1 : エジプシャン・マウ(WiMAX):2012/11/12(月) 09:46:39.48 ID:+KmG8LJ10● ?PLT(12003) ポイント特典

NHKが訴訟などで未払いの受信料徴収を本格化させる中、払った人だけが番組を視聴できる「スクランブル化」を求める声が根強くある。
過去には総務省の研究会がBS放送のスクランブル化について検討したことがあるが、NHKは導入を否定している。
●支え合いが必要
--数多くある日本のメディアの中で、NHKだけが義務化された契約に基づき受信料を徴収している
「メディアは確かに多様化しているが、中身は玉石混交で、石の方が多くなっている。
やや衰退気味の日本が活力を取り戻すような番組をやるのは、NHK。それは国民全体で支えるべきで、
スクランブル化には反対。税金でまかなえという議論があるが、政治的に中立な政治家がいないため、時の政権の意向に左右されてしまう」
--NHKの番組は良質か
「決して良い番組ばかりではない。50年近く大河ドラマを見ているが、真面目に歴史を考えてほしいと思うこともある。
だが真面目な番組ばかりだと誰も見ないし、流行のタレントは必要。親しみは大切だ。
『俺は見ないから払わない』というけちな根性ではなく『誰か代わりに見て、教育の向上や科学の進歩について考えて。
その代わり受信料は払う』というような、支え合う寛容な精神が必要。放送をスクランブル化してしまうと、
良質な番組を偶然発見する機会も失われ、視聴者の興味の妨げになる」
--NHKは7月、ホテル3社に約7億円の未払い受信料の請求をした。企業の負担は大きい
「スクランブル化とは別問題で、料金体系で対応できる問題。平成18年にわれわれ『デジ懇』の指摘を受け、
NHKは世帯単位の受信料体系に単身赴任者や学生を対象にした割引制度を導入した」
--最近のテレビはBSチューナーを内蔵している。さらに新しいマンションでは配線環境が整っており、
BSチューナーがなくとも予期せずBS放送が視聴でき、出費がかさむことがある
 「BSに良い番組は多いと思うし、衰退させたくない。時間とお金をかけないと良い番組はできない。
スクランブル化は、確かに論理としてはすっきりする。今みたいな形態はあいまいでいろいろな議論があり、
すっきりしない点はあるが、良いのではないか」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121112-00000507-san-soci

215 : オセロット(新疆ウイグル自治区):2012/11/12(月) 11:48:12.51 ID:a9v4PUd70
国民が情報を知るためにテレビが全てだった時代に作った法律を
いつまでもそのまま使ってるんじゃねえよ。ってことだな

222 : スナネコ(東京都):2012/11/12(月) 11:56:01.18 ID:JtM5FNDh0
>>215
恐らくほとんどの人間、NHK内部の人間も政治家もそう思ってるはずw

ネタとしては面白いのに、半同船の民放は当然スルーだし、
大切な天下り先でTV業界の猛反発を喰らうであろう改革を叫ぶ議員も当然いない、
メリットねーからさw

個人の有志とかNPO団体とか弁護士連が訴訟起こすしかないんだろうけど、
それでも確実に勝てるかと言われれば?だし、
仮に勝ってもマスコミはスルーするだろうし大きな波にはなり難いっていう・・・
誰がみても不条理なのに既得権をぶっ壊すのって大変だよな・・・

225 : オリエンタル(東京都):2012/11/12(月) 11:57:17.63 ID:kN2sjpAo0
NHKってすごい偏向してるくせに、どの口が中立性とか言ってんだ
天皇陛下の戦争犯罪、強○の罪で有罪とか模擬裁判番組作ったのどこだよ
ニュース9のアナもニュースの合間にしたり顔で個人的意見垂れ流すなよ
公共放送ならきちんと外国向けに日本の価値観や主張を伝える番組作って配信しろや

234 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 12:06:28.97 ID:nG435Y3q0
>>222
少なくとも政治家は思ってないよ
NHKは全国でテレビが見られるように作った組織だから
民放がスポンサーでやる放送に対して、NHKは受信料だけでやる放送局だと
思われているが、テレビ全般に関わる事業はNHKがすべてやっている
この部分は民放もNHKに世話になっている部分がある
例えば、オリンピックやテレビ開発やアンテナ整備など
こういうのはどこの国でも国営か公共放送でやっている
NHKみたいなテレビ持っているだけで受信料取る組織が日本だけだと思ってるのか?
テレビシステムのひとつなんだよ

243 : スナネコ(東京都):2012/11/12(月) 12:14:56.33 ID:JtM5FNDh0
>>234
いやだから公共性っていう曖昧な言葉で濁されるけど、
公共性が保てれてるか?必要か?って話だろ?
五輪も文化的な事業もそれに伴う設備投資も必要だ
だったら税金でやれって話、受信料が適切か?時代に沿ってるか?ってこと
水や電気、電話等と同列に語られることも多いが、
NHKは飛び抜けて電波ヤクザだろw

260 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 12:26:23.18 ID:nG435Y3q0
>>243
逆に何が公共性がないか言ってご覧よ
それに国営に戻しても、テレビ持っているやつを基準に徴収するから
現在と一緒。それでいて国営に関しては言論に関するメリットがひとつもない

295 : スナネコ(東京都):2012/11/12(月) 12:44:10.10 ID:JtM5FNDh0
>>260
民放の発達や成熟、ネット社会の到来や趣味の多様化・・・
上げたらキリがないけど、
法律で守られて国民に負担を強いるのは限界、理に適ってないってこと
逆にそこまでしてNHKを守る理由は?
もちろんアンテナが必要だったら税金で賄ってもいいし、
スカイツリーみたいに官民一体で協力してやればいい

水道や電気と違ってNHKじゃなきゃダメだ、困る!って明確な理由がない・・・
その説明を曖昧にしたままで払い続けろ義務だから、ってのはちょっとねぇ

304 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 12:48:48.38 ID:nG435Y3q0
>>295
都市部は民放があるから良いけど、地方はどうするんの?
地方はNHKなきゃ無理だよ。放送局がないんだよ地方は
放送法って言うのは古い古い言われるけど、民放が市場原理主義になって
地方を放置することをわかっていたから、その部分をNHKでカバーするように
2つの放送体制(民放:公共)を作ったんだよ。これが古い法律となるときは
日本人の大半(90%とか)がネットや新メディアに乗り換えた場合だ
しかし、それでも情報入手(放送局)は送信システムが新しくなっただけでは
ダメなんだよ。ネットはただ流すだけで、情報源は今でもテレビや新聞だ

310 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 12:52:24.48 ID:nG435Y3q0
それと民放が優れた放送体制に思われてるけどそんなことない
都市部は民放が5~6チャンネル見られるけど、徳島・佐賀は民法は1ちゃんねるだ
広告代金は同じように払ってるのに、見られるチャンネル数に差別がある
インターネットで放送できるようになっても(民放が反対しているが)、それは徳島・佐賀でも
中心部だけ。山間部はケーブルテレビも入ってこない

318 : カナダオオヤマネコ(福岡県):2012/11/12(月) 12:56:00.64 ID:xbCEpBmV0
まぁ受信料払ってるやつも払ってないやつもNHKのやり方は公平じゃないとおもってるよ
スクランブルかけて見れなくしたらそこら辺の不満も解消するだろう 見たいやつは払うし見たくないやつは払わない

354 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 13:52:32.65 ID:nG435Y3q0
フジテレビの年間のスポンサー収入が3000億円
国民1億2800万人として、3000÷1.28=2343円
フジテレビに間接的に払っていることになる
一家四人なら約1万円
間接的に払っているときは文句言わないけど、直接だと文句言う
お前ら、フジテレビに年間1万円も払わされてるって気づいたら怒ると思うよ
でも、テレビはそういうシステムなんだ
民放の場合、全国に100以上放送局あるからその数分だけ払わされているんだよな
でも、見られるチャンネル数に差がある
これがそもそも不公平

361 : コドコド(関東・甲信越):2012/11/12(月) 14:02:00.63 ID:PWFnJXsgO
>>354
そのスポンサーになっている企業の商品を買うか買わないかの自由が視聴者、消費者にあるだろ
ちょっと論点がズレてんじゃねーの

376 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 14:18:12.65 ID:nG435Y3q0
>>361
ズレてないよ
じゃあ、その商品(広告代が上乗せされた)を買う買わないの選択できるのか?
完全に組み込まれた料金で出されてるじゃん
なくせば料金安くなるわけだから、制度が強制されてるわけだろ?
だから、選択させろよ。テレビにお金を出す出さないは自分で選択できるようにすべき
なんで間に中間業者入れるんだよ。


て、お前らなら主張しそうなのにしないよな。普段、電通叩いてるくせに

378 : ヨーロッパオオヤマネコ(東京都):2012/11/12(月) 14:19:14.44 ID:AsJ/M+My0
>>376
どうしてもNHKを公共のためにある国民のための放送局という事にしたいのならば、
完全に国有化して、資産もコンテンツも関連会社もすべて国のものとすればいいだけだろ。
で職員は全員公務員にすればいい。
これで全部解決だろwww

380 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 14:21:31.82 ID:nG435Y3q0
>>378
国有化するメリットがそもそもない
だって、国営化してもテレビの有無で税金徴収するから
それで、アメリカが散々要求した非国営化の放送局を否定する理由になってない
それこそ、タダの金の出し惜しみの主張にしかなってない
先進国で民主主義国家はみな公共放送でやっているのに
国営化するバカな国なんかないだろw
程度が低いと思われるだけだよ

384 : ヨーロッパオオヤマネコ(東京都):2012/11/12(月) 14:26:08.39 ID:AsJ/M+My0
>>380
なぜ?
お前が主張する国民全員に行きわたるようなサービスならば国有化が最も適してるだろ。
もっと論理的に国有化でいけない理由を出して反論してみなよ。
国のものになると管理が厳しくなるから嫌、公務員になっちゃうと給料下がるから嫌、でも市場原理にさらされるのは嫌、
だからこのままの体制で行かせてよ(わらい
ガキかよ

393 : サイベリアン(家):2012/11/12(月) 14:33:30.56 ID:qcLUhxLC0
犬HKがスクランブル放送を拒否している以上、
犬HKの押し売り商法を拒絶するには
犬Hkだけ受信できないようプリセットされたテレビを買うしかないな。

そういうテレビが発売されたら独占的に売れるぞw

407 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 14:56:25.24 ID:nG435Y3q0
>>384
お前は根本的なこともわかってないんだよ
日本は戦争に負けてから、国から独立した機関としてNHKを国から
完全に切り離した経緯がある。放送局って言うのは、スポンサーが一番偉いの
今は戦時状態じゃないから関係ないとかじゃなくて、今でも交付金でやっている国は
国に文句言ったら交付金削られるから文句言いにくい空気があるの

http://www.cinematoday.jp/page/N0046605
セサミストリートで有名なPBSは公共放送とは言え、寄付金と国からの交付金で
賄われている。この放送局は共和党批判ばっかしてたから、ロムニーが交付金
削るって言い始めた。ブッシュ時代も目つけられたから削られた
国が運営するってことはこういうことを意味するんだよ
お前はそれすらわかってないから、何度も俺に噛み付いてくるんだよな
話にならん

410 : ヨーロッパオオヤマネコ(東京都):2012/11/12(月) 14:59:49.82 ID:AsJ/M+My0
>>407
ほう、じゃあフランスの国営放送は政府批判禁止なんだな。
ノルウェーもそうだろ、独裁国家だったんだね。
で、実際にNHKも政府からの干渉を受けているが、おまえは完全な中立をNHKが保っているとでもおもってるんか?

417 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 15:04:16.97 ID:nG435Y3q0
>>410
フランスに国営放送なんてないはずなんだけど
ノルウェーもNRK(ノルウェー放送協会)
年額受信料2477.52クローネ(34600円)
なんだけど、どこ情報ですかそれ?

420 : ヨーロッパオオヤマネコ(東京都):2012/11/12(月) 15:11:05.85 ID:AsJ/M+My0
>>417
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3

政府出資100%
これは国営だろw

424 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 15:13:28.29 ID:nG435Y3q0
>>420
受信料払ってるの国民だから、公共放送だよ

425 : ユキヒョウ(埼玉県):2012/11/12(月) 15:13:41.90 ID:CcOT5ewC0
単に解約してオートロック付きのマンションに住めばいいだけの話なのに
解約は電話すれば書類送ってくれるしテレビ捨てたのが大分前なら払いすぎた差額も返金されるしNHKは凄く親切なのにみんな知らなすぎなんだよ
オートロック+24時間有人警備体制のマンションにはテレビ買ったかどうかも聞きに来ないし

427 : ピクシーボブ(北海道):2012/11/12(月) 15:15:59.95 ID:emrBZvg10
>>425
さいたまにそんなマンションあんの?

433 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 15:22:16.86 ID:nG435Y3q0
フランスのテレビもフランス文学やフランスの映画を優先的に流す放送基準があるらしい
NHKも放送法で

第八十一条  
協会は、国内基幹放送の放送番組の編集及び放送に当たつては、第四条第一項に
定めるところによるほか、次の各号の定めるところによらなければならない。

一  豊かで、かつ、良い放送番組の放送を行うことによつて公衆の要望を満たすとともに
   文化水準の向上に寄与するように、最大の努力を払うこと。
二  全国向けの放送番組のほか、地方向けの放送番組を有するようにすること。
三  我が国の過去の優れた文化の保存並びに新たな文化の育成及び普及に役立つようにすること。


三項に伝統文化を守る項目がある。民放にはない。
一方ネトウヨには反日放送に見えるらしい

448 : ターキッシュアンゴラ(関東地方):2012/11/12(月) 15:36:04.10 ID:PG0Bw7UOO
北海道はあんまりアパートやマンションないのか
勉強になるな
あんまり単身者や核家族化が進んでないのかな

452 : キジトラ(チベット自治区):2012/11/12(月) 15:39:35.57 ID:iGwKh3+HP
>>448
そこそこの年で田舎で集合住宅に住むって事はその地に根を張る気が無いと見なされる

出張リーマン
転勤族
社会不適合者
弱者利権の人

いわゆる根無し草、コミュニティでの信用ゼロ

454 : ターキッシュバン(愛媛県):2012/11/12(月) 15:42:08.48 ID:xtcTOzfI0
>>433
もういい加減にしとけよ
お前等の戯言信じてる奴なんて居ないよ
良い番組があるのは事実だ
内容的にほぼ公正なのも事実だと思う(主観の問題があるから言い切れない)
でも、それと>>1とは関係ない
スクランブル化して押し付けるのを止めれば良いだけだ
正直に言ってしまえよ
「テレビの視聴率全体が下がってるので、
スクランブル化したら料金徴収が現状以下になるのはわかりきってるので出来ません」と
NHK、民法関係なくテレビの存在が数ある娯楽コンテンツの一つに成り下がってるんだから

463 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 15:48:28.14 ID:nG435Y3q0
>>454
スクランブル化は絶対ないよ
政策面その他から言って無理なの
何度も言うけど、年金保険を選択制にしろって言ってるくらい
最初から無理な方法を提案してるんだよお前らは
技術的にできるからってやれるもんじゃないから
もうちょいこの辺の弱点を詰めて議論してくれよ

465 : カナダオオヤマネコ(福岡県):2012/11/12(月) 15:51:44.09 ID:xbCEpBmV0
>>463
だから公平性を保つためにスクランブルかけろっていってるんだよ
受信料払ってるやつのためにな

470 : チーター(東日本):2012/11/12(月) 15:55:34.72 ID:qRoyCB5U0
>>463
その政策面とやらを詳しく

476 : スナネコ(やわらか銀行):2012/11/12(月) 16:05:36.36 ID:tA9rLP1GP
>>463
最初に
「このまま受信料不払いが増えればスクランブル化も止む負えない」
と発言したのはNHK会長ですよ
そこまではNHKに需要があると勘違いしてたんだろうな
世間の反応は「どうぞどうぞ」で墓穴を掘ると気付いてから言わなくなったが
地デジで技術的にもスクランブル化は容易になったんだからさっさとやって下さい

480 : ターキッシュバン(愛媛県):2012/11/12(月) 16:18:43.49 ID:xtcTOzfI0
>>463
NHK「国営は政権に左右されるからしない」じゃなかったっけ?
おかしいなあ
政策面って何?
政治に左右されない立場が政策って矛盾してるんですけどw

483 : ラ・パーマ(WiMAX):2012/11/12(月) 16:32:27.12 ID:IiRfkifX0
NHKはBBCの劣化詐欺バージョンだから、タレントとか芸人出すなカス

527 : スフィンクス(内モンゴル自治区):2012/11/12(月) 18:53:04.56 ID:X2+GobesO
韓流ドラマの「シークレットガーデン」は本当に良かった。
あの番組を観ずして受信料支払い拒否する奴は今すぐ氏ね。

545 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 20:18:55.99 ID:nG435Y3q0
>>465
電波は公共財だから、締め出しできません無理

>>470>>480
あまねく

>>480
政策の意味を勘違いされてますよあなたw

>>476
で、そのスクランブル化とやらを今のNHK会長も言ってるのか?
最初に言い出したのは海老沢だけどスクランブル化は無理だよ
金払わない奴に対するスクランブル化も、払った払わないでスクランブル(これ自体が
有料放送になるので全然放送局として変わってしまう)にするのも無理
有限資源な公共の電波を私企業が専有することはできない

>>483
被爆者を笑いものにしたBBCがなんだって?

598 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 22:48:03.57 ID:nG435Y3q0
http://zarutoro.livedoor.biz/archives/51277432.html
NHKの受信料は年1万5000円。
スカパー!の視聴料金はよくばりパックで年6万円。
民放の受信料は無料、に見える。

しかし実際には広告料という形で間接的に支払っているわけで、2007年に電通が発表した媒体別広告費によれば、テレビ広告費は約2兆円。
これを5000万世帯で割れば、民放の受信料は4万円ということになる。

しかもこれは間接的に支払っている金額であって、商品やサービスを購入する直接の負担額は遥かに大きい。
たとえばパチ○コの市場規模は年間30兆円。
広告費に占めるテレビの割合は28.5%なので、一世帯あたりの直接負担は17万円にもなる。
パチ○コ以外にも、ギャンブルや健康食品(エコナ含む)に使った金はドブに捨てたのも同じなので、各自計算してほしい。

そしてCMを機会損失と考えると、負担額はもっと大きくなる。
年間の平均テレビ視聴時間は1460時間、放送時間に占めるCMの割合を18%とすると、年間のCM視聴時間は289時間。
時給を600円とすると、実に1人あたり17万3400円の機会損失が発生している。

601 : 白(愛知県):2012/11/12(月) 22:57:09.81 ID:zRe+ecvp0
>>598
スカパーだろうがその他商品だろうが個々意志で購入してる
それと、半強制的に払わなくてはいけない物とを金額で
比較してもしょうがないだろ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1352681199/l50/../人気ブログランキングへ