1 :丑原慎太郎φ ★:2012/10/04(木) 10:27:38.90 ID:???0

★安倍自民総裁 第一原発など視察 「原子力推進を反省」 双葉郡の首長と会談

 自民党の安倍晋三総裁は3日来県し、東京電力福島第一原発と被災地を視察した。
双葉郡内各町村の首長、議会議長らと会談し、「首相経験者として安全神話の下で原子力政策を推進したことを反省する」と語り、
国の責任で放射性廃棄物の中間貯蔵施設を整備し、除染を加速させるべきとの考えを強調した。
 安倍総裁は避難区域見直し、県民の健康管理態勢づくりに国が前面に立って取り組み、復興を進めることが必要との見解を示した。
(中略)

 安倍総裁は視察終了後、記者団の取材に応じ、今後のエネルギー政策について
「中長期的には原子力の比率を下げていくべき。再生可能エネルギーの技術革新を国が支援し、代替えしていくことが大切」と、
原子力に代わるエネルギー確保に向けた支援策の重要性を強調した。

 福島第一原発の視察を踏まえ、廃炉の作業について「大変難しいと実感している。科学技術を結集する必要がある」と語った。
震災と原発事故からの復興を「あまりにも遅すぎる。復興庁を設けたのに、縦割り行政を続けていることが原因」と指摘した。

 民主、自民、公明の3党党首会談について「野田首相は近いうち解散すると約束していた。
約束を守ってくださいと申し上げようと思っている」と、早期解散を求めていく意向を示した。

福島民報 http://www.minpo.jp/news/detail/201210044035

2 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 10:28:21.93 ID:pSGh5ePP0
自民党マンセーしてた原発推進派オワッタな…

6 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 10:29:37.58 ID:/lY0kpEo0
その再生可能エネルギーとは具体的になんなのか誰も言わない件
耳障りはいいけどな
火力発電だってほとんど無駄にせず使ってるわけだが

9 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 10:31:27.88 ID:dIxMvcQR0
>>6 総裁選でメタンハイドレートについて触れてた。
おそらくは火力中心で技術革新が進んだらメタンをやりたいんだろう。

56 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 10:46:08.41 ID:6BjSExMRP
推進とか言ってるキチガイはなんなの
自民信者か

66 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 10:48:47.87 ID:B7Ed6iU+0
>>1

ああ、駄目だこいつ……

ほんと、総裁になる前はいつも期待させるんだよ。すごく期待するんだよ。
だが、なったとたん、左より、民主党的な発言を繰り返すようになる。

自分の支持層がどこなのかわかっていない。
嫌韓反中で保守よりの私としては(ネトウヨと呼ばれるのかなぁ)、当然、
日本は原子力を推進していくべきだとおもうんだ。
やはり日本は富国強兵であるべきで、その為には原子力は推進し行くべきだと。

基本的には原発を廃止しろ、自然エネルギーでエコに、とかは民主党支持層だろ。
こうして総裁になったとたん一般のサヨ層を取り込もうとサヨに媚びた発言をして、
(親韓発言やら親中発言やら)結果的に支持層である保守層の支持もぬるサヨ層の
支持もない政党ができあがっていく、と。

前回の反省がまるで生きていない。


76 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2012/10/04(木) 10:50:42.20 ID:SYmVdfzwO
>>56
今どき自民党でも推進なんか言えんよ。
ワシは核アレルギーが大嫌いなだけだ。
放射線なんてそこらにありふれてるのに潔癖症おこしてるアホに科学技術の進歩を止められたくないんだ。

82 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 10:52:22.67 ID:1hUZ1Ef70
愛国愛国うるさい連中ってなぜか日本人がしないでもいい被曝をさせられたことについて怒らないよねw
フジがどうとかそういうのにはうるさいくせに。
国ってのは国民あってのものなんだから、愛国ってのは国民を愛することのはずなんだけどなぁ…
結局のとこ、他人なんてどうでもいいんだろうね。

109 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 10:59:29.21 ID:46/Cehd00
>>76
原発由来の放射性物質は普通そこらに溢れてはいないがな。
自然放射線と事故によってばら撒かれた放射性物質を同一視してるるほうがアホだと思われるぞ。

118 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 11:03:34.08 ID:46/Cehd00
>>82
愛国の癖に国土が汚染されても気にしない連中ですからw

保守思想ではなく単なる自民党マンセーに過ぎない。

125 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 11:05:39.28 ID:4Qj3RnAN0
まだ甲状腺の癌の報告は10万人に一人とか8万人に一人とかのレベルじゃなかった?
原発事故によるものかどうかは特定できないって報告はあったはず

126 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 11:06:24.21 ID:hieDGq750
>>118
それ言い出したら経済活動アウトじゃんw

愛国語るなら車も禁止なのか?

130 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2012/10/04(木) 11:07:46.69 ID:SYmVdfzwO
>>109
原発由来だろうが自然由来だろうが、α線やγ線の性質が変わるわけじゃねぇ。
発生する放射線の強さでなら、セシウムよりカリウムのが強いぐらいだが
放射性カリウムなんて畑の肥料から人体の中まであちこちに結構な濃度で存在してら。

その、同じ放射線でも自然由来なら安全て考えは、ちょっと科学的に考えたらおかしいのにすぐ気づくって。

135 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 11:09:14.03 ID:46/Cehd00
>>126
車を持ち出すのは単なる詭弁だな。
車が事故を起こしてもその土地そのものを汚染しない。

143 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 11:12:02.75 ID:vLq/a9lT0
どーせ、今後一年ごとに反原発運動は弱体化して行く。
実は放射能の危険など嘘だということが次第に明白になって行くからな。
そして数年後に反原発派が壊滅したら、堂々と原発推進すればいいこと。

144 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 11:12:35.58 ID:46/Cehd00
>>130
だからさ、放射線の話をしてるんじゃねーんだよ。

「放射線そのもの」なら原発由来だろうが自然のものだろうが変わらん。
事故によって拡散された「放射性物質」と「放射線」を混同してるお前がおかしいんだよ。よく読めアホ。


150 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2012/10/04(木) 11:13:43.12 ID:SYmVdfzwO
>>135
漏れ出したオイルとかで汚染されますが?
畑に突っ込んでみろ。
オイルやらガラスやら取り除くのに、土入れ替えなきゃならんのだぞ。

151 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 11:14:12.77 ID:vLq/a9lT0
>>125
事故から一年半以上が過ぎて、今までの段階では
福島第一の放射能のせいで死んだ人はおろか、病気になった人も一人もいない。
これが真実なのだが、それでは困る反原発派が必死で詭弁を弄して誤魔化しているのさ。
しかし今後一年ごとに、次第にそれが通用しなくなって行き
そして数年後には反原発派は壊滅しているだろうよ。

165 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2012/10/04(木) 11:19:32.66 ID:SYmVdfzwO
>>144
太陽から降り注ぐ放射線の事より、自然発生してる放射性カリウムや放射性炭素の話をしてるんだがな。
だから放射性カリウムを例に挙げたんだがね。
誰も「放射線」と「放射性物質」とを混同させたりはしてませんよ。

170 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 11:20:56.65 ID:oLd74Xl40
>>151
でたーwww 死人が出てないから原発は安全というやつ 福島原発に近づくこともできないのに
安全なわけないだろ 死人の数の問題じゃないのがわからんバカw

177 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 11:23:31.72 ID:7AFjykxJ0
自然エネルギーは安定的なベース電力として使えないと思うんだが
再生可能エネルギーって具体的に何を想定してんだろ?

185 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 11:25:40.76 ID:46/Cehd00
>>150
それはどの程度の規模だよ?
車の事故で漏れ出したオイルで環境汚染すると主張するなら原発はもっと問題だが。

202 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 11:29:00.98 ID:vLq/a9lT0
>>185
石油タンクからの流出、タンカーからの流出に
メキシコ湾原油流出事故に至るまで、大小の流出事故が山ほど起きているな。
ちなみに最大のメキシコ湾事故では、汚染された面積は福島県の数倍。
福島第一原発事故など、あれに比べたら小さなもの。

242 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 11:39:20.39 ID:46/Cehd00
>>202
それは自動車の事故か?
車と原発の比較をしてるんだけど。

276 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 11:49:26.64 ID:vLq/a9lT0
>>242
ああ、車限定の話だったか。
こちらは火力全般の話をしていた。
でもさ、車を走らせるとはつまり石油を使うということで
そーすると、石油の貯蔵や採掘における事故は、車のリスクの一部なわけだ。
あとガソリンの爆発事故なんていたるところであるだろ。
だいたいガソリンなんてエネルギー源の中でも最高クラスに危険だぞ。
放っておくだけで気化して引火して爆発するんだからな。

284 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 11:52:35.86 ID:ngXFqnC60
そもそも人口減少&工場の海外移転が進んでるから
今以上に電力が必要となることはない。

需要の低下にあわせて廃炉にしていけばいい。
なので新しいのを10基ほど残して、残り40基は廃炉。

300 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 11:56:30.09 ID:7AFjykxJ0
>>284
なんで現状の流れが今後一切変わることなく続いていく前提なの?
人口なんて減る時もあれば増える時もあるだろ。主に景気に左右される部分が大きい。
電力需要も同じ。


303 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 11:57:20.32 ID:OJPipAz9P
>>9
右翼が大好きなメタハイかよw
あんな未知数の技術をあてにしたらだめだ。

310 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 11:59:13.09 ID:Hw+O27wP0
>>303
いやぁ、再生可能エネルギーよりは現実味があるよ
ベース電力って意味でね

314 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 12:00:33.54 ID:ngXFqnC60
>>300
移民でもしない限り、人口が急増することはない。
そして今後20年は人口減少は確定してる。

318 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 12:01:11.62 ID:OJPipAz9P
>>310
採掘技術も確立してないものに
現実味なんかゼロだぞ。
国産エネルギー自給は右翼お花畑脳だと気づけ。

325 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 12:02:30.04 ID:7AFjykxJ0
>>314
人口が減るなら尚更、一人当たりの生産性を高める為に電力必要なんですけど・・・

338 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 12:06:54.34 ID:ngXFqnC60
>>325
人口が減ったら生産性を高める必要があるの?
それに生産性を上げるのに必ずしも電力が必要とは限らない。



344 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 12:09:40.20 ID:7AFjykxJ0
>>338
正確には労働人口の減少ね。
比率変わらず人口だけが減るなら電力も一定で構わんけど、それはまた妄想のお話。
蒸気機関が発達した世界なら電気は必ずしも重要ではないけど、それもまた妄想のお話。

355 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 12:13:22.63 ID:ngXFqnC60
>>344
それこそ妄想だな。

アップルみたいに電力が必要とする行程は海外に任せると言う方法もある。
物を作るだけが生産性ではない

359 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 12:16:25.58 ID:7AFjykxJ0
>>355
日本の基幹産業は電力が支えてる。
鉄鋼から精密機器、機械部品製造や多くの町工場も電力無しではやっていけないのよ。
まぁ、日本国民の雇用が奪われ没落したいってなら構わんよ。
で、具体的に日本はどうやって食ってくの?一次産業で牧歌的な暮らしでも営むかね?
残念、対外的な脅威がある国はそうした選択肢を奪われてるんだわ。

364 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 12:19:51.84 ID:ngXFqnC60
>>359
もうすでに工場の海外移転は進んでるw


369 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 12:22:33.44 ID:7AFjykxJ0
>>364
デフレで円高、電力料金の問題もあるけど
だから何?
結論を言ってくれないと困るんだけどな。
それは日本の基幹産業が電力に支えられていることの反論にならないぞ。
ただ、現実として海外に工場が流出してるってだけだ。

375 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 12:25:30.66 ID:lmL24CEO0
>>364
だからといってそれを進めていいわけじゃないだろ。この前の中国見て気付かなかった?


378 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 12:25:44.74 ID:ngXFqnC60
>>369
既に284で書いてるんだが・・・


381 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 12:27:58.72 ID:ngXFqnC60
>>375
中国だけが海外ではない。
東南アジアにシフトするだけ。

383 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 12:28:50.96 ID:7AFjykxJ0
>>378
いや、だから日本の基幹産業は電力に支えられていて、労働人口が減少する将来に於いては一人当たりの生産性を高める為に電力がより必要だと書いたんだけど・・・
君は私の意見に反論したつもりになってるだろうけど何一つ反論できてないぞ。

385 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 12:32:18.46 ID:lmL24CEO0
>>381
まあ確かにそういうのも一つに手ではあるんだがなあ。結局それもいつかは給料が上がって
いってじり貧になるだろ。しかもそういうことあんまり進めると低価格への競争が激化して
国民がうえてくだろ。まあ程度によるだろうけど。このことは散々グローバル化の危険性で話されてないか?


388 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 12:33:14.44 ID:ngXFqnC60
>>383
だから製造業は日本の基幹産業では無くなってるんだって。
自分で工場の海外移転を認めてるじゃん。

391 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 12:35:04.37 ID:7AFjykxJ0
>>388
え?じゃあ日本の基幹産業って何?

399 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 12:38:45.32 ID:ngXFqnC60
>>385
世界中の途上国の賃金が日本並みとまで言わないが、上昇しきるまで
国内に製造業が戻ってくることはないから。
なので2.30年は国内に工場は戻ってこないでしょう


403 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 12:40:59.77 ID:ngXFqnC60
>>391
サービス業。

412 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 12:43:38.54 ID:7AFjykxJ0
>>403
具体的には?
つか、日本から海外に向けて精密機器や精密機器の製造機械等々輸出してることぐらい知ってるだろ?
それに日本の鉄鋼業も高品質でそうした基盤があるからこそ様々な分野で技術が発達してるわけでさ。
いい加減認めろよ。
電化だって進んで君の言うサービス業だって電気無しじゃやっていけないでしょうよ。

416 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 12:44:55.77 ID:lmL24CEO0
>>399
いやまだ全部出ていったわけじゃないでしょ。日本の主な産業は今も製造業。
だからこれ以上流出させるべきじゃない。しかも今デフレなんだからなおさら
製造業は衰退させるべきじゃないでしょ。

471 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 17:52:13.76 ID:tbXNdy+F0
なんだかんだで野田民主と変わりなさそうだな
よかったじゃん

472 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 17:53:04.17 ID:gCaQvZbA0
>>471
ゼロ目指さないなら同じじゃないから民主でいいや

477 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 18:11:50.88 ID:MoRGoYvP0
>>472
ゼロなんか目指せるかよ。
エネルギー不足が世界中で深刻だってのに。
世界レベルでは原発は元気に増えるんだぞ。

498 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 19:33:35.49 ID:acIv8nux0
>>2
中長期的にはと言ってますがな。
中長期的に原子力に代わるエネルギーを模索するのは当たり前のお話だろ。

544 :名無しさん@13周年:2012/10/04(木) 23:22:46.75 ID:Jvn/jGHZO
再生可能エネはともかく、原発減らす気なら地下資源にガンガン力入れろよ
原発減らすならその他でエネルギー自給率上げるのは必須
原発フル稼働させても全く足りてないっつうのに


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1349314058/l50/../人気ブログランキングへ