1 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 11:17:16.04 ID:QLly/lYN0
報いは必ずある。

でもそれは罰を与えるためではない。
「罰があると知ってたらしなかった」では神の意思ではない。
そんな状況を避けるため、あえて因果応報がないように見せる仕掛けがある。

しかしそれは必ず起こる。
その目的は罰することにあるのではなく、あろうがなかろうが
人の気持ちを知って美しい精神を培養するため。

身近にあった例からその理を検証しましょう。

前スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1330276256/l50

34 :本当にあった怖い名無し:2012/04/28(土) 23:16:58.16 ID:Jel59dze0
唐突でごめん。
よく「恩師」って言葉を、聞くのだけど、恩師っている?
「先生=恩師」っていう意味で使ってる場合もあるとは思うけど、
見てると、文字通り世話になった先生という意味で使っている場合もかなりある。
自分の場合は、悪い人ではないという意味で普通の良い人も先生にいたけれど、
文字通りの意味の恩師として感謝するような世話になった先生はいない。
ほんとひどっい先生だったなーと思う方が多い。
感謝の心を知らないのかもと思うが、それにしても明らかに妨害したり
給料もらってる分の実務をしないとかもあるので、やっぱり師匠運は悪いと思う。
友人運は普通程度にはあると思う。
これは、目下を軽んじたことなどの因果応報と見るべきなのか(現世ではそんな覚えはないけれど)、
それとも、そのくらい普通のことなんだろうか?
恩師いる? 

86 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 12:15:28.12 ID:YtiYFfir0
でも人間は、自分たちの作ったルールだけが絶対で、地球や環境には
無頓着な面も確かにあるよ。
土地の所有だって薬物の使用だって、人間間だけでの話で地球が許可したわけじゃない。
人間が自分たちに都合のよいように勝手に作っただけ。

90 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 13:30:12.44 ID:eydsfiQFi
>>86
じゃあ、例えばライオンが草食動物を食い殺○のも、
ライオンが勝手に決めたルールってことになるよね。
人間のルールだけが悪いみたいなその考え方はどこからくるの?

92 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 14:10:06.30 ID:qJ022g6KO
結局「万物の霊長」の理性なんて一皮剥けば自己中な下卑た欲しか残らんのよ。
今現在の文明水準はいずれ維持できなくなるだろうしな。地球上の資源の量から考えても、人口の増加から考えても……
で、各国政府やら国連やらが「持続可能な発展」とか言い始めてるんだけど、
それも結局は「人間サマが生活できる環境を残すために自然を守りましょう」という
いわば下心満載、利用する気マンマン、まさしく人間中心主義の極致とも言える思想が見え隠れしているのよな
ただ、この様に動機が不純であっても、自然を嫌々守れば人類の種としての寿命はそれなりに延命されてしまうんだよなー

94 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 14:33:44.00 ID:RsSojl/T0
>>92
人間を批判しかないことは、92が人間である以上
自分へのブーメランになりかねないのでは?

人間を批判することに留まって人類の罪は私の罪ではないと思う人もいれば、
等身大の自分が何をできるかという視点を持って行動する人もいるよ。

ということで、スレ違いなので消えるわ。

95 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 18:03:18.37 ID:YtiYFfir0
>>90
肉食動物が捕食しなければ草食動物は無制限に増殖し、食べる草がなくなって餓死する。
逆に言えば、肉食動物が数を調節しているから草食動物が生きていられる。

それは神が定めた自然の法則で、ライオンが勝手に決めたルールで撲殺しているわけではない。
自然の掟の中に納まっているので、問題とはならない。
それにより自然の秩序が保たれているからだ。

ところが人間は逆に、自然界の食物連鎖を破壊する不必要な撲殺を、許容範囲を超えてくりかえす。
そこが問題。

このちがい、わかる?

100 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 01:02:03.03 ID:Cc60S44Q0
>>95
神がいるとして
人間の行動も神が定めた自然の法則だと思うよ
この先どうなろうが人間がどういう行動をとろうがそれはすべて
神が決めたこと
神なんて万物を創られた偉大なものがいるとしてどうして人間だけが
そこから外れることが出来るのよw
それが出来るなら人間は神以上の存在ってことになるんじゃないの?w
そんなに人間の行いを批判するならあなたは今すぐすべてを捨てて
全裸で山に行き自然と動物と共にそこで一生を過ごすべきだよ
2ちゃんなんてやってる場合じゃないよ 急げ!

104 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 09:25:51.89 ID:G6Mez3B80
>>100
じゃ、オマエが殺人しても窃盗しても神の計算内だ。
好きに人生過ごせばいいよ。
2ちゃんなんてやってる場合じゃないよ。急げ!

108 :サジタリウスの矢 ◆MavUaQI6Mg :2012/05/12(土) 12:29:02.13 ID:TR/2ppl9O
阿修羅王は帝釈天に戦いを挑んだ異教の闘神。

仏教神話の中では、帝釈天に楯突き常に負け続けるちょっと三枚目な役どころ。大陸にいた頃まではその顔まで醜悪な男として描かれていた。

しかし、なぜ彼が帝釈天に闘いを挑んだのかが知られるようになると、日本ではクールな美少年の顔として描写される事が多くなった。

阿修羅王は自分の娘を帝釈天に嫁がせたいと考えていたのだが、帝釈天は力づくで娘を拐い、凌辱したのだという。

阿修羅王はこれに激怒したのだ。

彼の心情に共感できたのは、日本人だけだったのかもしれない。

111 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 15:15:48.27 ID:D1FoLWcyO
なんかキリストイスラムユダヤ教の唯一神絶対神と日本神道のヤオヨロズを混同してるやつがいるみたいだな
まぁいいや、恥晒すのはそいつだし

>>94
批判しかしない、とおっしゃったがならば逆に問おう。
人間に褒めるところなんてあったか?
所詮多少知恵が回るだけのサルと変わらんだろ、
知恵の回り方も中途半端だからサル以上にエグくてえげつないことを平気でやらかすし
あと俺は自分自身が嫌いだし人間自体も嫌いだ
自然云々は騒いでる奴がいたから尻馬に乗っただけで、実際はどうでもいいww
ただ人が嫌いなだけだよ。昔の恨み辛みがあるから、人や社会を多少分析してるんだわ。仕返しするために。
俺があまりにデキソコナイだから人間扱いされてない時期もあったし、もしかしたら人間じゃないのかもなww
ま、人非人だからしゃあない。
基本は死ぬのが怖いから惰性で生きてるようなもんだよ、精神的には死んでるんだろうね
はやくぽっくり逝って怨霊にでもなるか消えて無くなれればどれだけ楽かとは思う

>>108
日本のお父さんの原型にしてNTRの元祖ですね、わかります

118 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 19:45:51.70 ID:G6Mez3B80
非人道的な行ないを「神の意思に背く」と言うのは神を舐めている、なぜなら
神はすべてを設計済みで了解済みだから、と言う説こそおかしいと言う話。

それが本当なら、人間に自由意志はなく悪逆非道な行為ですらも神が作ったことになる。
それこそ神への冒涜ではないのか。

人間には自由意志と、この世界ではかなりの実行能力がある。
人間の能力を、自己繁栄のみに向けるか、否か。
否であるならばそこにこそ知恵を使わなくてはならない。
神はそれを試している。



139 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 01:53:36.71 ID:FbG+2USu0
>>104
そうだよ 神とやらがいるとしてもし俺がこの先人間の世界では罪とされるそれらを
やったらそれは神の計算の内だろうな
お前が使ってる電気もガスも水道も生み出すのに自然を破壊してるんだよ
さっさと山に篭れよw

>>118-119
神が試しているというのならすべての悪い出来事は神が作り出したものとなる
良いことしかないんじゃ試しようがないからなw
神様もワルよのぉwwwwww

217 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 16:45:09.12 ID:xxNoxYmY0
表の見方は
天国or普通霊界or地獄

人間界もランク訳されてる
北朝鮮は地獄の人が生まれる
韓国や中国は中の下の霊界からまれる
オーストラリアは中の上

371 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 16:30:41.67 ID:8bO0mkBi0
どこかのスレで、略奪婚したカップルのところの子どもには
障害を持った子が生まれてる確率が高いという話題になっていて、
ああ、自分の知ってる人もそうだという同意が集まってた。
そういうことってあります?
自分の知ってる略奪婚のこはのうのうと暮らしてるが

449 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 04:13:35.32 ID:1bb5G6tdO
中2の時、俺を散々苛めてたDQN。
ある日、DQNが珍しく欠席。「けけ、風邪でもひいたか?苦しめ苦しめ」とほくそ笑んでいたら、朝の会で担任が「実は○○君のお父さんが亡くなられ~」
どうやら、普段は元気だったのにいきなり脳の血管がプッツンしちゃったそう。
わりと早く学校に復帰したが、しばらくは大人しかったな。

高卒で今はパチ○コ屋の店員らしいw

455 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 16:59:06.61 ID:JF4RuhywO
因果応報でやったりやられたりを繰り返した果てには何があるんだろうな

仮に前世とか来世のシステムあったとして、カルマの持ち越しも有りうる状況のなかで因果応報が作用しているのであるとすれば、
やったりやられたりの不毛な行為を永久に続けなくてはならないこの世こそが
ある意味では本当の地獄ではないのか?

全然関係ないが因果応報にはエントロピーの法則は作用しているのかも気になる

458 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 20:29:08.58 ID:on5KY9Eb0
>>455
aさんがbさんとの輪廻の友から、イチヌケタ~するには、
bさんを許して忘れてしまうことだと思うよ。
そうすると、bさんは同じ課題をこなすにしても、
aさんとは関係のないところで取り組むことになるらしいよ。

460 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 21:14:01.16 ID:viWCx0+r0
前の会社の時、容姿が悪いのを理由に散々、馬鹿にして感情的な評価をしたり、人事異動
までに口をだして煮え湯を飲ませた上司がいた。 自分はその後同業他社に転職した。
小さい会社だけど、業績もいいし、今の上司も高く評価してくれて、良かった
と思ってる。この前、前の会社のその上司がやってきて、仕事を紹介してくれないかと頼まれた。
業績もよく、人手不足なので、推薦すれば、採用は確実だ。その元上司は仕事はできるが
感情的には良く思ってない。この場合、推薦すべきでしょうか?これも因果応報ですかね?

484 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 20:04:08.96 ID:fXKHwEmLO
不倫して息子と旦那捨てたSさん
再婚して幸せそう
因果応報いつくるの?


559 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 22:45:59.57 ID:5/hSmoxk0
俺は中2の時、クラスメートのA~F6人からいじめを受けてた。

クラスメートの前で笑いながら俺に「お前、生きてる価値ないよね」と言ったリーダー格のAは
1か月後、深夜に自室の窓(3階)から恥ずかしい服装で転落死した。

「Aじゃなくてお前が氏ねばよかったのに」と言って俺を階段から突き落としたBは
謹慎中に親戚の農作業の手伝いに駆り出され、老朽化して封鎖されている倉庫に不法侵入して左足を失った。
そして数年後、泥酔した状態で河原の階段から落ちて亡くなった。

Bが左足を失った直後に「疫病神は氏ね!」と泣きながら殴りかかってきたCは
「今度は自分の番だ、死にたくない」と引きこもりになってから2年後、大病を患って
それから長い闘病生活の末に亡くなったらしい。

残った3人も親がうさんくさい新興宗教にハマったり離婚したりで
学年が変わる頃には全員学校からいなくなってた。


その後、Dは成人前に無免許&飲酒運転で事故死。
Eは親が起こした宗教絡みのトラブルで職を失い、婚約が破談になって自殺。
障害持ちの子供のことで悩んでいたFも親友のEの後を追うように自殺。
そのFが遺書に「○(俺の名前)に死んで詫びようと思う。家族をこれ以上不幸にしたくない云々」と書いていたのと
俺の素行調査書を処分してなかったのが原因でFの奥さんは俺のストーカーになってしまい
ストーカー行為の果てに倒れて、お腹の中の子の存在を知ると同時に失うという後味の悪い結末になった。

かなりネタくさいけど地元では有名な話なので、それが原因で結婚が2回ダメになったよ。
結婚がダメになった後、元婚約者達の身内に自己破産者や犯罪者が出たから
何かに守られてるんだって前向きにとらえてたけど、最近では結婚できないのが俺の因果なんだって確信した。
幾らいじめられた相手でも、他人の不幸を喜びすぎることはよくないんだなって身にしみてる。

562 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 00:34:39.84 ID:cdblpSVR0
私はものごころついた頃には既にご近所の意地悪なねえちゃんたちや、同級生だったその妹たちにもいじめられていた。
私自身びんぼーな家の子で、親もちんけなさえない奴でてめーの子供がいじめられても「ご近所と波風たてたくない」事なかれ主義。
私は霊感や念力のある人間ではないけど、子供の頃ってやはり念が純粋とかなのかな?絵日記にいじめられたとか書いててそれで字を覚えたくらい。
あとノートにはいつもいじめっ子が地獄で釜ゆでなってる絵とか、○○しねとか書いてた。
まず同級生だったその子が、小四でしんだ。脳の血管が切れてと聞いた。その意地悪な姉が葬式でぎゃん泣き。すっとした。
一年上のまた意地悪女が中学入る頃には長期入院してたとかで、久しぶりに見たときは薬の副作用とかで超デブってた。
そうそう。きらいだった父は私が中学のとき事故ってしんだ。ぜんぜん悲しくなかった。保険金はいってかえって生活よくなったくらい。

でも私も結局大病したよ。ふりかえって運は超悪だし。なんだか公然でさらしあげられたり、大恥かかされる事が多い人生だった。
やはり恨みみたいなネガティブな感情は自身をも傷つけるのかな。生き霊もだしてたのかな。恨みは叶ったけど自身の魂もすり減ったかんじ。
だから559さんはきっと神様に好かれているんだね。私は先祖の徳もないし、守護霊もカス。
私は親も先祖も守護霊も大嫌いだから。父からつけられた名も改名した。(男名みたいなのつけやがってて、おかげで戸籍改名は楽勝だったけど)
そのうち苗字もかえるつもり。申請の裁判所では親から虐待されましたって言うつもり。

596 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 20:02:28.31 ID:dE4QtDJH0
仕事で客に騙されて、お金を踏み倒された。
相手の働いてるとこは、客商売で良く知ってる職場なのだが、何らかの報復をしてしまいそうなのだが。

このスレ的には黙って耐えろだろうな。
でも怒りで気が狂いそうだ。

597 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 20:24:48.04 ID:aQeo7EUH0
>>596
証拠になりそうな、取引上で生じた書類はないの?
計画倒産などを除けば書類があれば商法を盾に戦えるけれどもね。

私の身内が昔勤めていた社長が多額の借金を抱えて亡くなった。
社長と離婚済みの奥さん一家は借金返済を拒否(当然)
貸主は私の身内に借金を押し付け、弁護士を通したものの
結局お人好しの身内は借金を一部被り、払いきれなくて自己破産した。

心身ともにボロボロになること数年、
でも彼らを恨んだところで全てをリセット出来るはずなく、と諦め。
それでも先に体を治し、バイトなどで一日でも早く自活出来るよう藻掻いた。

その姿を見てきた身内の同業者達が徐々に仕事を斡旋するようになり、
やがて貸主のアコギなやり方は人づてで周知されていき、
信用は失墜、商売は右肩下がりになったそう。

お金を不当なやり方で得たという旨い汁を一度吸った人は
二度三度と繰り返し、商売上の信用を失う日がいずれ来ると思うけどね。

「余計なことは言わずせず、ただ何があっても二度と信用せず」
これは身内が選んだ方法ですが、合う人と合わない人がいると思う。

598 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 20:31:42.81 ID:dE4QtDJH0
>>597
そこまで大袈裟なもんじゃないんだ。
ただ、今までも問題がある客でその仕事を断ってたんだが、営業マンを利用して仕事をやらされた。
営業マンが頼りないのも大きな原因なのだが、結構無茶な仕事で火傷までして仕上げた仕事なのに。
情けないやら、何やら。
スレ汚しすいませんでした。

599 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 20:43:37.42 ID:aQeo7EUH0
>>598
営業さんには火傷をさり気なくアピールすれば、
無茶な話を持込にくくなると思う。

次から躊躇せず、罪悪感無く依頼を断れそうね、と見方を変えたなら
むしろ厄介事を拒否できる言い回しを手にしたとも言えるのかも?

600 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 22:26:01.31 ID:dE4QtDJH0
>>599
いろいろありがとう。
しかし、やっぱり腹立つし、すげえ気分も悪い。
まあ、時間が経ったら、この気分も薄れてくると思う。
まあ、神様の試練だと思って我慢するわ。

687 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 11:03:16.91 ID:OK6rniVR0
日本は今韓国や中国から執拗に嫌がらせ受けてるけどこれってなんかの因果なの?
それとも運が悪いだけ?あいつらにもいつか因果応報いくの?
もういなくなって欲しいと思うくらい腹立ってんだけど

696 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 12:58:31.35 ID:+vDE6por0
国内外に寄付を何年も続けてて、
体感では年々、因果応報の速度が早くなってたんだけど
ここ数ヶ月はそれがピタリと止まってしまってる
同じように感じてる人っているのかな
同様の人が多いならなんか地球の法則が変わってきてる?転換期?

723 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 05:14:46.02 ID:rBBXjtdT0
因果応報は必ずある、今生じゃなかったら来生で。
って言われたのですが、
こちらとしては、こちらが傷つき絶望した分、
ぜひとも今生で報いを受けてほしい奴がいる。
あいつの来生とかにはさすがに恨みを持ちたくないし。

745 :役者鼻声野朗のり助本名笹江:2012/08/25(土) 22:31:45.82 ID:moPHFam50
737
そんな世界がまかり通る事自体可笑しいと思わんのかい
この世をどう思う
今の世間違いと思わん
お前自身この世どう思って生息している
よう考えろ
どあほー
頭冷やせや。

755 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 03:23:58.78 ID:vR8KxpIe0
確かに善い人が必ずしもいい目に遭わないのがこの世の常で
正直者がバカを見る嫌な世の中
果たしてなぜそうなってしまうのか?www


http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1334888236/l50/../人気ブログランキングへ