1 :影の大門軍団φ ★:2012/08/07(火) 06:37:50.88 ID:???0
長寿の秘訣は「小食」にあった!

英・ロンドン大学のハーベイ・バイパー博士の研究によると、
モルモットに与える食事の量を40%減らすと、寿命が20~30%延びることが判明。

これはすべての生命体に当てはまり、人間の寿命でいうと約20年に相当するという。

ちなみにこの研究のヒントは、小食のホームレスに長寿の人が多いことだったというから皮肉!
http://taishu.jp/bnews_detail263.php

3 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 06:38:55.09 ID:MKW0NPLE0
腹八分目が良い、という説もあれば
多少小太りの方が健康、という説もある。

8 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 06:40:06.34 ID:FguVycJzP
ストレスが少ないだけではないだろうか?

37 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 06:49:52.18 ID:Wro6J+8H0
若い頃は飯二合食ってたのに最近では一合ですらキツイ時もある。
寿命延ばせという遺伝子の命令かな。童貞だし。

46 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 06:55:18.82 ID:IppqSbUh0
気のせいかもしれないがホームレスでハゲってのもあんま見ない気がする。
食生活、もしくはシャンプーなどの頭皮ケアに何か秘訣が有るのでは?
ちなみに俺は厨房の頃から石けんで頭を洗う習慣だからなのか遺伝なのか
42才の今でもふっさふっさです。

50 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 06:56:10.86 ID:ttuh9sFWO
少食だろ?小食なんて書くから[小倉]に見えた。
小倉餡が長寿の秘訣?
3分間悩んだよ

104 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 07:26:34.58 ID:iEK0Kg5Y0
俺はこれあると思うな。
今平均寿命が下がってるけど、今後も下がる気がする。
というのは、平均寿命を高くしていたのは
戦前世代の人らだからね。
この人たちが寿命を迎えると、次代はそこまで生きれないんじゃないの。

昔は今より油もたんぱく質も食事から摂る量は
少なかったはずなのに長生きだからね。
過栄養状態は寿命を短くするんだよ。
それを強く起こすのが暴飲暴食で肝硬変とかさ。
過栄養状態だと緩やかに進行してて
気づかないだけなのかもしれないだけで。
特にたんぱく質は日本人があまり摂取してなかったし
油なんか、大量摂取する中国人は長寿じゃないしね。

肉の消化能力が低いと、内臓負担が大きくなるとかな。
色々考えられそうだよ。

116 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 07:33:29.29 ID:kcza4FcO0
平均寿命がのびたのは、栄養のある食事のおかげ。

ラスベガスに行った時にホテルの朝食を食べたが、
メニューからなんとなく選んだパンケーキがすごい。
直径30cmぐらいのものが3枚、でかいカップのシロップ、
ポテトその他、1枚食ったら気持ち悪くなって止めた。
大食いの漏れもついていけない。

真に受けて、自分基準の小食にすると命を縮める。
必要な栄養を充分食べる方が良いに決まっている。

118 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 07:35:57.51 ID:KMCykLcU0
こんなこともう数十年まえからわかっていたこと。

いや、それどころか直感的には数百年以上も前からわかっていた。
多くの宗教で断食をするのも断食によって身体の状態が良くなることを知っていたから。

123 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 07:37:34.27 ID:qF36kOe40
>>1
長寿の秘訣は韓国に関らない事だよ。

126 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 07:38:31.91 ID:kcza4FcO0
>>118

日本人の寿命が延びたのは最近の事だよ。
100年前の生活では、短命な日本人復活だ。

177 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 08:07:24.93 ID:/i0hhuRVO
社会保障の研究してるんだけど、生活保護受給者の平均寿命を出したことがある

俺の身元が割れるから詳しくは書けないんだけど、生活保護受給者は概して長寿だった
金に糸目をつけずに医療を受けられるから、病気の早期発見率も高いみたい

ワープアは病院に行く暇も金も、限られてるから、短命かもしれない
ワープアと生活保護受給者の平均余命の研究を使用としたら、上から止められた
「外に出せない研究してもダメだよ」ってさ

183 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 08:11:05.52 ID:AYli9dhC0
>>177
ワーキングプアじゃない
普通の勤労者でも病院に行く暇がないから短命じゃないの?

まぁ健康に対する意識がワープアの人よりはありそうだから
多少長生きの傾向があるかもしれんが。

ワープアが短命なのは、自己管理能力の欠如ってのが
かなりの要因を占めてると思う。

233 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 09:01:16.25 ID:Ys8PmNfO0
昔美味しんぼで「長寿料理対決」というのがあって
その中でキャラの一人が
「そもぞもそんな贅を尽くした料理が長寿になるのか?
仏教の高僧は長寿が多いがそれは粗食だからじゃないのか」
と疑問を呈して
それにたいして山岡が
「仏教では酒を般若湯というくらいだから嘘八百、肉でも食ってるに違いない」
と断言していた
でも最近のこういう話みるとやはり粗食が大事で山岡が間違ってるな

252 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 09:22:06.77 ID:t43Y3XYA0
不食
人は食べなくても生きられる
山田 鷹夫・著  三五館  2004年11月刊
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-fushoku.html

宣伝じゃないんだけど、これはほとんど飯を食わず、生きてるオッサンの記録。
驚異的なスタミナと体力が付いてて、読んだけど、おもしろいよ。
粗食や小食どころじゃなく、ほとんど食わないんだから。
ミトコンドリアとかサーチュイン遺伝子の理論を知らなきゃ、アホかと信じなかったけど。
ありうると思う。
ほとんど食事をせず、3年も山を歩き回り、極める修験者と同じ理屈。

282 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 09:44:15.99 ID:QJGGpXpQ0
この前ためしてガッテンでやってたやん
米はもう長生きのサプリとか販売されてるとか
なんつーんだっけ、携帯にメモってたけど機種変してわからんくなったw

288 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 09:49:58.94 ID:6yMKW2Ab0
>モルモットに与える食事の量を40%減らすと、寿命が20~30%延びることが判明。

これ、マウスでも確認されてる事実だな
げっ歯類だけじゃなくて、犬とか猿とかではどうなんだろ?

291 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 09:52:31.45 ID:t43Y3XYA0
>>288
これが有名な猿の実験。

http://img.wired.jp/news/200907/2009071022-2.jpg
中年から食事制限を始めた猿と、普通に食わせた猿。
皺や毛並みが違うけど、同じ年齢の老後。

302 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 10:01:39.04 ID:rw8sTFhS0
一日一食か二食でいいってこと?
一日に必要なカロリー数とかはどうなるん?

328 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 10:17:34.83 ID:6a8LVwll0
>>46
俺も全くおなじです。
若い頃から、石鹸で洗っている

やはり、シャンプーは良くないようだね。


347 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 10:31:30.64 ID:Xp8cMJOIO
>>328
イオンの3コ98円の石けんと百均にあるトゲトゲの丸いブラシで頭を洗ってるけど、ずっとハゲ知らず。
リンスもシャンプーも整髪料も髪染めも使わない。

348 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 10:33:32.43 ID:QEafy94b0
>>347
まず、おまいの母方の禿げ率を聞こうか

361 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 10:41:16.04 ID:Xp8cMJOIO
>>348
母の家系はフサフサ。ひいジイさんはサルだったってバアちゃんから聞いた。

380 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 10:53:23.12 ID:MPV7yuqH0
じゃあなんで昔の人は寿命が短かったんだろ
サザエさんの並平さんって54歳らしいが
あの時代は55歳で定年退職、58歳で平均寿命で半分死んでたらしいな。

403 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 11:22:08.89 ID:gLsTaJPm0
>>361

じゃあ、遺伝ではげないだけじゃないのか?
シャンプー関係なく。

412 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 11:26:37.47 ID:oqFI+ozy0
食わない人は長生きする、痩せてる人のほうが間違いなく長生き
よく小太りが長生きとか、あれは嘘だな、老人で小太りは関節が
やられ寝たきり、倒れ骨折、骨のような老人は関節も無事
倒れても骨折にならない事が多い、結局長生き

413 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 11:26:48.78 ID:jNbzbuS5I
長寿の秘訣って、これ以上じじばばを
長生きさせてどうするんだ。
これからは、適当な年齢で安楽死できる
研究しろよ。俺、じじばば予備群だが、
いまの浅ましいじじばばのようになり
たくない。65歳くらいで、ポックリ
逝きたい。

414 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 11:26:48.35 ID:vygMD/Wz0
>>403
人間の皮膚から出る皮脂は元々、皮膚の潤いを保って皮膚を守るために出てくるから、
あんまり頻繁に落とさない方がいいし、シャンプーは化学物質だから、皮膚から若干
皮膚内に浸透するんで、あまり頻繁に頭を洗うとハゲの原因になるそうだ。

リンスも化学物質だから、塗るときにはなるべく皮膚上に付かないよう残らないように
して使わないと、これもハゲの原因になる。

444 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 11:52:51.02 ID:YjWI0aFw0
>>412
やせてる人は癌などの手術や絶食を伴う病気になったとき
抵抗力なくて持ちこたえられないことが多い

それに小太り程度なら関節に負担がかかることなど普通はないだろ
大太りだったのが関節悪くして漸く小太りになったのではw

446 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 11:55:42.13 ID:gyT3rwmj0
>>444
太ってて助かった口かもしれんわ
173cmで手術前85kgあったが、20kg以上痩せて63kgくらい。
元から60kg台だったら、今頃衰弱死だったかもしれん

468 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 12:29:23.35 ID:Arb+eV2i0
前に雑誌で小食でカロリー抑えてる生活してた人が体がぼろぼろになってるけど続けてるって読んだ。
いつも思うんだけど、動物とかホームレスとか食べたいけど食べられないって環境だと
ハングリーさで気力が出てくるかもしれないけど、
食べようと思えば食べれるのを無理に我慢してるのはストレスの方が多くて健康によくなさそうだ

489 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 12:56:11.34 ID:Xp8cMJOIO
80才すぎのジイさんがガツガツ食ってたら逆にヘンな。
お迎えが近くなったら体重は自然に減るんだよ。
枯れ木のようになるのは天使さまが持って行きやすいから。

492 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 12:58:36.46 ID:2z6nSaYk0
2、3日前のテレビでは好きなものを食べて転職しまくるのがストレスが溜まらず
長寿の秘訣だとやっていたが?

どっちが本当なんだ?

509 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 13:29:23.50 ID:C+UhttIq0
>>37

一食で一合でも食いすぎ

514 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 13:37:42.05 ID:02AIW0f+O
>>509
一日に玄米四合と味噌と少しの野菜を食べるぐらいならどう?

536 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 14:02:02.41 ID:v9uDZEh50
一日三食の歴史はまだ浅いもんね。明治維新の頃に平民にも普及が広まったわけで。

547 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 14:13:46.66 ID:VxOz/dcM0
江戸時代も朝夕の2食だろ
だから体力を使う大工なんかはおやつを食べる習慣がついたんだろ

548 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 14:14:29.48 ID:+uLWERPW0
ホームレスは消え去ってほしい・。貴重な憩いの場を占領するし衛生的にも最悪だし。
ガキがたまに犯罪おかすけど、許してあげたくなるほどだ。

550 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 14:16:11.98 ID:aQG/NwH10
>>8
寒い、暑い、腹減った、とかの物理的なストレスは
パないぞ

559 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 14:29:02.55 ID:CXZhbkz00
>>550
そういうのってすぐに慣れるっていうよね
ほんの3、40年前まで暖房冷房ないの当たり前だった
冷暖房になれると脳幹の免疫力を保とうとする機能が働いて
暑さ寒さに敏感になる、結果空調に頼りまくってしまう

566 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 14:46:05.71 ID:wSRok2j70
ほう・・・つまり生活保護を手厚くすれば、皆太って早死にするから
かえって安上がりになるってことだな・・・

583 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 15:49:20.04 ID:yS5ua6ks0
団塊世代のオレは半農半漁で食べ物はすべて自然食の村で育った。
腹を満足させるのは米を沢山食べた。塩分は多かった。
村で60を超えた男性は少なかった。

ということは長寿には栄養バランスより減塩+カロリー制限が有効と
いうことか?

587 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 15:55:49.29 ID:9QVOJSSY0
ホームレスって病気にならないらしい

605 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 18:02:00.99 ID:ShismfPZ0
そんなに長生きしてお前ら何すんの?

だいたい30年も人間やってたらたいがいの事飽きるだろ。
60~70のシワシワヨボヨボで長生きしたないわw
いつまでも20代のままでいられんならともかく。ほんとアホじゃね

616 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 19:01:52.91 ID:wT9/eseb0
小食だと老化も遅くなるならしい。逆に大食いは老化が加速する。
なんかで見たが猿を使った実験で証明していた。

709 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 08:03:33.29 ID:1RNJ59cR0
長生きの何が良いのか
誰か俺に教えてくれ

長生きって本当に良い事なのか?

713 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 08:10:20.72 ID:93doIKr20
▼知的障害者率

受刑者 22%
ホームレス 34%
売春婦 37%
スカトロAV女優 50%

733 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 09:32:20.22 ID:gyfXlhazO
スポーツやってる奴は大抵長生きしないな。
アスリートなんて引退したら怪我だらけだし。下手すりゃ障害者。
なのになんで世の中のメディアは五輪だのワールドカップだのスポーツを持て囃すんだ?
害悪を蔓延らせてるのと変わらんぞ。

786 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 00:13:35.71 ID:mPJme3zwi
南雲なんとかとか美魔女とか若く見えるって言われてる人って、若くは見えるかもしれないけど独特の気持ち悪さがあってあまり魅力的ではないと思うんだけど。。。

814 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 13:58:38.75 ID:aEYiR9320
完全不食で生きてる人っているよな


821 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 19:24:26.20 ID:eWuiRU8z0
今年101歳でロンドンマラソンを完走したインド系イギリス人のFauja Singhさん
ベジタリアンで食べる量は成人の約1/2、健康体で薬も一切飲んでいないって


http://blog.peta.org.uk/2011/10/fauja-singh-100-years-old-world-record-holder-vegetarian/



841 :名無しさん@13周年:2012/08/10(金) 00:55:47.39 ID:rXczjo9J0
江戸時代は、米を食べることができるのは富裕層のみ。
ほとんどは麦や蕎麦のような割とカロリーの少ないものを食べていた。
だから肉体労働をする人はむちゃくちゃ大飯食いだった。
ただし現代と比べて決定的に不足していたのはタンパク質。
特に子どもの頃タンパク質が不足すると、背も低くやせ細った大人になる。
寿命と言うことからすると今の方がはるかに恵まれているが
50才を過ぎたら野菜中心に腹七分目(八分目ではない)にするのがよい。
空腹になったら、糖分の無い緑茶や抹茶を飲むのがよい。
セクロスは、昔は接して漏らさずがいいとされたが、
タンパク質が十分な現代では、七十五才くらいまでは週一で出した方が良い。
加藤茶のように若いヨメがいれば一番いいが、貧乏層はそうも行かない。
かといってしわくちゃババアのヨメ相手というわけにも行かないだろうから
風俗なり、最悪マスなりで出すのが良い。


847 :名無しさん@13周年:2012/08/10(金) 02:53:50.90 ID:xPYKMH/iO
高校生の頃、突然人前でメシが食えなくなって、それ以来ずっと一日一食だわ。
よく死なずに生きてこれたと思っていたが、そーゆー事だったのか。

858 :名無しさん@13周年:2012/08/10(金) 07:15:54.74 ID:5kAXY8Li0
>>841
>江戸時代は、米を食べることができるのは富裕層のみ。
>ほとんどは麦や蕎麦のような割とカロリーの少ないものを食べていた。

これがまず嘘だと思うよ

893 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 00:54:13.44 ID:s+vvGRPs0
驚いたよ。私はマルクス主義でも何でも無いが
江戸時代にどんな貧民も白飯を食ってたなんてことを言うのがいるなんて。
白飯は明治時代でさえ、贅沢な食卓で食べられるものだった。
ちょっと昔の文献を調べてみろや。
白飯は贅沢だったが、そればかり食っていた江戸時代の殿様連中や、
明治時代の海軍兵士などが脚気に悩み
時には脚気のために死んだりしていたことを知らないのか。
白米ではビタミンBが不足することを知らず、贅沢な食べ物だったから、
殿様や兵隊に食べさせていたんだよ。
一般の農民などは脚気になることは無かった。


900 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 01:29:58.96 ID:jKt8ihS50
>>893
貧民なんていつの時代でもメシなんてまともに食えねぇだろな。
でも、江戸時代後期までには普通一般の家庭でも1人1日4合半くらいの白米を
食べてたって再現ドラマやってたけどな。

2012.06.5 (火) 21:00~23:18 日テレ
タイムワープ旅行社 時間旅行で江戸時代へ (30分あたりから江戸の食)
http://moviemaga.blog20.fc2.com/blog-entry-16947.html






http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344289070/l50/../人気ブログランキングへ