1 : ラガマフィン(埼玉県):2012/11/05(月) 19:43:49.86 ID:kugiUWomP ?PLT(12000) ポイント特典

この日、大川小の柏葉照幸校長(当時)は、年休を取り、学校には不在だった。

 教務主任のA教諭(教職員として唯一の生存者)は、廊下から「校庭へ避難しろ」と叫んでいた。

 子どもたちは早足で、校庭へ出た。上履きを靴に履き替えたり、自分の判断でジャンパーを着用したりした子どももいた。外では、小雪が舞い始めていた。

 A教諭は、校庭に出ると「山だ! 山だ! 山に逃げろ」と叫んだ。それを聞いて、山にダーッと登っていった子がいたが、教諭の誰かから「戻れ!」と怒られ、連れ戻された。 

5、6年生の男子たちが、「山さ上がろう」と先生に訴えていた。当時6年生の佐藤雄樹君と今野大輔君は
「いつも、俺たち、(裏山へ)上がってっから」「地割れが起きる」「俺たち、ここにいたら死ぬべや」「先生なのに、なんでわからないんだ」と、くってかかっていたという。

 2人も一旦校庭から裏山に駆けだしたが、戻れと言われて、校庭に引き返している。

 防災無線では、「海岸線や河川には近づかないでください」と呼びかけていた。教頭の持っていたラジオでは、6メートルの大津波警報を伝えていた。

 担任教諭たちが校庭で点呼をとり、教頭へ報告。遅くとも午後3時前には完了していたと思われる。

 数分ごとに、たびたび余震が起きていた。

 校庭では、女の子たちが泣いていた。「地震酔い」なのか、吐いている子もいた。

http://diamond.jp/mwimgs/6/5/-/img_6558cde257ef9cf0c3fbd9a82ea663b361600.jpg
http://diamond.jp/articles/-/27043

3 : 縞三毛(愛知県):2012/11/05(月) 19:45:36.65 ID:Qi7wzqH60
ああ、教師の一人がわざと呼び戻して故意に津波に飲ませたのか
殺人だな

16 : ボルネオウンピョウ(千葉県):2012/11/05(月) 19:59:04.70 ID:nmi5oNwZ0
>山にダーッと登っていった子がいたが

<`∀´> 山にダーッ

23 : ヨーロッパヤマネコ(関東・甲信越):2012/11/05(月) 20:01:43.07 ID:NmsHgNUAO
呼び戻した奴を特定して殺人罪で実刑つけるべきだろ
いやマジでそうしなきゃおかしいだろ
教師ってな生徒を先導する立場だろうが
なんでそれが未熟な判断で生徒皆殺しにしてんだよ

110 : カラカル(チベット自治区):2012/11/05(月) 20:48:23.85 ID:lZ3inKSh0
子供は裏山に登って遊んでたんだから登れないわけがない
これはねヒール履いてた女教師がいて靴汚れるから裏山のぼり
たくなかっただけだよ。若い男性教師が裏山登りましょうっていったら
3人の女教師に反対された

166 : ターキッシュバン(WiMAX):2012/11/05(月) 21:12:56.72 ID:S1dP8rA10
その教師も生徒を守ろうとして戻らせたんだ
結果は間違っていたが、それを叩いてはいけないだろう

194 : アメリカンワイヤーヘア(東日本):2012/11/05(月) 21:24:53.25 ID:sgs2lQGD0
自由に避難していいと言ったら家に帰ろうとする児童も出るだろうし
校庭に留めようとした判断そのものは別におかしくは無いな。
結果的に裏目には出ちゃったけど前例の無い様な大災害だし、
咄嗟に最良の決断なんて中々出来るもんでも無い。

207 : カラカル(チベット自治区):2012/11/05(月) 21:29:30.09 ID:lZ3inKSh0
>>194
家族が迎えに来て家に帰れた児童は助かってるから
家に帰ったほうが良かったんだよw

216 : アメリカンワイヤーヘア(東日本):2012/11/05(月) 21:31:57.61 ID:sgs2lQGD0
>>207
いやいやそれこそ結果論だから。家に帰せば助かるって保証があるなら帰してるだろ。

220 : カラカル(チベット自治区):2012/11/05(月) 21:33:31.33 ID:lZ3inKSh0
>>216
校庭にとどまって津波が来るのを待つよりは助かる保証あると思うけどねw
自殺志願者なの?って感じ


223 : アメリカンワイヤーヘア(東日本):2012/11/05(月) 21:38:13.10 ID:sgs2lQGD0
>>220
おいおい津波を待ってた訳じゃないだろ「ここまでは津波は来ないだろう」と判断しての行動じゃん。
家に帰ったら余震で家に潰されたかも知れないし、極限状況で常に正解を導くなんて無理なんだよ。

231 : ターキッシュバン(WiMAX):2012/11/05(月) 21:42:54.87 ID:S1dP8rA10
こういうマニュアルってのは生徒の誰もがもれなく確実に
安全に避難するためにあるんだよな
それに従うのは教師として当然だしもし従わなくて
そのせいで生徒に何かあったら、それは教師の責任になっちゃう
だからこの時の教師の行動は叩かれるべきものじゃないだろう
最善だと思っての行動なんだしね

問題はそのマニュアルが311規模の津波に対応し切れなかったってことだろうね
それについてもあの地震が通常の地震でなかったことを考えれば
マニュアルの作成者を責めることもまたよろしくない
なぜならあの時日本で一体誰が
このような大地震、大津波を想定したマニュアルに改定しようと思っていただろうか
今は起きた後だからそういう動きになってはいるが
それまでは数十メートルの津波など、当時の日本では
ある意味神話のように扱われていたのだから

238 : カラカル(チベット自治区):2012/11/05(月) 21:46:25.47 ID:lZ3inKSh0
>>223
津波は来ないだろうって判断がまず間違ってるよね
余震よりも津波の方がずっと怖いでしょw地元の子供は
津波くるとわかってたけど教師って地元でもないしわからなかったんでしょ
津波がここまで来るってことが公立の教師はあちこち赴任するからねw
バカの言うこと聞いて死ぬことはなかったねw地元民の方が地理にはくわしいんだからw


300 : コドコド(兵庫県):2012/11/05(月) 22:37:01.06 ID:P29lURd30
土砂崩れは津波以上に起きる可能性が高いからなぁ
結果論で山に逃げ無かったこと叩いてる奴がいるが
ここに正しい逃げ場なんてなかったと思うよ
叩くならこんな場所に学校を立てた事を叩くべきだね

309 : 黒(新疆ウイグル自治区):2012/11/05(月) 22:49:37.77 ID:PWezAPZuP
ここって海沿いってわけじゃないから
さすがにここまで津波は来ないだろう、それよりは土砂崩れの方が怖い
みたいな判断もあったんだろう。後づけで俺らが好き勝手言うのは簡単。

365 : 白黒(神奈川県):2012/11/06(火) 00:10:20.50 ID:y6ScEBsA0
午後3時14分。大津波警報が10メートルに引き上げられる。直後の午後3時15分、余震発生。
防災無線を担当した市河北総合支所の職員によると、この頃に初めて大津波警報が出ていることを認識して呼びかけ始めたという。
だが、高台への避難の呼びかけは特にしなかった。

午後3時25分過ぎ、北上川河口の防潮林(松原)を越えてきた津波を目撃した広報車が引き返す。
後続の広報車もUターンして、「高台に避難してください」「松原を津波が通過しました。避難してください」と呼びかけながら、県道を戻っていった。
広報車が大川小前を行きと帰りで通過する際、スピーカーの呼びかけを聞いた児童もいる。

教諭たちの間では、裏山に逃げるべきか、校庭にとどまるべきかで議論をしていた。
市教委の報告書には、<教頭は「山に上がらせてくれ」と言ったが、釜谷(地区の)区長さんは「ここまで来るはずがないから、三角地帯に行こう」と言って、けんかみたいにもめていた>と記されている。
教頭と教務主任という、学校現場の両責任者が、山に逃げようと主張していたにもかかわらず、なぜ行動に移せなかったのか。この点が、いまだに明らかにされずにいる。




スレタイ速報兼>>1速報で教員叩きしてる奴ら乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

381 : 黒トラ(チベット自治区):2012/11/06(火) 00:42:25.36 ID:NNIoamAm0
あの地域は地震の教育してるよ

http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/whitep/img/japan.png

390 : アメリカンショートヘア(チベット自治区):2012/11/06(火) 00:54:17.89 ID:Wcuikdzv0
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/92413.html
大川小学校と同じような立地だったにも関わらず一人の犠牲者も出さなかった岩手の小学校の事例

396 : スペインオオヤマネコ(神奈川県):2012/11/06(火) 00:56:38.39 ID:z/4Knb2X0
そして何故かA教諭だけが責められ子供たちの葬式にも満足に行けないという

397 : 斑(SB-iPhone):2012/11/06(火) 00:58:49.90 ID:D++cSVSaP
>>396
そりゃ当然じゃん。A教諭は大量死を防げた立場にいたんだから
そしてその立場にいて「生き残ってる」んだからさ

401 : スペインオオヤマネコ(神奈川県):2012/11/06(火) 01:03:10.80 ID:z/4Knb2X0
>>397
生き残ったからね
責めは一人だけが負わされる
もっとも故人にしろ個人にしろ人間だけを責めても仕方ないんだけどね

飛行機事故の時、パイロットだけを責める連中がいるがそれが間違いなのと一緒で

411 : ぬこ(やわらか銀行):2012/11/06(火) 01:10:48.18 ID:OeXgSO7+0
むしろこの震災で正しく避難誘導できた奴って居るのかよ
個別の叩きたい事例だけ上げてんじゃねえぞ

430 : チーター(福岡県):2012/11/06(火) 01:37:08.17 ID:Ejk7IpU70
集団行動って一旦事故ると被害拡大でこうなるんだな
だからその想定をしてプロ野球球団などは皆同じ行動にしないんだって
弁当も食あたりを警戒して全員同じ食事にしない、
移動も事故を想定して数班に分散して移動する

475 : 白黒(埼玉県):2012/11/06(火) 05:15:54.61 ID:LsUZOE3k0
日教組云々、高給取り云々で教師叩くのは良いけど、この件で教師叩いてるやつは
後だしじゃんけんの糞屑馬鹿。
大きな地震が発生したとき、山で崖崩れが発生することなんて良くある。
学校にいても津波で死ぬかもしれない。山に行っても崩落で死ぬかもしれない。
神様でもない限りどちらが正しい選択かなんて、そのときは分からない。

476 : ライオン(東京都):2012/11/06(火) 05:34:58.93 ID:nmxDG3Lx0
>>475
でも、確実にくる津波と、可能性としての山崩れなら、前者避けると思うけどなあ
教員を責めるのが酷なのは重々承知の上で、でも結果的に被害が大きすぎる
教員だけじゃなくて学校関係者全員の責任だろこれ

488 : ペルシャ(岐阜県):2012/11/06(火) 06:06:41.39 ID:R1Y8i3WA0
結果論でしょこれ
山に逃げて山崩れとかに巻き込まれたら「教師が山に逃がしてせいで」って言うんでしょ

498 : チーター(福岡県):2012/11/06(火) 06:30:04.22 ID:Ejk7IpU70
どっちなってもグラウンドに50分近くじっと避難してたんだろ
その間に誰かが河川の水量を偵察したり、
近所の住人はどういう行動を取ってるか見てきたり
カーラジオは逐一何の情報を流しているかチェックしたり
過去体験したことない巨大な揺れの地震なんだから、じっとしてられないはず

529 : マーブルキャット(新疆ウイグル自治区):2012/11/06(火) 07:26:40.49 ID:v2obJY4j0
避難訓練とか役に立った例あんの?
ままごとみたいなああいう慣習って利権か何か?

530 : 縞三毛(兵庫県):2012/11/06(火) 07:28:19.71 ID:B1hjUJ920
>>529
どっかの中学や小学は見事全員逃げ切ってたやん

554 : スノーシュー(WiMAX):2012/11/06(火) 09:29:26.31 ID:7690yBfR0
津波で死んだ人が大多数だが
実は車で轢かれて死んだ、もしくは動けなくなって
津波に飲まれて死んだ人がかなりいたんだってさ
車で逃げる奴が徒歩で逃げる人々を次から次へと
跳ね飛ばして津波から逃げたってこと
それも1台や2台じゃなくかなりの台数
ニコ生で被災者が語っていたのだが
地元じゃみんな知ってる実話だって言ってたな

563 : スナドリネコ(神奈川県):2012/11/06(火) 09:55:27.85 ID:JwSurrd50
教師を一方的に責めるのはどうかと
裏山に逃げたら小学生なら事故も考えられるし
経験もないのにあの規模の津波を予想するのは無理だろ

572 : ラグドール(茸):2012/11/06(火) 10:12:13.97 ID:wtMtA7Z0P
なんで50分も避難させないでもたついてたんだろう?
議論してるヒマなんかないだろ

575 : カラカル(チベット自治区):2012/11/06(火) 10:20:02.05 ID:6oPtV7UZ0
>>3
「おかし」はデタラメだと証明されたな

他人を押しのけてでも全力で走りまくって死から遠ざかるのが正しかった

579 : シャルトリュー(大阪府):2012/11/06(火) 10:26:44.08 ID:uOvDXEMx0
>>575
経過を見る限り地震から津波がくるまで50分ほど右往左往してた事になるから
迅速に行動を開始してれば全員落ち着いて歩いても余裕で避難完了したんじゃないかな

589 : カラカル(チベット自治区):2012/11/06(火) 10:51:44.04 ID:6oPtV7UZ0
>>579
集団になると周りが動かないことに対して「じゃあここは安心なんだ」
と全員で思うようになって動かなくなって全滅するんだと
自分一人でも僅かな不安を抱く限りその場から全力で逃げ出した方がいいそうだ

610 : アメリカンワイヤーヘア(東京都):2012/11/06(火) 13:08:46.84 ID:IimQ1GXD0
教訓がもつのは1世代だけ
伊達政宗のときも津波で壊滅したところまで後退させたが
代替わりしたらみんな沿岸に住みだした

江戸期、明治期、昭和期でもやることは同じ
人間ってのはそういうもんだってだけ

613 : ボルネオヤマネコ(チベット自治区):2012/11/06(火) 13:41:11.11 ID:ftNRFIgG0
山は山崩れがあるかもしれないから危険ってレスあるけど
同じ状況だったらそういう人はどうすんの?山に逃げないの?
俺は裏山に登るけどどっか高い建物さがすのかな?高さたりなかったらアウトだね

614 : 斑(SB-iPhone):2012/11/06(火) 13:46:08.23 ID:D++cSVSaP
>>613
地震で建物が崩れる可能性も高いよ?危ない
倒壊するものがなにもない砂浜に逃げるべき

616 : ボルネオヤマネコ(チベット自治区):2012/11/06(火) 13:47:46.70 ID:ftNRFIgG0
>>614
砂浜って海いくの?津浪来るのに?

630 : サビイロネコ(静岡県):2012/11/06(火) 16:15:30.39 ID:BhJksrPy0
山崩れとか言ってる奴はなんなの
ちゃんと木が生えた山だしそんな簡単に崩れるわけ無いだろ

631 : ボルネオヤマネコ(チベット自治区):2012/11/06(火) 16:16:39.65 ID:ftNRFIgG0
バカ多いな確率の問題なのに
100%死ぬのと何%かは助かるかもしれないでどっち選ぶって話よ
正解なんてないとか思考停止して死ぬだけだな

646 : シンガプーラ(関東地方):2012/11/06(火) 20:01:42.60 ID:cPVoEZrEO
教師のことなかれ主義が大量殺人を生んだ稀有な例として語り継いでいかねば
子供達が浮かばれないな。

656 : シャム(宮城県):2012/11/06(火) 20:34:09.73 ID:/GcU7AMA0
誰も悪くないのかもしれない
悪いのは地震と津波なのは確かなのだが・・・

671 : サビイロネコ(静岡県):2012/11/06(火) 21:22:51.74 ID:AB9JElEc0
それなのに
山に登って避難した生徒を引きずりおろしたってんだから・・・

人災どころじゃねーよ

676 : シャルトリュー(大阪府):2012/11/06(火) 21:39:26.94 ID:uOvDXEMx0
http://www.youtube.com/watch?v=cgFhIm3Bz9w
これも酷いな
> 地震後に5人の園児を乗せて出発したバスが津波にのまれた。バスの運転手は
> 逃げて生還するも園児は置き去りのまま。運転手は園長に報告するも救助活動は
> 行われず、夜中まで?園児たちの「助けてー」という声が周りに響いてたという。
> 真夜中に発生した火災でとうとう幼い園児達の命は奪われた。


679 : ペルシャ(岐阜県):2012/11/06(火) 21:49:27.22 ID:R1Y8i3WA0
震度5クラスの余震が続くなか小学生連れて山登りとか常軌を逸してるだろ
5、6年のガキがいつも登ってた道がいつものままである保証はないし、低学年の子らは安全に登りきれるとも思えん

681 : ボルネオヤマネコ(チベット自治区):2012/11/06(火) 21:52:14.18 ID:ftNRFIgG0
>>679
じゃあどうすんの?

682 : しぃ(福井県):2012/11/06(火) 21:53:14.98 ID:3VhQpLsf0
>>681
砂浜に逃げるべき。

688 : ぬこ(埼玉県):2012/11/06(火) 22:01:47.38 ID:794yNXWP0
>>676
酷いけど非難は出来ないな
緊急避難に当たるのでは?

690 : ぬこ(埼玉県):2012/11/06(火) 22:02:57.97 ID:794yNXWP0
>>682
サーフボード持ってけよ
波乗りするんだろ?

695 : シャルトリュー(大阪府):2012/11/06(火) 22:13:30.98 ID:uOvDXEMx0
>>688
津波の後、10時間生きてたんだぞ

711 : サイベリアン(埼玉県):2012/11/06(火) 23:04:11.93 ID:B24NJuLR0
教員も山に避難指示して、一人が足滑らせて津波に巻き込まれたら
今以上に弾劾されるんだろうな

727 : 縞三毛(WiMAX):2012/11/06(火) 23:47:12.10 ID:k4zk/eo80
もしこのときA教諭の意見が勝って「お前らとにかく裏山にダッシュ!何も考えずダッシュ!!」になってたら
40-50人は生き残ってた可能性があるが低学年生や「残念な子」たちを中心に20-30人は死んで可能性も高い

それでも
「校庭に集めて点呼とってるあいだに逃げ遅れてほぼ全員死亡」
・・・という結果を知ってる我々からみたらベターな判断と見ることができるが

もしほんとにそうなってたら
「やっぱり教師はクソ。こういう非常時は闇雲に逃げる前に全員の点呼とって安否確認してから集団行動で避難するのが定石」
・・・って論調でA教諭叩きが主流になっていたであろうことは想像に難くない

734 : 斑(北海道):2012/11/06(火) 23:58:38.87 ID:qZOx4I8KP
奥尻の地震の時に、海沿いに住むある家族が津波が来るので逃げるために外に出たが
婆ちゃんがいない。
「婆ちゃん!!津波が来るから、早く逃げるぞ!!」
と家の中に向かって叫んだが、返事がない。
ふと、家の裏の高台に繋がる斜面を見ると、暗闇の中で婆ちゃんがもの凄い勢いで這い上がっていたという。
とりあえず、婆ちゃんは大丈夫だと言うことで、家族は車にのって町中の公民館に向かったのだが、
津波に襲われ、車ごと海に持って行かれた。

助かったけど。

754 : マーゲイ(関西・北陸):2012/11/07(水) 01:15:38.05 ID:7zMqI3mZO
はっきり言ってこれは教師もしょうがない部分あると思う
やっぱりこういう災害の時ってとりあえず全校生徒を
校庭に集めるってのがマニュアル化してるじゃん
それに、裏山に逃げたい奴は勝手に逃げろ、
みたいな個人行動は、全体の統率しなければいけない立場上、教師としても認められないし
ベストな選択肢としては、全校生徒を連れて裏山に誘導する
ってことだが、それが出来なかったという点では教師に対して
批判のそしりは免れないだろうね

759 : しぃ(東京都):2012/11/07(水) 03:22:26.24 ID:OLjz12oW0
>>754
つーか、今回のケースだと集めて点呼取っても、時間的にはまだ間に合ってたんだよ
なんで川に向かったんだかなあ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1352112229/l50/../人気ブログランキングへ