1 : オセロット(埼玉県):2012/12/01(土) 18:45:45.46 ID:baFyfjX9P ?PLT(12000) ポイント特典

 来る、来ると言われながら来ない日本の「電子書籍の時代」。19日、日本市場に投入
された米アマゾンの電子書籍端末「キンドル」は米国のような電子書籍ブームを呼び込む
のでしょうか?

 残念ながら、その可能性は低そうです。出版界に詳しく、日本を「電子書籍の墓場」と
言うジャーナリストの山田順氏は11月14日の東洋経済オンラインでこう指摘します。

 まず、電子書籍の品ぞろえ。米国では出版社が紙媒体と電子媒体の著作権を一括管理して
おり、電子化の作業が進めやすいのです。日本では出版社が著作隣接権を持たないため、
電子書籍化に当たり著者と個別交渉せざるをえず、効率よく電子化できません。結果、
キンドルストアの品ぞろえは中規模書店以下です。

 次に価格。米国は電子書籍が安く、紙で25ドル以上の本が、9.99ドルで売られる
ケースも多いのですが、アマゾンは日本で、契約上の理由などから出版社の意向を無視して
価格を大幅に値下げできません。

 山田氏の挙げる理由とは別に、米国では電子書籍が受け入れられる素地があります。
一つは書店数。米国の国土面積は日本の約25倍ですが、書店数は日本の3分の2しかなく、
本を書店で買いにくいのです。もう一つは本の重さ。ハードカバーだと1キロを超えるもの
もあります。

 日本固有の問題があるうえ、普及を促すような状況もない。キンドルでさえ苦戦が予想
されます。(「東洋経済オンライン」編集部)

ソース
http://www.asahi.com/business/topics/toyoeye/TKY201211260337.html

3 : しぃ(三重県):2012/12/01(土) 18:47:37.68 ID:PgCjS7hN0
本がたくさんある部屋で似非インテリ気取る需要にこたえるため
当分は紙の本は必要

47 : トラ(関東・甲信越):2012/12/01(土) 19:10:51.71 ID:FwF8Ox21O
>>1にもあるけど、馬鹿でも歩いてれば本屋を目にする日本で電子書籍なんて、何らかの追加価値が無いと普及しないわ
しかもそのジャンルたるや先進国の中でもトップクラス
マイナー・ジャンルの他国言語の翻訳本がこれほど出回ってるのも日本くらいですよ
電子書籍を普及させるならある種の情報端末として、本からの情報リンクをネットワークさせ、読む以上の何かが無いと買わないわ

55 : エジプシャン・マウ(チベット自治区):2012/12/01(土) 19:14:37.69 ID:rX5tLxzs0
>>47
出張族の友人はほぼ全員購入あるいは予約済みですよ
スマホと一緒で要らない人は要らないまま変わらないだろうけど

ちなみに漫画はあっという間に一冊読めてしまうので、気になった漫画を
一冊買ってその日のうちに全巻揃えてしまったこともあった。紙だとこうは
いかんだろうね。Kindleで漫画はちょっと読みづらいからアレなんだけど

181 : ジャングルキャット(福岡県):2012/12/01(土) 21:05:23.38 ID:I4L/cGVb0
>>3
さすが本物のインテリが言うことは鋭いねえ。

189 : ぬこ(新疆ウイグル自治区):2012/12/01(土) 21:11:58.32 ID:5ARAgjMk0
>>181
漫画喫茶ってインテリっぽいか?

199 : ジャガーネコ(岐阜県):2012/12/01(土) 21:25:40.33 ID:P4Fslm570
ブクオフ行けば読んだことない本が山のように105円で売ってる。
本好きほどキンドルいらないと思う。

209 : ラ・パーマ(東京都):2012/12/01(土) 21:37:24.85 ID:TzHBQlgM0
近未来漫画・アニメみたいに、ブゥンッって空中に画面が出てくるのはいつになったらできるの?

はやくしろよ

219 : ヤマネコ(青森県):2012/12/01(土) 21:42:46.21 ID:UItzqukI0
電子書籍って本買うより安いの?
同じだったら買う気しないんだけど

223 : パンパスネコ(埼玉県):2012/12/01(土) 21:45:33.59 ID:BgXqMLmf0
便利になるんだから高くなるのが当たり前だと思ってた

なんか初めてデフレを体感した感じ

229 : 黒(岐阜県):2012/12/01(土) 21:49:13.79 ID:DJQIio4q0
>223
印刷と流通という2大コストが省かれるので
海外では値段が劇的に下げられているのよ

230 : アメリカンワイヤーヘア(家):2012/12/01(土) 21:49:39.83 ID:UGFzxZML0
>>219
エ□漫画屋です、紙は1050円前後ですがamazon向けの電子書籍は630円に設定しました。
ただ手持ちのデータを渡してepub3変換を向こう持ちでやらせてるので点数がなかなか増えません。

232 : スナネコ(茨城県):2012/12/01(土) 21:51:26.41 ID:1ubSAtWP0
>>230
半分以下にしないとお得感がない

235 : ターキッシュバン(神奈川県):2012/12/01(土) 21:52:40.76 ID:yoiVTgGX0
iPadに提供しないんだろ
端末いくつも買わせんなよ
キンドルただで配れよ

240 : アメリカンワイヤーヘア(家):2012/12/01(土) 21:54:52.97 ID:UGFzxZML0
>>232
こっちも電子書店の取り分に著者の分配分もあるんだから。
この手の売り方は一度沈んだらほぼ売れなくなるんだからな。

248 : スナネコ(茨城県):2012/12/01(土) 21:59:14.37 ID:1ubSAtWP0
>>240
わかるけど、元の1050円が高いのにその6割じゃなあ
420円にしろ

249 : アメリカンワイヤーヘア(家):2012/12/01(土) 22:00:41.36 ID:UGFzxZML0
>>248
その6割のうち50%ちょいが電子書店の取り分なんだよ、勘弁してくれよ

257 : 黒トラ(WiMAX):2012/12/01(土) 22:09:37.43 ID:TnmfXcQG0
食べ物スレでもそうだけど、なぜにおまいらは商品は材料費だけだと思っているのかw

264 : ライオン(東京都):2012/12/01(土) 22:13:13.48 ID:dIM8uspE0
神田に住んでると電子にするメリットがない
本屋大杉!

265 : スコティッシュフォールド(新疆ウイグル自治区):2012/12/01(土) 22:14:45.76 ID:NdF4yuS80
>>264
メリットって棚面積や重量や携帯性、ライトあたりじゃないのか?
今のところ品揃えは電子のメリットどころかデメリットだぞ

266 : スナネコ(茨城県):2012/12/01(土) 22:15:06.49 ID:1ubSAtWP0
>>257
電子書籍の場合、
書店の店舗が必要ないから、人件費、賃料、倉庫が必要ない
取次も必要ないし、運送費もかからない

紙より大幅に安くなってもおかしくないと思うのは自然

280 : アメリカンワイヤーヘア(やわらか銀行):2012/12/01(土) 22:33:58.09 ID:AJG52yZb0
>>266
さらにそこに無駄に刷りまくった在庫を裁断する費用とかも入るな。
それらの無駄な分を取次通して書店に並べ、売れないからまた版元に戻す運搬費も無駄だし。

早くAmazonが電子書籍専用出版社を起ち上げて、日本人編集者を引き抜き、
独自に作家を騒立ててながら、直販価格で売るようにしてほしい。
それだったら値段も下がるだろうし、読者と一体のもっと新しい売り方もできるだろうし、
それによってデジタル出版をし始める作家の数も増えると思う。

とりあえず言えるのは、既存の既得権益出版社には無理かもしれないってことだ。
それでも可能性が残ってるのは、いろいろと試みてる角川と講談社くらいかもしれない。

328 : ジャガー(やわらか銀行):2012/12/02(日) 00:30:13.72 ID:+ST2k5pj0
>>265
そのメリットが重要で需要があるものだったら、
データディスクマンが出た90年代初頭で電子書籍が普及して
紙の本はすべて8cmCD-ROMになってたと思う

一般人は本棚からはみだしたら読まない本を処分できるし、
本を何冊も持ち歩いたりしないからね

331 : 斑(千葉県):2012/12/02(日) 00:31:06.65 ID:ySEfuY0R0
そういや、キンドルの書式のファイルって
スマホで読めないの?

333 : オシキャット(チベット自治区):2012/12/02(日) 00:34:03.84 ID:ipErakvr0
>>328
あれも結局、利便性の問題があったんだよね。まだ実用には早かったというか
今度はKoboみたいに世界でほとんど売れてないものではなくて、世界的に
普及している、つまりデータディスクマンじゃないものが登場してきて、
しかも年ごとに端末が進化してきているのでその昔話は通用しない

335 : オシキャット(チベット自治区):2012/12/02(日) 00:35:05.42 ID:ipErakvr0
>>331
読める。だからAmazon Kindleストア自体はKindle買わなくても無料で
体験できる

336 : 斑(千葉県):2012/12/02(日) 00:38:03.07 ID:ySEfuY0R0
>>335
ほほー
んじゃ青空みたいに読めるってことね
電子書籍スマホで買えるならキンドルいらないじゃん

347 : シンガプーラ(dion軍):2012/12/02(日) 01:06:55.76 ID:RAfIhLIr0
タイトル少なすぎだろ
絶盤小説も優先的にどんどん電子化して欲しいぐらいだ

394 : サビイロネコ(大阪府):2012/12/02(日) 07:48:26.02 ID:UjhrYgCI0
電子書籍の棚には見せられないような本ばかりが溜まっていくんだろうな

404 : コーニッシュレック(東京都):2012/12/02(日) 08:28:08.33 ID:liAjZzQ+0
紙買ったら電子版安くしてくれたら買うかも
自分はやっぱり紙が好きだけど電子版も捨てがたい

407 : オシキャット(チベット自治区):2012/12/02(日) 08:37:37.80 ID:ipErakvr0
>>404
紙かったら電子データ付属ってのはアリなんだけど出版社はしないんだよな
アナログ盤レコード業界はとっくにやってる
要するに危機感でないとやらないんだろ

416 : ヒョウ(新疆ウイグル自治区):2012/12/02(日) 09:07:23.06 ID:45o8bzPD0
電子書籍化するのに金がかかるけど、元がとれないから電子書籍化しないんだよ

418 : バリニーズ(富山県):2012/12/02(日) 09:09:49.09 ID:YD4N5ii/0
>>407
其れはアリだと思う、
帯裏あたりの印刷で、アドレスとPWを配布、
DL回数5回程度 制限付きPDF 販売日から1ヶ月限定 位で制限を掛ければ、
新刊の販売には影響は出ないし、むしろ初動は良いだろ。

420 : バリニーズ(富山県):2012/12/02(日) 09:20:08.76 ID:YD4N5ii/0
>>416
漫画雑誌あたりだと、本誌自体が広告みたいな物だから無料web配信化も進んでるんだけどな。
(印刷するのも金が掛かるし・取り次ぎから回収したものを廃棄するのも・・・)

多分、取り次ぎとの関係だろうよ。(トーハンと日販の二社から取り次ぎ拒否られたら殆どの出版社は・・・)
電子化が進むと実害を受けるのは取り次ぎだから。

422 : バリニーズ(神奈川県):2012/12/02(日) 09:41:00.91 ID:+E3xpajo0
この山田ってジャーナリストって出版界に詳しくなって稼いでるんでしょ。
出版界から贔屓にされてもらうには提灯持ちしなきゃ生き残れないし・・・。
今は電子書籍は普及しないって言った方が自分の生活がとりあえず保障できるだろうし・・・。

携帯電話が出てきたとき、「一般人が電話携帯するほど忙しいの?普及するかアホ」って言ってて普及したみたいに
電子書籍も普及してくと思うよ

425 : オシキャット(チベット自治区):2012/12/02(日) 09:48:28.68 ID:ipErakvr0
>>422
携帯プレーヤー、文字が出るポケットベル、携帯電話、スマホ、
タブレット、全部「何に使うんだそんなもん」って言われたものたちです。
もっと言うと空気タイヤ、電話、音声付き映画、交流電流なんかも不要だと
いって排除されかけたり、排除しようとする人たちがいたね

426 : ヤマネコ(大阪府):2012/12/02(日) 09:54:08.94 ID:crgRELvm0
>>425
それら全部が「何に使うんだそんなもん」って言われた

というソースある?w
ないだろ
お前の妄想だからなあ

432 : オシキャット(チベット自治区):2012/12/02(日) 10:04:02.81 ID:ipErakvr0
>>426
携帯プレーヤー→外出中に音楽を聞くことの危険性を新聞が啓蒙
文字ポケベル→最初全然売れなかった
携帯電話→最初全然売れなかった
スマホ→ガラケー厨がまだ言ってる
http://news.goo.ne.jp/article/oshietewat/life/oshietewat-20120116-09.html
> 携帯はメールと通話ができれば十分です。
タブレット→ググれば不要論者が多かったのが分かる
http://thirdlibrary.blog.shinobi.jp/Entry/185/

434 : バリニーズ(神奈川県):2012/12/02(日) 10:09:44.73 ID:+E3xpajo0
>>425
ホントそうだね。
排除される~排除する側の人達・・どちらの言い分もよくわかるし、
結果的にどちらかの主張が通った時代になったとしても、
そのどちらが豊かな社会なのかわかんないや。

僕は古臭いんで、個人的には携帯は無かったが良かったとか・・
電子書籍なんてな~と思うんだが、やっぱり普及してしまう気がするなぁ。

僕は要らないが、年老いた田舎の両親のため3Gキンドル予約したった。
端末から購入不可にして、僕がPCから買ったげる設定にする。
青空本と文字拡大可能理由だけで買った。

436 : オシキャット(チベット自治区):2012/12/02(日) 10:15:38.32 ID:ipErakvr0
>>434
今電子書籍業界に起こってることが多岐に分かれすぎてて議論が分散してるよね
出版社がーとかの話とは別の議論で、紙とほぼ同等の読書感で、
http://www.aozora.gr.jp/access_ranking/2012_10_txt.html
漱石とか芥川とか読み放題とか本好きにはたまらんだろ

今から当時の文学読むのに本を買いまくるのはさすがに情弱かも。
8000円出したって速攻で元取れるしな

442 : ぬこ(大分県):2012/12/02(日) 10:26:45.30 ID:mbdgOtj80
本を部屋に大量に持ってる人は「本を持ってる」と言っても
すぐに読める状態の本は1割ぐらいと思う。

残りは段ボールに詰め込んで、積み重ねて、
押し入れの奥にしまってるとかでしょ。

「持ってる」と言ってもすぐさま読む事は出来ない、
読む為にはあれこれ荷物をどかして取り出さないといけない
情報としては死んでいる状態。

446 : バリニーズ(神奈川県):2012/12/02(日) 10:28:47.60 ID:+E3xpajo0
>>436
本が好きだから、そのリンクを改めて見るとやっぱりたまらんナ~。
僕は要らないつもりでいたけど・・やっぱりゴメン今から予約するわ・・。
高神覚昇の般若心経とかアレとかアレとか・・・。
なんか青空だけで生きられる気がするんだけど・・。

448 :チン顧問!kab- ◆RitalinnSs (庭):2012/12/02(日) 10:29:12.81 ID:cEfLeJYJP ?S★(512556)

>>442
数時間も連続して読んでたら電池切れで
あっという間に情報死んじゃうじゃん

454 : 白黒(神奈川県):2012/12/02(日) 10:36:14.27 ID:7a97gsZo0
>>448
PWはスペック上、連続で2日間
2日間も読みっぱなしの奴なんているのか?

458 : オセロット(東京都):2012/12/02(日) 10:42:12.48 ID:sBidSJYe0
>>55
出張中にどれだけ本を読むのか知らないけど、1冊持ち歩けば十分じゃね?
読み終わったら、現地の本屋で他の本を買うとか。

469 : アメリカンワイヤーヘア(福岡県):2012/12/02(日) 11:05:18.54 ID:4JrBFdO70
さすがに「キンドル投入したのに日本で電子書籍が全く普及しない」
と今結論付けるのはムチャだろ。
キンドル発売されて1ヶ月も経ってないだろ。

470 : ターキッシュバン(広島県):2012/12/02(日) 11:06:58.98 ID:k5cyAuB20
>>469
キンドル「だけ」じゃないからねえ
最後の切り札スペードのエースかジョーカーだと思われてたのがキンドル端末
でもまあ売り切れてるからこれなら普及してる方じゃねえかなというねw

キンドルじゃなかったらもう目も当てられなかった

473 : アメリカンワイヤーヘア(福岡県):2012/12/02(日) 11:10:10.47 ID:4JrBFdO70
>>458
1冊は不安すぎる。
俺が極度の活字中毒なのもあるが、
手持ちの本の残りが少なくなると落ち着かなくなる。
実際、読み終えてしまったので電車を途中で降りて
本を買い足すこともある。

476 : アメリカンワイヤーヘア(福岡県):2012/12/02(日) 11:16:51.06 ID:4JrBFdO70
>>470
電子書籍の最大の不安点は、
端末のサービスが終了したらこれ「無」になんの?
ってことだと思うんだよね。
端末の性能よりも、端末元への信頼。
その点、Amazonなら、今まで登場しては消えていった
数多の電子書籍サービスとは違うシステムを
構築できるのではないかと思っている。

487 : 黒トラ(兵庫県):2012/12/02(日) 11:34:24.25 ID:wAShRGzf0
えっ?データって別媒体とかに保存できねーの?
そりゃ、あかんわ

491 : シャム(新疆ウイグル自治区):2012/12/02(日) 11:37:59.48 ID:SccqDjVn0
漫画を読むには6インチじゃ小さすぎる。

500 : オシキャット(チベット自治区):2012/12/02(日) 11:59:20.79 ID:ipErakvr0
>>487
できるし、アカウントがあればクラウドから何回でも引っ張ってこれる。
KindleはUSBで繋ぐとHDDとして認識されて、中に書籍データが入ってる
から丸ごとバックアップするよろし。
逆にそっから自炊したPDFを突っ込んだりとかもできるしな

529 : ツシマヤマネコ(関東・甲信越):2012/12/02(日) 12:53:26.54 ID:fJ6XDINO0
自炊ってやったことないんだけどさ、例えばワンピース60巻は何MBくらいになるの?

531 : ジャガーネコ(禿):2012/12/02(日) 12:58:15.74 ID:BJq/TmFW0
>>529
圧縮具合による
目安は一冊20~40M

534 : オシキャット(チベット自治区):2012/12/02(日) 13:04:00.39 ID:ipErakvr0
>>500をまとめると、
・KindleはUSBに繋ぐとハードディスクと認識される
・マウントしてそこにPDF入れれば自炊本がいくらでもはいる(容量までね)
・Kindleで買った書籍のデータはマウントしたディスクに入ってるので
物理バックアップ可能
・Amazon倒産とかでもならない限り、ディスクから消えたデータもクラウド
からすぐ取ってこられる

536 : ラ・パーマ(神奈川県):2012/12/02(日) 13:11:35.94 ID:JXXAOCzH0
これからの端末は最初からインスコされてる本の質で勝敗が決まると予想

539 : オシキャット(チベット自治区):2012/12/02(日) 13:14:21.21 ID:ipErakvr0
>536
Kindle(US/JP共)デフォルトのそれなりの辞書はポイント高い。
USKindleは英英辞典だけどそれでも英語苦手な俺にはかなり助かってる
紙の英文小説とかもう読む気しないわ

545 : ジャガーネコ(禿):2012/12/02(日) 13:51:13.61 ID:BJq/TmFW0
自炊した奴だとHDDの破損とか、データの管理とか気にしないといけないっていう

602 : アメリカンボブテイル(青森県):2012/12/03(月) 03:08:44.96 ID:achZnhkH0
>>539
英英がいちばん美味しく英書をいただけるからね。
ニュアンスを含めて英語を英語で理解できるようになるから
米キンドルの辞書はおすすめだわ。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1354355145/l50/../人気ブログランキングへ