1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/10/26(金) 12:09:56.51 ID:???0
★政府要人「ころころ交代しすぎ」 米高官が日本に苦言

・「日本の政治指導者はころころ交代しすぎ。もう少し安定が必要」。来日したキャンベル米国務次官補
 (東アジア・太平洋担当)は26日、東京都内で講演し、日本の政治状況に率直な物言いで注文を付けた。

 衆院解散・総選挙の時期をめぐり、与野党の攻防が続く中、日本との関係構築に腐心してきた知日派の
 米高官として、短期間で首相や閣僚交代を繰り返す日本に苦言を呈した形だ。

 キャンベル氏は2007年に就任した福田康夫首相(当時)以降、日本では「5人の首相と7人の外相」が
 存在したと指摘。関係構築に困難が伴うとして、政府要人の人事に関する継続性を高めるよう求めた。

 http://sankei.jp.msn.com/world/news/121026/amr12102611480005-n1.htm

4 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 12:11:13.47 ID:w3y7qzBZP
申し訳ない
日本は、マスコミが支配する国なもので・・・・・

35 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 12:16:49.61 ID:b4NFIB+G0

 じ ゃ あ 鳩 山 の ま ま の 方 が 良 か っ た の ?


56 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 12:20:14.17 ID:tULRNedKO
ハラキリの国だから

155 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 12:39:31.72 ID:lAnDVA5C0
返す言葉もない
マスコミに支配されすぎなんだよ

麻生のときは特にひどかったわ
TVで小学生か幼稚園児に首相(麻生)についてインタビューしてなかったか?
議員もカップラーメンの値段がどうとか庶民的じゃないとか
この国はどこに向かおうとしてるのやら‥ハァ

162 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 12:41:30.12 ID:INooSznU0
>>155
民主はもう無理だろうから、次の政権でマスコミ対策やってくれるだろうかね?

178 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 12:43:55.23 ID:4JPSf1tC0
日本はかなり抜きん出たリーダーシップを発揮する人物を好む傾向にある。
マスコミのバッシングやスキャンダルを全く無視できる図太さ。

254 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 12:55:50.65 ID:Qt6IZI160
次の選挙で売国サヨクが一掃されるから、長期安定政権になるだろ
もうちょっと待ちなさい



267 :(  `ハ´ ):2012/10/26(金) 12:58:39.73 ID:8Z030G8M0
>>254
自民党圧倒的多数時代から、お腹が痛いとか言ってコロコロ変わってたよ。

279 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 13:01:17.41 ID:DnyY015g0
>>267
自民党圧倒的多数時代ww

安倍はいつの首相か言ってみろw

293 :(  `ハ´ ):2012/10/26(金) 13:05:28.93 ID:8Z030G8M0
>>279
えっ? 議席数で話す?
小泉が作った磐石の基盤で明後日の方向に行った人でしょ。


297 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 13:06:28.81 ID:b4NFIB+G0
「コロコロ交代しすぎ」がダメなら
「ガンガン交代しすぎ」ならいーんだろうか?

301 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 13:07:23.09 ID:G5Q9kpO30
>>1●「福田首相が辞任した本当の理由」
 「あなたとは違うんです」――この迷セリフを残して唐突に辞めた福田前首相の辞任理由について、国際未来科学研究所代表の浜田和幸氏が自著で意外な事実を明かしています。
 2008年9月といえば、世界各地で株価が、まるでジェットコースターのように上下していた頃です。1日に株価が1000円も上がったり下がったりする――尋常ではない状況だったのです。
その2008年9月1日に福田首相が突然辞任してしまったのです。いったい何があったのでしょうか。この福田首相の突然の辞任について浜田氏は次のように述べているのです。
思い出されるのが、2008年9月1日の、福田康夫首相の突然の辞任である。「あなたたちとは違うんです」との名(迷)
 セリフを残して記者会見場を後にした「のび太総理」だが、じつは、アメリカ政府から、しつこく「ドルを融通してくれ」との圧力を受けていたようなのだ。
しかも、それは半端な金額ではなかった。じつに、日本が保有する全外貨準備高にあたる1兆ドル(約100兆円)の提供を求められたという。これは、アメリカ政府が今回の金融パニックを封じ込める目的で投入を決めた7000億ドルを上回る金額である。
要は、自分たちの失敗の尻拭いを日本に押し付けようとした、アメリカのムシのよすぎる話に福田前首相はキレてしまったというのである。
福田首相は辞任の直前まで続投する気だった。
辞任を決めたのは、金融庁が渡辺案「米政府が必要とすれば日本の外貨準備を公社救済のために米国に提供する」との報告書をまとめ上げ、提出する直前だった。
もし、福田首相が9月1日に辞任しなければ、9月14日に破綻したリーマンブラザースの救済に日本の1兆ドルの外貨準備金が使われていたかも知れない。
福田首相は日本の侍だった。
      ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
    ,i':r"      `ミ;;,
    彡        ミ;;;i
    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,
    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ・・・・・
    `,|  / "ii" ヽ  |ノ
     't ←―→ )/イ
       ヽ、  _,/ λ、
    _,,ノ|、  ̄//// \、


307 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 13:07:43.14 ID:SqxiZoE7O
どういう意図で言っているのか解らないが
野田民主党では、日中関係を悪化させ続けるのみなんだよ
基地問題にしても御覧の通りだ
今の民主党は何も出来ないフリーズ政権
短命続きを批判の理由に続けさせろと言うのは無理がある

312 :(  `ハ´ ):2012/10/26(金) 13:09:34.82 ID:8Z030G8M0
>>297
積極的に交代する事に価値観を見出すて事か?
何の意味があるかは知らんけどw

>>307
領土問題を棚上げする事で友好関係を築いたのが自民。
意図せずに領土問題と向かい合ってしまって関係が悪くなったのが民主。

どちらが悪いかはわからない。

332 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 13:12:51.71 ID:DnyY015g0
>>293
安倍が辞めた時、参院はどうなってた?
なんで安倍が辞めたかわかってない証拠。
説明しない安倍も悪いけどな。

334 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 13:13:29.27 ID:rRrjBC4N0
逆に安定した長期政権であるアメリカでは一向に軍縮が進まないし、じゅうきせい

341 :(  `ハ´ ):2012/10/26(金) 13:15:19.68 ID:8Z030G8M0
>>332
>なんで安倍が辞めたかわかってない証拠。
わかってるおおおおお
お腹が痛くなったからでそ

354 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 13:21:43.72 ID:HgT4bmp80
>>4
残念だがその通りだ。マスコミは首相から閣僚まで簡単に引きずり降ろす。
せめて政局ではなく、首相公選制にして国民の責任でリーダーを選ばせてくれ。

363 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 13:25:04.64 ID:3fwhJUMr0
>>354

日本人の民度では不可能、無理。
自分の意見を持たない、自分の意見を言わない、
周りの目を意識しすぎる、事なかれ主義、無責任体質・・・
お隣さんの意見に流されやすい。結局偏る。
となると、どっかとどっかの政党が広報活動に必死になる。


366 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 13:25:21.06 ID:w3X44hi60
>>35
交代させる必要がない、有能な人物を選べよって事だろ

370 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 13:27:37.15 ID:oAfdBtKs0
>>363
首相公選制に民度なんか関係ないって。
アメリカ人に民度があるか?
導入するには対応したシステムが必要ってだけ。

372 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 13:27:44.48 ID:7Rt+WC3I0
>>366
その有能な人物がマスコミによって潰される国だからな、日本は
だからそういう空気に敏感なヤツから海外に脱出する
結果無能の足の引っ張り合いになって自滅する

392 :(  `ハ´ ):2012/10/26(金) 13:43:47.34 ID:8Z030G8M0
>>372
何を持って有能な政治家とするのか疑問だなぁ。

俺は小泉以降の政治家で具体的成果を上げた政治家いないと思ってる。
小泉が拉致問題を認めさせた事は大きな成果。
それ以降の日本の政治は経済的にも外交的にも大きな成果なんて出してない。

412 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 13:53:30.00 ID:G4YNeTZe0
>>370
民度って言うと言葉が強いかもしれないけど、
要するに政治は自分たちの生活に直結する事であると自覚し、
もっと情報を自分で確認して、責任を持って判断して政権を選ばなきゃいけないよね

政治に興味がありませんって言う人は、
極端な話、お上に「お前明日氏ね」って言われても受け入れるって言ってる様なもん
最近の政治はそれが冗談じゃなくなってきてる
人権侵害救済法案は全員一度検索してみるべき

414 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 13:55:48.82 ID:waGh2wF10
全くもってその通り
基本的に4年の任期は変更なし
首相が変わるのは選挙があった場合のみ

418 :(  `ハ´ ):2012/10/26(金) 14:01:46.15 ID:8Z030G8M0
>>412
>もっと情報を自分で確認して、責任を持って判断して政権を選ばなきゃいけないよね
それは単にお前の思う方向に世論が向かって行かない事への不満としか思えん。
もっとお前自身が積極的に意見のべ。意見を広めたらどーだ?
その過程で批判も受けるかも知れないけどさぁ

478 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 22:25:19.67 ID:uX/lBHKd0
大衆迎合の政治家と
頭の悪い大衆と
イデオロギー気違いのプロパガンダマスゴミのせいです

許してつかあさい

503 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 23:10:09.57 ID:TcsCXmOF0
>>56
>ハラキリの国だから

そうだと思う。江戸時代の武士は、自分は無実でも、疑いがかかった時点で
切腹した。弁明は恥しいこととされ、疑われること自体、今の政治家も
よく使う、己自身に徳がないせいと自他ともに考えた。
この潔すぎる神経が今も続いてるんだろうな。攻める側のマスコミも。

506 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 23:18:39.63 ID:TcsCXmOF0
>>503
そんな文化だったのに、明治後、西洋の裁判制を取り入れたw
別に今の裁判制を否定する訳じゃないが、西洋なんて自分が有罪でも少しでも
罪を軽くするために弁明するし、そのために弁護士なんていう職業もあるんだからなw
江戸時代的感覚じゃ考えられないだろw 真逆だったのになんか笑っちゃうw

510 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 23:24:22.26 ID:TcsCXmOF0
>>506
でも政治の世界じゃ有罪無罪は関係ないから、
政治家個人や政権自体に異様なまでに潔さを求める文化が
続いてるのかもw

512 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 23:28:45.24 ID:MB7iq9To0
日本人だけど日本の政治はサル以下のキチガイだと思うよw

514 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 23:30:08.04 ID:vUnX81820
鳩山は選ぶべき人材じゃなかったが管や野田はさっさと無理矢理引きずりおろすような人材でもなかった
あれより間違いなくマシな人材とか民主にも自民にもいないじゃんか

517 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 23:32:49.93 ID:RCRcgfnBP
 国際法に反し、日本の文化にないお花畑のデタラメ憲法を

押しつけられれば、国の政治が混乱するのは当たり前でしょう。

 キャンベルさん、あなた方の先輩達が70年前、棘を射し込んで

歪めてくれた日本です。

 このような弱体化日本を望んだのはあなた方の先輩達でしょう。

歴史を書き換え、共産支那を増長させ、韓国を我が物顔にさせ、日本

を萎縮させたのは、米国ですよ。

 やがて日本も米国が突き刺した棘を自力で抜いて、本来の

日本に戻るでしょう。そう願っていますよ。 

519 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 23:33:59.61 ID:TcsCXmOF0
>>510
首相がコロコロ変わるのは戦前からそうなんだが、殊にバブル期以降は酷い。
これは恐らく今に続く、ニューステに始まるテレ朝夜10時のニュース番組のせいだ。
あれで政治家・政権・官僚=馬鹿で汚くてどうしようもない的な印象操作を
常にされてる。

525 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 23:37:46.34 ID:OB5pRQbc0
まあ、犯罪でも犯さない限り総理と外務大臣は最低二年を変えちゃ駄目という法律を作るべきだな
それだけに選ぶ時は慎重を期するべきだろうが
コロコロ代わってたら信頼関係どころじゃない

533 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 23:41:41.37 ID:F15uMbEm0
ブッシュみたいなのを8年を居すわらせるのとどっちがマシなんだい

534 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 23:41:49.25 ID:WU8BhFAO0
民主党にスパイ防止法潰されてマスゴミが工作員だらけで国民騙されるから仕方が無い。

537 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 23:44:46.72 ID:Cs6ow6LN0
麻生総理がやたらリーダーシップ発揮して、リーマンショックを収めちまったのを見ていたアメリカ人達は
民主党が政権を盗った事を知って、「クレイジーだ。アソウを辞めさせる理由が無いじゃないか」とビックリしたそうな

542 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 23:49:36.98 ID:WU8BhFAO0
>>537
海外メディアで(民主党を選んで)「日本は自殺した」と報じたところもあったな。
的確過ぎてぐぅの根もでないわ。


547 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 23:52:43.98 ID:KJMsz96j0
すまんの
安倍が首相になったら4年くらいやらせるつもりだから
それで勘弁しろや

548 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 23:53:34.26 ID:rRrjBC4N0
仕切り直しに意味があるんだよ
式年遷宮と同じ

終わりのない安定に向かって絶妙のバランス感覚で綱渡りをしているんだよ。

549 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 23:55:02.54 ID:od721CYg0
>>547
また会社が上場廃止になるな、安倍晋三は会社つぶしばっかりだ


さあ警察庁の逮捕状はまだかな

550 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 23:55:17.31 ID:Say6o7D00
日本も大統領制みたいにすべきだな

554 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 23:57:25.19 ID:uWnLBgfk0
>>549
実質どこの國の会社?
日本の西側にある2つの某反日国家の企業なら万々歳だが。

580 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 00:20:51.28 ID:nXaWNF4S0
>>392
小泉最大の成果は銀行の不良債権処理を強行したこと。
反発が怖くて歴代総理が10年以上手付かずだった案件。
これをやっていなかったらリーマンショックで全てが終わってた・・・・

それとリーマンショックの対応に追われた麻生は同情の余地があると思う。

587 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 00:51:10.15 ID:5p67WOwX0
よくも気にしてることをーーー

589 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 01:18:34.29 ID:Puqow9dxP
アメリカの言うとおりだ
もうコロコロ変わらないように首相公選制を導入すべき

590 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 01:24:53.40 ID:kMsJLE4G0
>>589
で、鳩山みたいのが四年間居座るのか??
悪夢だな

608 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 02:34:53.58 ID:kMsJLE4G0
民主党を大勝させてる時点でアホ以下だわ>国民

611 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 02:35:59.74 ID:r/ZEVGif0
>>608
どこだったらよかったの?

613 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 02:37:20.60 ID:kMsJLE4G0
>>611
自民がマシ

615 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 02:39:15.93 ID:r/ZEVGif0
>>613
マシってことはあんまりかわらないってこと?

616 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 02:40:23.35 ID:kMsJLE4G0
>>615
全く違う

でも悪いところは山ほどある>自民
それでもルーピー民主と比べればマシ

620 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 03:00:22.55 ID:UBImdBCt0
>>1
アメリカだって国民が大統領を選べなかったら、国民は支持もしないし関心も持たないでしょ。

623 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 04:15:50.70 ID:Q3IhrQre0
マスコミがアラ探しして引きずり下ろしちゃうからなあ
あいつらは政治家をこき下ろすことにアイデンティティを見出しちゃってるから

624 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 04:17:07.53 ID:kMsJLE4G0
日本のマスコミって何で今みたいな体制になったんだろうな
新聞とテレビがくっついてるのが当たり前って考えれば変な話

今は資本関係がないか、薄いとしても
やっぱり相互監視能力は格段に落ちるよな

639 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 23:38:36.55 ID:uqi/DW0E0
アメリカに都合の悪い日本の指導者のスキャンダル流して、
失脚させるのはあんたたちだろう、大佐!

640 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 23:42:28.57 ID:dylvrxj60
だって国民が選んだ人じゃないもの・・・
菅とか野田なんて誰も思ってもみなかったしw


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351220996/l50/../人気ブログランキングへ