1 :そーきそばΦ ★:2012/11/21(水) 16:48:56.38 ID:???0
日銀の白川方明総裁は20日、金融政策決定会合後の記者会見で、衆院選で金融政策が争点の一つになっていることについて、
一般論と断った上で「中央銀行の独立性をぜひ尊重してもらいたい」と述べ、独立性確保に理解を求めた。
インフレ目標を3%にする意見が出ていることに対しては「現実的ではない。経済に対する悪影響が大きい」と否定的な見解を示した。

 日銀による国債の引き受け論については、先進国で例がないことに加え、「国際通貨基金(IMF)が開発途上国に
中央銀行制度で助言する際に行ってはならない項目リストの最上位に掲げられている」と説明。
「通貨発行権限を持つ中央銀行が引き受けを行うと、通貨の発行に歯止めが利かなくなる」と、弊害が大きいと指摘した。

 安倍晋三自民党総裁はインフレ目標を2~3%に設定することに加え、日銀による建設国債引き受けの検討を提唱。
他党からも日銀法を改正し政府の関与を強化すべきだとの主張がある。
 白川総裁は中銀の独立性は「中長期的な観点から経済・金融の安定を図ることが必要だとの考え方で、国際的にも確立されている」と強調。
金融政策の独立性を保証した日銀法の改正を議論する場合は「十分時間をかけて慎重に検討する必要がある」と述べた。 

時事通信 11月20日(火)16時48分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121120-00000105-jij-bus_all
過去スレ ★1 : 2012/11/20(火) 18:24:38.77
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353463030/

11 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 16:52:22.89 ID:x/b7FQlk0
安倍ちゃんもう逃げ打ってんじゃん

UPDATE1: 建設国債、日銀の直接引き受けと言ってない オペで市場から買い入れ=安倍自民総裁
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK055903520121121

物価目標については、個人的には3%がよいと思っているが、2─3%で専門家に判断を任せると述べ、
物価目標3%を固定的に言ったことはないと語った。

50 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:06:01.45 ID:+m9CfVwj0
はい。円は下げて株は上げて終了しました。

市場の判定

安倍野党党首>白川日銀総裁

白川は恥を知るなら辞職したら?

65 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:12:36.46 ID:1Ho8J+SR0
>>50
オマエも何をネゴトを言ってるんだ?w

円安が進行するってことは、世界の市場が、日本経済に不信を抱いたからだぜ。
そのことが一部の輸出産業に好都合ってだけのことだよ。しかし、しょせん輸出産業は日本のGDPの15% 程度のもの。
逆に円安は、内需産業の足を引っ張ってしまう。

株価にしても、日本の株式市場は日本のカネの7% 程度を集めてるに過ぎん。
株高は、一部の投資バカが有頂天になってるだけのこと。普通の日本人には何の関係もなし。

70 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:14:43.09 ID:kH003SUJ0
>>65
経済知らないようだから言っとくと、本当に日本経済に不信が走ると
株債券為替とトリプル安になる。これは90年代の金融危機で実際起きたことで鉄板。
円安が内需産業の足を引っ張るというのも誤解。
帝国データバンクの調査では円高で儲かると答えた企業は損すると答えた企業の数分の1.

95 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:20:47.79 ID:1Ho8J+SR0
>>70
また、こういう知ったかぶりのバカが登場したかw

あんな、世界の市場が日本経済にノーを突きつければ、円安の次に、やがて株安も来ることになるんだよ。
今の株高は一時的なもの。すでにマスコミも、その反動安が必ずやって来るって予測してるだろうが。

それにな、すでに何度も指摘してるが、
昨年の「歴史的円高」において、日本の経済は急回復していたのは、バカでも知ってるぜ。
ホレ、これが証拠だよ →http://www.visualzoo.com/graph/19701

余り、低脳が生意気なクチ利かんほうがいいぞ。

113 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:25:27.08 ID:tsiGp9X80
>>95
円安になると日本企業の価格競争力が上がるから日本経済には好影響なんじゃないのか。
今まで世界の市場が日本経済にノーを突き付けていた主な原因は円高による輸出企業の競争力のなさじゃね。

152 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:35:20.51 ID:1Ho8J+SR0
>>113
>円安になると日本企業の価格競争力が上がるから日本経済には好影響なんじゃないのか

円安は、ホトンド価格競争力に無関係。(このこともNHK含め在日マスコミが間違いを煽っているよな)
ナゼなら、現在の日本の主要な輸出産業、自動車と家電においては、自動車で5割、家電で7割が海外工場での生産である。
円高の影響を受けようがない。(その証拠に、昨年度の歴史的円高で、トヨタは史上空前の利益1兆円を上げている)

しかし、実際の価格競争については、サムスンなどはアメリカの店頭で2割~3割りの値引きは普通にやってると言われてるから、
半年で10% 程度の為替変動はホトンド影響しない。

また、円高は、日本国内の内需産業がそのエネルギーや原材料(2大輸入品目)を海外から輸入する時に価格が安く調達できるので、
国内景気を活発にすることになる。

いずれにしても、円安で利益を蒙るとしても、一部の輸出産業(GDPの15% 程度)のみ。
そんなもののために、何で国民が犠牲にならにゃならんのだ?
円高が進行すれば、ガソリン・灯油・食料品などみな安くなるんだぜ。

158 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:37:10.60 ID:ugEvpYX80
>>152
正論

163 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:39:50.25 ID:kH003SUJ0
>>158
現に内需関連も含めて株が上がってるから>>152は間違いだよ。
「いや、いつか下がるんだ」とか何の理屈もない思い込みを
披露するのが彼の精一杯の反論らしいw

184 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:46:33.66 ID:ugEvpYX80
>>163
株が上がっても景気が良くなるわけではないし
トヨタの儲けが2兆円になったとしても
その金が俺たちに回ってくるわけでない
株を持っている一部の国民にわずかな配当がくるだけ

192 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:48:37.31 ID:kH003SUJ0
>>184
円安で株価が上がるということは国内で儲かる事業が増えるということ。
雇用もボーナスもリーマンショック前のように上がるよ。
配当も消費に回るしね(死ぬまで貯蓄だけする変人はいない)。

222 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:58:41.88 ID:ugEvpYX80
>>192
株価の上下が企業の景況を全て反映しているわけではない
減額修正した株が急騰したり
その逆のことも普通にあること
1万円を超えていた時もデフレと不況が進んでいた

325 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 18:36:48.40 ID:VjgY0xiP0
株価15,000円、105円位が日本の正しい数字だと思うんだ

395 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 19:11:25.01 ID:eTcGc8bw0
ネトウヨ理論では、インフレにすると資産が減るから経団連の連中は反対してるってことになってるみたいだが、
そんな簡単に好景気にできるんなら、好景気にして役員報酬増やしまくれば連中ウハウハだろ。
それを理解できないのがネトウヨ。

417 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 19:29:33.18 ID:D1VtaQOu0
>>395
インフレ社会のほうが儲かるけど、競走が激しい。

反対に、デフレ社会は、現金を塩漬けにするか、
イオン岡田のように、円で支那の物品を買って日本に輸入するだけで
利ざやを稼げる。
競争がない訳だ。
ストリートファイターのガイルみたいに
条件が揃ってる奴なら、しゃがんでるだけで勝てるのがデフレ社会だ。

そりゃそっち選ぶだろ。
誰だって競争は嫌だからな。
競争なしで楽して勝てるほうを選ぶ。

426 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 19:37:12.96 ID:k71xKzZu0
>>417
シャープやパナなど次々競争にまけて撃沈してる件。
簡単に好景気にしてサムスンを一蹴できるなら、
好景気にすれば、地位も安泰。役員報酬でウハウハ。

430 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 19:45:04.82 ID:D1VtaQOu0
>>426
デフレで勝つのは、
「日本円を大量に保有してるもの」だけ。
あとは全部負ける。
具体的に勝ち組の業種をあげると、
銀行と、金融と、輸入商社のみ。
ソニーだろうがホンダだろうが任天堂だろうがあとは全部負け。

436 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 19:47:41.50 ID:k71xKzZu0
>>430
ほう。それなら多くのメーカー会員企業をかかえる経団連が、
なんで安部を批判するのかね?
説明がつかないよな。インフレになれば競争にも勝て役員報酬も増えてウハウハ。
多少の資産の目減りなんかじゃ説明がつかないわけだが。

439 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 19:50:23.96 ID:D1VtaQOu0
>>436
経団連のトップクラスは国外に資産を保有してるんだろ。
つまるところ経団連の役職連中「個人」は損しない。
それだけのことだ。

経団連が、日本の輸出産業全体を代弁してると思ったら大間違いだ。

445 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 19:54:44.59 ID:k71xKzZu0
>>439
国外に資産を持ってたら、ますます円安で儲かるじゃないか。
お前らの理屈だと、経団連の連中が安部を批判するのは、
個人的な利益があるからだってことになってるけど、
お前らが言うとおりなら簡単に好景気にできて地位は安泰、役員報酬ウハウハ、資産は増えるで、
何も悪いことないじゃないか。

446 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 19:58:36.37 ID:D1VtaQOu0
>>445
好景気になったら若い奴や新興企業がどんどん台頭してくる。
デフレ状況下みたいに、資金の無いヤツが勝てないってこともなく、
借金して這い上がってくる。

そしたら、無能は淘汰され、米倉なんか経団連会長になれない社会になる。
それを一番恐れてんだよ。

454 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 20:08:12.78 ID:KLZPXKiH0
金融緩和で物価が上がって景気が良くなるとか全然理解できないな。
夢見過ぎだよ。
別にもっと金融緩和しても構わないけどさ・・・。

455 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 20:12:36.40 ID:BIHnWd4B0
>>446
不景気だからこそ無能が淘汰されるんだがw
米倉みたいな傍流企業の奴が会長になれたのは、
不景気だからだろwでなきゃ三菱東京UFJや新日鉄あたりがなっとるw
お前の中じゃ会社の経営陣はバブル時代より今の方がよいって事になってんのかw

460 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 20:17:45.83 ID:D1VtaQOu0
>>455
>不景気だからこそ無能が淘汰されるんだがw
されねえよ
デフレは「現金を大量に保有してるものが勝つ」
これが鉄則、これ以外の法則はない。
何故ならデフレはお札がお札を産むからw

投資や株券買ったりモノの売買が極限まで低下するんだよ

462 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 20:19:44.28 ID:38DtKuis0
>>454
商売や会社って所詮高いもの売ってなんぼの世界だろ
物価が上がって高いモノが売れれば会社の売上が増えて
増収増益になり従業員の給料も増やせるし社員も増やせる
そして景気が良くなれば国の税収も増える

465 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 20:21:01.04 ID:BIHnWd4B0
>>460
現にいろんな企業が経営危機に陥って淘汰されてるだろ。
好景気なら潰れないよ。ちなみにごく一部の企業をのぞけば、
大企業といえども大量の現金を保有しているどころか、借金をしてる側な。

537 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 21:07:47.68 ID:YAu6f/xm0
インフレになったら元本が小さくなるし現金で持ってたら損だから
企業がより多く借りて投資するというのは間違いだ
これが当てはまるのは個人が家を買うといった一度だけの大きな借金のような話し
企業は継続的に借入金が必要で、インフレになれば支出も増えるので借入額も増える
つまり元本が縮小しても次に借りるときの元本は大きくなるから
メリットとデメリットで相殺されてしまう
そして金利は上昇する
企業が借りやすいのは金利が低いことだ
つまり借入しずらくなる
そして企業が積極的な投資にでるのは消費が増えて利益が見込まれるからだ
消費が増える見込みもないのにインフレだから投資するなんて企業はない
金利も上がるんだから現金はより有利な投機マネーとして流れるだけだ

553 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 21:17:20.03 ID:yyGxKbkB0
安倍総裁の主張に行き過ぎはあるが、従来の金融政策がまりにも不十分で、デフレと超円高が続き、日本
経済を破壊し続けてきた。安倍総裁の行き過ぎよりも、従来の金融政策の至らなさの方が、もっと罪深い。

日銀は、金融政策の効果は万能でないと言って、金融緩和のスピードを遅らせてきた。

日本で最も生産性が上昇している産業は、ハイテク産業である。しかし、今、日本のハイテク産業は、超円
高で壊滅寸前である。超円高の大きな原因は、日銀の金融緩和の遅れである。

政府が巨額の借金抱えてしまった原因は、社会保障や公共事業のばらまき以上に、日銀の金融緩和の遅
れを原因とするデフレが、税収の減少を招いたことにある。

個人消費が増えず、内需が増加しない原因も、金融緩和の遅れが資産デフレを引き起こしたことが原因。

過去20年間の日銀の金融緩和の遅れは、様々な部門にあまりにも大きな悪影響を与えて過ぎてきた。

日銀は、欧米中銀よりも、金融緩和のスピードが遅すぎる

559 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 21:20:18.02 ID:b9RVmrt70
>>553
どこが行き過ぎ?
お前のその後の主張と整合していると思うが

565 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 21:24:47.64 ID:NQ4s9Avo0
>>559
いきすぎっていうか、ずれてね?

年間20兆円の建設国債っていうけど、建設国債って6兆円くらいだし
仮にその2倍の12兆円をつかったとしてもそれはたいした意味をもたないよ
インタゲで無制限緩和っていうのも、日銀当座預金の金利を0.1%からさげるのはいいんだけど
物価が上昇したら長期金利もあがって利回りがうざくなるんだから
それよりも先に長期金利を引き下げる誘導を日銀にやらせないとだめじゃないかな
そしてなによりも重要なのは消費税減税か廃止であるはずなのに
それには全くノータッチだよね安倍ちゃん

576 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 21:35:41.63 ID:b9RVmrt70
>>565
年間約15兆円のデフレギャップがあるので、マネタリーベースだけ増加させても意味が無い
需要が無いので、公共投資などで需要を作り出してやる必要がある
資金需要ができたと同時に金融緩和
金融政策ばかり強調されている嫌いがあるが、
金融政策と財政政策を同時に行うと言うのは経済学の教科書通りの話

587 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 21:46:24.19 ID:NQ4s9Avo0
>>576
公共投資をやることは賛成なんだけど、その規模がぜんぜんたらないのよ
公共投資でなんとかするなら今の3倍はやらないと目標は達成できなくね?

590 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 21:49:55.85 ID:yK+FslCr0
>>587
中央リニア造ろうぜ!

610 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 22:10:05.07 ID:aLSm8Qmv0
日銀法改正からだな。
2-3%のインフレ目標のどこがだめなんだ?

837 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:34:16.92 ID:o9jvc2fC0
敗戦後、焼け野原の日本ですらハイパーインフレにはなってないんだぞ。
輪転機廻しまくってインフレに喘いでる中国韓国ですらハイパーインフレの話はない。
なんで20年デフレで苦しんでる日本が3%程度のインフレ目標設定したらハイパーインフレになるんだよ。
もはやアジテートと言っていいレベルの暴論だよ。

843 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:40:38.88 ID:rOU57VAC0
>>837
デフレで苦しんでるからこそハイパーインフレが起こりえるんだよ
資金の大量流出が引き金になる

845 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:44:36.11 ID:lM3wq8SUO
>>843
具体的にどれくらい円を刷ればハイパーインフレになると思ってる?

848 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:46:38.36 ID:rOU57VAC0
>>845
最終的には1000兆は刷る羽目になるよ
その時点でもう物価はアホみたいになってる
刷ればインフレになるんじゃなくてハイパーインフレだから刷らざるを得ない状況になる
早い話貯金が0になって全部市中に溢れる

855 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:52:17.06 ID:lM3wq8SUO
>>848
ハイパーインフレて物価が10000%くらいあがらんとそう言わないよね
1000兆円でそこまでいくんか?
しかもその前にハイパーインフレ止める政策をするだろ

860 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:56:35.12 ID:rOU57VAC0
>>855
急激な円安は信用不安でドルと交換できなくなる
そうなると輸入は完全ストップ
輸入が止まれば供給はストップする
供給がストップすれば円による国内物資の奪い合いになる
1500兆で限られた物資を奪い合う訳だから、アホみたいなインフレになるよ
まぁ預金封鎖とかいくらでも手はあるけども
結局物が無ければ買えないわけで変わらん

875 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 12:17:33.10 ID:rOU57VAC0
金融政策でどうにか対応できるのは国内循環が徐々に良くなった時の緩やかなインフレ
急速な円安に端を発するハイパーインフレには対応できない

877 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 12:19:43.85 ID:diOjaiDD0
>>875
散々論破されてるのに朝日新聞や日経新聞の書いてること信じてまだ必死で捏造してるのか。

大変だな。

878 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 12:21:14.57 ID:rOU57VAC0
>>877
具体的に論破どうぞ

884 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 12:36:35.72 ID:H4WVWq6D0
>>878
質問だが、供給能力が再生不能になって物が足りなくなる前の段階で
早期に計画的に円安誘導しておかないと余計にお手上げになるのでは?
設備投資したくないので手作業するとかいうのは極端だがある話

890 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 12:41:12.59 ID:rOU57VAC0
>>884
円高デフレで国内の資金循環が悪い状態
この状態で経常赤字になって円安になると余ってる資金が海外にばかり向いてしまう
こうなると円安が無闇に加速してしまい正直どこまで進むのか予想が全く付かなくなる
ハイパーインフレを引き起こす可能性のある危険な円安
だから先に景気対策を打って内需を拡大させて、資金の投資先がある程度内部に向かうように仕向けてやらないとだめ
今の円安は景気対策も何もしてない状態だから凄く危険


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353484136/l50/../人気ブログランキングへ