1 : ジャングルキャット(埼玉県):2012/11/24(土) 13:47:59.61 ID:dBHEi4/4P ?PLT(12000) ポイント特典

日銀の白川方明(まさあき)総裁は20日、金融政策決定会合の後の記者会見で、
衆院選の争点に金融政策が浮上していることについて
「(積極的な緩和は)既にやっている。日銀の強力な金融緩和策を反映して
金融環境は緩和した状態にある」と述べ、自民党の安倍晋三総裁ら積極緩和を求める
動きに真っ向から反論した。

安倍氏が求める3%の物価上昇についても一般論と断ったうえで
「現実的ではない」と一蹴。日銀法の改正も慎重に検討すべきだとの認識を示した。

白川総裁は物価目標について、80年代後半のバブル期でも消費者物価の上昇率が
3%に達したことがないことを踏まえ、
「3%は現実的でない。今まで経験のない物価上昇率を掲げ、政策を総動員すると
長期金利が上昇し、財政再建にも実体経済にも悪影響が出る」と指摘。
さらに「国民が望むのは単なる物価上昇ではなく、雇用や賃金が増加し、緩やかに
物価が改善する状態」と述べた。

http://mainichi.jp/select/news/20121121k0000m020048000c.html

160 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:03:26.90 ID:jG+F56IY0
日本経済再生の為に土建屋にばら撒くとか本気で考えてるなら
もう手の施しようが無い。

そんな金があるなら本当に実りある経済対策をしろ。

165 : トンキニーズ(東京都):2012/11/24(土) 16:07:45.72 ID:6yX5zb/w0
>>160
FRBはMBS買いオペしてる
実りある経済対策って何?

167 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:08:41.77 ID:jG+F56IY0
>>165
法人税ゼロにして海外から投資を積極的に呼び込むなど
企業競争力を高め経済活動を活性化させる政策

171 : トンキニーズ(東京都):2012/11/24(土) 16:11:09.09 ID:6yX5zb/w0
>>167
いいね!
でも個人まで節税会社作りまくりになるよ

174 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:13:23.02 ID:jG+F56IY0
>>171
今まで会社員やってたような人が起業するだろうし
経済活動が活発化し設備投資が増えるだろうね。
そうやって競争が激化すれば生産性が上がり
企業競争力が上がり同時に国際競争力も上がる。

長期的に見て非常に日本経済にとって実りある経済対策になるだろうね。

184 : トンキニーズ(東京都):2012/11/24(土) 16:19:22.10 ID:6yX5zb/w0
>>174
景気は良くなるけど
税収は下がるよ

187 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:22:54.64 ID:jG+F56IY0
>>184
土建屋に金ばら撒いても社会は良くならないし企業競争力も上がらないだろ。

しかし法人税をゼロにして競争を即せば競争激化により
生産性が上がり企業競争力が上がり社会を豊かにする。

同じ金を使うならどっちがマシかって事を言ってるんだよ。
本当に土建屋に金ばら撒いて日本経済が復活するのか?小学生ですら首を傾げるぞ。

188 : スナドリネコ(dion軍):2012/11/24(土) 16:27:04.92 ID:BgdF3Z630
>>187
高度成長期は土建屋が町で早い内からTV 洗濯機 冷蔵庫の電化三種の神器を買ったものだが?
まぁ元受けがケチ臭くなっている今じゃ金ばら撒いても下の所得が上がるとは思えないけどなw

191 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:30:44.59 ID:jG+F56IY0
>>188
土建屋に金をばら撒くのは
日本企業の国際競争力が高まって日本が再び豊かになってからするべき事だろ。
今の経済的問題の大半は企業競争力の落ち込みに起因する物だから。

どうやれば企業競争力を高められるかと言うと競争を激化させるしかないし
その為には個人や起業が市場に参入しやすい税制や制度改革が必要。

そうやって市場の競争が激化すれば企業の生産性は改善し
企業の競争力も高まり同時に国際競争力が高まって
円高でも外貨を稼げるようになりまた日本は豊かになるだろう。

198 : スナネコ(やわらか銀行):2012/11/24(土) 16:37:35.95 ID:sxw0f26r0
>>191
その競争激化とやらがデフレの要因でもあるんだよ
低価格競争は人件費削減に向かう
結局今のような停滞状況を刺激しようと思えば何らかの形で金を流さないと難しいんだよ
低金利なんてずっとやってるが効果は上がらなくなってる

土建屋の話だが、今の公共土木・建築はほとんどの工事で最低落札価格に全社が合わせて抽選というのが通例だ
どこが受けても赤字スレスレだ
そうやってでも仕事を奪いあってる状態
金を搾れば当然そうなる
潤いが全くないんだよ

201 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:41:27.41 ID:jG+F56IY0
>>198
人件費削減して生産性を維持できるなら生産性が実質向上したと言う事だから
企業競争力の改善であり国際競争力が高まっている事だぞ。
そうやって生産性を向上させて国際競争力を高めることが今の日本には大事なんだよ。

しかし企業の生産性改善の影響であぶれる人も出て来るから
その人には教育を施し雇用を与えたり起業のきっかけを与えたりする場も必要になってくる。

220 : スナネコ(やわらか銀行):2012/11/24(土) 16:54:57.70 ID:sxw0f26r0
>>201
お前は狂ってのか?
人件費削減雇用削減→デフレ
これが全てなんだよ
企業がいくら肥えようが国際競争力がどうなろうがマクロ経済でも肝はそこ
庶民の消費があってこそ本当の意味で経済は上向く
平均株価だけ上がっても意味はない
円安も重要だが消費を生む形でのインフレの方がもっと重要

224 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:56:33.52 ID:jG+F56IY0
>>220
デフレが悪いような事を言ってるが俺はそうは思わない。
経済力を決めるのは企業競争力だ。
それが本質。
企業の生産性が上がり国際競争力が高まるならば
デフレでもいいと思うがな。

231 : アンデスネコ(新疆ウイグル自治区):2012/11/24(土) 17:03:08.60 ID:4WwzOdAS0
>>224
働いてない人ならその方がいいだろうね

235 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:08:52.23 ID:jG+F56IY0
>>231
働いている人にとっては日本の生産性の改善で
国際競争力が回復し景気回復にたち合えるし、
老人のような働いてない人にとっては
サービス競争が激化し社会がより便利になるだろうね。

いずれにとっても土建屋に金をばら撒くよりはるかに
社会は良くなるだろう。

244 : アンデスネコ(新疆ウイグル自治区):2012/11/24(土) 17:14:00.12 ID:4WwzOdAS0
>>235
いくらいい物を効率的に生産しようが
デフレのままじゃ消費者の購買欲が湧かないことを理解しよう
待てば待つほどいい物が安く買えるんだぞ
年がら年中「今買うな時期が悪い!」と言ってるようなもの

257 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:20:52.86 ID:jG+F56IY0
>>244
日本で売れなければ海外に売るだろ。
戦後の日本はそうやって発展してきたんだから
売り込み先まで気にする必要はない。

258 : セルカークレックス(大阪府):2012/11/24(土) 17:22:31.54 ID:HzR/qbPj0
>>257
円高なのにどうやって

261 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:24:04.31 ID:jG+F56IY0
>>258
生産性が向上し国際競争力を身に付けた企業の製品は黙っていても売れる。
俺達が考えなければならないのは、企業がどうやって国際競争力を付けるかと言う事。
参入障壁を無くし、魅力的な税制にして競争を激化させ生産性を上げるよう即すしかないと思うがな。

273 : アンデスネコ(新疆ウイグル自治区):2012/11/24(土) 17:28:41.70 ID:4WwzOdAS0
>>257
国内の企業が海外に出てくだけ
で国内の雇用は・・・
まあ今の現状だね

278 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:30:38.77 ID:jG+F56IY0
>>273
法人税ゼロにすれば企業は海外なんか行かず日本に留まると思うぞ。

297 : アンデスネコ(新疆ウイグル自治区):2012/11/24(土) 17:40:05.35 ID:4WwzOdAS0
>>278
減価償却費って知ってる?
企業の投資がますます減るだけ

301 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:41:09.98 ID:jG+F56IY0
>>297
新規参入が増え競争が激化するのに投資が減る訳が無いだろ。
設備投資をしない企業は厳しい競争の中ではすぐに淘汰される。

311 : セルカークレックス(大阪府):2012/11/24(土) 17:45:26.77 ID:HzR/qbPj0
>>301
法人税は儲かってからの話やで
赤字決算のシャープとかパナを見てないの?
法人税ゼロでも儲からなかったら
外に出て行くがな

319 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:46:55.93 ID:jG+F56IY0
>>311
実際に儲かる儲からない以前に法人税がゼロでいくら稼いでも税金掛かりませんとなれば
新規参入が増えるのが理解できないか?

新規参入が増えれば競争が激化し設備投資も増えるんだよ。

335 : セルカークレックス(大阪府):2012/11/24(土) 17:53:29.48 ID:HzR/qbPj0
>>319
パイの縮小してる市場に新規参入しても
既存企業のシェアが新規の参入企業のシェアになるだけやん

339 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:55:02.32 ID:jG+F56IY0
>>335
新規参入が増えれば既存企業もシェアを奪われないよう
うかうかしてられなくなり新しいサービスを提示したり
価格が下がって社会にとって便利になるだろ。

社会にとって便利になると言う視点がどうして理解できない?

347 : セルカークレックス(大阪府):2012/11/24(土) 17:57:01.89 ID:HzR/qbPj0
>>339
需要があるときはそれでいいけど
今の日本はないんだって
それはインフレの時に大いにやってくれ

352 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:58:35.24 ID:jG+F56IY0
>>347
競争が激化しサービスが良くなれば需要も増える。
東京~大阪が3000円でいけるようになったら
旅行しようかと言う層だって増える。

362 : セルカークレックス(大阪府【緊急地震:千葉県北西部M5.4最大震度4】):2012/11/24(土) 18:02:37.24 ID:HzR/qbPj0
>>352
増えてないやん
デフレでなかったときの日本と今の日本どっちが
競争が激化してますか?

370 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 18:05:28.71 ID:jG+F56IY0
>>362
インフレ時の昔より今のほうが競争が激化して企業のサービスが良くなり
生産性が上がっている事は間違いないだろ。

東京~大阪が3000円でいけるようになったんだぞ。

440 : ジャガーネコ(埼玉県):2012/11/24(土) 18:37:44.34 ID:y+Skgk1x0
ひくい賃金で安いサービスが受けられるのはいいけど
みんなが貧乏になっていくだけじゃね?
合理化ってなに?車上生活?
正社員が正社員にサービス提供することと
フリーターがフリーターにサービス提供するのとどっちが豊かなんだ?
規制緩和してタタ自動車を日本に参入させてトヨタをしばきあげれば
日本はさらに豊かになれるのか?

450 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 18:50:53.77 ID:VZTTyemy0
>>440
バブル崩壊後日本は貧しくなってるか?

バブルの時は外食産業も発展してないし
旅行会社も競争が進まず高かった。
レンタルDVDなどが安価にいつでも借りられるようになり
コンビニも増えてちょっとした買い物も便利になった。

これらはすべてデフレ競争のおかげだぞ。

453 : ジャングルキャット(チベット自治区):2012/11/24(土) 18:52:33.61 ID:Bb5kNReOP
>>450
>バブル崩壊後日本は貧しくなってるか?

なってるでしょ、あの時代は高卒2年目で新車買うのが当たり前の時代だからな

460 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 18:55:54.19 ID:VZTTyemy0
>>453
正しくは車なんて持つ必要のない便利な社会になったと言う事。
カーシェアリングが発達したり地下鉄が発達したりしたから
都会で車を持つ層が少なくなっている。

469 : ジャガーネコ(埼玉県):2012/11/24(土) 19:01:09.08 ID:y+Skgk1x0
>>460
車は値下がってないんだよ
98年に出たヴィッツ
今は新車いくらになってるんだ、値上がってるんだよ
デフレで所得下がって、おカネの価値は上がってるのにも関わらずだ

車は、あらゆる規制を増やして車産業と雇用を必死で守ってるから
つまり車がデフレ競争に参加させてないから
給料減ってる人が買えなくなってるだけだよ

470 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 19:02:38.68 ID:VZTTyemy0
>>469
じゃあ、お前がタタ自動車を日本で販売すれば良いじゃない。
30万くらいで売れば買う人もいるだろ。
そうやって競争を即していけばトヨタももっと企業努力して
安い車を作る、そう言った過程で社会は豊かになる。

478 : ジャングルキャット(庭):2012/11/24(土) 19:08:14.58 ID:0UipDLzNP
まとめると円安は万能薬ではないが、必ず必要なお薬ということです。

482 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 19:10:24.92 ID:VZTTyemy0
>>478
いいえ、円安は企業競争力の改善努力を放棄させる恐れの高い
危険なドーピングですから必要ありません。

ドーピングを打って一時的に見せかけの競争力を改善しても
長期的に見れば競争力の低下に繋がり日本経済や雇用にとって悪影響でしょう。

487 : ジャガーネコ(埼玉県):2012/11/24(土) 19:12:50.42 ID:y+Skgk1x0
>>470
俺が30マンのタタ車を輸入して
トヨタの守ってる雇用が無くなれば日本は豊かになるの?
労働者が熾烈な競争するんだが
くそあっつい糞さむい工場で、扇風機すら使わせてもらえない状態で車の部品作ってるのに
出勤減らしてなんとか雇用守ってる状態なのに
これさらに競争してとうとうその工場で首切られた人は、どうやって生活守るんだよ
レジ打ちで熾烈な競争して家族守れるのか?

489 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 19:16:35.28 ID:VZTTyemy0
>>487
競争相手が出てくれば
トヨタだって雇用がなくならないよう努力するし安くていい車を開発する。
そうやって企業競争力を付けいい車を開発すれば
発展途上国など中心に馬鹿売れするだろうし
そうなれば企業業績が良くなり日本経済が豊かになる訳だ。

495 : セルカークレックス(大阪府):2012/11/24(土) 19:21:45.35 ID:HzR/qbPj0
>>489
円高では日本国内から発展途上国にトヨタは輸出しないだろ

498 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 19:23:05.40 ID:VZTTyemy0
>>495
安くていい製品、つまり競争力の高い製品を作れば円高でも売れる。

581 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 20:23:31.52 ID:VZTTyemy0
経済の本質を理解すればアメリカやEUの20年は過ちであり
日本は健全な20年だったと理解できるはず。

アメリカやEUは酷い不良債権を抱えて
日本と同程度の一人当たりGDP成長パフォーマンスでしかない。
今後、アメリカやEUは不良債権が影響して金融機能の麻痺が長期化し
それが経済に長期的に悪影響を及ぼし
日本よりも成長のパフォーマンスが落ちる事は避けられない。

だからこそ、日本は付加価値の高い製品を作っていく事がより必要となってくる。
長期的に見て一人当たりGDPでアメリカやEUを抜く事は間違いないからな。

584 : ジャングルキャット(チベット自治区):2012/11/24(土) 20:24:52.47 ID:Bb5kNReOP
>>581
いやいや、アメリカ企業に借金なんて無いですよ

589 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 20:30:11.46 ID:VZTTyemy0
>>584
いや、金融機関には多大な不良債権がある。
アメリカやEUの金融機能はこの不良債権が影響して正常に機能していない。

591 : ジャングルキャット(チベット自治区):2012/11/24(土) 20:33:15.82 ID:Bb5kNReOP
>>589
それこそFRBの「刷りまくり」でなんとかなったんですよ
マスコミに妨害された日本と違って機敏なんです

まぁ、個人ベースの負債の調整はしばらく続くでしょうけどね

602 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 20:54:32.32 ID:VZTTyemy0
>>591
不良債権を買い取っても多くの金融機関は経営危機には変わりない。
金融機関の体力低下が金融麻痺を引き起こし
経済に長期的なマイナス影響を及ぼすことは避けられない。

605 : ライオン(庭):2012/11/24(土) 20:56:35.04 ID:t9fuLdtK0
>>602
買いオペレーションを知らないのか…

608 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 20:59:12.52 ID:VZTTyemy0
>>605
金融機関が国債を中央銀行に売り払っても
自己資本が増える訳ではないし体力が上がる訳でもない。
国債はそもそもの話、預金者から預けられたマネーの運用の為に購入した物でしかない。

611 : ヒマラヤン(dion軍):2012/11/24(土) 21:02:10.92 ID:/2YZ+80D0
>>608
資本の劣化による経営危機だけじゃなくて流動性危機というものもあるのだが
それへの対応のことを>>605は言ってるのでは?

617 : ライオン(庭):2012/11/24(土) 21:09:14.11 ID:t9fuLdtK0
>>611
正解。今の日本は経済学の基本中の基本で全て回復できる問題

690 : スナドリネコ(関東地方):2012/11/24(土) 22:22:44.94 ID:xUvY8DeSO
インフレで物価が上がっても会社員の給料が上がる保証など何処にも無い。

むしろ経営者は賃金高い日本人をクビにして賃金安い外国人労働者を増員し粗利増やすだろ。

つまり物価高いが失業率も高くなり金利も高くなりローン返せなくなり自殺率も高くなり外国人がこぞって破産した日本人の不動産を買いあさり…


日本の終わりの始まり


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1353732479/l50/../人気ブログランキングへ