1 :れいおφ ★:2012/11/05(月) 20:20:47.62 ID:???0
フジテレビ問題経過報告



「海猿」などの作品で知られるマンガ家の佐藤秀峰氏が、フジテレビへの絶縁宣言ツイートを
発して話題となった件について、詳細を語った動画を「ニコニコ動画」上に公開した。

動画内で佐藤氏は、自身がフジテレビに対して不信感を抱くきっかけとなった
“アポ無し取材”についての経緯について語っている。
非礼な振る舞いを抗議する佐藤氏に対し、同局の対応が同氏の納得のいくものではなかった
こともあり、この一件で佐藤氏は「この会社はもうダメだな」と思うに至ったという。
さらにその後、「海猿」関連書籍が契約書なしに販売されていたことが発覚したことが、
同氏にフジテレビとの絶縁を決意させる「ダメ押し」となったとしている。

佐藤氏は動画の中でフジテレビについて、「報道に対しては本当にクソみたいな会社ですし、
すぐになくなってほしいと思います。そういうことをしていて“報道”を名乗るのは本当に
恥ずかしいこと。全員、すぐに報道っていう仕事をやめて欲しい、っていうくらい怒っています」
と、怒りあらわに自身の心境を吐露。

同局の映画製作に関しては「契約もはちゃんとしてますし、ロイヤリティもしっかり受け取って
います」「幾つかミスはあったにせよ、映画の存在はすごく感謝しています」と一定の理解を
示しつつも、気になる「海猿」続編については、「映画のファンの方には非常に申し訳ないなと
思いますが、僕もそういうところを“なあなあ”にして今後ビジネスはしていけないので
(フジテレビとは)お付き合いできない」と、改めて否定している。

http://www.rbbtoday.com/article/2012/11/05/97243.html

3 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 20:22:20.00 ID:837u3B/A0
映画がなけりゃただの糞漫画家だったくせによ

20 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 20:26:36.86 ID:837u3B/A0
ドラマや映画のおかげで漫画が売れてる典型の漫画家のくせに
チョット態度でかすぎだよな

尾田や鳥山や高橋(留美子・和希)の爪の垢煎じて飲めよ

61 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 20:37:28.28 ID:5dj9wOas0
>>20
あらあら、お名前を出した作家は、みなさんフジテレビでアニメ化されてますねw

62 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 20:37:29.66 ID:4Lre94C90
漫画の海猿って佐藤と小森の共作なんだな
原作担当の小森と契約すればフジテレビは続編作れるんじゃね?

68 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 20:38:48.91 ID:837u3B/A0
>>61
誰がアニメ化してないとか言った?
これらは普通に漫画だけの頃からバカ売れしてただろ?
こいつの漫画なんかドラマ化なしなら誰も知らんような存在やん

76 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 20:42:12.38 ID:Uit6LAil0
>>62
単に原案だから無理っぽい

>>68
それはお前さんが子供向けの漫画しか読んでなかったというだけの話

83 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 20:43:26.55 ID:837u3B/A0
>>76
じゃあこいつの漫画はドラマ化以前にどれだけ売ってたんだよ
しょうもない売上だったんだろ?
青年誌だろうがバカ売れするものはするんだよ

93 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 20:46:21.55 ID:7JN7TcIm0
>>83
まあフジは原作者なしですごい作品つくればいいんじゃないの?
できるもんならさ

106 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 20:50:12.93 ID:837u3B/A0
>>93
論点ずらさないでくれるか?

114 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 20:52:31.87 ID:7JN7TcIm0
>>106
フジはこの原作者がいなければ海猿で映画にすることすらできなかったんだから
文句あるなら原作者抜きですごい作品作ればいいんじゃないの?
やれるもんならさ

138 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 20:58:49.97 ID:yq4rrl4b0
フジの対応が糞なのかもしらんが
原作ってそんなに偉いんかね?

確かに大元作ったのは原作者で、その原作者の権利は尊重されなきゃならんが
漫画は漫画で、漫画家だけじゃなく、編集、営業、印刷屋とか色んな人たちの協力の元に出来上がってる
映画やドラマだと、上に追加して、役者や制作スタッフ、技術スタッフ、映画会社の人間、テレビ局の社員、更にもっと沢山の人たちの協力で出来上がってる

そういう色んな人たちの努力の結果である映画を
原作者といえども、たった一人の好き嫌いだけで、もう辞めた!って投げ出すのって
どうなんだろうな?
アポ無し取材程度より、よっぽど悪質で非礼じゃね?

162 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:03:29.73 ID:Eee4cXZO0
>>ID:837u3B/A0
具体的な数字を一つも挙げず、脳内妄想全開の人

166 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:04:03.25 ID:7Hy2FriiO
>>138
偉い とか
偉くない とか

仕事ってそういう次元じゃないんだよ

178 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:06:00.14 ID:yq4rrl4b0
>>166
だから、ビジネスなんだから感情論で仕事すんなって話じゃね?

196 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:09:25.37 ID:QE3HLVUu0
>>138
ていうか、偉いに決まってるじゃん

そいつが書かなきゃ、そもそもこの世に存在しないんだからな


231 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:14:42.87 ID:837u3B/A0
そもそもこいつ援護してる奴らってなんで援護してるの?
こいつのマンガが好きなの?

233 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:15:03.46 ID:yq4rrl4b0
>>196
他のスタッフや役者でも同じ事言えるじゃん
その監督が居なかったり、俳優居なかったりしたら
同じように映画は出来上がってない

236 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:16:43.57 ID:MpomyuwVO
>>231
正確にはフジテレビを叩いてるだけ

237 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:17:14.51 ID:837u3B/A0
>>236
俺ってフジテレビを援護しているように見えるの?

243 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:18:08.44 ID:3Jf92A+70
>>233
俳優も監督もスタッフは誰でも良いんだよ
海猿の映画はこの人が許可しないかったら作れないんだよ

248 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:19:25.25 ID:MpomyuwVO
>>237
ではなにしてるの?

254 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:20:36.88 ID:837u3B/A0
>>248
こいつの人としての行為を叩いてるだけだけど?

256 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:21:28.06 ID:V7I1jCur0
>>178
だから、ビジネスなんだから著作権、版権抜きで仕事すんなって話じゃね?

262 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:22:17.24 ID:yq4rrl4b0
>>243
それこそ傲慢じゃね?
海猿って名前さえあれば誰が作っても同じだけヒットしたのか?

264 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:23:16.02 ID:MpomyuwVO
>>254
「人としての行為」は叩かれる要素が全くないのに?
私念乙でーす

269 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:24:31.62 ID:837u3B/A0
>>264
なんで?
フジのおかげで今があるくせにツイッターでクソミソに叩く
ふつうじゃないでしょ?

282 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:26:45.41 ID:UK0+MbSg0
漫画家「フジテレビ様のお陰で一人前の漫画家になれました!」

いるわけねーだろ、こんなやつ

284 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:27:08.54 ID:3Jf92A+70
>>262
どちらが偉いという問いには
つまり、傲慢になれるくらい偉いという事になるだろ

権利が持ってない人がいくら主張しても映画は作れないという観点からも
どちらが偉いかがバカでも分かるよね

傲慢かそうでないかは別の問題
これも分かるよね?

288 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:29:19.38 ID:5Hxsijxv0
>>282
柴門ふみとかフジテレビのおかげで原作がバカ売れしたやつってのはいるでしょ

292 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:30:50.44 ID:yq4rrl4b0
>>284
映画とか作る前の話なら、お前さんの話は全面同意出来るが
もうすでに何本も作ってる訳だ

因みに、役者や監督も映画とドラマに関しては佐藤と同じように著作権持ってる

他の権利者の権利を、一方的に行使させない程
原作者は偉いのかね?って話

298 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:32:34.75 ID:hWJ+8keyO
>>292
著作権?
お前みたいなのを知恵遅れっていうんだよw

311 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:36:22.32 ID:yq4rrl4b0
>>298
まさか、著作権が原作者にしか無いとか思ってる?

本気でそう思ってるなら、お前さんは、ここで口挟む資格無し

海猿の作者が持ってる権利は原作の権利だけ
映画そのものの権利は主にフジと制作会社と映画会社と出演者の物

326 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:41:46.58 ID:5trkyw4I0
>>311
必ずしもそうとはいえないよ。
改作利用権は原著作者が持つわけだから。

原著作者と拗れれば、契約の内容にもよるけど
二次著作物(映画)についても利用できなくなる可能性が
無いわけではない。

映画だって作者との取り決めの範囲でしか
権利を行使できないはずだろ。

328 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:42:46.18 ID:n/e1w0g90
>>311
その理屈が正しいなら、俳優の一人が
「あの時の演技が気に入らんから、映画のdvd化禁止」が通用するんだが?w

331 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:46:42.70 ID:yq4rrl4b0
>>326
勿論、原作者が首縦に振らなかったら
続編作れないのは間違いない
そこに異論は無い

俺が気になるのは単に道義的な話
原作者の権利は尊重されるべきだが
その権利を無闇に乱用する事は人としていかがなもんか?って話

例えば、役者なり現場の制作スタッフなりと少しでも話したのか?
いきなり、フジテレビと絶縁する以外の手段は無かったのか?
原作者とフジテレビ以外の、映画に携わった人間の気持ちや努力は尊重されるべきじゃね?って話

続編作らせない権利は原作者には無いとか言ってるつもりは無い

333 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:47:40.60 ID:yq4rrl4b0
>>328
実際、そんなDVDは腐る程存在する訳だが…

335 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:50:10.90 ID:n/e1w0g90
>>333
ええ?何?俳優の一人が「dvd化禁止」と言ったのに、
dvd化してるものは沢山あるって言いたいの?

本当に、何でこんなに訳判らん奴が居るん?

338 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 21:51:33.12 ID:5trkyw4I0
>>331
道義の話なら、フジが道義に反したから
原作者にそっぽ向かれたんだろ。
仮にスタッフに詫びを入れるなら、フジがわびるべきじゃないか?

そもそも尊重も何も、映画の著作物は基本製作会社のもので
監督は著作者人格権があるくらいだろ。

で、映画化については、漫画→映画だから原著作物の翻案で
二次的著作物になるわけだから、その利用に関する権利を
基本的に権利者である原作者がもつだろ。

ただ、著作権は財産権だから、契約でどう取り決めをしたかが
問題になるけれど。その意味で>>311は滅茶苦茶だぞ。

365 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 22:00:16.78 ID:yq4rrl4b0
>>338
監督とか役者とかは一例だよ
制作会社が持つか、監督個人が持つか
それとも製作委員会が一括して持つかはケースバイケースでしょ

そもそも、誰がどんな権利持ってるかが重要な訳じゃないって話をしてるんだが…
言葉尻だけ掴まえて知識自慢するだけなら他でやってくれ

一番の権利を持ってるのは原作者
そこに異論は無いが、その権利を原作者様だからと乱用して良いのか?
そんな奴が他人の非礼を批判するに値するのか?
人としての非礼さはフジテレビと50歩100歩じゃね?って話

佐藤が続編作らせないって言ってる限り続編は作られないだろうさ

426 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 22:28:45.16 ID:+cIZKEsLO
で、経緯は?突撃取材の。
アポ無し取材なんて断ればいいだけで、なんでここまでお怒りなのか、その経緯が知りたい。
寝起きバズーカでもされたわけ?


431 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 22:32:26.66 ID:jT20Bi2R0
>>426

そんなお前にショートバージョン
http://www.youtube.com/watch?v=J9pfPZ-StLY

>>1のは1時間ある)

447 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 22:47:42.21 ID:7IFZiXLQ0
フジだって佐藤なんか相手にしなくてもこれぐらいできる。
偉そうに文句言う原作者なんかいらないんだよ。

https://livedoor.3.blogimg.jp/dqnplus/imgs/9/3/933ccaf0.jpg
https://livedoor.3.blogimg.jp/dqnplus/imgs/e/b/ebf8b61b.jpg

487 :名無しさん@恐縮です:2012/11/05(月) 23:19:17.79 ID:n/e1w0g90
これまでの流れで、佐藤を叩く奴って確実に
感情のみでどうこう言ってるよな....。
だから、結局因縁にしかならん訳です。

527 :名無しさん@恐縮です:2012/11/06(火) 00:03:07.34 ID:V0eVOntuP
「人の生活をメチャクチャにしておいて…」
って言ってるけど、アポ無し取材で一体なにされたわけ?



532 :名無しさん@恐縮です:2012/11/06(火) 00:08:25.74 ID:ccabEclf0
>>527
>>431見たらいいよ

566 :名無しさん@恐縮です:2012/11/06(火) 00:47:04.80 ID:1ZkWDi9W0
ネットが
なかったら、この漫画家は
ウジテレビにむちゃくちゃ
ヒドイことされてたんだろうな

592 :名無しさん@恐縮です:2012/11/06(火) 01:09:09.75 ID:3ccoJRjT0
ところで、佐藤って「ブラックジャック」って名前使うのに対して
手塚治虫本人には許可得てないよな?

遺族には当然得てるんだろうけどさ。
本人が亡くなってるからって、勝手にブラックジャックの名前を
タイトルに拝借して、ブラックジャックのお蔭で売れてんじゃん。
それはいいの?
どうしても許可は取れないのはわかってて書いてんだけどさ。

いくらフジテレビにムカついたからって、クソみたいな会社とか
すぐになくなって欲しいとか、大人の書き込みか?と思うけどね。

603 :名無しさん@恐縮です:2012/11/06(火) 01:25:17.91 ID:X2mSKmrz0
>>592
何故か、別のスレで、全く同じ内容のレスを見たことがあるなぁーw
本人が亡くなってるなら、親族か、管理会社か出版社が著作権を管理してるでしょうよ?
そこに承諾得てれば問題なし。
つかブラックジャックによろしく読んだ事ないだろ.....w

610 :名無しさん@恐縮です:2012/11/06(火) 01:33:18.30 ID:3ccoJRjT0
>>603
問題はもちろん無いわな。

でも、手塚本人が何というかな?
「ブラックジャックによろしく」・・・若くて給料の安い研修医が医療の
色んな問題にぶちあたって悩んだり苦しんだりして成長する漫画。
せっかく本人が著作権フリーにしてくれてんだから読めないわけ
ないわな。

「ブラックジャック」は単に医者から連想してつけたもんだろ。
手塚ファンだったんだろうさ、佐藤が。
内容に一切ブラックジャックが出ないならなおさら、ブラックジャックの
知名度を利用し、興味を引こうという魂胆がミエミエ。
そういうもんだろ、この世界は。
そういう世界で生きてきた漫画家なら、人のこといえねーじゃん。
自分が手塚本人の許可なく、手塚と作品の知名度を利用した人間と
いう点では。

632 :名無しさん@恐縮です:2012/11/06(火) 02:04:38.87 ID:X2mSKmrz0
>>610
えぇ?読んだのに、
>>ブラックジャックの知名度を利用し、興味を引こうという魂胆がミエミエ。

何て感想が出てくるんかw
それは流石に、想像力の欠如と妄想力の肥大としか言いようがないなw



636 :名無しさん@恐縮です:2012/11/06(火) 02:10:36.66 ID:3ccoJRjT0
>>632
じゃあ聞くが、作者が「ブラックジャックによろしく」というタイトルを
つけた意図は何なんだよ。

おまえはわかるんだろ?
そこに、本当に「ブラックジャック」の人気や知名度に便乗しようとか
いう魂胆が一切無いという説明があれば俺は撤回してやるよ。

おまえも擁護だけして、中身に触れていない点でいえば読んでないも
同然だよ。

642 :名無しさん@恐縮です:2012/11/06(火) 02:33:37.40 ID:X2mSKmrz0
>>636
へ?「ブラックジャック」が医者なのは、恐らくろくに
漫画やアニメを見たり読んだりしたりしない奴でも知ってることだろう?
だからタイトルを見れば、医療関係の内容って、直感的に判るからじゃないの?
説明っぽくなくて、それでいて内容を想起させ得る良く出来たタイトルだと思うが。

確かに一般的に知られていないとこの手の手法は使えないから、
「知名度」を利用はしてるだろうが、そんな意味では言ってないだろ?
どう捉えても「ブラックジャック」をタイトルに付けて、客寄せパンダ的に利用した
と言いたい様にしか思えんのだがw

649 :名無しさん@恐縮です:2012/11/06(火) 02:57:02.56 ID:7jZq1SeK0
フジテレビも高卒の馬鹿にこんなこと言われたくないだろうなw


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1352114447/l50/../人気ブログランキングへ