1 :そーきそばΦ ★:2012/10/06(土) 00:32:47.08 ID:???0

米国が、尖閣諸島(中国名:釣魚島)の周辺海域に空母2隻を派遣したのに続き、
ロサンゼルス級攻撃型原子力潜水艦「オリンピア」をフィリピンのスービック湾に派遣することが分かった。

 フィリピンにある米国大使館は3日(現地時間)「『オリンピア』は米国とフィリピンの軍事交流強化を目的として、
4日にフィリピンのスービック湾に到着する予定」と発表した。米海軍の第5世代原子力潜水艦となるロサンゼルス級潜水艦は、
全長110メートル、全幅10メートル、排水量約6000トン規模で、最大射程距離1400キロの核巡航ミサイルなどを搭載している。

 「オリンピア」は、米国が今年4回目にフィリピンに派遣する原子力潜水艦。尖閣諸島をめぐる日中間の対立が激化する中、
米軍が空母2隻を尖閣諸島周辺海域に配備したのに続き、原子力潜水艦のフィリピン派遣を決めたことで、
中国は東シナ海での米国の軍事介入が本格化したとみて、米国の動きを鋭意注視しているという。
尖閣諸島で軍事的な問題が発生した際に、米軍が中国を「挟み撃ち」にできる陣容が整ったからだ。

 だが、米国防省のアシュトン・B・カーター副長官は同日、ワシントンにあるウッドロー・ウィルソン・センターで開かれたセミナーで
「米国はアジアの国家間の領土紛争が平和的に解決することを願っている。米国が推進する『アジア太平洋地域のリバランシング(再均衡)』戦略は、
中国を封じ込めるためのものではない」と述べた。カーター副長官はまた「そのような懸念を抱く一部の中国の友人たちに、
今後は米国の動きを見守るよう伝えたい。われわれの動きは協調的なものだ」と訴えた。

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版  ワシントン= イム・ミンヒョク特派員
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/10/05/2012100500973.html
過去スレ ★1 2012/10/05(金) 11:56:17.32
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1349424049/


28 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 00:43:48.33 ID:zePCRRv+O
質問だけど、
もし日米中でドンパチ始まったとして、
中国が日本にむけて攻撃、ミサイルとか発射してきたりとかするの?

64 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 00:55:41.02 ID:1tQwnFmg0

中国が戦争起こすと、必ずEUも介入してくると思う。
もしかしたらロシアも米側に付くかもしれない。

なぜなら共産党政府が崩壊するのが目に見えてるから。
むしろEUは中国の政権が崩壊するきっかけになる開戦を待ってるかも

65 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 00:57:15.27 ID:v9Lc5EF80
>>64
ロシアは中国よりの中立を保つだろう
上海条約機構の集団的自衛権がどうなっているかは知らんが

163 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 01:27:40.67 ID:kQnXu6hj0
ロサンゼルス級?
そりゃ攻撃型原潜だから、核はねえだろ。

170 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 01:30:10.68 ID:zePCRRv+O
大丈夫と思うけど日本本土の攻撃だけは勘弁だわ
自衛隊米軍頑張ってもらわんと
九州にミサイル飛ばしてくんなよ チャンコロwwww

192 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 01:36:51.98 ID:8aa2ZO/U0
中国人は根っからの馬鹿だから核を打つ。そして滅亡する。これは近未来に起きる事だ。

203 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 01:39:03.23 ID:eDF5buOv0
本当に中国包囲網ができてしまったな
中国国内じゃこんなニュース見れないだろうな
知ってたら脱出者続出だよね

206 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 01:40:08.12 ID:fEK/HXrJ0
>>192 だから 核を打ち狙った所って 何処? 命中して 最初に
    誰かが被害を受けて それからアメリカが出てって 結局その順番でしょ?
その順番1の地域 可哀想杉。

235 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 01:49:09.27 ID:kQnXu6hj0
>>206
違う。
中共さんの弾道弾の発射確認したら即、報復の弾道弾が戦略原潜から発射されまする。
弾道弾迎撃で打ちもらしたら、「順番1の都市」に被害が出るが
そこの着弾に間髪おかず、中共さんの都市が死滅します。
(先方さんには迎撃能力はありません)
相互確証破壊に基づいた防衛ってそういうもんです。
日本政府の対応とはわけが違います。
結果など待ってはいられんのです。

267 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 02:00:13.52 ID:USfsbfhW0
>>235
それはアメリカが核攻撃された場合の話しだろ。

297 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 02:10:31.93 ID:kQnXu6hj0
>>267
いいえ。
報復攻撃能力を持った実戦部隊は、常に決定済みの攻撃目標を金庫に入れて持ち運んでますので。
命令でれば発射しますし、それが同盟国に対する攻撃であっても想定済みのことです。

それは太平洋に展開した戦略ミサイル原潜でもそうですし
欧州のミサイル部隊でも同じことです。
自由の敵、コミュニストの暴挙に対する備えです。

308 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 02:14:19.88 ID:USfsbfhW0
>>297
攻撃目標を予め設定しているのは当たり前の話で、それと日本が核攻撃された場合に即時核報復する命令を出すのとは全く関連のない話。
ソースあるのか?

324 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 02:23:00.66 ID:kQnXu6hj0
>>308
一例ですが、冷戦下の西独では東側からの核攻撃の脅威に対する対抗策として
米軍のパーシング??IRBMを配備するという選択をしましたね?
もちろん、これを実戦配備された部隊は敵国の弾道弾発射を確認すれば即座に報復発射するようになっていました。

日本の場合、自国領内に核戦力の保持を選択しなかったというだけで
構図は同じです。
それはずっと以前から変わらずその体制なわけで。

それを保障できなければ、日本に独自の防衛力を持たせないための安保条約自体が崩壊してしまいますからね。
まあ、近年は米世論も変わってきてますが、どちらかというと日本も独自の防衛力をきちんと保持して
同盟の役割を果たしてくれという欲求だと思いますけど。

334 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 02:28:45.88 ID:USfsbfhW0
>>324
欧州の中距離弾道弾とは全然違う話しだしお前の勝手な思い込みと願望かよ。
こんな事書いてるくらいだから想像はついたがw

>弾道弾の発射炎をNORAD(北米航空宇宙防衛司令部)が探知したら
>即オハイオさんから報復弾道弾発射だけど…

339 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 02:33:58.40 ID:kQnXu6hj0
>>334
発射手順を規定どおりに行えばいいだけで
ハードウエアが変わっても米軍のやることは常に同じですよ。

クソコミュニストのassholeなミサイルを探知したら
命令が下り、即報復攻撃し
理性で愚かな先制攻撃を自制できなかった馬鹿なコミュニストチャイナのアホどもを焼き尽くすだけですw
迎撃手段も持たず、一方的に焼かれて死ぬのです。
かわいそうに。



363 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 03:11:45.11 ID:+7FtY+Z30
日本に核攻撃してアメリカが黙ってるわけがないだろ

中国以上にアメリカが一番恐れてることが日本の核武装
同盟国とはいえ一回自分達が核攻撃やってる負い目
もあるし、高性能な恐ろしいの作る能力もってる

今回中国が核攻撃をちらつかせて脅すことをやらないのも
アメリカが釘刺してる可能性が高い

アメリカは日本で核武装論が出てくることすら怖がってる

368 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 03:22:57.60 ID:1tQwnFmg0
>>363
アメリカは日本に核武装させたいんだよ。
米議会で話しがでたこともある

374 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 03:33:42.87 ID:+7FtY+Z30
>>368
最近も出てたね、ただそういう声もあるってだけじゃないの?

ほんとに核武装させたいなら核武装するように
外圧かけてきて欲しいくらいだけど

388 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 03:58:51.60 ID:1tQwnFmg0
日本が核を持ったら責任が重くなるだろ。
米軍は日本の核を当てにして戦力をアジアから減らすだろう。

で、日本が中国に侵略を受けたら
アメリカは日本に「核を使えばいい」と
汚い仕事を日本にさせようとするだろう。


393 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 04:04:38.16 ID:AkHpl+v+0
>>388
いいじゃん。アメリカじゃなくて是非日本の手で落としてやりたいもんだよ。
中国の軍部が暴走して日本に核ミサイル落としてくるかも試練
やられっぱなしは御免だ。どうせ落とされるなら、こっちもやり返したいね。
メイドインチャイナよりは精度がいいだろうよ

ただ、中国は核保有国にはと~っても遠慮がちになるから
日本が核を持てば突然平和が訪れるだろうけどw

397 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 04:07:07.75 ID:1tQwnFmg0
>>393
ロシアと領土紛争してたし
核保有国のインドからは広大な領土を強奪したが?

403 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 04:13:46.66 ID:L1/8odBn0
>>393
核を持つ持たないの議論はあるにしても、簡単に「落とせ」と使用を推奨するのはどうかと。
一般市民を大量に巻き添えにする大量破壊兵器のむごさは日本人が一番知っているだろ
シナ人ってったって、多くのまともな人も含めて色んな人がいる。中共支配で言論の自由がないだけで一緒くたにしてはいかん

404 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 04:14:14.53 ID:AkHpl+v+0
>>397
中国は、インド相手にチベットみたいな扱いはできるか?
絶対にできない。インドは中国に核向けてるからな
日本人はチベット人と気質が似ている。
おそらく核も持たずここで退いたら、チベットと同じ目に遭うだろうよ

406 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 04:16:40.81 ID:AkHpl+v+0
>>403
中国人は「日本にもいろんな人がいるから、核を落としてはいかん」
なんて考えないよw
そんなことgdgd考えたら負け

409 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 04:18:41.63 ID:LWuTXUM/0
>>404
インドから
チベット+カシミールの領地ぶんどったよ?

413 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 04:28:06.44 ID:L1/8odBn0
>>406
負けとか勝ちとかじゃないんだよ
現状は、核を使った方も使われた方も「負け」
核なんぞ使わなくても勝つ方法はいくらでもあるのに、いきなり落とせとか短絡杉


416 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 04:29:36.83 ID:Zqq3syAU0
>>413
シナには米国に勝つ手段がないけど?


419 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 04:35:06.55 ID:YuKEaWsp0
歴史上、核保有国が敗戦したことってあるの?


430 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 04:40:05.28 ID:L1/8odBn0
>>416
だからなんだ?
お前は中国に向けて撃てと言ってなかったか?
まあいいや。理解できたから論点をすり替えたんだろうし

432 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 04:41:10.65 ID:+7FtY+Z30
中国が日本にミサイル撃ちこんで人のいない山の中あたりに
着弾してくれれば、アメリカが何と言おうが非核三原則破棄して
即核武装できるのにな

まぁそんな都合よくはいかんだろうけど。。

436 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 04:43:39.41 ID:LWuTXUM/0
>>432
中国は十年以内に東京に先制核攻撃するって言ってる

448 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 04:55:06.95 ID:qxm5mX/30
核なんて駄目なんだよ。
自然も壊すし。ウサギや亀や動物も巻き込むし。
東伝の核攻撃でお前ら身にしみてるだろ。
すでに強烈なのを1発食らってるんだよ。
もっともっと自然にやさしいめったやたらの頃しあいで自然を
守っていかないとどうするんだよ。確かに頃しあいは大事だ。それは分かる。
分かるけど自然は守ろうよ。

459 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 05:02:30.74 ID:+7FtY+Z30
>>436
これか?

驚嘆すべき発言は、中国国防大学院長の朱成虎少将。
国防大学防務学部の内部会議での講話(記録係・蔡長杰)を、
中国事情に詳しい鳴霞氏が入手した。約九千字からなる朱成虎
の言ひ分は「人口増加により資源が欠乏し戦争が勃発した後、
一部の人口が消耗して均衡が保つ」と。その人類の歴史の発展
の中で「中国は後手に回つて討たれるよりは、主導的に討つて
出る方がいい。核戦争は人口問題解決に最も有効だ。
中国は全力で核戦争を行ふ準備を整へるべき」と決めつけ、
「大切なのは、我が中国がこの競争において機先を制し、
他国・他民族の人口をできるだけ減少させるやう努めるとともに、
自国の人間が数多く生き延びるやうにする」と述べた。
「愚かな計画出産政策を放棄して、できるだけ多くの子供を産み、
計画的に周辺諸国に浸透させる。周辺諸国への密入国を人民に
奨励する」と中国人の人口膨張を推進する。


なんか少将だけど一人の軍人の個人的見解ってのと10年以内とか
アバウトすぎるのと、これだけ日中間の経済交流やってる現状から
ホントかよって感じにしか日本の国民全体には受け取られないんだよ
もっと具体的に脅してもらわないと平和ボケの国民の世論を核武装論に
導けないんじゃないかな

467 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 05:10:55.42 ID:Zqq3syAU0
>>459
周辺国でイカレテルの特亜だけなのに
今更核装備とかイヤだなぁ

シナが何するかわからんけど
撃つときは撃つだろうし
そっから報復ってのも気は晴れるかも知れんが
核保有のデメリットの方が大きそうだなと思ってる

そんな降ってくるかどうかわからんものに時間かけるより
ウィルス制御技術や機動兵士開発(ガンダムジャナイヨ)に
手間暇かけた方がいいと思うなぁ


475 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 05:16:21.74 ID:AkHpl+v+0
>>467
核武装のメリットとデメリット、どちらが大きいかってことだよね
俺はメリットの方が大きいと思う。
原発の方がよほどこえーわ 
東日本全体にダーティーボム撒き散らされた状態だもん
この上、大量の原爆向けられてヘラヘラしてるほどマゾでもないし

499 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 05:29:00.56 ID:bh21JtrW0
よーよーアメリカさんよ、そろそろ日本企業にも兵器作らせてもいいんじゃねーか?
ゴッツく無慈悲な物出来上がるぜw

505 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 05:34:03.68 ID:Zqq3syAU0
>>475
それは物理的な話だよねぇ
気違いが核アイテムのスイッチを握ってる怖さだよね
原発は管のときにそれが発動した結果であって
気違いが刃物持てば結果は同じと

で、日本が核兵器を装備したら
まずその維持管理に凄まじくコストかかるよ
盗まれないようにしなきゃいかんし
いつでも使える様にしとかなきゃいかん

盗むってのは小集団だけを指すのではなく
兵力を持って取りに来る連中も差すよ
先に散々言われてるとおり
ふざけんなおらぁああ っていきなりぶっ放すもんじゃない

通常兵器で迫ってくる連中にたいし、通常兵器で対応しきる戦力がないといけない
あと、法的に進んだとしても、現状領海内で先制攻撃できるところまで持って行ければ良いなって状況なんで
自国領外に攻撃できる法整備もせにゃならんよ
国民の意識も大きく変革しなくちゃいけなくなるし
常に戦時中と意識しなくちゃいかんと言うことだよ
管に対して自衛隊に敬礼させちゃういまの日本の文民統制()なんてジョークは通じなくなるよ

他にもぽつぽつデメリット思い浮かぶけどまとめきれんね


518 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 05:42:12.36 ID:AkHpl+v+0
>>505
それは核保有国がどこでも抱えてるデメリットだからね
それでも彼らは決して核を手放さない。
そもそも原発と核ミサイルじゃ、使ってる放射性物質の量がケタ違いだからね。
原発の方がヤバイのは分かってる。
原発だけでなく、日本中あちこちに使用済み核燃料の倉庫があるし、
そこ狙われたらアウト。核兵器もったくらいで今までと大して状況は変わらないよ。
むしろ中韓への抑止力に使えるから、状況がマシになるくらいだろう

564 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 06:35:57.61 ID:qxm5mX/30
核爆弾原発って最初に考えた屑は悪魔だな。
仙草にしてももっとロケットランチャとか
トマホークとか猫パンチのようなもんで小競り合いしてる
ならまだ分かるけど核は駄目だよ。東伝も駄目。解体させないと。


612 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 10:24:33.03 ID:KuzLwpReO
もう中国は詰んでる
尖閣で日米と戦闘になったらフィリピンにも戦闘が拡がる
さらに下手すると中国対中国周辺の紛争当事国の第三次大戦になってしまうよ、規模は小さいけど
中国は領土を失う事になるから習近平の失策で彼は近い将来消える

640 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 12:07:52.66 ID:VkMjlWaL0

 尖閣を騒いでるのは、むしろアメリカw

 アメリカがアジア利権を失い事を恐れているw

 日中で平和的に対話外交で解決すると、アメリカは軍事的にも経済的にも利益を失いかねない…

649 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 15:12:01.08 ID:+KfkxamnO
>>640バカかお前。

当初からやたら喧嘩越しだったのは中国だろうが。

アメは遠巻きに見てただけだろ。

やたらデモ起こしたり、在中日本人を襲撃したりして騒動を煽りまくってたのは全部中国人だろうが。

664 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 16:13:26.09 ID:SvPCCI+R0
大義名分あるのか?
「極東アジアの安定」では弱いし・・・。

どなたか詳しい方教えて下さい。

667 :名無しさん@13周年:2012/10/06(土) 16:30:45.57 ID:VkMjlWaL0

 >649 尖閣を焚きつけたのは”石原”だよ、アメリカにも言ってるだろwこの前もw

   ってことはこの問題の背後にいるのはアメリカ…

  アメリカと中国が対立姿勢を取りながら、裏で繋がってることも否定できない… 
  もちろん~ はめられるのは日本だw

   ”石原都知事”に言ってやれよw 「中国で演説してこい」ってねw

     絶対にビビッって中国なんて行かないからw 安全な日本だからデカイ顔してるだけw


  まあ、ドンパチやるのは日中にとってプラスには成らない… 喜ぶのはアメリカだけだw


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1349451167/l50/../人気ブログランキングへ