1 :春デブリφ ★:2012/08/28(火) 10:19:13.14 ID:???0
★人類初の月面着陸、アームストロングさん死去

 人類初の月面着陸を果たした米国の宇宙飛行士、ニール・アームストロングさん(82)が
25日、死去した。8月上旬に心臓バイパスの手術を受けており、親族の声明によると、術後に
合併症を起こしていたという。

 オハイオ州生まれ。空軍でパイロットを務めた後、1962年に米航空宇宙局(NASA)の
宇宙飛行士に選抜された。69年7月20日、38歳のときにアポロ11号の船長として、
人類で初めて月面に降り立ち、「これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては
大きな飛躍だ」との言葉を残した。

 米国は60年代、旧ソ連との冷戦時代のなかで、月面到達をめぐって激しい争いを繰り広げ、
これにより米国の勝利が決定的となった。
 現在残るアポロ11号の着陸地点で活動する宇宙飛行士の写真のほとんどは、続いて月に降りた
バズ・オルドリン飛行士で、アームストロングさんが撮影した。
 帰還後に宇宙飛行士を引退、71年にNASAを退官した後は故郷オハイオ州に戻り、主に大学
教授や実業家として暮らしていた。

http://www.asahi.com/obituaries/update/0826/TKY201208260004.html
http://www.asahi.com/obituaries/update/images/TKY201208260068.jpg

前スレ 1の立った日時 8/26(日) 06:37:04
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1345983242/

9 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 10:24:50.88 ID:dTq9l8U10
実は月には行ってない厨はさ、当時すでにアマチュア天体観測家が腐るほどいた時代、
当然のように月面に突入するアポロをキャッチしてたって事実の前に、なにをわめいているの?

だいたい火星におりたってんならまだしも、隣の衛星におりたくらいで陰謀論?
ないない

34 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 11:23:50.05 ID:GAHCvIyqO
>>9
月に接近したけど着陸はしてないんだよ、きっと。
アマチュア天体観測家が、月面に載ってるアポロと歩行してるアームストロンガーを見ていたなら信じるよ。
旗を立てて月面をポヨンポヨン歩いてるのも見えるはず。
今も立ってる旗はアマチュア観測家の望遠鏡ではなぜ見えないの?

怪しいなッ。月面着陸は。

40 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 11:40:47.91 ID:d9DojFJG0
というかハッブルで月面のアポロ痕跡は観察できないの?
あれなら余裕でしょ
まあ捏造する可能性はあるけどw

42 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 11:42:28.68 ID:0tCAftWD0
>>34
現代の天体望遠鏡でもキャッチできねーよ

ってか、月の砂漠の放射線とかどうやって防止したんだろうな
おまけに今の技術じゃ月に行けないというのにね
(当時の職人がいないから無理なんだって)

45 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 11:45:32.14 ID:plvOydJC0
>>42
職人wwwww

アポロ11号が「まいど11号」になってまう

52 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 11:54:29.43 ID:0tCAftWD0
>>45
例えばロケットの技術なんて、細かい職人技の集大成なんだよ
でも、常時作り続けていないとその技が散逸する
そういった意味で真面目に職人と書いたんだが・・
まぁどうでもいいけどね

104 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 12:44:21.89 ID:TpwXuYDi0
月着陸を嘘という人は、宇宙開発をどこまで否定するのだろう?
考えてることがばらばらっぽいからちょっと質問、嘘派のそれぞれの意見はどれですか?


?? スプートニク1号以来、全ての宇宙開発が嘘
?? ガガーリン以来、全ての有人宇宙飛行が嘘
?? アポロ8号以降が嘘(人間が到達したのは地球周回軌道までで、月周回軌道へは行っていない)
?? アポロ10号以降が嘘(月着陸船の月面近傍での試験はしていない)
?? アポロ11号以降が嘘(月着陸船の月面近傍での試験は成功したが、着陸まではしていない)
?? 人間は月面に着陸したが、1969年7月よりも後だった

108 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 12:48:56.62 ID:aDhcZUAm0
>>104
以降の否定でなく
嘘はガガーリンとアポロだけの部分だろ

120 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 13:14:21.04 ID:TpwXuYDi0
>>108-109
技術には系譜つーか過去に開発された技術を継承して開発されたものが多いから、ひとつを否定
すると以降の技術が否定される場合が多かったりします
特に宇宙開発のような、ある目的のために開発された技術はその傾向が強いわけで

だからアポロを否定したら、月着陸船のエンジンに連なるスペースシャトルのエンジンの技術も否定
することになり、アポロの燃料電池に連なる(現在使われている)燃料電池がいつ、何の目的で開発
されたか説明が必要になるのよね

160 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 14:45:53.72 ID:M91XYZo7P
着陸はスタジオで収録したんだろ?
NASAもそろそろワールドクラスのどっきりをカミングアウトしてもいいと思う

163 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 14:58:35.79 ID:ZcjQaNFB0
>>160
CGどころかSFXすらろくすっぽない時代に、
どうやってあんな画像を撮影したんだろうね。

凄まじい数の人間使って、実写とほとんと差がない映像を
手作業で書き込んだのかねえ。


164 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 15:12:09.45 ID:d9DojFJG0
>>163
1965年にはSFX撮影の技術は確立されてるよ
映画2001年の宇宙の旅は1968年に公開
月着陸は1969年

165 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 15:26:59.05 ID:TpwXuYDi0
>>164
ただ、SFXで再現するには月の情報は少なかったわけで
例えば、月に着陸して活動した飛行士の宇宙服は汚れて見えたけど、これは月には大気が無いので
砂が風化されず、角が鋭いままで宇宙服にくっつきやすかったためだとか

無人探査機の搭載機器による観測データだけで、こんな細かな現象までSFX化する考えが回ったら
すごいものだよ

167 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 15:36:50.26 ID:d9DojFJG0
>>165
例えSFXといっても
世紀の国家プロジェクトだから
物理学者・数学者・その他の最先端科学者が厳重な科学的考証はしたと思われ
そのぐらいはいくらでも再現できたはず

ただ大掛かりな撮影だから実際の撮影にはところどころミスがあったw
それを捏造派に指摘された

183 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 16:11:38.73 ID:ZcjQaNFB0
少なくとも、有人の宇宙船が月軌道上まで行って戻ってきたことは、世界中が追跡してたわけで、
ごまかしようがない。

さて、月軌道上まで有人で行っていて、アポロ10号で着陸船を母船から切り離して降下と再上昇のテスト
までやったNASAが、月面着陸「だけ」大掛かりなねつ造フィルム作って世界を騙さなければならない理由って
なんだろう?

197 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 16:32:55.97 ID:d9DojFJG0
>>183
月の周回軌道に行くまでは簡単にできるけど
そこから先が技術的に難しい
月に人間を含めた宇宙船のそんな重いものを
無事着地させ、もう一回そこから月の周回軌道に上がってくるというのは
現代宇宙技術をもってしても難しいと思う

231 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 18:03:30.63 ID:7aIBfs+I0
ミッション成功には、擁護派と否定派がいて、俺は否定よりの中間だな。
真偽混ざってるんじゃないの?と。
擁護聞いてても、すんなり納得できない。

月の石や観測機については、
硬着陸しかできなかったソ連も採取できたし置けるとされてる。
イラク戦争のコストが300兆で、アポロは10兆、
2度とやらないのはおかしいし、やらないんじゃなくて、
現代でも、できないんじゃないの?と。
着陸跡への接触も他国や他組織へは禁止してる。

要は真偽混ざってんじゃないの?
全部ウソだとすると陰謀論として笑われる。
ところが国内物理学者だって全部ホントとは出来ないほど
高度なミッションだ。周回軌道に乗るのは練習したが、
さらなる難度の発着陸とドッキングについては一発で成功させた。

233 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 18:06:13.67 ID:hOrD38rc0
当時の技術で、冷夏170度から摂氏110度までの環境に耐えられるカメラが存在したのかなぁ。
放射線の感光の影響も受けずに写真撮影なんて凄すぎだろ。

今の技術なら可能かもしれんけど。


242 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 18:18:26.04 ID:1kezZC3V0
>>231
>ソ連も採取できたし置けるとされてる

いや、ソ連型だとちょっときつい。ルナ計画のサンプルの収集方法だけど、金槌のようなパーツを振り下ろし、その先端のドリルで土砂を回収するんだけど
このドリル部分が直径3cmも無いので「石を拾う」ような動作は不可能

着陸跡を立ち入り禁止といっても、上空の半径2km、地上で半径250m。余裕で目視できる
その上、12,14,15号については禁止もしていない。隠蔽というより「手を触れないで」の張り紙の方が近い

253 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 18:40:08.80 ID:gApReKlX0
月面で使用されたテレビカメラ(ウエスチングハウス社製)
http://www.newseum.org/exhibits-and-theaters/past-online-exhibits/datelinemoon/index.html
http://www.honeysucklecreek.net/Apollo_11/Westinghouse_lunar_surface_camera.html

当時の動画(音声なし)
http://www.honeysucklecreek.net/video/A11/Apollo_11_camera_silent.mp4

月面車の折り畳み方
http://youtu.be/KSurMI3Me1s#t=3m55s

着陸船下段の一箇所だけある凹みに収納された
http://www.sln.org/pieces/schutte/moonpics/descentstage.gif

月面車のタイヤ(グッドイヤー社製)
http://jalopnik.com/lunar-rover-tires/
http://www.collectspace.com/images/news-120508a-lg.jpg

272 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 19:56:16.41 ID:srg2+9L50
ヴァンヘイレン帯を突破して放射線大量に浴びても結構長生きできるんだなぁ・・・

279 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 20:19:42.17 ID:o6ASWBBR0
>>272
ファンタスティック4的なアレなんじゃないかな
晩年でもイカレタインタビュアーにアポロパンチを食らわせたっていうし


287 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 21:45:11.91 ID:Olm8MRdh0
>>40
月に降りたかどうかまでは証明できないが
月まで行ったことは間違いない。
NASAはアポロがおいてきた反射鏡を使って天気が悪い日以外は
レーザー測距で設置以降毎日地球と月の距離を計測している。

反射鏡がおけるところまでは確実に行っている。


292 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 23:18:06.16 ID:bABTFfx20
アポロ計画は事前に打ち上げスケジュールとか発表され、
担当者の名前が公表され、ライブ映像で世界の監視の中で6回も実行されたんだよ。
24人が月面を歩いている。捏造なら、なぜ6回も繰り返す必要があったのか、
未だ納得のいく説明は陰謀厨からなされていないね。
それに百万歩譲って月面着陸が捏造なら、黙っていればそれでいいという隠蔽ではすまない。
ケネディ暗殺の真相なんかと違って黙っていればそれですむ隠蔽じゃない。
研究者たちはアポロの調査結果で研究を続けなければならないんだよ。
あのアポロ映像はテラホーミングの研究材料にも使われている。
捏造の調査結果で、捏造の研究をし、捏造の論文を書き、捏造の講演会をし、
延々と捏造に捏造を重ねていかなければならない。40年以上も
何世代も師弟にわたって捏造研究を教え子に引き継ぐ研究者の精神的負担を考えてみてね。
それ以前に、政府が月面着陸を捏造するなんて言い出したら、大概の科学者は
「科学に対する冒涜だ」と激怒して告発するだろう。
フォン・ブラウン博士も引き受けなかったはずだ。


307 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 00:44:02.54 ID:kowGs0K20
>>287
反射鏡が一番怪しいんだよ。
場所もわからんし、レーザーの実験そのものを公開したこともない。

310 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 01:31:00.91 ID:+s9DJKfF0
>>307
「私は無知です」と公言するのって楽しい?いくら匿名とはいえ。

311 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 01:40:39.81 ID:kowGs0K20
>>310
現実のデータを出してみ?
事実と証明出来ないならただの煽りだよ。

313 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 01:55:18.80 ID:+s9DJKfF0
>>311
TV番組の企画ですらホイホイとやってるレベルだが。


316 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 02:22:21.90 ID:kowGs0K20
>>313
それ証拠にならんだろ、つうかそれを信じられるのか?

318 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 02:42:06.08 ID:xwRtwNhU0
>>316
アポロが信じられないならルノホート2号でどうぞ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%882%E5%8F%B7

ちなみにルノホート1号は機能停止後しばらく行方不明だったけど、レーザー照射実験で「再発見」されてる

324 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 03:22:26.24 ID:MtAjrVoM0
俺がアポロ捏造説を信じない理由は三つある。
一つ目は月面着陸には学術的な証拠が山のように存在すること。
二つ目は隠蔽するには絶望的な規模になること。
三つ目の理由は、アポロは捏造と主張している捏造派連中が
揃いも揃って札付きのペテン師ばかりであることだ。
嘘や詭弁を言わない公明正大なアポロ捏造派なんて
だだの1人も見たことないのだ。人間のクズばかり。


326 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 03:29:21.66 ID:qcEQ4/pZ0
>>324
反論

>一つ目
学術的な証拠も所詮NASAが公開した資料

>二つ目
映画撮影するのと同じ。月面着陸シーンなんてスタジオ撮影でも可能。
隠蔽するのはわけない。

>三つ目
捏造派連中が札付きのペテン師であるというソースきぼん。
仮に札付きのペテン師ばかりだとしても、ペテン師が正しいことを言わないとは限らない。
また、その主張してる人間の資質と、その主張内容それ自体の妥当性はなんら関係ない。
主張してる人間の資質に対するネガキャン、人格攻撃を持って、その主張内容の信憑性を貶めようという行為は、
その主張内容それ自体に対する全うな反論を提示し得ないクズのすること。




346 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:36:56.50 ID:kowGs0K20
>>318
俺が言いたいのは11号が嘘くさいって話なのよ。
11号が、つまり人が月面に降り立ち鏡を置いて来た動かぬ証拠が欲しいのよ。

353 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 14:04:38.97 ID:ZmboDXze0
>>346
嘘くさいって、どうせ愚にもつかない理由でしょ

それなら、嘘だ嘘だと騒いでバカを晒して下さいな

358 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 15:18:01.75 ID:kowGs0K20
>>353
君は何を根拠に信じられるの?俺はただ疑ってるだけ、信じられる証拠があれば
肯定派になるよ。言い合いをするつもりは無いので証拠を見せてくれ。

369 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 16:44:38.37 ID:BIGEibA30
アポロは大量の月の石を地球に持ち帰ってきた。
当時の技術では、あれだけ大量の月の石を持ち帰るには、
人力で集めて持ち帰るしかない。
そして、アポロ11号の翌年に、ソ連が無人ロケットで月の石を
少量採取し、地球に持ち帰った。ソ連も月面に無人ロケットを軟着陸させ、
少量の月の石を採取し、離陸させて地球に帰還させる技術はあった。

アポロが持ち帰った月の石がねつ造したものならば、ソ連が本物の
月の石を持ち帰った時点でばれている。

370 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 16:51:47.60 ID:5uGN/tiQ0
>>369
月の石ってどれもこれも全て同じ成分じゃないといけない決まりでもあるのか
おまえは考えが浅いというか、単純というか・・・

376 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 17:38:15.90 ID:ZmboDXze0
>>358
自分としては、あんたに肯定派になってもらう必要は無いので念のため

自分が信じる根拠って、
あれだけの技術と開発品を見て論文も読めば、疑う余地など無いわな

379 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 18:06:56.37 ID:u0FlVHDA0
>>358
お前地動説が正しい根拠示してみ?
あ、お前が信じてるのは天動説かな。
じゃあそっちのでもいいから根拠だしてみ?

380 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 18:25:27.21 ID:kowGs0K20
>>376
俺プロのカメラマンなんだよ。
テレビ番組で写真や映像の検証をしてたんだけど
正直、真偽がわからなかった、あまりにも微妙。
で、とりあえず懐疑派。

382 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 18:31:43.29 ID:+s9DJKfF0
>>380
プロのカメラマンなら、
「1/6Gの放物線を描いて飛び散る砂ほこり」が地球上で撮影できるか否かぐらいは
わかりそうなもんだがな。

383 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 18:35:39.60 ID:2724PxKi0
>>380
これを再現した動画をアップしてくれ
プロのカメラマンなら簡単だろw
使用した当時のビデオカメラは>>253を参照

http://youtu.be/03SPBXALJZI#t=1m02s

384 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 19:00:24.32 ID:kowGs0K20
>>382
物理の専門家に協力を仰ぐことになるが、軌道を解析すれば
カメラ側を動かして合成すればいけるんじゃないか?(ちなみに俺は写真家)

389 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 19:15:41.64 ID:kowGs0K20
>>383
落下のとこか?
コマ数をそこだけ増やすで可能だろ

396 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 20:13:33.23 ID:+s9DJKfF0
>>389
高校の物理の授業で最初に教わる公式を知っていれば、
「1Gでの落下を撮影し1/6倍速で再生したもの」と
「1/6Gでの落下を撮影したもの」とでは
落下距離が全く違ってくることに気づく。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1346116753/l50/../人気ブログランキングへ