1 : ジャパニーズボブテイル(秋田県):2012/08/21(火) 20:28:20.10 ID:72TmPDEo0 ?PLT(12223) ポイント特典

白いご飯がないと物足りない人には少し厳しい話かもしれない。先日、英医学雑誌の「BMJ」に「白米の消費量が増えるほど2型糖尿病の発症リスクが上昇する」という結果が掲載された。

 同報告は日本、中国、米国、オーストラリアで行われた観察研究の結果を総合したもの。当然日本人と中国人の白米消費量は多く、ご飯として1日に平均3、4膳は食べている。
これに、せいぜい週に1、2膳の西洋人を含めて解析した結果、
消費量が最も少ないグループに比べ、最も多いグループは2型糖尿病の発症率が1.27倍に増加。特にアジア人では1.55倍に上昇することがわかった。量との関連では、
ご飯が1膳増えるごとに2型糖尿病発症リスクも増え、「おかわり」の代償は男性で1.08倍、女性では1.46倍だった。

 基になった日本の調査研究は、国立国際医療研究センターの南里明子氏らによるもの。同氏らの研究では、1日に茶わんで5膳以上(560~700グラム──ちなみに、
某牛丼屋のご飯量は250グラムである)のご飯を食べる男性は、3膳未満(0~315グラム)の男性より1.16倍、2型糖尿病を発症しやすくなるという。ただし、
毎日1時間以上しっかり運動していればリスクは相殺されるそうで、仕事で身体を酷使している場合はあまり心配がない。事務職系や社用車利用の営業職の人は、
ご飯量の節制かエクササイズが必要だ。

 この数年、白米などの炭水化物、つまり「糖質」が注目されている。食後の高血糖が糖尿病の進行を加速し、心血管系の合併症を引き起こすことがわかったためで、
食直後から血糖値を上げる「糖質」が危険視されるようになったのだ。

 とはいえ、米食文化を育んできた国の住民としては、素直に納得し難い話ではある。「白いご飯がないとダメ」ならば、血糖の上昇を抑える食物繊維とマグネシウムを
豊富に含む野菜や大豆製品を食べてからご飯に取りかかること。適度な酒と青菜にぬた、冷ややっこを腹に収めた後で軽くお茶漬け、という伝統的な「親父の晩酌」は案外、
理にかなっている。もちろん、夜食でラーメンは論外です。

http://news.livedoor.com/article/detail/6869031/

3 : ユキヒョウ(新潟県):2012/08/21(火) 20:29:55.57 ID:Ij/PViNX0
やっぱパンやな

5 : ヤマネコ(芋):2012/08/21(火) 20:35:04.87 ID:8EfLLUOQ0
ラーメン駄目?

36 : ピクシーボブ(西日本):2012/08/21(火) 20:56:38.76 ID:m2y/wW/r0
血液検査の結果ほぼ糖尿と言われた・・・

39 : ジャガランディ(福島県):2012/08/21(火) 20:58:12.46 ID:hcCqw42K0
他に食わなきゃいけないもの多すぎ
少量の塩っ辛いものとご飯で食事が完結できたら幸せだと思う

52 : キジトラ(神奈川県):2012/08/21(火) 21:10:06.89 ID:0V+4n0LE0
米で糖尿にはならんよ
米のおかずねバカすか他の食ってんだろ

58 : チーター(茨城県):2012/08/21(火) 21:17:27.36 ID:kGWg4fZX0
人類が農耕を始めたのもたかだか数千年前、精米した白米を一般人が普通に食べるようになったのなんて50年くらい前からだろ

人間の体は肉や脂肪の大量摂取には慣れているが、炭水化物の過剰摂取には耐性ないんだよ

62 : サビイロネコ(関東・甲信越):2012/08/21(火) 21:23:11.53 ID:D+9BwE14O
>>52その通り。
所詮日本人には米しかない。しかも白米。
食って燃えカスが殆ど残らないクリーンさ。油使うパンとは訳が違う。
玄米は確かに栄養価高いが、余程良い物じゃないと農薬の残留がハンパではないぞ。栄養あるからって訳わからんレバー食って、大量に毒物摂取するのと一緒。
お前ら日本人なら米食え。油使わずあんなに美味い主食は無いぞ。ただし食ったら燃やせよ。

65 : 白(やわらか銀行):2012/08/21(火) 21:27:07.69 ID:bQx/lIbb0
白米は、砂糖食ってるみたいなもんだからなぁ
急激に血糖値が上がり、インシュリンどばどば出る
血糖値を上げないためには、玄米はいい
精製してない米や雑穀は、硬い食物繊維に覆われてるから
消化が悪い(すぐに消化されて血糖値が上がらない)
そして消化されにくいから、腹持ちがいい お通じも良くなる
でも栄養面から見ると、あまり良いとは言えないな
消化されないものが多いからな
全部玄米じゃなくても、2割~3割玄米を混ぜたり
5分づきくらいの米にするとか、発芽玄米、雑穀、押し麦、はと麦など
を2割~3割混ぜてもいい

あと食べる順番が大事 おかずを先に食べて、最後にご飯を食べる
食物繊維、タンパク質を先に食べて、最後に炭水化物を摂る
おかずが無いと最後にご飯だけ食べられないよという人は
味の濃いおかずを最後に少し残しておけば、ご飯が食べられるよ

1年間この食事やって、15kg痩せたよ
運動なしで、食べる量はほぼ同じで
みんなもがんばって実践してみて









72 : ジャガランディ(福島県):2012/08/21(火) 21:30:14.93 ID:hcCqw42K0
>>65
よっぽどデブだったんだなぁ、、
1年で15キロやせる余力のある体格だったんだな

75 : キジトラ(神奈川県):2012/08/21(火) 21:31:25.16 ID:0V+4n0LE0
>>65
消化悪いなら効率悪くね?
より少量でより多い栄養取れた方がいいだろ
デブは食い過ぎ、そんだけ

77 : オシキャット(大阪府):2012/08/21(火) 21:32:11.92 ID:nTKu+m/b0
>>39
昔の肉体労働者は大量の玄米と沢庵だけで過ごしていたらしい

たったそれだけで栄養素は全て足りているという

83 : 白(やわらか銀行):2012/08/21(火) 21:34:52.41 ID:bQx/lIbb0
>>72
>>75
177cm 84kg → 69kg





86 : ペルシャ(大阪府):2012/08/21(火) 21:36:08.60 ID:Gp2oY1lV0
白米食って糖尿はありえん。
1950年当時の糖尿病患者数って、今の100分の1以下だったと思う。

問題は、白米と飽和脂肪やトランス脂肪を組み合わせたとき。
白米+豚肉牛肉などの動物食品(特に高脂肪の部位)を組み合わせれば糖尿の危険
が高まる。
インスリン抵抗性は飽和脂肪やトランス脂肪が高く、続いて単価不飽和、多価不飽和の順。
多価でもオメガ3はオメガ6よりインスリン抵抗性が低くて良い。

要するに肉類食う時はご飯控えめにすればええねん。
あと、インスリン抵抗性低いオメガ3脂肪酸を積極的に取ること。

109 : チーター(茨城県):2012/08/21(火) 21:48:34.07 ID:kGWg4fZX0
>>62
油や蛋白質はどんなに喰っても血糖値は上がらない
血糖値を上げるのは糖質(炭水化物)だけ。
食糧不足の時代ならともかく、飽食の現代では白米を積極的に取る意味ない


124 : ボルネオヤマネコ(兵庫県):2012/08/21(火) 22:00:20.97 ID:gqn02zfr0
>>3
パンや麺は、1型リスク上昇。
カロリーも白飯の倍。

130 : 猫又(埼玉県):2012/08/21(火) 22:03:15.26 ID:U3yTxW340
>>124
どういう仕組で1型のリスクが高まるんだ?

134 : コラット(やわらか銀行):2012/08/21(火) 22:05:38.10 ID:Yq3qPUIe0
炭水化物ゼロ生活の俺には
当たり前の理論

糖分は100害あって一理なし


138 : ペルシャ(大阪府):2012/08/21(火) 22:08:25.10 ID:Gp2oY1lV0
パンやったらシュバルツブロートが最も血糖値をあげへんのとちゃうか。
ま、あれはパンってより穀物そのまま食ってるようやけど

140 : マレーヤマネコ(北海道):2012/08/21(火) 22:09:37.26 ID:57krlNC10
>>134
やったことあるが、確実に頭が悪くなる
ケトン体は脳細胞では利用効率悪い

141 : ジャガーネコ(dion軍):2012/08/21(火) 22:10:06.01 ID:7tA4YZaE0
>>77
フィチン酸でミネラル欠乏になって
平均寿命40歳ぐらいだろ?
でも40年ぐらいで丁度いい気もする

146 : ボルネオヤマネコ(兵庫県):2012/08/21(火) 22:11:28.19 ID:gqn02zfr0
>>140
おッケトン
俺、今で出る

152 : マレーヤマネコ(北海道):2012/08/21(火) 22:14:10.27 ID:57krlNC10
>>146
ケトン増やしたいのなら、タンパク質ではなくて脂質の摂取量を増やせ
空腹感はなくなるけど頭が常時ぼーっとした感じになるw

156 : ボルネオヤマネコ(兵庫県):2012/08/21(火) 22:16:23.97 ID:gqn02zfr0
>>152
増やさなくても、食道炎患ったから、食欲無い。

158 : 黒(東京都):2012/08/21(火) 22:17:31.24 ID:wiMxhWmd0
糖尿の人が自分の体で実験してるブログもあったけどよくいわれるうどんは
そこまで急激じゃない
それより食パンが酷かった、ほとんど砂糖と一緒
個人差あるけどこのへんの話はよく聞くな
おかゆと白米にも差がないんだよな

GIのグラフはもうコントロールできるってことでいいんでねーの
あれ指標がなく数値バラバラなのも「測定者の胃の中が空っぽ」っていう前提
だからでしょ?そんなことありえなくて数値にムラが出るんだよな
逆にいうといろいろ入ってただけでコロっと変わる
最終的な吸収率はほぼ100%でどれも変わんないんだから

160 : マレーヤマネコ(北海道):2012/08/21(火) 22:18:50.61 ID:57krlNC10
>>156
食道炎は糖質控えたら治るが、
逆に控え過ぎると糖質とった時に逆流しやすくなるから注意な

162 : マレーヤマネコ(北海道):2012/08/21(火) 22:20:47.07 ID:57krlNC10
>>158
砂糖は半分が果糖だからGI値60くらいじゃないか?
食パンのほうが高いはずだが

167 : ボルネオヤマネコ(兵庫県):2012/08/21(火) 22:26:51.34 ID:gqn02zfr0
>>160
そうなんだー
サンクス
こないだ死んだ母の父が食道ガンで死んでるから怖い。
父方の弟さんのおじさんは、脳腫瘍だから、糖尿でガンリスク上っちまってる・・

170 : 黒(東京都):2012/08/21(火) 22:28:19.61 ID:wiMxhWmd0
>>162
GI値って国際基準も国内基準もなくてバラバラで確かにショ糖そういう数値に
してる機関もあるみたいなんだけど実際測るとまずそれはないらしい
うどんのブログの人も実際砂糖だけを食って測定してそれ基準にしてた
3回、日を分けてやって平均取ってたw

171 : マレーヤマネコ(北海道):2012/08/21(火) 22:29:02.72 ID:57krlNC10
>>167
酒飲んで顔赤くなるタイプなら、
酒と喫煙で食道がんリスク急上昇するから、
可能なら一切取らない方がいい

食道炎から進行するタイプの食道がんはそれほど頻度は高くない

172 : ボルネオヤマネコ(兵庫県):2012/08/21(火) 22:30:48.01 ID:gqn02zfr0
>>171
酒は、滅多に飲んでないし、喘息だから吸った事無い。

174 : マレーヤマネコ(北海道):2012/08/21(火) 22:32:59.23 ID:57krlNC10
>>170
カーボカウントの人か?
確かに、GI値はあくまで参考程度だね
前日にどれだけ糖質を摂ったか、時間帯、空腹時間なんかで簡単に変動してしまうから
人によっては牛乳で血糖値が全く上がらない人もいるみたいだし、
結局のところ、食べる順番に気を使ってればいいんじゃないかと思う

うどんの問題点はそれ単体で食べられてしまうところかな
ご飯のようにおかずによるGI抑制がかからないから

175 : ターキッシュアンゴラ(中部地方):2012/08/21(火) 22:34:20.27 ID:9gpA2y7Z0
うちのオカンが空腹時血糖200台で糖尿認定されて、慌てふためいて糖質制限開始
開始して約2ヶ月で血糖値110、約5ヶ月でHbA1cも5前後と正常値になったよ

194 : 黒(東京都):2012/08/21(火) 22:47:01.32 ID:wiMxhWmd0
>>174
香川の人たちは食い方悪すぎるな
ほんとに野菜食わないしうどん口いっぱいにほおばって次から次へと大量に
流し込んでんだもん
真面目に食ったら讃岐うどんなんて白米の比じゃなく咀嚼必要な食い物なのに
ぶっかけか冷やしなら伸びることもないしちょっとした野菜と一緒に食えば健康食だと思うけどな

197 : ボルネオヤマネコ(兵庫県):2012/08/21(火) 22:53:54.04 ID:gqn02zfr0
もしかして、これがネ酷くなると、合併症の神経痛に成るのか・・?

201 : マレーヤマネコ(北海道):2012/08/21(火) 22:56:10.75 ID:57krlNC10
>>197
普通はそんなところが神経痛にはならんと思うけどな
手足はしびれたりしない?
側頭動脈炎じゃないよな?

207 : ボルネオヤマネコ(兵庫県):2012/08/21(火) 23:01:13.02 ID:gqn02zfr0
>>201
手足は、医者や栄養士に聞かれるが、今のところ大丈夫。
両親とも、先祖が源氏だったから、代々、糖尿だったのかも・・
父方、源融・母方、源満仲で、その両方の末裔。

211 : マレーヤマネコ(北海道):2012/08/21(火) 23:05:23.19 ID:57krlNC10
>>207
源氏とかすごいなw
側頭動脈炎は失明リスクあるから、
もしそうだったら治療したほうがいいぞ

212 : ボンベイ(関東地方):2012/08/21(火) 23:05:24.98 ID:L37MK4DZO
俺、白飯とかの主食の代わりに果物ばっか食べてるんだけど
これってやばい?
主食は一切食ってない
けど代わりに一日にバナナ二本、りんご一個、梨一個、桃一個とか食ってる

214 : ボルネオヤマネコ(兵庫県):2012/08/21(火) 23:06:54.83 ID:gqn02zfr0
>>211
治療法と対策ありますか?

215 : マレーヤマネコ(北海道):2012/08/21(火) 23:07:43.59 ID:57krlNC10
>>212
果物の食べ過ぎは、
脂肪肝から糖尿病に移行することがあるから注意

果糖は肝臓で代謝されて中性脂肪になるから、
食べ過ぎると簡単に脂肪肝になる

そのくらいの量だとどうだろうな、運動量によるが、
倦怠感や疲れが取れない感じがあったら
病院行ったほうがいいだろうな

216 : マレーヤマネコ(北海道):2012/08/21(火) 23:09:41.21 ID:57krlNC10
>>214
そうだとしても対策はない
今度病院行った時にでも聞いてみれば?
側頭動脈炎と決まったわけじゃないし

221 : ボルネオヤマネコ(兵庫県):2012/08/21(火) 23:19:29.10 ID:gqn02zfr0
>>216
ありがとう
二ヶ月後の通院の時に相談してみるネ
近くのコンビニの糖尿先輩に聞いた漢方薬の糖尿薬って薬効くそうなので
そっちも漢方治療併用、切り替え可能か聞くつもりです。

225 : マレーヤマネコ(北海道):2012/08/21(火) 23:35:59.93 ID:57krlNC10
冷静に考えてみろ
一旦壊れたβ細胞が漢方で再生すると思うか?
民間療法レベルでもそんな薬聞いたことないぞ

228 : 白(北海道):2012/08/21(火) 23:40:17.64 ID:ifzyQoZK0
食べたら動こう。
一日一時間のウォーキングと一時間の自転車とランニング3キロやっている。


229 : ボルネオヤマネコ(兵庫県):2012/08/21(火) 23:40:50.96 ID:gqn02zfr0
>>225
漢方は、血糖上昇を抑制する効果。
医師の話の方で、インスリンが人の半分だが、治療をすることで、徐々にインスリン分泌が完全では無いが、緩やかに回復すると言う話がかみ合ったもので・・ネ

230 : キジトラ(dion軍):2012/08/21(火) 23:43:46.01 ID:nwbuc8zY0
>>194-195
なんか腹減ってきたぞ

231 : キジ白(SB-iPhone):2012/08/21(火) 23:46:01.08 ID:V47Sg+fQi
>>230
食べたら歩くといいよ

234 : マレーヤマネコ(北海道):2012/08/21(火) 23:49:56.86 ID:57krlNC10
>>228 >>231
実は食べる前に運動したほうがいいんだがな
理由は
??空腹時に運動すると脂肪が燃えやすい
??運動後は血糖が上昇しているため、食べる量自体が減る

249 : コドコド(東京都):2012/08/22(水) 00:49:23.36 ID:nQa4QBk60
糖尿気になり出してから、ステマかと思ってた黒の奇跡飲み始めたらかなり効いてワロタ
オススメ



253 : アジアゴールデンキャット(兵庫県):2012/08/22(水) 00:54:57.55 ID:QX8uTW980
>>249
カロリーゼロコーラならやめとけ・・
カラメル色素輸入元の製法が悪くてネアメリカのコーラのカラメル色素の5倍の発ガン物質入ってるとアメリカ発表。
あえて飲むなら、ペプシーカロリーゼロ

256 : コドコド(東京都):2012/08/22(水) 01:10:04.45 ID:nQa4QBk60
>>253
いやいやコーラじゃなく普通のお茶

259 : イエネコ(WiMAX):2012/08/22(水) 01:38:28.31 ID:Z5GTLY2zP
>>1
そんなわけねーだろアホ太郎
だったら昔の日本人は糖尿多かったのか?あ?
アメリカの小麦輸出の陰謀に引っ掛ってんじゃねえぞボケ

264 : メインクーン(福岡県):2012/08/22(水) 02:01:03.56 ID:NZul6do10
27で糖尿発症、その後片目失明、
30超えた今、医者に半年に一度レベルの通院でおkと言われた俺
健康って失ってから改めて気付くんだよな
今の方が健康ってどういうことだよw

274 : ジャングルキャット(三重県):2012/08/22(水) 03:33:34.26 ID:R5teV7MU0
>>264
その年齢で発症ってことは1型ですかい?

287 : ヤマネコ(新潟県):2012/08/22(水) 10:04:44.03 ID:xzCAYO420
>>36
俺もHbA1cだかなんだかが、
高いから糖尿ですと言われた。
あの手に数値ってどの年齢でも
一緒なのか?

289 : エキゾチックショートヘア(神奈川県):2012/08/22(水) 10:10:16.70 ID:s6CTxrSt0
>>287
a1cの基準は年齢によらず一緒
膵臓の寿命の問題があるから年齢が上がると
糖尿病を発症し易くなる。

299 : スペインオオヤマネコ(東京都):2012/08/22(水) 11:28:44.06 ID:OyCqjPQD0
江戸時代とか現代人の3倍くらい白米食ってたじゃん

304 : ヤマネコ(大分県):2012/08/22(水) 11:42:29.29 ID:blgTs5Hn0
結果的に昔ながらの日本食を食ってりゃ問題ない、って事だろ
欧米の肉食文化に合わせて米食ってるから糖尿になるんだよ


305 : マヌルネコ(チベット自治区):2012/08/22(水) 11:47:37.97 ID:aqrVcn0HP
>>304
運動量も昔ながらの生活スタイルにするのか?
それに脂質が足りないならむしろ脳血管障害の危険性は増えるんだぞ。

306 : ヤマネコ(大分県):2012/08/22(水) 11:56:12.34 ID:blgTs5Hn0
>>305
運動すりゃ回避できるんならそもそも白米のせいじゃねーじゃんか

307 : エキゾチックショートヘア(神奈川県):2012/08/22(水) 12:00:02.37 ID:s6CTxrSt0
>>306
米を食べ過ぎたらダメというデータだけど
パンやうどんも食べすぎたらダメだから
そもそもが米に限った話しではない。

308 : ヤマネコ(大分県):2012/08/22(水) 12:01:59.29 ID:blgTs5Hn0
>>307

そりゃわかるよww炭水化物全般って意味で便宜的に白米って表現しただけだよ

でもさ、運動すりゃいい、って事実は変わらないわけだろ?
なんか米食うと悪い、みたいに見えるから。


335 : ジャガランディ(新疆ウイグル自治区):2012/08/22(水) 14:38:57.05 ID:yq4IlnEd0
日本人の場合食べすぎってレベルじゃないだろ
糖尿なるなら仕方ないわ

347 : アジアゴールデンキャット(兵庫県):2012/08/22(水) 15:49:31.43 ID:QX8uTW980
俺が異常血糖値の時、白眼が黄色かった。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1345548500/l50/../人気ブログランキングへ