1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/09/05(水) 22:44:38.03 ID:???
1962年、英エコノミスト誌は「日本が世界的な経済大国に成長する」と予測し、
そしてそれは現実となった。ただ残念なことに、今回の同誌の予測において
描かれているのは、かつてたどった成長の道を真っ逆さまに転げ落ちていく日本の姿だ。

2050年、日本は平均年齢52.3歳という前代未聞の老人国家となっている。

2010年に全世界GDPの5.8%を占めた日本のGDPは、たったの1.9%になっている。
「一人当たりGDPならまだまだ若い国には負けとらんじゃろう」と思う人もいるだろうが
残念なことに一人当たりGDP(購買力平価)で中国とそれほどの大差は既になく、
アメリカや韓国の半分程度と、もはや先進国とは言えないレベルに落ち着いている。

まあ被扶養者と労働人口が同じ割合なんだから、仕方ない。
通勤ラッシュという言葉は死語になっているかもしれない。だって、オフィスで働く人と
ほとんど同じ数のリタイヤ世代が存在しているのだから。
もっとも、彼らの社会保障費を賄うために、サラリーマンは今以上の重負担に喘いでいる
のは間違いない。

これが「子作りや子供の教育を二の次にして、老人にばかり仕送りをし続けた一族」の末裔の姿だ。

ちなみにここには脱原発のコストは含まれていないから、仮に原発ゼロに舵を
切った場合、ここからさらに年0.9%ほどGDPには引き下げ圧力が加わることになる。
そう考えると、今回の予測はまだバラ色の未来なのかもしれない。

筆者自身は読後の感想として、やや個別の試算が甘いのではないか
と感じる部分もある(特に、同じく少子高齢化に苦しむ韓国とロシアに対する評価が甘すぎる)。
ただ、中国や韓国のような社会保障制度が手薄な国は、これから国が高齢化しても、
医療や年金と言った高齢化関連の支出が限定的なものにとどまる。

一方、日本やドイツ、フランスといった先進国はじりじりボディブローのように体力を
奪われていくことになる。どういう試算に基づいているのかはわからないが、社会保障制度
の差が決定的な要素なのかもしれない。これは小さな政府を維持するアメリカだけが、
現在のG7で唯一、2050年にも上位七か国の経済大国に生き残っているとしている点
からもうかがえる。

とかくアメリカというと、超格差社会とか貧困大国だとか思っている人が多いが、
30年後に貧乏になっているのは元・福祉国家に暮らす人間の方だろう。

とはいえ、一応フォローしておくと、そんなに悲観的になる必要はないと思う。
仮にこの予測がほぼ的中したとして、日本は今のイタリアよりちょっと貧乏な国に
なるくらいだから、ゴミが町中にあふれて巨大ゴキブリがそこら中這い回るようなこと
はあっても、命まで取られるわけではない。イタリア人だって元気に生きているし、
その頃にはドイツ人やフランス人も、そんなに差がない生活を送っているに違いない。

グローバル化にうまく対応できた人間と、飲み込まれてしまった人間との間で、国内での
格差は今よりはるかに拡大するだろう。上手く対応できた人は、これまで通りか、それ以上の
生活水準を送れるだろう。ただちょっと、付き合う面々が多国籍化するだけだ。(※続く)

http://ecx.images-amazon.com/images/I/517pOTW39YL._SL160_.jpg

http://jyoshige.livedoor.biz/archives/5892245.html

13 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 22:58:06.65 ID:gK8qedTh
ブラジルとかインドとか少子化と無縁のところに抜かれるのはわかるが
なぜ韓国に一人あたりのGDP抜かれなきゃならんのだ?
人口もGDPも日本より少なくしかも日本と同じ少子化に悩んでるのになぜ?
つーか日本がそんなだったらイギリスとかどうなっちゃってるのよw

26 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 23:06:18.12 ID:HFZis2ko
むしろ江戸時代は21世紀の日本にとっては
理想だと思えるのだが・・・



30 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 23:10:41.07 ID:rukhL87/
>>26
あんな平均寿命40の世界のどこが理想なんだか

38 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 23:13:50.78 ID:cIICqE67
日本人も、中国華僑のような経済的運命共同体を組織出来ないものか。
我が国という点に囚われず、金だけを追い回す同朋意識体だ。
これは非常に強いようだ。
そのような組織が出来れば、日本は存続出来るのかも知れない。
どうなんだろう?

73 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 23:39:23.44 ID:HdL7ucd1
購買力平価でみたGDPって正しいかね
めんどうだから詳しくは書かないけど変だよ
日本の10年前の購買力平価のGDPと今の
購買力平価のGDPが同じで成長していないとして
生活レベルはどうだろう
今のほうが遥かに高いと思うよ


86 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 23:44:56.19 ID:V+mULc1A
>>13
韓国は輸出型
日本は内需型

少子高齢化のダメージは日本のほうがはるかにでかい

100 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 23:54:43.34 ID:RMtHn3w8
>>86
少子高齢化なら韓国の方がはるかに状況は厳しい。

110 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 00:02:40.48 ID:ANc4lDnD
>>30
江戸時代よかった論の人は
農民が人口の8割ってことを無視しがちだからね

124 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 00:14:07.10 ID:qUM+2KrE
>>110

戦前の日本の兵隊もそのくらいの割合だったか。

殆どがろくに小学校も満足に出ていないから学がなかった。
それは兵隊として洗脳するには都合が良かった。
今の日本人を徴兵しても戦前の日本兵のレベルには届かないな。

> >>30
> 江戸時代よかった論の人は
> 農民が人口の8割ってことを無視しがちだからね


151 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 00:46:14.54 ID:cosVpFuv
老人は老人村作って老人通し介護しあって
足りない所はロボットにお任せ
そういうのを作ろう

159 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 00:55:11.90 ID:oces68s5
>>151
2050年じゃなく10年後の団塊世代を念頭においてますね。

ちなみに私の親戚で糖尿病で75歳で失明し現在95歳の爺さんがいます。皆、口を濁しますが死を10年前ぐらいから待ってます。が本人は介護保険を活用しながら100歳まで生きる気満々です。

183 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 01:23:00.53 ID:IYDPNETO
藤井教授の言ってることを淡々と実行するだけで「ぐろおばる化www」なる詐欺師の処方箋なんか必要なくなりますなw
まあその前にデフレ期にさらなるデフレ促進策をやろうとしてる維新その他を抑えることが必要になるが…

この手の記事を読んで「ああ、詐欺師がいつもの口上を始めたぞw」と思えるようになって初めて人間ですよ?

185 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 01:24:06.37 ID:3ppFA8Qq
>>183
なんという、自虐ギャグw
藤井ってwww

192 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2012/09/06(木) 01:28:52.29 ID:MMXYSwh5
いや現実に絶賛転落中。

でも原発動かせば、国内の可処分所得と国際収支は安定する。
で、次に必要なのは適切な収入のある雇用。
オイラは世界で作られているすべての品目(工業製品)について、
最低一割~三割は国内で生産し、需要に当てられるべきだと思う。

また、日本の社会保障にフリーライドしてきたうえ、国家破壊の原動力となってきた
創価学会をはじめ、朝鮮勢力には、適時国外退去させるべき。

国民に未来がなければ国家に未来もないんだよ。




197 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 01:33:04.09 ID:IYDPNETO
>>185
いやはや、何を怯えてらっしゃるのやらw

198 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 01:33:34.10 ID:t9bLK1TR
>>192
最近、公明党が一番マトモに見える俺はどうしたら。

学会員じゃないですけどね。

207 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 01:35:57.25 ID:avDlXYlT
今、購買力があるのが高齢者であることが一番ヤバイと思う
本来消費は若者が引っ張っていくもの

233 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2012/09/06(木) 01:57:09.94 ID:MMXYSwh5
>>198
創価公明党が諸悪の根源だよ。
マスコミ業界支配しているし、アイツラが作った法律群や外国人受け入れ、って
検証も修正もされねえ。


235 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 02:01:01.71 ID:gdIjvT/1
まあ頑張らずに日本をあきらめるでもいいけども

366 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 12:24:33.28 ID:LH9Uy1tg
イギリスは社会保障を削減し、財政規律が強く、移民を受け入れている
日本は移民を受け入れる様子がないので、年寄り優遇が変わらず財政破綻に向かう可能性が高いね
年寄りが暴動を起こす失笑国家になりそう

377 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 13:47:39.38 ID:qO7Gzv0g
日本独特の歪な学歴社会と新卒信仰による年齢制限の足切り
そんな一回レールから外れるとやり直しが出来ない
再チャレンジが出来ない社会構成の中
斬り捨て使い捨て御免な派遣制度を導入した時点で
それがそのまま格差の固定化を招くのは見えていた

それを導入させたアメリカと自民公明とそれを放置している民主党は
本当にゴミ過ぎる

404 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 21:14:16.89 ID:LOqbyzny
なんだよ。

エコノミストの記事かと思ったら日本人の解説記事かい。

少子化は今からみんなが子供を多く作れば改善されて行く。

2050年まであと40年もある。

高齢化の方は2050年だと団塊以上の世代はもういないし、団ジュニだって60半ばから70。

あと10年もすれば、つまり2060年になれば大半は鬼籍に入られるとして。

そんなに人口バランスが偏るとは思えないんだがねえ。

問題は少子化。これだけ。

問題が少子化なのであれば対策もシンプルだ。

即ち子供を産んで育てられる社会を作ればいい。




407 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 21:35:19.63 ID:jyQA9mPK
先進国が北半球に多いのは、熱い熱帯だと労働意欲が湧いてこないっていうのもあると思う。
まぁ、NPOの寄付で建てた学校を、現地スタッフが撤収すると同時に解体して資材として売り飛ばすような土人国家が
基礎研究も積まずにそうやすやすと繁栄するとは思えないわ。

430 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 22:23:12.62 ID:K87ammFi
国が国道を維持するだけで、経費は相当なものでしょう?
何が言いたいかというと、それって、減らせるの?
増えてない?

484 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 20:27:14.96 ID:s+2Rb4BI
日本が高齢化してるのに、他国は高齢化しないと思ってる馬鹿な意見は聞けない
みんな年取るんだよ

497 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 20:58:03.57 ID:9M4a7sqS
生活保護で7年で2500万とか、偽装離婚で月30万円とか
不正受給が一部の地域で今年だけで9億とかいってる時点で
どこが日本が転げ落ちてるのか問いたいよ。

510 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 21:27:39.68 ID:iF+/iO60
エネルギー問題さえ解決すれば、日本は内需だけでそれなりの生活はできると思うけどなあ。
少子化問題は、元気な年寄りが働けばいいわけだし。
そんなに贅沢しなければ、別に世界相手にしなくてもいいような気がする。
ただそうなったら、議員、公務員は今の半分。
生保も今の半額くらいでいいよな。
もちろん外国籍は受給出来ないようにする。

こんなもんでいいんでないかい。



512 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 21:30:21.34 ID:mSjG8P/+
>>510
君の給料も半額だね

514 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 21:32:57.57 ID:RBz30s02
清貧ばっか語ってるとますます没落する気がする

538 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 22:44:44.74 ID:itBxHiGe
予想って当たったためしがないよな
5年後程度の予想も当たったの見たことない
こういうのって責任ないから言いたい放題だよね

551 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 07:58:59.17 ID:9kR9jku8
日本はとにかく追いつくことだけは得意って誰かがエライ人が言ってた
落ちても追いつくよ
ただ追い越したら伸びないけど

552 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 08:00:18.75 ID:/tvTpNUH
>>551
それ日本だけの専売特許じゃないから
韓国も中国も追いついて日本を蹴落とした

589 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 21:01:21.44 ID:e2AVh9pi
もう15年もすると、地方のお年寄りの大半は居なくなる。
で、人口ピラミッドも形を変える。
地方の商売は終わりを告げ、野となるのは明らかである。
それが全国規模で起こるのだけれど、そうなった時の
資産価値も下がる訳で、逆に生きやすくなったりは
しないのかな?土地は安い、水は豊富だ、百姓万歳的な?
で、安定したりしないかな?


604 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 21:49:58.14 ID:e2AVh9pi
規制規制で伸びている国 VS 緩和。
少なくとも、日本という国は、緩和によって滅んでいるのでしょう。


605 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 21:51:30.33 ID:ARS2/uAx
>>589
たぶん、中国人がばっこして
日本の資産買いまくってると思うな
中国じゃあんだけ人がいるんだから、隣で弱って安くなった国があれば
そりゃ買うだろ、自分の国じゃ買えないんだからな。
まず、間違いない、日本は中国に買われるよ。
弱いとこうなるってことだな~。

609 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 21:57:27.55 ID:FcmU00Xd
>>604
少なくとも、規制で成り上がった国は途中で国威が折れます。
あなたはダメなほうを選択してしまった。

611 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 22:07:06.53 ID:ujoaoxWC
>>1
城氏の認識が良くわからんのだが
>ただ、中国や韓国のような社会保障制度が手薄な国は、これから国が高齢化しても、
>医療や年金と言った高齢化関連の支出が限定的なものにとどまる。
姥捨て山制度など採用出来ない以上、誰かがその老人の世話をする必要がある。
一人っ子や二人っ子の場合、親の世話を子供がするとしたら社会が成り立たなくなる。
中国や韓国の社会保障が薄いというのは、今現在だから成り立ってる話しであって
子供の数が少ない世代が老齢になる将来にまで成り立つ制度では無い。
城氏は自分の主義主張で頭が凝り固まってるので想像力が足りないよね・・・。

>これは小さな政府を維持するアメリカだけが、現在のG7で唯一、2050年にも上位七か国の経済大国に生き残っているとしている点
ヒスパニック系の大量移民があるアメリカは、2050年に至るまで安定した人口増加を続けるので
人口オーナス局面にならない。こんな簡単な事実さえ、城氏は把握してないのか?
何でこんな知識量が少なくて低レベルな人材が、社会に説教できてるの?利権ゆえ?


616 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 22:10:56.98 ID:yv35yzdB
ゆとり教育をうけた世代でノーベル賞は絶対にでない
命かけるわw

659 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 16:12:59.59 ID:diGKuf85
現在の経営者は、無能というよりは、逆方向を正しいと信じてしまっているのが駄目。

「清貧は正義!」→需要萎縮で消費不況
「買占めするな!」→価格低下で破産多発(価格が下がれば需要が伸びるのが通例だが、清貧賛美のせいで消費は増えない。)

664 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 18:59:20.04 ID:8z78N3oc
>>659

ミクロ経済学とマクロ経済学がごっちゃになってる気がする。

ミクロ経済学には自分に通貨発行権ないし、競争相手にも通貨発行権がない。



675 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 20:36:04.01 ID:NvQtMlKs
>>38
戦国時代にもずいぶんとタイやフィリピンに進出した日本人がいたようだけど
結局はその事日本との繋がりは無くなったようだね
中華思想のようなモノが日本には無いから繋ぎ止めることが出来ないのかもね

685 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 22:42:31.30 ID:s9DejAM5
政治家が勉強しないとだめだめ

693 :名刺は切らしておりまして:2012/09/11(火) 05:06:45.87 ID:oBw0sKd8
少子高齢化の最大の原因は福祉が充実していること
なんじゃないの?
家族に依存しなくても生活できるから非婚や晩婚、
少子化や核家族化が進行してきた。
この福祉と連動して同じく少子高齢化を推進してきたのが
教育の充実だろ。少なくとも晩婚の最大の原因であり少子化の
一因。

その充実が正しいとされてきたものを懐疑した方がいい。

697 :名刺は切らしておりまして:2012/09/11(火) 10:52:07.16 ID:qQZxpaqS
年金問題が起きたけど、国民皆年金が保証されて、年取っても年金で生活できる老人が多かったから、
老後の面倒を見る事や見てもらうって考えが抜け落ちて、子供作らなくなったんじゃないの
 今、自分たちが楽しく過ごす事を邪魔する子供なんて要らないって


703 :名刺は切らしておりまして:2012/09/11(火) 21:17:54.30 ID:HFdwZtdM
なんかさ、年金もらったら、選挙権無くせば良いんじゃね?
年金もらわなければ、選挙権ありで。
そうすると、政治家が若い人対象の政策やると思うんだけど

781 :名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 04:15:23.09 ID:KjLW2uTf
アメリカもヒスパニックがマジョリティになってどうなるか分からんのだけどな。
つうか資源の取り合いが始まるから、イタリアみたいにってのもどうだか。

きちんとした国内の経済政策を実施すりゃ悲観する必要なんて全くないけど。

787 :名刺は切らしておりまして:2012/09/22(土) 22:16:43.99 ID:u3NO8jOr
>>781
ヨーロッパはムスリムがマジョリティになりつつあって
これまた大変革が来るよ。小国は既に締め出そうと必死。

日本は今の日本人のままだと本当に終わる。
金持ちや権力者が老人だらけで、将来のビジョンが無い。
他国に力技で攻めて来られると完全にお手上げ。
バブル時代に調子に乗った団塊老人は底なしの強欲と
裏腹の足りない脳みそでせいぜい頑張ってくれやw


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1346852678/l50/../人気ブログランキングへ