 ID:ZvLztLqUP
>>680
別にごまかしてないよ。
女性宮家推進派の論拠が、
「このままでは悠仁様だけになってしまうー公務ができないー!」だから。
だけど、女性宮家を作ったって天皇の負担を減らすわけではない。
女性宮家が出来上がったら、まあ男系継承の意味が必ず崩されるだろうし、
内親王がタレントのように働かされ、
官僚に搾取される存在になるのが目に見えるようだ。
一般参賀やお召し列車でのお手振り、奉仕団への会釈、
そして数々の行幸啓のあるイベント…これらは
歴代天皇皇后と国民が歩み寄り、まさに紐帯を結ぶべく
発生したことで、まことにありがたく思う。
だけど、それだって別に大騒ぎするほど多くはない。
その時その時に、いらっしゃる皇族方が
取捨選択をして関わってくださればいいことだ。

公務の数をこなすために、皇統を虚しくするのは本末転倒。

784 :名無しさん@13周年:2012/12/04(火) 12:52:26.58 ID:HCReaD5UO
わからない事があるんだが
女系天皇になるといわゆるemperor扱いされないってことか?
kingとかと同じになってしまうっつうこと?

831 :名無しさん@13周年:2012/12/04(火) 16:37:35.54 ID:2VoZSr8q0
>>784
男系の女性天皇は過去にいるがそれらは次へのつなぎとして即位した
ただ女系は遺伝子レベルで天皇家とは違う人間になる
男にはYと遺伝子であってそれを継ぐのは男児しかいないから
男はYXで女XXとして家系図作ってみたらわかるよ
父親が天皇家と繋がりがない遺伝子の持ち主なら例え男児が生まれても天皇家の遺伝子は存在しない事になる

909 :名無しさん@13周年:2012/12/04(火) 22:50:27.53 ID:JPt1KimA0
ぶっちゃけ、「男系じゃなきゃ駄目」の根拠が希薄すぎる。

911 :名無しさん@13周年:2012/12/04(火) 23:09:41.83 ID:xw9B2CRN0
実はね、天ちゃんは国事行為だけをやっていただけば結構なんでござんすよ
若ければ年に数回の儀礼的海外公務
過去の天皇制によって惹き起こされた慰霊行為
自然災害人為的災害の被災民、社会的弱者への励まし行為
(実はこれも公務ではなくボランティアに位置付けてもらった方がいいのだが)
これらだけをやってもらえばいいんです
文化スポーツ観覧鑑賞は庶民と同じに私的行為としてご自分たちを研鑽するためだけに
やってもらいたいですわ、特に天皇皇后、秋篠宮家にはね

将来悠仁が天皇になれるかどうかはしらないが公務を最低限に限ればたった一人で事にあたっても
なんの障害もありませんわな
悠仁が最優先の国事行為をこなせるか否かが畢竟の課題なのであってね
さてさて、あと5年も経てば明らかになりますがな
国民はじっくりと構えておれば良いこと

913 :名無しさん@13周年:2012/12/04(火) 23:21:01.43 ID:5/C6IzGjP
>>909
中学の歴史資料本ででもいいから、
歴代天皇の系図を見るといいよ。
むちゃくちゃ複雑で、あっちこっち飛んでて、
「なんだよ、万世一系っていっても、親から長男へ、って
全然繋がってないじゃん!女の天皇もいるし!」
と思うだろう。

そこで、「父をたどると天皇に行き着く」という
「男系」の考え方を念頭に置いて系図を見よう。
「男系」でない天皇はいるかな?
それ以前に、「男系」でない皇族がこれまでいたのか。
中学生程度でも、十分その「根拠」を見つけられるよ。

919 :名無しさん@13周年:2012/12/04(火) 23:49:52.11 ID:xw9B2CRN0
>>913
君はY染色体上に遺伝情報が少ないという事実を知ってるのか?
生命体が何故繁殖の方法として有性生殖というものを獲得したかわかってるのか?
優勢劣勢遺伝子のことはわかっているのか?
Y染色体には元気さえ備わっていればいいということを知っているかな?
Y染色体は繋げていかねばならない遺伝子情報はほとんどないのだよ
Y染色体のアイデンティティは「種付け」なのだよ
そんな役目しか持ってないんだから、男はどこぞの馬の骨で十分なんだよ
皇室が伝えていかなければならないのは男系男根ではなく
2千年もの間、良きにつけ悪しきにつけ日本国民が何となくまとまってきた
心の拠り所的な文化的かほりの担い手としての家系なんだよ
その担い手が男でなければならない理由はどこにもないんだ
何故なら、文化的かほりの本質は男の肉体ではなく王朝絵巻全体だからだ
その中心には実は男の肉体より輝く女の絵姿が相応しいとも考えられる
結局言えるのは、女でも男でもどっちでもいいのだ
継承をめぐる争いごとなど日本的な八百万の神は好まないぞ
直系第一子がすっきり一番ということさ

920 :名無しさん@13周年:2012/12/04(火) 23:52:46.34 ID:de6DoFKT0
>>911
何を根拠にそれがよござんすと申せるのか知らんけどな
ご高齢の両陛下だけで昨年1000もの国事行為をこなされてる。
皇族含め、どれだけの公務で国民や日本に貢献をされてるか分かる?
恩恵があるかないか。
あるよね?もちろん。

「いや、それやんなきゃいいんだよ」
そう言うのは結構
それは女性宮家のスレだからそう言ってるだけ
皇族ゼロになって、公務に支障を来すから旧皇族に復帰すべきか?とかなら
「だよね天皇一人だけじゃご公務は到底無理だしねー」
と言う二枚舌なんだよな。

924 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 00:04:30.28 ID:h6h7j9Tb0
>>919
Y染色体は昔の誰も知らん。

>>920
公務より「皇統」そのもので「日本」「日本人」に貢献されてきただけで大感謝じゃないか。

925 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 00:06:31.37 ID:Bh5Vl41s0
>>924
> 公務より「皇統」そのもので「日本」「日本人」に貢献されてきただけで大感謝じゃないか。
どう貢献したの?

926 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 00:08:01.63 ID:h6h7j9Tb0
>>925
227 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 18:55:05.12 ID:yFTYkhhd0
>基準血統図(皇統)のおかげで民族が血縁共同体として纏まってきた珍しい国なんだけども、国民はもちろん右翼や有識者にもほとんど認識されてない現状。
昔の武士為政者や農民も本家のお爺さんは理解してたろうけども。

929 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 00:09:18.89 ID:C7dHLpav0
>>926
皇統のおかげで民族がまとまってるとかさっぱり意味が分からん。

931 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 00:18:46.16 ID:h6h7j9Tb0
>>929
数少なくても男系系図で歴代天皇に繋がる武家等、先祖はそこの分家の分家・・らしい、そこから来た嫁さん、の親戚の親戚・・。
最近日本列島に住み始めた人を除きほぼ全員先祖に歴代天皇が顕れる、当然女系も含み。
それは最長の基準となる系図(当然男系、女系では書き残せない)があるから証明できるわけだ。

932 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 00:23:03.16 ID:C7dHLpav0
>>931
> 最近日本列島に住み始めた人を除きほぼ全員先祖に歴代天皇が顕れる、当然女系も含み。
嘘つけww そんなことあり得ない。
弥生時代の人口考えれば、60万人くらいで、男が30万人として、男系で遡れば、日本国民の男系先祖が
史実上の初代天皇である確率は30万分の1。現代になるまではほぼ皇族同士で結婚してたから、女系を通しても
それほど広がるものではない。多く見積もっても、人口の0.01%もいないだろう。

935 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 00:29:51.34 ID:h6h7j9Tb0
女系も血縁。
源平から分かれた分家の分家・・とその通婚で半分以上いくんじゃないのかな。

938 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 00:33:36.44 ID:k2NvWwtn0
>>932
いや男系で辿れるというつもりはないんじゃねえの?
こんだけ長い間の家系なんだから、子孫はあまねく全国に散らばってると
いうことはできるだろう
皇族の分派である清和源氏だけでも相当広がってるし、そこと姻戚関係を結んだ
地方の有力者も多いだろうし、更にそこから分家の分家が…とか
記録にはないけどなんらかのつながりは日本人なら誰でもありそうだ

939 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 00:36:03.45 ID:C7dHLpav0
>>935
半分もいくわけないだろ。女性皇族が臣籍降下しても、そこら辺の農民と結婚するわけじゃないぞ。
日本人の95%はただの水呑み百姓の子孫だ。自称士族や華族の子孫が5%くらいだが、
本物の皇族関係者は1%以下だろう。戦後結婚が自由になったとは言っても、2,3世代しか
経ってないし、そういう家柄はまだ今でも家柄を見て結婚してるしな。

942 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 00:39:35.58 ID:C7dHLpav0
>>938
> いや男系で辿れるというつもりはないんじゃねえの?
双系(雑系?言葉はなんでもいい)でも無理だと言ってるの。身分を超えた婚姻が可能になったのは
現代になってからだ。具体的には>>939の通り。

> こんだけ長い間の家系なんだから、子孫はあまねく全国に散らばってると
> いうことはできるだろう
> 皇族の分派である清和源氏だけでも相当広がってるし、そこと姻戚関係を結んだ
> 地方の有力者も多いだろうし、更にそこから分家の分家が…とか
豪族、士族、華族、そういうの全部合わせても最大で5%、自称の偽物も多いし、豪族でも血筋が無関係
なのも多いから、本物は1%くらいだろう。
ちなみに、縄文系のY染色体であるD2染色体を持ってる人自体が人口の半分未満だ。半分以上は渡来系。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354328306/l50/../人気ブログランキングへ