1 :そーきそばΦ ★:2012/11/22(木) 11:06:50.69 ID:???0
 大胆な金融緩和と2~3%の物価安定目標を求めた安倍晋三自民党総裁の発言に、白川方明日銀総裁が「現実的でない」などと反論した。
デフレ脱却に失敗した総裁の言い分に説得力はない。
 安倍総裁はデフレ脱却は金融政策が決め手になるとみて、日銀に積極的な対応を求めてきた。柱は物価安定目標だ。
インフレ目標とも呼ばれる政策はインフレを目指すのではなく、インフレ(物価上昇)率を緩やかに安定させるのが狙いである。
 日銀は「物価安定のめど」として1%の物価上昇率を目指してきた。だが、二〇一二年度はもとより一三年度も達成できる見通しがない。
基本的にデフレが貨幣現象である以上、白川総裁の成績が落第点なのはあきらかである。
 自民党は目標設定と達成責任を明確にするため日銀法改正も公約に掲げている。日銀が目標と言わず「めど」とあいまいな言い方をしているのは、
そもそも達成責任を回避したい思惑がある。だからこそ法改正に反対している。
 政治家であれば公約を達成できなければ、説明責任を問われ、選挙で議員バッジを失いかねない。
それに比べて日銀総裁は一度就任すれば、五年間は安泰である。
 デフレが国民経済に及ぼす悪影響と金融政策の重要性を考えれば、
白川総裁は外部の批判に反論する前に落第点になった責任をどう総括するかを語るべきだ。
 安倍総裁が求めた2~3%の物価目標は世界標準からみて、あるいは十五年に及ぶ深刻なデフレを打ち破るためにも妥当な水準である。
「現実的でない」という言い方は反論になっていない。それくらいの意気込みで臨まなければ克服できない重い病ではないか。

ソース 中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2012112202000073.html
(続)

2 :そーきそばΦ ★:2012/11/22(木) 11:06:58.56 ID:???0
安倍総裁は日銀による国債の買いオペ拡大も求めた。
これがメディアで「日銀の国債直接引き受け」と推測交じりに報じられ「財政赤字を日銀が賄うのか」という極端な議論に発展した。
 白川総裁は「通貨発行に歯止めが利かなくなる」と批判したが、報道を逆手にとった、ためにする反論だ。誤解を拡大するような議論はいただけない。
 ただ、政府が目標設定を主導し、達成手段は日銀に委ねるのが本来のあり方である。前原誠司経済財政相はつい最近、日銀に外債購入を求めておきながら、
安倍発言を「政治介入だ」と批判した。自分の要求はどうなのか。閣僚には目標と手段に関して原則を踏まえた慎重さも求めたい。(終)

3 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:09:14.14 ID:gI3vJ6A80
日銀上司「いいか、これから1分ごとに10億円づつ円売りドル買い介入を行う」

日銀部下「1分ごとに10億円も?」

日銀上司「そうだ1分ごとに淡々と売り続けるんだ。これから24時間売り続けるんだ。」

日銀部下「24時間ですか?」

日銀上司「そうだ。為替相場に終わりは無いんだ。もちろん交代要員も用意してあるが出来るだけ頑張ってくれ。」

日銀部下「はー、、。でも1分間に10億円だと1日に1兆円以上の資金が必要ですが?」

日銀上司「今、30兆円用意してある。当面はこれを使う」

日銀部下「それを使い切ったらどうするんですか?」

日銀上司「財務省が保有している200兆円もの米国債のうち、比較的短期のものを最大100兆円売って新たな介入資金を作る」

日銀部下「米国債なんか売っちゃっていいんですか?」

日銀上司「円売りで買ったドルで新たに米国債を買い、国庫に返還するので問題は無い。とにかく相手が折れるまで淡々と売り続けるんだ。休んだらヘッジの思う壺だ」

これを35日間続けました。

この結果アメリカのヘッジが2000社倒産しました。

また、行方不明になったり自殺した人も大量にいました。

23 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:13:04.22 ID:EkPgJjTL0
白川は民主党がごねて総裁にした

27 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:14:20.54 ID:J2n5zyl00
知らんのか?中日新聞はたまにトヨタの代弁するんだよ

62 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:21:22.38 ID:Sn+BWE8Q0
>>23,28
白川の就任は麻生政権時代じゃなかったっけ?

78 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:23:10.17 ID:WNHA9LS30
中日新聞社はインフレマンセー

ヒント: インフレになると株と土地の値上がりでウハウハ。

95 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:25:43.56 ID:j2+pYjjN0
>>78
物価も上がるから購買力は変わらないんじゃない?

それよりも、借金持ってる人達が喜ぶのがインフレ

96 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:25:53.87 ID:xWBqnJTS0
>>3
これはマジな話なの?

113 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:30:28.81 ID:8UJ2ZGUE0
>>96
484 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/05(火) 12:56:05 ID:4ncgRd/q
ガッキーが日銀砲を運用したというのは少し間違いがある。
元々、日銀砲の口火を切った財務大臣は、塩川正十郎。
時期は9.11の後始末と言う大義名分があった。
その時の財務官は黒田東男。
この財務官は元々、デフレ打開のためなら徹底的な非不胎化介入を繰り返しインフレに持っていくと考えていました。
それが、円キャリー資金を世界にばら撒いたと言うこともありますが。
そして、大統領選挙の時期を向かえ、財務大臣ガッキー、財務官溝口善平衛現島根知事。
財務官時代の二つ名はミスター・ドル。
ガッキーの財務大臣時代の為替介入は前任者の引継ぎの性質が強いと言うことになると思います。
---------

マジ話

「日銀砲」でググるといいかも~

115 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:31:05.79 ID:sozyo4N+0
>>113
ネタを真に受けた君に乾杯

140 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:38:08.68 ID:Nb2bMRZlO
日銀による金融政策と、政府による財政政策を噛み合わさなければ、需要ギャップを埋め、デフレ解消する事なんて出来ない。
日銀だけに責任を押し付ける程度の低い思考の持ち主が多すぎ。
国民の利益に繋がる構造改革や財政政策を打ち出せるかどうかがデフレ解消の鍵なんだよ。
いくら財政出動しても、増税なんてやってたら論外。
しかも、消費税なんて最悪の選択肢。

148 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:39:00.48 ID:m68mLGCU0
ほぉー
中日新聞って経済に関しては冷静なスタンスを取っているんだね
ちょっと意外な印象だ

156 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:40:49.93 ID:k/qcrLBIi
なんか久々にバランス取れた記事見たな。
こういう見識持てよ記者は。

197 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:46:32.75 ID:/hhiCEUB0
>148
たまーにこういう記事が出るだけで、
それ以外は毎日1面からでかでかと脱原発お花畑だし、
中国へ土下座して輸出を・・・
みたいな記事も多い。
前の衆院選のときとかめちゃくちゃ民主推してたしw

ごく稀にまともなだけで、普段は(^q^)あうあうあーなキチガイレベルの電波新聞

213 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:49:39.98 ID:uzTp684K0
対GDP比で、この二年ですらFEDを遙かに上回る程バランスシート拡大してる日銀は、
FEDやECBどこじゃない金融緩和策とってるくらいなのに。

だいたい、インフレ率2%に決めてみ、その比にゆうちょと年金が破綻するわw
ゆうちょは7割以上、年金は5~6割が2%以下金利の国債運用なんだからな。

金利の安さ&日銀が供給した膨大な円当てにして、
大喜びで低金利の借金しまくった政府&それを許した国民が悪いのに、
円の供給量世界最大にした日銀に責任押し付けるのは、無責任過ぎ。

217 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:50:34.86 ID:m68mLGCU0
>>197
そういうのはちょっと苦笑いしてしまうね
記者や書く記事によっては時代遅れのイデオロギー記事になっている訳だね
まあ、社内の中にも現実を直視出来る人が少数でもいるのが救いだけど

223 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:51:17.30 ID:Eh0+GD+U0
>>213
FEDってなに?

381 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 12:29:52.07 ID:WDza1cGH0
完璧な正論と一部の隙もない愛国。これで中日新聞が支那・朝鮮・民主党の御用メディアどころか
愛国心と祖国愛に燃えるパトリオットペーパーの雄であることが完全永久に絶対証明されたね。
以後中日新聞を売国呼ばわりする連中はすべからく産経の工作員であると問答無用で
ひと括りにしてしまって差し支えなかろう。

436 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 12:53:05.63 ID:/TxON/pq0
一方日経は・・・

>安倍氏の発言は一線を越えているといわざるを得ない。
政治が日銀の独立性を脅かし、
財政赤字の尻ぬぐいまで強要するようなことがあってはならない。

>政府が発行した国債を日銀が直接引き受ければ、財政規律を保ちにくくなる。
政府が法改正を通じて日銀に強く介入できるようになれば、
恣意的な金融政策を許す恐れもある。

>政府の財政政策と日銀の金融政策がともに市場の信認を失い、
日本の国債や通貨の価値が大きく下がるという副作用の方が怖い。
いったん失った信認を回復するのが難しいことは、
債務危機に陥ったギリシャなどが証明している。

http://www.nikkei.com/article/DGXDZO48663990R21C12A1EA1000/

518 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 13:34:49.33 ID:0kNyk8hOi
トヨタ系労働者がメインの読者層の中日にとっては
円高絶賛注視の白川は敵だから別に不思議はない
でも今こんな記事書くってことは
連合労組系が民主党を見限ったっていうサインだよなあ

548 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 14:37:27.26 ID:H8oM68+C0

民主のデマゴギーに騙されるな
安倍政権は昨今の内閣で一番健全財政っだった
プライマリーバランスを6億まで縮めた内閣

野田と安倍、どっちが説得力あるかよく考えて

特に5分40秒から必見

民主がTVCM流し始めたらこの流れだ
やれやれだな

552 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 14:52:35.42 ID:kObI2Q840
>>548
ミスリーディングをやめるように。
世界景気の風がたまたま安倍政権の時には追い風に
なってただけだ。

安倍総理の時は、世界がバブルに踊っており輸出好調、企業の利益は過去最高をたたきだした。
だから、法人税収入も多く財政再建に貢献した。

しかし、麻生政権ー野田政権は、リーマンショック以降
バブルに踊った後の日本みたく欧米は景気は沈滞。
中国バブルも崩壊して、中国も下降。
世界景気は向かい風なので、企業の収益は悪化。
法人税収入は下がり財政を悪化させてしまった。

559 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 15:17:46.92 ID:XZNU3vGr0
>>548
リフレ派の高橋とみんなは危険人物だから注意しろよ
リフレ派の竹中と高橋がなんで自民から追われたかっていうと
小泉時代に規制緩和しても、そのカネが金融や外国に全部流れたからだ
折口、高橋、竹中、オリックス宮内とその子分らが
刷ったカネを全部拾って外国にばら撒いちまったんだな

そういう経緯があるから、今の自民は公共事業を掲げてるんだ。

562 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 15:33:01.92 ID:+jDG2keo0
>>559
そういう話は良く聞くけど、だったら国内の金回りを良くすればすむことだろ?
量的緩和は必要。で、普通の国内企業や投資家が金を動かすようにしむければ良い。
リフレしてもしなくても、金が動かないなら日本は死ぬしかないしな。

574 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 15:48:30.87 ID:XZNU3vGr0
で、景気対策の公共事業ってのは
だいたい、最低で4~5年 できれば8~10年継続する事が必要不可欠なのね。
フランクリンルーズベルトのニューディール政権は一貫した事業が無く
2~3年程度の事業が殆どで、37年に財政緊縮に転じて、大失敗した。
公共事業対策をハンパな2~3年で引き上げると、
そこに投資した企業が全て赤字を出して、そこに就職した若者が失業して、
逆にもう1回恐慌がぶり返すの。

じゃあもう、国家が半永久的に面倒見てやらなきゃ不況は脱しねぇのかよって言うと、
そんな事はなくて、だいたい企業が減価償却を終えて、
個人がローン組めるくらいの期間が公共事業の目安になる。
つまり8~10年くらいだ。

576 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 15:53:45.62 ID:diOjaiDD0
>>574
なるほど。分かりやすい。ということは公共事業は悪ってことだな。

おまえの説明はほんと分かりやすい。

578 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 15:55:23.06 ID:cfHCY8ps0
>>576
国の経済のこともっと勉強した方がいいよ

581 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 16:03:47.02 ID:diOjaiDD0
>>578
ID:XZNU3vGr0 読んでおれも勉強不足を痛感した。

>公共事業対策をハンパな2~3年で引き上げると、
>恐慌がぶり返すの

これ麻生が言ってた全治3年というのは大嘘ということだね。ほんと麻生には騙されたわ。
エコポイントで救われた企業がいつのまにか壊滅状態だし、ID:XZNU3vGr0 の言うとおりだわ。

公共事業は悪。

586 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 16:15:31.39 ID:5fb0fwSt0
ほっとしたわ、安部憎しで日銀の肩持ってる新聞だけかと思ったが。
経済金融政策なんて意見が分かれて普通なのに一斉に批判してるからな。
なんか変だぜ。

629 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 17:12:07.09 ID:2Gat9nYw0
失敗って言うより、白川の目的が

デフレ、円高 日本破壊だから、目的通りじゃんw

675 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 19:14:21.48 ID:Y39wwdjj0
デフレ脱却って、日銀の仕事なのか?

689 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 19:40:44.26 ID:uX4EFRVB0
>>2
> 白川総裁は「通貨発行に歯止めが利かなくなる」と批判したが

どういう事?

701 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 19:52:19.38 ID:Y39wwdjj0
この状態でインフレとかあり得んだろ。
自殺者と犯罪件数が倍に増えるんじゃね?

インフレになれば、雇用が増えるとか、給与が上がるとか
夢みたいなこと言ってるけどさ。

718 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 21:16:59.01 ID:0v3kOX1I0
>>701
まぁ、お前は選挙権が無いだろうから、捨て置いてもいいんだろうけど
一応ね、レスしとくよ

所得の伸びと物価上昇率のグラフ
http://djpa002.up.d.seesaa.net/djpa002/76ddde44.png?d=a0


これ見てまだ理解できない馬鹿がいるのだろうか

728 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 22:53:43.23 ID:Y39wwdjj0
>>718
所得と物価が連動してるんじゃなくて、
所得と物価のそれぞれが景気と連動してるんだよ。

景気悪化と所得低下
景気悪化と物価下落がそれぞれ連動してるわけ。

「この状態でインフレとか有り得んだろ」というレスの意味は、
不景気の状態でインフレとか有り得ないという意味な。

景気が悪いのに、
物価を強引に上昇させても、
景気悪化と所得低下が連動してるんだから、

所得が低いのに、物価だけ上昇するという地獄が待ってるってこと。

734 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 23:25:12.63 ID:aQPoupt+0
>>728
だから、景気をよくするためにインフレにするんだっての。
馬鹿なんか?お前は。

たとえばインフレになれば実質金利は下がるぞ
そのことが景気に好影響を及ぼすのは、馬鹿で無能なお前でも理解できるだろ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9F%E8%B3%AA%E9%87%91%E5%88%A9


お前はほんと池沼なんじゃないか

735 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 23:30:35.58 ID:aQPoupt+0
>不景気の状態でインフレとか有り得ないという意味な。

偶然、景気が悪化したのか、それともデフレで景気が悪化したのか
>>728はなんで不景気なのかさっぱり理解できてないようだ

742 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 23:43:01.67 ID:Y39wwdjj0
>>734
>だから、景気をよくするためにインフレにするんだっての。

インフレで景気が良くなると仮定して、
インフレにしたら、いきなり景気が良くなるのか?
なるわけなかろ。
そのタイムラグが地獄だと言ってるのがなぜ理解できないんだ?

景気上昇→企業の業績改善→賃金上昇

物価上昇の中でも、賃金が上がることを期待して、
水でも飲んで暮らすのか?


>>735
>デフレで景気が悪化したのか

物価が下がるから景気が悪化するわけじゃない。
物価が下がる要因の一つが景気の悪化だってこと。

外国から安い商品が入ってくれば、物価は下がる。
景気が悪くなって物が売れなくなれば、物価は下がる。
物欲が満たされて魅力のある商品が無ければ、物価は下がる。

782 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 01:44:12.73 ID:IP72Jo590
>>23
たしか小沢さんがゴリ押ししたんだよな
小沢さんもなぜ白川にそこまでこだわったのか今となっては謎だな
たしか自民の押してたのが武藤氏だったよな
この辺なにかあるのかもな
んでイタリアの13兆円米国債事件で名前が出てきたのも武藤氏だったよな
ひょっとして武藤より白川のほうがマシという判断が小沢さんにはあったのかもしれない
なんていうか白川という人は自分から進んで悪事を行うようには見えないもんな

785 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 02:15:09.20 ID:2vMLpkLg0
>>782
過去の日銀総裁と違って
・東大出じゃない
・大蔵省OBじゃない
・男性じゃない
とか色々条件つけてたはず、で白川になった


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353550010/l50/../人気ブログランキングへ