1 : ◆GinGaOoo.. @銀河φ ★:2012/10/02(火) 12:16:12.40 ID:???0
【NEWS】大草原の小さな家が映画化へ

その原題は"Little House on the Prairie"という。
ある一定の年齢以上の人ならあのテーマ曲の響きを耳にしただけで
馬車に乗り込んだ家族の笑顔が思い出されることだろう。
Deadlineによると、なつかしきドラマシリーズ「大草原の小さな家」が映画化に向けて動き出しているようだ。

ソニー・ピクチャーズの旗印のもと、スコット・ルーディンがプロデューサーを担う。
まだ最終的な交渉締結には至っていないものの、
"Pinapple Express"や"The Sitter"のデイヴィッド・ゴードン・グリーンが監督を、
『マーガレット・サッチャー/鉄の女の涙』や『Shame』のアビ・モーガンが脚本執筆する方向で進んでいるとのこと。

ローラ・インガルスの半自叙伝的な物語として知られる本シリーズは、19世紀後半の西部開拓時代を舞台に、
インガルス一家の面々が互いに力を合わせてたくましくも愛情豊かに生き抜く姿を描いた物語。
ドラマ版はNBC製作で1974年から83年まで放送され、以後、2時間ドラマも制作された。

セガール気分で逢いましょう 2012年10月 2日 (火)
http://cows.air-nifty.com/seagal/2012/10/post-1abd-5.html
http://cows.air-nifty.com/seagal/images/2012/10/02/little_house.jpg

Sony Pictures In Talks For 'Little House On The Prairie' Feature - Deadline.com
http://www.deadline.com/2012/10/sony-pictures-in-talks-for-little-house-on-the-prairie-feature/

11 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 12:21:53.23 ID:+PaXqJ080
NHKは韓流ドラマなんて放送しないでこういう作品を再放送しろよ

12 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 12:22:26.49 ID:/IQEzSBW0
こういうとりたてて何も起こらないドラマって最近殆ど無いからなぁ。

17 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 12:24:25.37 ID:/6boYTJx0
このお父さんはまさに理想の父親だったわ。

19 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 12:26:12.18 ID:kWVZf3u6O
後半ディープな話だよね?

レ○プされて子供出来て街から逃げだそうとしたらレ○プが追い掛けて来てハシゴから落ちて…

知ってる人、この話まとめてm(_ _)m

トラウマになりそうで見るの止めたから

32 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 12:36:39.47 ID:YLtIRv/N0
後からいろいろ利用されたくなくて、TVドラマは最終回で何もかも破壊したんだ。
原作から作る分には関係ないんだろうけど。

34 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 12:39:35.81 ID:jDFuqM6V0
>>11
ディアゴスティーニのDVDシリーズ完結してからにしてください。全巻集めてます。

107 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 13:45:56.53 ID:s/kGsmXl0
アン・シャーリー  1866年生まれ
ローラ・インガルス 1867年生まれ

ほぼ同い年やね


134 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 14:36:44.60 ID:QuHKXBYI0
うちに原作本全巻あるけどドラマとは違うんだよね。
でもドラマはドラマで小さい頃土曜の18:00と言ったらこの番組見てたから思い入れは深いな。
原作本ではオルソン夫人はあんなにイケズじゃないぞw
あと原作では食べ物の描写が秀逸で開拓時代に憧れた。
ローラのダンナのアルマンゾは大農家の出なのでそちらの話の方が裕福な生活がかいま見れて
それはそれは羨ましかった。アルマンゾママはバター造りの天災でニューヨークから
仲買人が来て高値で買い取る話とか、真夏に冬に切り出しといた氷を使ってアイスクリームや
エッグノックを作る話とか。インガルス家では食べられなさそうな物が沢山出てきて
楽しかったよ。


162 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 15:10:58.09 ID:SDU9zd/ZO
>>134
そうオルソン夫人はネリーにハブられていたローラにマザーグースの本を貸してくれるんだよね
確かにアルマンゾん家は大農場で金持ち
わざわざ靴屋さんが子供の靴をオーダーメイドのために家に来る

172 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 15:20:06.94 ID:QuHKXBYI0
>>162
アルマンゾの家では男の子が二人もいたので大農場も経営する事が出来たんだろうね。
お兄さんのローヤルも最終的には商店主になっちゃうけどお父さんの手伝いはきちんとする
立派な長男だったしね。ローラの家では男の子がいなかったのが痛いね。
昔は今とは比較にならない程の重労働だったと思うし。

それからアルマンゾパパの手伝いに来てくれるフランス人の二人が好きだった。
声をかければいつでも気軽に来てくれて、給料代わりに樽の塩漬け豚を貰って帰り
普段は森の家でワインを飲んで歌って踊ってお気楽に暮らしてる。
でも仕事はバリバリできて羊の毛刈りは職人技ってのが素敵w


179 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 15:30:05.82 ID:SDU9zd/ZO
>>172
ところでワイルダーさんの農場って誰が継いだんだろう
長男のローヤルは独立商人でローラ達がいるドゥ・スメットでお店やってて、アルマンゾはローラの父さんと同じく開拓農夫だよね
はじめの四年間ではローラとローズと三人で暮らしてたし
イライザは学校の先生だしアリスが婿さんもらったんかな?


193 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 16:00:31.80 ID:ReTc5ZdRO
子供の頃親につきあわされて見てたけど結構トラウマ回あったぞ
前の方に書いてるレ○プ話とかメアリーの子供だかが火事で死ぬとか最後の方で養子にする姉弟だかの親が馬車の暴走で転落死するとか

196 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 16:05:52.83 ID:xNhKTi8/0
養子役かなんかの子、NCISに出てる?

216 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 16:50:09.32 ID:9+PJD26c0
ローラの子供時代は甘いおやつを食べるのさえ大事件なのに
一番最後に読んだ農場の少年ではアルマンゾがあっさりアイスクリーム食ってて愕然としたよw
同じ農家でも都会の地主と開拓民じゃ雲泥の差だって初めて気づいた
それでも霜が降ったっつって真夜中に子供が叩き起こされて寝かせてもらえないのは
農民に金持ちも貧乏もないなと思ったけど

226 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 17:15:16.43 ID:SDU9zd/ZO
>>216
ウィスコンシンの森の家にいた時はローラの生活も多彩だったような
西部に行ってからはチャールズ父さんも一開拓民だからね
東部の大農場の経営者のワイルダーさんとは違うよね


234 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 17:32:05.03 ID:TJ6EwAbQO
アルマンゾが病気になった時全身氷水づけにされちゃってて、
すごい熱のさげかただと思ったわ。ガタガタ震えてるし。

246 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 18:17:59.70 ID:RHurR6UG0
印象深いのは、カーネル・サンダースが出てきたエピw

>>17
今見てみ
家族を振り回すトンでも親父だよ

261 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 18:40:49.80 ID:4n5wifqM0
アメリカ児童文学って何で日本人の子供に人気があるんだろうな
成長や冒険をテーマにしている作品が多いというのもあるけど、不思議でしょうがないよ・・・
今の子供以上に60~80年代に生まれ育ち子供だった人達は何かしらの影響を受けてるでしょ。

268 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 18:46:50.79 ID:pXvWjDN30
>>261
書籍だけで考えるならイギリス物の方が人気あるんじゃないかな
鉄板のホームズ先生がいるし
ただ映像化されたものが日本で放映されることは少ないか


275 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 18:50:20.92 ID:QOmsaiM20
雑貨屋のおやじは人間出来てる

279 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 18:56:14.71 ID:QuHKXBYI0
>>275
ほんとオルソンさんは良い人。
オルソン夫人が意地悪してキャロライン母さんが持ち込んだ卵の買い取りに渋っても
必ずあとから埋め合わせしてくれるんだよね。ローラ達にもいつも優しかった。
奥さんの傍若無人ぶりにもいつも『ハリエット!』って叫んでストップかけてたよね。
でも完全に尻に引かれるオルソンさんw 寝る時もオルソン夫人のいびきに悩まされてるしw
でも何だかんだで仲良しなのよねあの二人。


286 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 19:04:07.89 ID:wvseqqoi0
これとアボンリーへの道は好きだわ
この前、ケーブルでアボンリーへの道のシーズン3一挙放送やってた

302 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 19:18:54.70 ID:hKtV82Av0
>>19
ある少女
シルビアはとても身体つきが大人っぽい美しい少女。少年たちはそんなシルビアが気になってたまりません。ある日、ウイリーたちは
部屋にいるシルビアを覗き見しようと、彼女の家に押しかけますが、運悪くアルバートだけがシルビアの父につかまってしまいます。
そこを通りかかったオルソン婦人は、ウイリーも仲間だったと知り、シルビアが少年たちを誘惑したのだと、彼女を責めます。
ある日、シルビアは学校からの帰り道に、仮面の化粧をした男に襲われてしまいます。ボロボロの姿で泣きながら
帰宅したシルビアに父は冷たく「誰にもいうな」とだけいいます。さて、アルバートはシルビアを何かとかばってあげるうちに、
愛しあうようになります。それを知った父は二人の交際を禁止し、アルバートはつらくてたまりません。が、ある日
気分が悪くなって倒れたシルビアが妊娠しているとベイカー先生に教えられ、「僕のことを愛しているといったのに、、、」
と絶望します。シルビアの父は、「どこか知らない町にいこう。お前の夫は死んだということにして」
「どこにいくの、わたしたち、、、」

続く

304 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 19:19:28.00 ID:hKtV82Av0
続き
シルビアたちは家を売ってカリフォルニアにいくことになります。家は蹄鉄屋のハートウイグさんに売ることに。
さて、ベイカー先生の電話を盗み聞きしていたハリエットはシルビアの父はアルバートだとでっちあげてウイリーがそれを
吹いてまわります。怒った母さんは、パンだねをハリエットの顔に投げつけてしまいます。アルバートは父親が
別人でもシルビアと結婚して独立しようと製鉄屋でアルバイトすることにします。シルビアの父はアルバートとの密会を
止めないシルビアに怒って「この売春婦め!」と罵倒してしまい、ショックをうけたシルビアは家出してしまいます。
アルバートのところに銃をもってやってきたシルビアの父ですが、アルバートが神に誓って自分は父親でない、という
言葉をようやく信じます。隠れていたシルビアを見つけたアルバートは駆け落ちを決意してハートウイグさんのところから
30ドル盗もうとしたところを見つかります。事情を正直に話してなんとか30ドル借りることができたアルバート。
その時シルビアはまたあの仮面の男に襲われそうになり、梯子の上まで追い詰められていました。アルバートはその男を
見つけ、もみあいになった所をチャールズとシルビアの父が見つけて撃ち殺します。その男の正体は
ハートウイグだったのです!ところがシルビアは梯子の高いところから落ち、致命的な重傷を負います。そして
アルバートに看取られて亡くなったのでした。

おわり

320 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 19:33:09.05 ID:Cqzl72El0
マイケルランドンって「ボナンザ」っていうカーボーイドラマで痩せのなよなよした
3男坊やってたのに、知らない間にこのドラマの主演脚本監督やってたのにはびっくり。

323 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 19:38:17.73 ID:RHurR6UG0
>>279
子供の頃は父さんカコイイなんて思ったけど
夫にするならオルソンさん一択

324 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 19:38:48.39 ID:6cEm6Er40
>>323
ヨッオルソン夫人!

325 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 19:41:13.68 ID:DeuTQ03i0
>>324
あんた面白いけど絶対昼から酒飲んでるだろw

338 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 19:56:40.30 ID:4n5wifqM0
>>268

自分の姉貴が私立小学校の図書館司書をやっていて辞めた後、途上国に日本語の児童文学を送るボランティアしていたんだけど、
圧倒的にアメリカ児童文学が人気があって、多く集まるんだと。
イギリスはどちらかというと、ファンタジー系が多いんじゃないの?
児童文学というよりわ

363 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 20:52:09.59 ID:vNApH3qa0
もう一度はっておく
アルバート(Matthew Laborteaux)
その後 http://trialx.com/curetalk/wp-content/blogs.dir/7/files/2011/04/gcelebrities/Matthew_Laborteaux-2.jpg
アルマンゾ役(Dean Butler)
その後 http://www.blog-stars-people.com/wp-content/uploads/2011/03/dean-butler.jpg


376 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 23:22:27.19 ID:DrhhLlrk0
ドギーハウザーやってた子今どうしてるんだろ

398 :名無しさん@恐縮です:2012/10/03(水) 07:51:30.67 ID:wBwiwaAAO
メアリーのファーストキスとか風の中の別れとか、姉の話はロマンチックな演出が多いな
反対にローラの初恋や失恋、ファーストキスはあんまりロマンチックじゃない
本人のキャラもあるけど今にして思うと、監督の愛情の差の違いか

427 :名無しさん@恐縮です:2012/10/03(水) 09:12:05.31 ID:aeumySyU0
大草原の最終回って確か、悪魔に呪われた村をダイナマイトで破壊して終わるんだよな

434 :名無しさん@恐縮です:2012/10/03(水) 09:22:53.36 ID:3o15+kpT0
ちょっと違うけど地上げ屋?みたいなのに開拓した村を
乗っ取られることになって、自分たちが作った村の建物を
そいつらに利用されないよう全部ダイナマイトで吹っ飛ばして
歌いながら?ほがらかに旅立ち…みたいな回があったような?

昔過ぎて細かくは思い出せない

456 :名無しさん@恐縮です:2012/10/03(水) 10:02:36.36 ID:zzFEwEptO
表してねーよば~か
糞して寝ろ木の実なな

461 :名無しさん@恐縮です:2012/10/03(水) 10:05:18.61 ID:B48Pt/9F0
オルソンさんは何であの夫人と結婚したんだろう?
大人って不思議

523 :名無しさん@恐縮です:2012/10/03(水) 13:33:57.20 ID:2A8H5YFk0
雑貨屋の一家

姉=性悪
弟=性悪
母親=輪を掛けて性悪
父親=まとも

あの雑貨屋は父親がまともな分別を持ってる点がまだ救いがあると言うかw

549 :名無しさん@恐縮です:2012/10/03(水) 15:06:29.38 ID:d2fzxwbc0
>>32
インディアンの話とか原作通りには作れないだろ

552 :万時:2012/10/03(水) 15:10:45.76 ID:EH8AZKQz0
土曜午後五時以降のすごし方。

5:00 元祖天才バカボン
5:30 トムとジェリー
6:00 大草原の小さな家


558 :名無しさん@恐縮です:2012/10/03(水) 15:56:59.09 ID:iFPGj89T0
>>552
7:00 日本むかし話
7:30 クイズダービー
8;00 ドリフ
その後Gメン75

566 :名無しさん@恐縮です:2012/10/03(水) 16:11:53.28 ID:JGe0FEr60
アメリカ人にとっての時代劇なんだろ、これ
それでいて現代ドラマの要素もたくさん入れ込んでいるという

568 :名無しさん@恐縮です:2012/10/03(水) 16:36:01.57 ID:zGfro2Bn0
銃とかの武器がないと開拓なんてやってられないだろうな
今でも銃社会なのはその時の名残か

580 :名無しさん@恐縮です:2012/10/03(水) 19:10:17.94 ID:rqZJywe80
アグネスが主題歌歌ってる

582 :名無しさん@恐縮です:2012/10/03(水) 19:28:55.90 ID:YkfQfR1a0
アメリカ最大のテレビウォッチャー掲示板で53000レスついてる大草原スレのスレタイが
Little House on the prairie: Pa, Ma and That Mime That Raped Sylvia
「大草原の小さな家:父さんと母さん、あとシルビアをレ○プしたあの道化師」

やっぱ感想は本国アメリカでも同じだった、強○エピインパクトあり過ぎ

584 :名無しさん@恐縮です:2012/10/03(水) 20:36:44.47 ID:FcwNfNKN0
>ちなみにたしかメリッサスーアンダースン メアリー役の子役は

>マイケルランドンに性的虐待受けてたと去年かおととしあたり暴露。をれは

マジで!?
ぐぐっても出て来ないんだけど。
何か日本語おかしい人だけど間に受けていい話?

588 :名無しさん@恐縮です:2012/10/03(水) 21:55:55.03 ID:zjW6NxI30
お父さん役のマイケル・ランドンの豪邸の写真を見て
わあ、すごいと驚いたのを今でも覚えている。
もちろん成功した役者さんだから
小さな家じゃないのはわかってたけど^^


603 :名無しさん@恐縮です:2012/10/03(水) 23:58:16.77 ID:BII774ZLO
ドクター・ベイカーの俳優さんはまだご存命だっけ。故・穂積隆信が吹き替えしてたな~

606 :名無しさん@恐縮です:2012/10/04(木) 00:14:42.81 ID:KQZPY1G80
>603
ヲイ、穂積さんまだ生きてるよ

612 :名無しさん@恐縮です:2012/10/04(木) 03:40:05.58 ID:dO8H7jvE0
モデルというか原作者当人は一家離散してなかったっけ?


616 :名無しさん@恐縮です:2012/10/04(木) 09:08:04.54 ID:F0aTT+mu0
マイケル・ランドンがメアリーを…って話は噂だったの?
その話を2chかゴシップブログで見て、幻滅したんだけど。
虚実だったら気の毒だな。メアリーが実際にされてたら、メアリーが気の毒だし。

617 :名無しさん@恐縮です:2012/10/04(木) 09:10:18.50 ID:RNgG2tXmP
>>616
あれはメアリーの中の人のほうから迫って来たらしい。
メアリーの中の人はマイケル・ランドンにプロポーズまでしたんだけど断られた。

625 :名無しさん@恐縮です:2012/10/06(土) 09:39:01.96 ID:smMHZEV10
脚本は素晴らしいんだけどマイケル・ランドンが自分がガンで助からないからって

最後家を全部爆発させてなくさせる暴挙に出て批判をあびていたような

631 :名無しさん@恐縮です:2012/10/07(日) 04:16:44.62 ID:qyMweENz0
>>338
児童文学って言ったらイギリス
アメリカの児童文学ってマガーク探偵団とかかな
マジックツリーハウスwとか?


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1349147772/l50/../人気ブログランキングへ