1 : ジャガーネコ(兵庫県):2012/09/25(火) 05:24:41.30 ID:ldpYsZJX0● ?PLT(12321) ポイント特典

閲覧注意するな


魔女疑惑の人々が生きたまま燃やされる(検閲なし)
Suspected witches burned alive in Kisii (Uncensured)


47 : ピクシーボブ(大阪府):2012/09/25(火) 06:28:42.90 ID:j9R38nts0
( ´・∀・`)こっちは
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=nsDtsWJ5ibE

99 : オシキャット(東日本):2012/09/25(火) 08:06:58.20 ID:6yz7FP3a0
西ケニアでの案件で80代の5人の高齢者が子供を誘拐して魔術の練習をしようとした罪だそうだ
すでに起訴されていたらしい

酷いとか悪魔とかいってるけどこの地域ではこれが当然のことなんだろ
動画とられて困ることなんてひとつもないくらいの
それだけ魔女が恐ろしい存在だと確信されているんだよ
よく教科書に載ってるような相手の文化を尊重するってことがどれだけ難しいことかよくわかる例だと思う

139 : マーブルキャット(奈良県):2012/09/25(火) 08:56:12.81 ID:IX7Hzp6i0
>>47も削除依頼しよう。
旗のアイコンをクリック。

140 : しぃ(dion軍):2012/09/25(火) 08:57:38.01 ID:FcnPrNwBP
確かに酷いがもう何年も前の話だし・・・
だがこれはシリアで昨日起こったんだぞ!w



145 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 09:08:54.10 ID:GaaFjdnx0
暴行殺害してる犯人たちは後に良心の呵責で一生地獄の人生を送る運命だよ。

151 : エジプシャン・マウ(三重県):2012/09/25(火) 09:18:56.50 ID:d8l12Unz0
>>145
魔女を成敗してるんだから正義だと信じてるに決まってる


154 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 09:24:31.52 ID:GaaFjdnx0
>>151
> >>145
> 魔女を成敗してるんだから正義だと信じてるに決まってる

原爆投下に関わった科学者チームも軍チームも正義だと思っていたが
全員良心の呵責で苦しみながら人生を終えた。

156 : エジプシャン・マウ(三重県):2012/09/25(火) 09:27:00.27 ID:d8l12Unz0
>>154
超がつくインテリエリートとマトモな教育も受けてないアフリカ土人を同レベルで見るな


158 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 09:29:05.26 ID:GaaFjdnx0
>>156
> >>154
> 超がつくインテリエリートとマトモな教育も受けてないアフリカ土人を同レベルで見るな

超インテリも無教養な人も全く同じ良心を持っている。

161 : チーター(岐阜県):2012/09/25(火) 09:32:56.12 ID:h6a85f6g0
シリアは内戦中だしまた別だろう
まあ戦争になったら沢山殺した奴が英雄だけ

163 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 09:34:41.79 ID:GaaFjdnx0
>>161
> シリアは内戦中だしまた別だろう
> まあ戦争になったら沢山殺した奴が英雄だけ

歴史に登場したその沢山殺した英雄とらは全員良心の呵責で地獄の苦しみを味わい
癒されることなく死んだ。

171 : ボルネオヤマネコ(神奈川県):2012/09/25(火) 09:47:18.36 ID:ftcTUnMZ0
つい最近の日本にもコンクリとか緒方とかいたわけですし、
人間なんてどこまでも残酷になれるんですよ
想像できる限界までね

172 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 09:48:43.18 ID:GaaFjdnx0
>>171
> つい最近の日本にもコンクリとか緒方とかいたわけですし、
> 人間なんてどこまでも残酷になれるんですよ
> 想像できる限界までね

そして良心の呵責で一生地獄の苦しみを味わう。

173 : ベンガルヤマネコ(岩手県):2012/09/25(火) 09:49:45.16 ID:CZukgF6I0
>>172
神作は再犯したけどな

176 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 09:53:04.94 ID:GaaFjdnx0
>>173
> >>172
> 神作は再犯したけどな

良心の呵責に恐怖すると良心の呵責が起こる前の状態、つまり犯罪を犯している
興奮状態に自分を引き戻す。だから犯罪者が犯罪を繰り返したり、戦場で
沢山人殺しをした軍人がまた戦場に戻りたがる現象が起こる。それほど良心の呵責とは
人間にとって激痛なのだ。

178 : スノーシュー(千葉県):2012/09/25(火) 09:54:19.89 ID:G9zYW7on0
>>172

重罪人ほど良心の呵責は無い。
ってか、自分の罪の重さを感じたら生きても行けないから
大抵、自己正当化し、罪を罪と思わなくなる。

生きてる重罪人はクズってのは間違いないんだよ。
だって、ガチで更生したのなら、生きて行けるわけ無いんだから。

183 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 10:00:42.06 ID:GaaFjdnx0
>>178
> >>172
>
> 重罪人ほど良心の呵責は無い。
> ってか、自分の罪の重さを感じたら生きても行けないから
> 大抵、自己正当化し、罪を罪と思わなくなる。
>
> 生きてる重罪人はクズってのは間違いないんだよ。
> だって、ガチで更生したのなら、生きて行けるわけ無いんだから。

重罪を犯したクズもその被害者たちもこのスレに書き込んでる我々も
全く同じ良心を持っている。だから大それた重罪を犯した犯人は
良心の呵責に堪えかねて良心の呵責が起こる前の興奮状態を
再現しようとする。それが再犯なのだがその再犯の後でも良心の呵責は
襲ってくる。

188 : 黒トラ(新疆ウイグル自治区):2012/09/25(火) 10:04:51.58 ID:03xXPVgf0
>>183
さっきからやたら犯罪者の心理を良心の呵責というキーワードに集約させたがってるけど
なんか学術的な根拠あって言ってんの?
あんたの思い込みじゃね?

190 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 10:08:25.44 ID:GaaFjdnx0
>>188
> >>183
> さっきからやたら犯罪者の心理を良心の呵責というキーワードに集約させたがってるけど
> なんか学術的な根拠あって言ってんの?
> あんたの思い込みじゃね?

思い込みではなくありのままの現実を語っているに過ぎない。因みに野生動物たちも
人間と全く同じ良心を持っていて良心を発揮する不思議な場面が世界中から
報告されている。

191 : 黒トラ(新疆ウイグル自治区):2012/09/25(火) 10:13:23.64 ID:03xXPVgf0
>>190
現実を語るってあんたが勝手に感じて考えた現実じゃん
客観性とか検証可能性がないわ
野生動物が良心を持ち、発揮するってソースあるの?
全く同じって何を根拠に言ってるの?

194 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 10:19:44.57 ID:GaaFjdnx0
>>191
> >>190
> 現実を語るってあんたが勝手に感じて考えた現実じゃん
> 客観性とか検証可能性がないわ
> 野生動物が良心を持ち、発揮するってソースあるの?
> 全く同じって何を根拠に言ってるの?

例えば戦争中に動物園の鹿が水を飲みたくて悲痛な鳴き声を上げた時
隣の檻にいたゾウが自分の檻に僅かに残った水を長い鼻を使って
鹿に飲ませてやった報告や、野生の狼に育てられ生き延びた人間の
赤ん坊の話や、ワニに噛み付かれた子鹿をカバが物凄い勢いで救助する
話や昔から世界中で報告されている。

197 : 黒トラ(新疆ウイグル自治区):2012/09/25(火) 10:26:11.44 ID:03xXPVgf0
>>194
いや、その各行動に人間が勝手に意味付けしてるだけじゃん
で人間が言うところの良心と野生動物にもあるってあんたが言う良心が
全く同じって何を根拠に言ってるの?
そもそも良心自体が曖昧すぎる概念だわ

198 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 10:30:57.20 ID:GaaFjdnx0
>>197
> >>194
> いや、その各行動に人間が勝手に意味付けしてるだけじゃん
> で人間が言うところの良心と野生動物にもあるってあんたが言う良心が
> 全く同じって何を根拠に言ってるの?
> そもそも良心自体が曖昧すぎる概念だわ

その行動が非本能的であるので良心からの行動と判断できる。本能だったら
違う種の危険などスルーするはずだし助けるどころかムシャムシャ食ってしまうはずだから。

204 : 黒トラ(新疆ウイグル自治区):2012/09/25(火) 10:45:07.27 ID:03xXPVgf0
>>198
非本能=良心って強引だな
それにそのカバにとって緊迫した状況の鹿の鳴き声が仲間を助ける本能に作用しただけかもしれない
つかワニにとっては生きる糧である子鹿を奪われたんだからいい迷惑だな
あんたのいう非本能的って種単位・個体単位の生存上効率では無い行動ってだけだろ
その行動に勝手に良心って曖昧な意味付けをしてるだけだ

207 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 10:54:25.59 ID:GaaFjdnx0
>>204
> >>198
> 非本能=良心って強引だな
> それにそのカバにとって緊迫した状況の鹿の鳴き声が仲間を助ける本能に作用しただけかもしれない
> つかワニにとっては生きる糧である子鹿を奪われたんだからいい迷惑だな

本能だったら自分の命を賭してまで違う種の危険を救うことはしないはずだし
助けるどころか遊び感覚で噛み殺したりムシャムシャ食ってしまうはずだから。

> あんたのいう非本能的って種単位・個体単位の生存上効率では無い行動ってだけだろ

良心なくして自分の命の危険を犯してまで他の種を救おうとするだろうか?

> その行動に勝手に良心って曖昧な意味付けをしてるだけだ

良心はカッチリ文章化され教義や法律化など固定化が不可能なものだからといって
曖昧なものではなく、確かに人間も含めて生き物全てに備わったものである。
なぜそうなのかは不思議としか言いようがない。

211 : サビイロネコ(東京都):2012/09/25(火) 11:02:07.71 ID:yWf7KCP80
h http://www.youtube.com/watch?v=ZCE9LIuHXPo
はい

218 : 黒トラ(新疆ウイグル自治区):2012/09/25(火) 11:11:49.93 ID:03xXPVgf0
>>207
>本能だったら自分の命を賭してまで違う種の危険を救うことはしないはずだし
>助けるどころか遊び感覚で噛み殺したりムシャムシャ食ってしまうはずだから

本能と本能じゃない行動の線引をあんたが勝手にするの?鳴き声に反応してしまうのも本能的だと言えるだろ
結局解釈上の問題でこっちが勝手に想像するしかない

>良心なくして自分の命の危険を犯してまで他の種を救おうとするだろうか?

だからその行動の根拠を良心によるものと決める根拠がない
ワニの立場から見ればワニの生存を脅かす行動であるし人間の価値観上でも良心とは言えない
食料を奪われたわけだからな。だからあんたが勝手にその行動に子鹿側の立場に恣意的に立って良心とか言ってるだけ
無理やり言えば、ワニに対する嫌がらせで子鹿を引き離したかもしてない。言いたいことは人間が勝手に想像してるだけってこと

良いか悪いかなんて主観的なものなのに曖昧以外の何者でもないじゃん
その行動の内心を想像するしかない以上良心なのか否かを勝手にあんたが判断してるだけとしか言いようがない

221 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 11:18:40.52 ID:GaaFjdnx0
>>218
> >>207
> 本能と本能じゃない行動の線引をあんたが勝手にするの?鳴き声に反応してしまうのも本能的だと言えるだろ
> 結局解釈上の問題でこっちが勝手に想像するしかない

本能で子鹿の悲痛な鳴き声に反応するなら自分の身の危険を理解してその場から
一目散に逃げるはずである。

> だからその行動の根拠を良心によるものと決める根拠がない
> ワニの立場から見ればワニの生存を脅かす行動であるし人間の価値観上でも良心とは言えない
> 食料を奪われたわけだからな。だからあんたが勝手にその行動に子鹿側の立場に恣意的に立って良心とか言ってるだけ
> 無理やり言えば、ワニに対する嫌がらせで子鹿を引き離したかもしてない。言いたいことは人間が勝手に想像してるだけってこと

良心は人間や獣を問わず、人間の人種・性別・宗教・教育・主義・価値観・善悪など
後天的な分別を超えている。だから君が言うところの人間の価値観と良心は
全く関係ない。

227 : 黒トラ(新疆ウイグル自治区):2012/09/25(火) 11:30:39.28 ID:03xXPVgf0
>>221
>本能で子鹿の悲痛な鳴き声に反応するなら自分の身の危険を理解してその場から
>一目散に逃げるはずである。

俺が言いたいのは逃げるのも本能だし、助けるのも本能である可能性があるってこと
あんたは本能による行動ってのを恣意的に無根拠に限定してる

>良心は人間や獣を問わず、人間の人種・性別・宗教・教育・主義・価値観・善悪など
>後天的な分別を超えている。だから君が言うところの人間の価値観と良心は
>全く関係ない。

良心ってのは大雑把に言えば人間の社会性と規範意識からくる善行をなし悪行を避ける心理のことだろ?
その形成には人間の価値観が大きく関わってるだろ
その行動が良いか悪いかなんて人間の身勝手な価値観でしかない
なにを根拠に人間の価値観と良心は全く関係ないって言ってるの?根拠を教えて

229 : カラカル(茨城県):2012/09/25(火) 11:33:10.83 ID:YWXr8szc0
魔女、って言うとどうしても魔女狩りのイメージが強くて気分悪くなるけど、この人達の場合はどうなんだろうね
もしかして相当な事をしてるんじゃね?

234 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 11:53:35.18 ID:GaaFjdnx0
>>227
> 俺が言いたいのは逃げるのも本能だし、助けるのも本能である可能性があるってこと
> あんたは本能による行動ってのを恣意的に無根拠に限定してる

カバに子鹿を助ける本能なんてない、本能ならば自分や子供ひいては同じ血縁関係や同じ種を
助けるにとどまり別の種なんて命懸けで助けるようなことはしない。

> 良心ってのは大雑把に言えば人間の社会性と規範意識からくる善行をなし悪行を避ける心理のことだろ?
> その形成には人間の価値観が大きく関わってるだろ
> その行動が良いか悪いかなんて人間の身勝手な価値観でしかない
> なにを根拠に人間の価値観と良心は全く関係ないって言ってるの?根拠を教えて

教育・宗教・主義・善悪を持たない獣たちまで良心を発揮するので人間の価値観と
良心は全く関係ない。人間が伝承する価値観とは全く別個に良心はある。
だから興奮や強い目的意識が消えて心静まるとき良心が頭をもたげて良心の呵責が
起こる。だからアフリカのリンチ殺人をした犯人たちもシリアで拷問虐殺した軍人たちも
後に良心の呵責で地獄の苦しみを味わう運命だ。

237 : 黒トラ(新疆ウイグル自治区):2012/09/25(火) 12:05:32.19 ID:03xXPVgf0
>>234
いやだからそれ全部無根拠に同じ事言ってるだけだよね
根拠がひとつもないんだけど
~しない ~ない って断言する限りは根拠を示さないと

240 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 12:22:25.18 ID:GaaFjdnx0
>>237
> >>234
> いやだからそれ全部無根拠に同じ事言ってるだけだよね
> 根拠がひとつもないんだけど
> ~しない ~ない って断言する限りは根拠を示さないと

原爆投下に関わった人全員が良心の呵責に苦しんだことが根拠じゃ不十分だろうか?
彼らは国家の英雄だったがそれでも良心の呵責で地獄の苦しみを味わいながら死んだ。
それと幼稚園や保育所を見てみれば良い、そこには良心がない性悪な子供など
一人も居ないことに気づくはずだ。

241 : エキゾチックショートヘア(岡山県):2012/09/25(火) 12:23:27.97 ID:E74p4VhE0
>>240
取材を受けた時のパフォーマンスだけで実際はなんとも思って無いよ 

242 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 12:25:16.21 ID:GaaFjdnx0
>>241
> >>240
> 取材を受けた時のパフォーマンスだけで実際はなんとも思って無いよ 

パフォーマンスをするなら原爆投下は正義だったと胸を張るである。

246 : 黒トラ(新疆ウイグル自治区):2012/09/25(火) 12:33:44.13 ID:03xXPVgf0
>>240

俺が求めた根拠は人間に良心があるか否かではなく
良心の形成に人間の価値観が全く関係ないというあんたの主張の根拠なんだけど
論点すり替えよくないよ

267 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 13:35:40.50 ID:GaaFjdnx0
>>246
> >>240
>
> 俺が求めた根拠は人間に良心があるか否かではなく
> 良心の形成に人間の価値観が全く関係ないというあんたの主張の根拠なんだけど
> 論点すり替えよくないよ

価値観の形成に良心が関与することはあっても価値観が良心を形作るような
関与は出来ない。なぜなら心・頭脳が静まった時に良心が発露するからだ。
だから良心を価値観と混同するのは根本的に間違っている。

268 : 黒トラ(新疆ウイグル自治区):2012/09/25(火) 13:47:14.43 ID:03xXPVgf0
>>267
>心・頭脳が静まった時に良心が発露するからだ。

これのどこが良心の形成に価値観が全く関係ないって根拠なの?
仮にその考えに付き合ったとしてさっきの例でカバがワニから子鹿を救った時は心・頭脳が静まった時なの?むしろ逆じゃない?
あと
「価値観の形成に良心が関与すること」と「価値観が良心を形作るような関与」の違いを説得力を持って答えて下さい

269 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/25(火) 14:00:12.04 ID:GaaFjdnx0
>>268
> >>267
> >心・頭脳が静まった時に良心が発露するからだ。
>
> これのどこが良心の形成に価値観が全く関係ないって根拠なの?
> 仮にその考えに付き合ったとしてさっきの例でカバがワニから子鹿を救った時は心・頭脳が静まった時なの?むしろ逆じゃない?
> あと
> 「価値観の形成に良心が関与すること」と「価値観が良心を形作るような関与」の違いを説得力を持って答えて下さい

心・頭脳が活発に働いてる時は本能が活発な状態なので子鹿をスルーするか
その場から逃げるようにその場から離れるはずだ。価値観が関与できたとしたら
それは別の価値観になってしまい良心ではなくなる。だから価値観と良心は分離
したままであり価値観が良心を形作るような関与は不可能なんだ。良心が何かを
判断しそれを価値観として固定することはできてもその価値観は良心ではなくなる。

310 : ソマリ(東京都):2012/09/25(火) 20:32:50.81 ID:d3K0r9dI0
アグネスに送りつけろよ、こんなヤツラに寄付とかもうね

317 : スフィンクス(東京都):2012/09/25(火) 20:59:42.34 ID:c0l3rV5m0
削除されたのか

350 : ギコ(秋田県):2012/09/26(水) 09:53:56.53 ID:R1nL8B6U0
ちょっと知恵のついたチンパンジーとでも思ってれば良いんだよ。
こういう土人国家はさ。

ほら、チンパンジーの殺し合いと思えば笑いながら動画みれるだろ?


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1348518281/l50/../人気ブログランキングへ