1 :ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2012/11/04(日) 18:50:08.99 ID:???0
 中国のチベット族が暮らす地域で焼身自殺が相次いでいる。中国政府の抑圧的な少数民族政策に抗議する狙いとみられ、
昨年以来、すでに50人以上が自殺を図った、とされる。

 チベット自治区のラサでは漢族の移住者が増える一方、地方出身のチベット族が追い出され、経済的に困窮する人が
増えている。ラサ以外でも似た状況が生まれているかもしれない。10代後半から20代の自殺者が多い。背景には、
当局によってチベット語教育の機会が侵害されるなど、民族の権利が奪われていることへの反発や絶望があるようだ。
深刻な事態である。

 中国では国を率いる最高指導部のメンバー交代を目前に控えている。新指導部は、チベット族を含む少数民族の権利を
重視しなくてはならない。力で抑えつけるのでなく、対話で不満の解消を図る姿勢が求められる。

 チベット問題の根は深い。中国共産党は1949年の建国後、チベットは自国の領土だと宣言し、人民解放軍を進駐させた。
抵抗運動が広がる中、チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世がインドに亡命、チベット亡命政府を樹立するに至った。
中国からの独立を目指した亡命政府は途中から高度な自治を求める方向へ転換。中国政府と対話を重ねてきたものの、
話し合いは前進せず、2年以上にわたり中断したままになっている。

 焼身自殺が相次いでいることを受けて9月に開かれた亡命チベット人会議では、中国との対話再開もテーマになった。
実現のため、国際社会の協力を得ていくことなどを確認している。

 一方、中国外務省は「ダライ・ラマの集団が扇動している」との見解を示し、人権上の問題ではないことを強調している。
>>2以降に続く
ソース:http://www.shinmai.co.jp/news/20121104/KT121030ETI090005000.php

2 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 18:51:16.02 ID:PQqABFFh0
対話(爆笑)

3 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 18:51:22.20 ID:aAC0D2740
信濃毎日にしては珍しく...

5 :ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2012/11/04(日) 18:51:31.09 ID:???0
>>1の続き
 中国の人権状況に関しては、米国を中心に国際社会も厳しく見ており、改善を求める声が強い。中国はこうした批判を
内政問題への関与などとし、聞く耳を持とうとはしなかった。このような姿勢を続けていれば、国内のあちこちで不満が
たまっていくだけだ。少数民族が絡む問題はテロなど治安悪化に結び付きやすい。

 次期国家主席に内定している習近平氏が、少数民族問題にどのような姿勢で臨むのか、見通すことはできない。
が、力に頼る手法に限界があることは認識するべきである。新指導部の少数民族政策は、人権問題への向き合い方を
見る物差しになりそうだ。(終わり)

369 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:24:38.67 ID:yPZqJE9H0
>>1信濃毎日新聞は99%の長野県民が購読してるんだから、
あまり県民を裏切るような記事を書くなよ!
誇り高き左派なんだから。


375 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:41:00.51 ID:8L/xhSvQ0
>>369
北京五輪の聖火スタートは善光寺からスタートする予定だった。
だが、フリーチベットの精神を尊重する善光寺は、善光寺スタートを拒否し、大騒ぎとなった。
聖火リレーのあちこちでは、ゴキブリのようにわいて出た中国人が大暴れし、
長野市民はフリーチベット!と叫んだ。
当時、チベット人が長野市のあちこちで見られた。


488 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 07:17:18.58 ID:g9rxXLWEi
侵略者と対話(笑)
子供新聞だな

545 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 11:44:33.95 ID:Ytu4nGge0
信濃毎日、なんか悪いもの食ったのか?


552 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 12:02:44.86 ID:wtW1vq1uO
琉球王国だって明治政府に武力で強制併合され
沖縄県と名を変えて方言禁止やハヂチ禁止やユタなど弾圧され
多くの言葉や文化を捨てられてきた
今じゃ侵略してきた米軍が好き放題やっても「チベットよりマシだろう騒ぐな」と文句を言う沖縄人が安全圏にいる日本人に叩かれる。
チベット人も安全圏に移ればいい
ダライラマは亡命してそうしてるだろ
国や領土や文化を守る為に死ぬより自分だけでも安全圏に逃げて生きるというのが敗戦国日本人の考え方だ
残るか逃げるかチベット人の自己責任だ


553 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 12:05:21.38 ID:1J3SlZelP
>>552
具体的に明治政府がいつ沖縄に派兵したの?

558 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 12:36:47.96 ID:wtW1vq1uO
>>553
1879年(明治12年)3月12日、琉球処分官の松田道之は警察官160人を率いて横浜港出航
鹿児島港で熊本から来た歩兵大隊400人が加わり3月25日に那覇港に到着
3月27日午前に松田道之はその警察官と歩兵大隊を率いて首里城にのりこみ
31日正午までに王族、士族全員が退城する事、国王を東京に連行する事
それまでは城内外の門を閉めて警官が見張り一門だけ開けて出入りは検問する事を伝えた。
翌日、処分延期の嘆願書を提出した琉球側に対して
退城の日に退去しない時は営兵が出動して不測の紛糾が生じる事になる。と警告した



562 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 12:54:20.65 ID:pv0BdWMPP
>>558
廃藩置県にともなって、明治政府軍が武力を背景にした
旧藩主の統治権の剥奪と東京移住強制は別に琉球だけじゃないけどな。
日本各地で廃藩に絡む不穏な動きが起きている。

569 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 13:06:24.05 ID:wtW1vq1uO
>>562
その論理だとチベットも武力で侵略弾圧されて当然なのか?武力で侵略併合されたのは世界を見渡せば琉球だけじゃないチベットだけじゃない
だから何?
明治政府は琉球処分官を任命して専門に王国と王朝文化解体の仕事をさせてる


573 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 13:21:18.57 ID:wtW1vq1uO
>>562
琉球以外に明治政府が派兵して廃藩と旧藩主を東京に強制移住させた地域は?



596 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 16:32:19.69 ID:1J3SlZelP
>>569
政治体制を封建的な地方領主制から中央集権制に変更する際に、
地方領主抵抗を武力を背景にして押さえ込んだからといって、
そのことをもって独立した国家だった地域を併合したという証拠にはならない。
琉球王国に関しては17世紀には完全に薩摩の支配下に入っており、
武力併合したのは19世紀の明治政府ではなく17世紀の薩摩藩である。
明治政府は、江戸時代に既に統一されていた地域の統治制度を変えたに過ぎない。

>明治政府は琉球処分官を任命して専門に王国と王朝文化解体の仕事をさせてる
それは琉球のみではない。すべての藩に対して処分を行っている。
琉球よりも薩摩の方が、廃藩置県に関してむしろ特別な措置を行っているし、
言葉をはじめ文化の統一などは全国的に強制されたことであって、
琉球だけが特別ではない。
一方、チベットに関しては、清朝の時代にも、チベットは朝貢国でさえない。
朝貢していたのはチベットではなく、むしろ清朝皇帝の方。
清朝がチベットに派兵したのも、チベットを侵略するためではなく、
モンゴルなどの周辺国にダライラマを取り込まれるのを防ぐためで、
チベットを武力制圧して支配したのは、毛沢東時代が始めて。

599 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 17:23:56.88 ID:wtW1vq1uO
>>596
琉球以外に明治政府が武力圧力で廃藩と旧藩主を東京に強制移住させた地域はどこ?
琉球は薩摩に武力侵略されて支配されたが那覇に常駐していた薩摩役人は
清国の冊封使や欧米艦船が琉球に来ると
首里那覇から離れた浦添に篭って姿を隠していたんだよなw


608 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 17:44:34.38 ID:Eb6iJhKU0
>>599
だから、廃藩はほぼ日本の全部だってw
独立を保てないのは、武力だけでなく、お金の問題もあるんだよ。
今と同じだな

>琉球王朝も他の藩と同じように莫大な借金を抱えていて、
>廃藩置県は琉球王朝の借金を明治政府が肩代わりするのが条件にもなっていた。
http://blog.goo.ne.jp/hijai/e/1c9f6593ef1873894439142bdfa30cd0

615 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 18:58:37.84 ID:1J3SlZelP
>>599
>琉球以外に明治政府が武力圧力で廃藩と旧藩主を東京に強制移住させた地域はどこ?
すべての藩が廃藩となり、すべての藩主が華族に列せられたのと同時に東京への
移住を強制されました。

619 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 19:08:41.75 ID:wtW1vq1uO
>>615
琉球以外は強制ではなかったよ


620 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 19:47:41.71 ID:1J3SlZelP
>>619
強制だよ。

621 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 19:55:47.77 ID:wtW1vq1uO
>>620
戊辰戦争ではなく廃藩置県で琉球以外に>>558と同様の事があったというソースだせよ
廃藩置県で廃藩ではなく明治政府が琉球王国から琉球藩設置と藩主ではなく尚泰を「藩王」としている時点で
明治政府は琉球が日清両属だと認識していた



626 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 20:10:49.24 ID:1J3SlZelP
>>621
なんで分ける必要があるんだよ。
倒幕から廃藩置県まで一連の政治体制改革だろ。
琉球の領主が王だなんてのも、朝貢貿易のための名目的、便宜的なものに過ぎない。
征夷大将軍を日本国王として国書を交わしていたのと同じで、
現実的には琉球に清朝の実効統治はおよんでいない。儀式的なものだ。
一方、薩摩は琉球から徴税したり、住民の戸籍管理などの実効支配を行っていた。


632 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 21:20:35.88 ID:wtW1vq1uO
>>626
明治政府が行った廃藩置県は戦争でも武力圧力強制でもありません
琉球藩制定と琉球藩王任命も武力圧力強制でもなく戦争でもありません
倒幕戦争の戊辰戦争とは全く違います
琉球処分で沖縄県設置と尚泰東京移住は武力圧力強制でした


637 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/11/06(火) 00:42:14.55 ID:3OvJ/Yg20
>>1
                    /
           ̄ ̄フ  ′
             レ'  //l                  --―‐-   .
  /   |  ┼  ノ      /                 ´。゜。°/ ̄ ̄ヽ  丶
  \   l  d‐      、、  /              ∠_`i ″ // ̄`ヽ 」   ヽ.
           / ̄/     7_           , ' ニミi」{{∠∠ニ二 _    |i |i '.
   _l,. ┐┼┴、   /      /        / . -   _ .. -―- 、 `ヽ  |l lj  i
.   /|  l/ |  ‐'  /     /        /´_ -‐''´  __    ヽ   lj  - 、!
                /        //´ _  -‐''´ .:.:.:. `ヽ,__|   / , -、丶
   |   /  _|_   i-<⌒丶   / { ー〈 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__',___|    /⌒ヾ|
   |   \    /   |/`ヽ.__〉  i |\-\ .:. , ― 、.:./:::::::ー| |i ├- 、 | |
   |   _、__  /|\   > ,ハ   ! ', :.:`ー'.:./.::::::::::し'.::::::::::::::| lj   )  }ノ |
   |   -ゝ-   |    { /   〉   ', ', :.:.:.:.:.:.{:::::::::::::::::__:::::::::}   r‐、_ノ ,′
   |  (´__      ゝ  /}    ',  , :.:/⌒i, 一ァ'´   /⌒/    ヽ.___/
  _   ‐一ァ __  {     , ′   ′ V⌒l/   ′ /⌒ ′   /
    )   /    / ゝ /        ヽ \ `ー―一´  /   /
    ´     {_  / \ {‐'´   ,. -―: 、   \` ̄ ̄ ̄ ̄      !
  ////              \-‐ァ'.:.:.:.:.:.:. .:.\_ 丶、 __   '´    ヽ/ン'´
  ・・・・        ////   __V.:.:.:.:.:.:.:.:. .:./: : : \_/      /    //
          ・・・・  |.:.:.:.:./.:.:/.:.:.:.:.:./ : / ̄ ̄|    ∠ -‐ァ'´.: .
            /\!.:.:.:〈.:.:/.:.:.:.:.:.:. :. :.〈 ̄ ̄ ̄丶__/   /.:
///l/ ̄ ̄ ̄\/


649 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 06:54:56.18 ID:1chWjxk9P
>>632
明治政府が行った沖縄県設置も尚泰王の東京移住も沖縄のみのことではなく、
日本全国で実施した中央集権化の制度変更に伴う政策のひとつに過ぎない。
すべての藩が廃止され、全領主は藩の統治権を強制的に奪われ、華族制施行に
ともない東京に移住させられた。
また琉球は17世紀には既に薩摩藩の支配下にあったわけで、薩摩藩が明治新政府に
帰属している以上改めて侵略する必要など皆無。
戊辰戦争は倒幕の戦であり、新政府による中央集権国家化の流れの一部です。

650 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 07:12:15.53 ID:8Tq706St0
アグネス出番だ!

あれ?アグネスどこいくの?

お~い、なんで逃げるの~?

消えた・・・

655 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 07:31:52.61 ID:CWswA8bWO
>>649
だから戊辰戦争ではなくその後の廃藩置県で全て強制だったというなら琉球以外に>>558と同様の事があったというソースだせよ
廃藩置県の時には琉球は政府直轄の琉球藩設置と藩王に尚泰が任命されただけ
明治政府から明治年号を使用する事や清国と断交するよう再三勧告されたが
王府は無視して清国との朝貢関係を維持していた




660 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 07:39:21.83 ID:ab311VKPP
>>655
戊辰戦争も西南戦争も廃藩置県もすべて明治新政府による中央集権国家化への
連続したひとつの流れなんだから分けて考える必要はまったくない。
薩摩藩なんかは、それまで支配層として武士に与えられていた特権を剥奪されることに
反発して西南戦争を起こして武力制圧されたわけだし。

666 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 08:33:20.66 ID:CWswA8bWO
>>660-665
西南戦争は西郷隆盛も推進実行した廃藩置県の後だよ。
西南戦争の時は既に薩摩藩はないんだかな?
島津忠義は藩知事だが藩政の実権は西郷隆盛が握っていたから廃藩置県では普通に上京してる
西南戦争にも東京に居て関わってない


667 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 09:00:26.25 ID:1chWjxk9P
>>666
薩摩藩の実質的な支配者である西郷らを武力制圧しているじゃないか。


668 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 09:14:01.73 ID:24zBXH0g0
チベットは、民衆が反対して独立紛争が起きてるのに。
沖縄は民衆の反乱など無かっただろ。
琉球王が源氏称してたからだろうと思う。

671 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 10:18:06.46 ID:CWswA8bWO
>>667
島津忠義がいつ西郷を武力制圧した?
西南戦争時は西郷らが推進した廃藩置県ですでに薩摩藩はなく
島津忠義は関わってない。倒幕戊辰戦争も主導した西郷の薩摩藩はなんの抵抗もなく廃藩置県は実行された。
その後の政策に抵抗して旧士族の西南戦争が起こるんだが琉球処分より前のできごと
>>668
沖縄県令の鍋島は琉球処分後もなお、県政に従わない沖縄本島、離島の旧琉球士族を片っ端から逮捕連行し拷問にかけた
その数100人以上にのぼり宮古島ではサンシー事件も起きた


674 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 10:41:20.21 ID:Ak9ntKMe0
どうしちゃったんだ、支那の売日珍聞

680 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 11:32:12.82 ID:ZNVg1RV8O
二世紀も昔の時代状況を全く無視して現在進行形の事案に当て嵌め
民族虐殺を正当化しようとする可哀想なオツムの人が居るね
(´・ω・`)

686 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 11:52:47.56 ID:CWswA8bWO
>>680
琉球処分は133年前
アメリカも日本や沖縄に対して原爆二発落としたり火炎放射器や雨のような艦砲射撃と本土都市部空襲など無差別に虐殺の限りを尽くしたよ
ほんの67年前の事だが全て正当化され今では日本も世界一のアメリカ奴隷国になって幸せじゃないか
未だに沖縄県民の民意や人権は尊重されないんだからチベットだっていずれそうなる
今より「少しマシ」程度になるだけ

690 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 16:08:34.63 ID:CWswA8bWO
アメリカの侵略と虐殺は綺麗な虐殺
中国のチベット侵略と虐殺は汚い虐殺
アメリカに世界で一番自国民を無差別に虐殺された日本人の総意です


691 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 16:15:51.34 ID:ZNVg1RV8O
現在沖縄人が亡命政府を立ててるか
抗議の焼身自殺してるか
チベット人は明確に漢民族の支配を嫌悪と拒否している現実を見よう

無関係の事案を持ち出さないと正当化出来ない時点で
漢民族がどれだけチベット悪辣非道の限りを尽くしているか想像はつきよう
(´・ω・`)

699 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 17:07:43.89 ID:CWswA8bWO
>>691
命どぅ宝の沖縄人は焼身自殺がなんの意味もなさない事を知っている
米兵のレ○プや暴力に耐えながらも沖縄は民主的な抗議を繰り返してる



703 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 17:37:42.87 ID:+owlFumT0
>>699
人民解放軍にも同じ事やるの?

706 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 18:08:19.38 ID:CWswA8bWO
>>703
かつて沖縄に米軍が上陸侵略し虐殺の限りを尽くした時に沖縄県民はどうしたか分かるか?
米軍占領時に沖縄県民がどうしたか分かるかね?
焼身自殺なんて選択肢は沖縄県民にはない


707 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 18:55:35.75 ID:1chWjxk9P
>>671
なんで忠義なんだよ?
新政府に刃向かう西郷を成敗したのは新政府に決まってるだろ。

711 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 22:27:20.98 ID:Fxu0LJ210
同じことが沖縄に対して進行中なんだが?

712 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 22:59:38.42 ID:CWswA8bWO
>>707
もしかして西郷が旧幕府側だったとか廃藩置県に抵抗したとか思ってるのか?
日本本土の廃藩置県は明治政府の武力圧力強制ではなく
琉球だけが武力圧力で首里城を明け渡し沖縄県と成り尚泰も強制的に東京に連行された



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352022608/l50/../人気ブログランキングへ