1 :影の大門軍団φ ★:2012/08/07(火) 19:48:10.95 ID:???0
9月に東京証券取引所への再上場が承認された日本航空(JAL)で、日航の稲盛和夫名誉会長が
出身母体の京セラ、上場主幹事の大和証券グループ本社が、第三者割当増資を受けて
JAL未公開株を総額で合計約100億円購入していたことが7日、東京新聞の報道でわかった。

東京新聞によると、未公開株を購入したのは8社。京セラは50億円、大和は約50億円。
週刊文春(8月9日号)には未公開株増資の内訳として8社の名前と、さらにJAL役員20人、計400万円と掲載されている。

京セラの場合は、一株当たりの価格は日航が想定した再上場時価格のほぼ半値で、
上場しただけで50億円の利益が出ることになる。

増資を受けたのは、更生計画が達成できることが確実視されるようになってからだという。

未上場企業のためインサイダーには該当しないものの、再生支援機構の出資を受けているために
資金は税金という性格のもので、透明性の点において疑問は残る。
http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/yucasee-20120807-11763/1.htm

15 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 19:54:33.33 ID:He1sSEuT0
出身母体だったから顔が聞くというのもあるし
大手同士でやりあうには構わん
と 言うか予想は裏切られる事もあるけどな
再上場時価格が予想の1/4だったらどうするんだ?

33 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 20:00:21.54 ID:ngO4c4VN0
株を買うことによって買値の分だけ経済責任も負うことにしたんだろ。
これを非難する奴はどうかしてる。

37 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 20:01:09.11 ID:50fUf+HT0
こんなに利益を出せる事業やってるのにどうして破綻したの?

52 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 20:06:50.61 ID:JUSih2gI0
>33
上場後、経営責任として購入したならわかるけど。
どう考えても上がることがわかってるのにクズ過ぎる
順番からいえば、前株主に優先購入権を渡すのが当たり前。

>>37
税金で資金調達可能して、負の遺産である年金や、使えない人員整理も断行。
適正配置であれば、寡占市場なんだから、利益が出ないわけがない。

破綻した理由はOB等の既得権者の切り捨てができなかったから。つぶれたおかげでそれができた。



59 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 20:10:00.94 ID:ngO4c4VN0
>>52
> どう考えても上がることがわかってるのに

そんなことわかんなかったじゃん。

68 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 20:16:49.50 ID:3m8DikKT0
何時買ったのか知らんが、
紙くずになる可能性もあったわけでいいんじゃねの

70 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 20:17:24.22 ID:uKIJ/uuL0
>>59
最初は地域の足を残すために税金投入って言ってたのに
不採算路線を廃止しまくって税金貰ったんだから
上がるに決まってる

76 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 20:21:58.17 ID:0QqtjV0lP
>>70
何か勘違いしてるけど、上場してないから株価があがるもなにもないよww

92 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 20:30:00.11 ID:uKIJ/uuL0
>>68
借金を返し終わってから買ってる
しかも会社更生法の適用外になる直前に買ってる

>>76
1か月以内に自民政権にならなければ
上場することは決まってる

京セラ等は事前に上場することを知っているから買っている
もし知らないのなら更生中の会社に50億円も出したりしない

109 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 20:37:38.93 ID:0QqtjV0lP
>>92
あのさーJALは100%減資する流れになった時から、再上場目指す旨は言っていた。
だから、この流れ自体は当然の流れ。
再上場認める認めないはこの時期にどうかというのはあるけれどもね。
ちなみに、俺は時期尚早だと思うから反対かな

京セラが引き受けたのが、そんなに問題あるの?俺は、こんな糞会社の増資を
あの時期に引き受けた京セラのほうがすごいと思うけどな

>>1のソースはだめだな。
ネットだと、こっちのほうが詳しいね。ちゃんと読んでる?
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012080702000090.html

116 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 20:41:31.25 ID:ZxrIdwqE0
>>33
JALは親方日の丸なので本当にやばくなったら国が動くのはほぼ確実で損はまず無い

135 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 20:50:45.21 ID:ngO4c4VN0
>>116
ん?上場廃止前に持っていた株主は全員損してるよ。

141 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 20:52:23.27 ID:C2p4AkpC0
>>135
廃止直前に持ってたならもうかってるんじゃないの?

166 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 20:58:28.01 ID:O/Y8hC7Y0
利益が出る体質になっていなかったら上場時の予定価格を下回る
リスクがあるんだから別に問題ないだろ
格安航空会社も登場して競争が激化してるんだしね

169 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 21:00:10.65 ID:DPSCt6Qu0
冷静に考えて得した奴は居ても損した奴はいないな。
出所が政府が金と言っても、京セラと大和証券が受け取れる金は政府の金じゃないし。
むしろ出資した金が政府への返済に使われるし。

>>141
言ってる意味が分からん。
廃止直前は1円でずぅーと取引されたし廃止決まった時点で紙切れ
経営危機が叫ばれからは、大暴落だったよ。

219 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 21:18:19.74 ID:YNB6AnJj0
まあ要するに、損をしたのは倒産前の株主で、
国民は損も得もしてない(地方路線が切られたので地方は困っている)、
得をしたのは稲盛さんや大和証券ってことかい?

224 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 21:21:04.90 ID:uKIJ/uuL0
>>219
多額の税金が使われてるんだから
全納税者が損をしたとも言える

246 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 21:32:31.79 ID:iRVinPq2O
他がお金を貸してくれないから、京セラ本体からお金を持ってきてたのか?
再建できたから良かったが、再建できなかったらガクブルだったな。

269 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 21:40:46.04 ID:O2UKwG800
稲盛が指揮とって再上場なんだから
なんの問題もないだろ

可能性がある投資先に投資するのは経営者として当然

270 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 21:41:27.86 ID:Enja3MXP0
だから救済せずに潰しておけと

280 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 21:46:57.53 ID:DQ4KDpIy0
>>270
事実上、いったん潰して再生に成功した事例だろう。今までの経緯を見てきたのか。JALは営業の存続、マイルの引き継ぎも危ぶまれていたんだぞ。国内の大手航空会社が一社減ってもおかしくない状況だった。

そして以前のJALの危機に無策だった連中が、一転して黒字化した稲盛にケチをつけ始めるという情けなさ。

282 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 21:49:08.40 ID:IZ+97etN0
>>280
こんだけ地方路線切ったら、黒字化するのは当たり前では?

これって凄いアイディアなの?

290 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 21:52:57.56 ID:73btQvKC0
>>280
中小企業用に設定された会社更生法使って借金棒引きにし
株も紙くずと化し、従業員千人規模でリストラ、不採算路線もばっさり切り捨て

これだけやって再生できなければ無能だよ

295 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 21:54:54.42 ID:DQ4KDpIy0
>>282
じゃあ、不採算だらけの事業で延々と赤字を垂れ流す国鉄方式でずっと泥沼にはまり込んでいくつもりだったのかよ。
稲盛の就任前の絶望感が断ち切られたとたんに、そんな方法が取れるなら楽勝だったと後で言うのはコロンブスの卵と同じで屁理屈に過ぎない。

331 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 22:18:27.75 ID:DQ4KDpIy0
当時のJALは安全性や士気も保ちながらどれだけのリストラができるのか疑問視されて黒字化が難事業だと、どこの論説でも指摘されていただろう。
今になって負け惜しみのようにJALの軌道修正なんて訳のない仕事だと大口叩いている奴は、過去の記事を思い出すか見返した方がいいと思うよ。
そんなに経営者の才能があれば、今すぐ潰れそうな会社を渡り歩いては収益に結びつける有名人にでもなりなさい。

350 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 22:49:36.31 ID:HR01yZZ80
京セラ50億円、大和証券グループ本社50億円のほかにもこの23年3月払込の
第三者割当増資で東京海上日動火災15億円、損保ジャパン5億円、JTB3億円、
阪急交通社2億円、あいおいニッセイ同和損保1億円、三井住友海上火災1億円の
割当を受けているが、記事は全く触れていない。しかも、前述のとおり最近はじめて
明らかになったわけじゃなく、増資当時からオープンな情報だ。

再生投資において、人も金も出すのは当たり前だ。
京セラからすれば、稲盛氏と言う他に代えがたい人材を送り込んだ上に、
50億円までリスクを取って株式を引き受けしている。
直前の100%減資でも明らかなように株主と言うのはその出資額に応じたリスクを負う。
結果的に再生が成功したわけだから、京セラに先見の明があったと言うことだろ?

ぎゃーぎゃー言っている連中は、鴻海精密に代わって、シャープに600億円出資してやれよ。
それとも、なんでもかんでも陰謀論にしてしまう中二病患者なのか、おまえらは?

479 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 09:15:52.51 ID:DloOcQvA0
二次破綻を恐れて誰も出資しなかったから、京セラが出資したのに
リスクを取って儲けが出たら、濡れ手に粟と叩くとかもうねw

505 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 10:36:34.70 ID:kDYlmaM90
注入した税金は返してもらえるんでしょうねぇ

522 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 11:05:34.13 ID:VtM5W/qA0
>>1
リクルート事件みたいだ・・・。

523 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 11:10:52.44 ID:cU2g+Btm0
>>522
単純に「未公開株」に反応して怒ってるバカは多いと思う

560 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 17:48:40.52 ID:rpYlSszR0
「ファインセラミックス」と言う技術は、稲盛さんが世界で初めて発明したものです。しかも、発明したものが素材ですから、その影響力は全世界に及びます。
例えば半導体業界では、「京セラが無ければ世界が止まる」と言われているほどです。実際、世界の半導体メーカーは、チップを開発する技術しか持っていませんが、
現実にはチップのみでは何の役にも立ちません。つまり、現在のチップの集積度が高いために、作動中のチップの表面温度は数百度に達しますから、基板にチップをそのまま装着すれば、
すぐに誤作動なり停止してしまいます。ですから、チップの熱を封じ込めながら基板との接続の役割を果たす部品が不可欠です。
そこで、鉄よりも軽くプラスチックよりも熱に強いセラミックス製のパッケージが不可欠になるのです。京セラはそのセラミックパッケージを世界で初めて開発し、
世界市場をほぼ独占しています。その結果、京セラのセラミックパッケージが無ければ、半導体が不可欠になるパソコン等の民生品の製造から各国の宇宙開発(スペースシャトルの打ち上げ等)、
そして、各国の軍事産業(特に米国)が成り立ちません。通常は、宇宙開発や軍事産業の中枢部に外国の民間企業が入ることは不可能です。その意味でも、京セラが日本にあることが、
日本国の安全保障上も重要になると思います。

民生品が軍事技術を凌駕した稀有のケース、日本の歴史上、他に例はない。
アメリカの軍事力も京セラの技術がなければ成り立たない。
京セラのセラミックパッケージがなければ、アメリカはミサイルも戦闘機も、そして、スペースシャトルも飛ばせない現実
を直視すべきだ。




そもそも、お前らは稲盛和夫の偉大さを知らなさ過ぎる

561 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 17:51:16.26 ID:vOAFkMKM0
>>560
ところが、中国や韓国にファインセラミックメーカーが登場しているんですねえ・・・

http://www.cctc.cc/

不思議ですねえ、誰が技術流したんでしょうか・・・

562 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 18:09:45.25 ID:aPpCHrUP0
50億円って大企業にとってはボロ儲けというほどでもない。
売り上げ1兆円超えてたりするからな。
インサイダーなんかで信用無くす影響のほうがはるかにでかいはず。


563 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 18:11:49.50 ID:yUJexOaV0
上場前の未公開株を値上がり確実の株を
特定の人だけに安く売るのは
犯罪だろう。
第二のリクルート事件だな。

578 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 18:44:02.62 ID:WwkZAnBI0
>>563
>上場前の未公開株を値上がり確実の株を
>特定の人だけに安く売るのは
>犯罪だろう。

アホ。全く犯罪にはならん。

597 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 22:22:35.04 ID:MGjBVpRzi
>>562
額が小さいから問題ではないと?
アホ?

608 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 02:19:45.42 ID:P8HiowG60
そもそも再上場ができるなんて大多数が思ってないから引き受けたんだろ
50億程度の利益貰って何が悪いんだろうか

613 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 07:35:16.79 ID:Q0svQIDe0
んで、元個人株主の俺はこの怒りをどうしたらいい?
やっぱ完全に潰すべきだった。。。


615 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 07:40:22.67 ID:xKPKn50r0
まあリスクある投資だからな。結果として利益になるようだけど。

しかしこういう記事を書く奴の見識というか知能を疑うわ。
>上場しただけで50億円の利益が出ることになる。

含み益はそうなるかもしれないが勝手に売却は出来ないし、あくまでも
投資資金であってそれ以外の何物でもない。

619 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 07:44:24.50 ID:xKPKn50r0
>>613
お前に株を扱うだけのオツムがなかっただけだろw
JALは上場廃止前、テクニカル的にも売りサイン出まくりだった。
個人なんだからダメだと思ったらとっとと売ればよかった話。

633 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 08:01:15.82 ID:TWtJLeXg0
稲森って人はワタミの渡辺以上の奴隷商人だって知らないのかよ?

稲森が日本の製造業の賃金体系を変えたんだぜw


661 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 08:57:45.32 ID:xKPKn50r0
まあインサイダーだろうがなんだろうがこれで損する個人投資家は誰も
いないんだけどな。欲ボケで株価が上がると思ってこれから手を出せば損する
だろうけど。前の上場廃止の時もちゃんとチャート読んで売れば個人でも
ボロ儲け出来たのに。何を思ったか下がり続ける株価と心中しておいて
文句タラタラ。ドテン売りでもなんでも判断する時間は十二分にあったのに。

662 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:01:43.16 ID:Q0svQIDe0
>>619
おまえ青二才のション便たれ馬鹿だろw 
テクニカルとか売り逃げとかミクロな論点じゃねぇ。
コンプライアンスやハンドリングの話しだボケw


667 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:05:01.11 ID:2tOfMFmyi
>>661
だから今回の件は問題ないとでも?

668 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:05:48.84 ID:xKPKn50r0
>>662
何がコンプライアンスだ馬~~~鹿
お前が馬鹿だから大損こいた。事実はたったこれだけ。
まさかJAL株で利益を上げた上で怒ってる訳じゃないだろうw
大損こいて哀れだなwww怒りのぶつけどころが完全に明後日だぞwwww

669 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:11:00.80 ID:xKPKn50r0
>>667
毎度のことだろ。現時点では誰も損をしてないんだから怒ったってしょうがない。
俺は公募増資で株価が急落することの方が遥かに大きな問題だと思う。
情報が不正により事前に漏れていればチャートに不自然な出来高増とか
その痕跡が現れて対処のしようがあるが、完全に公正にやられてある日
突然暴落したらひとたまりも無い。

687 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:33:11.28 ID:xKPKn50r0
なんか怒ってる奴らの脳内ではJALの業績急回復で、税金投入=国民負担は
回避されると言う報道は無かったことになってるのかな。
国鉄債務の30兆円が棒引きで国民負担になったのに比べれば素晴らしいことだと
思うけどな。旧株主以外誰も損はしてない。企業=株主のものであるから
旧株主が損をしたのは自業自得だしな。

689 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:39:06.70 ID:SE+Z3UJb0
>>687
確かに上場して政府株売ってしまえば国民負担はなくなるけど、その話と
どさくさ紛れに未公開株で再生担当者が儲けるというのとは別次元。

695 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:56:17.22 ID:xKPKn50r0
>>689
稲盛は本業があるのに無報酬でJAL再建を引き受けたみたいだし、これ位は
許容範囲じゃないかと俺は思うけどな。再建に失敗すれば数千億が
国民負担になってたし。

701 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 10:11:52.59 ID:SE+Z3UJb0
>>695
そこがクズ稲森のクズたる所以だろ。成功報酬○円で引き受ければいいもの。

707 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 10:22:28.59 ID:xKPKn50r0
>>701
一代で世界的企業を築き、日本の外貨獲得や多額納税で貢献している
偉大な企業家を屑呼ばわりとは異常だな。おまえ朝鮮人じゃないのか?
よくもそんなことが言えたもんだ。
日本人ならそういう貢献とか色々差し引いてものを考えるが、朝鮮人には
そう言った概念が一切ないようだが。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344336490/l50/../人気ブログランキングへ