1 :丑原慎太郎φ ★:2012/11/27(火) 06:50:47.53 ID:???0
★石井聡 世襲批判にどう答える

 「私たちは生まれ変わった」と国民に訴えながら政権復帰に近づいた自民党にとって、のどに刺さったトゲがある。

 衆院選の候補者選びをめぐる世襲問題だ。福田康夫元首相や中川秀直元幹事長ら大物議員が相次いで引退を表明し、
子息への後継を決めたことで改めてクローズアップされた。

 野田佳彦首相は衆院を解散した途端に世襲を持ち出し、自民党批判の材料にしている。

 たしかに現在の自民党執行部の顔ぶれを見れば、安倍晋三総裁以下、高村正彦副総裁、
石破茂幹事長ら世襲議員がずらりと並ぶ。9月の総裁選を争った5人もすべて世襲だった。

 民主党の細野豪志政調会長は「すさまじい世襲だ」と指摘し、「民主党は情熱のある人間にチャンスを与える」と語る。
今の自民党はもっぱら世襲議員によって成り立っている、と印象付けたいのだろう。

 もっともそれは、自民党では世襲議員の中から有為な人材が育ってきたことを示す証しでもある。
実績を重ねてきた世襲議員に今さら罪を問うても、大きな意味があるとは思えない。

 むしろ問題は、自民党執行部が世襲を「刺さったトゲ」だとは認識せず、
「民主党が嫌がらせを言っているだけ」とほおかむりしかねないことだ。

 自民党は平成21年の衆院選マニフェストで、「3親等以内の親族らによる同一選挙区での立候補を禁止」と明記していた。

産経新聞 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121126/stt12112607550001-n1.htm

続きは>>2-4

2 :丑原慎太郎φ ★:2012/11/27(火) 06:50:55.00 ID:???0
>>1の続き

 だが、実施時期を曖昧にしたり、公募の手続きを経れば世襲を事実上認めたりすることで骨抜きにした。
「公募といっても名ばかり」との批判は党内にも絶えない。

 当選に大事な「地盤、看板、かばん」はそれぞれ後援会、知名度、選挙資金を指す。
最初から「3バン」がそろう世襲議員は圧倒的に有利で、非世襲者の新規参入を阻む不公平が存在しているのは明らかだ。

 とりわけ世襲の場合、子供への継承をねらう親がぎりぎりまで引退表明を遅らせ、
ライバルに準備期間を与えない作戦をとることができる。アンフェアとしかいえず、
良い人材がいながら他党に追いやってしまうことにつながるだろう。

 さらに「かばん」について大きな問題が残っている。
「政治資金の世襲」が法律で禁じられていないため、資金管理団体を子に引き継ぐか、
親子それぞれの資金管理団体間で資金を移し替えることができる。
一般人なら相続にあたる資産移転が、寄付行為として非課税になる。

 自民党も政治資金の継承は認めないとしていたが、今回の衆院選公約からは外れた。
民主党が野党時代に提出した資金継承を禁じる政治資金規正法改正案もいまだに成立していない。

 両党とも本当に禁止する気があるなら、早急に法改正を実現すべきだ。

 民主党の仙谷由人副代表は政治家一族に生まれた安倍氏について「家業としての政治家」と挑発する。
こうした批判を一蹴するためにも、指導者として力量を発揮するのはもとより、
不公平は取り除いていく姿勢を示さねばなるまい。(論説委員)

産経新聞 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121126/stt12112607550001-n2.htm

5 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 06:53:40.42 ID:eRxm8Moa0
世襲よりも、外国人から献金受けてる方が問題あるね

7 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 06:54:51.33 ID:1+Awvj9m0
>>5
そうそう。

自民党は、外国企業や外国人にパー券を売りまくっている。

「献金がダメで、パーティー券なら良い」とかデタラメすぎる。

直ちに、法改正を実現すべきだ。

12 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 06:56:13.71 ID:PUhGhqVa0
安倍氏
「2年後に消費税を上げるべきだ」
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20121125-OHT1T00128.htm

        v┴┴‐「l┴v
       V   nヘヘ|.|  V
     <  <=( ゜∀゜)  >
       ∧ ├―┤  ∧
        / ̄l ̄ ̄l ̄ヽ
           ∩ ∧ ∧∩
    ∩∧ ∧  .<=( ゜∀゜)
   ..<=( ゜∀゜ )/ |   / 
    |    〈 |   |
    / /\_」 / /\」
     ̄     /
キムチをおかわりする自民党の安倍晋三総裁
http://sankei.jp.msn.com/politics/photos/121118/stt12111818010007-p9.htm
http://sankei.jp.msn.com/images/news/121118/stt12111818010007-p16.jpg
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121118/stt12111818010007-n1.htm

33 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 07:08:13.55 ID:zhPXAXlP0
>>1
世襲?
そんなのこの際どうでもいい。

「少なくとも民主党では日本は良くならない」、これに尽きる。

39 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 07:10:52.13 ID:uUn6KbL20
>>33
そう。付け加えて自民党ではもっと悪くなる。
これが重要。

44 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 07:12:47.63 ID:zhPXAXlP0
>>39
> 付け加えて自民党ではもっと悪くなる。

そう言ってるのが「韓流」マスコミであることも重要だねw

50 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 07:14:27.69 ID:uUn6KbL20
>>44
韓流って韓流宗教の公明党と組んでる政党のこと?

250 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 07:55:22.05 ID:cMDc1kYqO
世襲うんぬんより大事な事があるだろ?
個人の財産がどうこうとか、後で税金取るなりなんなりできるだろうが。
国の建て直しを優先しろよ。

267 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 07:58:15.00 ID:XQ+UxKSB0
>>250
世襲で無能が受かる構造が問題。
地元利権誘導票ではなく国会議員は政策で争え!
地方の陳情は地方議員にさせろ!

361 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:14:35.70 ID:j4Jpu6DX0
三年前、民主が圧勝したとき散々有権者を無能呼ばわりしたネトウヨが、
今度は世襲であろうと最終的には有権者が決めるから問題ないってか

おいネトウヨ、有権者の前に「無能な」の形容詞が抜けてるぞ

まったく、売国自民党(=日韓議員連盟)命のネトウヨは在日チョンだけに、
ご都合主義が過ぎるな

386 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:21:14.64 ID:9oVwuI5Q0
世襲なんてくだらないところに焦点を当てるね。
不公平不公正をいうならもっと違うところがあるだろ・・・

389 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:22:55.48 ID:NvUlydKRP
世襲より比例のうっかり当選の素人議員どうにかしろ

391 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:23:09.93 ID:l40NBbnO0
>>386
世襲総理である安倍、福田、麻生、鳩山の四連荘が酷すぎた。

あれで一気に世襲は馬鹿で使えないというのが広まった。

415 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:27:04.05 ID:XQ+UxKSB0
>>389
世襲も問題だが、比例も問題だなw
小泉チルドレンと汚沢チルドレンはさすがに酷かった!!

>>391
世襲でも有能な議員はいるんだよ
小泉ジュニアはまだよくわからんが有能っぽそうだぞ。
学歴はちょっとアレだがw
これから観察して良ければ世襲でも応援したい奴は結構いる。
だが、地元から出るのは駄目だ。

国会議員なら政策で争え!!

455 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:40:41.33 ID:6FABpEvj0
世襲といっても選挙の洗礼を受けてるんだから、問題ない。
落ちる奴もいる。

466 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:43:06.02 ID:XQ+UxKSB0
>>455
それなら地元から出なくてもいいだろ!
陳情は地方議員に任せろ!
国会議員は国のために働け!

癒着地域以外から立候補するなら問題にせんよ

469 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:43:10.48 ID:7nEZUaf70
>>1
>親子それぞれの資金管理団体間で資金を移し替えることができる。
>一般人なら相続にあたる資産移転が、寄付行為として非課税になる。

オイオイ、こんなのは普通、税務署が「実質的に相続あるいは譲渡に当たる」って言い放てば、即課税対象だぜ。
こういうところに官僚と政治家の癒着が見られるよな。

これは、国民の有志が、脱税で告発すれば、有罪は避けられないだろう。(これまでやっていなかっただけ)
また、その告発を検察が受付けなければ、「検察審査会」を利用すればいい。

477 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:47:10.76 ID:6FABpEvj0
>>466
地元をしらない者に、地元民のための政治は出来ないよ。

500 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:54:04.18 ID:cQ1U6pBp0
丑原慎太郎て何だ?

501 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:54:19.32 ID:UwBe7dJsO
>>466
それをやるなら選挙区を無くすべき
全国一区で得票順に上から選んでいけばいい

そーすると高確率でタレント議員だらけになるわな

508 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:58:07.90 ID:XQ+UxKSB0
>>501
だから難しいんだよね。
同一選挙区又は近隣地区で連続して立候補するのを禁止にするとか。
いろいろ議論が必要だと思う。

どちらにせよ、選挙方法は当事者の議員が決めるのではなく、
独立した第三者機関が決めるべきだよ

612 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 09:50:29.99 ID:qoFYrbBi0
>子供への継承をねらう親がぎりぎりまで引退表明を遅らせ、ライバルに準備期間を与えない
自分の選挙区の情勢に疎くてこういうのに引っかかるバカは落ちて当然。

管理団体使った資産の受け渡しは見直すべき点かな。

626 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 09:58:10.80 ID:NuBjsmFn0
産経もミンスに協力して必死に世襲を争点にしようとしてるのか
すべてのマスゴミは国民の敵であることがはっきりしてきたな

>>612
管理団体が管理する資産に対して相続税をかけるなら政治資金は個人資産と見なされることになって
好き放題に使えるけどいいのか?
管理団体が管理してる政治資金は個人資産ではなく政治団体の資金だから法律で管理規制されてるのに
民主擁護のために無理矢理世襲を争点にあげて団体管理の資金まで個人資産扱いにしたら
全国の法人団体で代表交代するたびに相続税かけるになるし、団体管理資金が代表個人資産
扱いになってどんな不正でも規制できなくなるぞ

630 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 10:00:21.53 ID:qoFYrbBi0
>>626
なるほど、なかなか厄介だなぁ。

688 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 10:40:13.21 ID:bPOSdJFy0
議員の世襲はいい意味であった方がいい職業の一つ、
ただ世襲は選挙区を変える、んでもって資産は課税するこれはやるべき

696 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 10:45:33.08 ID:NuBjsmFn0
>>688
>んでもって資産は課税するこれはやるべき
政治団体の資産は個人資産じゃないぞ
だから小沢が個人資産にすり替えようと必死で、それが引っかかって訴えられたし
前原が領収証偽造しまくってたのも政治団体の資金は個人資産じゃないから

団体の代表が交替する時に相続税をかけるならその団体の資金は代表個人の資産と
認めたようなものだから、外国人から献金もらいまくっても不正しまくっても
個人財産管理の範疇になって法律で規制できなくなる

699 :(  `ハ´ ):2012/11/27(火) 10:47:42.47 ID:x2b2tOe+0
>>696
政治団体の有方の話でもあるんじゃまいか?

706 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 10:51:24.12 ID:Jv8r8MMVO
政治団体の資産が継承できるから有利って点では世襲に限らない、
でも叩くのは世襲だけ。

711 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 10:56:44.78 ID:NuBjsmFn0
>>699
政治団体と言っても法人に変わりはない
法人の代表が交替するたびに法人の資産に対して相続税をかけることは
資産は法人所有ではなく法人の代表が所有してることを法律で認めたことになる
逆に資産は法人所有なら組織内の人事に関わらず法人に変化はないから資産に
課税する理由はない

資産や課税を問題視してるのは議員は選挙によって選ばれる現状で世襲は争点に
なりにくいから、政治団体が管理する資金にケチを付けて来ただけ
で、政治団体の資金が問題なら選挙で特定候補を支援する団体が管理する資金
すべて問題になるのに、産経はそこに触れない
つまり最初から自民を狙い撃ちした工作記事に過ぎない

713 :(  `ハ´ ):2012/11/27(火) 10:59:45.01 ID:eOZ60BKC0
>>711
政治団体の代表に課税するんでなくて立候補者に課税したら?
元の議員が引退したなら解散するのが筋て話もあるぞ。

719 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 11:05:22.63 ID:NuBjsmFn0
>>713
>政治団体の代表に課税するんでなくて立候補者に課税したら?
そしたら金持ちしか選挙に出れなくなる

>元の議員が引退したなら解散するのが筋て話もあるぞ。
それだと規制されない組合など特定団体の候補が強くなるけどいいのか?

757 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 11:34:28.26 ID:tRk8hk0A0
これって自民はずっと合法的に脱税してたってことか?

760 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 11:37:57.44 ID:JSktBhRM0
>>757
この問題は、自民党だけの問題じゃない。
共産党だって同じ。
共産党が政党助成金を貰わなくてもお金が潤沢にあるのは、
新聞事業を非課税でやってるからだからw

政党ってのは、非課税の宗教団体と同じ。
その党のカバンを個人(民主的に)で管理してるか党として管理してるかの違い
でしかない。

856 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 22:31:05.60 ID:6HDLmbNUP
金持ちの一般人が親の看板を引きつけば相続税や贈与税がかかるわけだよね
だけど政治家にはこれが適用されないんだよね
政治家が子供に自分の事業を引き継いでも税金がかからない
このことによって国会は世襲議員だらけになったわけでしょ

税金の優遇があるから国会は世襲議員だらけになったわけだよ


で、なんで世襲議員を優遇するんですか?
国民の血税を使って世襲議員を国会に送りだすことによって
国民にとってどんなメリットがあるんですか?
だれか教えてください

860 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 23:48:59.08 ID:yI7HJleoP
>>856
何を言ってるのかわからない。
そもそも政治団体の活動は課税対象じゃないのでそれが移転しても課税されないのは当たり前。個人とは別物と考えられてるし。
批判にどう答えるもなにも一般に相続税の課税対象に当たらないから

これを言ったらたとえば宗教団体や社会福祉法人、学校法人で子供が役員引き継いだって別にそれに暖簾など認識して課税なんてしないしな。
これは禁止されてるだろうが学校法人間で仮に資金的な贈与が有っても課税にならない。これも当然。

ちなみに個人に経済的利益が属すればそれは所得税や贈与相続税課税対象にするのは言うまでもない。

868 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 07:16:23.29 ID:/11wx5Q1P
>>860
俺が言いたいのはなんで政治家の資金管理団体が
社会福祉法人や学校法人と同じ扱いなんだ?ってことだよ

宗教法人の非課税ってのは確かにどうかと思うけどね
政治家の世襲が非課税なのはそれ以上に違和感を感じる

886 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 11:19:01.34 ID:q8RyDpHRP
>>868
資金管理団体それ自体が法人税法上の非課税団体じゃないので学校法人やらの例えを出したのは誤解を生んだかもしれない。
でも人格のない社団として個人とは別物と扱われる。だから結局相続税の課税対象じゃない。持分の観念もない。もちろん資金管理団体が営利活動すれば団体への課税されるだけのこと。資金管理団体から役員個人への経済的利益移転があれば所得税の範囲。

903 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 18:18:34.40 ID:/11wx5Q1P
>>886
わかりますよ
どういう仕組みで世襲議員が税をまぬがれるってのは
わかった上で納得いかないっつってんだよな
普通の人が任意団体作って税をまぬがれようとしても無理
税は公平であるべき
なぜに政治家の世襲を国税は強力に(バキューン!)しているのか?

911 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:10:49.39 ID:jaqLPFXj0
なぜ世襲をここまで目の敵にするのかわからんなあ。
二世にだって被選挙権がある。
二世に生まれたから政治家になれないなんてそれこそ差別だろ。

それに世襲だとしてももれなく選挙という洗礼を受けるわけだし。
後援会のやつらだって選挙権を持っていて、政策にウマミがあるから投票するんだろ。

こんなくだらないことで戦わないで政策で戦ってほしい。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353966647/l50/../人気ブログランキングへ