1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/07/16(月) 10:50:54.20 ID:???
ある日、友人に誘われてラーメン屋に行きました。ネクタイを緩めたサラリーマンが、
染みのついたスポーツ新聞をテーブルに広げて腕組みしていました。しばらくして
運ばれてきたラーメンには、薄く小さいチャーシューが浮いていました。メンマは
あまり好きでないので、友人の器に移してから食べました。

店を出てから、カフェ店に向かいました。この店のマスターは、いかに美味しいエス
プレッソを入れるかばかりを考えています。同時に、政治や経済などのつまらない
噺をする客を閉め出すことを生きがいにしています。それゆえ、イライラする言葉を
耳に入れずに、味に集中できます。初めて入ったその時から気に気に入った店です。
会計を済ませると、財布の現金がわずかになっていました。友人と別れてからATMへ
向かう途中、ふとこんなことを思いつきました。

「現金を使わずに生活することは可能だろうか」

そう思った時から、キャッスレス生活の始まりました。

家から外出する際の足は、JR、私鉄など電車。これらは携帯電話の中に入っている
suicaが使えます。路面電車にも乗ったのですが、これもsuicaで支払えました。
タクシーはほとんどクレジットカードに対応しています。念のため確認してから乗ります。

コンビニは、最も決済手段が充実しており、クレジットカード、suica、Edy等多数に
対応しています。切手など特殊な商品を除いて、現金はまず不要です。

買い物といえば、最近はAmazon、楽天が中心。今日も真夏の暑さに備えてこちらの
サーキュレーターを購入しました。この原稿を書いているMacBook Airは、アップル
ストアオンラインで、クレジットカード決済しました。

レストランも大抵クレジットカードが使えます。ジャンクフード系は電子マネーへの
対応が進んでおり、マクドナルドはDoCoMoのid、Edyが利用可能です。松屋の食券機は
suicaが使えました。

スタバに入った時は、現金を持たずに注文したあとで「しまった」と思いましたが、
「(携帯をかざすふり)これか、カード使えますか?」と聞いたら、クレジットカードが
使えました。カフェ系では、ドトール、Afternoon Tea、ルノアールは全てキャッシュ
レスでOKです(少なくとも私が行く店舗では)。

日常の支払いは、携帯4台、データ通信2台、Bフレッツ、各種ネットサービス、すべて
クレジットカードで支払っています。電気代もクレジットカードです。家賃等クレジット
カード非対応のものは、自動引き落とし、振り込み。ここでも現金で支払うことがありません。

いくつかの百貨店の友の会に入っており、三越はICカードで買い物が可能です。それ以外の
百貨店ではまだ紙の商品券もあり、そのため逆に現金を受け取る事態もありました。

「カフェドクリエ」は現金のみで、年貢の納め時かと思ったのですが、この日は仕事の
打合せだったので、先方の経費ということで、乗り切れてしまいました。(※続く)

◎http://blog.hikaru225.com/?eid=1034865

2 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/07/16(月) 10:51:13.60 ID:???
>>1の続き

上記のように、実際、一切の現金を使わず、数日間、何の問題もなく生活できました。
しかし、先日、遂に現金を必要とする日が来ました。招待券を持って東京国立美術館に
行ったものの、荷物を預ける際にコインロッカーで100円硬貨が必要だったのです。
そのまま入ることも可能でしたが、うっかり背負ったカバンを「真珠の首飾りの少女」に
ぶつけてしまうと、ドイツとの国際関係が悪化しかねないので、現金を使わない生活には
一旦終止符を打ちました。

今回の試みによって、キャッスレスでも、生きていく上でほとんど支障がないということが
わかりました。それどころか、むしろ気持ちが楽だったように思います。現金は、落としたり
盗まれたりする可能性があり、知らずのうちに気を使っていたようです。現金を持たない
ことで、子供の頃、何も心配せずに近所を走り回っていたときみたいに、羽根のように
軽い気持ちで街を歩くことができました。

貨幣の誕生以来、人間は現金なしに生きることはできませんでした。しかし、長い間続いた
この常識が、ここ数年でくつがえされそうとしています。

一世紀も経てば、「昔、硬貨という金属を丸く平らにしたものを通じて…」と、教科書に
載るかも知れません。もちろん、その教科書も紙ではないでしょう。

◎執筆者/新田ヒカル http://hikaru225.com/img/portlait-nitta.jpg
作家、評論家。専門分野は投資、IT。
ベーシック・インカム研究所 代表。
ファイナンシャルプランナー。

◎関連スレ
【財政】財務省、外国硬貨の製造受注目指して14カ国で営業活動--歳入の助けにも [07/16]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1342403435/


49 :名刺は切らしておりまして:2012/07/16(月) 11:43:22.10 ID:b2DsF7Mp
いまさら、デイリーポータルZの企画パクリ?

190 :名刺は切らしておりまして:2012/07/17(火) 00:52:50.56 ID:znYSS0oG
>>2
現金を持たなかったはずなのにコインロッカーで100円が出せた謎。
本当は現金も持ち歩いていたんだろ、この嘘つき!

197 :名刺は切らしておりまして:2012/07/17(火) 11:27:45.00 ID:WcANLbiL
電子マネーだけで生活できるか?

IT専門家らしい大変興味深い論点です
しかも実際に挑戦してるのがすごい!

自分もできる、いやまだ地方では難しい等
議論が大いに盛り上がりました。
こういう問題提起ができる人を尊敬します


なるほど、もう都市部では現金がなくとも生活ができる
キャッスレス時代がきているのですね。

コラムの最後は美術館で荷物を預ける際
コインロッカーで100円玉が必要だったという
何とも悔しい結果で締められています。

連続試合出場記録が途切れたような
もう少し記録を伸ばして欲しかったという寂しい気持ちと
いや十分頑張ったご苦労様でしたという爽やかな気持ちが
シェーカーの中でスクイーズされて、真夏の夜のカクテルみたいな読後感でした。
私はお酒が飲めないのですけど(笑)

この方のコラム もっと読んでみたいです

そうそう 余談ですがこのコラムの中で紹介されているサーキュレーター、
私も使ってるんですよ。これがまたいい品
サーキュレーターって扇風機みたいですが
空気を攪拌したり遠くまで送るという機能に特化されているだけあって
実際に扇風機とはまた違うんですよね

この機種はデザインと性能と価格のバランスが絶妙で本当に買って良かったです
今も我が家で大活躍しています。
おすすめですよ!





201 :名刺は切らしておりまして:2012/07/17(火) 12:44:09.74 ID:znYSS0oG
>>197
> この方のコラム もっと読んでみたいです

リクエストにお応えし、新田スレから持って来ました↓

一応言っておこうかな
2008.12.26 Friday author: 新田ヒカル

ネットの週刊誌的書き込みで、私が東大の聴講生だと信じた方がいるようです。
私は学歴主義ではないので、例え中卒、小卒といわれようと構いません。
というのも東大博士が園長を務める幼稚園で直々叱咤されながら英才教育を受け卒園テストで首席、
さらに首席の中でも特に好成績の者にのみ与えられる特別賞を数年ぶりに授与され、
小学校6年生の時には教員に代わって相対性理論の概要を講義。
しかし、まともに勉強したのはそこまででした。学校教育がつまらなくなり、宿題のプリントは全てゴミ箱へ、
勝手に上の学年のテキストを持参して授業と合ってなかったりと、問題児でした(笑)。
その後何年間もただ時計を見ながら授業が終わるのを待つだけの退屈な日々。
巨人のナベツネ氏も東大の院ですが修士未修得、私昔どこかに書いたことがありますが修士は取っていません。
元々発行されないコースがあることや、博士課程後期に進んでも博士号取得しない人が多いことなどはあまり知られていません。
博士課程に行った人には常識ですがご存じない方から「博士学位取得していないじゃないか」的なクレームもあるようです。
知識がないのは問題ではありませんが、安易に批判する人間性は残念です。
私も、念のためこれからは東京大学大学院工学系研究科MOT(未修了、修士未修得)と書いて、
さらに強調文字にでもしておくしかないかもしれません(苦笑)。
ちなみに、修了しなかった理由は、学ぶべきことは学んだので時間の節約のためです。もう時計は見ていたくありませんから(笑)
というか、私は大学の中で働いていたので、学位はもらうものではなく与えるものだという感覚なので、いわば商品みたいな感じですね。
学歴コンプレックスに限らず、なんらかのコンプレックスを持っている方は、自らを苦しめる気持ちは捨て、人生楽しむといいと思います(笑)

207 :名刺は切らしておりまして:2012/07/17(火) 15:38:28.31 ID:Y299e4LX
未修了は正式な学歴にはなりませんが、資格試験や選挙じゃないですからね(笑)
その人を知る上でどこで何を学ばれたのか直近の情報を書くのが、
「プロフィール」としては誠実だと思います。

231 :名刺は切らしておりまして:2012/07/17(火) 23:41:48.36 ID:znYSS0oG
「ベーシック・インカム研究所」なる研究所も実在しないよ。
『やさしいベーシック・インカム』という本を出すとき、
新田ヒカルが投資セミナー講師、共著者が宗教研究家で、
専門性を疑われる恐れがあった(実際専門性はない)。
なので「研究所」をでっちあげたのが真相。
共著者は震災直後に「退所」を宣言したので、
今は新田ヒカルだけが「研究所」を名乗っている。

253 :名刺は切らしておりまして:2012/07/18(水) 15:08:53.66 ID:pUv3xbKR
キミたちは知らんかもしれんが
電子マネーの生みの親ともいえる人だぞ

キミたちが普段から何気なく使ってる
インターネット課金のビジネスモデルは
元を辿ればこの人が開発に携わった
NTTのシステムに行き着く可能性がある

着メロ・着うたがブレイクした時点で
1000億円市場だったが今は兆単位かも

最先端テクノロジーの一線を退いたが
ようやく時代があの頃の彼の発想に
追いついてきたともいえるんじゃないか

今回数日でもキャッシュレス生活をして
世に出した子が立派になって戻ってきた
そんな誇らしい気持ちになったと思うぞ

コラムのセンテンスから感じる温もりは
彼の電子マネーに対する愛情ゆえだろう

作家、評論家。専門分野は投資、IT。ベーシック・インカム研究所 代表。ファイナンシャルプランナー

1974:
横浜生まれ。桜美林高校卒業。多摩大学経営情報学部経営情報学科卒業。

1997:
日本電信電話株式会社入社。営業、企画、SEなど経験。SNS開発、ネット課金ビジネスモデルなどの業務に携わる。

2003:
東京大学大学院工学系研究科MOT入学。(非修士課程、単位取得のみ)
大学にて研究機構の研究員として、ネットにおける教育及びコミュニケーション等の研究に約1年間従事。

2008:
東京証券取引所、大阪証券取引所、証券会社各社等にて年間20回の講演を行う。

2009:
ベーシック・インカム研究所設立。ベーシック・インカムの認知度向上、実現に向けて取り組む。

259 :名刺は切らしておりまして:2012/07/18(水) 16:41:41.12 ID:sJQxdVtq
************************
職歴詐称も証明されました
************************

16 名前:名無しさん@お金いっぱい。[] 投稿日:2011/09/02(金) 11:22:56.18 ID:qgf0QeMZ0
■平野敏郎(新田ヒカル)さんはNTT東日本時代に「着メロの課金システムを発案、1000億円市場を築く」
ノムラジョイ(旧ジョインベスト証券)に掲載されていた新田ヒカル
(p)http://cisburger.com/up/bnf/2294.jpg
(p)http://cisburger.com/up/bnf/2296.jpg
(p)http://cisburger.com/up/bnf/2297.jpg
(p)http://cisburger.com/up/bnf/2295.jpg
(p)http://cisburger.com/up/bnf/2298.jpg

2010.10.20
夏野剛氏
@tnatsu そういえば、iモードの始まる前から同様のことをキャリアに提案していたとうそぶいてる
ベンチャーもあったなあ。言うだけなら簡単だよね。
同様に着メロの発明者と言われているイギリス人にあったけど、こいつが業界に来る前から
日本では着メロ実現してたし。こうやって歴史は変化していくんだなあ。
http://twitter.com/#!/tnatsu/status/27845289832
 ↓
NoMarketNoLife氏
@tnatsu 日本人でも、自分こそが着メロの発案者だとメディアに出てる人が居ますね。
新田ヒカルというペンネームの方。「会社では着メロの課金システムを発案し1000億円市場を築いた。」
http://twitter.com/NoMarketNoLife/status/27902253031
 ↓
NoMarketNoLife氏
@tnatsu 新田ヒカルというのはビジネスネーム(?)で、本名は平野敏郎さんという方らしいのですが、詳しいことはわかりません。
http://twitter.com/NoMarketNoLife/status/27921014912
 ↓
栗田穣崇氏
着メロの導入は僕も最初から関わっていますが、この人見たことも聞いたこともないです。
http://twitter.com/sigekun/status/27920539084
 ↓
栗田穣崇氏
プロフィールによるとNTT東日本とのことですが、iモードの課金システム関係ないですね・・・。
http://twitter.com/sigekun/status/27930443773
 ↓
夏野剛氏
誰それ?着メロの最初の提案は当時Giga Networksにいた峠さんという超変わったおっさんが持ってきました。
その後、フェイスの中西さんとエクシングの鈴木さんがフォーマットの提案に来られて、本気で搭載検討。
502iで実現しました。
http://twitter.com/tnatsu/status/27920029255


274 :名刺は切らしておりまして:2012/07/19(木) 01:18:35.27 ID:Emmzwp5I
>>190>>197
Suicaで使えるコインロッカーとか、PiTaPaで使えるコインロッカーを知らないのかな?
電子マネーが鍵のかわりになるので、コインロッカーのキーを持ち歩かずに済むから便利だよ。



389 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 11:45:32.46 ID:dLW9mOim
とっても面白いコラムですね!
BLOGOSには続編もありましたよ

電子マネー 落としたらどうなる
http://blogos.com/article/43451/

サラリーマン時代、グループ会社であるドコモの部長から
「かざす文化を創りたい」と聞かされていました。かざす文化とは…

こちらもとても面白かったです!

484 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 10:45:27.17 ID:aOLnkTIs
こういう提言ができるオピニオンリーダーって素晴らしいね

485 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 11:04:25.63 ID:tPU1L7y4
>>484
これのどこが提言なんだ?
結局電子マネーだけでは生活できませんでしたと白旗を上げただけじゃん。

497 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 17:13:31.13 ID:aOLnkTIs
電子マネーだけで生活できるか?まずこの着眼点が素晴らしい。
そしてこれだけあらゆる規格があり様々な企業が採用しているにも関わらず、
美術館の貸しロッカーでその挑戦が潰えてしまったというオチも面白い。
喩えやフレーズが洗練されていて、さすがプロの文章だと感心させられた。
>>1さん 素敵なコラムを紹介してくれてありがとう

500 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 22:45:44.68 ID:tPU1L7y4
>>497
その着眼点がいかにも平凡。
なぜなら何年も前に自分も思いついて実行したことがあるからw
>>49にもあるように企画としてやったサイトもあるし。
平凡な視点でもそれを1年やり通したとかならまだ書く価値はある。
でも数日間だろ?
100円玉が必要になったときも、3分歩いて駅まで戻ればよかったわけだし、
どうしてもそれが嫌なら、近くにいた人に事情を説明して、
ジュースを2本おごるから100円玉下さいというくらいのことまでしたなら
感心もするだろうね。
怠けたオチだよ。

547 :名刺は切らしておりまして:2012/07/31(火) 03:13:35.88 ID:jALKmaug
少なくとも俺は電子マネーだけで余裕で生活できる環境だな

550 :名刺は切らしておりまして:2012/07/31(火) 03:31:29.55 ID:S3hoC7O4
新田ヒカル問題の核心についてそろそろ触れておこう。

2008年3月31日、石田高聖と名乗る男が逮捕された。
この件は新聞でも報道され、今でも「石田高聖 逮捕」で検索すると出てくる。
例えば2chなら http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1206945404/
直接の容疑は傷害だが、金融商品取引法違反(無登録投資顧問)でも略式起訴され、
報道では後者のほうに力点が置かれた。
というのは、石田が「カリスマトレーダー」と称してテレビや雑誌によく出ていたからだ。

さて、逮捕当時、石田の一番弟子が実は新田ヒカルだった。
新田は会社を退職した後、石田の教室で講師を務めるなど、その関係は深かった。
そして、新田もまた自分の教室を開き、会員に有償でアドバイスを行うなど、
石田と同じことをしていた。

2008年秋に学歴詐称が発覚してから疑惑が膨らみ(石田も学歴詐称していた)、
同年末にテレビ出演して「カリスマトレーダー」を名乗ったことで、
投資一般板で名前が浮上、追及する流れができあがった。

すると、案の定、嘘が次々と発覚、しかもそれが尋常ではない数だった。
東大MOT、SNS開発、着メロ課金システム開発、Gmailやストリートビューの発案、etc.
これらの経歴は全て嘘だった。
ファイナンシャルプランナーなどと称してもいるが、資格も知識もない。
どうやら本当はNTT東日本の営業部門で企画関係の仕事をしていたらしい
(元は公衆電話担当だったという話も)。
ブログに書く日常のエピソードにも多数の嘘が見つかり、
投資実績にも矛盾が出て、アドバイスの内容にも多くの間違いが発見される。
そしてやはり投資顧問の登録はしていなかった(今もしていない)。

視野を広げると、実はこのような胡散臭い「カリスマトレーダー」は何人も存在しており、
個人投資家を食いモノにする投資セミナー業界を形作っている。
彼らは、大手証券会社のセミナーや投資雑誌などにも登場し、
名前を売って、自分の教室に人々を勧誘したり、商材を買わせようとしたりする。

証券会社もこういう連中をうまく利用している。
最近、金融商品のリスクを伝える義務に関して規制が厳しくなっているが、
リスクばかり強調すると客は離れていく。
だが、「カリスマ」連中があくまで個人のお薦めとして語るのであれば、
「儲かります」を連呼しても問題はない。

新田は日経225先物の宣伝担当だった。
あまりに評判が悪いので最近は干されている。
新田が2chで苦しい自己擁護を続けているのは、
なんで俺だけが、という思いが強いからだと推測される。

582 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 00:56:35.50 ID:dmX+pbqJ
多摩大卒は関係ねえじゃん
うぜえから大学受験の板に行ってやれよ

583 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 01:22:46.16 ID:zxkEaAxs
>>582
その意見には一理あるが、
多摩大学のイメージを貶めたのも他ならぬ新田ヒカルなんだよね。
Wikipediaで「多摩大学卒業」を執拗に消し、新田スレでも直々に否定していたのに、
結局渋々認めたのがあまりにもかっこ悪かった。
そんなに強い劣等感を持ち続けるような大学なのかと誰しも思った。
認めながらも新田ヒカルはまだ学歴詐称を続けている。
この状況が続く限り、新田ヒカルは多摩大学と共に語られる。
新田ヒカルに学歴詐称をやめるよう忠告してほしい。

ブログで公開されているメアド
hikaru@hikaru225.com または info@hikaru225.com

585 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 01:46:21.74 ID:QlYtcJdX
>>583
なるほどそういう経緯があるのか
でも、多摩大がさもバカの集まりのような表現はどうなの?
卒業した人の資質と大学のレベルはまったく無関係とは言わないが
だからといって「多摩大卒のバカのくせ」とか必要以上に大学そのものを卑しめる表現はどうかとおもうよ
そういう意味で学歴差別とも受け止められない表現は大学自体の批判とみえるしそれが目に付くのも事実だ
だから「うぜえから大学受験の板に行ってやれよ」という意見も出てくるんだろう
しつこい学歴差別表現は新田氏の疑惑内容の信憑性の質を自ら落としてしまうので残念だな

601 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 16:44:16.09 ID:dmX+pbqJ
どれだけ執拗に中傷しても、彼の正義を挫くことはできない。
彼には強い信念があり、揺るがぬ理想があり、大きな愛がある。
信頼してくれる友がいて、尊敬してくれる弟子がいて、応援してくれる人々がいる。
彼に才能と実力があることは確かだ。彼はこれまで一貫して真実しか述べていない。
だからこそ、ここまでの地位と名声と資産を築いてこれたのだ。
俺を含め信じる人間は沢山いるし、今後も活躍の場を広げていってくれるだろう。

がんばれ!がんばれ!がんばれ!


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1342403454/l50/../人気ブログランキングへ