1 :のーみそとろとろφ ★:2012/11/14(水) 01:23:22.30 ID:???
山梨大(甲府市武田)は2016年度までに、ほぼすべての講義でテキストを英語の書籍とし、英語で講義することを決めた。


 全学的な講義の英語化は、国際教育に特化した大学を除けば極めて珍しい。
専門性の高い分野では、学生への負担増も課題となりそうだ。

 同大総務課によると、英語化するのは、日本文学など日本語の使用が必須な科目を除く全講義。
来春から段階的に導入し、4年後をめどに完全移行する。

 段階的導入には、教員が英語で指導する準備期間を確保することや、一斉導入による学生のテキスト購入費の急増を避ける狙いがある。
入試でも、早ければ16年実施の試験から、全学部の2次試験に英語を課すなど、比重増加を検討する。

 英語化は、前田秀一郎学長や理事、学部長など10人で構成する「グローバル化推進会議」で10月に決定。
既に大学院では、一部の講義の英語化を始めており、同課は「グローバル化に乗り遅れることなく、
優秀な人材を育てる環境を整えたい」と説明する。

 文部科学省大学振興課によると、全学的に講義を英語化し、
英語の授業だけで卒業が可能な大学は、国際教養大(秋田市)の例があるが、
「ほかには把握しておらず、珍しいのではないか」としている。

 山梨大は医学、工学、生命環境学、教育人間科学の4学部。
同大総務課は「元々英語の方が講義を進めやすい科目も多く、英語化はしやすい」としている。

 これに対し、学内の意見はさまざま。ある男性教員は「日本語の教材よりレベルが高く適切な英語教材があれば、既に使っているはず。
今の学生の英語力では、4年後の移行は正直難しいだろう。特に何も変えるつもりはない」と冷ややかだ。
教育人間科学部4年の男子学生(23)は「英語を重視した特色のある大学として、就職の時に有利になるかも」と話し、
工学部1年の女子学生(18)は「いきなり英語になっても、授業の内容を理解できるか不安」と漏らした。

(2012年11月13日16時41分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121113-OYT1T00678.htm?from=main7

7 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 01:27:11.74 ID:/81nA51A
国立でもこんな馬鹿な事する大学があるのか
終わったな、ここは

77 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 02:40:10.93 ID:EHnA4YnW
こんなことって外語大だけで十分じゃね?

85 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 02:45:13.18 ID:XAp14EEw
>>77
英語ができることと
英語でなにか専門分野の仕事ができるのはちゃうわけで

91 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 02:49:34.07 ID:nKK1gwRJ
>>85
海外の大学生レベルの英語出来ない奴が
大学レベルの専門知識を習得出来ると思うか?

国内の大学まで授業全部英語とか
完全にただの英語コンプレックスなだけだと思う

104 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:06:22.59 ID:Ms5LL7hp
国際化とは日本語を世界に広げること。
母国語で高等教育受けられることがどれほどの恩恵か。

いい加減にせいよ。

106 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:08:13.30 ID:2JqN9fs1
>>104
例えば、40か国くらいの外国の企業が集まる見本市で
それぞれが自国語+英語を使える場合、
もっとも合理的な選択肢は、英語を覚える だろ?

107 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:08:18.58 ID:+Opu6sG0
>>104
そう思うなら、おまえらが賛同者集めてそういう活動をやればいいんだよ。
ネトウヨw、口だけw、とか言われるのは嫌だろ?

111 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:18:43.84 ID:SpwmmZTF
>>91
>>海外の大学生レベルの英語出来ない奴が
>>大学レベルの専門知識を習得出来ると思うか?
機械工学、材料工学系に関しては基本的に
日本の中学レベル+α(専門用語とか)で十二分。
英語ネイティブの中学生レベルに達してるやつってこのスレに何人いるの?

>>104
日本語ですら理解できない連中が英語で理解できるとは思えんよなぁ・・・。

113 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:21:07.83 ID:2JqN9fs1
>>111
そもそも日本語すら理解できないようなブルーカラーは
海外の労働力に殲滅されていく運命にあるから
これからは介護職か外食産業が嫌なら英語覚えないとダメ
くらいの覚悟がいるよ

125 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:37:06.90 ID:Ms5LL7hp
>>106
俺はその程度の英語はできる。
海外生活してたからな。

だから日本語教育の大切さが分かるんだ。

>>107
海外生活長いやつほど日本文化回帰すんだよ。

127 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:39:03.83 ID:2JqN9fs1
>>125
海外生活できないやつの語学取得の困難さくらいわかれよ。
日本人なら日本語は中卒でもしゃべれるけど、英語は勉強しないと絶対に身に付かないからな。

129 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:41:26.83 ID:Ms5LL7hp
>>127

これはデフレ円高と関連するが
経済学的にはインタゲで内需拡大していかないとダメってことと同じ。

海外の人間が日本で就職したい、日本語学びたい、という流れにしろということだ。
そのためにデフレやめろってこと。

132 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:50:17.55 ID:2JqN9fs1
>>129
国が万年不況で
しゃべってる人がガンガン減少中の言葉にビジネス的な魅力は薄いだろう。

まずはそこから脱出しないといけない。そのためには
外に物を売らないといけない。昭和のビジネスマンは片言の英語で
必死に営業した。
平成のビジネスマンも英語しゃべれないとね。

133 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:51:11.29 ID:2JqN9fs1
俺もよく海外に仕事でいくからわかるけど
ずっと国内にだけいる日本語しか話せないひとは
情報統制されてるくらいに視野が狭い。
日本のメディアにしか触れられないのは悲劇だよ。

135 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:59:36.34 ID:Ms5LL7hp
>>132
だ・か・ら・それが間違いなんだって。
日本の戦後高度成長は内需主導で拡大したんだよ。

円をばんばん刷ってばらまいて発展したの。
外貨獲得なんて意味ない。

>>133
それはある。でもそれは国内で英語やっててもどうにもならん。
海外出てみてはじめてわかること。

241 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 09:18:58.34 ID:pGtafYPP
東大大学院文系レベルの平均TOEICスコアが800点台。
TOEIC800点台じゃ、英語で講義しても多分チンプンカンプンだろうと思うよ。
山梨大の生徒の英語力をまず伸ばすことからやる、という段階踏まなきゃ無理じゃないの?
山梨大の生徒の英語力、TOEICスコアの平均700点もないだろ、たぶん。

246 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 09:36:58.85 ID:jxcgXymC
俺はにはよくわかりません
英語を使うことがどうしてグローバル化なのか
グローバル化ではなくアメリカ化ではないのか

304 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 11:35:19.46 ID:M5FzA2SJ
日本の将来を考えるなら東大あたりがやるべきなんじゃないか?
官僚になって海外の大使館に出向で出されても
ロクに英語できないヤツも多いっていうし。
曲がりなりにも日本のエリートを自称する人たちの
英語運用能力を上げるほうが重要。

東大の文系を定員半分にして、英語での講義必須とかにした方が
いいと思うんだが。

306 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 11:36:29.39 ID:ZBuEclf5
教科書どうするのかなーってのはあるけどねー
教授が自分で書いた(日本語の)教科書を使うわけにはいかないだろうし。
英語で書き直すか?

323 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 11:50:13.55 ID:tpAY+4k2
なんで英語で講義もできない能なしが
教授なんていう肩書きをつけてるんだ。
ありえないだろ。

359 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 12:49:15.89 ID:EBbP+IxJ
まず母国語で論理的な読み書きが出来ないで英語を習っても、何を言ってるのか分からん英語になるだけ。
また論理的な読み書きさえ出来れば、英語のみならず、他の外国語もすぐ身に付く。
正確な発音や複雑な言い回しの使いこなしは別とすればな。

467 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 15:31:09.81 ID:KKOrFVka
まったく英語が理解できなくても、1年間程度、英語だけの環境に居れば、余程のバカでも、身につくだろ。

470 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 15:36:55.57 ID:Mfa65Uv8
>>467
講義以外でも英語化するとか?
履修登録のガイダンスから食堂のメニューまで、全部英語化。
キャンパス内で日本語会話禁止。もちろん友人同士も。
図書館も英語の本だけにしちゃえw

在校生は引きこもり、留年生と退学者ばかり。
入学希望者は発展途上国出身者ばかり。
文科省から私学助成金打ち切られて、解散。
留学生は不法滞在者に早変わり。

494 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 16:30:48.86 ID:5MlWfciN
>>1
>ほぼすべての講義でテキストを英語の書籍とし、英語で講義することを決めた
誤報乙

そもそも、検討しているのが講義の教科書や参考書を英語のテキストにするってだけで、
それも授業に影響がでない程度。講義をすべて英語でするなんて話は検討されていない。

准教授経由で学内向けの発表を見たから間違いない



大体、読売はipsの時と言い、話を盛りすぎんだよ。
取材自体してないのかもしれないが

501 :501:2012/11/14(水) 17:24:39.23 ID:CSM0HpgA
県立大学なんだから、もう少し秋田との結びつきがないとね。

540 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 18:38:53.00 ID:h9Pg/zdJ
イギリスが植民地を作りまくったから、英語が世界の公用語みたいになったんか?

俺は英語が苦手だったが、言語しては単純なほうだと思うし26文字しかないし、
世界中に普及したわかる気がする。

フランス語とか、大学でやったが、男性名詞とか女性名詞とかめんどくさい。

日本語は、微妙な表現まで出来る一方で、わかりにくいし、
漢字の勉強まで含めると、習得に時間がかかりすぎるという所はあると思う。

545 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 18:45:09.92 ID:RixcxgHC
>>540
一般的な言語の難易度は

英語<イタリア語<フランス語、スペイン語<ドイツ語<ロシア語<中国語<日本語
だと思う。

558 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 19:19:59.24 ID:HfYU+qZI
>>7
秋田の国立大が同じことやってて実績出してるけど?
いつまでも固い頭でステレオタイプな文句言ってる奴は大成しないだろうなw

573 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 19:39:48.99 ID:8S5j4k3b
>>545
言語の難易度なんてその人の母語によってぜんぜん違うけど、
日本語は表記だけ難しい。文法と発音は簡単と評判。
英語は文法は簡単だけど、発音はかなり難しい。

仏語と独語もできるけど、日本人なら仏語は英語より簡単。
発音も英語みたいに「コーヒーつったらコーラが出てきた」みたいなこともない。

ドイツ語は大方の予想に反して、実は文法が非論理的(慣習的)なので結構うっとしい。

ちなみに格マーカーが屈折か助詞か語順かは機能的に大差ないんで、
論理的かどうかとか文法が厳格かとかは関係ない。

574 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 19:40:36.34 ID:KM/fgRy+
そりゃあ、大卒の就職率が6割とか言われる時代に
大企業に地方大学からばんばん就職してるのを
「実績」と言わずしてなんというのだw

どうせ大企業に就職しても先はないとか、言うのだろうか。
大卒ニートは将来真っ暗なんだがw

579 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 19:47:24.33 ID:RixcxgHC
>>574
そういうのねw
大学は本来就職予備校ではないんだがなw

卒業生が政財界や科学技術、芸術分野で活躍してるのをみてはじめて
教育機関としての「実績」といえるわけでさ。

609 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 20:51:50.13 ID:KM/fgRy+
>>579
そういう実績を争う大学もあれば、就職予備校に特化する大学も
出てくる。両方あってよい訳です。

地方大学からノーベル賞出せるかって現実には難しい。
国際教養大でも言われてるけど、たとえば、就職予備校が
旧帝大より偏差値が上回ってもおかしくはない。

政財界や科学技術、芸術分野じゃないと実績じゃない
とか、偏った見方をするから、日本の大学がミニ東大ばかりになる。

622 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 21:09:00.29 ID:IUXDXb72
>>609
つうか研究者養成大学としても下手したら東大文系とかより国際教養のほうがすぐれてないか?
文系で英語のインプットアウトプットを日常的に行い
かつ学部で数学的に込み入ったことをやる必要があんまないなら
講義の英語化が一番決定的な気がする

629 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 21:16:16.97 ID:KM/fgRy+
>>622
何をやるかにも寄るけど、国際教養大だと
何かを研究する手法はあまり教え込んでない
感じなので、さすがに研究大学としては無理でしょ。
教員も外国人は入れてるけど、教授の研究能力は
望んでない感じなので、良いお手本がない。

大学院で、別の所に進学すれば良いとは思う。
文系でも社会科学は無理なんじゃないかな。

637 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 21:26:47.31 ID:IUXDXb72
>>629
いや研究は院進学のあとでもいいだろ
東大の院試突破の予備校として現状でもかなりすぐれているのではないかな

642 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 21:33:45.17 ID:KM/fgRy+
>>637
どこの専攻か知らんが、現状の大学院で院試突破に
必死こいて勉強しないといけないレベルの学生は
お話にならないw

671 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 23:16:48.39 ID:o8qCZXHg
国際化を図りたい大学がどうすればいいか分かったぞ、どうすればいいか!!!

1)学部時代に(トータルで)1年、英語圏への交換留学を義務付ける
2)卒業するためにはTOEICとTOEFLの両方で大学が定めた最低基準点のクリアが
  必要。最低基準スコアは米国や英国トップ大学院に必要なスコアを目安にする。
   
これでどうだろう!!!???

675 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 23:26:12.87 ID:o8qCZXHg
>>671

これなら、一部の語学の授業以外の普通の授業は日本語でみっちりやれるからいいはず。

676 :( `ハ´ ):2012/11/14(水) 23:32:16.23 ID:dtmRTNpf
>>675
香港の話だと授業を英語から広東語に変えたら逆に成績が下がって報告が出てる。

680 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 23:36:05.76 ID:xU35T3LU
>>676
香港は、庶民レベルで英語かなり喋れるし、教える側は広東語が喋れない欧米系もいるから、
事情が特殊すぎる

684 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 23:51:16.57 ID:IUXDXb72
>>676
>>680
英語が身につかんなら
誰も大学の勉強なんかまじめにやらんがな特に文系
高校も概ね同じだろう
あるいは入学者のレベル下がる

700 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 00:39:29.00 ID:UxRVunL5
何回も書かれているが、これは英語に立ち向かってるんじゃなくて、国語から逃げてるだけだって。
大学で国語力を高めなかったら、いつ高めるんだ。公務員試験セミナーでも行かせるかな。

たとえば理工系は、今後は何よりまず安全や衛生の基礎を必修化させるべきだろう。
ここを疎かにしてたから、福島原発みたいなもん作っておいて、技術者として恥もしない。

本当に絶対に紛れなく徹底して教え込まねばならんもんを学ぶのには、英語を混ぜて遊んでる余地は無かろう。

705 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 00:48:10.89 ID:XtqKMm/A
海外の大学へ留学した人間ならあの絶望感を覚えているだろう
早く読めない、聞き取れない、書き取れない、レポートの英語もボロボロ
大学を休学して1年間の留学だったけど、今考えても専門科目を英語で
まともにこなせるわけないよ

708 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 00:58:24.14 ID:8JSmZrFv
>>705
そういう思いをした人が、社会の中枢にたくさんいて
英語コンプを抱えて、若い人に無限の努力を要求する。

国際化も重要だが、今の日本は小学校から英語とか、
大学で英語で講義とか、もう効率の悪い無駄な努力ばかり
押しつけてる。



ところで
http://gohoo.org/alerts/121114/

やっぱ、読売はサイコーーーーwww

714 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 01:19:06.59 ID:FyPwQiPj
>>708
小学生のうちから英語に親しんでおくのは、将来プラスになるから公立の小学校でもやるべきだと思うよ、




あらゆるマスメディアは屑だって事も早急に教えた方が、いいだろうね。

749 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 07:58:56.53 ID:rKcB539j
日本の法律とか教育とか英語教材あるんだろうか。
半々くらいが丁度いいと思うけど、どういう結果になるか興味あるし
とりあえずやってみてくれ。

751 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 08:07:52.20 ID:wLfrRsfL
>>749
山梨大って理系ばかり集まってなかったっけ?


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1352823802/l50/../人気ブログランキングへ