1 : 縞三毛(福岡県):2012/11/11(日) 18:09:11.65 ID:oUcZUUBt0 ?PLT(13131) ポイント特典

若者だけじゃない、各年代で進む読書離れ 30・40代女性の半数は1か月の本代1,000円未満

ますます進む読書離れ、若者だけでなくその年代は広範囲にわたる。話題の電子書籍も身近なものではないという結果に。
(中略)
普段の平均読書時間を尋ねた質問に対しては、全体の約半数の47.0%が「まったく読まない」または「週に1時間未満」と回答。
さらに1か月にかける本・雑誌の購入費用も全体の半数以上が「0円」または「1~999円」と答えた。

そんな中、本・雑誌をよく読む場所は「自宅」という回答が82.6%と圧倒的多数だった。
「その他」の回答の中でもっとも多かったのは「病院や美容院の待ち時間」で、空き時間を有効に活用しているユーザーが多いことがうかがえる。

さらに、専用端末の発売などで注目を集める電子書籍も、購入経験者は全体の10.9%と少なく、購入未経験者のうち今後電子書籍を「利用したい」と回答した方も15.3%と低かった。
30・40代女性にとって、電子書籍はまだ馴染みが薄く、あまり身近ではないことがうかがえる。

電子書籍の購入経験がある人では、「スマートフォン」「スマートフォンを除く従来型の携帯電話」といったモバイル端末で購入する方が全体の半数以上におよんだ。
やはりここでも、すきま時間を活用する読書スタイルのユーザーが多数という結果となった。

>>2へつづく

2 : 縞三毛(福岡県):2012/11/11(日) 18:09:44.30 ID:oUcZUUBt0 ?PLT(13131)

>>1のつづき

一方、流通・サービス業に特化したアウトソーシング事業を展開する株式会社メディアフラッグは、20~50代の男女1,280名のメディアクルー(登録調査員)に対し、こちらも読書の秋にちなんだ「若者の読書離れは本当?アンケート」を実施した。
以前より活字を読む量が変わったと思う回答者は全体の4割であり、全体の3人に1人は「減った」と感じていた。
また、20代だけでなく、どの年代も読書量は減っており、年代に関係なく読書離れは起こっているようだ。
読書量が減った理由は大きく2つあり、ひとつは仕事や家事、育児に追われていて自分の時間がなかなか取れないこと。
もうひとつはインターネットや携帯電話の普及により大抵のことは調べられ閲覧できるから、というものであった。

さまざまな電子機器を通してインターネット利用が便利になっていく中、読書離れはこれからも進むとみられる。
電子書籍の普及で今後どう変わっていくか動向が注目される。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1111&f=business_1111_006.shtml

13 : ハバナブラウン(dion軍):2012/11/11(日) 18:16:27.08 ID:Tm44s/Zw0
◆小説
「後ろで大きな爆発音がした。俺は驚きながら振り返った。」
◆ケータイ小説
「ドカーン!びっくりして俺は振り返った。」
◆ラノベ
「背後から強烈な爆発音がしたので、俺はまためんどうなことになったなぁ、とか
そういや昼飯も食っていないなぁとか色々な思いを巡らせつつも振り返ることにしたのである」
◆山田悠介
「後ろで大きな爆発音の音がした。俺はびっくりして驚いた。振り返った。」
◆司馬遼太郎
「(爆発--)であった。余談だが、日本に初めて兵器としての火薬がもたらされたのは元寇の頃である…」
◆荒木飛呂彦
「背後から『爆発』だアァァァッ!これを待っていたっ!振り返ると同時にッ!すかさず叩きこむ!」
◆竜騎士07
「ドカァァン!!!後ろで大きな爆発音がした…!俺は自分の置かれた状況を整理した…。
脳内に満ちた液体が取り除かれ、時間が動き出す…………ッッ!即座に俺は後ろを振り向く…ッ!」
◆ジェイ・マキナニー
「きみが街を歩いていると背後で爆発音がする。でもきみはすぐには振り返らない。
コカインの過剰摂取でイカレてしまったきみの頭には、それが現実の音なのか幻聴なのか判断できないからだ。」
◆村上龍
「後ろで爆発音がした、汚い猫が逃げる、乞食の老婆が嘔吐して吐瀉物が足にかかる、俺はその中のトマトを思い切り踏み潰し、振り返った。」
◆奈須きのこ
「――突如、背後から爆発音が鳴り響いた。その刹那、俺はダレよりも疾く振り返る―――ッ!」
◆矢口真里
「子供の頃からボンバーマンが大好きで、爆発音がしたらつい後ろを向いちゃうんです。
多分、芸能界では一番マニアックなボンバーマン好きだと思いますよ。
◆京極夏彦
「凄まじい音とともに地面が揺れる。――爆発、ですか?私が問うと、彼は白湯とさして変わらぬ出涸らしをすすり、
――だから何だと言うのか。と答えた。りん、と、何処かで風鈴の音がした。」

18 : ジャガランディ(大阪府):2012/11/11(日) 18:21:20.67 ID:qFOVtyS50
昔は腐るほど読んだけどな。そのせいでもう飽きた。

19 : バリニーズ(やわらか銀行):2012/11/11(日) 18:22:27.82 ID:t8ABwc/v0
>>18
甘い、シャーロキアンの俺は何度も読んだシャーロックホームズ全集を
更に読み込んでる。

24 : ジャガランディ(大阪府):2012/11/11(日) 18:29:11.02 ID:qFOVtyS50
>>19
推理小説は犯人やトリックがわかっちゃうと再読する気しないな。

27 : マーゲイ(関東・甲信越):2012/11/11(日) 18:30:26.70 ID:DpL4nRvmO
安部公房のやつ読みたいのに新潮が何処にも売ってない
ちくしょー

31 : サーバル(大阪府):2012/11/11(日) 18:31:39.78 ID:4Z2D04ac0
>>24
犯人が分かってないと読んでて疲れる

85 : ボブキャット(内モンゴル自治区):2012/11/11(日) 19:26:42.93 ID:BJh1acbrO
小説って冒頭?序章?が大事だよね、あと文章力
最初で入り込めると一気に読みたくなるんだけど、そうじゃないと苦痛になってくる

何かオススメない?

ダンブラウンのデセプションポイントが面白かった

87 : 斑(やわらか銀行):2012/11/11(日) 19:37:06.05 ID:DibSGpOa0
東野圭吾のことを甘っちょろい内容の本ばかり書く糞作家と思っていたが
「仮面山荘殺人事件」読んでびびった。とんでもなく面白かった

「仮面山荘殺人事件」を面白いと思う感覚の俺にオススメの推理小説教えて

132 : ベンガル(大阪府):2012/11/11(日) 20:58:52.03 ID:Bium0oA30
日蓮大聖人御書全集を読め。

146 : カナダオオヤマネコ(チベット自治区):2012/11/11(日) 21:14:13.84 ID:gNUXot900
トルストイの「戦争と平和」に挑戦したが糞つまんなかった
ありゃ半分くらい訳文が悪いせいだろ
ロシア語を勉強して原著を読むしか無いな

147 : シャム(チベット自治区):2012/11/11(日) 21:14:14.42 ID:f+3XYkJt0
気になる小説原作の映画と連ドラがあった場合、
1.小説を読む
2.映画を観る
3.連ドラを観る
の選択肢のうち自分なら小説読む。

映画は本1冊2時間に詰めるのはどう考えても無理があるし、
連ドラは全部観終わるのに3ヶ月もかかってかったるいから。

148 : ぬこ(東京都【21:01 東京都震度1】):2012/11/11(日) 21:16:06.89 ID:iGTI/TQJ0
>>146
地下室の手記
おすすめ

151 : カナダオオヤマネコ(チベット自治区):2012/11/11(日) 21:18:16.10 ID:gNUXot900
>>148
積ん読消化できたら読んでみるわ

152 : ターキッシュアンゴラ(やわらか銀行):2012/11/11(日) 21:19:10.20 ID:/6hwoHFJ0
ハンニバルのレクターみたいな天才的な変態が活躍する小説読みたいんだが何かないか

176 : ロシアンブルー(catv?):2012/11/11(日) 22:14:41.73 ID:fFahB2v50
綾辻も有栖川もラノベを書き始めるこんな世の中じゃ

177 : 斑(大阪府):2012/11/11(日) 22:16:22.68 ID:et4jb1q10
>>176
アナザー、深夜アニメ見てたけど面白かった。

178 : ロシアンブルー(catv?):2012/11/11(日) 22:19:28.47 ID:fFahB2v50
>>177
あれ小説だと叙述トリックなんだが
どうやって映像化したんだ

191 : コーニッシュレック(福岡県):2012/11/11(日) 23:17:14.47 ID:XExads7+0
このミス2000年度
国内編
1 永遠の仔(天童荒太)
2 白夜行(東野圭吾)
3 亡国のイージス(福井晴敏)
4 バトル・ロワイアル(高見広春)
5 柔らかな頬(桐野夏生)
6 ボーダーライン(真保裕一)
7 最悪(奥田英朗)
8 盤上の敵(北村薫)
9 ハサミ男(殊能将之)
10 MISSING(本多孝好)

この年はレベル高かったな
と思えば、葉桜やメルカトルが1位取る年もあるし

195 : アビシニアン(やわらか銀行):2012/11/11(日) 23:26:13.26 ID:ZFCt1AtO0
なんでお前らの言う読書ってイコール小説なの?
馬鹿じゃねぇの?

196 : サイベリアン(WiMAX):2012/11/11(日) 23:35:03.41 ID:LAkMeNIg0 ?2BP(777)

日本の場合、ミステリって定義が広すぎて
エンターメント小説はぜんぶミステリでいいんじゃないかと思ってしまうくらい

癖はあるけどとても面白く買って得したと思えて
他者にも薦めたいと思う小説を思いつくだけでも

国境        (黒川博行)
亡国のイージス (福井晴敏)
第三の時効   (横山秀夫)
奥田英夫朗   (空中ブランコ)
中島らも     (ガダラの豚)

あたりは、趣味が合えばメチャクチャ面白く読めると思う
特に国境は拉致事件がいまよりも多く騒がれていなかった頃ので
当時はまだ謎に包まれていた国である北朝鮮をとてもリアリティー溢れる描写が面白い
登場人物たちも味が有っていい

197 : シンガプーラ(庭):2012/11/11(日) 23:37:22.67 ID:CIbM0tRCT
>>191
永遠の仔は家にあったから読んだけど天童荒太は二度と読むまいと思った
奥田英朗はハイアセンっぽくて楽しく読める
ハサミ男ってもっと上位かと思ってた9位なんだな

205 : アムールヤマネコ(dion軍):2012/11/11(日) 23:50:32.17 ID:BHNaF5zm0
>>196
国境はグロいの?

あらすじ読んで面白ろそうと思ったけど
グロいのは苦手なんだ

206 : マンチカン(やわらか銀行):2012/11/11(日) 23:53:50.08 ID:MgadMByY0
初心者にお勧めの小説教えて
以前、1度だけパトリシアコーンウェルの検死官?てのを読んだ

207 : クロアシネコ(関東・甲信越):2012/11/11(日) 23:54:29.11 ID:iIFuS8nu0
綾辻から法月、我孫子、歌野あたりが出た頃の新本格ブームが好きだったんだけど今どんな感じ?
京極が出たくらいからパタッと読まなくなっちゃった

210 : コーニッシュレック(福岡県):2012/11/11(日) 23:58:25.52 ID:XExads7+0
>>197
このミスは叙述には厳しいw
だからこそ俺的には大したことなかった葉桜が1位なのは疑問だった

>>206
隣の家の少女

>>207
京極が出たくらいからって何年読んでないんだよ・・・

214 : メインクーン(やわらか銀行):2012/11/12(月) 00:01:29.20 ID:20LvRdCi0
舞城でおすすめ何よ
煙か土か食い物と獣の樹は読んだ
古本で買ってよかったと思った

229 : スコティッシュフォールド(やわらか銀行):2012/11/12(月) 02:03:53.99 ID:l/gdUUbl0
初心者向けで読みやすいミステリーを朝までに教えといてくれ
俺は寝るから

232 : ソマリ(兵庫県):2012/11/12(月) 02:28:27.32 ID:5pI8WJJg0
小説を片っ端から読んで無意味さを感じて学術書を読むようになって人文学に苛立ちを感じて今は数学書・物理学書に落ち着いてる

246 : ヤマネコ(関東・甲信越):2012/11/12(月) 02:54:49.71 ID:ZjQBNsEM0
遭難もののノンフィクションおよび実話を元にした小説が好きなんだがなんかないかね

263 : アビシニアン(新疆ウイグル自治区):2012/11/12(月) 04:45:58.90 ID:v9NCxv930
昔、沢山、本読んだなあ。今頃全然読んでない。
トラトラトラ、とか宇宙船ビーグル号とか、時計仕掛けのオレンジとか、
ニューロマンサーとか、電気羊はアンドロイドの夢を見るかとかおもしろかったな。

275 : ベンガルヤマネコ(大阪府):2012/11/12(月) 05:39:36.78 ID:msFyjG9x0
サリンジャー読もうぜサリンジャー

279 : ボブキャット(東日本):2012/11/12(月) 05:52:15.91 ID:LKYkboL3O
読書は嫌いだがブコウスキーは好きだわ
あのクズさがたまらん

288 : ペルシャ(静岡県):2012/11/12(月) 08:19:06.05 ID:dyg/qPZm0
小説(笑)
読書というのは古典を読むことを言うんだよ

327 : ラガマフィン(東京都):2012/11/12(月) 21:52:31.96 ID:NUuE9wSS0
貫井徳郎はそろそろ愚行録くらいの作品を発表して欲しい
最近のはなんか生温い

329 : ターキッシュバン(やわらか銀行):2012/11/12(月) 22:01:18.86 ID:EU8S4DH90
一番読みこんだ本は何かと聞かれれば松浦理英子のナチュラルウーマン
通しで100回以上読んだ
映画がゴミカス以下の出来で悲しい

333 : ジャングルキャット(埼玉県):2012/11/12(月) 22:07:34.01 ID:8kZhk9HH0
>>329
映画は緒川たまきのヌードを拝む為だけのもんだったからな

336 : サーバル(愛知県):2012/11/12(月) 22:16:12.64 ID:YabCTMUD0
学生のうちに読んどいたほうがいい本ってある?

343 : アメリカンワイヤーヘア(新潟県):2012/11/12(月) 22:25:29.46 ID:s8EC5WBZ0
>>329
緒川たまきのヌード>>>>>>原作

原作はいくらでも代わりがあるけど、緒川たまきのおっぱいはこれでしか見れないし、
本当にお世話になった。

344 : カナダオオヤマネコ(神奈川県):2012/11/12(月) 22:25:42.43 ID:qrBSAmAD0
>>336
深夜特急と安藤忠雄の自伝は学生時代に読みたかったなーと思った

345 : アビシニアン(東京都):2012/11/12(月) 22:25:46.55 ID:iMA38Lk80
ラノベだからどうのとか
しょぼいこと抜かしてる奴ほど
本なんか読んでない

なんでもいいから読むよ

>>336
最低限 
徳川家康と できれば夏目漱石
司馬遼はどうせみんな中学で読むだろ

349 : 白黒(WiMAX):2012/11/12(月) 22:30:12.80 ID:49lwpVgo0 ?2BP(777)

>>336
太宰治とか芥川龍之介は
感受性の強い学生時代に読んだ方が身に染みるかもしれない
まだ読んだ事がなければ司馬遼太郎
国取り物語、世に棲む日々、花神、峠あたりが個人的に好き

350 : アビシニアン(東京都):2012/11/12(月) 22:30:33.23 ID:iMA38Lk80
大体あれだな
活字中毒ってさ 立ち読みで1冊おわすことがあるよな

俺3日 ブックオフに通って告白読みきった
105円で買えってだけの話だが
あまりにも薄いからさ

351 : シャルトリュー(群馬県):2012/11/12(月) 22:31:49.95 ID:V3HRSeWf0
ミステリはほとんど海外ものオンリーだな。
今日オコンネルの新作買ったら文庫なのに、1500円もした。
ディーヴァーのは図書館に予約してるからいいけど。
目下新作が出れば読むのは、(全部買うとは言わない)
マイケル・コナリー
C.J.ボックス
キャロル・オコンネル
ジョン・カーリイかな
グレッグ・ルッカも出ればなー。
追っかけ始めたのが、ウィンズロウね。
たいてい寝床で読む。
タブレットで寝ながら読める仕様を作ってくれ。

358 : アビシニアン(東京都):2012/11/12(月) 22:44:07.98 ID:iMA38Lk80
マジで 山岡荘八の徳川家康26巻
読んでみれ
もうその達成感ったらねえぞ

話が全然頭にはいってこねえ上に
意味がさっぱりわかんねえ

マムシがどうのとかもう関係ねえよ

359 : キジトラ(埼玉県):2012/11/12(月) 22:45:04.87 ID:DL1YW5Oz0
冒険小説,ハードボイルドが好き

362 : イエネコ(チベット自治区):2012/11/12(月) 22:48:54.22 ID:oFaFFkxD0
読書するときに着る服が無い

364 : ツシマヤマネコ(dion軍):2012/11/12(月) 22:50:33.21 ID:zfX/9aYc0
>>358
26巻て凄いな…
一人の人物だけでそんなに語れるもんなんだ

365 : ターキッシュバン(やわらか銀行):2012/11/12(月) 22:50:35.49 ID:EU8S4DH90
>>333
>>343
映画だけで見たらいいかもしれないが、やっぱ原作ファンからすると納得できるもんじゃなかった


368 : アビシニアン(東京都):2012/11/12(月) 22:50:47.35 ID:iMA38Lk80
大学のとき
銀杏並木のベンチで秋にペットボトル
横に置いて ボケっと授業の合間に
本読んでたなあ


周りはカップルだらけだったぜ
ひとりぼっちは浮きまくりだぜ

371 : サーバル(WiMAX):2012/11/12(月) 23:01:01.21 ID:xPg9LpSi0
>>368
浮いてなんぼや

374 : ウンピョウ(東京都):2012/11/12(月) 23:02:12.01 ID:PBHpH5TZ0
犯人は女
主人公らは高齢
2人いた
犯人は語り手
2つは別の事件
犯人は読者
死んでいない
2面は同時進行
2人は兄妹
時間の流れが逆
犯人は双子
作中作
犯人は父親
最初に死んでいた
実は同一人物
見えていない
少女視点
全員グル
1人2役
苗字ではなく名前
主人公の勘違い

376 : ジャングルキャット(埼玉県):2012/11/12(月) 23:11:53.87 ID:8kZhk9HH0
>>365
懐かしな
松浦自身も脚本に関わっていたけど
映画はイマイチだったと言ってたらしいからな

379 : ターキッシュバン(やわらか銀行):2012/11/12(月) 23:16:31.16 ID:EU8S4DH90
>>376
2010年にキャスト一新でリメイクされた「ナチュラルウーマン2010」という映画に当時は目茶苦茶期待したけど、
緒川たまき版が名作に見えるほどの酷い有様だったわ・・

386 : セルカークレックス(関西・北陸):2012/11/12(月) 23:33:22.63 ID:R9Q/3P5HO
小学中学生高校時代は読んで何の感想もなかったけど、おっさんになって、太宰や夏目漱石や芥川読むと面白くて感動したりする。

388 : ジャングルキャット(埼玉県):2012/11/12(月) 23:40:19.49 ID:8kZhk9HH0
>>379
リメイクなんかしてたんだ

原作は確か3部構成だっけ
恋人が自殺した後の話に踏み込めないと
原作ファンには不満かもね

390 : ターキッシュバン(やわらか銀行):2012/11/12(月) 23:47:29.06 ID:EU8S4DH90
>>388
3部構成なのは間違いないが、
恋人は誰も自殺してないぞ。たぶん何かと混同してる

本当に何回読んでも飽きることはない、
これ以上のものには生涯出会えないであろうと思える小説に巡り合ってしまって幸せなのか不幸なのか
死んだら棺に入れて欲しいくらいだわ。

396 : バリニーズ(禿):2012/11/13(火) 00:59:11.78 ID:lHFLxin9i
最近読んだ中では『隣の家の少女』良かったなぁ
田舎の町のほのぼのとした人間関係が


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1352624951/l50/../人気ブログランキングへ