1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/09/26(水) 15:57:01.59 ID:???
悪化の一途をたどる日中関係。中国では日本企業の工場操業停止が長引き、日本製品の
不買運動も起きている。しかし、専門家からは「本当に深刻なのは中国経済の方だ」との
声も聞かれる。急成長を続けてきた中国が、いまやハードランディング(急減速)の
崖っぷちだというのだ。

沖縄県・尖閣諸島を政府が国有化して以来、経済面でも中国の「反日」はエスカレート
している。ネット上では日本製品の不買運動が呼びかけられているほか、「日本からの
輸入品の通関の遅れや日本企業の入札締め出しなどが数カ月間は続くだろう」
(大手証券ストラテジスト)という。

当然、中国に製造拠点を持ったり、中国市場に展開したりという日本企業にとっては
打撃となる。米ゴールドマン・サックス証券のリポートでは、中国との関係悪化により、
東証1部上場企業の2012年度の経常利益成長率に8~11ポイントのマイナス影響が
及ぶ可能性があると分析した。

一方、ゴールドマンはこんな指摘もしている。
日本の対中国直接投資は2011年に前年比74%増の126億ドル(9800億円)に
のぼるが、日中関係の悪化を受けて「日本企業が対外直接投資の一部を中国から
ASEANなど域内の他市場に振り向ける判断を下す可能性がある」。外国企業の
対中投資は1~8月累計で3・4%減と、すでに世界各国の“脱中国”が加速している。

株式市場でも、投資家の中国離れが進んでいる。中国の代表的な株式指標の一つである
上海総合指数は反日暴動が拡大した9月中旬以降下げ足を早め、
リーマン・ショック直後以来となる2000割れに迫った。

8月の工業生産は前年同月比8・9%増と3カ月連続で鈍化、「国内外の需要の鈍化と
過剰な生産能力の『二重苦』で在庫が積み上がっている」(銀行系証券アナリスト)。
8月の輸入は前年同月比2・6%減と7カ月ぶりのマイナスに。輸出も2・7%増に
とどまった。4~6月の外貨準備高は20年ぶりに減少に転じるなど資本流出も
始まっている。

米物流大手フェデックスのフレッド・スミスCEOが「一部の中国ウオッチャーは
中国の輸出減速の影響を軽視しすぎている」と警鐘を鳴らしたことも注目された。

前出の銀行系証券アナリストは「最大の懸念要因が不動産バブルの崩壊。
不動産開発業者に資金を出している銀行が巨額の不良債権を抱え、ハードランディングは
避けられない」とみる。

中国の成長率見通しを引き下げ、ハードランディングすると予想する外資系金融機関も
出始めた。

中国の強硬な反日姿勢はこうしたタイミングで起きており、「中国経済の減速が
コントロールできないことへの批判をかわす狙いもあるのでは」(米系運用会社)と
疑心暗鬼は広がっている。

ソースは
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20120925/frn1209251214001-n1.htm

5 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 16:00:55.79 ID:ZpoBuWf/
日本はもうすでに崩壊してるってのが笑いどころ

8 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】(1+0:8) :2012/09/26(水) 16:02:17.49 ID:Ps9KYVcv


中国の崩壊が始まった。

ソビエト連邦の二の枚か。

ウィグ儿、チベット、新生モンゴル国があらたに生まれるぞ。







12 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 16:03:48.90 ID:NzY5RstY
毎回そんな事いってるな。中国経済の成長は緩やかになって2035年ごろに
成熟して、年3~4%の成長率になって落ち着く

18 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 16:08:33.24 ID:mwiMtm6y

うちの会社もたった今中国から撤退することが決まった、工場はベトナムに移すとよ
ただし5年計画で徐々にシフトするらしい。

中国に建てた工場の投資額がまだ回収できていないうちに移設だってよ・・・チャイナリスク恐ろしいな



24 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 16:13:25.89 ID:wU3zfUpZ
>>18
うちは中国⇒韓国があがってるんだけど・・・
バカ社長に2Chみてもらいたいわ・・

221 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 20:14:24.50 ID:pCpgqTX3
中国バブルが破綻するだけで
内政の混乱は起きない

経済と支配は別

224 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 20:21:42.67 ID:mGgDXDH+
>>221
支配層が国外脱出を企てて実行してますが



225 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 20:22:06.10 ID:7PoPagMd
シナは個人が不動産を持てないと聞いた事があるが、それならなぜ不動産バブル
が起きるのかね?

誰か教えて エ□イ人


227 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 20:24:24.48 ID:pCpgqTX3
>>224
国外脱出してるのは宦官
支配をしてるのは軍閥

229 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 20:26:00.88 ID:mqUql3RD
>>227
そして地方軍閥同士の内戦…清朝崩壊後そのまんまですね!

235 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 20:32:57.97 ID:pCpgqTX3
>>229
どの軍閥にも将は在っても傑が居ない
傑が居ないと乱にしかならない
内戦にはならんよ

将すらも居ない群衆は論外

239 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 20:35:11.05 ID:mqUql3RD
>>235
つまり統一無き破壊と混乱が大陸を覆い尽くすんですね!

243 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 20:38:19.95 ID:eg/Q7/4t
アメリカのベスト戦略て何だろうね??



267 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 21:26:46.44 ID:VBRLrgFQ
不動産バブルってもうはじけてるが、高い経済成長率の中で軟着陸してるだろ
日本・アメリカのバブルとはちょっと様相が違うよ


281 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 21:54:15.85 ID:ZgAR3EV7
ネトウヨ「北京五輪前に中国は崩壊する」
→現実「北京五輪大盛況」

ネトウヨ「上海万博で中国はバブル弾ける」
→現実「万博終了後も10%もの経済成長率」

ネトウヨ「中国のIT産業は衰退する」
→現実「成長を続ける中国メーカーに対し日本の家電メーカー軒並み大赤字」

303 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 22:22:38.29 ID:hV4VB/GY
何をもってバブル崩壊と「認識」されるかの問題なだけでしょう
崩壊が始まった頃はそれなりに景気が良くて実感できない

日本のバブル崩壊の例だと、日経最高値は89年だが、崩壊と言われ出したのが91年
ちなみに崩壊中は「まだまだ景気はそんなに悪くない」などと言われていて
数年後くらいに銀行が潰れだして、振り返ってみると89年に崩壊したんだ、ということになった
1989年、株価の頂点
1992年、東京の路線価ピーク、大阪のピークが一年後、地方都市はさらに一年後のところも
1993年、学生の内定取り消しが問題に
1997年、大手金融機関破綻

で、問題の中国だが実はもう株と不動産の暴落は始まっている、ぴったり同じ3年間隔で
2007年、上海総合指数はがピーク時には6000ポイント台でその後暴落
2010年、上海と北京の不動産価格のピークでその後暴落

後何年かして銀行が潰れ出した頃に、2008年オリンピック後に中国のバブルがはじけた、と認識されるんだろう

315 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 22:52:15.94 ID:zrARgizl
中国 摩天楼林立 経済崩壊の予兆か
http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jp/economy/2012-06-28/646187845102.html

幽霊摩天楼、幽霊マンションだらけ。
未使用のまま倒壊する可能性も高いのでは?


326 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 00:19:46.22 ID:pf2qT8Bq
株価はピークの3分の1、不動産価格は暴落、4~6月の外貨準備高は20年ぶりに減少

因果関係が逆で、暴動でバブルがはじけたんじゃなくて、バブルがはじけて暴動になってるんだろう

333 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 00:45:03.02 ID:5gBOFBMI
株価ピークの4分の1の日本だがそれは無視か。
なぜ日本は自分の斜陽を棚に上げて中韓を語るのか。

347 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 01:52:32.49 ID:FWE3sVF1
もう一度天安門事件を見てみたいー

355 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 02:08:19.31 ID:lp/laqSZ
中国の成長鈍化の記事内容は、毎月少しだけ新しいニュースが加わるだけで、
基本的には過去の記事の使い回しで見飽きた。

361 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 02:54:19.73 ID:9DhE+9lb
中国で一番の問題は、銀行と公害だ。修復不可能。

日本の場合もバブルの時はひどかったが、それなりに銀行は回収できる程度に金を貸していたが
中国の場合、共産党政府の指示で金が貸し付けられているから、見通しがたたない借金ばかりで回収不能。

そして公害。こんなにひどいのにいまだに対策がなされないという恐ろしさ。
まさしく時限爆弾。今でもだめなんだから、バブルはじけたらもっとだめになるな。

383 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 08:45:38.19 ID:Cks/aPlZ
>>355
株価上昇カーブがバブル崩壊前に似てる→崩壊だ!
株価のピークから下げ始めてる→崩壊だ!
ピークの1/2になった→崩壊だ!
北京オリンピック後の材料に乏しい→崩壊だ!
上海万博は無理矢理→崩壊だ!
不動産の空き部屋が増えている→崩壊だ!
鉄鋼の在庫が増えている→崩壊だ!
株価がピークから1/3になった→崩壊だ!

384 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 08:51:07.36 ID:XkNHtXil
>>383
崩壊の定義がはっきりしないけど、実態の悪化は凄いな…

389 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 09:18:30.20 ID:X6jAoGr6
最近韓国がなんか日米から離れて中国に寄り気味だけど
完全に離れたってのが分かる前に明らかに中国がやばくなったら、
またこっちにすり寄りそうだよね。

いやとかいいとかじゃないけど、
単純にそんな気がします。

ソ連崩壊は突然崩壊したって聞くけど、前触れナシだったのかね。
あの時代2chがあったら、ある程度兆候に気付き、
スレが盛り上がってたかもしれないのかな。

394 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 09:27:34.53 ID:pyjd0/UN
>>389
既に韓国は日本にすり寄ってるよ
竹島棚上げして協力しようだって

395 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 09:30:40.21 ID:amWwRVFW
>>394
でも合同訓練で自衛隊艦の寄航を突然拒否したけどね
朝鮮有事があったら、ソウル一時陥落は避けられないから、高官は日本に避難する予定なんだろ?
日本も土壇場で上陸拒否してやれよ

418 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 14:12:36.25 ID:Yt4PNiHl
>>1
甘い。 シナ人で不動産を買ってるのは汚職官僚で、賄賂を現金で受け取るから、こいつらは不動産を買うときもキャッシュで買う。
つまり、銀行ローンなんかに頼らない訳。 だから、不動産が下がっても塩漬けにするだけで、別に売り急がないし、そもそも金融機関を
使ってないので、信用危機は起きない。 つまりバブルははじけない、というか、不動産価格が下がっても金融システムに影響はない。
ただ汚職共産党幹部の隠し資産が目減りするだけで、持ちこたえちゃう。日本みたいな資本主義国家と開発独裁を一緒にしたらダメだ。

421 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 15:17:06.57 ID:9NRKNZHS
>>418
何故か官僚だけは、一軒目を担保に金を借りて二軒目、三軒目を買ったりしないのかwww

422 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 16:20:18.16 ID:SusV26pW
上海相場にイギリスのシテーが手入れしやがったな・・・
まったく余計なことを

435 :名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 08:17:02.58 ID:OXEBMir9
まぁ10年も前からほうかいほうかいいわれてきて未だに崩壊してないからこんかいもなんもないだろ

445 :名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 17:47:09.79 ID:0Ar5Zpr5
北京オリンピックが終わったら崩壊するってウヨが言ってた

470 :名刺は切らしておりまして:2012/09/29(土) 07:01:41.42 ID:TmpgA6KO
中国崩壊のババ引き役は黄昏でこちらも没落するEUに任せるのが得策

472 :名刺は切らしておりまして:2012/09/29(土) 08:55:02.18 ID:iPMZNMII
>>470
そいうやEUはバブルだからはじけると言ったらネトウヨ扱いされたもんだよ
リーマンショック以降でも2007年の数字貼ってEUに比べて日本のGDPが低いと言ってるヤツもいた
>>1の記事もまだバブルはじけ「たら」なんて言ってる、既にはじけてるだろうに

477 :名刺は切らしておりまして:2012/09/29(土) 22:06:17.31 ID:Z8d+q++5
30 名前:本当にあった怖い名無し [sage] :2012/09/19(水) 21:40:55.03 ID:9H4Nb1cw0
http://fsm.vip2ch.com/-/sukima/sukima064130.jpg
http://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira117426.jpg
http://up3.viploader.net/lounge/src/vllounge024688.jpg
http://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira117427.jpg
http://fsm.vip2ch.com/-/sukima/sukima064134.jpg
http://fsm.vip2ch.com/-/sukima/sukima064129.jpg
http://fsm.vip2ch.com/-/sukima/sukima064131.jpg


482 :名刺は切らしておりまして:2012/09/30(日) 01:48:06.05 ID:D3i1HtrZ
中国進出を決めた会社役員ってどんな言い訳した?

儲けたんだからいいだろ?とか?設備投資回収できたの?

489 :名刺は切らしておりまして:2012/09/30(日) 09:01:27.55 ID:vWDbXx3a
バブルなんざとっくに崩壊しているわけで
これから来るのは債務と税収問題だろ
しかし中共は後には退けない
いずれは人民元にも波及する

重慶モデル実行で 重慶市は事実上破産
http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jp/economy/2012-04-17/664723579519.html

巨額不良債権 中国金融システムはすでに破綻?
http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jp/economy/2012-08-02/436873667190.html

中共の財務危機 2014年度税金を前もって徴収
http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jp/economy/2012-08-03/185814286756.html


492 :名刺は切らしておりまして:2012/09/30(日) 09:57:43.97 ID:5SWF99/T
>>482
昔から進出してるところは、投資の何倍ものリターンはあったよ。
そういう会社は進出決定した役員は既に退職してる。


497 :名刺は切らしておりまして:2012/09/30(日) 14:58:40.91 ID:2i4Tf84t
政府が正確な数字を出さないから分かりにくいが(この点は日本も似たようなもんだが)、
中国の失業率はかなり深刻らしい。
もうごまかしがきかず、官僚や富豪も国外退去の準備を進めている。

日本のバブルの時もそうだったが、株式や不動産の値段が劇的に下がって行っても、
多くの人が不景気を肌身に実感するするまでに数年はかかるから、逃げ切るまでに
しばらくの余裕があるんじゃないか?
( 日本でも、バブル崩壊後も数年は楽観的な見通しを立て抜本的な対策を怠っていた。)


501 :名刺は切らしておりまして:2012/09/30(日) 15:49:24.41 ID:3J5aG5vD
>>489
中共の財務危機 2014年度税金を前もって徴収
http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jp/economy/2012-08-03/185814286756.html

1期目の地方債が2012年に満期ってのは知らなかったな
全国的に同時期なんだろうか?

511 :名刺は切らしておりまして:2012/09/30(日) 19:12:37.26 ID:bkm12I2H
突貫工事のおんぼろ高層ビルばっか残って
日本より酷いことになりそうで
よかったよかった

515 :名刺は切らしておりまして:2012/09/30(日) 21:16:48.68 ID:k3a0oZ4O
>>501
地方債発行が原則禁止だったのをリーマンショック後に解禁したから
2009年に発行した第1期の3年物地方債が最初の償還期限を迎えている
全国一斉に

http://www.nicmr.com/nicmr/report/repo/2009/2009sum08.html
中国では、2008年11月に4兆元(約56兆円)の景気対策が発表され、
2010年までの2年間で実行されていく計画であるが、財源の問題も並行して検討されていた。
2009年3月の全人代(国会)では、中央政府による1兆1,800億元(約16.4兆円)の支出が承認されるとともに、
中央政府の認可の下で、財政部が地方政府に代わって統一して発行する地方債2,000億元(約2.8兆円)も承認された。
中国では、1994年に公布された予算法上、地方債発行が原則禁止されてきたため、今回の決定は画期的である。

534 :名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 20:44:30.65 ID:QMIbuECS
韓国経済オワタという話が沢山あったが、今でも終わってないよね。
中国経済オワタという話の真偽は、どうなの?

567 :名刺は切らしておりまして:2012/10/04(木) 09:23:56.69 ID:alvFIfhl
>>534
中国のバックはアヘン戦争以来、ずっとロスチャイルド
金融の常識
バブル崩壊でヤバい喧伝
たんなるほんとのバブルにしないための捏造記事にしか見えないんだがな
笑えるだろ
ゆとりくらった馬鹿の特徴
まるごと鵜呑み
馬鹿だから



592 :名刺は切らしておりまして:2012/10/04(木) 10:26:28.00 ID:s1z/0WRq
不動産バブルはじけたら・・・とか、もう聞き飽きた。おととしくらいから出てるだろ。何も起こらん。狼少年波の記事だ。
あのにんにくバブルも終わったけど、結局何も起こらんかったし。

610 :名刺は切らしておりまして:2012/10/05(金) 01:47:53.17 ID:6AMv2xbf
宇宙ロケットを毎月打ち上げる国が崩壊したりするだろうか


619 :名刺は切らしておりまして:2012/10/05(金) 08:54:06.13 ID:sZ56KlZ3
>>610
ソ連は崩壊した
今の中国より遙かに強力だと思われていたのに

620 :名刺は切らしておりまして:2012/10/05(金) 09:34:38.77 ID:irBdwiUw
>>619 だから反日なんだろう。
ソ連には反○で一致団結できるものが無かったから、簡単に崩壊しちゃったんだろう。
中国は反日一個で、簡単に団結できるぐらいには教育してきたんだよ。
でも、西の偏狭の方では誰もそんなこと思っていないどころか、反漢だろうけれどね。

だから、中国はソ連ほどは簡単に崩壊しない。
ただ、経済が悪化したら国民の目を逸らすために、日本と戦争はするかもね。
ベトナム、フィリピンなどと戦争しても、国民一丸とはならないからな。
でも、全面戦争じゃなくて海戦のみで、あとは国際世論で日本をコテンパンにして
尖閣を奪い、勢いがあれば沖縄までって欲をだすかもね。

694 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 22:40:01.02 ID:Bh72nYGw
恐らく日本型の救済の道を歩むだろうな。
問題の処理に20年ぐらいかけて、その間、空白の経済状態を続けるだろう。
逆に欧米のようにいっぺんに潰れる会社は少ないだろう。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1348642621/l50/../人気ブログランキングへ