1 :そーきそばΦ ★:2012/10/26(金) 19:06:07.93 ID:???0
日本の防衛省は、今後5年以内にF-3系統の次期戦闘機開発プロジェクトに取り組む考えだ。
Aviation Week.が伝えた。

新型機の性能は、第5世代の戦闘機F-22 Raptor や F-35 Lightning IIを超えるものになると予想される。

 プロジェクトの基本的な部分は、ステルス技術と強力な動力装置の開発に置かれる予定。 
また新型戦闘機の開発が、米国空軍と共同で行われる可能性もあり得る。

日本は、F-3系統機製造に向けた作業を2016年から2017年中に開始し、
一番機の試験飛行を2024年から2015年に行いたいと計画している。

ソース ロシアの声
http://japanese.ruvr.ru/2012_10_24/92175418/
http://m.ruvr.ru/data/2012/10/23/1290305256/4334994934_1c32f6e5f3_b.jpg
過去スレ ★1 2012/10/25(木) 00:32:54.25
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351168241/

46 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 19:24:41.27 ID:qgcvE8sG0
心神じゃだめだ
ラプターの劣化コピー
つか、三菱なんかに大事な戦闘機を作らせるな


48 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 19:26:00.58 ID:XWUA673P0
>>46
ホンダにでも作らせるつもりか?

55 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 19:29:59.56 ID:qgcvE8sG0
三菱は平気でデザインを盗用する。
その三菱をまねしたのが今日の中国・韓国
日本人として恥ずかしい
戦闘機なら富士重工あたりがいいと思う


68 :名無しさん@13周年さん:2012/10/26(金) 19:38:45.57 ID:4ZiKQKQX0
5年以内に開発を始めて、
何時完成するの?
F22・35が時代遅れに成ってから、
完成しても!


73 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 19:41:22.35 ID:Re2x3DZ80
シナの殲-20がラプターと同等もしくはそれ以上って話は本当なの?

82 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 19:43:55.40 ID:/Rvdw2Jz0
>>73
殲-20 が 「この機を撃ち落としたら米国債を売る」 って無線連絡して戦ったら
ラプターは勝てねえ ><


91 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 19:46:44.47 ID:K5QXEWN50
これからは無人機の時代

97 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 19:48:32.91 ID:L0YJgVQC0
ガンダムなどという二足歩行兵器がただの的になると、何故判らない!

103 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 19:50:08.84 ID:MZtZ2fTd0
でも日本の戦闘機製造の一番のネックはアメリカなんだよねえ。

>>97
マクロスのガウォークならどうか?

110 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 19:51:24.58 ID:L0YJgVQC0
>>103
関節部分が重量増になるだけで、何らメリットがない。
つまり宇宙船等で最強の形態はボール。

173 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 20:34:40.37 ID:Tb32GruZ0
Fー15イーグル


Fー16ファイティングファルコン


Fー3トンビ






なんか日本的じゃないか

198 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 21:00:05.63 ID:BtVldtPIO
>>173
マジレスすると、F104Jまでは空自の戦闘機にも日本名を付けてたんだよ。
ノースアメリカンF86F→旭光
ノースアメリカンF86D→月光
ロッキードF104J→栄光
F4EJファントム以降やめちゃったが、もし日本名復活させるなら空自の伝統に則り末尾に「光」を入れた名前に。

262 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 22:56:04.19 ID:ALRSnt1V0
>>48
川崎があるじゃん。

>>55
空力だけ考えたら、究極のひとつのかたちが存在する。エンジンのできとか、
ミサイル積みたいとか、燃料積みたいとか、そういう諸条件がからむから
多少の形の違いが出るだけ。パクリとは違う。ちなみに、パイロットの
身長165以下とか制限つけて作れば、アメリカのを上回るものができる
んじゃないか、と思える。

>>68
石川島川崎三菱連合を条件に、京をフル稼働でシミュレーションさせれば、
実機を作らずに開発すすめて2年で試作機できると思う。問題点の
洗い出しと解決策の究明か人力なのが問題だけど、それさえできたら
また京のパワーが活きる。開発開始から10年はかからんと思う。R4が
反対したわけだ。


272 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 23:12:00.18 ID:A0RFTZ1C0
もう無人戦闘機でいいだろ。運転席だけゲーセンみたいに基地に作って操縦。
人が乗ると戦力が勿体無い。

275 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 23:16:25.47 ID:sDLsB3i8P
もう貧乏な日本猿に金はないだろwwwwwwwwwwwwww

276 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 23:18:06.19 ID:R0EBbbfq0
>>272
無人や遠隔操作だと、人間の反応速度に敵わないんだと

305 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 00:06:33.93 ID:oYB4tNX/0
アメリカガーとか言ってる奴らは
日本初の国産機F-1の事は完全無視なのか

309 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 00:20:29.69 ID:w3oLc1rj0
>>305
無視です。
あんな糞エンジン黒歴史。

312 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 00:30:44.72 ID:1CM+0wYJ0
>>309
IHIは金さえもらえれば良いエンジン作れるって言ってるね
やっぱ三菱だけに任せてちゃ駄目だ
ゼロ戦だってスバルエンジンあっての存在だったし

372 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:18:53.15 ID:a4JALK2e0
無人機をコントロールするなら、B-2みたいな巨大なステルスでもいいんじゃね?
空のイージス且つ高速爆撃機にもなるみたいな。

381 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:54:09.88 ID:vl8l9CbP0
F-15の後継か?それともF-2の後継か?
両方の後継にして300機くらい調達する事にして、1機あたりの調達コストを下げるべき。
そして法改正して中古のF-15とF-2は海外に売り払うか、もしくは
保有機数の上限枠を増やして寿命ぎりぎりまで保有しろ。

そして開発完了と同時に第6世代機の開発に着手しろ。

382 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 11:06:26.10 ID:Z4P6ttsl0
無人機と言ってもラジコンじゃなくて自律機だからフルタイムで通信を確保する必要は全くないし。
むしろ電波出すとステルスの意味なくなるし。

命令変更の手段は日本ならたくさんあるし。
衛星経由のマイクロ波・(潜水艦もつかう)本国からのVLF/ULF・AWACSがいればそれもつかえるし。

383 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 11:06:34.82 ID:4Rgv8LZg0
>>381
2回連続で第6世代機を作るのは無駄すぎる。

自衛隊の第5世代機調達はF-35で打ち止めで、今回言われている新規開発機は
i3ファイターという第6世代戦闘機になるだろう。
F-2後継になるのは当然として、F-15→i3ファイターになるのか、
F-15→F-35→i3ファイターになるのかはF-35の調達とi3ファイターの開発進捗による。

384 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 11:08:50.33 ID:y6AXMlB20
>>372
>無人機をコントロールするなら、B-2みたいな巨大なステルスでもいいんじゃね?
燃費が悪いね。同じ機能がはたせるなら小さい方が(値段も安いから)良い。
取りあえず、2010年夏に発表された防衛省構想の文書(pdf注意)を読もう。
www.mod.go.jp/j/press/news/2010/08/25a_02.pdf

387 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 11:21:11.53 ID:pp+jQASQ0
>>382
作戦空域でそれら指令手段を封じられた時にタダの飛行物体になってしまう事を危惧されているんだろ。
そんな状況なら、下手すると第二次世界大戦時の完全マニュアル式戦闘機に撃ち落とされる事態になる。

389 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 11:27:08.54 ID:vl8l9CbP0
導入を決めてしまった失敗作・F-35の調達機数を
極力減らすためにも、新型の開発は急ぐ必要がある。

>>383
第5世代機でさえ自力開発できるか怪しいのに、
いきなり第6世代機を開発できるのか?

392 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 11:39:55.90 ID:4Rgv8LZg0
>>389
せっかく>>384が提示してくれたんだからpdfを見てから反論しろ。
防衛省(自衛隊)はカウンターステルスとクラウドシューティングを
第5世代の次の世代と位置づけており、もう既にi3ファイターとして構想済みだ。
平成30年台後半以降に開発完了するとされており、まさに今回のリークと符号する。

それでも第6世代戦闘機を作るのは時期尚早だというなら
防衛省に訴えかけて構想変更してもらえ。

396 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 12:01:28.69 ID:vl8l9CbP0
>>392
全頁読んで、すばらしい構想だと感じた。ぜひ開発に成功してもらいたい。
だが5000億~8000億円はどう考えても安く見積もりすぎ。

そして本当に第6世代機なのか?
F-35など第5世代機の改良型でも実現できそうに思えるが。

401 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 12:32:41.51 ID:4Rgv8LZg0
>>396
>全頁読んで、すばらしい構想だと感じた。
じゃあ後100回読んでくれ。
そしてF-35がフライ・バイ・ライトではないということを思い出してくれれば幸いだ。

そもそも当の防衛省が第5の次って言ってるんだから、第6世代のビジョンが
確定していない現状で第6世代じゃねーよと言ったところで不毛だろう。

455 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 23:41:39.04 ID:ZvyWXK2E0
国産エンジンは可能

「5~7年あれば戦闘機用も作れる」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20100107/212052/
創業者土光敏夫の夢 国産エンジンに挑め /IHI 伊藤源嗣相談役(前社長)
日経ビジネスオンライン 2010年1月13日(水)

>それで防衛庁も1991年から実証エンジン開発のための要素技術の研究費を出してくれました。
>これが大きかった。それはXF5になります。そしてXF7になった。
>
>もちろん、最強の戦闘機と言われるロッキード・マーチンの「F22ラプター」に搭載された
>P&Wの「F119」のようなものは難しいでしょう。ただ、それ以外であれば、5年~7年ぐらいの
>開発期間と予算があれば、十分性能的に対抗できるエンジンの開発は可能です。


458 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 23:46:02.18 ID:6X/g1BgZ0
>>455
エンジンはそれなりのもんなら造れるんだな。けどタイフーンかスパホをラ国して技術蓄積した上で国産に挑戦で良かったんじゃ。

460 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 00:06:59.86 ID:ZvyWXK2E0
>>458-459
たとえ性能が二線級でも、国産品を採用することが純国産への道。
ユーロファイターにせよ、グリペンにせよ、手に入る最良のエンジンを最大限に活用する設計で、一線級の性能を引き出してる。



461 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 00:14:19.71 ID:5YKNKzh40
>>460
アメの2千馬力級エンジン積んだ戦闘機群に圧倒されていった
太平洋戦争の二の舞にならなきゃいいんだけどね。

463 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 00:18:35.91 ID:2PIlRMof0
>>461
うぜえw
アメと戦うわけじゃねぇんだよアホ。

464 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 00:26:16.05 ID:5YKNKzh40
>>463
だったら戦闘機をアメリカ製のものに統一しておくに越したことはないな。
補給や整備で米軍と相互支援ができる。

465 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 00:32:58.22 ID:2PIlRMof0
>>464
で、F-15引退になって双発の制空戦闘機の候補が無かったらどうすんの?
F-22を売らねぇってなったから時期FXからずーっと迷走してるわけだが
それを続けたいの?

466 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 00:36:54.51 ID:n0J1/AkE0
T-4練習機の後継も同時開発でよろしく。

472 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 01:02:29.13 ID:3fzrS8HN0
>>466
だから、それは心神だと何度言えば…

475 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 02:19:04.51 ID:ICA7Q//8O
いいニュースだな しかしF-35を越える(あくまで予想だが)ならF-35いらなくね? 欠陥品だし

F-3導入までの繋ぎとしてスパホあたりを安く購入しとけばいいだろ

477 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 02:31:15.04 ID:1b3TM1M30
>>475
F-4が限界なので、F-35は必須なんです。
ただ、現状ではF-15の後継機もF-35になるだろうとの見通しですが、
これが純国産のF-3になれば嬉しい話ですね。


478 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 02:47:22.99 ID:dQ4cT+ka0
>>477
「F-4の耐久年数が限界」が、本当に次期F-Xの最優先条件だったら、そもそもF-35なんかが候補になるわけがない。
単に防衛省の連中が、「現実的判断が出来ないボンクラ揃い」だったという可能性は十分あるが。



519 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 09:13:30.36 ID:gKPLAlw90
プレデターって無人偵察機だよね
この間ニュースで無人爆撃機ってレポートしててあれれ??って思った

530 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 10:07:31.09 ID:jA5OKf490
無人機の課題は、操縦妨害等々色々出てくるだろうね・・・。
下手すれば機体のっとりとか笑えない状況に・・・(´・ω・`)

532 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 10:13:16.91 ID:CO8AD+vi0
>>530
条件が揃ったら自律行動する

543 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 12:33:01.34 ID:pWRa3iPt0
>>532
自律行動を盲信してるけど、GPS電波受信できなくなったら終わりなんだが…
電波環境コントロールされたら自軍機と敵機の判別も不能になる
そこに自律行動入れたら友軍機撃ち落としまくりの暴走か敵機の単なる的になるかの二択
そもそもレーダー環境コントロールされたら無視界無計器飛行状態なんだが…

544 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 12:41:15.48 ID:g1sUAaj50
>>543
光学画像を解析して位置を割り出せばよいだけのこと。

545 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 12:42:07.85 ID:SYJOgACV0
>>544
洋上ではどうしましょうか。

546 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 12:44:43.33 ID:pWRa3iPt0
>>544
たとえそうしても、飛行しかできないぞ?
夜間や洋上はどうするの?
赤外線使うか?的になるだけだぞ?いいの?

548 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 12:53:06.35 ID:g1sUAaj50
>>545 >>546
み~あ~げてごらん。よるの~ほ~しを~。   ってだいぶ古いか?
太陽の位置と高度から自分の位置は割り出せる。 昔の航海は全部それ。
敵味方識別の問題はあるが、コレも工夫すれば何とかなりそう。

550 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 12:57:56.05 ID:pWRa3iPt0
>>548
いやつまりね、無人機を否定してるのではなくて、無人「戦闘機」を意味ないと言ってるんだわ。
ミサイルでいいだろと。

551 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 13:17:50.65 ID:g1sUAaj50
>>550
『戦闘機』とか考えるからおかしい。
有人の母機に追随して 母機に積み込めない兵装を搭載したり、先行偵察、
位置の異なる複数の子機からのデータをリンクして対ステルス機への対策、
さらに母機に先行してミ飛行し、サイルが避けきれないときの囮になるなど使い道はいろいろ。

552 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 13:34:18.80 ID:9E8uRIrf0
光学画像解析ってw現在の技術はまだそこまで行ってないと思うよ。
それに天測航法ってどんな大航海時代wwそれよりも内蔵のコンパスと速度計で
計器飛行(第二次大戦のV1とかV2レベルね)するか、あちこちに設置しているであろう
電波ビーコンを頼りに飛ぶだろ。
そしてトラブった時は全ての作戦行動を中止して即帰還するようにすれば、味方打ちも
なくなる罠。

それともし仮にGPS電波を操縦妨害するとしてもEMPか人工衛星破壊位しか方法が
ないんじゃないか?GPSはほぼ真上から来るから、アンテナに指向性もたせれば
妨害はほぼ不可能になる。
EMPなら電子回路が全て焼けるから一巻の終わりだけど、その時は味方機も全滅する支那。

554 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 13:50:20.58 ID:pWRa3iPt0
>>551
いやだからね、その用法は電波環境コントロールされたらおしまいでしょ?って言ってるのね。
しかもその作戦、ミサイルではダメな理由が一つもないじゃん。
遠隔の母艦からミサイルで十分でしょ?

565 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 14:19:47.35 ID:O8aBZuMh0
>>554
乗取りを防ぐために親機を随伴するんでしょ。

580 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 16:26:07.56 ID:pWRa3iPt0
>>565
乗っ取りの話ではなく、親機からの通信も出来ない状況だという話なんだけど?

590 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 16:48:53.40 ID:aDUi4+V80
とりあえずF-XはF-35Aに決めたんだから、F-XXに取り掛かるのが5年以内って悠長すぎないか?
すぐ始めるべきだろうに


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351245967/l50/../人気ブログランキングへ