1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/11/22(木) 08:54:13.72 ID:???
21日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、日本の10月の貿易収支が
4カ月連続で赤字だったことを受けた円売りが広がり一時、4月上旬以来
約7カ月半ぶりの円安ドル高水準となる1ドル=82円56銭をつけた。

午後5時現在は、前日比85銭円安ドル高の1ドル=82円47~57銭。
ユーロは1ユーロ=1・2825~35ドル、105円82~92銭。

日本の貿易赤字が恒常化することへの懸念が広がったことに加え、衆院選後に
日銀が追加金融緩和を実施するとの見方が台頭し、日米の金利差の拡大を
意識した円売りドル買いが優勢となった。

米国の週間失業保険申請件数が減少したことで、米雇用環境が改善している
との見方も出て、ドル買いの材料となった。(共同)

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/121122/eca1211220819002-n1.htm
関連スレは
【経済政策】自民・安倍総裁、TPP参加に前向き 大型補正にも言及[12/11/15]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1352946820/l50
【統計】10月の貿易収支、4か月連続の赤字[12/11/21]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1353456781/l50
等々。

89 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 10:30:51.85 ID:m6hNNXK7
アメリカの日本株ETF市場ではアメリカの個人投資家が日本株を買い始めてる
15日からの円安トレンドを受けて出来高も過去の3倍ペースになっている
個人投資家も円安トレンドに注目してる

98 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 10:36:04.74 ID:vaI5Bq+G
>>89
それは何処で観るのかな?
日経が流してる大嘘に思えるんだけど

100 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 10:41:24.21 ID:reOZmpKH
>>98
ソースがある記事は完全スルーなのに、
ソースが無い書き込みには噛みつくんだなw

ちょっと脳悪そうだねあんた。

104 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 10:45:17.25 ID:vaI5Bq+G
>>100
小沢無罪ですべてが嘘なんだけど日経くん

思い込みだ、ソースがあってもかみついてるが
おまえの頭は超絶に悪い、電解程度で俺の頭はどうもならんぜ

105 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 10:46:32.29 ID:reOZmpKH
>>104
>電解程度で俺の頭はどうもならんぜ

日本語でおk

え?これ日本語?ちょっと違うから勉強し直してねー。
残念でした。

110 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 10:48:20.71 ID:vaI5Bq+G
>>105
頭の上で電器漏電させれば頭悪くなるって思い込みをタダしてんだけど、敗者くん

114 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 10:50:25.27 ID:reOZmpKH
>>110
>頭の上で電器漏電させれば頭悪くなるって思い込みをタダしてんだけど、敗者くん

ぁー、だれかこの意味わかる人いるかな?
ID:vaI5Bq+G以外でw

ちょっとアスペ入ってる書き込みらしいんで、困ってるんですが。

166 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 11:38:45.26 ID:hZKvO5yR
自国通貨高を生かした産業構造に切り替えられず、
昔の自国通貨の安さ生かした製造業輸出時代の夢を見ても、
そこには日本人が生活レベル途上国レベルまで落としても、
ようやく互角になるだけのライバルが沢山いて、昔とは環境が変わってしまっているのに、
昔に戻れると勘違いしてるのが、日本の一部の連中ではなく、
次期政権政党の首脳部までそうなってるのが怖い。

171 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 11:53:47.00 ID:NXDRDnEb
>>166
純粋に無知から来る疑問で聞きたいんですが、自国通貨高を生かした産業構造って
具体的にどんな状態なんです?。
金融とか良く聞くけど、じゃあ通貨高で金融業にどのようなメリットが生まれて、また
製造業に変わる雇用を生み出していくのか、具体的なビジョンが想像できないです。

188 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 12:29:40.29 ID:tDbZP9Dj
>>171
金融で進んでいるアメリカ、イギリス、シンガポールあたりを
イメージすればいいんじゃない。
いずれも金融中心だけど製造業もまるまるなくなってないし。

196 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 12:40:41.25 ID:xXYO5Lgx
円安になってるんだから良いだろ

205 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 12:51:48.71 ID:iT7pB81+
>>196
円安といっても円の通貨価値が維持できなくなるのは、悪い円安。

今回は、国債の日銀引き受け=国債の信用失墜=金利暴騰=ハイパーインフレ=円の暴落に直結する無茶な政策を危惧した悪い円安。

212 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 12:54:34.26 ID:NXDRDnEb
>>188
シンガポールは上にあるように都市国家だし、米国は基軸通貨と軍事力、英国は
外交と旧宗主国としての影響力を駆使した結果で、日本にそのまま当てはめられる
とは思えない。

最初に書いたとおり、日本が通貨高かつ金融産業中心となった場合に、どのように稼ぎ
どのように国民を食わせていくのかの、具体的なビジョンが見えないんです。

222 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 13:04:09.48 ID:tDbZP9Dj
>>212
最初のレスで上げた3国に共通することは格差社会ということ。
今と同じ総中流意識は維持できない段階にきていると思う。
ある程度の格差を認める社会であれば十分維持可能。
個人的には日本の金融に世界と戦う力があるかがとても不安だけど。

238 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 13:29:06.27 ID:NXDRDnEb
>>222
格差社会を容認、というか推し進めての金融立国というのは、まあ、想像できるんです。
まさか円高怖くない論が、そんな浅はかというか利己的な発想で唱えられているとは
思っていなかったので、最初の質問をしました。
上記であるのなら、個人的には可能な限り、円高に抵抗するのが正しいと思います。

ただ、いずれにせよ円高「だから」金融に有利というロジックは、いまいち理解できない
です。製造業ほど円高の影響を受けにくい、というのであればまだ分かるのですが
そうであるなら、べつに円安でもかまわないと思うのですが。
実際に金融メインらしい米国でも、通貨安を指向しているようですし。

254 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 13:54:46.36 ID:CS0iy0Cw
どっちかというと安倍が国債買いオペをもっとやるべきだとか緩和指向の発言をしてるからじゃないのか?
貿易赤字の話ならずっと前から予想されていた話で直近の話ではない。

263 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:17:25.98 ID:NHeCvXlG
>>254も言ってるけど、「貿易赤字のせいで円安」というのは明らかに嘘だろうな。

少なくとも菅が原発止めてから円高トレンドが止まったことなんて
日銀が金融緩和すると(虚偽の)約束をした今年初めぐらいだぞ。

結局安倍のポイントにさせたくない国内日銀御用達メディアの火消し記事だろうな。
明らかに日銀が日本経済のボトルネックになってるのに、それを問いたださず
言ってもいない直接引き受け発言(動画に「買いオペ」と発言した記録が残ってる!)でひたすら与党と一緒になって叩く。

ほんとこの国の経済ジャーナリズムは糞以下。

272 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:26:18.40 ID:iT7pB81+
>>263
良い円安ならば許すが、日本政府がブレーキをかけても止まらない円安は悪い円安。

国債の日銀引き受けなどという禁じ手を選挙向けの演説に使って平気な安部さんに任せると日本経済が崩壊するよと、市場が警告してるんだよ。

今のままだと、悪い円安に向かってまっしぐら。

273 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:26:54.84 ID:tDbZP9Dj
>>238
雇用の為に円高に抵抗というのはあまり意味がないよ。
大量の雇用を生む組み立てについては雇用が減っているのは
為替のせいではないから。
後、俺個人については円高推進もしていない。為替に関しては
安定が一番。実業については円高・円安どちらにせよ「予想外」が
一番困る。

277 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:30:43.54 ID:NHeCvXlG
>>272
いや、そういう場合は債券も株も売られてトリプル安になる。
金融危機の国がよくなるケースだな。

ところは今の日本は円安株高は当然として、債券価格も安定している。
市場は警告じゃなく、本当に金融緩和による日本経済の復活を歓迎しているんだよ。

てか>>272読んだか?ブルームバーグでも直受けなんて言ってないと報道されてるんだが。
あと直受けの誤報は土曜だったが、円安株高は金曜日にも加速している。
その辺考えても「市場の警告」なんていうのは日本の糞新聞テレビの罠に引っかけられてるようなもん。

全く違う。日銀のデフレ政策こそが日本のボトルネックだと世界的に認識されてるんだよ。
そこを報道できない国内経済メディア(東京新聞は違ったようだが)こそがガンなんだ。

279 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:33:31.87 ID:NHeCvXlG
>>273
いや、はっきり円高で海外に逃げてると各社の首脳が言ってるんだが。
アメリカはドル安とシェールガス革命で製造業戻ってるぞw

286 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:37:31.69 ID:iT7pB81+
>>277
「国債の日銀引き受け」発言して、円暴落が怖くなって、発言を否定したのか?

彼らしいな。

288 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:40:51.97 ID:5spizaWI
株高、円安になっても産業の高度化はやらんといけないが
今の大半の経営者にその能力があるとは思えんなあ。。

低賃金労働と規制緩和による利ざや稼ぎしかできない無能ばかり声がでかいw
中韓だけでなく、他の国々もいずれ日本の主要産業と同じ企業を作って
追いつこうとするのは確実なんだから。

簡単に真似できない産業にしないといずれにせよ負けるよ。
TPPも参加するから関税って守りも消えるから尚更厳しくなるよ。

290 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:42:40.89 ID:NHeCvXlG
>>288
先進国であるアメリカもドイツもみんな通貨安で得してるよ。
それに韓国や台湾はもはや日本とPPPベースの一人当たりGDPで並ぶか上回る存在。
こいつらはアメリカやドイツなんか比べ物にならないぐらいの通貨安でぼろ儲けしてる。

日本ぐらいだよ、通貨安に甘えるな的平和ボケ経済報道が垂れ流しされてるのはw
マジでww

295 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:47:26.41 ID:zdrO/UR7
>>290
その通貨安で得をしているドイツのGDP比に占める輸出産業の割合は40%超。
一方、日本のGDP比に占める輸出産業の割合は16%ちょっと。
産業構造がまるで違うのに同列で比較するのは間違い。

297 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:48:44.78 ID:NHeCvXlG
>>295
アメリカの例も挙げてるんだがw
ちなみに円安で恩恵を受けるのは製造業だけじゃない。


●円高の悪影響は好影響を大幅に超え、また日本経済にとって良くないとする企業が多数

帝国データバンク 円高に対する企業の意識調査(サンプル数2万社)
http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/keiki_w1108.html

・円高が自社の売上に与える影響
           好影響  悪影響             好影響  悪影響
全体         4.9%     35.5%  金融         1.6%     29.9%
建設         2.0%     23.7%  不動産       0.7%     24.7%
製造         3.8%     46.8%  卸売り        8.0%     37.6%
小売        11.6%    20.6%  サービス      2.5%     26.8%
その他       3.0%     36.4%  農林水産業    2.6%     30.8%

・日本全体にとって自国の通貨価値が上昇することへの好ましさでは、「好ましくない」とする企業が67.6%。

三菱商事IR FAQ 「1円の円高で27億円の減益」
http://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/ir/faq/img/img_faq_07.gif

●円高はどのような経済構造であろうとGDPを押し下げ景気を悪化させる。

内閣府平成21年度年次経済財政報告
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je09/img/09f12130.gif
貿易依存度の高低、経常収支の黒字赤字、所得の多寡、人口動態、自由経済か福祉国家かを問わず、自国通貨高は必ずGDPを押し下げる。

★円安が進むとデフレは緩和され、賃金も内需(消費)も物価以上に伸びる。

内閣府経済モデルp16-17より 10%の対ドル円安で生じる効果
http://www.esri.go.jp/jp/archive/e_dis/e_dis260/e_dis259a.pdf
・1年目 民間消費デフレーター0.12%増加、実質GDP0.24%増加、実質消費0.07%増加、時間当たり賃金0.26%増加
・3年目 民間消費デフレーター0.39%増加、実質GDP0.58%増加、実質消費0.10%増加、時間当たり賃金0.43%増加

306 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:53:46.78 ID:Z8vtOPrT
化石燃料使いまくり状態で円安は結構ヤバいねえ
給料上がる前にインフレ来るか?

335 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 15:35:32.14 ID:GOt9wVo5
ネットイケガミ先生教えて欲しいんです。
なんで貿易赤字が続くと日本は危ないのですか?

342 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 15:46:19.09 ID:iT7pB81+
>>335
> なんで貿易赤字が続くと日本は危ないのですか?

貿易赤字:外国に売るものより、外国から買うものが多くて、日本がお金を払わなくてはならない。

戦後の混乱期をのぞいて、日本はずっと貿易黒字だったので貿易赤字は悪いことのように思える。
しかし、外国とのお金のやりとりにはモノをやりとりする貿易以外に、サービスのやりとりや、過去の投資からの収益・利息もある。
それらを全部ひっくるめた経常収支は黒字だから慌てる必要はない。

346 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 15:52:39.67 ID:R0ZwdEpl
貿易以前に政府の金が枯渇している今の現状の方が危険なんだよね。

347 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 15:59:24.53 ID:iT7pB81+
>>346
政府の借金(=国債)を国内で引き受けている分には、まだ大丈夫。
国債を国内だけでは消化しきれずに海外の投資家に引き受けてもらうようになると、海外の投資家が日本の国債を投げ売りするような事態になると、日本経済は大混乱。

しかも日本国債は日本円建で発行しているから、為替の影響を受けない。円の信用があるから債権を円建で発行できる。通貨の信用というか、安定は大事だよ。円の乱高下反対。

355 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 16:25:46.80 ID:UgZw6ZlJ
>>342
経常収支黒字分は殆どが所得収支黒字分で、しかも証券投資収益が八割。
慌てなくては駄目な次元だ。それとも、そんなに日本を双子の赤字国に転落させたいのかい?
一度ダメになった輸出企業が、再び勃興する確証はどこにもない。

358 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 16:27:35.39 ID:UgZw6ZlJ
>>347
もう既に一割近い既発国債分を海外が保有してるぞ。
財務省もIR活動で何年も前から海外に売り込んでるしな。

363 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 16:32:38.82 ID:iT7pB81+
>>358
1割を多いと考えるか、少ないと考えるかですが、諸外国政府の発行する国債で外国人保有比率が1割以下というケースは極めて少ないのでは?
おまけに日本の国債の大部分は自国通貨建ですし。

364 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 16:34:52.39 ID:vaI5Bq+G
>>363
10パーは多いです
しかし日本債はアラブ諸国が小切手のコレクションしてるところに営業してるそうで
鉄火場ではないようにおみうけします、記念コインの販売だな

532 :名刺は切らしておりまして:2012/11/23(金) 04:18:16.72 ID:IXmFp3Md
自動車や家電なんかの耐久消費財が輸出に占める割合は20%以下。GDPの3%程度だ。

日本は、圧倒的に機械や工業用原料なんかの、資本財輸出が主力で、これは円高が有利。




最低限、これは押さえてから発言してくれ

では、続きどうぞ

536 :名刺は切らしておりまして:2012/11/23(金) 04:39:16.58 ID:wO3CUENN
>>532

輸出においてどうやったら円高が有利になるのか説明してくれ。
解答によってはお前日本初のノーベル経済学賞がとれるかもな。
まあ、多分イグノーベル賞だとは思うけど。

695 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 12:49:25.74 ID:04TO2pfW
技術立国で円高歓迎してる馬鹿は一回死んだ方がいいよ

699 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 13:08:00.83 ID:0c9+5VPu
>>695
円高で伸びる業種は、サービス業を始めとした内需産業ですけど。
技術立国になるためには円高を活かして国外から技術を買い叩く
しかないんですけど。

713 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 13:43:14.85 ID:0c9+5VPu
もう一度言うが、製造業は「慈善事業」をやっているのではない。
製造業は株主のために金儲けをやっている。

そんなに製造業に「慈善事業」をやって欲しいなら、社会主義革命でも起こしたら?
私は支持しないが。

722 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 13:53:44.94 ID:/uSssAdY
>>713
> 製造業は株主のために金儲けをやっている。

株式会社はだろ?
あと地域のため、社員のためってところの方が業績いいけどなw

725 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 14:02:49.44 ID:0c9+5VPu
>>722
製造業が株式会社である以上、株式会社の大原則である、株式会社は
株主の為に存在する。これは同じ。

地域の為?社員の為?そんなのは、些細な経営努力に過ぎない。
株式会社がしっかり株主のために利益配当をしてくれるのなら、
地域や社員など、どうでも良い。くだらない。

そんなに地域や社員が大事なら、北朝鮮か中国にでも行けばいい。
お前の理想が待っているぞ。

730 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 14:08:30.84 ID:/uSssAdY
>>725
おいおい製造業は株式会社だけじゃねーぞw
株主にしっかりと利益配当するためにも地域や社員が重要なんだよ
ましてや製造業は社員一人一人の技術があるから仕事ができるんだぞ
その社員を蔑ろにして他国に取られた家電業界見て見ろ


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1353542053/l50/../人気ブログランキングへ