1 : ペルシャ(京都府):2012/10/07(日) 22:03:14.01 ID:Kk7x6jt90 ?PLT(12000) ポイント特典

 国立教育政策研究所が行った全国学力テストの分析で、小学6年生の算数について、小数のかけ算や割り算、割合など5年生までに習う内容の理解度が低いことが明らかになった。
専門家は「やみくもに勉強させるのではなく、生活の中で『算数の意味』を理解させ、イメージを持つことが大切」という。(戸谷真美)
 「割合」理解できず
 同研究所によると、今年度の算数で、次のような内容の設問があった。
 「赤いテープの長さは120センチ。赤いテープの長さは白いテープの長さの0・6倍である。このとき、(1)赤いテープと白いテープの長さを正しく説明している図はどれですか
(2)白いテープの長さを求める式をかきましょう」
 正答率は、(1)が34%、(2)は41%。(2)の正答は「120÷0・6」。しかし、「120×0・6」とした誤答が48%に上った。
 都内で中学受験の算数講師を務める大迫ちあきさんは「小さな頃からドリルをやるなど、とにかく計算問題をやらせる。でも、計算はあくまで道具。小数や割合の概念が
分からなければ文章題は解けない」と指摘する。
 先の問題では「0・6倍」は割合を示すが、「機械的に『倍だからかけ算』というマニュアルで解こうとするのではないか」(大迫さん)という。

http://www.sankeibiz.jp/econome/news/121007/ecc1210071300003-n1.htm

38 : スノーシュー(福岡県):2012/10/07(日) 22:24:18.38 ID:lCAnaDvq0
内積だけはホントに理解できなかった
あれは図形のどこらへんを意味しとるんだ

43 : カラカル(埼玉県):2012/10/07(日) 22:25:34.09 ID:Y9A2U0Vl0
>>38
簡単に言うなら2つのベクトルがどれだけ似ているかっていうもの
だから0なら全く違うもので1なら同じもの-1なら反対

97 : バリニーズ(愛知県):2012/10/07(日) 22:46:19.85 ID:z2rb5WpJ0
あー、何%とか何割引とかが分からない
5000円の3割引はいくらか とかホンキで分からない

107 : コラット(群馬県):2012/10/07(日) 22:51:13.30 ID:8UMAXFLeP
>>97
単純に10で割れば良いだけだよ
5,000円なら500円、それを3倍して1,500円
仮に30%だったとしても、表記が違うだけで同じ

206 : コラット(庭):2012/10/07(日) 23:39:01.61 ID:DXBEpkLZP
謎の演算子が出てきたとこ。
∇、てめぇーだよてめぇー

209 : オリエンタル(千葉県):2012/10/07(日) 23:40:31.66 ID:DFqYyHwm0
四則演算と整数と小数とマイナス以外が必要に成る計算の意味が理解出来ない
それって何も答えでて無いじゃん

270 : シンガプーラ(千葉県):2012/10/08(月) 00:15:53.70 ID:cy9OY0Pc0
誰か>>209にレスくれ
マジで前から疑問だったんだ
四則演算と整数と小数とマイナス以外が必要に成る計算って何の意味が有るんだ?

281 : トンキニーズ(ドイツ):2012/10/08(月) 00:28:11.17 ID:b5QsZ/46P
>>270
どういうことだ
i^2=-1
みたいな奴か?

位相計算が捗るぞ

286 : シンガプーラ(千葉県):2012/10/08(月) 00:33:15.28 ID:cy9OY0Pc0
>>281
例えばΠ←これって結局計算する時は3.14で計算するんだろ?
他にもΣとかΩとか訳分からん記号いっぱい出てくるけど、結局は四則演算で計算するんだよね?

290 : カナダオオヤマネコ(大阪府):2012/10/08(月) 00:36:05.82 ID:PesvuJjR0 ?PLT(12330)

>>286
↓そうコレも四則演算で計算する
e^(pi*i)

292 : アビシニアン(大阪府):2012/10/08(月) 00:36:24.69 ID:507yzzmT0
>>286
コンピュータ的にはすべて加算でできる。

303 : シンガプーラ(千葉県):2012/10/08(月) 00:42:57.49 ID:cy9OY0Pc0
>>290 >>292
式が長くなっても良いから省略しないで欲しい
http://i.imgur.com/aSRGZ.jpgが円周率の計算式らしいけど、
3.1415....って数字が出るんだから、これだって結局は四則演算で計算するんだよね
マジで意味が分からない。

それから答えが文字の計算
これも意味が分からない
それって何も計算できてないじゃん

310 : シンガプーラ(千葉県):2012/10/08(月) 00:47:54.01 ID:cy9OY0Pc0
>>303に補足
http://i.imgur.com/aSRGZ.jpg
↑も + - × ÷ で計算するんだろ?

どんな式が隠されてるか俺には分からないけど・・・

315 : ぬこ(dion軍):2012/10/08(月) 00:49:33.58 ID:IZrmVPfJ0
>>303
>それから答えが文字の計算
>これも意味が分からない
>それって何も計算できてないじゃん

(2012+2012^2+2012^3)(2012-1)を計算しなさい、と言われたとき、
「左のカッコの中身と右のカッコの中身をそれぞれ個別に計算して、
 得られた2つの数を掛け算する」という方法でバカ正直に計算するのは愚かである。

(1+a+a^2+a^3)(a-1)=a^4-1 … (*)

という式があるので、右辺を使って「2012^4-1」を計算すれば済む話である。

ここで、お前の言い分によれば、(*)は文字の計算であるから、
「何も計算できていない」「意味が無い」ということになる。
しかし、実際には(*)が役に立っている。

319 : スノーシュー(dion軍):2012/10/08(月) 00:51:59.32 ID:x3Uo3w9U0
>>310
+ - × ÷ の計算式を作るために必要
そういうのを使わないと、どんな計算式を作ればいいかわからない

325 : シンガプーラ(千葉県):2012/10/08(月) 00:55:59.26 ID:cy9OY0Pc0
>>315
a+b=c
みたいな奴の事
何も計算してないじゃん

>>319
>どんな計算式を作ればいいかわからない
つまりあのjpgは設計図なのか
道理で意味不明な訳だ
俺は3.14を出す計算式が知りたいのに

327 : イリオモテヤマネコ(チベット自治区):2012/10/08(月) 00:56:18.82 ID:b8F0enFF0
>>303
もしかして、変数が理解できないのか?
答えが3x+5yとかだったら納得がいかないクチ?

プログラミングしたことある?
関数作るときに引数に好きな数字代入できると便利だろ
ああいうプログラミングの構造は数学の方程式(文字式)と同じだよ
使い回しのできる箱みたいなもん

πも式中は全部πで計算して、最後に3.14を代入して四則演算すればいい

331 : シンガプーラ(千葉県):2012/10/08(月) 01:01:27.07 ID:cy9OY0Pc0
>>327-329
じゃあどうやって3.14......って実数出してんだよってのが俺の疑問
3.14......って何÷何さ?

335 : シャルトリュー(青森県):2012/10/08(月) 01:04:27.70 ID:ODRjt9a/0
>>331
何÷何で表せる(分数で表せる)なら
そもそもそれは有理数
πは無理数でそれで表せるものじゃない

337 : シンガプーラ(千葉県):2012/10/08(月) 01:06:01.08 ID:cy9OY0Pc0
>>335
ほならやぁ
スパコンさんはどうやって計算しとんのよ
>>325
でも書いたけど、アレって設計図なんだろ?
なら四則で書いて計算出来るんだろ?

349 : シンガプーラ(千葉県):2012/10/08(月) 01:15:34.59 ID:cy9OY0Pc0
ごめん俺が悪かった
真面目にレス返してくれた皆んな有難う

マジでついて行けないわ・・・

まぁ四則演算で止まってる馬鹿(俺)はこういう思考回路してると思ってくれ
多分それで間違ってない。
様は目に見えない数字(3-X=5、Xは何でしょう)は理解できても、四則演算で表せない数字は理解できん
だってExcelで式書けないもん

407 : ジョフロイネコ(長屋):2012/10/08(月) 04:05:03.61 ID:UO4fTaKm0
中学の図形の証明
∽あたり

410 : スフィンクス(新潟県):2012/10/08(月) 04:27:27.39 ID:ps6lD8sL0
>>407
中学の図形の証明ほど意味のないものはないよ。
習得するにも時間かかる上に、証明したところで何の感動も起こらない。
その上、それ以降で活用する場面が全くない。たとえ物理やその他の分野であっても。

489 : ボルネオヤマネコ(やわらか銀行):2012/10/08(月) 09:29:52.84 ID:tYm3HrKT0
直線のところでつまずいた
だって紙に線を引いたって
太さがあるし、そんなもん書きようがない
頭の中で想像するにしても無理
どこまでも伸びてるってことは、端がないわけないし、
直線って究極にでかい円じゃないのかと思ったりした
これなら、普通の人間には直線に見えるし、まっすぐ進んでも
自分のいたところに戻ってきて、ぐるぐる回るから、末端にいけない

498 : マンクス(千葉県):2012/10/08(月) 10:13:45.73 ID:DuyGF3q60
学校では何言ってるか分からなかったが、平均の出し方もマイナスの概念も全部Excelで覚えた
Excelで使えない数学は実社会に必要ない
Excelで使える数学だけが実社会で役に立つ

国語も歴史も数学もそうだが、マニアックな事教えすぎ

・国語は漢字と文章を読み解く力だけで十分
文法とか古文とか作者の気持ちの理解なんてのは、専門家がやれ
・歴史は過去に何が有ったかだけで十分
歴史上の人物を汁粉は重要だが、そいつが死んだ日なんて覚えなくてOK
そういうのは専門家がやれ
・数学はExcelで使える数学だけで十分
方程式なんて覚えなくてOK、そういうのは専門家がやれ

502 : ブリティッシュショートヘア(東京都):2012/10/08(月) 10:28:26.24 ID:YyO/MD4j0
>>498
Excelで使える数学で十分って、お前Excelの関数群見たことあるか?
あれ全部理解するには、統計学からベッセル関数まで幅広い数学の
知識が必要だぞ。そして、大人になると実際にそれが必要になる。

503 : マンクス(千葉県):2012/10/08(月) 10:32:09.62 ID:DuyGF3q60
>>502
それ数学関係無い奴だろ
例えば"if"って数学なのか?
Excelのルールだろ

510 : ジャガランディ(やわらか銀行):2012/10/08(月) 10:47:26.06 ID:afHRYT0a0
>>503
関数だろw

513 : マンクス(千葉県):2012/10/08(月) 10:55:45.06 ID:DuyGF3q60
>>510
じゃあSAMも関数なのか?
指定された範囲の中を足し算しろって命令文だろ!?

545 : キジトラ(WiMAX):2012/10/08(月) 12:23:50.19 ID:LfvZD5sk0
人並だが微積分だな。
あれで何をしようとしてるのかさえ理解してなかった。
まぁ教科書にも載ってなかったし教師もいちいち説明してなかった気がするけど。

550 : アメリカンワイヤーヘア(大阪府):2012/10/08(月) 13:11:58.35 ID:AMGpffRk0
>>545
微分はある曲線の接線の傾きを算出するのに必要って所から入り、気が付けばn階微分までやってたので、本質は理解せぬままかもしれない。
積分は曲線と軸で挟まれた領域の面接算出だな。
それが何故量子力学の計算に出てくるかは理解できぬまま、大学を卒業した。

554 : ターキッシュバン(東京都):2012/10/08(月) 13:16:48.96 ID:iK6A3Ebq0
ベクトルの有用性について誰か教えてくれ
空間図形の問題で計算がちょっと楽になるとかその程度なのか?

559 : ジャガランディ(やわらか銀行):2012/10/08(月) 13:25:50.02 ID:afHRYT0a0
>>554
物理量の位置(時間含む)や力といった基本的なものがすでにベクトルなので有用というか必要
また物理量にはテンソルもあるし、ベクトルやテンソルへの作用としてより高階のテンソルも考えないといけない
なのでベクトル解析、テンソル解析は物理を扱う限りは必須

561 : アビシニアン(秋田県):2012/10/08(月) 13:48:26.90 ID:h3AYyiZo0
微分積分辺りで理解できなくなった
解けるけど理解できない

575 : ターキッシュバン(東京都):2012/10/08(月) 14:19:19.81 ID:iK6A3Ebq0
>>559
もしかしたら・・と思ってたんだが、数学単体ではベクトルってあんまり意味ない?
物理では大活躍するってのはなんとなく理解できた

579 : ぬこ(dion軍):2012/10/08(月) 14:37:57.04 ID:IZrmVPfJ0
>>575
「ベクトル空間」は数学でも大いに役に立つ。

588 : ターキッシュバン(東京都):2012/10/08(月) 14:58:47.97 ID:iK6A3Ebq0
>>579
そこもうちょい詳しく頼む

616 : スナドリネコ(やわらか銀行):2012/10/08(月) 16:36:55.97 ID:dJ4z0jA00
>>588
応用範囲はとても広い。

x,y,zって直交してるだろ
直交してると内積が0
互いの軸が独立していて干渉しないってこと。
直交のときはいろいろ簡単になる

数の考え方を4次元以上に拡張したときも同様なことがいえる。
ベクトルは空間上の1点をあらわすことができる


ベクトルと行列演算は同じようなもので、多次元の数を一気に扱うことができる。

 中学生でも知ってる連立方程式を行列で、コンピュータプログラミングで解く事ができる。
連立方程式の係数を行列にして、係数をお掃除するようにx= 、y=の形をつくる。


 身近で4次元の数といえば、CGだ。
ゲームの人体のポリゴンの中に埋まってる骨格(ボーン)がある。
これは4次元ベクトル(もしくは行列)だと思う。
骨格と皮膚を繋ぐのは行列、骨格と骨格を関節まわりに回転させるのもまた行列。
http://www.is.oit.ac.jp/~whashimo/server/~whashimo/Article/OpenGL/Chapter3/index.html
http://marupeke296.com/DXG_No21_BoneControlUsingQuaternion.html
http://www.oakcorp.net/polytrans/boneskel.php
http://marupeke296.com/DXG_No27_SkinMeshAnimation.html

行列はコンピュータプログラミングと相性がいい。

624 : 縞三毛(京都府):2012/10/08(月) 16:58:32.48 ID:NAv3q02Z0
ベクトルってなんやねん。
→でなんで計算できんねん。

627 : ジャガランディ(新疆ウイグル自治区):2012/10/08(月) 17:12:26.20 ID:SRtBw6uF0
>>624
ベクトルは大きさと向きを同時に扱う
大きさだけのはスカラー

一本の数直線(1次元)だけだと大きさだけしか扱えない
2次元になると平面のどの向きかも現せる
原点からどの向きに有るか:単位ベクトル
原点からどのくらい離れているか:大きさ
ベクトル=大きさ×単位ベクトル(向き)

3次元だと日常空間のある一点を表現できる
4次元だと、何時のどの地点かを表現できる
例えば(10/8 17:12, x, y, z)



631 : ジャガランディ(新疆ウイグル自治区):2012/10/08(月) 17:30:25.50 ID:SRtBw6uF0
>>627
ベクトルの根元は自由に選べる
PCのファイルを指定する時の相対パスと絶対パスみたいな

何時にどの場所で何チャンネルのTVをみていたかというのは5次元で
(10/8 17:30, x, y, z, 4)とか表現できる


633 : スノーシュー(東京都):2012/10/08(月) 17:32:11.44 ID:Bv+6t2dj0
>>616
直交してるときは何がいろいろ簡単になるの?
それがどういうふうに役に立つの?

638 : ピクシーボブ(愛知県):2012/10/08(月) 17:50:31.20 ID:8PcLt98p0
これ

https://livedoor.blogimg.jp/michaelsan/imgs/9/3/9317be46.jpg

644 : ラガマフィン(福岡県):2012/10/08(月) 18:27:14.74 ID:iu2R/9x10
数?? やり始めたころは何をしてるのかすら。分からないが単元が進んでいくうちに理解できてる

数A  全体的に基礎しかできない。センターで足引きずったのはここ

数?? センターにおける得点源。微分積分は苦手な俺でも満点行けたこともあった

数B  センターでここも足引きずった。ベクトルは鬼畜

数?? 入試では使わなかったがただただ面倒だったという印象

数C 二次曲線なんかほとんど授業聞いてなかった

645 : サバトラ(やわらか銀行):2012/10/08(月) 18:30:52.53 ID:OZCSDyh70
文章を書く時に5W1Hを特定するけど
これは6次元のベクトルを決めてる事になる
取る値が数字ではなく文字列になるけど

で例えばwhenの値が未確定だと解釈する側はwhenを自由に解釈できてしまう→受け手によって違う意味になる

646 : スノーシュー(東京都):2012/10/08(月) 18:34:38.97 ID:Bv+6t2dj0
>>645
6次元ベクトルを決めてるってどういうこと?

651 : トンキニーズ(やわらか銀行):2012/10/08(月) 18:54:30.71 ID:uB+K9QAw0
>>646
5W1Hに具体的な文字列を当てはめること

(誰が、なぜ、いつ、どこで、何をした、どのように)
の6次元ベクトル

話変わって
どういう条件を満たせば互いに独立と言えるか?と言う問の答えとして内積ゼロがあるんじゃね?


654 : スノーシュー(東京都):2012/10/08(月) 19:14:53.23 ID:Bv+6t2dj0
>>651
和と何かの体の元によるスカラー倍が保証されてなければベクトルって言わないよね
>>631の日付も実はそうなんだけどこの場合はコンピュータで使われているような
unix timeの考え方を使って無理矢理ベクトルとみなすこともできなくもない
でもその6次元ベクトルの場合でスカラー倍ってどうやって定義するの?
ちょっといろいろひっかかってしまった
互いに独立というのは線形独立のこと?
線形独立な二つのベクトルの内積は0になるの?
直交基底と勘違いしてるんじゃないかな

662 : アジアゴールデンキャット(茸):2012/10/08(月) 19:35:01.95 ID:DokK2Fm50
>>644
サインコサインタンジェントは、どの範囲?
おれ、そこまでしかやってないんだけど。

664 : ラガマフィン(福岡県):2012/10/08(月) 19:36:25.54 ID:iu2R/9x10
>>662
数??

665 : アジアゴールデンキャット(茸):2012/10/08(月) 19:40:03.73 ID:DokK2Fm50
>>664
わざわざレスサンキュー。
数学って独学で行ける?

もう受験もないから、
モチベーション…、数学検定か。

669 : セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 19:46:44.14 ID:9SKnouol0
>>665
俺文系だけど、大学出てから数学は参考書買い直してひと通り理解した。
また忘れかけてるけどなw
特殊相対論のEの単位がなんであんななっちゃってるのかはギリギリ説明できると思う。

670 : セルカークレックス(やわらか銀行):2012/10/08(月) 19:46:54.49 ID:eemmHWQl0
>>654
厳密な数学的ベクトルの定義は知らないが
値を決めたいなら文字コードを数値としてその文字列の和とかでもいいんじゃないか?

それか全ての文字列パターンに対応する値を返す関数を決めてしまうとか


713 : アムールヤマネコ(東日本):2012/10/09(火) 00:49:05.72 ID:MelDSq5E0
中学で出席番号1番違いの奴は、旧帝上位レベルの数学科出て、
今は国立大学の準教授やってる。

716 : シンガプーラ(千葉県):2012/10/09(火) 01:23:31.32 ID:3Y9Swgjh0
>>713
数学科とか地学系とか、卒業後のキャリアの成功例としては
講師→准教→教授職コネか、
高校あたりで教育者になるしか無い世界だよなぁ…


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349614994/l50/../人気ブログランキングへ