1 :春デブリφ ★:2012/08/07(火) 10:09:48.56 ID:???0
こんにちは。『堀江貴文のブログでは言えない話』担当の編集Sです。長野刑務所での堀江の近況をお伝えしますね。
このメルマガが発行される金曜日といえば、首相官邸前での反原発デモが恒例となっていますよね。

7月16日には代々木公園で「さようなら原発10万人集会」が開かれ、17万人もの人が集まったそうですが、
堀江はこの時の坂本龍一氏の「たかが電気のために命が危険にさらされなければいけないのか」
という発言に大変違和感を覚えているとのことです。

「されど電気」──これが堀江の論でして、「原発製の電気がどれほどの命を救っているか、
考えたことがあるのだろうか?」という逆の考えを示しています。

そもそもデモの参加者の多くは「微量の放射能を恐れる感覚」を持っていて、
それは「書籍『逆説の日本史』で井沢元彦氏が指摘する、日本人の“ケガレ思想”そのものだ」と感じているようなのです。

つまり、理屈ではなく、ただ「嫌」なのだろう、と。「それ(原発や放射能)に関わるものは差別され、
ゼロにしなければ気が済まない」のがデモに参加する日本人の本質なのではないかと、分析しております。

一方で、「日本には放置されたままの放射性廃棄物、処理するための巨大な負債、
対策を行なう二流の技術者だけが残るだけでなく、電力会社の多くは債務超過(原発の資産価値がゼロになるので)となる」と指摘。
デモに参加している人たちに対し、「それがどれだけ大変なことか、わかっているのだろうか?」と心配しておりました。

今週の金曜日もまたデモが行なわれるのでしょうが、このデモの行き着く先はどこなのか、御大ともども気になるところです。
http://www.news-postseven.com/archives/20120806_135481.html
※前(★1:08/06(月) 8:30:03):http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344263816/

258 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 18:16:12.68 ID:9CE8XVvo0
原発が火力よりコスパがいいのは運用コストだけであって、寿命後の廃炉や処理コストも含めたら莫大になるだろ
原発推進してるやつは目先の利益しか考えてねえんだよ



259 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 18:28:26.50 ID:4W2StJui0
原発製の電気でどの程度の人を救えたのかしらないけど
何万人もが危険にさらされるリスクと釣り合うものじゃないよ
ホリエモンってもっと賢いかと思ってたけどこんな簡単なことにも気付けないほど愚かだったか

261 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 18:44:27.66 ID:AoZysEn00
>>259
自民党政権下なら、何の危険もなかった。
ミンスのサギフェストに引っかかった、低能国民への因果応報。

>>258
反日原発反対派が邪魔をしなければ、とっくに安価で完璧に無害化できる技術が開発されていた。
反原発派は、日本の発展を妨害することしかしない。

                            by愛国原発推進派

332 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 20:25:22.52 ID:XNAzexYYO
別に原発製である必要ないだろ
ばかなんじゃねこいつ

337 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 20:44:20.86 ID:jJeu/tqL0
>>332 だから原発じゃなく火力で電気作ると燃料代だけで年3兆
毎日100億近い過去の貯蓄が無駄に流れてるんだよ。
いい加減学べよ。


339 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 20:48:05.11 ID:buFq4YRm0
>>337
火力の燃料を国際相場の8倍の値段で買ってればそりゃ燃料代がかかりますよ。

中国やベトナムはじめ、後進国が原発はじめています。
石油より圧倒的に埋蔵量の少ないウランを取り合いになりますが、
ウランは高騰しないんですか?

342 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 20:55:45.32 ID:jJeu/tqL0
>>339
ソースを示せ。
そもそも8倍だったとしてもどうやって下げるの?
お前に出来るの?

ウランは高騰しないね。海から取れるから。
その技術は日本が優れてる。

344 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 20:58:45.88 ID:QcQGnA/O0
>>342
ウランの価格はすでに20年前の6倍なんだが。

>海から取れるから。
シェールガスみたいに商用ベースにのってからいおうな。

348 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 21:01:40.31 ID:jJeu/tqL0
>>344
普通に取れるコストが上がっても海から取れるコスト以上になればそれ以上は上がらない。

349 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 21:03:43.62 ID:QcQGnA/O0
>>348
残念ながらコストは
海水ウラン>>>>シェールガス

392 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 21:35:17.94 ID:QI8xOSu50
堀江擁護するわけじゃないけどエアコンがんがん使って反原発!とか言ってる馬鹿どもが居る現実には腹立つな
まず電気を捨てた生活してから言って欲しいわ
お手本を見せる事すら出来ない奴らの話は聞く気にならんよ

397 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 21:38:20.96 ID:mEoHzgni0
>>392
>エアコンがんがん使って反原発!

今年の夏、エアコン使ってる国民の多くの電力は原発製ではありませんが?w
原発製の電気は要りませんがそれ以外の電気でエアコン使って何が悪いのですかね?w


427 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 21:51:31.79 ID:Uy0X1+bk0
今度は貿易赤字詐欺かw
長い間貿易黒字国だった日本は、その間大不況で、円高になり、デフレで苦しみまくってますが
2000年代アメリカは貿易赤字で絶好調だったねえw
貿易黒字なんて、海外の国債買うのに使われるだけ
実際にお金が回るのは海外w

452 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 22:01:49.35 ID:eun+yEQ+0
>>427
大不況というがなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
それでも曲がりなりにもプラス成長してたんだぜwwwwwwwwwwwwwwwwwww
このまま電気代が高止まって企業の海外流出がさらに増えたらどうなると思うんだwwwwwwwwwwwww
双子の赤字を抱えた日本の国債は大暴落するわなwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

そして双子の赤字を抱えてたアメリカがなんとかやっていけたのは
投資先としては魅力があって世界中の金が集まってきたからなんだぜwwwwwwwwwwwwwww

電気もまともに使えないような国に一体誰が投資すると思ってんだよwwwwwwwwwwwwwwwww

459 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 22:06:23.04 ID:Uy0X1+bk0
>>452
プラス成長?
日本が申し訳程度の成長してる間に、世界の国々はもっとはるかに成長してたんだよw
投資先として魅力があったから?w
日本なんてもともと誰にも投資されてねえよw

466 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 22:09:27.07 ID:eun+yEQ+0
>>459
成長してたろ???????wwwwwwwwwwwwwwwwww
あれだけ不況不況と騒がれながらなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
企業はおまえが思ってるよりはるかに頑張ってんだぜwwwwwwwwwwwwwwwww

そしておまえは質問に答えてねえなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
貿易赤字が膨らみ続けて日本の国債が暴落したらどうするんだ??????????
とっとと銀行の国債保有残高調べてきなwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
それが不良債権化したら日本は終わりなんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
地震が来る前になwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

もっともおまえが日本を終わらせたがってる誰かさんなら大喜びだろうがなwwwwwwwwwwwwwww

477 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 22:19:05.98 ID:Uy0X1+bk0
>>466
わずかながら規模が成長してたのは確かだよ
でも、世界の国々はもっとはるかに成長していたわけだ
だから不況不況と騒がれていたわけだなw
企業が頑張ったところで、世界はもっと頑張っていたわけだなw

国債暴落?団塊の世代の集団退職で暴落するのなら分かるが、
貿易赤字で国債暴落って意味分からんな
貿易黒字で得た金はアメリカの国債や株式の購入に当てられる
つまり、紙切れが日本に来ることになるw

487 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 22:25:34.34 ID:eun+yEQ+0
>>477
国債は国の信用が担保になるからだろうがwwwwwwwwwwwwwwwww
このまま貿易赤字が進んで、財政赤字とともに
それを解消する術はありませんとなった時に国債は暴落するんだぜwwwwwwwwwwwww
あるわけねえよなwwwwwwwwwwwwwwwww
電気を使えない、使おうとすればするほど赤字が膨らむwwwwwwwwwwwwww
企業はどんどん海外に出ていくwwwwwwwwwwwwwwwwww
これでどうやって赤字を解消する気だ?????????wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

だから国債の価値が暴落するんだよwwwwwwwwwwwwwww

489 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 22:28:21.35 ID:Uy0X1+bk0
>>487
貿易赤字は民間企業の損失だろ
膨大な額になって継続するならともかく
今の日本みたいに赤字すれすれ程度なら
国債の信用とはほぼ無関係だろうがw

495 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 22:34:26.27 ID:eun+yEQ+0
>>489
あのなあwwwwwwwwwwwwwww
赤字だらけの国に投資する奴がいると思うか?????????wwwwwwwwwwwww
燃料だけじゃなく食料も海外から買うためには外貨が必要なんだぜwwwwwwwwwwwww
それをどこから調達するつもりだwwwwwwwwwwwwwwwwwww

506 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 22:40:04.42 ID:Uy0X1+bk0
>>495
どこから調達?
日本の海外投資の総額がどれだけあると思ってるんだよw
所得収支だけでも貿易赤字なんかはるかに超えるわw
で、日本への投資とかいってるけど、国債ならもともとほとんど国内でしか買ってないぞw

515 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 22:44:21.63 ID:eun+yEQ+0
>>506
収支もあと数年で赤に転落すると言われてるなwwwwwwwwwwwwwwwwwww
現に去年はたしか前年比40%以上下がったしなwwwwwwwwwwwwwwwwww
まさか軌跡のV字回復するとでも????????????wwwwwwwwwww
そんな根拠があるならぜひ伺いたいもんだぜwwwwwwwwwwwwwwww

そして、だから国内のメガバンクやら郵貯やら生保みたいな大量に日本国債を抱えてるところが
いっせいに潰れるんだろうがwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本国債が不良債権になるってのはそういうことだwwwwwwwwwwwwwwwwwww

520 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 22:51:53.46 ID:Uy0X1+bk0
>>515
つか、普通に貿易赤字は縮小しはじめてるがw
奇跡のV字回復とやらになるんじゃねw
むしろ、国際収支が数年で赤に転落する根拠をぜひ伺いたいわw

523 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 22:54:12.65 ID:orpUu0MW0
実際原発なくしてもどうとでもなるんじゃないの
未だに自販機とか発熱してるだけのアイドリング車の群れとか無駄多いし
原発賛成派の脅しもタイムリーなのは「クーラー使えんぞ熱中症になるぞ」程度じゃん
打ち水して上空に日よけ兼発電気球でも揚げとけば完璧だろw
「製造業のコストが~」とかはもう超関税強行して国産国消がデフォにしてしまえよ

懸念すべきは国家戦略とかでわざと石油止められることくらいだろ

525 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 22:57:26.59 ID:eun+yEQ+0
>>520
減り続けてるからだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
一体何をどうすれば収支をV字回復させることができるのか
原発を使わずに貿易赤字を減らすことができるのか
ぜひ教えてくれなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

526 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 22:59:30.92 ID:CslWxMwc0
>>523
>原発賛成派の脅しもタイムリーなのは「クーラー使えんぞ熱中症になるぞ」程度じゃん
もう一つ挙げると、冷蔵、冷凍庫の停止による食糧危機。
まー生命に関わる事は色々あるよ。

原発事故のリスクと電力不足によるリスクどっちが大きいかで選ばないといけない問題。
私は、対策しておけばめったに起きない前者より、ほぼ確実に起きる後者のほうがリスク大きいと考える。

まーそれでも前者の方がリスク大きいと考える人も居るわな。
リスクが今すぐ目に見える問題じゃないから。

528 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 23:02:07.37 ID:ZNulPV1e0
>>523
どうとでもなるとは思うけど
どうとでもなるようにはなりたくないと思うんだな。
そこで頑張りたくないな。


530 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 23:03:27.63 ID:Uy0X1+bk0
>>525
減り続けてる?w
俺は一年ごとの収支しか知らんので、一回減っただけという認識だが、
お前はどういう意味で減り続けてると言ってるんだ?
ソースを言ってくれ
そもそも、それも最大で一年半の話だろw
一体何をどうすれば回復できるのかって、普通に製造業が回復して
輸出が回復していって、今そうなりかけてるんだがw

534 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 23:09:34.24 ID:eun+yEQ+0
>>530
2007年からず―と下がってるけどなwwwwwwwwwwwww

540 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 23:16:18.66 ID:Uy0X1+bk0
>>534
?2010年は上がってたような気がするが
まあ、下がってると言ってもどうせ2011年までは誤差程度で横ばいだろ

543 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 23:19:57.37 ID:orpUu0MW0
>>526
まあ一般人に得られる情報じゃどっちのリスクが高いか分かんないしな結局
俺はニュースとかで原発の安全対策なんて結構いい加減だってイメージが染み付いちゃったし
電力不足による危機は真面目に対策しさえすればぜんぜん問題なさそうってイメージ(ソース無し)だし

>>528
もし原発事故が今後も起こったら家も職も失い表も歩けないってなるかもよ
それこそ頑張りようがない

まあ俺は自分の脳内の「盗電ボリ過ぎ、安全対策適当過ぎ」ってイメージさえ払拭できれば原発有ってもいいけど

545 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 23:22:48.42 ID:eun+yEQ+0
>>540
逆だボケwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
10年度のちょっと上がったてのが誤差の範囲だwwwwwwwwwwwwwwww
今や10兆円割りこんでるんだからなwwwwwwwwwwwwwwwwwww
2007年には25兆円もあったのになwwwwwwwwwwwwwww

547 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 23:25:13.56 ID:Uy0X1+bk0
>>545
だから、それをいうなら2007年から2010年までは誤差の範囲だろw
つまり、経常収支が下がったのは、ここ一年半の話で、燃料費が
かかってるだけっつうことであって、
どんどん国債経常収支が下がって赤字に転落するとは考えにくいってことだ

603 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 22:16:51.23 ID:jxh2oF1j0
>>1
正論。

それでも原発が気に食わない、対案も出せない、そんな奴らは即刻電気の使用をやめるべき。

607 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 22:20:08.55 ID:ZLKQFCkF0
>>603
代案ならLNG火力があるだろが
原発が止まってる間なにが発電してたんだよw
原発が止まって電気が足りないなら原発推進派が電気使うなよw

661 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 23:20:48.71 ID:rxTr6Aow0
脱原発なんてやったら、足下みられてLNGを高く売りつけられるよ。
絶対買うというものに、安く売ってくれるほど世の中善意じゃねーよ。
原発については10万年後の地球まで気遣うのに、わずか数十年の埋蔵量
と、これから新興国で爆発的に需要が増えるつうに、今のまま日本が自由に
買えると思ってるなんてなんという楽観主義。日本が原発にシフトすると
決意するに至った石油ショックのとき、日本がどんだけ深刻に危機感を持った
ことか。脱原発派の言うことなど幼稚すぎて論評にも値しないわ。

664 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 23:24:43.25 ID:cVNCWOVZ0
>>661
なんでお前は天然ガスを買うことを前提にするんだ?
アメリカから買うのかw
日本に腐るほどあるといってるだろ。

それから
石油ショックなどは人為的に起こされてるんだよ。

723 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 00:57:44.69 ID:+rl7xEo90


エネルギー投資効率(EROIまたはEPR)

エネルギーを取り出すのにはエネルギーが必要で、お金と同様投資効率を考えないといけない
石炭、石油、LNGなどを採掘し、精製し、輸送するにはエネルギーが必要です。
エネルギーを取り出すにはエネルギーが必要だということを忘れてはいけません。
天然ガスを日本に運ぶためには、液化して特殊なタンカーで運ぶ必要があります。
実はLNGは加圧液化工程でかなりエネルギーを使ってしまっていて、中味(NET)のエネルギーは高くないのです。


フォルケ・ギュンター(Folke Guenther)さんは下の絵の"Rabbit Limit"で判りやすくエネルギー投資効率を説明しています。
http://www.nexyzbb.ne.jp/~omnika/image8.gif
ウサギが身の回りにたくさんいても、ウサギを捕まえるのに必要なエネルギーが、
ウサギを食べて得られるエネルギーより多ければ、このアメリカ先住民は餓死してしまいます。
石油も同じことで、人間の手の届かないところにたくさん石油があっても、
採掘や輸送や精製に多大なエネルギーが必要になってしまったら、上のアメリカ先住民とウサギの関係と同じです。

http://www.nexyzbb.ne.jp/~omnika/eroi_epr.html

725 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 01:03:19.14 ID:RmFCqJic0
>>723
日本にある資源は
なぜか非効率になるんだなw

日本海側の資源は簡単に掘り出せるらしいぞ。

なんでそんなに必死なんだお前。
なんか工作してんのか2ちゃんごときでw

21世紀だから機械で掘るんだぞw
ばかもんw

自分で考えて書き込んでるのか?え?
個人の意見がそれかお前。

728 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 01:12:14.29 ID:+rl7xEo90
>>725
メタンハイドレートは掘れば勝手に出てくるものでない。
減圧法の説明図をみたが、海底をほったあと、その先っぽで囲いを作り、その囲いの中の圧力を下げて気体を取り出すんだ。
その囲いの中が取り終われば、再び場所がえして掘り直しするんだろう。
こんなので割に合うはずがない。


733 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 01:17:55.64 ID:RmFCqJic0
>>728
お前の論理だと国産の農作物など作れないだろ。
非効率すぎて。

自衛隊の装備も非効率すぎてパワーアップできないわな。

国防の観点から見ても
重要なんだぞ。国産の資源は。

なんでもできない君かよw


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344301788/l50/../人気ブログランキングへ