1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/08/04(土) 19:34:50.67 ID:???0 ?PLT(12557)
原子炉建屋の爆発に動揺する原発所長や作業員、 首相官邸との連絡調整にうんざりした様子の幹部 -。
東京電力が6日から公開する福島第1原発事故 直後の社内テレビ会議映像の一部内容が4日、
関係 者の証言から判明した。3号機建屋が爆発した際に は吉田昌郎所長(当時)が血相を変えて
「本店、大 変、大変」と叫ぶ場面が記録されている。

第1原発事故では昨年3月12日、まず1号機の 原子炉建屋が水素爆発した。テレビ会議の映像に は、
免震重要棟2階にある緊急時対策本部が激しく揺れ、余震と思ったのか天井を見上げ る社員や、
慌ただしく情報収集する技術系幹部らが写っている。

*+*+ 産経ニュース +*+*
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120804/dst12080419020016-n1.htm

2 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 19:35:15.25 ID:kYF8wBRP0
柔道家に悪い奴はいない。
しかし、柔道の強い奴にろくな奴はいない。

例)
ロシアのウラジーミル・プーチン大統領(六段)
日本経団連の奥田碩名誉会長(六段)
国民の生活が第一の谷亮子参院議員(四段)
内柴正人元選手(五段)
読売新聞の正力松太郎社主(十段)
女子高生コンクリート詰め殺人事件の主犯(柔道特待生)
福島県須賀川市第一中学柔道部暴行傷害事件の男子部長
麻原彰晃死刑囚(本名・松本智津夫、二段)
・・・

3 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 19:35:22.37 ID:1rcDcMVR0
>>1
動画も出さずにスレ立てとな

34 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 19:45:53.21 ID:lwMFy+Wr0
>>1

【福島原発事故】「初動段階で致命的ミス。適切な対応とればメルトダウンは防げた」…専門家チーム分析
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1315610157/
 現場の責任者である福島第一原発の吉田所長は、ICが停止していることを
知らずに復旧計画を立てていたことが明らかになっており、
初動段階でのミスが致命的になったと専門家チームは見ています。

耐震安全性報告書の誤り伝えず 第1原発所長、本店時代に
http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011070901000755.html
>東電関係者によると社内でも問題視されたが、吉田氏への処分はなかった。

74 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 19:57:12.44 ID:kd3Sgt8L0
冷却装置作動と誤認 原発事故 聞き取り調査公開
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2011120602000190.html
> 調査報告書によると、1号機中央制御室にいた東電の現場社員らは、三月十一日、
>地震発生後に自動起動したICを、原子炉の温度が急速に下がりすぎるとしていったん手動で停止。
>午後六時すぎ、一時的にバッテリーが復活したのを受け再起動させたが、
>「IC内の水が不足し、原子炉蒸気が通る配管が破断する恐れがある」と考え直し、その七分後に停止させた。

> 原子炉の水位計の情報も間違っていたため、所長らは、実際には弁の開閉を繰り返し、
>多くの時間でICが停止していたのに、ずっと起動して冷却が続いていると認識していたという。

【原発問題】炉心溶融、回避できた?冷却装置を早期復旧なら★4[3/3]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330832232/
吉田所長「大きな失敗」…復水器停止知らず
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110908-OYT1T00268.htm

■■↑一号機は東電が手動で冷却停止、電源喪失1時間半でメルトダウン↑■■


【原発問題】福島3号機:現場独断で冷却停止…3月13日、高圧注水系[12.16]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324007477/
【原発問題】 3号機冷却装置、作業員が対策本部に相談せず停止 原子炉を冷やせない状態が7時間…政府事故調査・検証委員調べ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324506277/

>東京電力福島第1原発事故で、3号機の原子炉を冷やすための最後の要となる「高圧注水系(HPCI)」が
>3月13日に現場の独断で止められ、再起動できなくなっていたことが、政府の事故調査・検証委員会の調べで分かった。
>3号機は翌日水素爆発した。

■■↑三号機も東電のミスで冷却停止、翌日爆発↑■■

243 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 20:50:46.33 ID:Tq9B3GVi0
>>1
安全対策怠ってたお前の責任だろ吉田
何が大変だよ馬鹿野郎

253 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 20:54:28.16 ID:ldqJLjnd0
>>243
原発だけ言うけど
津波で沢山の人が死んでるんだよね。そっちの責任はどうなん。
予見可能だったんだろ?国や県に責任無いん?
少なくとも原発で人は死んでないよ。
バランス欠いてる気がするな。

254 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 20:54:35.03 ID:LGjmBVHzO
津波あってから1日半あったのになにしに電源とか物資揃えなかったの?
馬鹿なの?
施設に運ぶ仕組みがないからできませんでした(笑)
阿呆の極み乙

257 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 20:57:14.01 ID:W3iCKrmD0
こんな思考したやつ(>>253)がいるんだから国や県も大変だな

261 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 20:58:17.56 ID:ldqJLjnd0
>>257
俺が国や県を批判してると理解したん?

272 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:01:28.53 ID:W3iCKrmD0
>>261
いいや批判はしてないだろ。

276 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:04:39.99 ID:Ksmz2/Ku0
>>254
津波のせいで地面の状態最悪、電源車が近寄ることが出来なかった。

そのため500mの電源ケーブルが必要になったけどその調達に手間取り、
さらに重量数トンのそれをぬかるみの中人力で敷設したため時間がか
かった。

277 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:05:25.67 ID:ldqJLjnd0
>>272
俺に対して何がいいたかったの?
# こんな思考したやつ(>>253)がいるんだから国や県も大変だな

281 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:07:18.42 ID:W3iCKrmD0
>>277
お前って勝間和代?

301 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:13:38.91 ID:W3iCKrmD0
>>281
東北の震災で、原発では人は死んでいないと言って、総スカンくらったのが勝間和代。

つーか、勝間もそうだが、お前も変わった思考してると思う。

318 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:18:10.55 ID:ldqJLjnd0
>>301
お前原発だけ見てるからそうなるのであって
原発の事故が無かったとした場合を考えろよ。
津波が予見出来たのに避難誘導の計画も訓練もきちんとしてなかったんだろ?
何で原発だけ問題にするのか分からん。東電への要求が厳し過ぎるんじゃね?

328 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:22:28.43 ID:W3iCKrmD0
>>318
原発が無ければ、そうとう復興は進んでるぞ。

つーか、そもそもスレの趣向と違う。
それに、津波が予見できた?できたか?できてなかっただろ?


334 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:25:38.35 ID:ldqJLjnd0
>>328
復興の話なん?
事故が起きたのは東電の責任みたいな批判に意見を言ったつもりなんだけどな。

東電の何が問題なんだ?
津波を予見出来たのに対策しなかった点を問題にしてるんじゃないの?
予見出来なかった点が問題なん?

339 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:28:04.61 ID:W3iCKrmD0
>>334
原発に対しての津波の脅威については東電は把握していたよ。だから責任は大きい。

津波で人が死んだって話しとはまったく別だ。

356 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:33:25.38 ID:kd3Sgt8L0
>>334
津波が以前にも起こっているから予見できたのもそうだが、

全電源喪失を想定した対策・準備を怠ったいたと言うのが一つの問題

それのせいもあって作業員が>>74のような無知に絡んだ初歩的ミスを犯したというのがもう一つの問題

358 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:33:43.44 ID:ldqJLjnd0
>>339
同じ理屈で自治体や国にも津波への対策が必要だったんじゃないの?って話。
国は把握したなかったとの主張なん?

俺は放射線の漏洩より人が死ぬ事の方が重大だと思ってるんだよね。
突き詰めれば放射線ってもの自体が人的被害を及ぼさないものであったなら
危険厨の危険との指摘はあたらないだろ?放射線で人が死ぬから騒いでいるんじゃね?
なら津波で人が死ぬ事を防ぐ必要もあったんじゃね?

365 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:38:04.36 ID:l4nwBU6L0
>>358
生死だけを問題にしている人はむしろ少ないと思うよ?
原発の影響で静岡のお茶まで出荷停止になり
経済的打撃が大きかったから問題視する人が多いってだけの話。

自動車事故で人が死んでも20km避難はしなくて良い。
チェルノブイリでは26年経ってもゴーストタウン。
安全厨と危険厨の認識にズレがあるよね。

20km避難も必要無かったという安全厨の人は、
今すぐ原子炉の中に入ってきてくれ。

366 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:38:11.90 ID:ldqJLjnd0
>>356
違うだろ。
>全電源喪失を想定した対策・準備を怠ったいたと言うのが一つの問題
「全電源喪失は考慮不要」とわざわざ規程されていたんだよ。
これは東電ではなく安全委員会の問題じゃね?
総括原価方式なんだから東電としては安全対策やればやるほど仕事が増やせる(=影響力を行使出来る)
なんで余計な事が出来ない様に政府側が制限したんだよ。
この件で東電批判するのはおかしい。

370 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:41:31.35 ID:W3iCKrmD0
>>358
だ・か・ら
> 同じ理屈で自治体や国にも津波への対策が必要だったんじゃないの?って話。
> 国は把握したなかったとの主張なん?
この話はここで出さなくていいの。このスレは原発事故のスレなんだよ。

それに、この点から考えた場合、津波は予見されていないと言っていい。

予見されているというのは、静岡が東海地震に備えているような状況を言う。

東北の震災について、誰も言ってなかったというと、言っていた人はいるだろう。しかし、それは近々首都圏で大地震があるといったニュースと同じレベルだ。

372 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:41:41.32 ID:YdkRAEW00
>>366
電気代ぼった食ってんだから
それぐらい考慮しとけカスが!

375 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:42:10.13 ID:kd3Sgt8L0
>>366
安全委員会ではなく保安院だが
(保安院ができてから安全委員会は機能を失っているから)
確かにそちらの管理側の責任が重いことはその通り

しかし東電が免責されるというのもおかしい

382 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:44:38.89 ID:ldqJLjnd0
>>365
反原発の人って健康とかじゃなくて金の問題なん?
金で解決出来るならそれはリスク管理出来たと言える。
「長年使ったコタツは金には代えられない」と言う人もいるけどね。
人死んじゃったらダメだろ。
20Km圏内に住む人が全滅しちゃえば避難も不要だから問題無かったって話なん?
違うよね?原子炉の中に入れってのは生死や健康の話だろ?主張がブレてるんじゃね?

387 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:46:00.84 ID:AvXtNtw40
>>366
>「全電源喪失は考慮不要」とわざわざ規程
この規定を作ったのは電力会社だからwww


393 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:48:46.32 ID:l4nwBU6L0
>>382
いや、現実に金で解決できてないから、
隠蔽やらやってくるわけでさ。
20km範囲の人は上限6000万円くらいで賠償するみたいだが、
それ以外の自主避難の人は1人につき8万円しか出てない。

倒産した牧場も賠償金が支払われなかった。
ただ、原子炉の中に入れと言うのは20km避難の必要性についての話なので
ちょっと余計だったね。君の主張に沿った話から脱線したから、
そこはすまんかった。


408 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:53:33.50 ID:ldqJLjnd0
>>370
原発に関してだけ要求が異常じゃね?って話。
別に国や自治体を批判してないよ。

>>375
全体として責任が無いとの主張ではないけど
全電源喪失に関しては東電より原子力安全委員会(保安員?)の問題だろ。

>>372
でも決められた事を無視して勝手にやるのもマズイだろ。

>>387
電力会社に作らせたんだろ。同じこと。

>>393
生きていれば裁判でも何でも出来るだろ。
死んじゃったらダメだって話だよ。

418 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:58:36.35 ID:W3iCKrmD0
>>408
> 原発に関してだけ要求が異常じゃね?って話。
異常じゃねーよ。津波がきたらメルトダウンする可能性があることを認識していながら、それは隠し、対策もせず、安全ですって言ってたんだからな。

428 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 22:02:13.48 ID:DqnP+jwZ0
>>408
> 原発に関してだけ要求が異常じゃね?って話。
> 別に国や自治体を批判してないよ。

原発事故は津浪と違って、そもそも原発をつくらなければ発生しないことだから、
同列に扱う考え方のが異常だよ。

429 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 22:02:32.70 ID:ldqJLjnd0
>>418
メルトダウンとか、結局生死の話なんじゃないの?
単に放射能の風評被害で日本製品が売れなくなる事だけが問題なん?

433 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 22:05:52.67 ID:ldqJLjnd0
>>428
そうなのかな?
津波の被害と原発事故を同列にしているのではなくて
原発の津波対策と自治体の津波対策を同列にしただけ。
究極的には人が死ぬ事が問題なんじゃないの?って話。

435 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 22:06:37.19 ID:W3iCKrmD0
>>429
そんな単純なもんじゃねーよ。
もっと、もっと大きい問題だよ。事故当時も、今もこれからも続く地獄だよ。

444 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 22:10:28.96 ID:ldqJLjnd0
>>435
その地獄ってのはおそらく目に見える不利益と言うよりは
「不安」みたいなものなんじゃないのかな。

445 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 22:11:30.44 ID:l4nwBU6L0
>>433
死ぬのがすべて問題だと単純化すれば同列になるかもしれないけど、
人間の平均寿命は80年、老衰でも死ぬし、餅を食っても死ぬことがある。
M9の地震と巨大津波で死ぬのを防ぐには
莫大なコストを費やしても難しいが、
放射能で甲状腺ガンや急性白血病やJCOの染色体異常で
死ぬ件に関しては、
原発を作らないと言うことで回避が可能。


452 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 22:13:53.42 ID:UWup7Bl50
>>429
おまえは、なぜに損害を過小評価して見せようと躍起なのか?
生死だけが問題じゃないぞ!
何十年もの間、事故原発の周囲何10キロもの地域に人が入れなくなる。
農産物や海産物が作れなくなる。
地域の産業(商業や工業)も崩壊する。
それによって、日本の経済が重大な打撃を受けることが問題。


459 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 22:16:12.19 ID:W3iCKrmD0
>>444
お前にレスするのは疲れるのでこれで最後にするが、そりゃあ不安もあるだろうが、主に目に見える不利益だよ。
それは、俺には本当のところはわからねーな。俺は被災者では無いからな。
俺は中越震災の被災者ではあるが、そのときは原発事故は無かったからな。
あくまで想像に過ぎない。
その想像ってのは、現実に比べれば優しい。自分が危機的な状況に陥ってみればわかる。

479 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 22:28:44.47 ID:ldqJLjnd0
>>445
正当化する気はない。
死に方は大切だと考える。
お前は津波で死ぬのは許容するが原発の放射線でガンになって死ぬのは耐えられないって事なんだろうね。
でも例えば自動車事故で死ぬのはどうなん?自動車無くせと主張する?
その辺の考え方の違いなんだろうな。

>>452
過小評価するつもりはないんだけどね。
土地に入れないってのは思い入れのある人にとっては重大事だけど
客観的に見ればその土地が利用出来ないだけだから金に換算出来るだろ。
結局金の問題だけなのか。経済的な被害が無いとは主張してないよ。

>>459
原発事故が震災の被害を拡大しているって側面はあるかもね。
ただ「経験しないと分からない」って事だと議論出来ないな。困ったね。
では、また。

557 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 23:08:51.53 ID:GoS4Uztq0
日本国民の皆さん ご存知ですか?

日本の大手銀行の殆ど 不良債権時公的資金導入の過去から現在に至るまで

法人税納めていないのです。

今回 福島原発での 東電破綻を 政府が認めなかったのは なんと

その大手銀行や 大手保険会社 株主からの圧力です。

そのお膳立て をしたのが 経済産業省なんです。

法人税納税再開と大飯原発再開 のそれぞれの時期が 微妙に同じなのも

不自然・・・

>>http://www.hi-ho.ne.jp/yokoyama-a/furyosaiken.htm



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344076490/l50/../人気ブログランキングへ