1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/10/05(金) 23:08:24.70 ID:???
日本銀行の白川方明(まさあき)総裁は5日の記者会見で、デフレ脱却に向けて、
日銀が目標に掲げる「1%の物価上昇」の早期達成は難しいとの見方を示した。

これまでは、消費増税が予定されている2014年度にも達成できるとしていたが、
欧州危機などで国内景気は足踏みしており、目標の実現は厳しい状況だ。

http://www.asahi.com/business/update2/1005/TKY201210050468.html

111 :名刺は切らしておりまして:2012/10/06(土) 07:53:09.39 ID:kMBrZhrQ
屁にもならぬ1%、大きな目途で5%でなくちゃ。
民主党は実践の経済を知らぬ、日銀は失敗を恐れ、施策実施も出来ない、

政府も日銀もアホたれじゃ、日本国民を苦境に貶める結果になるぞ!!
政権交代で経済政策の変更しか、外道はない。
選挙まで1年、泣くまで待とう野田政権!! こらえるだけか?


112 :名刺は切らしておりまして:2012/10/06(土) 07:55:45.12 ID:TkKijv3A
>>111
1000兆円の負債があって5%のインフレは
利息だけで50兆円。
死亡フラグ。

114 :名刺は切らしておりまして:2012/10/06(土) 07:57:46.69 ID:ITvWk9eV
>>112
>1000兆円の負債があって5%のインフレは??
>利息だけで50兆円。??

1000兆円の負債があって5%のインフレで国債利率が1%だと、年40兆円新規国債を増やせるぞ

116 :名刺は切らしておりまして:2012/10/06(土) 08:05:00.45 ID:TkKijv3A
>>114
公共事業が目的じゃないだろw

まあ、50兆の償還分は財務省と日銀が新規紙幣を刷って埋めればいいだけですね。
上がった金利分手当てできるのは、日銀があるから。

って考えると、金利上げるとインフレになると思うんだよね。
日銀は政策金利を段階的に5%くらいまで上げて、
それで生じる不都合を、無償オペで手当てとかするとインフレになるのと違う?

117 :名刺は切らしておりまして:2012/10/06(土) 08:11:32.02 ID:3OG7XkW5
>>116
無償オペって意味わからんが
政策金利の上げと量的緩和の両立する場合必然的に
中央銀行の収益が必ずマイナスに触れて、マイナスを放置したままなら金融緩和の効果は継続
政府が補填するなら金利引き上げ分を伴った単なる金融引き締めになります

209 :名刺は切らしておりまして:2012/10/07(日) 00:58:06.34 ID:wpDbWYur
だから結局の所政府債務が問題になるかならないかは、
経済が成長するかしないかの違いが肝なんだよな。

イギリスだって過去にはGDP比で250%越えとかの政府債務を抱えていた時期があったが、
ハイパーインフレなんて起こさなかった。
経済成長でGDP比で目減りし、問題にならなくなった。

265 :名刺は切らしておりまして:2012/10/07(日) 14:38:10.85 ID:Yi3cZQSL
ぶっちゃけ政府の財政再建とかどうでもいいよな

311 :名刺は切らしておりまして:2012/10/07(日) 19:50:53.38 ID:WVlGdtVq
日銀は、インフレに対しては責任はあるけど、デフレに対しては責任は無い。

白川みたいな小役人を総裁にした民主に責任がある。

年間3万人の自殺は、白川によるジェノサイドのレベル。

312 :名刺は切らしておりまして:2012/10/07(日) 19:53:59.08 ID:h6Ziy4GW
>>311
デフレに対しても責任あるに決まってるじゃん。
日銀は物価全般に責務を背負っているのだから。

333 :名刺は切らしておりまして:2012/10/07(日) 21:23:49.66 ID:CFJPH6r4
FRBみたいに、失業率に関しても日銀に責任負わせればいいんじゃね?

334 :名刺は切らしておりまして:2012/10/07(日) 21:24:29.18 ID:x4o07/9A
>>333
益々、日本政府(実態は官僚政治)がアホになっても良ければな。

335 :名刺は切らしておりまして:2012/10/07(日) 21:44:18.68 ID:WVlGdtVq
>>334
日銀法を改正して、失業率に関しても日銀に責任負わせるのは概ね妥当だと思うが。

日本政府がアホになるっていうのは、日銀が全てを行うって意味?

336 :名刺は切らしておりまして:2012/10/07(日) 22:07:45.75 ID:x4o07/9A
>>335
日本政府が自浄できなくなるという話だよ。
例えば、このスレのテーマであるデフれにしても、
日本政府は公務員リストラ、社会保障の削減など実施せねばならないことが沢山あるのに、
「全部、日銀のせい」と居直っている。

こんなアホな政府を放置して、何が愛国なんだか大いに疑問だわ。

338 :名刺は切らしておりまして:2012/10/07(日) 22:17:10.92 ID:WVlGdtVq
>>336
現状、日銀は仕事をしてないので日銀法改正は妥当。
日本政府へ仕事させることと、基本、関係無い。

つまらんコメですまぬが、政府に仕事をさせるには、選挙でいい政治家を選ぶこと。

>日本政府は公務員リストラ、社会保障の削減など実施せねばならないことが沢山あるのに、
これは、財政再建の処方箋。デフレの処方箋ではない。

339 :名刺は切らしておりまして:2012/10/07(日) 22:30:09.81 ID:x4o07/9A
>>338
ゼロ金利政策を見ての通り、日銀は基本的にずっと以前から全力疾走状態。
何も努力していないアホは日本政府だよ。

子供手当とか廃止しろよw

340 :名刺は切らしておりまして:2012/10/07(日) 22:33:38.84 ID:WVlGdtVq
>>339
日銀が仕事してねぇから、このスレが立ってるのだが。

民主党政権がアホなのは、同意。

341 :名刺は切らしておりまして:2012/10/07(日) 22:34:54.40 ID:x4o07/9A
>>340
つか、日銀の仕事なんて知らんだろお前w

342 :名刺は切らしておりまして:2012/10/07(日) 22:41:11.12 ID:WVlGdtVq
>>341
日本銀行が金融政策決定会合で、中長期的な物価1%を自分で設定しておいて、
早期達成は難しいと言っている。

これは、仕事してるの?してないの?

347 :名刺は切らしておりまして:2012/10/07(日) 22:57:22.97 ID:x4o07/9A
>>342
それは日銀だけで達成出来ることじゃないだろ。
お前は日銀を助けるために消費活動をしたのか?

してねーだろがっ!!

お前みたいのはチャンチュン以下のエテ公だと思う。

349 :名刺は切らしておりまして:2012/10/07(日) 23:01:10.68 ID:jOcv/QSa
>>312
>デフレに対しても責任あるに決まってるじゃん。??
>日銀は物価全般に責務を背負っているのだから。??

たしかにそうだが、日銀はデフレ傾向の場合は利下げする責務があるが、ゼロ金利状態で
デフレに対して日銀ができることは、利上げしないことだけ

で、今のところ日銀は、その責務を果たしてる

ゼロ金利状態では、インフレにできるのは、財務省による財政政策のみ

もちろん日銀のことだから、物価上昇率が1%を超えた瞬間に金融引締めして、景気をまた
どん底に叩き落すとか、やりかねないけどな

351 :名刺は切らしておりまして:2012/10/07(日) 23:07:48.57 ID:WVlGdtVq
>>347
>それは日銀だけで達成出来ることじゃないだろ。
繰り返すけど、日本銀行が金融政策決定会合で、中長期的な物価1%上昇を自分で設定した。

>お前は日銀を助けるために消費活動をしたのか?
消費活動は、ほぼ毎日してるよ。

>お前みたいのはチャンチュン以下のエテ公だと思う。
論理的な反論求む。

352 :名刺は切らしておりまして:2012/10/07(日) 23:08:09.37 ID:CFJPH6r4
>>349
財務省というか、もはや国会マターじゃね?

国会決議を通して「国債の日銀直接引き受け即償還」の伝家の宝刀を抜けば、
通貨への信頼が揺らいでインフレになるのは間違いないだろうし。

380 :名刺は切らしておりまして:2012/10/08(月) 09:50:34.55 ID:R5PmAD82
高橋洋一なんかに騙されて
日銀叩きですか?
ごくろうさまですw

384 :名刺は切らしておりまして:2012/10/08(月) 11:37:45.02 ID:mfwgNhdV
>>380
日銀叩きのほうが分かりやすいからでしょ?
きっと非伝統的金融政策がなぜ非伝統的でどこもやらずに来てたかすら知らない世代。
アメリカのQEが魔法の杖のように思ってるんだよ

387 :名刺は切らしておりまして:2012/10/08(月) 12:03:00.89 ID:Sl8nC1N9
>>384
やらずにきたんじゃなくやる必要がなかっただけだろw
政策金利は0が下限値なんでそれをマイナスにしなきゃならなくなっている今
ゼロ金利政策だけやっても全く緩和になってない

388 :名刺は切らしておりまして:2012/10/08(月) 12:08:58.74 ID:mfwgNhdV
>>387
で、量的緩和で十分なアメリカで効果出てるのかね?
クラッシュ時の量的緩和は当然必要だろうけど、
アメリカのそれは十分な量の完全に上をいってるから、
既にやることがなくなってきているし、
新興国は大量のドルが流れてバブルになるのを恐れている。
これ以上の危機対応は本来であれば中銀より政府でやるのが本来のはずなのだが、
財務省はなぜか日銀ほどの批判を受けずにきている。(少なくとも2chとかネットでは)

398 :名刺は切らしておりまして:2012/10/08(月) 12:27:09.15 ID:VDQc76y/
常識的に考えて、2ちゃんねらーが思い付くことを日銀の連中が思い付かないわけがない
とは思う

404 :名刺は切らしておりまして:2012/10/08(月) 13:01:26.63 ID:9/sjPGIX
>>398
物価安定(マイルドインフレ)という目標に対して効果がないと言っている日本人じゃないって人って具体的に誰ですか?
日銀信者って何故か物価安定の道具である金融政策を
まるで魔法の杖みたいに失業率、格差、世界景気、国債消化とか何でもかんでも解決の道具にしようとするんだよな…

408 :名刺は切らしておりまして:2012/10/08(月) 13:12:27.90 ID:fsP4DyzM
>>404
むしろ日銀叩いてる連中のほうが、金融緩和でなにもかも解決すると思ってるんじゃないの?
金融引締めというのは非常に効果があるが、
ゼロ金利下での金融緩和はあまり効果が出ないというのはご存知でしょう?
もちろん白川さんみたいに、量的緩和は効果が薄いとか言っちゃうのはNGだけど。

411 :名刺は切らしておりまして:2012/10/08(月) 13:20:38.40 ID:9/sjPGIX
>日銀は学者の集団なのだから、事実を淡々と述べればいい。

ならいわゆるゼロ金利下でほぼゼロ金利の国債(≒短期国債)を買う事や
当座預金付利で上記の様な買い切りオペの効果を相殺○ること
リスク資産を買う代わりに自己資本増強など
0金利下で量的緩和をしてもうまくやれば効果は限りなく0に出来ると訂正した方がいいね

415 :名刺は切らしておりまして:2012/10/08(月) 13:29:48.46 ID:r5UBYqjx
デフレ下で金融引き締めてんだから、そりゃマイルドインフレにもならんわな。
金融引き締めてインフレになるなんて珍現象見てみたいわ。w

417 :名刺は切らしておりまして:2012/10/08(月) 13:32:06.32 ID:fsP4DyzM
>>415
具体的にどう金融引締めしてるのか、よくしりたいです。

418 :名刺は切らしておりまして:2012/10/08(月) 13:33:41.41 ID:9/sjPGIX
>>417
>>411

464 :名刺は切らしておりまして:2012/10/08(月) 22:06:20.67 ID:b4GNpoRN
しかし、このスレを見ていても金融政策に文句をいう奴は間違いなく落ちこぼれだなw

有能者は政治経済金融に全く文句を言わないが(そんなものに影響されないため)、
無能者はレベルが下がるごとに政治+経済+金融のように文句が増えて行くw

465 :名刺は切らしておりまして:2012/10/08(月) 22:13:16.92 ID:eLs89aW6
>>464
経団連の会長が文句以外を言っているのを聞いたことはないが。
落ちこぼれなのかね?

正しい金融政策をすれば一人当たりのGDPが増えるんだから、
当然の主張を当然にしているだけ。
むしろ無能者だから日銀の失敗が分からないんじゃねーの?

1998年の日銀法改正からの日本の状況を調べてみたら?
愚者は経験からも学べない。

466 :名刺は切らしておりまして:2012/10/08(月) 22:19:18.95 ID:b4GNpoRN
>>465
日銀法改正後に戦後最大の好景気がやって来たことは無視なんだね。

常識的に緩和政策なんてやらないに越したことは無いんだよ。
緊縮政策で破滅するといっても、救う価値すらない一部の馬鹿だけなんだし。

543 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 04:49:09.23 ID:WEm1RksX
平成14~23年の10年で、1500兆円分の国債が発行されてる。
で、この間の10年ものの金利が1.5%前後。
多くは、この10年物だが、500兆分オーバーしてるのは、
10年の間に複数回借りかえられた10年未満の国債が、
推定100~200兆円分存在するからで、この金利は1%以下。

つまり、インフレ率が1%になると、まずこの100~200兆分の国債が、逆ザヤになり、
国債の大部分を持っている国内金融機関の経営にダメージを与える(持ってるだけで損)。
2%になったら、全国債逆ザヤの、持ち続けるだけで大損状態。
持ち続ければ金融機関は壊滅状態に追い込まれる。
おまけに、インフレになると金利が上がるので、預金者は高金利求めて、
預金下ろして借り替えようとするから、それにも対応しなければならない。
無論、持ち続けるだけで損の国債を金融機関は放出しないと、
預金者に対応できないのだが、持ってるだけで損の国債買う人は市場にはいない。

そこで、政府は預金封鎖しつつ、行き場を失った国債を、日銀に買わせるなどの、
超超超超超インフレ政策を、インフレ時に行う羽目になり、
日本はギャロッピングレベルのインフレに突入、中流以下の生活は壊滅状態に陥る。

そうならないのは、日銀がインフレ率を-1~1%に抑えてるから。
政治家と財務省が好き放題に低金利で借金しまくり、
リスクを忌避して銀行に預金し、低金利の国債を事実上買い支えまくった国民の愚行を、
何とか日銀が助けてくれているのに、その日銀を政治家や財務省と揃って叩くのだから、
ばちあたりもいいとこだ。

632 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 08:51:24.65 ID:sTyUovd7
30億ならハイパーインフレはまちがいない。

633 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 09:30:34.48 ID:d5DzFAKT
>>632
つうか、少なくとも「1%のインフレ」は一瞬で達成できるよねw
「できない」と言い張る奴はウソツキだsってことがよくわかるなw

658 :名刺は切らしておりまして:2012/10/30(火) 07:43:20.22 ID:WASB51qb
円の信認をなくすには
どうしたらいいのか

661 :名刺は切らしておりまして:2012/10/30(火) 09:01:43.53 ID:nCpVLD7f
>>658
簡単。このまま特例法案を通さなければいい

673 :名刺は切らしておりまして:2012/10/30(火) 19:43:53.25 ID:lh5U3pFw
隣の国が糞安く大量生産してるのにデフレにならないわけないだろ

675 :名刺は切らしておりまして:2012/10/30(火) 20:07:07.75 ID:8+xMecey
>>673
隣の国が安く作ってたらデフレなの?w
なら、その国がある限り、完全無税にして円を発行するだけで国家運営がやっていけることになるなw
ばからしい・・・

676 :名刺は切らしておりまして:2012/10/30(火) 20:16:37.36 ID:JzNR+Nkk
>>675
隣の国とバッティングする国内の業種は、賃金が上がらないって意味じゃね。

679 :名刺は切らしておりまして:2012/10/30(火) 21:56:50.40 ID:8+xMecey
>>676
ならそう書くべきだろ?w
つうか、違うと思うけどw

681 :名刺は切らしておりまして:2012/10/30(火) 22:19:37.56 ID:JzNR+Nkk
>>679
たとえば、中国がデフレを輸出している、とか結構、議論されてるけどね。

688 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 06:08:55.03 ID:E/DiwciQ
>>681

しつこいなw 食い下がる前にちょっとは自力で考えろよ・・・
仮に、「隣に中国があればデフレになる」が成り立つなら、隣に中国がある限り無限に円を発行して国家を運営して逝けば、完全無税にしたうえ全国民に毎年1億円のお小遣いを支給し続けることが可能だよな?
これが「バーナンキの背理法」だ。
わかった?w

689 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 07:51:24.85 ID:7qo43bpJ
>>688
まず、先に、オレのスタンスはデフレはバブルの崩壊(不良債権の発生)で起こると考えてる。
他国から、安価な商品が入ってくるのは、デフレ圧力にはなるが、デフレの本質ではない。と考えている。

で、いきなり、安価な商品の流入がデフレになるなら、無税国家・・・以下略は、乱暴じゃね。

ちなみに、バーナンキの背理法は貨幣の発行による、貨幣価値の推移のことを言っているのであって、中国による
安価な商品の流入は関係ない。

713 :名刺は切らしておりまして:2012/11/02(金) 00:49:22.50 ID:OANGJgxU
>>689
デフレは主に耐久消費財のせい
あとは住宅と土地の価格下落か
あとは労組の弱体化で賃金が上がらない、派遣労働者の増加による可処分所得の減少による消費の冷え込み
などではないかと
労組弱すぎて笑えるわ


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1349446104/l50/../人気ブログランキングへ