1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/12/01(土) 06:16:12.31 ID:???0 ?PLT(12557)
東京電力は30日、福島第1原発事故直後から記録している社内テレビ会議映像のうち、
未公開だった約336時間分を報道機関などに公開した。本店などで録画した
昨年3月16~23日分と、30日~4月6日分。原子炉建屋への放水作業や汚染水の
海洋放出などをめぐる社内のやりとりが記録されている。

3月16日には、現場を指揮する吉田昌郎第1原発所長が、水位低下が懸念されていた
4号機使用済み燃料プールへの放水をめぐり、手順の明確な指示がないことに反発。
「そういうものなしに、ただ水入れりゃいいと思ってたのかよ。爆発したら死んじゃうんだぜ」
と本店に怒りをぶつけた。細野豪志首相補佐官が「リスクをできるだけ少なくするため、
継続して努力しますのでご理解ください」と、その場をとりなした。

*+*+ Sponichi Annex +*+*
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/12/01/kiji/K20121201004676620.html

4 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 06:20:31.38 ID:it3H34FI0
テンパってる現場に官邸が助け舟だした美談のはずが
混乱を助長しただけでした、みたいな話?

5 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 06:20:33.95 ID:qhR73VTd0
吉田さんはまだ生きとるん?

6 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 06:21:22.88 ID:CCLFkgQpO
俺の精子タンクも爆発寸前だ
4日抜いてない

18 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 06:27:42.32 ID:XGwyISqL0
>>5
生きてるけど、東電は何とか早く殺したい
ガンの後脳出血をさせて、もうかなりヤバい状態のようだが
まだ生きてるので出せないみたい

29 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 06:37:05.17 ID:k55ifcw+0
ヘリコプターの放水って、なんだったんだよ?

ほんとに日本人が指示してたのか?

58 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 06:59:54.57 ID:jWP0Df0m0
> 手順の明確な指示がないことに反発。
>「そういうものなしに、ただ水入れりゃいいと思ってたのかよ。爆発したら死んじゃうんだぜ」

バカ所長www
事故後の対応マニュアルが無いのは、自民党に言えよ
細野(民主)の責任じゃねーぞ


2006年12月13日
吉井英勝
「巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問主意書」
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a165256.htm

2006年12月22日
内閣総理大臣 安倍晋三
「衆議院議員吉井英勝君提出巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問に対する答弁書」
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b165256.htm


問題は、当時の安倍内閣が原発の安全対策についてどんなふうに認識してたのか?ということで、それは次の3点だ。

1.何らかの事故で原発の冷却系の外部電源が切断された場合でも、
  非常用の電源に切り替わるから何も問題ない。
2.地震や津波に関しては、申請ごとに経済産業省(原子力安全保安院)が審査して、
  それを原子力安全委員会が確認してるので何も問題ない。
3.地震や津波で原子炉が停止したあとに電源が切断されるというような事態は絶対に
  起こらないように万全を期しているので、起こった場合のことなど考えていない。

198 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 07:52:12.40 ID:f0XZFKG40
アメリカの専門部隊に任せていたらいまごろどうなってましたかね?

203 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 07:55:19.74 ID:JDVmJieh0
>>198
一基の爆発は抑えられたと思う。想像だけど。3基同時にってのはどこの国もやって
ないんではないだろうか。いやどうだろうか・・・・。

220 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 08:02:36.12 ID:1D4DQZSqO
フクイチ3号機が去年の3倍の線量である5000ミリシーベルト近く記録してるんだけど
テレビとかで一切報道しないね
二時間持たないでタヒるレベル

228 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 08:05:26.37 ID:y8T5ArC/0
>>220

場所はどこなんだよ。

236 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 08:09:29.79 ID:U/KCkWCC0
>>203
根拠なしかよw
俺はどこが誰がやっても同じだったと思うぜ
管にも別段責任はない
悪いとしたらやっぱり東電と安全委

239 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 08:13:02.51 ID:V+AeNL1O0
>>236
管に責任はないは言い過ぎだと思うが、何十年も
安全性を軽視し続けた経緯はあるよな。

245 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 08:17:07.96 ID:vXii0nYO0
>>239
お前は、30年以上前の原発である福島と、それ以降の原発を同一視してる時点で間違ってるよ
安全性の問題から停めましょうと言ってたのは自民党

それを鳩が安全基準改悪してまで継続させたんだろうが

安全性を常に向上させてきてるんだよ、現場や電力会社では

256 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 08:22:09.60 ID:V+AeNL1O0
>>245
廃炉予定だったのは1号炉だけの話でしょう
残りの2~3号炉は自民の計画通りでも311には
稼働してて被災したんだよね。

277 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 08:31:46.02 ID:M5MNBWtVi
>>29
あれはまっとうな指示で放射能がヘリの底の鉄板を透過する量なんてたかがしれてる。問題は自衛隊がビビってちゃんと狙えなかった事にある。
これに文句を言ってる奴こそ素人のくせに知ったかぶる菅と同様だよ。

278 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 08:32:09.08 ID:489vG1IE0
アホ山のデマの影響で勝手に英雄視されている吉田所長
それを信じている情弱のネトウヨwww

294 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 08:37:34.22 ID:1D4DQZSqO
>>228
3号機原子炉建屋1階の北東エリアで4780ミリシーベルト
去年は同地点で1300ミリシーベルト

310 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 08:45:52.13 ID:R4j+CEui0
>安全対策を怠ったのも吉田社長だったんだろ。

吉田さんは当時の所長だ。

社長は清水、会長は勝又だったか。揚げ足取りだが、お前、そんな程度で安全語ってるんじゃ
ねえぞ。

328 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 08:56:14.14 ID:7vpdImpb0
>>310
吉田が社長でないのは確かだが
原発の安全対策責任者のトップにいたのは確かなんだが
津波対策が不十分だから防波堤を高くする必要があると言う社内の検証結果を
必要ないと握り潰したのも吉田だし

346 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 09:05:55.20 ID:M/ZGF4XB0
>>328
そうなんだよな。結構気骨があり、英雄っぽく取り上げられる方だが、
2008年に東電が10m超えの津波の危険を検討して防潮堤のかさ上げがを
しようかとなった時、そんなのはあり得ないとか言って止めさせたのは
吉田さんなんだよな。


まあこの人が全て悪いとは言わないが、2008年に防潮堤のかさ上げをしてれば
ここまで酷い事態には、ね。。。。

360 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 09:13:39.37 ID:p2/ui0nm0
>>346
福島の方はこの件に関しては裁判をおこすべきだと思う。
誰も責任をとらないのであれば同じ事を繰り返すよ。

499 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 11:02:49.42 ID:yny6yhVH0
自衛隊が悪いわけじゃないが、ヘリのバケツ水撒きには「日本は終わったな」と思ったものだ。

577 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 12:19:56.48 ID:9J/0xwMT0
原発推進派は無責任
核のゴミ捨て場が無い←推進派「そのうち見つかるだろw」
安全対策はちゃんとしてるのか?←推進派「ちゃんとしてるよ(キリッ」
じゃあなんで福島は事故った?←推進派「想定外だよ」
そもそも福島だって安全だった筈だろ?←推進派「だから想定外だって言ってるだろバカ」
じゃあ日本にある原発、全てが安全だと本当に言えるのかよ?←推進派「安全だよw」
どーして安全だと言えるんだよ?←推進派「専門家が安全だと言ってる(キリッ」
そもそも、その専門家が安全だって言ってたのに福島は←推進派「ネチネチしつこいんだよw」
もしも、また事故が起こったら?←推進派「起こらないよ」
だから、もしも、また事故が起きたら?←推進派「そん時考ればいいじゃんw」

原発推進派は無責任

582 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 12:21:07.62 ID:+CT4vOVO0
>>577
ぬくぬくと暖房が効いた部屋からパソコン使ってここにその駄文を書き込んでる時点で、
お前も説得力ゼロな。

599 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 12:45:03.32 ID:6kXGX9w70
>>577
反原発派は犯罪者
核のゴミ捨て場が無い←反対派が根拠なき邪魔をして進められない
安全対策はちゃんとしてるのか?←反対派がヒステリーをおこして進められなかった、反戦バカの無防備宣言と同じ
じゃあなんで福島は事故った?←反対派が安全対策を邪魔したから
そもそも福島だって安全だった筈だろ?←「だから反対派のせいだと言ってるだろバカ」

途中までだけど、原発推進派の頭の中はこうなってるから言っても無駄。
だから>>582のような判で押したようなレスが必ずある。

602 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 12:50:25.08 ID:+CT4vOVO0
>>599
で、
日本の工業技術水準が、一体何によって担保されると思ってんだよボケカス。

原発並みのコストで電力を安定供給できる代替発電技術さっさともってこいや。

614 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 13:14:41.43 ID:9J/0xwMT0
たかが津波 されど津波

東電だけじゃない
原発の安全性について関わって来た全ての人に問うてみたい
福島第一に津波が来ると事前に想定していた場合でも
安全対策は微塵も向上できなかったのか、と
あれ以上安全対策を施す術が、本当になかったのか、と
技術的に本当に不可能だったのか、これから続く事故の後処理のコストや
原発が稼働不能になり火力発電にシフトせざるを得ずその燃料調達コストを考えても
安全対策へのコストは、本当に割に合わなかったのか、と

627 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 13:41:11.42 ID:0HZ/TlAU0
日本の原発の問題は


「責任を誰も負っていないこと」


これに尽きる。
ここから全ての歯車が狂っている。

あんなことになっても責任無いんだぜ?
安全対策は義務化されていないんだぜ?

動かせば、また同じことが必ず起こる。


想定外のことは必ず起こることは、今回の震災で骨髄にしみたはずだ。
想定外のことが起こっても爆発、放射能漏れだけは避けることを義務化し、
責任を明確にしなければ、原発は動かすべきではない。

「そんな責任負えない」とか言う技術レベルなら、原発を動かす資格は無い。

628 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 13:43:21.44 ID:tGPl25Bw0
>>627
普通の公害なら当時の経営者みんな裁判所逝きだもんな

清水に勝俣どこいった

636 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 13:55:00.14 ID:0HZ/TlAU0
>>628
ドイツ、スイス、アメリカ、カナダ、オーストラリアの法律では原発事故において
「天災免責」は無い。「事業者が責任を負う」ことになっている。
ドイツなど、「戦争免責」すらさえない。

現場の”覚悟”のレベルが違う。
そして、そのリスクを現場がリアルに感じるからこそ、ドイツでは脱原発が進んでいる。
アメリカでは最新対策の型式に更新が進んでいる。
それぞれの国の電力会社の事故時の賠償準備金のケタが日本と違う。

原発が安い?
そりゃあ、日本じゃ安全対策を手抜きしているからだ。
古い炉の更新、廃炉費用をケチッてるからだ。
なんといっても廃棄物処理、管理費用を見ていない。
そして、賠償準備金が無い。

こんなんじゃ韓国と変わらない。

637 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 13:56:37.11 ID:/oJxQMyT0
>>636
ドイツの脱原発って天災免責のある隣のフランスの原発から電力輸入してやりくりしてるから意味ないだろ

642 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 14:03:38.29 ID:+WdPlcww0
>>1
これを読むと、東電の判断で、映像を出すタイミングを決めてるみたいだが
(自民政権になったらこの路線の継続だな)

本当に、民主が反原発なら、映像を強制的に取り上げて、さっさと全部公開しろ。
とりあげる法律がないなら、今後のために作れよ。
それが国会議員の仕事。

とはいえ、自分たちの議事録すら残さない連中だからな、民主は。
他の重要事件の議事録を国の資産として残す、という発想が無いんだろうな。

648 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 14:05:20.81 ID:0HZ/TlAU0
>>637
本当にそう思っているなら、本物のバカだな。

ドイツとフランスは「組んで」脱原発を進めてるんだよ。
EUになって国境をなくして見せてくれてるのに、まだわからんのか。

1国だけで脱原発を進めるのは難しい。
だから、フランスから電力を融通してもらって、カネも払ってる。
それによって、EU全体の脱原発のための設備を着実に増やし続けているわけだ。

683 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 15:16:45.73 ID:xu1805/5O
なんでこの所長が英雄みたいになってるの?
津波を想定してなかったり、予備電源確保してなかったり、過去の不具合を隠蔽してたりした責任者の一人だろ?
自衛隊や消防隊が必死の覚悟で放水している時も自分とこの社員だけは安全確保してたよね?

711 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 18:09:34.89 ID:LwllQxdC0
>>58
福島第一原発(1号機)の老朽化をIAEAが警告をした
そこで麻生が平成21年度一般会計予算に原子力安全対策費を付けた
民主党政権になって子供手当てとかのバラ撒き予算が欲しいがために
「事業仕分け」と称して公共事業の予算20%削った
その中にこういった削ってはならない類の予算がたくさんあった

この原発安全対策費を仕分けしたのが 【 枝 野 】 と 【 蓮 舫 】。

他にも「災害対策予備費」、「学校耐震化予算」、「地震再保険特別会計」も削減廃止けした。
このときの4000億があればどれだけ助かった人がいたか。

非常に悔しい。

733 :名無しさん@13周年:2012/12/01(土) 21:35:01.69 ID:6kXGX9w70
>>602
お約束コピペその1
Q1「原発を止めるというのなら代案を出せ」
A1 LNGガスタービンは工期約1年、ガスタービンメーカーからのリースもあります。
 既存の火力発電所の敷地に設置したり、一基あたり11.25万kW以下であれば、環境アセスも不要(アセス免除もあり)。
 当面はこれの増設や、IPP(卸電力事業電力者)からの買電拡大、ピーク時に電気を節約してもらう代わりに
 料金を安くする契約の拡大、休眠火力の復活等で、電力ピークを乗り切れます。
(東京電力、東北電力、中部電力管内では、このような取り組みによって、既に原発抜きでの夏場の供給を達成 つまり供給力の面では、もう脱原発)

Q2「ガスタービンじゃ燃費が悪いだろう」
A2 ガスタービンは、後付けでコンバインドサイクル化が可能で、
 その場合の熱効率は約60%と、原子力発電の2倍もの効率になります。
 ちなみに、PPSの川崎天然ガス発電所(84万kW)は、福島第1原発(470万kw)の約1/60の敷地で、
 出力あたりの敷地面積では約10分の1しか必要としません。このため都市近郊に設置でき、送電ロスがありません。
 川崎天然ガス発電所では、この狭い敷地で、さらに発電量を2倍以上に拡大することを計画しています。

Q3「火力は燃料代がかさむ」
A3 石炭はもとから一番安いです。LNGについては、日本の電力会社は、LNGを米国の8倍、韓国の3倍、イギリスの2倍で調達しており、
 これを常識的な国際価格で調達するだけで、燃料代はむしろ下がります。シェールガスの採掘本格化で、LNGの国際価格は大幅に下がっています。
 カナダやアメリカのシェールガス調達については、既に商社やガス会社が活発に取り組みを進めています。

Q4「火力では、中東やロシアに命綱を握られる」
A4 火力発電の主力は石炭とLNGです。石炭の輸入元は、オーストラリアとインドネシアで約83%(2008年度)を占め、中東・ロシアに一極集中していません。
 同じくLNGの輸入元は、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ブルネイで約67%(2008年度)を占め、同じく中東・ロシアに一極集中していません。
 また、今後はカナダのシェールガス等が加わり、LNGの輸入元はさらに多様化されます。

809 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 10:01:55.20 ID:VrlEtTc20
吉田って、あの吉田か
バッテリーが必要だから
ホームセンターで購入したいんだけど、金が無いから
金を運んでくれと言った、
あの吉田君か?

812 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 10:22:48.11 ID:TKbzkVi00
バッテリーだって、あれだけ時間がかかるなら
自衛隊に頼んで、持ってきてもらえばいいのに、なぜホムセン行くんだw

813 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 10:25:24.80 ID:WFSGCS1T0
>>812
問題はそこじゃないだろ?
ホムセンのほうが近くて、手早くバッテリーが手に入るなら
そこから手に入れればいいが、言い訳として金を運んでくれはないだろ
金を運ぶくらいならバッテリーも運べる罠w
ホムセンから手に入れるなら、国家的非常時なんだからツケでも強制徴収でもなんでもいいから
手に入れろや

814 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 10:41:29.49 ID:ysTnELAe0
>>809

日本を救った恩人に、そんな皮肉めいた言いがかり。

お前はクソチョンコだろ
否定したってクソチョンコの事実は消えねえぞ

815 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 10:46:14.25 ID:TKbzkVi00
>>813
非常事態なら、どこのお店でもバッテリーはつけで買えるでしょ。
いくら何でも、ビデオみればわかるけど、東電はお金のこと考えていた
から、踏み倒しやただでもらおうなんて、頭にはなかったはず。
バッテリーを手に入れるのは、最優先と思うけど、ホムセンと自衛隊
どっちがはやいか東電がどのように考えていたのか、よくわからない。
自衛隊だって、バッテリーのことを話せば、最優先で手に入れて持ってくると思う。

849 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 11:44:09.96 ID:uQmHBzI40
>>815
自衛隊のの指揮官が誰だったか。
清水が東京に戻ろうとして、かろうじて自衛隊機に便乗する手はずを整えて
離陸したのに、戻らせたのは誰か。
頼れないと考えるだけの理由があったんじゃないかな。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354310172/l50/../人気ブログランキングへ