1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/10/15(月) 17:23:41.48 ID:???
ソフトバンクは、米携帯電話3位のスプリント・ネクステルを買収することで
両社が合意したと発表した。
ソフトバンクは1兆5709億円を出資し、スプリント株の70%の保有する。
2013年半ばに手続きを終える予定。
実現すれば、携帯電話契約数が計9千万件を超える世界有数の規模の通信グループが
発足することになる。

ソースは
http://www.asahi.com/business/update/1015/TKY201210150106.html
ソフトバンク http://mb.softbank.jp/mb/customer.html
株価 http://www.nikkei.com/markets/company/index.aspx?scode=9984
関連スレは
【モバイル】ソフトバンクがスプリントと出資協議、米携帯5位の米メトロPCSコミュニケーション買収も視野[12/10/12]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1350024706/l50
等々。

125 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 18:56:34.22 ID:5+9vehy/
これでSBも規模のメリットはドコモと互角になったわけだ。
周波数帯ではむしろSB有利だし、米国で人材集めできるから開発も有利だな。
iPhoneもないしドコモは相当苦しいね。

161 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 19:43:56.39 ID:0tWy9jXe
>>125
規模のデメリットはドコモ(国内のみ)の数倍、十数倍でしょ

218 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 21:28:41.57 ID:s+Oc22mw
>>161
国も通信方式も周波数も違うのに規模のメリットとか、こういう阿呆っているよね。

221 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 21:39:04.74 ID:/fi3dgxR
>>218
LTEの機材はほぼ共通でしょ
異なるのはファームウェアくらい
安物端末の調達コストも下がるはず
ガラスマは高いままだろうけどね

231 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 21:53:52.12 ID:uMchQuYc
日銀が刷ったお金は
銀行通じて、市場に回る事無くこんな形で迂回に消えて行くという

 バンバン刷れ!!

って、何の意味も無いか
良く分かったでしょ?


297 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 23:19:36.74 ID:4IQJpD9j
アンチがファイナンスについて無知なことだけが分かった。

利息を払うだけで大変
負債が資産の7割だから設備投資に金が回らない

アホ発言丸出し

298 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 23:20:34.71 ID:AWrF8m43
>>297
ほう・・説明してみな?


304 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 23:26:31.50 ID:4IQJpD9j
>>298
何を?反論してやるからお前の持論をかけよ

309 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 23:31:20.03 ID:AWrF8m43
>>304
君が詳しいなら説明してみな。

・今回の有利子負債はソフトバンクにはどうして余裕だと思うのか?
・スプリントは赤字で簡単に黒字化などできないのに国内の設備投資
にどんどんお金を使えるとおもうのか?

君はこれを否定してるんだよね?

で、株価はどんどん下がってるよね?
説明すべきは君の方だよ?


317 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 23:38:03.39 ID:4IQJpD9j
>>309
株したことあるの?株価は必ずしも実態を反映しないんだよ。
実際に2009年にSBが父さんするとデマが流れて数百円台まで株価を下げたが、現実には国内有数のキャッシュ生成企業だろうが。
株価の暴落は増資による希薄化懸念等があったから個人がぶん投げしたり、機関投資家がわざと空売りして儲けるために売ったりしてんの。
わかる?確かに財務上、有利子負債が増えるので株価の一時的下落はあり得るが、それが何なの?下落したら問題あるの?

320 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 23:40:26.26 ID:WNwzfS1J
正直、俺達劣等な日本猿ではここまでできないだろうね

NTTやauのように国のサポートがあったわけじゃないからね

やはり朝鮮民族は優秀だわ

335 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 00:02:57.63 ID:nLC8S8cu
スプリントはソフバンに金だけ出させて乗っ取る気満々だろ

340 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 00:05:53.36 ID:SazecSq3
>>335
70%もSBに株を握られて、どうやってスプリントが乗っ取るの?w

344 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 00:09:24.40 ID:q8GSREVE
>>340
素朴な疑問だけど、ここ数年赤字で上位2社に大きく差を付けられてるのに
なんでこれからは黒字化するって分かるの?

353 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 00:17:42.07 ID:SazecSq3
>>344
経営再建のための一時的な費用を計上しているから赤字になっているだけ。
LTE路線に切り替えるための償却費が一時的にかさんでいるので5期連続で赤字になっているだけで、
この費用計上は落ち着くので黒字化は目に見えている。
しかもスプリントの本業は好調な兆しがあるんですけど。

わざわざ赤字だけを垂れ流す企業を買うわけないだろ。
なんで赤字かを少しは考えろ。あとは本業に関連する数字も少しは見ろ。

357 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 00:21:07.52 ID:q8GSREVE
>>353
でも黒字化の見通しがついてるならどっかに買われる必要もなかったんじゃないの。

365 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 00:28:12.45 ID:SazecSq3
>>357
財務の後ろ盾がある方がいいに決まってんだろ。
黒字化するためにも金が必要なんだよ。


368 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 00:30:45.32 ID:Ba+0xboS
>>365
つまり、それは黒字化は確実ではないと言っているのと同義なんだけどねw

370 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 00:34:29.90 ID:SazecSq3
>>368
黒字化はほぼ確実、でも手元資金が必要だからSBから資本提供を受けるんだろうが。

揚げ足取りばかりで話にならん。
バカアンチを相手にすればするほど、今回の買収がいかに素晴らしいか理解できるわ。
絶妙すぎるタイミング。
ADSL参入やボーダ買収時に比べたら全然リスクが低いと思うよ。


374 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 00:35:53.86 ID:0FTcOBRF
fdd-lteにしてもtd-lteにしても今は設備投資が必要な場面だよね。
なぜならcdma2000もwimaxも負け組確定だから。

>>370
黒字化ほぼ確実のソースは?

402 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 01:06:28.37 ID:r9TehQFN
しかし、なーんも分かってないド素人かつ稚拙な書き込みが多いなww

ひとつ理解しなきゃいけないことは、この産業は世界大戦が既に始まっていて、
日本が大きく出遅れているという事実。

日本の中でNTTだKDDIだなんて言ってる場合じゃないのよ。
日本の将来がかかっている分野なわけ。
そこで一気にSBが勇気をもって日本の代表として世界で戦おうとしているこの現実。
細かい話はどうでもいいから、国益のためにSBを応援すべきだと思うよ。
これが正しい新しい世代の考え方だよ。
チョンだなんだってどうでもいいこと言ってるやつは、知恵おくれに匹敵するねww
己の小ささに恥を知れw

少なくともNTT、KDDIだけだったら、将来の日本は確実に沈んでいただろうね。

431 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 01:46:05.52 ID:SazecSq3
基地局増やしても、周波数帯に限りがあるから増やしたところで仕方あるまい。
あ、1.7Ghzと700Mhzをゲットしたんだった。
LTEに関して言えば、今後のソフトバンクの方が他社よりも分があるな。
ここにどうAXGPが絡んでくるか。

禿が他社にNWで勝つと意気込んでいるのも、実は結構勝機があるからなんだよ。
あとは時間の問題。

453 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 02:42:05.92 ID:Fu+StwLJ
今後の収益を上げるためとは思うけど、具体的なメリットはなんだろ?

460 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 02:50:40.08 ID:+2SrkJ5I
>>453
iphoneも安く仕入れ、通信機器も安く仕入れ、消費者に格安提供が可能となる。

465 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 02:55:12.05 ID:Fu+StwLJ
>>460
林檎から卸される数量が変わってくるから購入単価が安くなるわな。
だが、消費者に格安提供じゃなく据え置き価格で利益を出すべきとは思うが。

469 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 03:14:18.66 ID:DlUhFP9A
>>402
事実上は、倒産待ちだったアメリカの会社を
救済するために、
日本の金を莫大な金額注ぎ込むという話だぞ。

アメリカ国内では死にゆく会社と見做されて
・誰も投資してくれず
・インフラ整備に致命的な遅れを取り
・契約者の流出が百万単位で続いている

もう死に掛けの、この会社で勝負する為には
掛け金として、数兆円~10兆円を超えるインフラ整備費用が必要。

この国家予算に匹敵する金が調達出来ないと
博打にさえならない。


そもそも、この金が調達出来ないからこそ
この会社はジリ貧を続けた挙げ句に
死に掛けているというのに。

470 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 03:17:32.30 ID:EZyNigoJ
>>465
通信方式違うから無理なんすよ
つうか質疑応答でシナジー効果あんまりないって言っちゃったろ

471 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 03:18:38.73 ID:+2SrkJ5I
>>469
ここ2年ぐらい、純増数が他社を抜いて急上昇中。
AT&Tを買収するには、10兆円以上の金が必要。1.5兆円は超格安。

孫は、買うには今しかないと判断。優良会社になってからでは、買えないと判断。


474 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 03:26:58.69 ID:Fu+StwLJ
>>470
では、メリットはなんだろ?
買収した企業単体で儲けを出すつもりなんだろうか?

476 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 03:33:22.28 ID:EZyNigoJ
>>474
メリット見えないから格下げされまくってるんじゃ

477 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 03:33:24.72 ID:DlUhFP9A
>>471
後から必要な設備投資負担を考えたら、
たとえ10兆円払ってでもAT&Tを買った方が
まだ安く済むというくらいの、
ボロ会社だぞ、Sprintは。

479 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 03:38:47.47 ID:Fu+StwLJ
>>476
SBの財務規模ではやや無謀と思ったのだが、今までの孫を見ると考え無しの行動ではないと思ってるんだよね。
詳しくは知らないが、米国第三位といえども単体で利益が出せそうな会社とは考えにくいしな。
なんらかのメリットがあると思うんだよね。

482 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 03:42:58.77 ID:+2SrkJ5I
>>479
このまま行けば、ソフトバンクの援助なしにでも2年ぐらいで黒字に転じるとのこと。

485 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 03:47:31.41 ID:YF4kxXZb
賛美している馬鹿が多いけど
潰れかけたら銀行経由の公的資金導入だ

お前らの税金だぞ
チョンは税金を払ってないから賛美してるんだろうな

505 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 06:41:00.59 ID:yXREPTOt
>>320
日本猿にもチョン猿にも無理だよw
孫さんが凄いだけ

518 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 07:32:18.28 ID:Yc9PEANE
国内の基地局整備がまた一歩遠のいたな

520 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 07:36:38.04 ID:GIQUDicj
ソフトバンクに限っちゃあ「ネトウヨの逆法則」が存在してる。
今度も何だかんだで上手く収まってしまう気がする。

ユーザーにとっちゃ、買収するカネと手間でまともなインフラ整備しろ、
ってえのが本音だろうけどな。

523 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 07:39:21.44 ID:LIWrZH4P
>>518
そこに関しては、「何をいまさら」だな

そういう奴であることがありありと判断できる材料を提示されていながら
この会社を選んだユーザには、その点に文句をつける資格は無い

524 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 07:42:41.04 ID:fEYiwZxK
>>523
こらこら、ちょっと待て!w

ユーザーが言わないと誰が言うのさ、例えば携帯自体を持っていない人間が言ってもw
なんの意味無いだろうw

541 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 07:57:04.30 ID:WGj5t2eP
日本の国内市場は当然、米市場でも契約数の伸びが期待出来ない状況なんで、
利益を出すとしたらスケールメリットがあるかどうか知らんが、収益性重視と言うことになるんだろう。
通信料金に対して、通信量の増大の方の方が伸びが大きい、
投資家も日米で両国で上手く行くとは考えていないんだろう、格下げされて株も下落した。
今日の株価はどうなるかな?

542 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 07:57:09.99 ID:YF4kxXZb
>>505
ドコモやauはソフトバンクと違い
バクチ投資をしなくても安泰だからな
まあお前らは一生禿げに騙されてればw

549 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 08:03:44.69 ID:63LNDsfx
>>542
というかみんな忘れてるかも知れないけど、
ソフトバンクは通信キャリアじゃなくて投資会社が元々だからね。

>>541
双方に言えることは「通信インフラそのものの整備を舐めてかかってる」というところかな。


565 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 08:23:49.42 ID:DwsIktGl
血税投入されていないうちから文句を言うのはどうなのか
純然たる民間企業であるソフトバンクが
株主でもない人間に文句を言われる筋合いは無いと思うが


625 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 11:14:28.12 ID:/Tj3Tx78

こう言うsbの買収劇はこれまで何回もあった

その都度自転車操業だ、これで倒産終わりだと多くの者が言っていたが
結果は違ったんだな。アップルもそうだが孫子の米国とのコネクションは
確かなものらしい。信用出来ないどころか今やリスクだらけの中国人脈より
遥かにマシだわ



628 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 11:36:28.88 ID:Ns729K+q
>>625
倒産はしないと思うよ、銀行が潰させないから
ただ、苦しい自転車操業になるのは間違いないだろ

639 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 12:56:50.31 ID:zSbbYfTG
>>628
ぶちゃけ、ソフトバンクとスプリントがぶっ潰れたとして、
なんか困ること有るのかね、決定的に。

658 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 16:04:05.86 ID:SSmmYoAz
日本の電話会社がボッタクリってのがすごくわかった

679 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 18:44:39.75 ID:H34jbO3m
>>431
ソフトバンクは潰れないだろ。借金しても無収入じゃないんだから。
むしろこのぐらいプレッシャーあった方が上手くやりそうな気がする。
禿がスプリントのCEOに昔出資してて元から知り合いだったってのは驚いた。
初めからドコモauとはレベルが違ったって事だな。
禿の行く末はもう気にならないが、他社がどうするかは興味がある。
特にauはiPhoneがだんだん重荷になってきそうだし。

698 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 20:40:17.32 ID:qPI5fpzD
このスレ1から一気に読み進め500レスぐらいで諦めて書き込むけど(500~600台のレスたちゴメン)

アンチって最初から孫蔑視の感情込みでちっとも論理的じゃない。1~500レスまでみんなそう。

因みに俺は孫信者でもなければ社員でもバイトでもない。単なるビズウォッチャーの一人だ。

その一人として言わせてもらうと、アンチは数字に基づいた批判がまるで出来てない。たまに有利子負債額への言及があるが、資産やFC、EBITDAとの比較に対する言及は皆無。

スプリントの赤字額に言及する者も多いが、クォーターの推移を読む者も皆無。
ノットアンチからの解説(減価償却費など)
説明されてもそれに対する反応は皆無。

ハッキリ言って、孫と言うワードに反応するのはいいが、ビズ板でコメント上げる資格が無いやつが多過ぎる。



704 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 21:23:02.52 ID:3CSPXP9g
いまの超円高の状態は超減価する米国債を買うより有効な投資先と言える。
95年の超円高時、肝炎で余命短しと告げられた孫氏は、果敢にアメリカで投資Yahooが大化け。
(孫氏は自分が生きてる内はこれ程の円高はもう無い最大の投資のチャンスと言ったとか)
更にそのITビジネスを日本国内に持ち込みYahooジャパンが大化け。
その後、Yahooジャパンの株が担保か知らないが多額の資金でボーダーフォンを買収。
再生。
孫氏の果敢な投資は肝炎で余命短しと告げられた事もあると思うし、一代で築き挙げたオーナー経営者だから出来る事でもあると思う。
サラリーマンのトップだったら出来ない。2代目オーナー社長のも先祖の財産を水泡に出来ない。

要するの日系企業は減価するドル資産を企業買収や資源権益確保や政府OADでインフラ投資に使い損失を食い止めろと言うことか?

715 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 23:15:17.95 ID:0FTcOBRF
>>698

帳簿の話は実はどうでもいい。

どうみても国内でsbが今までのような利益を上げる体制を続けれるめどは無い。
auに価格競争されたらどうするんだ?
DOCOMOが700MHz使えるようになったらDOCOMOも本気で来るぞ。

で、シナジー効果がみこめないアメリカの赤字の会社を買って「立て直せる」めどは
どうみてもない。
なぜならアメリカの市場は飽和してるからね。

弱者連合作ったからってappleが自分の所にむいた端末を作ってくれるわけもなし。

倒産してもかまらないから、「倒産したら面白いよね」というスタンスになるのが普通。


720 :679:2012/10/16(火) 23:37:01.83 ID:H34jbO3m
>>715
スプリントは確かに赤字だけどここ最近は地味な経営努力によって徐々に業績を回復しつつあるんだよ。
で、赤字なのは設備投資にかかる費用を計上しているから。
LTEに転換できなければ沈んでいくだけだが、ソフトバンクの子会社になれば設備投資も出来る。
今まで自転車漕いでた会社にジェットエンジン付けるようなものだ。
すぐにとはいかないが、余程の誤算が生じなければ勝算はあるさ。



http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1350289421/l50/../人気ブログランキングへ