1 :そーきそばΦ ★:2012/10/27(土) 03:10:46.95 ID:???0
民主党税制調査会の藤井裕久(ひろひさ)会長は26日、毎日新聞のインタビューで、
14年4月の消費税率8%への引き上げを判断する来秋ごろの経済状況について
「ゼロ成長でも増税できる」と述べ、デフレから脱却できなくても消費増税は可能との見解を示した。
党内外にある「低成長なら増税を見送るべきだ」との見方をけん制したものだ。

 自民党の安倍晋三総裁は、デフレ脱却を増税の条件とする姿勢を示している。民主党内にも、政府が努力目標に掲げる
「名目3%、実質2%」の経済成長率に届かない場合の増税には慎重論がある。これに対し藤井会長は「高成長の先進国はない。
大幅なマイナス成長なら難しいが、英国やスペインはマイナス成長下で増税している」と指摘。
その上で「デフレから脱却しなければ消費増税はできない、という流れにはならない」と話した。

 一方、13年度税制改正の焦点である車体課税の軽減では、購入時に消費税との二重課税が指摘されている自動車取得税(地方税)について
「消費税率が8%になる時が一つのけじめ」と述べ、14年度に廃止すべきだとの考えを示した。
税収を失う自治体の反発が強いことについては「代わりとなる財政措置が必要だ」と語った。

 消費増税に伴う住宅取得時の負担軽減策については、「住宅エコポイントのような取得支援が望ましい」と述べた。【永井大介】

ソース 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121027-00000007-mai-pol

7 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 03:12:17.52 ID:M/hKZvEi0
スペインの行く末は地獄やで。若者の半分以上が失業してるんだからな

67 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 03:36:04.15 ID:MsUcPDlp0
>>7
> スペインの行く末は地獄やで。若者の半分以上が失業してるんだからな

ところがスペイン人の自殺率は日本人の四分の一

87 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 03:43:06.62 ID:ibwQMRzw0
本気で日本を潰す気なんだな
失業率25%時代がやってくるw

147 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 04:10:22.26 ID:oZ++KV1A0
何のために東大法学部卒業して大蔵省に入ったんだ?
この藤井は円高で日本の景気はよくなる!と政権交代した時に
主張してたな。
頭悪いよな。
政治家引退すると言ってたのに、まだやってるのが不思議だ。
民主党議員は嘘ばかりだわ。

163 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 04:16:53.30 ID:0T8XfSKs0
で、お前らは日本政府の借金をどうやって返済するつもりなの?

178 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 04:21:38.01 ID:0T8XfSKs0
消費税の増税で、日本政府の借金は減り始めるわけじゃない
増税しても、なお、借金は増え続けるんだけど

これを減らすことについての確実なプランが聞きたい
公共事業をして景気をよくして、税収を増やし、新規国債発行なしの予算を作成し、既存の債務も積極的に返済していく?

景気がよくならなかった場合、税収が増えなかった場合、どうする?
これらの場合の借金返済プランが聞きたい

196 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 04:28:48.25 ID:C1C/x1Lu0
>>178
なんで新規国債発行しちゃいかんの?って話なんだが。

207 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 04:32:38.10 ID:0T8XfSKs0
>>196
今の日本政府の借金の累計はわかってる?

どうやって返済するの?

その返済プランがないのに、借金を増やすことを問題にしてるんだけど

215 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 04:35:42.48 ID:C1C/x1Lu0
>>207
借金の期限は一度に来るわけじゃないだろ。
期限が来たら借り換えればいいだけのお話だ。
阿保かと。

220 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 04:40:06.92 ID:0T8XfSKs0
>>215
返済プランがないのに、借金を増やすつもりか
これだから、愚民は

今、一人当たり借金の額っていくらだっけ?
今、生まれてくる子って生まれたときいくらの借金を負ってるんだろ?ww

すげーわ、こんな借金を勝手に作られてんのに、まだ借金を増やしてもいいと思ってる奴がいるとはな
マジキチww

242 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 04:56:59.58 ID:EKxG1H060
スペインとか破綻寸前じゃないすか。日本はスペインくらいやばいと。
まあ実際そうなのかも。

246 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 05:01:06.99 ID:mszuWVcW0
借金が多いから破綻するじゃなくて、通貨を発行できないからだよ。スペインの場合は。ユーロのせいでね。
一般家計と国は違う。

266 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 05:14:33.86 ID:C8zB84bP0
重要なのは増税が出来るかどうかじゃなくてどうやったら税収が増やせるかどうかだろ
本当「増税する」ことしか頭にないのな

302 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 05:39:20.42 ID:BY1aJav60
家のローンが払えなくて自殺してましたね
太陽光バブルもはじけたし失業率もハンパないですな

314 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 05:45:49.59 ID:UPqwj8KA0
ギリシャとイタリアは増税で税収が1割以上も減った。
スペインは減少までは至っていないようだが、
上昇していた成長が止まった。

増税するなら、富裕税のみにすべき。



390 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 06:50:31.35 ID:yxMboWk20
政権交代したらあっさり景気上向いて、増税に対する国民の抵抗感も薄まるかもよ

408 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 06:59:45.76 ID:ZmfCd8C40
自民がちゃんとデフレ不景気でも増税できるように無理矢理法律に穴をあけてくれたからね。

谷垣さまさまだよ。

412 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:00:39.33 ID:dS2zGNBU0
こいつどこの選挙区
何で、毎回当選できるの
ココの選挙民は、バカなの

435 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:14:09.95 ID:/8JZonSt0
実際、生き残るのは、国民か国家か好きなほうを選べと言われたら、どうしよう?
藤井は国家を選ぶけどさ。

460 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:28:59.88 ID:q9CcBICr0
なら暴動起こしても許されるんだ、
藤井って財務省の役人根性のままだね

461 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:30:50.98 ID:nurGk9d20
なんで住宅に軽減策なんだ?
その前に食料だろ

464 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:33:47.01 ID:nurGk9d20
住宅と車を優遇する意味わからん
金持ち優遇だろ

470 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:37:25.60 ID:ONTGoUfy0
信長の野望なら反乱寝返りが起こるレベル

473 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:38:50.58 ID:kPA2HHlIO
地方公務員の大削減をやればいい

514 :ジョン=ラスカン:2012/10/27(土) 07:54:18.53 ID:MU7hNqHJ0
前原誠司で検索して、ウィキをご覧ください。
民主党の前原議員の奥さんが、創価女子短期大学を卒業しています。

521 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/27(土) 08:00:27.73 ID:RndUhYmUO
>>460
いや、財務省が送り込んだ刺客みたいなものだろ?
いつでもコイツは財務省寄りの意見しか主張しないしさ
コイツを国会に送り出している選挙区の奴等は、余程裕福なのかそれともバカなのか…


537 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:09:51.28 ID:TIgiTzOo0
こんなバカが財務大臣やってたなんて
日本はどんだけ低レベルなんだよ・・・

546 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:16:19.05 ID:B9tUnKHb0
めったに買わない車が安くなり
毎日の食料が高くなる

民主党を破壊する事が国民の生存権を守る事である
次の選挙で一人残らず落選させなくてはいけない

567 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:32:40.30 ID:tYQ0OUzKO
こいつがずっと小沢とくっついてたんだよな細川政権の時から。
小沢は気前よい事言ってだいたいこいつが増税を口にする、今どうなってんの?

568 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:32:43.32 ID:M82/i+/x0
スペインは破たん。
つまり増税は誤り。

公務員給与の50%削減を実施しなければならない。

592 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:47:26.61 ID:5aBD0vh30
なんで罵倒でしめられてるかなあ?
民主党政権誕生直後はあれだけ藤井の円高容認発言擁護して批判する奴にネトウヨのレッテル貼ってるやつが
山ほどいたのに

連呼厨はもう少し擁護がんばれよ

599 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:50:33.47 ID:j5UgOF540
藤井裕久って、埋蔵金で財政立て直せるって嘘こいた人だろ。

638 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:11:39.68 ID:fbZOHK+E0
経済音痴な馬鹿ネトウヨが盲信する三橋のいうとおりに通貨発行なんてしたら
日本は世界の信頼を失う

652 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:16:08.65 ID:F9JOh93a0
民主党と自民党は一体

国民の立場から語る政党は、国民の生活が第一、だけだな

653 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:17:10.60 ID:Q2M82sLn0
>>638
>日本は世界の信頼を失う

なんだ世界の信頼って?
「信頼を失うくらいだったら、国がなくなったほうがまし~」
ってことか?

欧米が自国通貨刷りまくって、相対的に円高になってるのに
なんで日本が刷ると信頼を失うんだ?

659 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:18:41.25 ID:zx3518wRO
>>1
それをやったら、
自殺者↑
犯罪↑
治安↓
人口↓
ヒヤッハーの時代になるぞ

669 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:23:17.56 ID:/mCT1sC40
>>653
ウヨレンコの擁護はしたかないけども
信頼失ってる連中の真似しても仕方ないってことだ
ドルとユーロがダメだからこそ日本がしっかりしないといけない
ドルに代われる信頼を築けるのは円しかないでしょう

709 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:38:38.15 ID:/mCT1sC40
刷らざるを得ないから刷ってるのか、節操無く刷りまくっているのかは議論の対象だが、
いずれにせよドルとユーロは信頼を失いつつある
落ちぶれていく連中の真似をする必要などない
断固として信頼を維持すべきだ

719 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:48:30.69 ID:KHkcMN2V0
>>709
通貨発行量が通貨の信頼と思っているとは愚かな
少なくともドルは崩れんよ


722 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:50:20.63 ID:ipeyziMf0
だったら外国の消費税制度についても言及しろよ
食料品等の生活必需品と贅沢品で変えろっつの

723 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:50:30.71 ID:/mCT1sC40
>>719
何言ってるの経済の常識じゃないですか
ジンバブエやドイツみたいに刷りまくって価値が下がった

731 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:52:24.33 ID:Hlgp8hl00
>>709
>落ちぶれていく連中の真似をする必要などない
>断固として信頼を維持すべきだ

ドルもユーロも金利が上がってないんだから信頼が落ちてるわけじゃないんだよ。
刷らない円に対して相対的に価値が下がったというだけの話。
通貨の価値が上がるのは必ずしも良いことではない。
何故なら価値が高くなればなるほど、金持ちはため込もうとし庶民には回ってこないからだ。

736 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:53:11.64 ID:zIA25dEA0
>>709
いや、今の円は信用云々ではなく「出回ってる量が少な過ぎ」なのが問題なんだが?

740 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:54:22.37 ID:J+uTiuGC0
【スペイン】 村長、失業者を率いてスーパーを襲撃、略奪品を貧困家庭に配る 「悲惨な現状を告発するための非常手段だった」 [10/4]

ついこの間こんなのあったなと思いだしたw
なるほど、マイナス成長で増税しても問題ないらしいw

741 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:54:59.49 ID:++sGHCk20
そのスペインは増税した結果どうなったか言ってみろよこのタコスケ

750 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:00:28.07 ID:df4xjaph0
借金を返済するのには増税しかないし
しかし消費税じゃなく、金持ち、大企業から取るべきだろう
なんでそれを言わないんだ

753 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:01:35.58 ID:/mCT1sC40
>>736
国内には資金需要がない
通貨量を決めるのは市場だ

755 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:02:27.23 ID:Xcim8Emn0
スペインでは父リストラ、母パート先見つからず、子供就職できずで
毎日家族全員集合だよ

764 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:04:11.03 ID:zIA25dEA0
>>723
売るモノが無さ過ぎてお金をいくら刷っても刷っても足りないのがインフレ
出回る金が無さ過ぎてモノをいくら作っても作っても売れないのがデフレ

日本は今20年続く猛デフレ状態な。かつてのジンバブエや大戦前のドイツは爆インフレ。
通貨を発行して増やさなくてはならないのはどっちかわかるよな?

774 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/27(土) 10:07:28.75 ID:RndUhYmUO
>>736
通過供給量は十分に足りているそうだが、残念ながらそれが市中には出回らない
銀行は中小企業の経営状態が心配でなかなか融資しないし、中小企業の方も銀行から新規融資をしてもらうだけの仕事が無いって話だしね
仕方がないから、銀行は余剰資金で国債を買ったりしているそうだし…
国(政府・日銀)と銀行の間で金のやりとりをしているだけじゃ、いつまでたっても経済は良くならないよなあ…

786 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:14:37.43 ID:zIA25dEA0
>>753
頭大丈夫か?
「国内には資金需要が無い(キリッ」じゃねえよw
「融資してほしい>しかしこの不景気で投資回収に不安がある>貸し方も借り方も控える>借り方が店をたたむ>失業率アップ」
これが日本中で毎日起こってる事なんだよ。資金需要は大ありだよ。


791 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:18:09.74 ID:/mCT1sC40
>>786
そのサイクルがまさに資金需要がないという状態なわけだが?
投資分の回収に不安を覚えると言うことは、
どの企業も採算を見込める事業が少なく、お金を借りたがらない状態だ
まるで不景気という状態が先にあるかのようだが、採算を見込める事業が少ない(=仕事が少ない)からこそ不景気なんですが

803 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:22:23.20 ID:lFfuPY48O


おまえら民主に票入れといていまさら騒ぐんじゃねぇよ




805 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:23:00.42 ID:zIA25dEA0
>>774
そうなんだよね。実は発行通貨の総額は問題じゃないんだよね。
刷っても刷っても足りないとは言ったが、真相は「配管のどこかが詰まっていること」だからな。
バブルの頃は大した審査も担保もなしで数千万単位の融資が平気で通ったけど、
今は家だの車だの土地だのを担保にして、やっと500万とかだしね。
5人雇ってる中小なら、2000万ぐらいは借りられないと1年もたないからなあ。
それこそジンバブエ並みに「銀行は企業に必ず融資しなければならない法」とかを作った方がいいね

815 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:26:18.73 ID:g/9wxOEn0
>>805
結局有効需要が無いのだろう。
幸か不幸か震災復興で出てきたけど
局所的に普段の10倍の予算とかついて来て
今度は役所の能力を超えて消化できてない。

823 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:31:37.59 ID:MYpUZ/CbO
考えたら破綻するって言い続けて国の財政や経済悪くした方が、官僚や政治家は自分たちの発言力や影響力増やせるんだな

財政赤字→増税→官僚の使う金アップ→さらに財政赤字の無限ループか

904 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 11:40:23.13 ID:WSj7MAN00
官僚の生活が第一 民主党

908 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 11:51:24.33 ID:Okw0LPuK0
減収したらどうやって責任取るんだこのジジイは

912 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 11:58:38.93 ID:CQuEQ+QL0
銀行金利の利息から復興特別所得税が追加課税されてるんですが、復興に使われてるんですかねえ?

917 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 12:05:39.03 ID:xFuKH6qeO
だから縮小経済のデフレで冷水ぶっかける政策の増税では、
より消費は抑制され税収は増えない。

まず経済促進の公共投資政策、金融緩和政策を打ち、緩いインフレに経済を転換活性化してから、抑制として、するなら増税はするべき。
デフレに増税は手法が間違えている。

920 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 12:20:17.29 ID:Dt1h4zEE0
>>917
同意します。
そして、公共投資の内容が問題なんですよね。
国の役割として、
国が投資する対象を国が見つけるべきではないかと思います。
本年のノーベル賞に関しても示唆は多いと思われます。
私は日韓トンネルには反対で繁栄の弧には賛成です。
藤井さんが何を提唱したかは知りません。


964 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/27(土) 13:12:40.95 ID:RndUhYmUO
>>912
株式の譲渡益・配当金にもそれが課税されるらしいぞ
確か、平成50年までだったかな?



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351275046/l50/../人気ブログランキングへ